井上哲士参議院議員 24期国会活動まとめ


今期は集計中です。

在籍期:19期(2001/07/29-) - 20期(2004/07/11-) - 21期(2007/07/29-) - 22期(2010/07/11-) - 23期(2013/07/21-) - 24期(2016/07/10-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期参議院統計 24期参議院議員


参議院本会議(24期)

19期本会議 - 20期本会議 - 21期本会議 - 22期本会議 - 23期本会議 - 24期本会議

本会議発言統計

 第191回国会(臨時:2016/08/01-2016/08/03)  0回発言      0文字発言
 第192回国会(臨時:2016/09/26-2016/12/17)  1回発言   2825文字発言
 第193回国会(通常:2017/01/20-2017/06/18)  4回発言  11170文字発言
 第194回国会(臨時:2017/09/28-2017/09/28)  0回発言      0文字発言
 第195回国会(特別:2017/11/01-2017/12/09)  0回発言      0文字発言
 第196回国会(通常:2018/01/22-2018/07/22)  3回発言   9104文字発言
 第197回国会(臨時:2018/10/24-2018/12/10)  2回発言   5496文字発言
 第198回国会(通常:2019/01/28-2019/02/23)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (2016/07/10-2019/02/23) 10回発言  28595文字発言

本会議発言一覧

第192回国会 参議院 本会議 第13号(2016/11/25、24期)

日本共産党の井上哲士です。会派を代表して、安倍総理のAPEC会議出席等に関する報告に対して質問します。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 本会議 第6号(2017/02/15、24期)

日本共産党の井上哲士です。会派を代表して、訪米報告に対し、安倍総理に質問します。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 本会議 第12号(2017/03/31、24期)

日本共産党の井上哲士です。会派を代表して、日米、日豪、日英物品役務相互支援協定、ACSAについて総理に質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 本会議 第16号(2017/04/14、24期)

日本共産党の井上哲士です。私は、会派を代表して、日米、日豪、日英三つの物品役務相互提供協定に反対の立場から討論を行います。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 本会議 第33号(2017/06/15、24期)

私は、日本共産党を代表して、中間報告を直ちに審議することの動議に対し、断固反対の討論を行います。参議院での共謀罪法案の審議はまだ十八時間足らずです。にもかかわらず、衆議院の審議時間の三十時間に対し三分の二程度になったからとして、委員会の審議権を奪い、ただいま中間報告を行った上に、この本会議での採決を………会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 本会議 第24号(2018/06/01、24期)

日本共産党の井上哲士です。会派を代表して、環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定について質問します。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 本会議 第28号(2018/06/13、24期)

日本共産党の井上哲士です。党を代表して、環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定、TPP11の承認案に対し、断固反対の立場から討論を行います。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 本会議 第34号(2018/07/11、24期)

日本共産党の井上哲士です。会派を代表して、自由民主党及び無所属クラブ提出の参議院選挙制度に関する公職選挙法改定案について、反対の討論を行います。会議録へ(外部リンク)

第197回国会 参議院 本会議 第7号(2018/12/03、24期)

日本共産党の井上哲士です。会派を代表して、日欧経済連携協定、EPA、日欧戦略的パートナーシップ協定、SPAについて質問します。会議録へ(外部リンク)

第197回国会 参議院 本会議 第10号(2018/12/08、24期)

日本共産党の井上哲士です。私は、日本共産党を代表して、日欧経済連携協定、EPAと、日欧戦略的パートナーシップ協定、SPAのいずれの承認にも反対する立場から討論を行います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(24期)

19期委員会 - 20期委員会 - 21期委員会 - 22期委員会 - 23期委員会 - 24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第191回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   1638文字発言
第192回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  8回発言  21348文字発言
第193回国会 44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44) 28回発言  86384文字発言
第194回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第195回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言   7226文字発言
第196回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 38) 22回発言  85839文字発言
第197回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  6回発言  21465文字発言
第198回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

  24期通算 135回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員133) 67回発言 223900文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外交防衛委員会
            76回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 76) 55回発言 183736文字発言

 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 25)  7回発言  18553文字発言

 政府開発援助等に関する特別委員会
            17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  2回発言   5380文字発言

