天田勝正参議院議員 1期国会活動まとめ



在籍期: 1期(1947/04/20-) -  3期(1953/04/24-) -  4期(1956/07/08-) -  5期(1959/06/02-) -  6期(1962/07/01-)
1期在籍の他の議員はこちら→ 1期参議院統計  1期参議院議員


参議院本会議(1期)

 1期本会議 -  3期本会議 -  4期本会議 -  5期本会議 -  6期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  8回発言   4002文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  0回発言      0文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  1回発言   2291文字発言
   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  4回発言  10710文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  2回発言   9784文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  2回発言   3627文字発言

        1期通算   (1947/04/20-1950/06/03) 17回発言  30414文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 参議院 本会議 第2号(1947/05/21、1期)

賛成。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第5号(1947/06/03、1期)

只今の北条君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第9号(1947/07/02、1期)

只今の北條君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第12号(1947/07/05、1期)

只今の北條君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第14号(1947/07/09、1期)

只今の北條君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第15号(1947/07/11、1期)

只今の北條君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第22号(1947/08/15、1期)

北條君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第34号(1947/09/30、1期)

今回の関東並びに東北を襲いました水害の被害につきましては、本院の会議におきまして関係者各大臣が累次に亘りまして報告されまして、その物量的な被害については着々と明らかにされつつあるのであります。併しながらこの直接に受けました損害並びに復旧費用、或いは緊急救助の費用につきましては、いまだ明らかにされてお………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 本会議 第19号(1948/12/22、1期)

私は只今栗山君から政治的責任を指摘いたされました日本社会党を代表して、この煙草値上案に反対の意を表するものであります。先ず、政府はその提案理由といたしまして、只今委員長の報告にありました通り、本年度の専賣益金といたしまして九百四十三億円を計上したのであるが、四月から十月までの賣上実績を見るに、本年度………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第32号(1949/05/23、1期)

私は賠償施設撤去中止に関しまして、関係大臣の答弁を求めます。去る五月の十四日各新聞は、AP通信、UP通信等の特報を揚げまして、極東委員会の米国代表マツコイ少將の声明の要旨を揚げまして、米国は日本の平和産業の水準について制限すべきではない。国民生活の最小限の必要を満たすために、これら平和産業の復活を図………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第34号(1949/05/25、1期)

私は鴨さんが御承知の通り、二百五十名の参議院議員の中で一番心蔵が弱い男だと言われております。從いまして皆さんが野次つたりいたしますると、私は議長が議場整理をするまで待つております。さて、今回議長不信任決議案を上程することになつたのでありますが、先ずその案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第36号(1949/05/27、1期)

日本社会党はこの特別会計法案に反対の意を表明するものであります。先程委員長の報告にもございましたが、本法案を提案いたしました政府の提案理由といたしまして、本特別会計を制定する理由は、第一に国立病院の円滑なる運営とその経理の適正を図るためである。第二は、病院の事業経営という特殊な官廳であるから、その経………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第39号(1949/05/31、1期)

私は只今の梅津君発議によりまする松嶋喜作君に対する不信任案に賛成の意を表するものであります。(拍手)私は誰の言うことよりも、松嶋君みずからが昨日この壇上で語りましたことを再び繰返しつつ、その賛成の趣旨を明らかにいたしたいと思うのであります。松嶋君は昨日自己弁明の中に去る二十三日の事件を語つております………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 本会議 第10号(1949/11/14、1期)

私は日本社会党を代表いたしまして政府に質問いたします。第五国会終幕以来僅々五ケ月間に、我が国内外の情勢は驚くべき変貌を遂げたのであります。五月末にはパリにおける四国外相会議において、東西両勢力の調整がとられておつたのでありまするが、十月になりますると東独政権の成立が宣言せられまして、更に九月にはソ連………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 本会議 第25号(1949/12/03、1期)

日本社会党は、食糧管理特別会計法の一部を改正する法律案に反対の意を表するものであります。今その反対の理由を四点に分つて、極めて簡單に申述べて見たいと思うのであります。第一点は、政府の改正案によりますると、インフレ收束方針に全く一貫性がないという点であります。即ち只今委員長の報告にもありましたように、………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第35号(1950/03/31、1期)

日本社会党は本法律案に反対するものであります。すでにその根本的な理由につきましては、油井君或いは本村君等によりまして明らかにされておりますので、私はそれらの点には触れずして、極く簡單に申上げたいと存じます。先ず本所得税法の改正につきましては、少額所得者に極めて不利なる改正が行われ、高額所得者が優遇さ………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第5号(1949/12/17、1期)

