青木幹雄参議院議員 18期国会活動まとめ



在籍期:14期(1986/07/06-) - 15期(1989/07/23-) - 16期(1992/07/26-) - 17期(1995/07/23-) - 18期(1998/07/12-) - 19期(2001/07/29-) - 20期(2004/07/11-) - 21期(2007/07/29-)
18期在籍の他の議員はこちら→18期参議院統計 18期参議院議員


参議院本会議(18期)

14期本会議 - 15期本会議 - 16期本会議 - 17期本会議 - 18期本会議 - 19期本会議 - 20期本会議 - 21期本会議

本会議発言統計

 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  1回発言   5808文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  0回発言      0文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  0回発言      0文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  1回発言    466文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  8回発言   9772文字発言
 第148回国会(特別:2000/07/04-2000/07/06)  0回発言      0文字発言
 第149回国会(臨時:2000/07/28-2000/08/09)  0回発言      0文字発言
 第150回国会(臨時:2000/09/21-2000/12/01)  0回発言      0文字発言
 第151回国会(通常:2001/01/31-2001/06/29)  0回発言      0文字発言

       18期通算   (1998/07/12-2001/07/28) 10回発言  16046文字発言

本会議発言一覧

第143回国会 参議院 本会議 第3号(1998/08/11、18期)

私は、自由民主党を代表して、小渕総理大臣の所信表明演説に対し、総理並びに関係大臣に質問をいたします。まず冒頭に、去る七日、ナイロビとタンザニアにおいて大規模な爆弾テロ事件が連続発生し、二百人近くの死者と五千人近くの負傷者が出ましたことに対し、衷心よりお見舞いを申し上げます。今回は米国大使館を連続して………会議録へ(外部リンク)

第146回国会 参議院 本会議 第2号(1999/11/04、18期)

答弁の前に一言申し上げます。私は参議院議員であります。その自覚と誇りを持って一生懸命頑張っていきますので、よろしくお願いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 参議院 本会議 第3号(2000/02/01、18期)

村上議員にお答えをいたします。私に対する御質問は、沖縄サミット成功のための危機管理上の対応は万全なのかというお尋ねであります。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 参議院 本会議 第5号(2000/02/10、18期)

本岡議員にお答えをいたします。議員からは、定数削減法案の処理に関連をして、私の議会介入、二月二日の採決に関し御指摘がございました。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 参議院 本会議 第14号(2000/04/11、18期)

本岡議員にお答えをいたします。その前に、小渕総理の緊急入院に際し、各党党首、国会議員の皆さんを初め、国民の多くの方々から温かいお見舞いの言葉や励ましの言葉をいただき、心よりお礼を申し上げます。皆様とともに小渕前総理の一日も早い回復をお祈りいたしております。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 参議院 本会議 第15号(2000/04/12、18期)

田名部議員にお答えをいたします。小渕前総理の御病状に関連して、家族、医師の考えを優先すべきか、公人としての立場を優先すべきかとのお尋ねでありました。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 参議院 本会議 第16号(2000/04/14、18期)

谷林議員にお答えをいたします。省庁再編に伴う河川行政のあり方についてのお尋ねであります。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 参議院 本会議 第25号(2000/05/17、18期)

足立議員にお答えをいたします。故小渕前総理に関する御質問であります。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 参議院 本会議 第26号(2000/05/19、18期)

福山議員にお答えをいたします。五月十五日の神道政治連盟国会議員懇談会における森総理の発言についてのお尋ねでありますが、本発言につきましては、五月十七日及び本日の参議院本会議において森総理御自身が答弁で説明されたとおりであると承知しており、私としては、本発言につき、その答弁を踏まえた上で、問題ないもの………会議録へ(外部リンク)

第147回国会 参議院 本会議 第29号(2000/05/29、18期)

川橋議員にお答えをいたします。五月十五日の神道政治連盟国会議員懇談会における森総理の発言撤回についてのお尋ねでありますが、本発言については、五月十七日の参議院本会議などにおいて森総理が御自身の答弁で説明されたとおりであると承知をしており、また五月二十六日の記者会見において森総理自身の言葉で説明された………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(18期)

14期委員会 - 15期委員会 - 16期委員会 - 17期委員会 - 18期委員会 - 19期委員会 - 20期委員会 - 21期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第145回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第151回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  0回発言      0文字発言

  18期通算  16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  0回発言      0文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  0回発言      0文字発言

 総務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

 期間中、委員会での発言なし。
■ページ上部へ

参議院質問主意書(18期)

14期質問主意書 - 15期質問主意書 - 16期質問主意書 - 17期質問主意書 - 18期質問主意書 - 19期質問主意書 - 20期質問主意書 - 21期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:14期(1986/07/06-) - 15期(1989/07/23-) - 16期(1992/07/26-) - 17期(1995/07/23-) - 18期(1998/07/12-) - 19期(2001/07/29-) - 20期(2004/07/11-) - 21期(2007/07/29-)
18期在籍の他の議員はこちら→18期参議院統計 18期参議院議員
データ更新日:2019/07/26