太田敏兄参議院議員 1期国会活動まとめ



在籍期: 1期(1947/04/20-)
1期在籍の他の議員はこちら→ 1期参議院統計  1期参議院議員


参議院本会議(1期)

 1期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  1回発言   4681文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  4回発言  11480文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  1回発言    989文字発言
   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  3回発言   6689文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  2回発言   9359文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  4回発言  16935文字発言

        1期通算   (1947/04/20-1950/06/03) 15回発言  50133文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 参議院 本会議 第42号(1947/10/31、1期)

家庭燃料の問題は、今や寒さの季節を迎えまして、我々の生活上にとりまして最も重要なる課題の一つであることは申すまでもございません。私はこの燃料問題につきまして、先ず生産部門から申上げて見たいと思うのであります。家庭用燃料といたしましては、ガス、電氣、木炭、薪その他各種の加工炭があるわけでありまするが、………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第56号(1948/06/30、1期)

只今議題に上りました行政官廳法等の一部を改正する法律案について御報告いたします。本法案は、国家行政組織に関する法律並びにこれに基く各省設置法案等の制定を見るまで、現行の行政官廳法等の一部を改正して、暫くその効力を延長しようとするものであります。御承知のごとく国家行政機構の改革問題は、国家再建の基本的………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第58号(1948/07/03、1期)

只今議題となりました商工省官制の一部を改正する法律案につきまして、その要旨、審議の経過及びその結果に関して御報告申上げます。我が国の現状におきましては、鉄及び鋼の増産を図ることは極めて肝要でありまするから、この方面の事務を掌るために、商工省内に鉄鋼局を設ける必要があります。又欧米各国に比して工業の発………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第59号(1948/07/04、1期)

私は只今上程の国家行政組織法案に対し左の修正案を提出いたします。一、第十七條第二項の「次官は、大臣の命を受け、政策及び企画に参画し、大臣不在の場合その職務を代行する。」とあるのを、「次官は、大臣の命を受け、政策及び企画に参画し省務を整理する。」と訂正する。一、第十八條全部を削除する。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第60号(1948/07/05、1期)

只今議題に上りました農業改良局設置法案について、委員会における審議の経過及び結果を御報告いたします。本法案は、農林省の内部部局として農業改良局を設置し、同局の中に技術研究部、経済研究部、普及部の三部を設けて、我が国農業生産の増大及び農民生活の改善を図り、農業に関する諸問題につき、有益、適正且つ実用的………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 本会議 第20号(1948/12/23、1期)

只今議題となりました議員中西功君懲罰事犯の件について、懲罰委員会の経過並びに結果を御報告申上げます。本委員会は全員出席の上、午後四時四十五分より開会し、これが審査に入つたのであります。先ず中西功君の申出を容れまして、同君より、一身上の弁明を聴きました上、委員長及び委員各位より愼重なる質疑が行われまし………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第18号(1949/04/25、1期)

私は無所属懇談会を代表いたしまして、本法案に反対の意見を申述べたいと存じます。今日、地方財政が極度に窮乏をいたして、もはや、どうにもならぬところまで押し詰められていることは、私が改めて申上げるまでもなく、諸君はすでによく御承知のことと思います。私の選挙区岡山縣では六・三制の整備ができないために、前年………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第36号(1949/05/27、1期)

只今上程になりました議員星野芳樹君の懲罰事犯の件に関する委員会の経過並びに結果を御報告申上げます。本件は去る二十日、本委員会に付託になりましたので、翌二十一日から二十三日まで前後三回委員会を開きまして、愼重にこれが審議をいたしたのであります。動議提出の理由につきましては、過日の本会議における草葉議員………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第37号(1949/05/28、1期)

懲罰委員会における懲罰権の適用範囲に関する調査の経過並びに結果の大要を御報告申上げます。本調査は、憲法及び国会法、参議院規則にあります現行懲罰法規を実際に適用する場合に、解釈上いろいろの疑義がございまして、問題が起りましたときに、その解釈が一定しておりませんと、種々の不便と混乱を生ずる虞れがあります………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 本会議 第4号(1949/10/31、1期)

只今上程になりました議員金子洋文君、中西功君、板野勝次君及びカニエ邦彦君懲罰事犯の件に関する委員会の審議の経過並びに結果について御報告申上げます。本件は第五回国会終了の前日、即ち五月三十日に本委員会に付託されましたもので、翌三十一日直ちに委員会を開き、その審査を始めたのでありますが、本件の重要性及び………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 本会議 第8号(1949/11/11、1期)

