国会議員白書トップ参議院議員千田正>1期国会活動まとめ

千田正参議院議員 1期国会活動まとめ



在籍期: 1期(1947/04/20-) -  2期(1950/06/04-) -  3期(1953/04/24-) -  4期(1956/07/08-) -  5期(1959/06/02-)
1期在籍の他の議員はこちら→ 1期参議院統計  1期参議院議員


参議院本会議(1期)

 1期本会議 -  2期本会議 -  3期本会議 -  4期本会議 -  5期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  5回発言   5666文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  0回発言      0文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  1回発言   3824文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言
   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  2回発言   7584文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言

        1期通算   (1947/04/20-1950/06/03)  8回発言  17074文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 参議院 本会議 第11号(1947/07/04、1期)

先般來、片山首相以下政府の各大臣が民主主義の高邁なる理想を掲げて健闘されておる点につきましては敬意を表する次第であります。私は極めて少い限られた時間に質問しなければならないので、要点だけ特に拾い上げまして質問したいと思うのであります。先般片山首相は施政演説で、非常に重要な国土の建設と戰災都市復興の対………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第15号(1947/07/11、1期)

国井淳一君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第34号(1947/09/30、1期)

無所属懇談会は岩間正男議員を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第37号(1947/10/13、1期)

無所属懇談会は川上嘉君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第62号(1947/12/05、1期)

生鮮食料品統制強化に関する緊急質問を申上げます。大体三つの観点から申上げてみたいと思うのでありまするが、第一に、政府は去年十一月の二十七日に都道府縣知事を招集しまして、生鮮食料品配給統制強化を要請したのでありまするが、從來もたびたび政府はこの施策に出たのでありまするけれども、十分なる効果が挙げ得なか………会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 本会議 第12号(1948/11/16、1期)

私が災害復旧に関しまして緊急質問をいたしますゆえんのものは、今回吉田内閣が成立に当り、国家公務員法改正法律案を通過せしめて即時解散するがごとき意図のあるように、世間が承知しているのであります。吉田内閣が成立いたしましてから、すでに一ケ月になんなんとするのに拘わらず、現実におきまして災害を受けたところ………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 本会議 第20号(1949/11/28、1期)

只今議題になりました第六国会において在外同胞引揚問題に関する特別委員会に付託されましたるところの請願及び陳情につきまして、本委員会の審議の経過並びに結果を御報告申上げます。先ず請願第百十一号引揚者の援護強化に関する請願は、駅頭における援護の充実を図ると共に、物資の配給、就職の斡旋、更生資金の貸付、引………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 本会議 第22号(1949/11/30、1期)

只今より、議題となりましたいわゆる中共地区在留同胞の実情に関する報告を申上げます。ここに中共地区と申しまするのは、いわゆる満洲地区及び旅大地区を指すものと御了承願います。在外同胞引揚問題に関する特別委員会は、第一回国会以来、引続き今日まで海外残留同胞の引揚促進並びに引揚者の援護につきまして、委員各位………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(1期)

 1期委員会 -  2期委員会 -  3期委員会 -  4期委員会 -  5期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 48) 30回発言  27422文字発言
  第2回国会 59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 57) 22回発言  19662文字発言
  第3回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  6)  8回発言   7788文字発言
  第4回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  7)  6回発言   6455文字発言
  第5回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 28) 26回発言  36974文字発言
  第6回国会 13回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  4回発言    521文字発言
  第7回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員  3) 23回発言  40020文字発言

   1期通算 209回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事 54 委員149)119回発言 138842文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 在外同胞引揚問題に関する特別委員会
            74回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 51) 50回発言  69495文字発言

 水産委員会
            60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 37 委員 23) 41回発言  51190文字発言

 決算委員会
            46回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 46) 17回発言  11047文字発言

 厚生委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29) 11回発言   7110文字発言


委員会委員長経験

 在外同胞引揚問題に関する特別委員会委員長(第6回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 在外同胞引揚問題に関する特別委員会理事(第2回国会)
 水産委員会理事(第3回国会)
 水産委員会理事(第4回国会)
 水産委員会理事(第5回国会)
 水産委員会理事(第6回国会)
 在外同胞引揚問題に関する特別委員会理事(第7回国会)
 水産委員会理事(第7回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 参議院 決算委員会 第1号(1947/07/05、1期)