日本社会党は本法案に反対いたします。世の中に魔訶不思議という言葉がございます。この言葉に、凡そこの法案ぐらいぴつたりと当嵌まるものはないと存じます。先程大蔵委員長は十分に審議されたと申されておるのでありまするが、第六国会におきまして、予算委員会、或いは農林委員会、或いは大蔵委員会において十分審議いた………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(1期)

 1期委員会 -  3期委員会 -  4期委員会 -  5期委員会 -  6期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 56) 35回発言  41555文字発言
  第2回国会 50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 50) 23回発言  31546文字発言
  第3回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  7回発言  16227文字発言
  第4回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  7回発言  15347文字発言
  第5回国会 42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員 23) 32回発言 144803文字発言
  第6回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  6)  8回発言  38130文字発言
  第7回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  9) 23回発言  81431文字発言

   1期通算 201回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 39 委員162)135回発言 369039文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            67回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 67) 38回発言  51179文字発言

 在外同胞引揚問題に関する特別委員会
            54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 39 委員 15) 44回発言 137140文字発言

 大蔵委員会
            43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43) 35回発言 154706文字発言

 労働委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  9回発言   5805文字発言

 財政及び金融委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  6回発言  10579文字発言

 選挙法改正に関する特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   7955文字発言

 電気通信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1675文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 在外同胞引揚問題に関する特別委員会理事(第5回国会)
 在外同胞引揚問題に関する特別委員会理事(第6回国会)
 在外同胞引揚問題に関する特別委員会理事(第7回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第2号(1947/06/28、1期)

遅く參りまして若し議論が蒸し返しになれば申しわけありませんが、どうしてこの第三十九條の二項の問題を議案として取扱わないのですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第4号(1947/07/02、1期)

過日私は打合会の時に一体この條文の書き方そのものが根本的に変じやないか、こういう話をちよつとしまして、その後余りにこのような書き方というものが変で、こういうようなものを事務局で書いたものが抑抑おかしい…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第5号(1947/07/03、1期)

理事の互選は投票の方法を省略いたしまして、委員長において指名されんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第9号(1947/07/28、1期)

さつき要綱を読んで戴いてちよつと私聞き漏らしている點があるかと思いますが、大體今度の公示をやつて、その公示によつて申込を受けて、その中からピツクアツプするという方法を取るわけですね。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第10号(1947/07/29、1期)

皆さんのお話を聞いておりますと、皆題はそれぞれ違いますが、その方法というものは要するに贊否の明らかにならないものを取上げよう。こういうお話であろうと思うのです。今お話を聞いておりますと、皆それらは贊否…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第11号(1947/08/01、1期)

今、事務總長が説明されましたが、どなたが考えても、やはり恐らくそのくらいのことではないかと思うのであります。それが結局自然に先例になつて來ていると思うので、私共やはりその衆議院の例に倣いまして、やはり…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第12号(1947/08/04、1期)

社會黨も早速、ああいうふうに決まりましたので、全員でもありませんが、いました議員の總會を開きまして、勿論全部了承しておるわけです。いつでもそういう提案があれば贊成します。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第17号(1947/08/19、1期)

これは大體確かに政府の義務としては、報告しつぱなしで宜しいし、又こつちも聞きつぱなしで宜しいということにも取れるのだけれども、どうも聞きつぱなしというのは、ちよつと變な感じがするので、何かこれを報告を…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第18号(1947/08/21、1期)

昨日議院運營委員會が散會になりました後に小委員會が開かれましたのでありますが、その御報告を申上げます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第19号(1947/08/22、1期)

今のについてちよつと質問したいのですが、經費の點はなしですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第20号(1947/08/27、1期)

今お話がありましたが、やはりこちらはこちらとして、一應會期問題は現在出ておる法案等を中心として考えてみる必要があるので、私実はこの間から司法委員會の動きを見ておつたのですが、司法委員會の関係はすでに民…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第22号(1947/08/29、1期)

今度の北海道の水害は、殆ど秋田と同樣なひどい水害で、その町歩は、二萬八千町歩と私は聞いております。そういう點からいたしましても、これは私共としては、派遣するのに同意いたしたい、こういうふうに考えており…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第23号(1947/08/30、1期)

元來ここで決議されまして、各會派が出ておつて、勿論私も出ておりましたが、出ておつた私共といたしまして、或いは出ておらなくても出ておる會派の代表といたしましては、一遍決められた決議を覆えすということは甚…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第28号(1947/09/25、1期)

先程東浦さんからのお話がありましたが、どうも私は余程のことでなければ特別委員会を設けるということは考えものだ。こういうふうに思うのです。大体二十一の運営委員会におきまして、それぞれ所管の項目が定められ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第29号(1947/09/27、1期)