私は無所属懇談会を代表いたしまして質問をいたしたいと思います。首相の施政演説は形式的には非常に抽象的でありましたし、又内容的には極めて多くの論理的矛盾を含んでおつたと思いまするが、併し私は今これを一々批判するの時間を持たないので、左に質問の要旨を簡單に申上げます。最近米英或いは濠洲等では、若しソ連が………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第23号(1950/03/03、1期)

戰争の犠牲、その数ありし犠牲の中におきましても、最も悲惨を極めましたのは遺家族の現状であります。この故に、昨年五月十四日には衆議院において遺族援護に関する決議を、更に又同月十六日には参議院におきまして未亡人並びに戰歿遺族の福祉に関する決議を、それぞれ満場一致を以て可決し、政府にその政処方を要望いたし………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第40号(1950/04/07、1期)

只今議題となりました議員小川友三君の懲罰事犯の件に関する委員会の審議の経過並びに結果について御報告申上げます。本件は去る四月四日の本会議における議長宣告の通り、国会法第百二十一條第一項の規定に基き、議長職権を以て本委員会に付託されたものでありまして、議長は、小川友三君が昭和二十五年度一般会計予算外三………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第49号(1950/05/01、1期)

私は地方税法案等に反対の意見を申述べます。私はこの地方税法案が提出されましたときに、本多国務大臣に対しまして、本法案は七百何十ケ條かの厖大なる法案であり、而も頗る問題の多い法案であるから、これを本年度から直ちに実施しようということは、そういう考えは大きな間違いである、政府はよろしく次の年度、即ち明年………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第50号(1950/05/02、1期)

懲罰制度及びその慣行等に関する調査につきまして、その概要を御報告申上げます。懲罰権の問題につきましては、先に懲罰権適用範囲に関する調査を行い、一応その報告をいたしましたのでありまするが、更にその後、懲罰権の運用に関しまして種種の疑義を生ずるに至りましたので、昨年十一月十六日、議長の承認を得まして、懲………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(1期)

 1期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員 29) 10回発言  10389文字発言
  第2回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員 16)  8回発言   3701文字発言
  第3回国会  7回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言    875文字発言
  第4回国会  7回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言    192文字発言
  第5回国会 35回出席(長 12 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 13)  5回発言   6081文字発言
  第6回国会 16回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  1回発言    113文字発言
  第7回国会 34回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  9回発言   5080文字発言

   1期通算 169回出席(長 28 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員106) 35回発言  26431文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
            47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 47) 10回発言   7612文字発言

 農林委員会
            38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38)  6回発言   8596文字発言

 懲罰委員会
            28回出席(長 28 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  0) 10回発言   5221文字発言

 選挙法改正に関する特別委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 14)  7回発言   4729文字発言

 在外同胞引揚問題に関する特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言    273文字発言


委員会委員長経験

 懲罰委員会委員長(第3回国会)
 懲罰委員会委員長(第4回国会)
 懲罰委員会委員長(第5回国会)
 懲罰委員会委員長(第6回国会)
 懲罰委員会委員長(第7回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 決算委員会理事(第1回国会)
 決算委員会理事(第2回国会)
 選挙法改正に関する特別委員会理事(第5回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 参議院 決算委員会 第3号(1947/08/06、1期)

お尋ねしたいことは、勞働省の所管事項には、農業勞働者も當然その対象となるものであるかどうかといふお尋ねであります。或いは只今の御説明で、船員勞働を特殊的のものとしまして、その所管をこれまで通り運輸省に…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 決算委員会 第5号(1947/08/21、1期)

この勞働省設置法の第三條の第二項の修正の問題につきましては、かねて論議は盡されておりまするが、この點につきまして、社會黨の方の委員を代表いたしまして私共の意見を申上げたいと存じまするが、この原案により…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 決算委員会 第9号(1947/10/16、1期)

本案につきましては、審議中、各方面から反対意見や、いろいろの点につきまして、修正意見が相当強く現われておるのでありますが、これに対しまして、今の場合にそれらの修正が不可能であるといたしますれば、將來適…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 決算委員会 第10号(1947/11/24、1期)

第三分科會の審査の經過及び結果を御報告いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第14号(1947/12/09、1期)