ちよつと……。この四分科に関する問題としまして、今度内閣直属になりましたところの建設院及び經濟安定本部におけるところの豫算に對する決算という問題について、お考はありませんですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 決算委員会 第7号(1947/08/27、1期)

只今の大蔵大臣のお話によりまして、非常に我々は意を強うしておる次第でありますが、従來の官廳の決算は、もうすでに皆さん御承知の通り豫算を取ればそれを何とか年度内に使い果してしまう、餘らないようにどうにか…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 決算委員会 第9号(1947/10/16、1期)

先程委員長の御挨拶の中に話がありましたが、法案第五條第二項の人事官の任命に関しては、日本国憲法第六十七條第二項の場合を適用するという問題につきましては、先般來いろいろ審議されまして、先日は国務大臣から…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 決算委員会 第10号(1947/11/24、1期)

有價證劵雰は、大體において、外地におけるところの国策會社の有價證劵が主のように見受けられまするが、大體この所有株主の或る一部は、満洲事變當時におけるところの犠牲者であつた人達の遺族が相當持つておると思…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 決算委員会 第14号(1947/12/07、1期)

本法案に對しては、將來国土省或は建設省というような強力な国土建設の行政機関が、必ず設置されるという前提の下における、暫定處置であるという點においてのみ、本案を了承し、贊成したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第2号(1947/07/30、1期)

先程からいろいろお話がありましたが、ちよつとお伺いしたいのは、この傳染病の施設に関する問題につきまして都市のお話を大分伺いましたが、農村その他漁村においての問題としまして先般日本医療團の解散という問題…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第4号(1947/08/05、1期)

質問の時間を與へて下さい。もう少し結論的に話して下さい。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第18号(1947/09/25、1期)

お忙しいところ誠に恐縮ですが、一分間だけお願いいたします。只今私は東北の水害地から辛うじて身を以て帰つて参りましたが、東北は御承知の通り二囘打続く洪水によつて非常な打撃を蒙つて、実りの秋を前にして農民…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第19号(1947/09/27、1期)

政府御当局にお願いしたいと思いますのは、今度の災害救助法案の中に勿論盛られてあると思いますが、直接この度身に沁みて感じたことは、主要食糧の問題について、隣縣に救援方を申請した場合に、隣縣には農林省当局…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第25号(1947/11/13、1期)

どうも今の厚生大臣のお話は、非常に私は盲人の立場に同情して見ますというと、受取りかねる点があるのであります。それは厚生大臣は博学の方であるから御存じであると思いますが、盲人に対して鍼灸を許したのは徳川…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第27号(1947/11/20、1期)

私は只今の御説明を承つて、成る程ポツダム宣言の受諾の方向において絶対動かすべからざるところの鉄則があることはよく分りましたが、日本としましては、敗戰後における民主国家としてスタートを切つたために、我々…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第28号(1947/11/25、1期)

只今草葉委員の動議に対しましては、小川委員の日頃の言論、若しくは行動に対しては、御同様考えるところでありまするけれども、当厚生常任委員会といたしましては、この常任委員会で当人がその言動に対して、特に陳…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第29号(1947/12/02、1期)

第四項に専ら農業用に使用されるものは除くとあります。この一項につきましては、農業用と「ねずみ」、「はえ」、「か」、「のみ」、などの駆除にも併用されるようなものが相当市販されておるものが往々見受ける。こ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第31号(1947/12/06、1期)

議事進行を願います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1947/08/05、1期)

先般來歸つて來られる人達の大體の人數は伺つておりまするが、終戰と同時にソヴイエト側に引渡されたところの同胞の數と、現在殘つておる數との差、いわゆる歿くなられた人、死亡の大體の數はお分りにならないのであ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第7号(1947/08/30、1期)

只今浅岡議員から舞鶴における実情を述べられておりまするが、私はこの七月五日に片山首相の施政方針演説に對しまして質問した者でありまするが、その節外務大臣にも御質問申上げておりましたときのお答えとしまして…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第9号(1947/10/14、1期)

只今援護院次長のお答えの中に本年十二万五千世帶に対する寝具、殊に蒲團、毛布及び生活必需品に対しては十分の御用意があるということで、誠に我々も感謝するわけでありますが、先般の東北並びに関東の水害地の救済…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第11号(1947/10/21、1期)

