移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

井上なつえ参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  1期(1947/04/20〜)    5回   13315文字
  2期(1950/06/04〜)    3回    8329文字




参議院本会議発言一覧

第1回国会 参議院 本会議 第42号(1947/10/31、1期)

南アメリカの南端に火の国という意味のテイエラ・デル・フエゴという土地がありますが、そこに住んでおるフエゴという土地がありますが、そこに住んでおるフエゴ人という人種は、今日知られておる人種の中で最も文化の程度の低い人種ということになつております。家を造ることも知らず、南極に近い所に住みながら、衣服らし………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第55号(1947/11/21、1期)

(「井上先生、しつかりやれよ」と呼ぶ者あり)現在事実上立派な夫婦であるにも拘わりませず、ただ婚姻の届出を怠つたかために、内縁の夫婦関係ということになりまして、今回一群改正されようといたしておりますその民法の中へさへ、その内縁の一妻の保護に関する條項が云々されておりますということは、婦人の立場から見ま………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第44号(1948/06/07、1期)

私はこれから医療問題について少し意見を述べさせて頂きとうございます。先般來改正薬事法案を廻つてお医者さんと薬剤師さんとが対立された形のようになつておられますと伺つておりますが、伺いますところによりますと、この両者のかたがたの言分は、両方共この問題が解決できれば医療費が低減できるというのでございます。………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第26号(1949/05/13、1期)

私はこの法案に対しまして、諸般の情勢からいたしまして賛成をいたすものでございます。(拍手)但し先程田中議員もお述べになりましたように、私はこの法の運営上に十分注意いたして頂きませんと、却つてこの法の主義精神が抹殺されることになりますと思いますので、ここに二、三の希望條件を申述べたいと存じます。先ず法………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第43号(1950/04/21、1期)

私は只今上程になりましたユニセフ感謝並びに児童福祉増進決議案に賛成をいたすものでございます。只今説明にございましたように、昨年の秋以来、最高司令部の御斡旋によりまして、国際連合に属する児童妊産婦救済機関であるところのユニセフから、我が国の児童に対しまして、補給食用として多量の脱脂粉乳並びに全粉乳と、………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 本会議 第9号(1950/12/08、2期)

私はこの際、看護婦等の再教育について緊急質問をいたします。看護婦等の意味は、看護婦、保健婦、助産婦のことでございますことを先ず申上げてこの問題に入りたいと存じます。昭和二十三年法律第二百三号を以て公布になりました保健婦助産婦看護婦法によりまして、護看婦、保健婦、助産婦の待望久しかりし国家認定の問題は………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 本会議 第11号(1951/10/30、2期)

只今議題となりました保健婦助産婦看護婦法等の一部を改正する法律案につきまして、提案理由並びに厚生委員会における審議の経過及び結果を御報告申上げます。本改正案は藤原道子議員外八名の提案でありまして、この法律案の内容につきまして主なる改正点を申上げますと、第一は、旧保健婦規則、旧看護婦規則又は旧助産婦規………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第10号(1952/02/04、2期)

私は只今より国立鯖江病院に起りました誤薬事件について緊急質問をいたします。昨年八月二日福井県鯖江病院において誤薬静脈注射によつて二名の患者が死亡されたという不祥事件が発生いたしましたことは、誠に申訳のございませんことでございます。そもそもこの誤薬致死に至つた経緯は誠に複雑多岐でございます。と申します………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11