細川嘉六参議院議員 2期国会活動まとめ



在籍期: 1期(1947/04/20-) -  2期(1950/06/04-)
2期在籍の他の議員はこちら→ 2期参議院統計  2期参議院議員


参議院本会議(2期)

 1期本会議 -  2期本会議

本会議発言統計

   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  2回発言  12033文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  1回発言   3374文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  2回発言   8625文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言
  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  0回発言      0文字発言

        2期通算   (1950/06/04-1953/04/23)  5回発言  24032文字発言

本会議発言一覧

第8回国会 参議院 本会議 第5号(1950/07/17、2期)

吉田君の御答弁では、私が答弁を求めました水素爆彈、原子爆彈に関する御所見は述べられておりません。(「答弁無用」と呼ぶ者あり)更に全面講和についてはソ連も中国も何も努力していないというような御答弁でありますが、これは全く反対のことを言つておられる。これは答弁になつておりません。事実に印して御答弁を願い………会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 本会議 第9号(1950/07/26、2期)

私が日本共産党を代表し緊急質問をいたしますわけは、本会議において総理大臣吉田茂君が我々国民の運命にとつて黙過することのできない主張をなされたからであります。吉田君は奥議員の質問に答え、特別警察力の設置は共産軍が日本の領土を侵す不安があるからだと述べられた。この吉田君の主張に何の根拠があるのでありますか。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 本会議 第8号(1950/12/07、2期)

私は時局重大なるがだめに、日本共産党を代表いたして、総理大臣吉田茂君に対し原爆使用に関する質問をいたします。トルーマン大統領が必要に応じ朝鮮において原爆を使用するかも知れないと述べたという報道は、全世界の人心に恐怖と不安とを與えました。諸君すでに御承知の通り、外電は英国労働党議員百名が、アトリー首相………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第7号(1951/01/30、2期)

私は日本共産党を代表して、総理大臣吉田茂君の施政演説に関する質問をいたします。吉田君の施政演説を貫くものは講和に関する方針であり、その方針の根本となつているものは国際情勢に関する現内閣の認識であります。私はこの認識を中心として質問します。吉田君は、日本が極東の共産主義制圧の一勢力として期待される国際………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第36号(1951/04/16、2期)

私は日本共産党を代表して(「一人じやないか」と呼ぶ者あり)遺憾ながらこの決議案に反対いたします。(「恥を知れ」と呼ぶ者あり)今回アメリカ政府が元帥マツカーサー氏の四つの官職を剥奪し、その責任を問うに至つたことは、世界の人道と正義とから見て当然であります。(「何を言つておる」と呼ぶ者あり)天下周知のよ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(2期)

 1期委員会 -  2期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第10回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  4回発言  21582文字発言
 第11回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言    166文字発言

   2期通算   6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  5回発言  21748文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 在外同胞引揚問題に関する特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  5回発言  21748文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

■ページ上部へ

参議院質問主意書(2期)

 1期質問主意書 -  2期質問主意書

質問主意書提出数

  2期(1950/06/04〜)  1本提出

質問主意書一覧

外国軍隊の撤兵と琉球及び小笠原諸島に関する質問主意書
第9回国会 参議院 質問主意書 第6号(1950/11/30提出、2期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期: 1期(1947/04/20-) -  2期(1950/06/04-)
2期在籍の他の議員はこちら→ 2期参議院統計  2期参議院議員
データ更新日:2019/07/15