先程もこれは申上げましたが、重ねてお尋ねしたいと思いますのは、毎日新聞紙上で皆さんの御覧になる犯罪の面において出て來るものは引揚者か復員者である。殆んど現在全国の刑務所に繋れておる者の経済犯罪の大部分…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第13号(1947/11/15、1期)

只今の岡本委員の質問に附随しまして、私から根本的に伺いたいのは、先般の告示によつてお支拂いを受けている点は閉鎖機関の中において内地において受取られる分に対してのみこれが支拂つて頂けるというふうに私は承…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第14号(1947/12/09、1期)

この引揚同胞の問題に関しては、今年當初の第一囘国會におきまして、片山首相の施政方針演説に對處しまして、緑風會を代表しては穂積、無所属懇談會を代表しましては不肖千田が、當時の問題を取上げて片山首相に、国…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第4号(1947/07/30、1期)

この昭和十一年度の魚價の六十五倍というのは、外の物價が六十五倍であるから、これも六十五倍で止むを得ないじやないかというような、あやふやな態度の決定の仕方は私は不賛成であります。なぜかというと、国民はこ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第6号(1947/08/23、1期)

懇談會に移る前に謝意を表したいと思います。この度の水産物の集出荷並びに配給問題について調査を命ぜられました我々調査團十四名、その内国會の事情で止むを得ず缺席された方もありますが、酷熱のうち、限られた時…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第8号(1947/08/29、1期)

水産廰設置の問題につきましては、本年の七月五日の總理大臣に對する質問演説の中に、私も漁民の漁業權の解放問題につきまして、當該大臣であるところの平野農林大臣に御質問申上げましたところが、非常にその時の御…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第9号(1947/09/26、1期)

先般平野農林大臣に対しまして、水産委員会から運輸省との折衝方を懇請いたしておりましたが、只今のお話を承りますというと、未だ十分その答えを得ていない。ところがこれをよく検討して見まるすというと、運輸省の…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第10号(1947/10/07、1期)

岩手縣九戸郡種市村にありまするところの八木港修築に関する請願に対しまして、簡單に御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第11号(1947/10/15、1期)

只今の林技官の御説の中に、北海道が全額国庫負担であつて、本土の漁港及び船溜りについてはその四割の国庫負担ということでありますが、よく北海道は特殊事情特殊事情と申されますが、先般も我々は視察に行つて、実…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第12号(1947/10/16、1期)

私は中座して、十分皆さんの御意見を伺う時間のなかつたことを遺憾に思います。只今の水産局長のお話を承ると、如何にも苦しそうなお答なので御同情申上げます。併し日本一般の全面的な経済からという問題になると、…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第13号(1947/11/06、1期)

紹介議員としまして私から請願の趣旨並びに理由を申上げます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第14号(1947/11/10、1期)

未だ漁業協同組合法案で漁業權の問題を解決し得ない中に、すでに漁民の中核體として、とにかくにも今日まで漁民の一つの希望の繋りを持つて來たところの中水が、正に閉鎖機関として解散の運命にあるということは、誠…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第16号(1947/11/28、1期)

只今の青山委員の質問に補足しまして私から申上げたいと思います。ということは、今青山委員から誠に穏かな言葉で水産局に対する非難を申しておりましたが、私は水産常任委員としまして、このたび採つたところの政府…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第1号(1948/01/28、1期)

所管事項に関してちよつと御質問申上げまするが、この度の連絡調整事務局並びに賠償廳の設置に対しまして、引揚邦人の残留財産に対する処理に関する事項は、いずれの方面において所管されるようになりますか。その点…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第4号(1948/04/02、1期)

只今法務庁総裁から、大体のこの案に對する措置についての御説明を承わりましたが、我々としましては、この政務次官の臨時設置に對する問題に對して、相當重要なる今後の民主政治の在り方という問題につきまして、現…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第5号(1948/04/06、1期)

私は第25條「この法律のいかなる規定も海上保安廳又はその職員が軍隊として組織され、訓練され、又は軍隊の機能を營むことを認めもるものとこれを解釋してはならない。」という、この二十五條を削除して欲しいと思…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第18号(1948/06/04、1期)

