金丸冨夫参議院議員 5期国会活動まとめ



在籍期: 5期(1959/06/02-) -  6期(1962/07/01-) -  7期(1965/07/04-) -  8期(1968/07/07-)
5期在籍の他の議員はこちら→ 5期参議院統計  5期参議院議員


参議院本会議(5期)

 5期本会議 -  6期本会議 -  7期本会議 -  8期本会議

本会議発言統計

  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言
  第37回国会(特別:1960/12/05-1960/12/22)  0回発言      0文字発言
  第38回国会(通常:1960/12/26-1961/06/08)  1回発言   2888文字発言
  第39回国会(臨時:1961/09/25-1961/10/31)  0回発言      0文字発言
  第40回国会(通常:1961/12/09-1962/05/07)  1回発言   3595文字発言

        5期通算   (1959/06/02-1962/06/30)  2回発言   6483文字発言

本会議発言一覧

第38回国会 参議院 本会議 第19号(1961/04/05、5期)

私は自由民主党を代表して、ただいま上程せられました国有鉄道運賃法の一部を改正する法律案に対して、賛成の討論を行なうものであります。まず、国有鉄道の輸送力は近年見るべき増強が行なわれておりまするが、なお、最近のわが国経済の著しい進展に伴って、旅客、貨物とも輸送需要をまかないきれない状態となっております………会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 本会議 第21号(1962/05/06、5期)

私は、ただいま運輸大臣より報告せられました鉄道事故に対し、自由民主党を代表して、総理並びに運輸大臣に若干の質問をいたしたいと存じます。去る三日、憲法記念日に、国鉄常磐線三河島駅構内において発生いたしました列車の二重衝突事故は、近来まれに見る惨事となりまして、まことに遺憾にたえません。とこに、百五十五………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(5期)

 5期委員会 -  6期委員会 -  7期委員会 -  8期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第32回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  14925文字発言
 第33回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言   2532文字発言
 第34回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31)  2回発言   2929文字発言
 第35回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言    539文字発言
 第36回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第37回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第38回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員 23)  8回発言  45976文字発言
 第39回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  5)  5回発言  13033文字発言
 第40回国会 49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員 23) 18回発言  50624文字発言

   5期通算 176回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 65 委員111) 38回発言 130558文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            97回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 65 委員 32) 35回発言 113503文字発言

 予算委員会
            78回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 78)  3回発言  17055文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 運輸委員会理事(第37回国会)
 運輸委員会理事(第38回国会)
 運輸委員会理事(第39回国会)
 運輸委員会理事(第40回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第32回国会 参議院 運輸委員会 第3号(1959/09/10、5期)

金丸委員であります。東北第二班の委員派遣報告を申し上げます。第二班の調査の結果を御報告いたします。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 運輸委員会 第4号(1959/10/05、5期)

ただいま政務次官からお話がございましたが、四つの柱といたしましても第二の鉄道輸送というものに対する関係は、これは国鉄中心でもございましょうが、これに対してお伺いしたいのは、第一に昨年は、前年度予算額と…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 運輸委員会 第3号(1959/11/12、5期)

ただいま鉄道の集約輸送に対するお話がありましたが、これについて一度大臣の御意見を伺わせていただきたい。かように考えておったわけであります。それは最近集約輸送も、だいぶ軌道に乗りまして、計画も進んで、実…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 運輸委員会 第7号(1959/12/01、5期)

今の建設審議会の問題ですが、審議会の答申をお聞きしたんですが、あのうちで特に日勝線といいますか、北海道の帯広、それから皆小牧閥の短絡線でございますね、あの問題について予算等を勘案して復興するというよう…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 運輸委員会 第20号(1960/05/19、5期)

あるいは関連するようなことになりますが、この運賃改正自体は、先ほど御説明もありましたし、また、いろいろ配付になりました資料を通覧いたしますというと、国鉄は旅客の面においても貨物の面においても、今回この…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 運輸委員会 第21号(1960/05/28、5期)

関連して。今のチリの地震の問題で、これは、今まで例がなかったから、なかなか情報通知あるいは見解に手間取ったというようなこと、これは決して、気象庁自身の失態だというようなことを、われわれは考えておりませ…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 参議院 運輸委員会 第2号(1960/08/31、5期)

