鬼丸義斉参議院議員 2期国会活動まとめ



在籍期: 1期(1947/04/20-) -  2期(1950/06/04-)
2期在籍の他の議員はこちら→ 2期参議院統計  2期参議院議員


参議院本会議(2期)

 1期本会議 -  2期本会議

本会議発言統計

   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  1回発言   5815文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  1回発言   4405文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言
  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  1回発言   7244文字発言

        2期通算   (1950/06/04-1953/04/23)  3回発言  17464文字発言

本会議発言一覧

第8回国会 参議院 本会議 第5号(1950/07/17、2期)

私は講和問題と国内の治安問題につきまして、吉田総理大臣並びに主管大臣にお尋ねをいたしたいと思います。講和の問題につきましては前議会以来朝野最も深き関心を持ちまして、あらゆる角度から真劍に検討論議を盡されておるところでありますが、その根本ともいうべき二三の点について吉田総理大臣に御所見を伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第14号(1951/02/14、2期)

私は国民民主党を代表いたしまして、吉田内閣総理大臣に対し、講和の問題につきまして、ダレス特使との会談に関しまして、以下数項目に分つて、最も重要であると思いまする点についてお伺いをいたしたいと思います。第一に、講和の問題は日本将来の運命を決すべき超重要なる事項であつて、而もその内容の決定はすべて国民の………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第20号(1953/02/02、2期)

私は憲法の全面的改正の問題に関しまして吉田総理大臣にお伺いをいたしたいと思います。近来、新聞、ラジオそのほか各方面に亘つて、再軍備の問題について盛んに論議が行われております。而してこの憲法改正と言いますると、あたかも再軍備の別名のごとくに考えられておりますようであります。もとより憲法第九条の戦争放棄………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(2期)

 1期委員会 -  2期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第7回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
  第8回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  3回発言  10727文字発言
  第9回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  1)  4回発言  13573文字発言
 第10回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員 13) 10回発言  24925文字発言
 第12回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  8)  5回発言  15325文字発言
 第13回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   3216文字発言
 第15回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  2回発言   1090文字発言

   2期通算  70回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 45 委員 25) 25回発言  68856文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            46回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 45 委員  1) 21回発言  58044文字発言

 決算委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  4回発言  10812文字発言

 公職選挙法改正に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 法務委員会理事(第7回国会)
 法務委員会理事(第8回国会)
 法務委員会理事(第9回国会)
 法務委員会理事(第10回国会)
 法務委員会理事(第12回国会)
 法務委員会理事(第15回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第8回国会 参議院 法務委員会 第3号(1950/07/25、2期)

私は只今提案になりましたる鉄道公安職員の職務に関する法律案に関しまして、この際資料の提出を求めたいと思います。それは昭和二十三年に制定されましたる警察官等の職務執行規定に基きましてこの規定ができまして…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 法務委員会 第5号(1950/07/27、2期)

只今一松委員から第八條に関しまして、各方面に亘つて質疑が行われたのでありまするが、当委員会に付託されまして、委員会より要求いたしました結果、昭和二十三年の七月、警察官等職務執行法の施行されましてから以…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 法務委員会 第6号(1950/07/28、2期)

提案者に伺いまするが、只今第八条に関連いたしまする点について、一点だけ明確にいたして置きたいと思いまするために伺うのでありまするが、第八条にありまする条件を備える場合でありましても、若しその傷害の程度…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 法務委員会 第2号(1950/12/02、2期)

ちよつと私はこの際資料の提出をお願いしたいと思いますが、簡易裁判所の裁判官の現在その職にあられる人の経歴ですね、今度の議会に提案された簡易裁判所の事物管轄の拡張に関しては、当然これに対する受入態勢につ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 法務委員会 第3号(1950/12/04、2期)

私は刑事訴訟施行法の一部を改正する法律案について二、三お伺いいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 法務委員会 第4号(1950/12/05、2期)

私は法務総裁に、私の重要だと感じまする二、三の点についてお伺いいたすつもりでありましたが、時間がないそうでありまするから、本日はただ一点だけを極めて簡單に申上げてお伺いいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 法務委員会 第6号(1950/12/08、2期)

今委員会として予定しておるものは幾つですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 決算委員会 第16号(1951/03/22、2期)

私は前回の本委員会には旅行のために出席できなかつたのでありますが、従つてこの委員会における小委員長の報告を直接承わることができなかつたのであります。ところが…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 決算委員会 第17号(1951/03/26、2期)