只今の御報告の外に一つちよつとお伺いしたいのは、終戰処理費の二十一年度支出額の中に工事費及び物件調達費に関して、現在この報告によりますと、概算拂が多くて精算が十分なつておらない。中には証拠書類を紛失し…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第21号(1948/06/08、1期)

ちよつと商工當局に御質問しますが、この百二十三ページの二十二年度でありますが、石炭廳で昭和二十二年七月から十二月までの間に、東京商工局長以下八名の官吏が出張に際して百三十萬という金を使つておる、一人當…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第27号(1948/06/30、1期)

只今の太田委員の申します意向と同樣に、無所属懇談会は賛意を表します。第十八條は削つて、第十七條は原案のまま。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第30号(1948/07/03、1期)

私は今までの国土計画委員会及び決算委員会の両方において審議した結果の報告を受けて、又要望も十分承知しておりまするが、この際我我は時日のない今日において、殊に恐らく政府が提案した原案に対してのいろいろの…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第1号(1948/10/08、1期)

決算委員会の特殊物件小委員会の審議の経過並びに結果について、御報告申上げます。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 厚生委員会 第3号(1948/05/06、1期)

お許しを得まして、中部の中の静岡で、総括して姫井委員からお話を願うことにしてありまするが、ただ一点だけ特にこの委員会において報告さして頂きたいという面がありますので、特にその一点だけ報告さして頂きます…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 厚生委員会 第1号(1948/10/06、1期)

只今東北の事情については御報告がありましたが、その中で岩手縣の日本医療團並ひに農業会が経営しておつた病院を、農業会の解体によりました縣に委託する。縣はその買收費がない。そのためになんとかして起債を起し…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1947/12/11、1期)

無所属懇談会は星野芳樹君を推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1948/01/29、1期)

日の丸の問題とは別でありまするが、同じ繊維の問題でありますから、はつきりお伺いしたい、こう思うのであります。この繊維の問題に対しましては、引揚援護院の方の方もお見えになつておりますし、復員局もお見えに…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1948/02/05、1期)

先般來国旗問題についてはいろいろお話がありましたが、岡元君が先般の會議において要求したのは、前議會において、この特別委員會において、商工省繊維局長が国旗に對するところの材料を配給できるかどうかというこ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1948/04/26、1期)

北海道方面に冬季と違つて今はいいと思いますがね。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第7号(1948/05/04、1期)

ちよつと斎藤長官のお歸りになる前に……。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第8号(1948/05/27、1期)

農林施策について、現在の府縣では引揚者を受入れても、それを租借する力がないわけでありますから、国営開拓事業に引揚者を受入れて貰いたいと思います。国営開拓事業は打切りとかいうことも聞きましたが、如何です…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 水産委員会 第1号(1948/01/30、1期)

丁度農林大臣がお見えになつておりまするので御質問申上げます。昨冬第一回の国会の終りにおきまして、生鮮食糧品の統制強化という問題が起きて、この水産常任委員会に何ら諮ることなく、政府は政令によつて生鮮食糧…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 水産委員会 第3号(1948/03/26、1期)

時間もありませんから簡單に御質問申上げます。集出荷、配給統制に関する問題でありますが、我が參議院の水産委員會は、昨年の夏以來国民の怨嗟の的になつておるところの魚の配給及び集出荷に對する問題の調査のため…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 水産委員会 第4号(1948/05/05、1期)

幸い大臣もお見えになつておりますので、間もなく二十三年度の予算で上程されると思いますが、水産関係におけるところの予算の面において、我々の委員会が政府に協力する点が大いにあると思いますので、この面を実は…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 水産委員会 第5号(1948/05/06、1期)

農林大臣がお見えになつておりますので、昨日同僚の江熊議員から漁業税問題についての質問があつたわけであります。御承知の通り農村の農民に関する課税の問題については、それぞれ減免その他の方法によつて農民の生…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 水産委員会 第6号(1948/05/25、1期)

只今青山委員からの御提案至極御尤もと存じまするが、先般農林大臣の説明によりますというと、農業関係における事業税とするところのものは、その對象とするものとしましては米、麥、豆の主食に對して事業税を賦課し…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 水産委員会 第7号(1948/05/28、1期)