過日もこの委員会におきまして兼岩委員等の御発議があつて、後にこれは参議院として取上げることなくして、調査團の諸君によつてこの処置をつけて貰いたいという工合の決定がなされたと思うのでありますが、その決定…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第30号(1947/09/29、1期)

過日各党の意見を纏めてもう一度協議する。このような決定を見まして、私共社会党の方におきましては、早速総会を開きました結果、当事者である板野君がその名誉のために調査をしてくれという強い要望があつたという…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第32号(1947/10/06、1期)

ちよつとお伺いしたいのですが、この公聴会を開くについては、どなたか文書で委員長に御要求になつたのですか、手続のことをちよつとお伺いしたい。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第33号(1947/10/08、1期)

この前の前の自由討議の前の運営委員会に希望として出たことでありますが、無所属懇談会の兼岩傳一君の御発言であつたと存じますが、その趣旨は税金を減らせという議論は沢山あるけれども、如何にして賄うか、如何に…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第34号(1947/10/10、1期)

原案に贊成。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第52号(1947/12/01、1期)

各会派より所属議員数の比率に應じて選出することが適当と考えます。委員については各会派において意向をまとめた上でこれを持ち寄り、議長指名の方式によられることが穩当であると思います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第53号(1947/12/02、1期)

前の件についてちよつとお聞きしたい。そうすると衆議院議員の選挙法の改正ということだけに限定したんはどういうことか、これが一つ。それからこれはお答えする方が長くなるので御無理かと思いますが、小泉さんは海…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第54号(1947/12/03、1期)

社會黨といたしましては、この案は原案通り全部贊成いたします。せつかく修正意見も出ましたが、修正意見の基本となるべきものは、私は、この權限を国會に屬させろということと、政黨のことに関與してはならんという…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1947/07/11、1期)

私は、先程皆さんが、普通の例からすれば三名というのを、五名に贊なさつたというのは、會派の大小を問わないで、熱心な人は。たとへ小さい會派からでも出そうという見込が立つて、五名に殖やしたのが一つの理由であ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1947/08/08、1期)

私も浅岡委員の言う通りなので、その概念はよく分つておるのだからして、どういう方法を以てそれを国民に徹底させるか、又は我々の熱意のあるところを関係方面に徹底して呑込んで貰えるかということなので、私に言わ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1947/08/21、1期)

只今のお話は僕はこの位置が惡いのか何か知らんが、耳はいいのですが、あまり説明ばかりが長くて要旨が分らない點が沢山あつて困つておるのだが、今の説明はどういうことですか、その請願書が出てあるからその處置を…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第12号(1947/11/11、1期)

ちよつと一つお伺いしたいと思いますが、それは從來俘虜になりまするというと、殆んど罪人扱いする。これは役所でも民間でも、日本ではそういう習慣になつておつたわけでありますが、今日になりますると、そういう見…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第14号(1947/12/09、1期)

実は私は後から参つて恐縮ですが……。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第1号(1947/07/04、1期)

本労働委員会の理事の数を三名といたしまして、その互選の手続を省略して、管理者において指名されんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第3号(1947/08/25、1期)

會期の問題も出ましたが、毎日二つ乃至三つの委員會に掛け持ちで以てやつておられる方が多いので、実はこの委員會だけの勉強というので我々委員は濟むのでないのでありまして、從つて相當勉強する期間がなければなら…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第10号(1947/10/09、1期)

そのようにお取計らいを願います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第11号(1947/10/10、1期)

この問題につきましては、議院運営委員も兼ねております私として、非常に苦慮いたしたのでありますが、運営委員会におきましても、実は各派の中でも、現在運營委員会で議題になつておるポイントが何処にあるかという…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第12号(1947/10/14、1期)

先程基準局は三分の二まで充員したというお話がありましたが、今まで日本の労働者は、労働者以外でもそうでありますが、特に労働者階段の人達は役所に行くということを非常に億劫がる傾向があるのでありまして、そう…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第14号(1947/10/16、1期)

先程來十一條の問題をお話下さいましたが、実際この十一條違反の問題は、誠に困つた問題で、一体これをどうして防遏するか、これが問題であります。確かに違反をしたと我々がはたから見ておつても思えるのに証拠がな…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第15号(1947/10/20、1期)

ちよつとお伺いしますが、第四條の第一号に、第二條第一項の規定に該当することを証明する文書、こういうことですが、この証明する文書というのは單なる工場主の証明という形でいいのですか。お含みはどういうことで…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第18号(1947/11/12、1期)

委員会の附帶決議は委員会の決議に過ぎないので、その意思表示としての効力は極めて弱いのであります。よつて当委員会はこれからはかような附帶決議をすることなく、法律中に規定すべき事項は法律案を修正し、然らざ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 議院運営委員会 第12号(1948/02/13、1期)