更に第二国會におきまして、これを設置するかしないかということは、本委員會において議題として決定すべき問題でなくして、これは議員運營委員會で審議して、本會議で決定することだと思うのであります。それであり…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第7号(1947/08/19、1期)

現在の開拓地の入植者は、先にお話が出たように戰災者と引揚者が大部分を占めておるのでありますが、從つて殆んど無資産者といつていいのであります。これに對しまして現在この開拓資金としましては、政府の補助金を…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第18号(1947/09/25、1期)

一つの農業計畫をお立てになりまして、これが完全に行われますためには、米價と最も大きな関係があるということは、先程農林大臣もおつしやつた通りであります。ところで問題はその米價はいかなる方法で決定させるか…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第21号(1947/10/03、1期)

米價を中心とした農産物の價格と、工業製品の價格との均衡がとれていないということは、私は予て強く主張しておるのでありますが、どうもなかなか現実には通らないのであります。ところが先程井上政務次官の御説明を…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第25号(1947/10/22、1期)

この米價の決定の基礎は、農家の必要といたします生産資材乃至生活用品がマル公で手に入るということが前提になつておると思いますが、果してそれが可能であるかどうかということにつきまして、私は一抹の不安を感ぜ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第35号(1947/11/28、1期)

今の問題ですが、小作調停法によつて、地主の土地取上を裁判上認めた場合に、農地委員会がそれを妥当と認めずと決定した場合には、それはどうなりますか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第2号(1948/01/29、1期)

私は一言希望を附しまして本案に賛成いたしたいと思います。それは新らしく設置されまする連絡調整事務局及び賠償廳の新職員は、最近問題になつておりまする行政整理とも十分睨み合されまして、昨日外務大臣から御説…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第4号(1948/04/02、1期)

程吉川委員の質問に対する鈴木總裁の御答辯の中に、この政務次官の仕事は、理論よりも実際的な見地から考えた制度であるということを御説明になりましたが、そうして又前内閣に勢いで政務次官はよくその機能を發揮し…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第18号(1948/06/04、1期)

社会党としましては只今の修正案に賛成いたします。尚この際一言申上げて置きたいことは、最近国家行政組織法案が提案されておりまするが、これは單に基本的なものでありまして、その全貌は明らかに示されていないの…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第27号(1948/06/30、1期)

社会党といたしましては、第十八條は削る。第十七條は原案のまま。次に政務次官の設置につきましては、国会法又は別個の法律によつて定めるということにいたしたいと思うのであります。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第28号(1948/07/01、1期)

最近新しい官廳が踵を接して殖えておるのが現状であります。ところが、日本の官吏は能率の悪い関係でありますが、数的に非常に多過ぎるとおもうのであります。米国あたりでは、局とか課とか申しても、これに包含され…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第31号(1948/07/05、1期)

ちよつとこの際念のためにお尋ねして置きたいのでありますが、この末尾の方に更に継続調査を要求し、とありまするが、本日閉会になりまするならば、朔日から仮に臨時国会があるといたしますれば、その臨時国会招集ま…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1947/12/11、1期)

社会党は山田節男君を推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第22号(1948/07/04、1期)

戰時中はともかくといたしまして、戰後における傾向を見ますると、農業技術につきましては官廳指導の線が強く浮き上つておるように見受けるのであります。私はこの官廳指導というものを一概に排するものではありませ…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 地方行政委員会 第8号(1948/11/30、1期)

私はこの條文の中の解釈上の疑義を明確にするために、一、二の質問をいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 地方行政委員会 第1号(1948/12/04、1期)

この地方公務員法が適用されまする範囲はどの程度になるお考えですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 選挙法改正に関する特別委員会 第4号(1949/06/30、1期)

この六ケ月の住所の要件でありますが、これは地方選挙、殊に市町村議員の選挙の場合はこれは妥当であると思いますが、他の選挙になりますると、理論上少し妥当でないことができて來ると思うのであります。それは例え…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 地方行政委員会 第8号(1949/04/21、1期)

只今委員長からお話になりましたように、最近群馬縣の前橋市にリコールの問題が起つておるのでありまして、この要点を掻摘んで申上げたいと思います。前橋市のリコール問題につきまして、この市議会の解散要求の理由…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 地方行政委員会 第9号(1949/04/22、1期)

私は無所属懇談会の総員の意思を代表いたしまして、本法案に反対するものであります。若しもこの法案が可決されるならば、本年の地方配付金は忽ち半減しますし、一方又二十四年度予算の成立に伴う公共事業費の大幅削…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 地方行政委員会 第11号(1949/04/28、1期)