私は只今の小委員会の御決定に対しまして、三君の証人喚問に特別反対するものではありませんけれども、今日の段階におきましては、証人喚問の本質に鑑みまして、大体事実を聴取するということが証人喚問の本質であり…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 法務委員会 第2号(1951/03/06、2期)

これはまだ我々も深く研究しなければなりませんから、この説明の程度で一応打切つた他のほうに一つ入つて頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 法務委員会 第3号(1951/03/07、2期)

私はこの際法務総裁に対して、今回の検察人事に関する点について御所見を伺いたいと思います。検察庁法の三條並びに二十五條に関しまする解釈については両様の意見があるようでありますが、新聞を通じて法務総裁の意…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 法務委員会 第5号(1951/03/13、2期)

ちよつと速記をとめて頂きたい。………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 法務委員会 第8号(1951/03/20、2期)

従来その登記簿に綴つてあつたものを除かれたときには、戸籍簿でいうと除籍簿ですね。それは何か保管方について厳格な規定を作るんですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 法務委員会 第13号(1951/05/14、2期)

ちよつと速記をやめておいて下さい。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 法務委員会 第14号(1951/05/15、2期)

ちよつと奥山さんにお尋ねいたしまするが、この全国在野法曹に対してあなたのほうから意見を徴された方法としては、やはりこの法案を弁護士会に全部送られたのですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 法務委員会 第18号(1951/05/24、2期)

民事局長見えているのですか。……ちよつと民事局長にお尋ねいたします。執行吏に対する給与については、やはりこれを定額の收入に対する比率に従つて、不足の場合には国よりそれを支給することになつておると承知し…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 法務委員会 第22号(1951/05/30、2期)

私は弁護士法の一部を改正する法律案に対しまして修正を加えたいと思います。それは…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 決算委員会 第3号(1951/10/30、2期)

大橋氏に対しまする書面回答を求めておりまする要点としては結局先ほど来からの御説明によりますると顧問料その他足利工業から受領いたしました二十万円を除きまする他のものについての税法違反に対する点に集約され…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 法務委員会 第1号(1951/10/11、2期)

なお、私からも戦犯者に対する講和後における恩赦、その他の事項について法務総裁に一言聞きたいと思います。その他にも二、三私も聞いてみたいと思いますが、若し質疑事項についてあらかじめ総裁のほうと連絡するの…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 法務委員会 第2号(1951/11/13、2期)

私は平和条約の第十一条の前段にありまする、極東国際軍事裁判所並びに日本国内及び国外の他の連合国の戦争犯罪法廷の裁判を受諾し、それから且つ又日本国で拘禁をされておりまする日本国民にこれらの法廷が課した刑…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 法務委員会 第4号(1951/11/16、2期)

この法案だけに限りませんけれども、読み替えという文字ですね。これは近来盛んに使われるけれども、これがためたださえ非常な紛訂を来たしておる法律が、こういうような文字を使うことによつて、本法のほうでは明ら…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 法務委員会 第10号(1951/11/27、2期)

只今羽仁委員のお申出にかかわります占領下における犯罪に対しまする問題について、先般小委員会でもやはりその希望の意見がございましたが、前回の当委員会におきましては、戦争犯罪に関するのみについての御了承を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 決算委員会 第4号(1952/02/01、2期)

決算委員会は従来の成績から見ますると、とかくに甚だ振わなかつた。私ども遺憾に思つておりましたが、昨年来この足利工業の二重煙突事件を中心といたしまして、当委員会が非常な熱意を持たれて熱心なる調査をして参…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 法務委員会 第9号(1952/12/24、2期)

ちよつと私斎藤さんに伺うのですが、今巣鴨の在所者であつて、この規定に基いて刑期三分の一を経過して釈放の適格者となつている者はどのくらいありますか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 法務委員会 第14号(1953/03/03、2期)

只今御説明がありましたように、これまでこれに対して判事補の資格を与えることについて政府のほうで提案せんとして、占領軍のほうで許さなかつたというのは、今度の認められるのはことごとくやはりその当時に資格を…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院質問主意書(2期)

 1期質問主意書 -  2期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期: 1期(1947/04/20-) -  2期(1950/06/04-)
2期在籍の他の議員はこちら→ 2期参議院統計  2期参議院議員
データ更新日:2019/07/26