これは何でしたら後で消して貰うことにして、一體向うは今總理大臣はおるんだから、という解釋をしておるわけですが、併し總理大臣がいないということはあり得るかどうか、私は全然そういうことはないだろうと思う、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 議院運営委員会 第15号(1948/02/21、1期)

派遣先が尼崎周辺ばかりに集中されたようにも聞いたのですが、何かそれについて向うにはそういうものがあるのですか。委員部長聞いておられますか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 議院運営委員会 第22号(1948/03/29、1期)

私一つ聴きたいのですが、參議院案の方は今御説明受けた通りなんだが、衆議院案を見ますと、やはり専門調査員というこういう文字を使つてありますが、勿論參議院案で押して行くというなら問題ないが、今の説明であり…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 議院運営委員会 第23号(1948/03/30、1期)

これは主として休會のときに、住所の遠い議員が歸つて、休會の意義があるかないかというところから一週間を十日にするという程度のことと思います。二週間休むという御意見もありますが、そうすると相當大きい理由が…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 議院運営委員会 第24号(1948/03/31、1期)

これも昨日審議したのであつて、九十九條は今度の明文をずつと書いてこういうことでやるんだということで審議して、それを衆議院と折衝するということになつておりますから、ここで議論しなくてもよかろうと思います…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 議院運営委員会 第25号(1948/04/02、1期)

本法案は先例によれば決算委員會に付託されるのが適當だと思いますが、特に決算委員が鑛工業委員會と緊密な連絡の下に審議することを希望することとしてはどうかと思います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 議院運営委員会 第40号(1948/05/28、1期)

大綱の取扱は別途考慮することとしても、本会議において大蔵大臣から財政に関する発言の要求がある場合には、これを拒否する理由はないと考えます。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 議院運営委員会 第43号(1948/06/07、1期)

一應撤回の理由を聴こうじやないですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 議院運営委員会 第45号(1948/06/09、1期)

交渉會の決めた事項につきましては、その意を體しまして、政府側に申入れを事務總長がするということになり、私がその席に立會つて、尚交渉會におきます室氣等をいろいろ申上げたわけであります。その外に官房長官は…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 議院運営委員会 第55号(1948/06/25、1期)

通信委員会に付託して審査の過程において文化委員会と密接な連絡をとつて行くというようにしては如何ですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 議院運営委員会 第57号(1948/06/29、1期)

事務補助員の給與の件ですが、最初二千九百二十円のベースを基準として六千円の額を定めて置きながら三千七百九十二円ベースの実施に当つて、五千円で行くことは矛盾してしる、事務補助員の資質の向上を図るためには…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 議院運営委員会 第60号(1948/07/02、1期)

遅く参りましたので、他の委員の質問と重複した点があれば、すでに返答したということだけ答えて頂きたいと思います。第四條の一頂と四項との関係ですが、一項の末尾の方に「選挙の期日の公示又は公示の日から三日以…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 議院運営委員会 第61号(1948/07/03、1期)

この度の事件については傍聴人側に対して、紹介議員及び岩間議員から、当委員会における各委員の意向を傳達して注意を促して貰うこととして今後の対策は更に研究することとしては如何でせうか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 議院運営委員会 第63号(1948/07/05、1期)

国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案第十條に「秘書」という字句を用いることは、国会法の改正を前提とするものであります。然るに現在国会法の一部を改正する法律案の通過が未定の際…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1948/07/08、1期)

参議員規則の方は国会法の改正に基いてやらなければならんのですが、併しその變える条文はそう全部に亘らては來ないのであつて、して見れば直ちにこれはできるのじやないですか、そうして置けばいつ第三国会が開かれ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 議院運営委員会 第5号(1948/10/09、1期)

これはですね。本來この自動車を取る場合の会議の記録があれば、これはもう明らかだと思うのですが、もともとこの委員会に要するに取るということはこれはもう始めからの話なんです。それを要するに車の破損というよ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第39号(1948/06/19、1期)

その請願の何号だつたか知りませんが、大相撲の何か課税の軽減というのがあつたと聞いたのですが、これはその前に御説明のあつた野球、殊に学徒が見る野球というようなものとちよつと性質が違うので、こういうものも…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第40号(1948/06/21、1期)

この改正法の冒頭の方の第四條の二の中の四百億円を七百億円に改める、こういう額の変更の基準は、勿論その取扱の品目と、それから品目の値上りとが関係して來るわけでありますが、この三百億の開きというのは、今回…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第41号(1948/06/22、1期)