この法案の中にある営業の中で、外食券食堂、それから旅館というような種類のものは、これは国民生活上必要なものであると思いますが、問題は主としてその中の、ここで言えば軽飲食店であると思いますが、御承知のよ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 地方行政委員会 第3号(1949/06/30、1期)

委員長にお尋ねしたい。それは私昨日の委員会のときに用事がありまして、途中で退席したのですが、今朝の読賣新聞で見ますると、「非常宣言権を地方へ」という題目ですが、参議院の地方行政委員会は「治安確保を目的…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 選挙法改正に関する特別委員会 第3号(1949/11/25、1期)

私先に大体申入れることに決まつたのですけれども、葉書とポスターは衆議院と参議院と制度が違つて、事実上は参議院の選挙区は衆議院の倍あるのだから、これは差別をつけるのが普通じやないかと思います。衆議院に同…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 選挙法改正に関する特別委員会 第3号(1950/02/02、1期)

私も先程委員長の述べられました折衝のことについては賛成いたします。それから只今の柏木さんのおつしやいましたように、又この七項目の中でまあどちらになつても選挙そのものに大きな関係のないものは、場合によつ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 選挙法改正に関する特別委員会 第4号(1950/02/11、1期)

今の知事或いは官吏にしてもですね、その権勢が直接及ぶ範囲、濫用の危險がある範囲を制限するという意味で、衆議院も大体その趣旨に賛成しておるから、その方向で極力委員長の手許で折衝せられるというふうにしたら…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 選挙法改正に関する特別委員会 第5号(1950/02/14、1期)

このうちで特にこの羽仁君も問題にしました第二項の教育上特殊の地位を利用する選挙運動の禁止の條項でありますが、これはやはり参議院の案が正しいと思うのですが、これに対する論議を盡きておりまするから多く申す…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 選挙法改正に関する特別委員会 第10号(1950/03/15、1期)

第百四十二條に二つの疑問があるのですが、その一つの疑問は、「選挙運動のために使用する文書図画は、」通常三万枚、これは候補者が選挙運動をするときに使用し得る枚数の制限でありますが、第三者が推薦状を出す場…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 選挙法改正に関する特別委員会 第14号(1950/04/06、1期)

この一部修正案の中に第百三十七條中の修正が省かれておりますが、私は第百三十七條の修正を主張したいと思います。これはかねてから本委員会の総意は参議院の選挙法案要綱第本三十五條の規定の方がよいということに…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 地方行政委員会 第8号(1950/02/03、1期)

私はこの問題を審議する参考としまして、最近の密貿易の状況についてその内容、と申しますと、密輸入の相手国又は相手方、及び輸出入物資の種類、及び年間における件数、数量等、お分りになりますれば、その大体を大…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 地方行政委員会 第10号(1950/02/09、1期)

只今新聞協会の方から一応の御意見を承つたのでありますが、これに対しまして荻田次長から只今当局としての弁明がございましたが、併し新聞事業に対する課税の問題は、先程説明者からも縷々御説明になりましたように…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 地方行政委員会 第14号(1950/02/21、1期)

この問題は先に岡田委員から申述べられたように、過般我々が現地に出張します際に、つぶさにその事情を承つたのでありまするが、更に只今の関係者の陳述によりまして明らかでありまするように、これにつきましては山…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 地方行政委員会 第22号(1950/03/24、1期)

この改正法案の提案は予定より非常に遅れたようでありますが、只今配付を得て大臣の説明を聴いたのでありますが、この法案は曽て見ない非常に厖大なものでありまして、その内容には慎重に検討すべき多くの問題が含ま…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院質問主意書(1期)

 1期質問主意書

質問主意書提出数

  1期(1947/04/20〜)  3本提出

質問主意書一覧

米価のパリティ方式に関する質問主意書
第5回国会 参議院 質問主意書 第34号(1949/03/19提出、1期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

米価のパリティ方式に関する質問主意書
第5回国会 参議院 質問主意書 第85号(1949/05/07提出、1期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

1948年(昭和23年)産米の匿名超過供出報奨金に対する課税方法に関する質問主意書
第7回国会 参議院 質問主意書 第51号(1950/03/23提出、1期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期: 1期(1947/04/20-)
1期在籍の他の議員はこちら→ 1期参議院統計  1期参議院議員
データ更新日:2019/02/23