溝渕春次参議院議員 2期国会活動まとめ



在籍期: 2期(1950/06/04-)
2期在籍の他の議員はこちら→ 2期参議院統計  2期参議院議員


参議院本会議(2期)

 2期本会議

本会議発言統計

   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  2回発言   1593文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  3回発言  11220文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言
  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  3回発言   3217文字発言

        2期通算   (1950/06/04-1953/04/23)  8回発言  16030文字発言

本会議発言一覧

第12回国会 参議院 本会議 第10号(1951/10/26、2期)

只今の松浦清一君の緊急質問の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 本会議 第26号(1951/11/30、2期)

私は自由党を代表いたしまして、本修正案に対し賛成の討論を行わんとするものでございます。(「原案はどうした」と呼ぶ者あり)只今まで反対論者の御意見を拜聴いたしておりますると、行政整理の趣旨には賛成であるが、(「ノーノー」と呼ぶ者あり)行政機構の改革をせずして整理を先行するということが、それが不徹底であ………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第35号(1952/05/06、2期)

只今伊藤修君等の御提出になりました日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障條約第三條に基く行政協定に伴う刑事特別法案の修正案に対し、私は自由党を代表いたしまして反対の意見を表明するものであります。従つて長谷山君等より提出されたる修正案並びに原案に賛成するものであります。先ず修正案の第一点は、本法案第二………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第56号(1952/06/27、2期)

私は自由党を代表いたしまして、只今の木下議員の提案理由の説明にかかりまする佐藤議長不信任決議案に対しまして反対の意見を表明するものであります。(「何が反対だ」と呼ぶ者あり、拍手)只今木下議員が縷々説明をされましたけれども、遂にこの木下議員の説明を以てしては、佐藤議長を不信任たらしむる肯ける理由は何一………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第62号(1952/07/04、2期)

只今議題となりました懲罰事犯につきまして、その趣旨を御説明申上げます。只今議長より読上げられました十七名の諸君に対する懲罰動議でございますが、岩間君、兼岩君、三輪君、鈴木君、江田君、岡田君、栗山君、中田君、水橋君、河崎君、高田君、小笠原君、木下君、島君、梅津君、菊川君、吉田君の十七名であります。これ………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第34号(1953/03/13、2期)

只今議題となりました放送法第三十七条第二項の規定に基き国会の承認を求むるの件について、電気通信委員会における審議の経過並びに結果を御報告申上げます。本件は、日本放送協会の昭和二十八年度の収支予算、事業計画及び資金計画について、国会の承認を求めんとするものでありまして、その内容といたしまするところは、………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第12号(1952/12/17、2期)

只今議題となりました放送法第三十七条第二項の規定に基き、国会の承認を求めるの件について、電気通信委員会における審議の経過並びに結果を御報告申上げます。本件は、日本放送協会の昭和二十七年度追加収支予算、事業計画及び資金計画について政府より国会の承認を求めて参つたものでありまして、本案の内容といたします………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第16号(1952/12/24、2期)

只今議題となりました請願及び陳情について、電気通信委員会における審査の経過並びに結果を御報告申上げます。大分市に九州東回り無装荷ケーブル布設等の請願外七件、及び北海道歯無局の電気通信施設整備拡充に関する陳構外十一件、委員会は以上の請願及び陳情につきまして慎重審議の結果、いずれも願意を妥当なものと認め………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(2期)

 2期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第10回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  5)  5回発言  11479文字発言
 第11回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第12回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員 14)  8回発言   2722文字発言
 第13回国会101回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員 86) 18回発言  23420文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第15回国会 20回出席(長 16 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

   2期通算 166回出席(長 16 代理理事 0 代理 0 理事 40 委員110) 31回発言  37621文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 48)  4回発言   3784文字発言

 議院運営委員会
            37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37)  6回発言   9208文字発言

 内閣委員会
            32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員  5) 15回発言  14804文字発言

 決算委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  6)  6回発言   9825文字発言

 電気通信委員会
            16回出席(長 16 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 電気通信委員会委員長(第15回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 内閣委員会理事(第10回国会)
 内閣委員会理事(第11回国会)
 内閣委員会理事(第12回国会)
 決算委員会理事(第13回国会)
 内閣委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第10回国会 参議院 内閣委員会 第27号(1951/05/23、2期)

私溝淵春次でございます。大阪の地区から出して頂いたものでございますが、全く幼稚園でございますので、皆様方のよろしき御指導をお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 内閣委員会 第29号(1951/05/25、2期)

大分質疑応答が重ねられたのでありますが、結局木下委員長の御意見をお聞きしておりますと、やはり実態においては現在の農林省所管としての水産に関する所管事務の構成の上におきまして、省とせなければならん理由が…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 内閣委員会 第30号(1951/05/26、2期)

これはお聞きすることがいいかどうか、ちよつと判断に何するのでありますが、新らしい行政機構の改革で特に省が殖えるというようなことにつきましては、今まで連合国側と政府が御折衝なさつておられた経過に照らして…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 内閣委員会 第31号(1951/05/28、2期)

先ほど郡氏の動議が成立しておると思うのです。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 内閣委員会 第34号(1951/06/02、2期)

委員長の先ほどの六時までで本委員会を打切るという動議に賛成いたします。(「賛成」と呼ぶ者あり)…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 内閣委員会 第2号(1951/10/25、2期)

こういう適切な議案でありますから、質疑はもうございません。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 内閣委員会 第3号(1951/11/01、2期)

賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 内閣委員会 第9号(1951/11/13、2期)

理事互選の方法は、その指名を委員長に一任するの動議を提出します。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 内閣委員会 第12号(1951/11/16、2期)

