清水嘉与子参議院議員 17期国会活動まとめ



在籍期:15期(1989/07/23-) - 16期(1992/07/26-) - 17期(1995/07/23-) - 18期(1998/07/12-) - 19期(2001/07/29-) - 20期(2004/07/11-)
17期在籍の他の議員はこちら→17期参議院統計 17期参議院議員


参議院本会議(17期)

15期本会議 - 16期本会議 - 17期本会議 - 18期本会議 - 19期本会議 - 20期本会議

本会議発言統計

 第133回国会(臨時:1995/08/04-1995/08/08)  0回発言      0文字発言
 第134回国会(臨時:1995/09/29-1995/12/15)  0回発言      0文字発言
 第135回国会(臨時:1996/01/11-1996/01/13)  0回発言      0文字発言
 第136回国会(通常:1996/01/22-1996/06/19)  0回発言      0文字発言
 第137回国会(臨時:1996/09/27-1996/09/27)  0回発言      0文字発言
 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  1回発言    384文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  8回発言   3405文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  0回発言      0文字発言

       17期通算   (1995/07/23-1998/07/11)  9回発言   3789文字発言

本会議発言一覧

第139回国会 参議院 本会議 第6号(1996/12/17、17期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、文教委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本法律案は、著作権制度をめぐる内外の情勢の変化に対応し、著作権等の適切な保護に資するため、現行著作権法の施行前に行われた実演等について著作隣接権に関する規定を適用するとともに、写真の著作物の保護期間に………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第10号(1997/03/19、17期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、文教委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本法律案は、国立大学等と民間の研究機関等との共同研究等を推進するため、国立大学等の教員が共同研究等に従事するため休職にされた場合の退職手当の在職期間の計算について、当該休職期間を除算しないこととしよう………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第14号(1997/03/28、17期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、文教委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本法律案は、国立大学の学部の名称等を政令で定めることとするとともに、政策研究大学院大学を新設するほか、名古屋大学医療技術短期大学部、三重大学医療技術短期大学部及び長崎大学商科短期大学部を廃止してそれぞ………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第21号(1997/04/25、17期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、文教委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本法律案は、特殊法人の整理合理化を推進し、あわせて私立学校教育の振興に資するため、日本私学振興財団及び私立学校教職員共済組合を解散して、日本私立学校振興・共済事業団を設立し、同事業団に、私立学校の教育………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第23号(1997/05/09、17期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、文教委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本法律案は、学校図書館の一層の充実を期し、司書教諭の養成と設置の計画的拡充を図るため、これまで大学で行うこととされてきた司書教諭の講習について、大学に加え、新たに大学以外の教育機関が、文部大臣の委嘱を………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第24号(1997/05/14、17期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、文教委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本法律案は、放送大学学園が通信衛星による放送を通じて、放送大学の放送番組の視聴機会を全国に提供するため、放送法に規定する委託放送業務を行うことができるようにするとともに、放送法の関係規定の整備を行う等………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第27号(1997/05/23、17期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、文教委員会における審査の経渦と結果を御報告申し上げます。本法律案は、無線及び有線による情報伝達手印の発達に対応するとともに、著作者、実演家またはレコード製作者の権利の適切な保護に資するた一め、著作物、実演またはレコードの送信可能化に関するこれらの者の権利を………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第32号(1997/06/06、17期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、文教委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本法律案は、大学等における教育研究の進展に寄与するため、任期を定めることができる場合その他教員等の任期について必要な事項を定めることにより、大学等への多様な人材の受け入れを図ろうとするものであります。………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第34号(1997/06/11、17期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、文教委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本法律案は、義務教育に従事する教員が個人の尊厳及び社会連帯の理念に関する認識を深めることの重要性にかんがみ、教員としての資質の向上を図り、義務教育の一層の充実を期する観点から、小学校または中学校の教諭………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(17期)

15期委員会 - 16期委員会 - 17期委員会 - 18期委員会 - 19期委員会 - 20期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第133回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言  14094文字発言
第134回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   9442文字発言
第135回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第136回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  2回発言   7396文字発言
第138回国会  6回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   6321文字発言
第139回国会  3回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第140回国会 25回出席(長 18 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言   8393文字発言
第141回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 15)  4回発言  18004文字発言
第142回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員 17)  3回発言  12092文字発言

  17期通算 138回出席(長 20 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員 91) 13回発言  75742文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 決算委員会
            40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40)  4回発言  32490文字発言

 法務委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員  0)  5回発言  13236文字発言

 行財政改革・税制等に関する特別委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  2回発言  16860文字発言

 厚生委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  2回発言  13156文字発言

 文教委員会
            20回出席(長 20 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 文教委員会委員長(第138回国会)
 文教委員会委員長(第139回国会)
 文教委員会委員長(第140回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 法務委員会理事(第141回国会)
 法務委員会理事(第142回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第133回国会 参議院 決算委員会 第5号(1995/09/27、17期)

おはようございます。自民党の清水嘉与子でございます。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 参議院 厚生委員会 第1号(1995/10/31、17期)

おはようございます。自由民主党の清水でございます。このたびは大変厚生行政に明るい森井大臣をお迎えいたしまして大変心強く存じております。どうぞよろしくお願い申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 参議院 決算委員会 第2号(1996/07/23、17期)

厚生大臣には、前国会におきまして介護保険法の提出に最後まで頑張ってくだすったというふうに伺っておりますけれども、結局提出は見送りになりました。お年寄りを抱えている方々にとってはこの介護の法案はもう本当…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 参議院 厚生委員会 第12号(1996/04/30、17期)

自由民主党の清水でございます。よろしくお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第138回国会 参議院 決算委員会 第3号(1996/11/26、17期)

総務庁長官、第二次橋本内閣で大変なお仕事をされますこと、おめでとうと申し上げていいのか御苦労さまと申し上げていいのかわかりませんけれども、本当に御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 決算委員会 第2号(1997/07/09、17期)

おはようございます。自民党の清水嘉与子でございます。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 参議院 行財政改革・税制等に関する特別委員会 第10号(1997/11/19、17期)

大変貴重な時間をちょうだいいたしまして、もうしばらく大臣の皆様方おつき合いいただきたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 参議院 法務委員会 第2号(1997/10/16、17期)

委員派遣につきまして御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 参議院 法務委員会 第3号(1997/11/13、17期)

法務大臣、私どもの委員会で初めて御答弁いただきまして、ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 参議院 法務委員会 第5号(1997/11/25、17期)

おはようございます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 参議院 行財政改革・税制等に関する特別委員会 第7号(1998/05/29、17期)

おはようございます。自由民主党の清水嘉与子でございます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 参議院 法務委員会 第11号(1998/04/14、17期)

保護司制度というのは、地域社会の人々が罪を犯した人を無報酬で補導援護するという我が国独特の制度として長い歴史があるというふうに伺っております。しかし、その割に一般の人々に余り知られていない制度じゃない…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 参議院 法務委員会 第13号(1998/04/21、17期)

自由民主党の清水嘉与子と申します。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院質問主意書(17期)

15期質問主意書 - 16期質問主意書 - 17期質問主意書 - 18期質問主意書 - 19期質問主意書 - 20期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:15期(1989/07/23-) - 16期(1992/07/26-) - 17期(1995/07/23-) - 18期(1998/07/12-) - 19期(2001/07/29-) - 20期(2004/07/11-)
17期在籍の他の議員はこちら→17期参議院統計 17期参議院議員
データ更新日:2019/07/26