移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

堀越儀郎参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  1期(1947/04/20〜)    2回    6292文字
  2期(1950/06/04〜)   11回   31849文字




参議院本会議発言一覧

第1回国会 参議院 本会議 第23号(1947/08/18、1期)

私は先程の復興院総裁の御説明を伺つていたのでありまするが、その後各議員の方がいろいろ意見を述べられたと同じように、現在の予算ではとても足りないということを考えるのであります。併しながら予算が殖えても、それに伴う資材を復興院で準備できるかどうか、これをはつきり私は復興院総裁にお伺いしたいのであります。………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第51号(1947/11/13、1期)

先日來、追加予算の問題について討議があつたのでありますが、当初予算及び追加予算を累計いたしました中に、収入の点を眺めますと、二千六十六億円という数字を見積つておられるが、この中、租税が一千三百二十二億円、専賣益金が四百八十六億円という数字を計上しておられるのであります。この専賣益金の問題については、………会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 本会議 第9号(1950/07/26、2期)

文部委員会に付託いたされました昭和二十五年における教育委員会の委員の定例選挙の期日の特例等に関する法律案、この法案の審議並びにその結果の大要を御報告いたします。本法案の要点とするところを先ず申上げます。すでに設置されてあるすべての都道府県及び一部の市町村の教育委員会の委員の定例選挙と、本年新たに設け………会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 本会議 第11号(1950/07/30、2期)

文部委員会に付託されました教育職員免許法施行法の一部を改正する法律案、この審議の経過並びにその結果の御報告を申上げます。本案の内容は、相当期間教職にあつた教員に対する上級免許状授與の特例を定めた事項の有効期間が昭和二十八年三月三十一日までとされておりまするのを、更に三年延長いたしまして、昭和三十一年………会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 本会議 第12号(1950/07/31、2期)

只今上程と相成りました請願並びに陳情に関しまして、文部委員会における審議の経過及び結果を御報告申上げます。本委員会に付託せられました請願及び陳情のうち、請願第百四号外九件、陳情第十六号外三件は、標準義務教育費法の制定を要望したものであり、請願第百八十二号外九件、陳情第二十一号外二件は、六三制校舎整備………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 本会議 第6号(1950/11/29、2期)

私は我が国の教育に関して最も緊要と考えられる左の三点について、内閣総理大臣、文部大臣、地方自治庁長官、建設大臣、厚生大臣並びに大蔵大臣にお伺いいたしたいのであります。即ち第一、地方財政と教育費の関係、第二、災害復旧の問題、第三、教育施設とその環境の問題であります。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 本会議 第10号(1950/12/09、2期)

只今上程されました国立学校設置法等の一部を改正する法律案について文部委員会における審議の経過並びにその結果を御報告申上げます。提案の理由とするところは、従来の高等商船学校はすでに商船大学に切替えられ、運輸省から文部省に移管まれたのでありまするが、右にならつて、いわゆる従前の規定による学校として運輸省………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第11号(1951/02/07、2期)

只今議題となりました社会教育法の一部を改正する法律案の審議の経過並びにその結果を御報告申上げます。本法案を提出した理由について政府の説明によりますると、社会教育の法制的措置が漸時整備されつつあり、その効果を発揮するためには、もとより各種の施策が必要であるといたしましても、そのうち社会教育に携わる専門………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第12号(1951/02/10、2期)

只今議題となりました公立学校の教育公務員と地方公共団体の議員との兼職についての臨時措置に関する法律案、これにつきまして文部委員会における審議の経過並びに結果について御報告申上げます。この法案は荒木正三郎君ほか十名の諸君の発議提案にかかるものでございます。法案の内容は、今第十回国会に政府から提出いたし………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第29号(1951/03/24、2期)

只今議題となりました教育公務員特例法の一部を改正する法律案につきまして、文部委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申上げます。先ず政府の議案提出の理由及び法案の内容を御説明申上げまするが、昭和二十四年度に制定いたされました教育公務員特例法は、国家公務員及び地方公務員で、いわゆる教育公務員と………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第34号(1951/03/30、2期)

只今議題となりました教育職員免許法の一部を改正する法律案に関する文部委員会の審議の経過及び結果を御報告申上げます。政府提案の理由は、学校職員の免許制度を現下の教育界の実情に応ぜしむると共に、免許法上の不均衡を排除するにあるというのであります。本法の骨子とするところは、第一に、私立の中学校及び高等学校………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第51号(1951/06/02、2期)

只今から教育公務員特例法の一部を改正する法律案両院協議会の審議の経過並びに結果について御報告申上げます。本院の協議会議長には不肖堀越儀郎、副議長には矢嶋三義君が互選されました。なお、衆議院側の議長は石田博英君、副議長には倉石忠雄君でありました。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第24号(1953/02/23、2期)

この法案は非常に重要なものでありまするから、詳細に亘つては委員会で質疑応答を重ね、慎重に審議したいと思うのでありまするが、この機会に二、三根本的な問題について政府の所信を質したいと思うのであります。先ず第一番に、総理大臣が施政方針演説において述べられましたことに関連してであります。つまり道義の高揚と………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11