第一條の中なのですが、ページで言つた方が分り易いからページで申しますが、八ページの最後から三行目に「同居親族」云々とありますが、これが非常にいつも問題になるわけなのですが、一体すべて個人々々が他の法律…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第42号(1948/06/24、1期)

第二條の関係でありますが「第九條第四項の次に次の一項を加える。」こういうことになつておりまして、農業協同組合、農業協同組合連合会を筆頭といたしまして、從前は特別法人税法によつて規定されました團体がずつ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第44号(1948/06/26、1期)

政府が補正予算を出す場合に、大抵その説明は賃金が上つたからだ、こういう説明を私共は聞いておるわけであります。賃金が上つたから物が上つて、必然的に政府の予算が余計になつている、こういうまあ理屈は分るので…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第51号(1948/07/05、1期)

この際軍事公債の利子支拂の特例に関する法律案を直ちに審議せられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 労働委員会 第12号(1948/06/24、1期)

これは衆議院の修正案についてでありまするから、元來衆議院の方に質問すべきではないかと思いますが、政府委員もこの衆議院の修正案に同調されて御了承されておる点からいたしまして、政府委員に質問するのでありま…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1948/11/11、1期)

その額に、非常の給與額に開きがあるので、從つて死亡の場合の給與など開きが出て來ると、こういうふうに考えるのが一つと、それから今後における死亡の問題ですが、勿論これは今後ばかりでなしに、いわゆる二十二年…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第7号(1948/11/17、1期)

今の廃止の月日をちよつと……。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第8号(1948/11/25、1期)

先程政府委員の御答弁を聞いておりますと、法律の解釈上通用ができなやのではないかというような御答弁がございました。そこで私は災害補償にいたしましても、失業保険にしても、これは労働基準法を母体として発せら…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1948/11/08、1期)

請願の小委員長は理事を以つて当てる「」とに規則はなつておりやしませんか。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1948/11/10、1期)

現下の食糧事情から見ますれば、当然政府が説明されましたように、このような食糧を免租するという趣旨には、恐らくどなたも異議がない。ただこの年限を幾らにするかといトことと、品目はいずれを取るかという問題だ…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1948/11/29、1期)

この食糧管理特別会計法の問題ですが、第四條の千二百億円を千五百億円に改める、このことは前の国会におきまして、九百億という初めの案が出て参りまして、むしろ国会側の要望があつて、そのようなことでは到底賄い…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1948/11/30、1期)

只今波多野委員から、過日來の正誤表並びに質問の問題につきましてお話がございましたが、私もこの三回に亘りまする正誤表を見て、その項目を数えて見ますると、驚くなかれ三十九に上るのでございます。一体正誤表は…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1948/12/02、1期)

本委員会は御承知のごとく各党各派に拘わらず殆んど一致して運営して参つたと思うのです。そこで別段党派にこだわらずして理事を置く、このようにした方が本來工合がよく行くのでありまするが、ただ便宜的に、要する…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1948/12/03、1期)

局長のおつしやるように是非これは祕密会で一つ十分篤とお話願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1948/12/08、1期)

私はこのあなたの投書を見まして、誠に奇異の感じに打たれたのであります。それは自由を奪われた経驗のない方が言うならばいざ知らず、一遍でも自由を奪われた経驗を持つた人では、恐らくこういう考えを持つたのがど…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1948/12/04、1期)

前の第二回国会におきましても、煙草値上げの問題が出ましたとき、実は社会党である我が党も内閣に入つておつても、尚且つ私共は席を立とうかとすら考えたときがあつた、併し国家財政全般から見れば、そうただ感情だ…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1948/12/06、1期)

過日相当突込んで質問したのでありますが、もう三点質問したいと思います。質問でありまするから、別に黒田さんと議論するつもりもないのですが、これは政府でやつたことだからして、どうも専賣局を責めるのは無理だ…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1948/12/09、1期)

問題は資本額にあるのではなくて、これを殖やして、その使途が如何に使われるかということでありまして、これは別段小川委員がおつしやつたように、復金が何か惡事のような融資の仕方をしておるということではありま…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1948/12/12、1期)

ちよつとお伺いします。先ず第一に総括的な問題でありますが、嘗つて第二国会にこの会計士法案が提出されました。政府の理由といたしましては「計理を公正にし、財務書類の真実性を確保すること等により、経済の民主…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1949/02/14、1期)

それでは休憩前に引続きまして会議を開きます。先ず日程第五、の引揚者寮無縁故者住宅に関して、引揚援護廳の指導課長岡田好一君が見えておりますので岡田指導課長の説明を求めます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1949/03/10、1期)

まず元山というが、それは東海岸ですね。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第9号(1949/03/24、1期)

