移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計*
 6期参議院議員活動統計*
 7期参議院議員活動統計*
 8期参議院議員活動統計*
 9期参議院議員活動統計*
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

重宗雄三参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  1期(1947/04/20〜)    0回       0文字
  2期(1950/06/04〜)    0回       0文字
  3期(1953/04/24〜)   59回   40005文字
  4期(1956/07/08〜)    1回     535文字
  5期(1959/06/02〜)    1回     147文字
  6期(1962/07/01〜)  116回  642335文字
  7期(1965/07/04〜)  116回  490661文字
  8期(1968/07/07〜)   91回  456580文字
  9期(1971/06/27〜)    3回    3548文字




参議院本会議発言一覧

第16回国会 参議院 本会議 第2号(1953/05/19、3期)

図らずも当院の副議長に当選いたしまして感激おく能わざるものがございます。この上は公平無私、最善を尽して行きたいと存じまするが、何分にも浅学非菲のものでございます。どうぞ皆様方の御支援御鞭撻を賜わりまするようお願い申す次第であります。甚だ簡単でありますが御挨拶といたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第4号(1953/05/21、3期)

休憩前に引続き、これより会議を開きます。次会の議事日程は決定次第公報を以て御通知いたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第7号(1953/05/29、3期)

再質問を許します。御登壇を願います。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第12号(1953/06/18、3期)

小林君の質問時間はすでに過ぎておりますので、発言を許可することはできません。野本品吉君。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第27号(1953/07/27、3期)

山田節男君。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第28号(1953/07/29、3期)

別に御発言もなければ、これより七案の採決をいたします。先ず砂糖消費税法の一部を改正する法律案全部を問題に供します。本案に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第29号(1953/07/30、3期)

暫時休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第33号(1953/08/04、3期)

小林英三君外一名から、賛成者を得て、只今労働委員長から中間報告があつた電気事業及び石炭鉱業における争議行為の方法の擬制に関する法律案を国会法第五十六条の三の規定により本会議において審議上ることの動議が提出されております。よつて本動議を議題といたします。質疑の通告がございます。順次発言を許します。吉田………会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第34号(1953/08/05、3期)

時間が来ました。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第36号(1953/08/07、3期)

休憩前に引続き、これより会議を開きます。日程第十三、社会福祉事業振興会法案、(衆議院提出)日程第十四、日雇労働者健康保険法案(内閣提出、衆議院送付)の採決をいたします。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 本会議 第5号(1953/11/06、3期)

千田君の発言を許可いたします。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 本会議 第3号(1953/12/02、3期)

加瀬完君。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 本会議 第6号(1953/12/08、3期)

討論の通告がございます。発言を許します。東隆君。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第12号(1954/02/25、3期)

相馬君、御登壇下さい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第13号(1954/02/26、3期)

これより本日の会議を開きます。日程第一、日本銀行券預入令等を廃止する法律案、会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第15号(1954/03/05、3期)

御登壇願います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第20号(1954/03/18、3期)

矢嶋君。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第21号(1954/03/19、3期)

羽生三七君。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第24号(1954/03/29、3期)

永井純一郎君。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第27号(1954/04/01、3期)

これより本日の会議を開きます。日程第一、刑法の一部を改正する法律案会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第28号(1954/04/02、3期)

有馬英二君。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第29号(1954/04/05、3期)

御異議ないと認めます。よつてこれより発言を許します。小林亦治君。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第37号(1954/04/22、3期)

平林君。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第38号(1954/04/23、3期)

奥むめお君。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第40号(1954/04/28、3期)

相馬助治君。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第41号(1954/05/06、3期)

日程第五、地方税法の一部を改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)を議題といたします。先ず委員長の報告を求めます。地方行政委員長内村清次君。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第42号(1954/05/07、3期)

御異議ないと認めます。よつてこれより発言を許します。羽生三七君。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第46号(1954/05/14、3期)

時間は残つておりません。(「ブザーは鳴らなかつたじやないか」と呼ぶ者あり、その他発言する者多し)議事の都合により、暫時休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第51号(1954/05/26、3期)

休憩前に引続き、これより会議を開きます。参事に報告させます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第52号(1954/05/28、3期)

休憩前に引続き、これより会議を開きます。本日は、これにて延会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第54号(1954/05/30、3期)