只今政府を代表して平野政勝次官、藤田水産局長がお見えになつておりまするから、この際特に水産物の集出荷並びにその配給統制強化に関する件について一言質したいと思うのであります。というのは今月の初め新聞紙上…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1948/10/22、1期)

今の問題については、我我としましては、若し吉田内閣が如何なる方策をとつて、施政演説を行うとしても、実際我々のこの委員会で討議し、決議し、或いは要望する事項に当て嵌まらなかつた場合においては、吉田内閣の…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1948/11/09、1期)

銀行局長にお願いしたい点は、團体貸付の場合の五十万円という枠ですが、これは先般のマル特の金融によつて受けたところの各事業團体が、どうも五十万円ではこの物價高においては大した仕事ができない、実際において…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1948/11/10、1期)

只今北海道のごとく承つておりましたが、東北六縣が特にいけないと思います。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第8号(1948/11/25、1期)

先程林厚生大臣の御答弁の中に、十分この問題については御存じないというお話でありましたが、一應私から申上げます。その一例を取りますというと、労働基準法の施行に伴う政府職員の公務災害補償は昭和二十二年法律…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 水産委員会 第2号(1948/11/09、1期)

従来の農林大臣は、とかく水産部門に対しての問題になるというと余り積極的でなかつたという感を深くされるものでありますが、特に我我が痛感する問題としましては、予算の取り方、大蔵省に対するところの対処方針、…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 水産委員会 第6号(1948/11/19、1期)

この法案を提出した水産庁の当事者にお伺いしたいのですが、大体法案の由つて來たるところは、民主主義政治以下に駒ける水産部門の一つの革命であろうと思うのですが、先程江熊委員の言う通り、これは漁業会にとつて…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 水産委員会 第7号(1948/11/22、1期)

先般この法案の事前審査に当つて、藤田次長に私の所感を述べて質問したのでありますが、観点の相違からかして、私としては完全に納得の行かない点がある。というのは、この法案は申すまでもなく、民主国家におけると…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 水産委員会 第9号(1948/11/26、1期)

この水産協同組合法案並びに附属しましたところの漁業権等臨時措置法案、水産業協同組合法の設定に伴う水産業團体の整理等を関する法律案、この問題は事前に質疑應答、且又政府側の詳細なるところの答弁がありました…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1948/12/02、1期)

私から特にお願いしたいことは、第三国会において、この在外同胞引揚の特別委員会は相当重要なる論議を盡され、特に岡元委員のごとき詳細に調査して、政府からその回答を求めたいろいろな貴重な審議の内容につきまし…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1948/12/10、1期)

今日は定足数も揃つておらないようでありますし、只今の細川委員の提案も、又各人揃つた上で改めて御討議願うようにお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1948/12/14、1期)

只今山形縣の引揚同胞対策審議会の方が陳情に参つております。これは引揚同胞対策審議会が中央にできておるのだが、その方針がまだ十分末端まで徹底していない、同時に非常にその点において歯痒い点がある。嚴密にお…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1948/12/17、1期)

ちよつと速記を止めて下さい。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第7号(1948/12/21、1期)

今北條委員はこの日本橋旧千代田小学校在住の海外引揚者移轉に関する請願は、むしろ東京都の問題であつて、国会でこれを採択して云々するよりは、政府行政機構に対して警告を発する方がいいのじやないかという御意見…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 水産委員会 第2号(1948/12/10、1期)

決議案もできまして誠に結構でありますが、現実の問題として、東北並びに関東の「あぐり」の救済の問題、こういう問題が今日にも明日にも解決をつれなければならない問題でありますが、先般、一昨日でしたか、三好議…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 決算委員会 第1号(1949/03/30、1期)

簡單に持株整理の方を伺います。先程三分の一ほど整理がついた。後、來年一杯くらいで整理を終りたいということでございますが、一方人員を整理して少くするということに、私は非常に矛盾を感ずるのです。ということ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 決算委員会 第4号(1949/04/23、1期)

その件につきましては、委員長並びに理事或いは各主査において御懇談下されんことを希望いたします。(「異議なし」と呼ぶ者あり)…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 決算委員会 第6号(1949/05/19、1期)

会計檢査院の注意事項の中で、主なるものを一應簡単でよろしうございますから、聴かせて頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1949/02/14、1期)

無所属懇談会は星野芳樹君を推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1949/02/16、1期)