 予算委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言  13246文字発言

 環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   2985文字発言

 天皇の退位等に関する皇室典範特例法案特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 総務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会理事(第196回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第191回国会 参議院 外交防衛委員会 第1号(2016/09/14、24期)

日本共産党の井上哲士です。北朝鮮の五度目の核実験は、同国の核・ミサイル開発の放棄を求めた累次の国連決議、そして六か国協議の共同声明、日朝平壌宣言、いずれにも違反する暴挙でありまして、世界の平和と安定…会議録へ(外部リンク)

第192回国会 参議院 外交防衛委員会 第2号(2016/10/20、24期)

日本共産党の井上哲士です。南スーダンのPKOについて聞きます。会議録へ(外部リンク)

第192回国会 参議院 外交防衛委員会 第3号(2016/10/25、24期)

日本共産党の井上哲士です。パリ協定承認案の国会提出、大幅に遅れまして、COP22で開かれるパリ協定第一回締約国会議に締約国としての参加はできなくなっております。会議録へ(外部リンク)

第192回国会 参議院 外交防衛委員会 第4号(2016/10/27、24期)

日本共産党の井上哲士です。パリ協定には賛成でありますけれども、政府が批准を後回しにしてきたことで第一回の締約国会議に締約国として参加できない事態になったことは問題だということを改めて指摘をしたいと思…会議録へ(外部リンク)

第192回国会 参議院 外交防衛委員会 第5号(2016/11/22、24期)

日本共産党の井上哲士です。南スーダンPKOについて、稲田防衛大臣にお聞きいたします。会議録へ(外部リンク)

第192回国会 参議院 外交防衛委員会 第6号(2016/11/24、24期)

日本共産党の井上哲士です。防衛省職員の給与法の改定は、本年八月の人事院勧告に沿って一般職と同様の引上げを行うものであります。国家公務員全体の給与引上げの一環であり、賛成であります。会議録へ(外部リンク)

第192回国会 参議院 外交防衛委員会 第7号(2016/12/08、24期)

日本共産党の井上哲士です。安全保障技術研究推進制度についてお聞きいたします。会議録へ(外部リンク)

第192回国会 参議院 環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会 第15号(2016/12/09、24期)

日本共産党の井上哲士です。両案について、徹底審議の上、廃案をするよう主張してまいりました。議論すればするほど問題点が明らかになり、審議は全く尽くされておりません。条約については、衆議院の議決後三十日…会議録へ(外部リンク)

第192回国会 参議院 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第3号(2016/11/25、24期)

日本共産党の井上哲士です。この間、選挙権年齢が十八歳に引き下げられまして、七十年ぶりに有権者数が大きく増やすことになりました。より多くの民意を国会、議会に反映させるという点で重要な前進でありましたけ…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第2号(2017/02/09、24期)

共産党の井上哲士です。今日は、参考人の皆さん、本当に貴重な御意見ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第4号(2017/03/09、24期)

日本共産党の井上哲士です。南スーダンPKOについて聞きます。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第6号(2017/03/21、24期)

日本共産党の井上哲士です。本法案は、駐留米軍再編特措法の期間を十年間延長して、沖縄の辺野古の新基地を始め、民意を無視して基地強化を押し付けるものであります。この間の日報隠蔽問題など、稲田大臣にこうい…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第7号(2017/03/22、24期)

日本共産党の井上哲士です。今日も、稲田大臣の大臣適格性について様々議論が行われております。個人の信条と公職は別なんだと、裁判官も宗教的信条があっても法に基づいて判決を下すというお話もありました。私も…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第8号(2017/03/23、24期)

日本共産党の井上哲士です。私からも、南スーダンの日報隠蔽問題でお聞きいたします。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第9号(2017/03/30、24期)

日本共産党の井上哲士です。在外公館法は必要な措置でありまして、賛成です。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第11号(2017/04/06、24期)

日本共産党の井上哲士です。まず、昨日の北朝鮮のミサイル発射について、これは核兵器の開発と結び付いた軍事行動にほかならず、国連安保理決議、六か国協議の共同声明、日朝平壌宣言に反し、国際の平和と安定に脅…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第12号(2017/04/13、24期)