昨日、内閣総理大臣から、国土総合開発審議会委員赤木正雄君の辞任による後任者を指名されたいとの申出がございました。つきましては、この際、日程に追加して国土総合開発審議会委員の選挙を行いたいと存じますが、御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第56号(1954/06/01、3期)

御異議ないと認めます。よつてこれより発言を許します。藤原道子君。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 本会議 第7号(1955/01/24、3期)

鈴木一君。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第5号(1955/03/25、3期)

御異議ないと認めます。よって議長は、裁判官訴追委員に、木村篤太郎君、木内四郎君、高橋進太郎君、松岡平市君、野田俊作君、森八三一君、江田三郎君、木下源吾君、小松正雄君、一松定吉君を指名いたします。また、同予備員に、宮沢喜一君、曽祢益君、井村徳二君、白川一雄君、八木幸吉君を指名いたします。なお予備員の職………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第8号(1955/04/02、3期)

これより本日の会議を開きます。日程第一、議員派遣の件。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第11号(1955/04/28、3期)

御異議ないと認めます。よって許可することに決しました。次会は、明後三十日午前十時より開会いたします。議事日程は、決定次第公報をもって御通知いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第12号(1955/04/30、3期)

去る二十三日、内閣総理大臣から、積雪寒冷単作地帯振興対策審議会委員三浦辰雄君の委員辞任に伴う後任者を指名されたいとの申し出がございました。つきましては、この際、日程に追加して、積雪寒冷単作地帯振興対策審議会委員の選挙を行いたいと存じますが、御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第13号(1955/05/13、3期)

御異議ないと認めます。よってこれより発言を許します。成瀬幡治君。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第16号(1955/05/27、3期)

これより本日の会議を開きます。日程第一、国務大臣の演説に関する件。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第20号(1955/06/06、3期)

時間が参っております。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第24号(1955/06/15、3期)

休憩前に引き続き、これより会議を開きます。次会の議事日程は、決定次第公報をもって御通知いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第28号(1955/06/27、3期)

これより本日の会議を開きます。この際、日程に追加して、国会法第三十九条但書の規定による議決に関する件を議題とすることに御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第29号(1955/06/29、3期)

本案に対し討論の通告がございます。順次発言を許します。菊川孝夫君。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第42号(1955/07/29、3期)

休憩前に引き続き、これより会議を開きます。日程第十一、危険校舎改築促進臨時措置法の一部を改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第43号(1955/07/30、3期)

御異議ないと認めます。まず、委員長の報告を求めます。逓信委員長滝井治三郎君。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 本会議 第3号(1955/12/03、3期)

羽仁五郎君。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第7号(1956/02/02、3期)

これにて質疑の通告者の発言は、全部終了いたしました。質疑は、終了したものと認めます。本日の議事日程は、これにて終了いたしました。次会の議事日程は、決定次第公報をもって御通知いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第15号(1956/03/02、3期)

本院規則第八十四条により延会いたします。次会は、明日午前十時より開会いたします。議事日程は、決定次第公報をもって御通知いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第17号(1956/03/05、3期)

山下義信君。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第18号(1956/03/07、3期)

休憩前に引き続き、これより会議を開きます。日程第二、公共企業体等労働関係法の一部を改正する法律案(趣旨説明)会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第21号(1956/03/14、3期)

別に御発言もなければ、これより両案の採決をいたします。両案全部を問題に供します。両案に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第27号(1956/03/28、3期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。昨二十七日議長において、左の常任委会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第28号(1956/03/30、3期)

御異議ないと認めます。よってこれより発言を許します。松浦清一君。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第29号(1956/03/31、3期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第30号(1956/04/02、3期)

本院規則第八十四条により延会いたします。次会は、明日午前十時より開会いたします。議事日程は、決定次第公報をもって御通知いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第31号(1956/04/03、3期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第32号(1956/04/04、3期)

本院規則第八十四条により延会いたします。次会の議事日程は、決定次第公報をもって御通知いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第36号(1956/04/16、3期)

御異議ないと認めます。内閣総理大臣から、電波法第九十九条の三第一項の規定により、丹羽保次郎君を電波監理審議会委員に任命することについて本院の同意を得たい旨の申し出がございました。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第45号(1956/05/09、3期)