関連して。今取り締まりの問題が非常に議論されておりましたが、特に大阪、京都の白タクの取り締まりの問題ですね、あれについて、これは白タク自体の、違法なものはどこまでも取り締まらなければならぬでしょうけれ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 運輸委員会 第7号(1961/02/21、5期)

私、先ほどから組合の方にも、もう少しお伺いしたいと思いましたが、また企業者側の方々にもお伺いしようと思ったのでありますが、先ほどからいろいろお話を聞いておりますと、だいぶわかって参りました。要は、この…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 運輸委員会 第13号(1961/03/16、5期)

ちょっと一言お伺いいたすわけでありますが、従来港湾も国の財政力に応じて全部または一部補助をするというような状況で進んできておるわけですね。それを特に今回は港湾整備五カ年計画というものを作って、計画的に…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 運輸委員会 第14号(1961/03/23、5期)

関連。今中村理事がお話しになった意見の一致を見るといううちに、ちょっと間違っておればお教え願いたいのですが、合理化を推進する場合に意見の一致を見たときにやるというその条項は、労働条件の変更、そういうこ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 運輸委員会 第17号(1961/03/29、5期)

関連して。ただいま、今までの旧五カ年計画においても六七%しか完成しなかった、予想外に支出があったのだ。その内容についておもなものは、三十三年度の不況で七十億、その他仲裁裁定における人件費の増加というも…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 運輸委員会 第18号(1961/03/30、5期)

私、この運輸委員会及び予算委員会で、いろいろ伺ってはおりましたけれども、まだ私のお伺いしたいことは一つあるわけです。それは二月の九日に、経済団体連合会の会長石川さんの名前で、国鉄経営上の基本的問題点に…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 運輸委員会 第32号(1961/05/30、5期)

二点ばかりちょっとお伺いしたいのですが、この立法は、先ほど小酒井委員からもお話がありましたように、三十六年度から昭和四十年度までの時限立法になっておりまするようですが、これについての大蔵省との話し合い…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 運輸委員会 第2号(1961/07/31、5期)

第三班の派遣報告をいたします。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第16号(1961/03/18、5期)

私、三十六年度予算並びにこれに関連いたしまして、交通関係を中心に若干の質問をいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 運輸委員会 第7号(1961/10/24、5期)

関連質問。今のディーゼル機関車ですが、あれは一体、何台あるのですか。今、たとえば「白鳥」あたり――私は、この二十日の日の被害者の一人ですが、三時間半おくれたのですが、十分とか二十分、そんなことではない…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 運輸委員会 第8号(1961/10/26、5期)

私は、本年の通常国会でやはりこの問題を取り上げて、大蔵大臣からお答えをいただいているわけですが、善処するということでお答えをいただいているわけでありますが、今度できた法案については、今言うような国債の…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 運輸委員会 第9号(1961/10/30、5期)

指定と予算の関係で、ちょっとお伺いしておきたいのですけれども、運輸省令と建設省令で定めた基準に従って改良並びに整備の指定をするというのですが、その指定をしました場合、これは道路は、国道の場合には建設省…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 運輸委員会 第1号(1961/11/01、5期)

ちょっと私お伺いしておきたいのですが、こういう場合の慣例として、今なくなった方に、香典ということなんでしょうね、五万円というのですから。これはおそらく天災でもありますし、今中村委員の責任論のお話もあり…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 運輸委員会 第2号(1961/12/08、5期)

磯崎理事にお願い、また一つ御質問申し上げておきたいのは、貨車の増備の問題ですけれども、あれは、本年度は七千両という、あれは貨車だけでございましたね。そうすると廃市措置と、年末を、そういうものを若干繰り…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 運輸委員会 第2号(1961/12/12、5期)

ちょっと速記をとめて下さい。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 運輸委員会 第5号(1962/02/13、5期)

ひとつ商工会議所のほうからの小倉参考人にお願い申し上げたいのです。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 運輸委員会 第6号(1962/02/15、5期)

ただいまより運輸委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 運輸委員会 第7号(1962/02/20、5期)