日本共産党の井上哲士です。総理は、本会議での私の質問に、国際法上違法な武力行使を行う国に対し、ACSAの下での物品、役務の提供を含めて協力を行うことはあり得ないと答弁をされました。しかし、今回の米国…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第14号(2017/04/20、24期)

日本共産党の井上哲士です。WTOに関連して聞きます。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第15号(2017/04/25、24期)

日本共産党の井上哲士です。安倍政権が二〇一四年四月の一日に武器輸出三原則を撤廃をして防衛装備移転三原則を決定し、武器輸出の禁止から推進の道に踏み出して三年が経過をいたしました。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第16号(2017/05/09、24期)

日本共産党の井上哲士です。今日は、環境に関わる二つの協定も提案をされております。ちょうど昨日から地球環境に関わってパリ協定の作業部会が開かれておりますので、この協定とトランプ米政権との対応についてお…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第17号(2017/05/11、24期)

日本共産党の井上哲士です。まず、北朝鮮問題についてお聞きいたします。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第18号(2017/05/16、24期)

日本共産党の井上哲士です。租税条約に関わってこの間大きな問題となってきたのが、今もありました課税逃れ、租税回避による二重非課税の問題であります。OECDはBEPSプロジェクトを立ち上げて多国籍企業に…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第19号(2017/05/18、24期)

日本共産党の井上哲士です。十五日に沖縄が復帰をして四十五周年となりました。世界中で米軍基地がこれほどの密度で集中している地域は沖縄だけであります。加えて、安倍政権の対米追従の姿勢の下で、今米軍の横暴…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第20号(2017/05/23、24期)

日本共産党の井上哲士です。三月の当委員会で、日本学術会議が軍事研究に関する新たな声明案を採択したことを示して質問をいたしました。同会議が過去二度にわたり出した軍事目的のための科学研究は行わないという…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第21号(2017/05/25、24期)

日本共産党の井上哲士です。私からも、通告した質問の前に、河野統幕長の発言について質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第22号(2017/05/30、24期)

日本共産党の井上哲士です。今日は、四人の参考人の方、本当に貴重な御意見いただきまして、ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第23号(2017/06/01、24期)

日本共産党の井上哲士です。インドとの原子力協定は、日本が結ぶ十四番目の二国間協定であります。しかし、インドとの協定は、日本がこれまで協定を締結したどの国との協力にもなかった極めて重大な問題があります…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第24号(2017/06/06、24期)

日本共産党の井上哲士です。前回の質疑で、インドはNPT未加盟国であり、六条の核軍縮義務を負っていないということを確認をいたしました。一方、NSGでインドへの原子力関連資機材の移転を例外的に認めたこと…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第25号(2017/06/08、24期)

日本共産党の井上哲士です。私からもイスラエルについて、入植地問題について、まず伺います。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第27号(2017/06/15、24期)

日本共産党の井上哲士です。スロバキア、チェコとの社会保障協定については賛成であります。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第1号(2017/08/10、24期)

日本共産党の井上哲士です。まず、オスプレイの問題でお聞きします。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第2号(2017/08/30、24期)

日本共産党の井上哲士です。北朝鮮が、国際社会が強く自制を求めている中で弾道ミサイルを発射を強行いたしました。世界と地域の平和と安定にとって重大な脅威でありますし、累次の国連安保理決議などに違反する暴…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 外交防衛委員会 第3号(2017/09/05、24期)

日本共産党の井上哲士です。北朝鮮による六回目の核実験が行われました。連続する弾道ミサイル発射とともに、世界と地域の平和と安定にとって極めて重大な脅威であり、累次の国連安保理決議、六か国協議の共同声明…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第2号(2017/05/10、24期)

日本共産党の井上哲士です。ただいま提案者から趣旨説明が述べられました。阪神・淡路大震災の被災自治体において選挙期日と任期を延期し、その後、任期満了日を六月十日としたまま選挙だけは統一地方選挙に復帰を…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第4号(2017/06/09、24期)

日本共産党の井上哲士です。公職選挙法一部改正案、いわゆる地方選挙ビラ解禁法案について質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 第2号(2017/03/21、24期)