針ヶ谷さんに伺いますが、公然というのが重大でありまして、その公然というのは、一体船上の警備員若しくは船長その他船の取締りに当るべき役員その他の面前でも堂々と行なつたという意味なのか、或いはそういうこと…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第10号(1949/03/25、1期)

動議は一つであります。岡元委員の動議が成立しただけであります。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第14号(1949/04/08、1期)

私は遅く参りましたので、若しこの点を他の委員から質問があれば、その点は答えたということだけ申して頂けばいいと思います。それはすでにナホトカに四十日余りおりますれば、どうかして日本人の噂を少しでも掴みた…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第15号(1949/04/12、1期)

ちよつとこの際にはつきりしておきたいのは、長谷川君が函館に上陸して、告発して、その後一本その告発がどうなつたかということで、それが警察なら警察に取上げられないならば、不満を持つておつたかおらないか、こ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第16号(1949/04/13、1期)

議事進行について……。昨日池田が隊長になりし経過の途中で散会したのでありますが、この項につきましてはまだ質問の留保されてある方もありますので、この一項だけは済ませまして、後の第二即ち設備、特に季節との…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第17号(1949/04/14、1期)

原田証人が参ります間の時間に、笠原証人にお伺いしたいと思いますが、よろしいですか……、その理由は、笠原証人が告発された以上は、はつきりと蒙古側の命令にあらずして、吉村隊長自身の命令であるということを立…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第18号(1949/04/16、1期)

証人を呼ぶかどうかというのは、一体吉村隊事件に関して呼ぶかどうか或いはこれに関連するところの他の問題について呼ぶかどうか、こういう二つに分かれるだろうと思うのです。吉村隊だけのことを考えますと、千田委…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第19号(1949/04/19、1期)

第一の吉村隊事件の証人喚問を続行するか否かの問題でありますが、このことは浅岡委員が喚問することを強烈に主張しておるのでありますが、私をして言わしむれば、当委員会が黒白をつけて吉村隊長を委員会の名によつ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第22号(1949/05/06、1期)

渡辺広太郎証人の今の宣誓にひと文字抜けておつたと思います。速記をあとでお調べ願いましてやつて頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第23号(1949/05/11、1期)

本会議に出席した後、委員会を継続されるよう動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第24号(1949/05/12、1期)

先き委員長が諮られたことに異議なしという声もあるんです、そこで改めてここに一つの提議がなされたんでありまして、これはお諮りになつてから決定されなければいけないと思います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第25号(1949/05/15、1期)

私は新聞の問題でなくして、昨日理事会を開きましたときに法務総裁、檢務局長等が見えられまして、そのときのお話で、憲法の違反の疑いがあるという工合で部内にも多少その話はあつた。併しながらこのことについては…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1949/08/08、1期)

この問題は継続になつておりますが、過ぐる第五国会ですでに院議として採択になつておる問題であります。從つたこれを重複して委員会で採択するということでなしに、その採択になつた結果を当局は如何に運営されてお…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 選挙法改正に関する特別委員会 第12号(1949/08/04、1期)

言語による事前運動というものは甚だおかしいのですが、今言つたようにラウドスピーカーで、近頃は一村にちやんと響くのがあるんです。あれでやつて、選挙があるであろうということ、その時は俺を頼むというようなこ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 選挙法改正に関する特別委員会 第13号(1949/08/05、1期)

私はこの(二)と(三)の項目が非常に矛盾するのではなかろうかと思うのです。それは一体これらは自分の経費に加算してやるべき筋合だと私は思うので、そういたしますると引札を頒分するなどというのは事実上やれば…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1949/03/24、1期)

実はまだ原稿を推敲しておりませんし、他の二名の委員諸君にも見て貰つておらないようなわけでありまして、又それができたといたしましても、この報告を微細にいたしますると、凡そ三時間くらいかかるのではないかと…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1949/03/30、1期)

外国銀行はないよ。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1949/03/31、1期)

二点お伺いいたします。第一点は第九條二項の改正でありますが、この中には「中間勘定その他所要の勘定の区分を設ける」としてありますが、その所要の勘定とは一体どういう点を予定されているか。第二は附則の第五項…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1949/04/01、1期)

日本社会党はこの改正案に反対いたします。その理由は、政府の提案理由の説明にもありまする通り、歳入歳出予算の総経費を賦するが故に国会の審議には何ら從前通り変らないと、こういうことが言われているのでありま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第9号(1949/04/07、1期)

これはやがて現在の通信事業特別会計を廃止いたしまして、郵政事業の特別会計並びに電氣通信事業特別会計というこういう二つの特別会計に分離するわけでありまして、それは新年度から新らしい会計制度に基いて勘定も…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第19号(1949/04/26、1期)