ただいま石坂君から、議員一同を代表されまして、御丁重なるお言葉をいただきまして、まことに感激の至りに存じております。在任中は、皆様方の御同情と御援助によりまして、重責を大過なく果し得られましたことを、厚くお礼を申し上げる次第でございます。今後とも、皆様方の相変らぬ御懇情にすがりまして、一つよろしくお………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第27号(1959/05/01、4期)

ジェット民間航空時代に備えまして、明年五月以降ジェット機を入手して主たる航空路に運航せしめる方針のもとに、すでに手配を了しまして準備を整えておる次第でございます。騒音と申しまするか、こうした民間用ジェット機の騒音につきましては、消音装置というものの研究、運航方式の規制によりまして、相当これは防ぎ得る………会議録へ(外部リンク)

第36回国会 参議院 本会議 第2号(1960/10/18、5期)

ただいま議長から御報告がありました通り、多年憲政のため貢献されました衆議院議員浅沼稲次郎君が、兇手にかかり不慮の死を遂げられましたことは、まことに哀悼にたえないところであります。この際、参議院は、同君に対し、院議をもって弔詞を贈呈することとし、その弔詞は議長に一任することの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 本会議 第2号(1962/08/06、6期)

ただいま議員諸君の御推挙により、はからずも私が議長の職につくことになりました。まことに身に余る光栄でありまして、感激にたえないところであります。微力短才、この重任を全うすることができますかどうか、はなはだおそれておるのでございまするが、その職務を行なうにあたりましては、常に公正無私、最善の努力を尽く………会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 本会議 第2号(1962/08/06、6期)

日程第二、副議長の選挙を行ないます。投票は無名投票でございます。議席に配付してございます白色の無名投票用紙に被選挙人の氏名を記入して、白色の木札の名刺とともに、御登壇の上、御投票を願います。会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 本会議 第4号(1962/08/10、6期)

御異議ないと認めます。よって議長は、内閣委員長に村山道雄君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 本会議 第5号(1962/08/13、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 本会議 第6号(1962/08/15、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 本会議 第7号(1962/08/27、6期)

御異議ないと認めます。よって議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員その他の各種委員を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 本会議 第8号(1962/08/31、6期)

御異議ないと認めます。よって議長は、飼料需給安定審議会委員に梶原茂嘉君、田中茂穂君、安田敏雄君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 本会議 第9号(1962/09/01、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 本会議 第10号(1962/09/02、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第42回国会 参議院 本会議 第1号(1962/12/08、6期)

第四十一回国会閉会後の諸般の報告は、朗読を省略い会議録へ(外部リンク)

第42回国会 参議院 本会議 第2号(1962/12/10、6期)

これより本日の会議を開きます。日程第=国務大臣の演説に関する件。会議録へ(外部リンク)

第42回国会 参議院 本会議 第3号(1962/12/11、6期)

大倉精一君。会議録へ(外部リンク)

第42回国会 参議院 本会議 第4号(1962/12/13、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第42回国会 参議院 本会議 第5号(1962/12/18、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第42回国会 参議院 本会議 第6号(1962/12/21、6期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、北海道開発審議会委員に米田勲君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第42回国会 参議院 本会議 第7号(1962/12/22、6期)

光村君、発言を続けて下さい。会議録へ(外部リンク)

第42回国会 参議院 本会議 第8号(1962/12/23、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第2号(1963/01/21、6期)

御異議ないと認めます。よって議長は、議院運営委員長に田中茂穂君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第3号(1963/01/23、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第4号(1963/01/25、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第5号(1963/01/26、6期)

森八三一君。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第6号(1963/02/05、6期)

御異議ないと認めます。よって議長は、飼料需給安定審議会委員に森部隆輔君、鉄道建設審議会委員に寺尾豊君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第7号(1963/02/13、6期)

牛田寛君。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第8号(1963/02/15、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第9号(1963/02/20、6期)

日程第四、国民年金法及び児童扶養手当法の一部を改正する法律案(趣旨説明)、本案について、国会法第五十六条の二の規定により、提出者からその趣旨説明を求めます。西村厚生大臣。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第10号(1963/02/22、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第11号(1963/02/27、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第12号(1963/03/11、6期)

御異議ないと認めます。よって議長は、国土総合開発審議会委員に田中一君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第13号(1963/03/13、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第14号(1963/03/20、6期)