日本共産党の井上哲士です。モザンビーク共和国のフィリッペ・ニュシ大統領が先週訪問されまして、同国と日本の共同声明が発表されました。この中で、モザンビーク政府が日本、ブラジルの支援を受けて大規模農業を…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 参議院 予算委員会 第7号(2017/03/06、24期)

日本共産党の井上哲士です。質問に先立ち、北朝鮮が今朝、日本海に向かって弾道ミサイルを発射したことを厳しく抗議をいたします。会議録へ(外部リンク)

第195回国会 参議院 外交防衛委員会 第2号(2017/12/05、24期)

日本共産党の井上哲士です。質問に入る前に、私からも、先ほどの佐藤外務副大臣の挨拶について言いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第195回国会 参議院 外交防衛委員会 第3号(2017/12/07、24期)

日本共産党の井上哲士です。給与法の改正案は、人事院勧告に沿った国家公務員全体の給与引上げの一環であり、賛成であります。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 外交防衛委員会 第3号(2018/03/20、24期)

日本共産党の井上哲士です。最初に、大問題になっている森友関係の公文書の改ざんについて両大臣から認識をお聞きしたいと通告をしておりましたが、午前中の衆議院の安保委員会でも、先ほどの議論でも、同じ答弁が…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 外交防衛委員会 第4号(2018/03/23、24期)

日本共産党の井上哲士です。この間、米軍機の墜落や部品落下事故が相次いでおることは重大でありますが、それだけではなくて、海上でも米軍艦船の事故が連続をしております。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 外交防衛委員会 第6号(2018/03/29、24期)

日本共産党の井上哲士です。この在外公館の法案には、今も議論ありましたけれども、NATOに代表部を置くことが盛り込まれております。NATO自身の政策の変化やNATO間との協議もあったかと思いますが、こ…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 外交防衛委員会 第8号(2018/04/05、24期)

日本共産党の井上哲士です。国会に対して防衛省が、ないとしていたイラクの日報が実はあったということが二日の会見で明らかになりましたが、さらに昨日、研究本部で発見されたのは昨年三月二十七日であったという…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 外交防衛委員会 第9号(2018/04/10、24期)

日本共産党の井上哲士です。イラクの日報問題についてお聞きをいたします。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 外交防衛委員会 第10号(2018/04/12、24期)

日本共産党の井上哲士です。防衛省設置法の補充質疑でありますが、防衛省の在り方そのものが問われている日報隠蔽問題について、引き続き質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 外交防衛委員会 第11号(2018/04/17、24期)

日本共産党の井上哲士です。アメリカ・トランプ政権は、十三日、シリア政府側が化学兵器を使用したと断定して、英仏と共にシリアへの軍事攻撃を行いました。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 外交防衛委員会 第12号(2018/04/19、24期)

日本共産党の井上哲士です。質問に入る前に、先ほど来議論になっている小西議員に対する幹部自衛官の暴言について一言申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 外交防衛委員会 第14号(2018/05/15、24期)

日本共産党の井上哲士です。条約、協定については後ほど討論で申し上げることとし、私からも、小西議員に対する統合幕僚監部所属の幹部自衛官の暴言問題について、まず質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 外交防衛委員会 第15号(2018/05/17、24期)

日本共産党の井上哲士です。まず、中東情勢についてお聞きします。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 外交防衛委員会 第16号(2018/05/24、24期)

日本共産党の井上哲士です。イラク日報の問題の調査報告書について質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 外交防衛委員会 第17号(2018/05/29、24期)

日本共産党の井上哲士です。再生可能エネルギー外交と第五次エネルギー基本計画案についてお聞きいたします。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 外交防衛委員会 第18号(2018/06/05、24期)

日本共産党の井上哲士です。TPP11は、オバマ政権が二〇〇九年に参加の意思を表明して以来、アメリカが主導して進められてきました。当時、カーク米通商代表は、我々は大志を持って、全面的にあらゆる領域で高…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 外交防衛委員会 第19号(2018/06/12、24期)

日本共産党の井上哲士です。歴史的な米朝首脳会談が開催中であります。朝鮮半島の非核化と北東アジアの平和体制の構築へ情勢を大きく変える動きでありまして、このチャンスを生かす、そういう日本外交が求められて…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 外交防衛委員会 第20号(2018/06/19、24期)