三点お伺いしたいのですが、これは大別であります。そこで一つ一つお伺いして参ります。昨日本委員会の請願陳情小委員会におきましては、農機具等の取引高税を廃止するという請願が参りまして、それを採択に決しまし…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第21号(1949/04/28、1期)

私も遅く参りましたので、ただ念を押したいのです。それは二十四年度の新規貸付が七億二、三千万円だというのは、二十六條の関係で庶民金庫と恩給金庫から不動産を讓受けるという場合は国会の承認を受けなくてもいい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第23号(1949/05/07、1期)

本法案に賛成をいたします。その理由は極めて明らかであります。療養、障害一時金等については時効を規定しておりまするが、非課税、無料証明等、これはすべて現行法よりも療養を受くべき人たちに有利に改正されてお…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第24号(1949/05/10、1期)

私は政務次官に伺つたのは、あなたの所管の税務署等においては、幾ら申請しても、さような十五條四項に規定された処罰に等しい、要するに費用を取上げるということはないと、そこでそういうものとの比較をした場合に…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第26号(1949/05/13、1期)

それに関連しまして、坂口さんですか、責任者でありまするから、こうした通牒に接しておるだろうと思うのです。いつどういう形で通牒が來られたか。御存じでしたらお述べ願います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第32号(1949/05/20、1期)

この日本銀行法の質問はこれで打切るという意味だつたのですか、これを中止して置くという意味ですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第34号(1949/05/23、1期)

先程來森下君から指摘されまして成る程今年の予算からいたしますれば、どうやら賄い得るといたしましても、この場合特別会計になれば將來はどうしても営利主義になつてしまうのではなかろうかと、こういうことを私共…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第35号(1949/05/31、1期)

十五年以上も同じ職務にあつた人に対しまして特別に試驗を持いる、こういうことは私は当然であろうと考えまするが、昨年会計士会でありますか、その会の方が沢山見えられまして、ここで懇談会をいたしまして、その際…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1949/06/08、1期)

二十四年度の予算が提出されまする前に我が党で税の研究会を開いた場合に、局長もお出でを願つていろいろ質疑應答をしたのでありますが、その際の御説明で、本年の所得税中、先ず勤労所得税は軽減する、次に農業所得…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1949/06/09、1期)

昨日も申上げた通り、これは今後の税法に関する立法上の調査をやつておるのでありまして、あなたと揚足取りをやりつこするということではありませんので、そういうつもりで一つ打明け話を願いたいと思います。先ず第…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1949/11/11、1期)

ちよつと速記を止めて。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1949/11/15、1期)

どうもお話今よく分からないのですが、付託替を要求されるならば修正案で行かなければならない。別に議員提案として、大体において本委員会の委員諸君が、議員提案をなされるならば、現在かかつております改正が、大…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1949/11/18、1期)

先ず石堂さんに伺います。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 大蔵委員会 第13号(1949/11/30、1期)

第二條関係の最後の「前條の規定にかかわらず、特別の譲歩をすることができる。」こういうことがありますが、これは或る意味においては非常に含みがあつて、何か危険も予想されるわけですが、その「特別の譲歩」とい…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 大蔵委員会 第14号(1949/12/01、1期)

先程来苛斂誅求の話が出ましたが、大蔵大臣がそのような苛斂誅求が行われておらないとおつしやるのは、これは当然であります。併し過日高橋国税庁長官が訓令を発せられまして、その言葉の中には勿論苛斂誅求という言…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 大蔵委員会 第15号(1949/12/02、1期)

これは質問は到るところにあるのでありまして、この資料を提出されておる向きを或いは全部お呼び願わなければならんのであります。併し今大蔵大臣が来なくても私としては差支ありません、後で質問しますから。先ず重…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1949/12/03、1期)

御説明によりますと、百七十億の繰入れを行う根拠が、輸入食糧も多くなつた、或いは国内産の食糧の買上げも多くなり、又値段も高くなつた、こういうところから来ておる。このように私共理解しておるわけでありますが…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 電気通信委員会 第5号(1949/11/26、1期)

その電報配達要員の臨時要員とは一体どういう筋合の者を指すのですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1949/12/06、1期)

時はいつです。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1949/12/13、1期)

実は今日予定されておりまする協議事項と違いまして甚だ恐縮なんでありますが、差し迫つたことでありますからこの際私お伺いして置きたい点が一点ある。それは過日大蔵省の財務局からの通牒でありまして、華北等から…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1949/12/15、1期)

そういたしますと、本委員会もその席に出席して呉れという御要求なんですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1949/12/23、1期)

問題は、ナホトカは各地から集まるのであつて、ハバロフスクの收容所にいて、それを出発するときのその地における残留者を聞かなければ意議がないと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1949/12/24、1期)