只今の岡元委員の御発言に対して小島課長からの答も分りましたが、どこまでもこの問題はやはり善意という問題を根本にして考えて行かなければいけないということを我々は要求するのであります。若し仮にそれが悪意で…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1949/02/18、1期)

例えば二十一日としたならば或る程度少くとも今日ぐらい五人か十人ぐらいの委員が出席できる可能性がありますか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第8号(1949/03/22、1期)

私は岡林課長並に外務省の高野課長にお伺いいたしたいのですが、この二三日來朝日新聞の紙上において、通称吉村部隊がウランバートルの高原において行なつたところのリンチ事件というのがしばしば報道されて、世の心…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第9号(1949/03/24、1期)

議事進行について……。細川委員の先程の要望に対しまして、国会のこの特別引揚の委員会は証人諸君の宣誓を要望いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第10号(1949/03/25、1期)

私は中川証人に伺います。先程あなたが暴行を受けたという、その時の加害者はあなたと同じように帰つて來た恵山丸の人ではない、英彦丸にいたというようなことを言つておられますが、どちらですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第11号(1949/03/29、1期)

先般の証人喚問に対して大内証人が來なかつたというのでありますが、それに対するこちらの方としての処置を取りたいという意向でありますが、証人喚問に際しまして日本の今度の法律によるところの証人に対する処罰と…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第15号(1949/04/12、1期)

長谷川証人に伺いますが、函館において告発しようぢやないかとか、或いはこの問題について内地において池田隊長に対して何らかの方法を取ろうじやないかというような相談をしたことはありませんか。或いは若しそうい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第16号(1949/04/13、1期)

清水証人にお伺いしますが、吉村隊に変つた場合において、変つたということをあなた方に通告する場合には、全員集めて通告されたのですか。或いは通訳を以て傳達され、或いは文書によつて告知されたかどうかという点…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第17号(1949/04/14、1期)

笠原証人に伺いますが、昨日あなたは池田証人と同席しておられたから、よく池田証人の証言を聴かれたと思いますが、あの証言の中に暁に祈るという、こういう言葉の出た原因というのは、蒙古側の命令によつて吉村隊の…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第18号(1949/04/16、1期)

当初の目的であつたところのものは、これは結論としての、問題としてのいわゆる犯罪が構成するかしないかというような、世間が望んでおるようなものじやなくて、むしろ特別委員会としては現在四十三万の我々同胞が未…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第19号(1949/04/19、1期)

この人民裁判、いわゆる兵土大会なるものは、若しも只今天田委員のように必要としてこれを証人喚問して再びそういう問題をやるとするならば、相当の、証人に対して十分の調査をしてからでなければ僕はその喚問に不賛…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第20号(1949/04/22、1期)

それに附随して、さつきからの次長の御説明によるというと、池田蔵相はこの予算を更に現行予算内においては殆んど何ら見込みがない、尚且つ追加予算というようなものが出るという、これはとても予断ができない、恐ら…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第22号(1949/05/06、1期)

小林証人にお伺いいたしますが、このウランバートルにおけるところの外蒙側の監督者である人は、吉村隊を監督した將校と、あなた方の方を監督した將校と同一でありますか、どうですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第23号(1949/05/11、1期)

浦田証人に伺います。あなたの外に、若しここに臨席されておるところの証人の方の中に、今の杉田さんの問題を知つておられる証人の方がおられますか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第24号(1949/05/12、1期)

只今の法律に附加えまして私は質問したいと思います。今朝のいわゆる僞証罪に関するところに法律が誤り得えられておる点があるのでありまして、国会法に規定されたところの僞証罪の告発の法律についてはつきり読んで…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第25号(1949/05/15、1期)

先程法務総裁の述べられた憲法の解釈論は相当重要性を持つものであつて、この国会、いわゆる昭和二十一年以來の国会において、衆議院で取上げておつたところのいわゆる不当財産調査委員会、並びに現在国会において論…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 水産委員会 第1号(1949/02/11、1期)

ちよつと速記を止めて……。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 水産委員会 第2号(1949/03/23、1期)

時間がありませんから簡單に質問いたします。三つばかり……。一つは今度の九原則によつて非常に圧縮された予算内において水産廳の御苦労も察しますが、原則的には漁港、船だまりの新規計画は罷りならんというような…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 水産委員会 第3号(1949/03/25、1期)