日本共産党の井上哲士です。米朝首脳会談について質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 外交防衛委員会 第21号(2018/06/28、24期)

日本共産党の井上哲士です。モントリオール議定書の改正の承認については、地球温暖化対策のために必要なものであり、賛成であります。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第2号(2018/04/11、24期)

日本共産党の井上哲士です。福島県は、福島第一原発事故による避難指示区域等において多数の住民が住民票を残したまま長期間避難することを余儀なくされているという、公選法はもちろん、ほとんど誰も予測しなかっ…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第4号(2018/06/13、24期)

日本共産党の井上哲士です。本法案の政見放送ビデオ持込みは、前回、二年前にも議論になりました。当時は全会派一致で委員長提案でということでやったわけでありますけれども、まとまらなかったと。今回は賛成会派…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第6号(2018/07/09、24期)

日本共産党の井上哲士です。共産党から引き続き質疑を行います。参議院選挙制度をめぐる二〇一四年十一月二十六日の最高裁判決は、都道府県単位で各選挙区定数を設定する現行の選挙制度の仕組み自体の見直しを内容…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第8号(2018/07/11、24期)

日本共産党の井上哲士です。一昨日の委員会の質疑で、我が党の山下議員が、本格的議論が始まった下、議論を打ち切って自民党案を多数決で可決するのではなくて、法案審議を一旦中断をして、改めて各派代表者懇談会…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 第3号(2018/03/22、24期)

日本共産党の井上哲士です。インドネシアの西ジャワ州でのインドラマユ石炭火力発電所事業についてお聞きいたします。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 参議院 予算委員会 第13号(2018/03/26、24期)

日本共産党の井上哲士です。北朝鮮の核・ミサイル問題の解決へ米朝の首脳会談が開催が表明をされました。対話による解決を主張してきた党として歓迎をいたします。そして、圧力とともに対話での解決を求めてきた国…会議録へ(外部リンク)

第197回国会 参議院 外交防衛委員会 第2号(2018/11/20、24期)

日本共産党の井上哲士です。自衛隊の饗庭野演習場での迫撃砲弾による実弾場外被害について私からもお聞きいたします。会議録へ(外部リンク)

第197回国会 参議院 外交防衛委員会 第3号(2018/11/22、24期)

日本共産党の井上哲士です。法案は、人事院勧告に沿った国家公務員給与引上げの一環であり、賛成であります。会議録へ(外部リンク)

第197回国会 参議院 外交防衛委員会 第4号(2018/11/27、24期)

日本共産党の井上哲士です。核廃絶の問題で質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第197回国会 参議院 外交防衛委員会 第5号(2018/11/29、24期)

日本共産党の井上哲士です。日中社会保障協定は必要な取決めであり、賛成であります。会議録へ(外部リンク)

第197回国会 参議院 外交防衛委員会 第6号(2018/12/04、24期)

日本共産党の井上哲士です。日欧EPA、SPAについて、昨日の本会議でも質問をいたしました。大変驚くべき答弁が続いたんですね。会議録へ(外部リンク)

第197回国会 参議院 外交防衛委員会 第7号(2018/12/06、24期)

日本共産党の井上哲士です。日欧EPA、SPAの質問に入る前に、私からも、今朝の、未明の米軍機の墜落問題、一言申し上げておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院質問主意書(24期)

19期質問主意書 - 20期質問主意書 - 21期質問主意書 - 22期質問主意書 - 23期質問主意書 - 24期質問主意書

質問主意書提出数

 24期(2016/07/10〜)  2本提出

質問主意書一覧

米軍経ヶ岬通信所のXバンドレーダー不停波による救急ヘリ遅延に関する質問主意書(共同提出)
第196回国会 参議院 質問主意書 第214号(2018/07/19提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

ODAによるインドネシア・インドラマユ石炭火力発電所事業に係る人権侵害事案等に関する質問主意書
第198回国会 参議院 質問主意書 第17号(2019/02/21提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ



今期は集計中です。

在籍期:19期(2001/07/29-) - 20期(2004/07/11-) - 21期(2007/07/29-) - 22期(2010/07/11-) - 23期(2013/07/21-) - 24期(2016/07/10-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期参議院統計 24期参議院議員
データ更新日:2019/02/23