日程第四、国際労働機関憲章の改正に関する文書の締結について承認を求めるの件、日程第五、関税及び貿易に関する一般協定の譲許表の訂正及び修正に関する締約国団の確認書の締結について承認を求めるの件、会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第15号(1963/03/27、6期)

御異議ないと認めます。よって議長は、鉄道建設審議会委員に松沢兼人君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第16号(1963/03/29、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第17号(1963/03/30、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第18号(1963/05/08、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第19号(1963/05/15、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第20号(1963/05/17、6期)

日程第二、砂防法の一部を改正する法律案(稲浦鹿蔵君外一名発議)を議題といたします。まず、委員長の報告を求めます。建設委員会理事武内五郎君。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第22号(1963/05/29、6期)

丸茂重貞君。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第24号(1963/06/07、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第25号(1963/06/14、6期)

御異議ないと認めます。よって議長は、社会労働委員長に鈴木強君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第26号(1963/06/19、6期)

日程第二、地方公営企業法の一部を改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)を議題といたします。まず、委員長の報告を求めます。地方行政委員長石谷憲男君。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第27号(1963/06/24、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第28号(1963/06/28、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第29号(1963/06/29、6期)

質疑を進めて下さい。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第30号(1963/06/30、6期)

鍋島直紹君……(「発言待った」「議長、反対」「なぜ小会派に発言させない」「良識はないのか」「休憩々々」と呼ぶ者あり、その他発言する者多く、議場騒然)本日は、これにて延会いたします。次会は明日午前零時十分より開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第31号(1963/07/01、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第32号(1963/07/05、6期)

御異議ないと認めます。よって議長は、積雲寒冷単作地帯振興対策審議会委員に森八三一君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第33号(1963/07/06、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第1号(1962/12/24、6期)

これより本日の会議を開きます。日程第一、議席の指定。会議録へ(外部リンク)

第44回国会 参議院 本会議 第1号(1963/10/15、6期)

第四十三回国会閉会後の諸般の報告は、朗読を省略会議録へ(外部リンク)

第44回国会 参議院 本会議 第3号(1963/10/18、6期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、内閣委員長に三木與吉郎君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第44回国会 参議院 本会議 第4号(1963/10/21、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第44回国会 参議院 本会議 第5号(1963/10/22、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第44回国会 参議院 本会議 第6号(1963/10/23、6期)

これより本日の会議を開きます。日程第一、国務大臣の演説に関する件(第三日)、会議録へ(外部リンク)

第45回国会 参議院 本会議 第1号(1963/12/04、6期)

この際おはかりいたします。上林忠次君、野村吉三郎君、高瀬荘太郎君から、いずれも病気のため、会期中請暇の申し出がございました。いずれも許可することに御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第45回国会 参議院 本会議 第2号(1963/12/09、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第45回国会 参議院 本会議 第5号(1963/12/18、6期)

別に御発言もなければ、これより採決をいたします。本請願は、委員長報告のとおり採択し、内閣に送付することに賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第3号(1964/01/21、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第4号(1964/01/23、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第5号(1964/01/24、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第6号(1964/02/07、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第7号(1964/02/14、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第8号(1964/02/21、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第9号(1964/02/26、6期)

日程第二、日本国とアメリカ合衆国との間の領事条約の締結について承認を求めるの件、日程第三、千九百六十二年の国際コーヒー協定の締結について承認を求めるの件、会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第10号(1964/03/13、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第11号(1964/03/18、6期)

日程第一、鉄道建設審議会委員の任命に関する件を議題といたします。内閣から、鉄道敷設法第六条第二項の規定により、鈴木清秀君、根津嘉一郎君、稲山嘉寛君、佐々部晩穂君、西村健次郎君、柳満珠雄君、今野源八郎君、加藤閲男君を鉄道建設審議会委員に任命することについて、本院の同意を求めてまいりました。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第12号(1964/03/25、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第12号(1964/03/25、6期)

大矢君、簡単に願います。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第13号(1964/03/27、6期)

日程第四、労働保険審査官及び労働保険審査会法の一部を改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)を議題といたします。まず委員長の報告を求めます。社会労働委員長鈴木強者。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第14号(1964/03/31、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第15号(1964/04/03、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第16号(1964/04/08、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第17号(1964/04/15、6期)

御報告いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第18号(1964/04/22、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第19号(1964/04/24、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第20号(1964/04/27、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第21号(1964/05/08、6期)