只今の楠見氏の意見に贄成します。で文部委員のほうのいろいろな御意見はあると思いますが、委員長が適当なときにおいで願つて御意見は言つて頂くことにしまして、連合委員会は開かない前提で内閣委員会の審議を本格…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 内閣委員会 第14号(1951/11/19、2期)

関連しまして……。竹下さんの御意見御尤もだと思いますが、でき得れば総理府関係で残つたもので、特に質問を要するというものだけやつて頂いて、できれば総理府関係は……強いて竹下さんの御意見に反対するものでは…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 内閣委員会 第16号(1951/11/21、2期)

速記を始めて下さい。厚生省平沢政務次官の御説明を願います。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 内閣委員会 第17号(1951/11/22、2期)

それでは只今より午前中に引続いて内閣委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 内閣委員会 第23号(1951/11/30、2期)

それでは行政機関職員定員法の一部を改正する法律案に対する修正案の内容を説明いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1951/12/10、2期)

私は議運に最近入りまして、従来の例は極めて知識がございません。従つて申上げることが或いは生硬になるかもわかりませんが、只今議運の割当てにつきまして、水橋先輩の御意見がいろいろありまして、議運が国会の円…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第9号(1952/02/01、2期)

ちよつと参考のために。衆議院にとらわれるのではありませんが衆議院を通過したときの各派の状況だけちよつと参考に長官からおつしやつて頂けば我々が非常に便利ですが。(「異議なし」と呼ぶ者あり)…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第57号(1952/06/09、2期)

今のに牽連いたしまして、私の愚案ですが、本当にいえば、小笠原氏なり、相馬氏なり、矢嶋さんが言つておられたように、国民に非常に出席が悪いという感じを与えておるし、又我々も議員としての責任も感ずると思いま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第62号(1952/06/20、2期)

小笠原先輩の先ほどの御意見のあつたのは御撤回ですか…、私はやはり参議院としての今日の段階において、どんな状態において今かけられておる各議案を審議するかということについては、やはり先ほど来小笠原氏の言わ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第77号(1952/07/30、2期)

先ほど議論がありましたが、これは大切なことでありまして、曽つて我々先輩議員である細川氏の資格について、そこに何らか寄るべき論拠があつてそれを論議し、方法が、又これを救済というか資格復活の方法であるとい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第78号(1952/07/31、2期)

議事進行について……(「そういうことで、何でも途中で、議事進行をするわけには行かない」と呼ぶ者あり)議事進行について一言だけ……(「どこに議事規則にそんなことが書いてある」と呼ぶ者あり)議運の一員とし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 決算委員会 第5号(1952/02/05、2期)

私はあとから本日委員に加わりましたので、今までの経過は記録で拝見する程度で、極めて鮮明でないのでありますが、率直に申上げますると、第一点は高橋君からのこれ以上検察庁側の意見を聞く必要はないという意見を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 決算委員会 第6号(1952/02/13、2期)

田中さんにちよつと伺いますが、昨年の三月十一日あなたが社長として大橋さんにお出しになつたこの内容証明は、これは先ほどちよつと聞き取れなかつたのですが、これを出すことについてどなたに相談されたのですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 決算委員会 第7号(1952/02/15、2期)

高橋証人が先ほど本件に関する資料を見せてもらつたように言つておられましたが、それは誰に見せてもらつたのですか。(「何の資料だ」と呼ぶ者あり)このことに対する資料。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 決算委員会 第8号(1952/02/20、2期)

一、二だけ。二千二百万という過払いになりました金ですね、それは誰が使つた、その金の行方、あなたが先ほど供述の中に、丁度過払いが二十三年の暮で、発見したのはその翌年一月の十日頃だということでありましたが…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 決算委員会 第10号(1952/02/27、2期)

一点だけ、只今のお話の四千百七万六千八百五十円、この金について一点だけ、その金の使途その他につきまして大橋氏は関係することが一点でもありましたか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 決算委員会 第15号(1952/03/19、2期)

議事進行についてちよつと発言の前に……。小林先輩の御意見でありますが、先ほどからお聞きいたしておりますと、仮定の意見で、決算委員会といたしまして、委員会の本来の立場から申上げれば、馬場証人からお聞きす…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第47号(1952/05/07、2期)

この際日本銀行総裁一万田氏に本委員会に来て頂いて、独立後の日本金融政策についての日銀総裁としての意見をお聞きしたらと思いまするので、本委員会において一万田総裁の御意見を聞くべしとの動議を提出いたします…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第51号(1952/05/14、2期)

日銀総裁はお忙しい中を御出席下さつて、金融を中心としていろいろ蘊蓄を傾けられて、非常に重要な参考になつたと思うのでありますが、先ほどお話もありました、戦争中と戦争後における金融政策には基本的には変りは…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第55号(1952/05/22、2期)

ちよつとその前に……、四月二十五日の参議院の建設委員会で深水委員からの御質問に対して調達庁の意見があつたのですが、大蔵当局の意見を聞いておきたいと思います。講和前の進駐軍用の営業用の店舗等の被接收財産…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第65号(1952/06/11、2期)

この大赦になつた総件数は何件ありますか。二十四年以前の直接税……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第1号(1951/12/11、2期)

官内庁法の一部を改正する法律案に関する質疑は大体尽きたと思いますから、質疑打切りの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第2号(1951/12/14、2期)

新聞出版用紙の割当に関する法律を廃止する法律案について、竹下先輩より、その他先輩諸氏よりも御質疑がありまして、当局のこれに対する極めて詳細な御答弁がありましたので、この程度で質疑打切りの動議を提出いた…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院質問主意書(2期)

 2期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期: 2期(1950/06/04-)
2期在籍の他の議員はこちら→ 2期参議院統計  2期参議院議員
データ更新日:2019/07/26