簡單に四つばかり御質問を申上げます。現在潮流異変によるところの不漁対策というようなものがしばしば現地からの誠に苦しい陳情が参つておりますが、これに対して、農林当局において何らの手を打つておらない。先般…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 水産委員会 第4号(1949/05/10、1期)

農林大臣にお伺いいたしますが、このたび運輸省から造船法案なるものが、今議会に提出されてありまして、この造船法案の内容を見まするというと、從來水産廳において所管しておりました漁船の建造の許可その他に対し…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 水産委員会 第6号(1949/05/13、1期)

ちよつと伺つておきたいのですが、第四條の第四項でありまするが、「前項の規定により当該財産の讓渡を受けるべき水産業協同組合が二以上ある場合には」ということで、処分方法を規定してありますが、從來の農業会の…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 水産委員会 第7号(1949/05/17、1期)

漁業用の原料資材が、いろいろ巷の風評その他、或いは事実においてもそういうことを認められておる人もあるのでありますが、生産過程において正当なルートに乘つておらないというようなことが、相当流布されており、…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 水産委員会 第1号(1949/10/29、1期)

委員長の今の御提案は、至極尤もと思います。というのは、これは一度通過した以上は、漁民に対する大きな生活権の問題でありますから簡單に今日の御説明を拜聴しただけで直ぐどうというわけにも行きませんから、愼重…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 水産委員会 第4号(1949/11/11、1期)

これは決定となると重大な問題でありまして、仮決定でありますか、決定であるか、その点をはつきりして貰いたいということと、それから、これは水産庁或いは法制局で御苦労なさつたと思いますが、苟くもこういう法案…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 水産委員会 第5号(1949/11/14、1期)

免許料及び許可料を徴収してこれを補償金に振り替えるということは不当であるという証人のお話でありましたが、何かこの漁場整理につきまして、補償金を然らばどういう方法によつて生み出して行くかという御意見があ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 水産委員会 第6号(1949/11/15、1期)

委員長の最初の提案通りやられたらどうですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 決算委員会 第4号(1950/04/05、1期)

先般我々委員会各同僚委員からの申出があつたのでありまするが、私が決算委員を仰せつかつてからすでに三年になりますけれども、毎年決算委員会でやるところの決算は、何年か前の決算をやつて、そうしてそれを各官庁…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1949/12/06、1期)

私から皆さんに御礼申上げさせて頂きたい。第六国会におきまして不肖私が皆さんの御推輓によりまして委員長を勤めさして頂きまして、足らざるところを皆樣の御熱誠を以て補つて頂きまして、極めて短い期間ではありま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1949/12/20、1期)

先程から大覆この決議案に対する疑義が生じて来ておるようでありますが、一応委員長から、さつきも御説明があつたようでありますけれども、最も有効にこれを施行する方法としてのあれもありますから、簡單でよろしゆ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1949/12/23、1期)

証言と同じように書面を取扱うという場合は、これは相当疑義ら生じて来ますということは、ここでは限られた時間において最も簡單明瞭に、且つ重点的に証人は証言をしなければならない、書面の場合においては、相当の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1949/12/24、1期)

宗像証人にお伺いしますが、日本新聞に関係しておられたようでありますが、日本新聞のどういう立場におられましたか。その点を………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第7号(1950/01/27、1期)

更にまだ残つているという問題に対しては、我々は懸命に引揚促進を継続しなければならないのですが、委員長から今までも状況によるというと、引続いてナホトカに迎えの船を出せる状態にあるかどうか、そういう点につ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第8号(1950/01/31、1期)

しばしば証人喚問をやつておるのですが、この度は余り人数を多くしないで、最大限六名以内にして欲しいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第10号(1950/02/06、1期)

先程からの委員長の発言によるというと、この前の委員会で決定したかのような感がしますが、それは私は出席しておらなかつたけれども、決定でなく、打合せしておつたのだろうと思うが、その点をはつきりして頂きます…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第11号(1950/02/13、1期)

今の調整料は外資金庫に納入して、外資金庫においてそれは保管にしてある、そこで私の土田証人にお伺いしたいのは、九月以後の問題は、居留民からの借入金その他によつて救済に充てたというのでありまするが、然らば…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第16号(1950/03/18、1期)