岡本証人に伺いますが、私が聞き落しておるならば又それは速記録を読みますが、あなたは先程、逃亡後新京から引戻しを受けた者がおつたと、こういうお話があつたと思うのですが、そのことはあなたがその人に会われま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第7号(1950/01/27、1期)

一昨年の引揚者の引揚船に対するいろいろな注文、不平並びに引揚港におけるところの註文不平、これらを解決するという意味からいたしまして、昨年の引揚が開始されまする前に、本委員会から各引揚港に議員派遣をいた…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第8号(1950/01/31、1期)

衆議院との合同打合会でございますが、昨日も衆議院との合同打合会をやつて感じた点は、極めて宣伝的に亘られるごとき打合会なのであります。然るに今回問題になりまする大連労働組合並びに中支那の持帰り金の問題は…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第9号(1950/02/03、1期)

厚生当局は呼んでありますか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第10号(1950/02/06、1期)

この五名の人達に、当委員会に出頭を願うということにつきましては、どなたも異論がないので、ただその手続上、参考人として呼ぶか、証人として呼ぶかということでありまして、これは財政にも関係いたしますから、そ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第11号(1950/02/13、1期)

只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第12号(1950/02/18、1期)

理事の一人で、この件が理事に諮られましたときに私おらなかつたので、甚だ不見識のようになりますけれども、この私共の手許に参つておりまする書類によりますると、何か十五町歩の自作地が農調法によつて人手に渡つ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第13号(1950/02/23、1期)

承知いたしました。両証人に申上げて置きますが、本委員会の終りますまでに今北條委員が仰せになつた通り、若しこの点が間違つておる、この点は実はこう証言すべきであるというような点につきましてお気付きになりま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第15号(1950/03/16、1期)

一点伺いますが、すでに御証言になつておるので、ただ共産党の人方が、今後に……。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第17号(1950/03/22、1期)

遅くまいりまして、或いは他の委員の質問と重複する点がありましたら委員長から御注意頂くか、或いは開きました証人からすでに答えた旨を言うて下されば結構であります。但し断つておきますが、何か怠けて来ないよう…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第19号(1950/03/27、1期)

ちよつと速記を……。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第13号(1950/02/27、1期)

現在まだ申請並びに割当の残つておりますのはどのくらいございますか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第19号(1950/03/08、1期)

この陪審式試験というのは、これは本来衆議院の提案にかかつて、本委員会で非常に問題になつた点なんですが、今度廃止になることはこれは非常にまあ私共はよいことだと、こう考えております。ところがこの式ですでに…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第20号(1950/03/09、1期)

今まで御答弁になつた点は、主として公庫の自己資金であるところの生業資金の分についてのお答えであつたと思います。最後に厚生資金のことを申されましたが、その厚生資金が本来厚生省から委託されるものであります…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第24号(1950/03/15、1期)

第四條の二の第一項と第二項の関係ですが、一項には「公団等の予算が国会の議決を経たときは、国会の議決したところに従い、主務大臣を経由して、直ちにこれを公団に通知する。」こういうことなんで、二項は大蔵大臣…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第33号(1950/03/30、1期)

これは恐らく随分質問されたことだろうと思いますけれども、今度の法人税の関係については、協同組合等の、普通まあ特別法人と言われているこうした団体を、一般の法人と何ら変りなしに同列に置いたという点は一体ど…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第34号(1950/03/31、1期)

私の本来の質問をいたします前に、先ず一つ予備的に伺いますが、それは七十一條の関係で「所得税に関する調査に関する事務に従事している者又は従事した者」、こういうことですが、このことは税務官吏とは違うという…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第37号(1950/04/06、1期)

第四條の関係でありますが、旧軍用財産を公共団体の厚生施設に転用するために特殊の譲渡の方法を講ずる、この趣旨には勿論反対の者はないと思います。但し問題は現在引揚者の寮等の建設に当りましては、政府からの補…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 大蔵委員会 第40号(1950/04/21、1期)

租税特別措置法の関係ですが、外貨が入つて来るか否かの基礎といたしまして、先程来論議されておりましたように、日本の税が過重であるという原因からも、入つて来ることを阻害するという面もありましようけれども、…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院質問主意書(1期)

 1期質問主意書 -  3期質問主意書 -  4期質問主意書 -  5期質問主意書 -  6期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期: 1期(1947/04/20-) -  3期(1953/04/24-) -  4期(1956/07/08-) -  5期(1959/06/02-) -  6期(1962/07/01-)
1期在籍の他の議員はこちら→ 1期参議院統計  1期参議院議員
データ更新日:2019/02/23