赤松常子君。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第22号(1964/05/13、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第23号(1964/05/15、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第24号(1964/05/25、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第25号(1964/05/27、6期)

日程第一、電波法の一部を改正する法律案(内閣提出)を議題といたします。まず、委員長の報告を求めます。逓信委員長光村甚助君。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第26号(1964/06/03、6期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、社会労働委員長に藤田藤太郎君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第27号(1964/06/12、6期)

別に御発言もなければ、これより本案の採決をいたします。本案の衆議院修正に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第28号(1964/06/17、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第29号(1964/06/19、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第30号(1964/06/20、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第32号(1964/06/26、6期)

御異議ないと認めます。よって議長は、会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第1号(1963/12/20、6期)

第四十五回国会閉会後の諸般の報告は、朗読を省略い会議録へ(外部リンク)

第47回国会 参議院 本会議 第1号(1964/11/09、6期)

御報告いたします。去る九月三十日、正仁親王殿下結婚の儀につ会議録へ(外部リンク)

第47回国会 参議院 本会議 第3号(1964/11/21、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 参議院 本会議 第4号(1964/11/25、6期)

山本伊三郎君。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 参議院 本会議 第5号(1964/11/26、6期)

御異議ないと認めます。よって議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員に松野孝一君、会議録へ(外部リンク)

第47回国会 参議院 本会議 第6号(1964/12/15、6期)

御異議ないと認めます。よって議長は、中央選挙管理会委員に大浜英子君、山浦貫一君、藤牧新平君、岡崎三郎君、山崎広君を、会議録へ(外部リンク)

第47回国会 参議院 本会議 第7号(1964/12/17、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 参議院 本会議 第8号(1964/12/18、6期)

日程第一、国際博覧会に関する条約及び千九百二十八年十一月二十二日にパリで署名された国際博覧会に関する条約を改正する議定書の締結について承認を求めるの件(衆議院送付)を議題といたします。まず、委員長の報告を求めます。外務委員長青柳秀夫君。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第3号(1965/01/25、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第4号(1965/01/28、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第5号(1965/01/29、6期)

御異議ないと認めます。よって議長は、会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第6号(1965/02/10、6期)

御異議ないと認めます。よって議長は、会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第7号(1965/02/17、6期)

戸叶武君。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第8号(1965/02/26、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第9号(1965/03/17、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第10号(1965/03/19、6期)

日程第三、原子爆弾被爆者の医療等に関する法律の一部を改正する法律案(閣法第二〇号)(趣旨説明)、本案について、国会法第五十六条の二の規定により、提出者からその趣旨説明を求めます。神田厚生大臣。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第12号(1965/03/31、6期)

御異議ないと認めます。よって議長は、鉄道建設審議会委員に松沢兼人君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第13号(1965/04/09、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第14号(1965/04/14、6期)

亀井君の動議に御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第15号(1965/04/21、6期)

日程第一、緊急質問の件。羽生三七君から、緊迫せるベトナム問題に関する緊急質問が提出されております。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第16号(1965/04/23、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第17号(1965/04/28、6期)

日程第五、北方領土返還に関する決議案(田中茂穂君外五名発議)(委員会審査省略要求事件)、本案は、発議者要求のとおり委員会審査を省略し、これを議題とすることに御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第18号(1965/05/12、6期)

日程第二、優生保護法の一部を改正する法律案(社会労働委員長提出)、日程第三、港湾労働法案、会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第19号(1965/05/17、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第20号(1965/05/24、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第21号(1965/05/26、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第22号(1965/05/27、6期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第23号(1965/05/28、6期)

亀田君。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第24号(1965/06/01、6期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、検察官適格審査会委員に柴谷要君、同君の予備委員に向井長年君、国土総合開発審議会委員に光村甚助君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第1号(1964/12/21、6期)

第四十七回国会閉会後の諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第49回国会 参議院 本会議 第1号(1965/07/22、7期)

第四十八回国会閉会後の諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第49回国会 参議院 本会議 第2号(1965/07/30、7期)

議員諸君の御推挙により、不肖私が再び議長に当選いたしましたことは、私の最も光栄に存ずるところでありまして、感激にたえません。議長の職責の重大なることを一そう肝に銘じ、その職務を行なうにあたりましては、常に公正無私、最善の努力を尽くし、議院の正常にして円滑なる運営をはかり、もって国民の信託にこたえたい………会議録へ(外部リンク)