ただ二点だけ菅証人にお伺いします。あなたがお帰りになつてから当時を回想しまして、この九月十五日、あなたが通訳された、日本共産党の徳田要請なるものが通訳されて以後、特に目立つて帰還者と残留者との間に区別…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第17号(1950/03/22、1期)

大分時間も迫つたようでありますので、各証人の証言も、若し委員各位において御質問がなかつたなら、一応今後の結論に俟つといたしまして議事を進行して頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第18号(1950/03/24、1期)

山田証人にお飼いしますが、先程あなたの御証言の中に新聞記者団と会見の際に発表すべきものを更に電文に直す関係上、簡略にしたが、更にそれは電報として打てなかつた。それで航空郵便にして出した。そのときのあな…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第21号(1950/04/28、1期)

本日の議題として提出されているのは、在ソ残留同胞の実態調査、只今突如として徳田要請の問題が絡んで、只今衆議院の考査委員会と参議院との食違いが生じて来たので、浅岡委員から緊急質問されておりますが、先ず第…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第2号(1950/01/25、1期)

前に御質問があつたかも知れませんが、漁業法の政正に従つて補債金をベースとする漁業金融対策というものにつきましては、水産庁におきましては具体的案を練つておりますかどうも、参考にお話し願いたいと恩います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第4号(1950/02/01、1期)

各証人にちよつと伺つて置きますが、あなた方が出漁に際しましてたびたび今までも拿捕されておるという問題が起きておるのですが、これについてあなた方の所属しておるところの会社、若しくは経営者を通じて海上保安…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第5号(1950/02/03、1期)

まだ研究してありませんから………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第6号(1950/02/14、1期)

この題目についてでありますが、水産資源涸渇防止法案というと非常に何か、もつと少し考えはありませんですか。例えば水産資源保護法案というように、もう少し簡単にして要を得た法案の題目を考えていいのではないか…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第7号(1950/02/16、1期)

時間も相当経ちますので、委員会として、今の陳情は結論を急いで当局に質問したいと思いますから、簡明率直に一つ陳情はやつて頂くことを御注意願います。(「賛成」と呼ぶ者あり)…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第8号(1950/03/10、1期)

水産庁長官の罷羅の問題は、相当世間で或いは誤解した点もなきにしもあらずというふうに考えられますので、只今物論農林大臣の御説明によるというと、飯山氏の個人的な将来に関する問題もあるからというふうにも取れ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第9号(1950/03/23、1期)

政府に質して置きたいんですが、「らつこ」「おつとせい」の捕獲をする日本の領土の範囲はどこでありますか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第11号(1950/03/31、1期)

先般……当委員会の委員ではありませんが、丹羽委員から、膃肭獸の問題につきまして、一応水産庁に具体的に質問したいという申入れがあつたように聞いておりますが……。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第12号(1950/04/04、1期)

さつき委員外議員の丹羽議員の発言によつて、丹羽議員のお話もありましたが、「おつとせい」が日本の近海に現われて来た場合に、日本の近海に来るところの漁族が相当これによつて災害を蒙つておる。こういう長年の経…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第16号(1950/04/28、1期)

証人の宣誓が終りましたら証人に対して委員長が法律的な指示を与えるのが至当だと思いますが………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院質問主意書(1期)

 1期質問主意書 -  2期質問主意書 -  3期質問主意書 -  4期質問主意書 -  5期質問主意書

質問主意書提出数

  1期(1947/04/20〜)  3本提出

質問主意書一覧

民主主義新日本建設の基礎条件として戦争犠牲の公平なる負担問題に関しての質問主意書(共同提出)
第1回国会 参議院 質問主意書 第12号(1947/07/31提出、1期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

農地調整法並に自作農創設特別措置法に関する質問主意書(共同提出)
第1回国会 参議院 質問主意書 第13号(1947/07/31提出、1期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

最近の復員者待遇に関しての質問主意書(共同提出)
第1回国会 参議院 質問主意書 第14号(1947/07/31提出、1期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期: 1期(1947/04/20-) -  2期(1950/06/04-) -  3期(1953/04/24-) -  4期(1956/07/08-) -  5期(1959/06/02-)
1期在籍の他の議員はこちら→ 1期参議院統計  1期参議院議員
データ更新日:2019/07/26