船舶職員法の一部を改正する法律案につきましては、去る三十九国会に提案されまして、参議院におきましては先議としてすでに質疑に入っておるものでございまするが、なお本国会においてこれを継続審議としてこれより…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 運輸委員会 第8号(1962/02/22、5期)

一つお伺いしたいのですが、この新しい措置をとって、はしけの不足を補おうということなんですが、大体目標は六大港だということも聞いておりますし、しかし少なくともこういう法案ができ、またそれに対して三十七年…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 運輸委員会 第9号(1962/02/27、5期)

大事な問題をお取り扱いになっておりますので、時間をお急ぎのようですが、ちょっと先ほどお話しになりました大倉委員の公益優先というものについて、非常に御判断がわれわれの考えとは違っておるような感じがいたす…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 運輸委員会 第10号(1962/03/01、5期)

この倉庫及び荷揚場の不足というものが相当のパーセンテージが横浜港あたりにおいて出ておるようですが、この倉ばしけに類するものがやっぱり相当不足ということになるんではないですか。倉ばしけの不足はその他に入…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 運輸委員会 第11号(1962/03/06、5期)

今の大倉委員の御質問は、結局これは登録を免許制に変えるのだということと、それから本案に対する出資対象としてのはしけ業者というものとどう食い違いを処理するかという問題の質問かと思うのですが、これはただい…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 運輸委員会 第14号(1962/03/15、5期)

関連。今の問題につきまして、ちょっとこの審議会の答申のいきさつにつきましてお話があったようですが、私もこの点は、その経過を承知をいたしておりませんですが、初めに海員組合の方のお話では、郵政省が改正をす…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 運輸委員会 第16号(1962/03/22、5期)

今、大倉委員がお話になりました問題ですね、特に時間の規制の問題について、私どもの考えとしては、やはり一番大事なのは八時から八時までということはこれは暴論であるということ。次には、少なくともその間にいろ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 運輸委員会 第18号(1962/03/29、5期)

この国有鉄道法の一部を改正する法律の条項につきまして、若干運輸大臣の御所見等を確かめておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 運輸委員会 第19号(1962/04/03、5期)

今、大倉委員が終局的にいろいろと述べられた点は、全く同感でありますので、ただ一つ、先ほど運輸大臣が大倉委員に対してお答えになっておりましたところに関しまして、まだどうも、法文自体に対する解釈が、私はそ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 運輸委員会 第20号(1962/04/05、5期)

ただいま大倉委員が、だいぶん詳細にわたりまして、みな要所を御質問なさいましたので、私はごく簡単なところを二、三お伺いしたいと思うのですが、検査自体を今度指定工場でやらせるということになるやり方は、これ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 運輸委員会 第21号(1962/04/10、5期)

私は自由民主党を代表いたしまして、本案に賛成の意見を表明いたします。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 運輸委員会 第25号(1962/04/26、5期)

ちょっとお伺いしますが、日豊線の下曽根と門司ですか、門司を結ぶ二十六キロの予定線ですね、あれは結局短路線という意味ではなくて、臨海工業地帯に対する鉄道ということになるわけですね。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 運輸委員会 第27号(1962/05/07、5期)

いろいろ関係があるようですから、総務長官にお尋ねを、また、お願いを申し上げたいのですが、今の車庫の問題です。車庫をこしらえて、そうして今の道路上の車を入れるということ自体は、本来の直接の今度の目的では…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 予算委員会 第14号(1962/03/17、5期)

関連。今、都市交通の問題につきまして、いろいろと閣僚各位の御意見が出ておりましたが、私、建設大臣並びに大蔵大臣の御決意のほどを伺っておきたいと思うのですが、かような都市交通の問題につきましては、昨年首…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 予算委員会 第21号(1962/03/29、5期)

第三分科会における担当予算の審査の経過を御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院質問主意書(5期)

 5期質問主意書 -  6期質問主意書 -  7期質問主意書 -  8期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期: 5期(1959/06/02-) -  6期(1962/07/01-) -  7期(1965/07/04-) -  8期(1968/07/07-)
5期在籍の他の議員はこちら→ 5期参議院統計  5期参議院議員
データ更新日:2019/02/23