第49回国会 参議院 本会議 第2号(1965/07/30、7期)

御異議ないと認めます。よって議長は、内閣委員長に柴田栄君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第49回国会 参議院 本会議 第3号(1965/08/03、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第49回国会 参議院 本会議 第4号(1965/08/11、7期)

御異議ないと認めます。よって議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員その他の各種委員を指名いたします。その氏名を参事に朗読させます。会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 本会議 第1号(1965/10/05、7期)

第四十九回国会閉会後の諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 本会議 第2号(1965/10/06、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 本会議 第4号(1965/10/13、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 本会議 第5号(1965/10/16、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 本会議 第6号(1965/10/18、7期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、積雪寒冷単作地帯振興対策審議会委員に笹森順造君、森八三一君、大矢正君、会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 本会議 第7号(1965/11/13、7期)

これより本日の会議を開きます。鍋島直紹君外一名から、衆議院送付にかかる日韓条約承認案件及び関連三法案審査のため、委員四十名から成る日韓条約等特別委員会設置の動議が提出されました。会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 本会議 第8号(1965/11/19、7期)

……(発言する者多く、議場騒然、聴取不能)会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 本会議 第11号(1965/12/08、7期)

……会議を開きます。(議場騒然)会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 本会議 第12号(1965/12/09、7期)

休憩前に引き続き、これより会議を開きます。これより、日韓条約等特別委員長寺尾豊君問責決議案の採決をいたします。会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 本会議 第13号(1965/12/10、7期)

静かにしてください。会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 本会議 第14号(1965/12/11、7期)

これより本日の会議を開きます。日程第一ないし第四(前会の続)を一括して議題といたします。会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 本会議 第15号(1965/12/13、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第6号(1966/01/18、7期)

これより本日の会議を開きます。新しき年を迎え、本年初めての議事を開くにあたり、一言申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第8号(1966/01/28、7期)

御異議ないと認めます。よって議長は、内閣委員長に熊谷太三郎君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第9号(1966/02/02、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第10号(1966/02/03、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第11号(1966/02/07、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第13号(1966/02/23、7期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第14号(1966/03/04、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第15号(1966/03/11、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第16号(1966/03/18、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第17号(1966/03/23、7期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、皇室経済会議予備議員に青木一男君、鉄道建設審議会委員に木暮武太夫君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第18号(1966/03/30、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第19号(1966/03/31、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第20号(1966/04/02、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第21号(1966/04/13、7期)

これにて質疑の通告者の発言は終了いたしました。質疑は終了したものと認めます。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第23号(1966/04/20、7期)

小平芳平君。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第24号(1966/04/22、7期)

これにて質疑の通告者の発言は終了いたしました。質疑は終了したものと認めます。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第26号(1966/05/11、7期)

御異議ないと認めます。よって議長は、会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第27号(1966/05/13、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第28号(1966/05/18、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第30号(1966/06/01、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第31号(1966/06/03、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第32号(1966/06/08、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第34号(1966/06/25、7期)

日程第二、国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律案、日程第三、私立学校教職員共済組合法等の一部を改正する法律案、会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第35号(1966/06/27、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第1号(1965/12/20、7期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、外務委員長に木内四郎君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第2号(1965/12/21、7期)

これにて質疑の通告者の発言は全部終了いたしました。質疑は終了したものと認めます。本日は、これにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第3号(1965/12/24、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第4号(1965/12/27、7期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、国土総合開発審議会委員に山崎斉君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第5号(1965/12/29、7期)

別に御発言もなければ、これより採決をいたします。本案全部を問題に供します。本案に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 本会議 第1号(1966/07/11、7期)

第五十一回国会閉会後の諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 本会議 第2号(1966/07/12、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 本会議 第3号(1966/07/14、7期)

佐野芳雄君。会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 本会議 第4号(1966/07/18、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。去る十四日議長において、左の常任委員の辞任を会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 本会議 第6号(1966/07/29、7期)

日程第二、労働保険審査会委員の任命に関する件を議題といたします。内閣から、労働保険審査官及び労働保険審査会法第二十七条第一項の規定により、川井章知君を労働保険審査会委員に任命することについて、本院の同意を求めてまいりました。会議録へ(外部リンク)

第53回国会 参議院 本会議 第1号(1966/11/30、7期)

第五十二回国会閉会後の諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第53回国会 参議院 本会議 第3号(1966/12/15、7期)

御異議ないと認めます。よって議長は、議院運営委員長に鍋島直紹君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第53回国会 参議院 本会議 第4号(1966/12/17、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第53回国会 参議院 本会議 第5号(1966/12/20、7期)

三案に対し、討論の通告がございます。発言を許します。白井勇君。会議録へ(外部リンク)

第54回国会 参議院 本会議 第1号(1966/12/27、7期)

第五十三回国会閉会後の諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第1号(1967/02/15、7期)

御報告いたします。先刻、佐藤内閣総理大臣から、次の通知に接し会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第2号(1967/02/17、7期)

御異議ないと認めます。よって議長は、内閣委員長に豊田雅孝君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第3号(1967/03/14、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。去る二月十七日議長において、左の常任委員の辞任を許可した。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第4号(1967/03/17、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第5号(1967/03/18、7期)

杉山善太郎君。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第6号(1967/03/31、7期)

御異議ないと認めます。よって議長は、首都圏整備審議会委員に田中一君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第7号(1967/04/01、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第8号(1967/05/17、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第10号(1967/05/22、7期)

中尾辰義君。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第11号(1967/05/24、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第12号(1967/05/27、7期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、社会労働委員長に山本伊三郎君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第13号(1967/05/31、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第14号(1967/06/02、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。去る五月三十一日議長において、左の常任委員の会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第15号(1967/06/09、7期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員に井川伊平君、阿部竹松君、会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第18号(1967/06/21、7期)

日程第二、航空業務に関する日本国政府とシンガポール共和国政府との間の協定の締結について承認を求めるの件。日程第三、千九百二十八年十一月二十二日にパリで署名された国際博覧会に関する条約第四条を改正する議定書の締結について承認を求めるの件。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第19号(1967/06/23、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第22号(1967/07/05、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第23号(1967/07/10、7期)

松永忠二君。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第24号(1967/07/12、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第25号(1967/07/14、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第26号(1967/07/19、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第27号(1967/07/20、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第28号(1967/07/21、7期)

休憩前に引き続き、これより会議を開きます。この際、日程に追加して、会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 本会議 第2号(1967/07/28、7期)

日程第一、国務大臣の演説に関する件。内閣総理大臣から所信につい、て発言を求められて、おります。これより発言を許します。佐藤内閣総理大臣。会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 本会議 第3号(1967/07/31、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 本会議 第4号(1967/08/10、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 本会議 第5号(1967/08/14、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 本会議 第6号(1967/08/16、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 本会議 第7号(1967/08/17、7期)

休憩前に引き続き、これより会議を開きます。これより、安井謙君外一名提出の中間報告を求めることの動議の採決をいたします。会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 本会議 第8号(1967/08/18、7期)

厚生大臣から答弁の補足があります。坊厚生大臣。会議録へ(外部リンク)

第57回国会 参議院 本会議 第1号(1967/12/04、7期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、法務委員長に北條雋八君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第57回国会 参議院 本会議 第2号(1967/12/05、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。昨四日議長において、左の常任委員の辞任を許可した。会議録へ(外部リンク)

第57回国会 参議院 本会議 第4号(1967/12/09、7期)

これにて質疑の通告者の発言は全部終了いたしました。質疑は終了したものと認めます。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第57回国会 参議院 本会議 第5号(1967/12/13、7期)

日程第二、一般職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案(閣法第一号)、特別職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案、防衛庁職員給与法等の一部を改正する法律案、裁判官の報酬等に関する法律の一部を改正する法律案及び検察官の俸給等に関する法律の一部を改正する法律案(趣旨説明)五案につい………会議録へ(外部リンク)

第57回国会 参議院 本会議 第6号(1967/12/21、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第57回国会 参議院 本会議 第7号(1967/12/22、7期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、中央選挙管理会委員に、大浜英子君、近藤英明君、藤牧新平君、岡崎三郎君、石田次男君を、会議録へ(外部リンク)

第57回国会 参議院 本会議 第8号(1967/12/23、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第2号(1968/01/27、7期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、内閣委員長に井川伊平君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第3号(1968/01/31、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第4号(1968/02/01、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第5号(1968/03/01、7期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員に斎藤昇君、会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第7号(1968/03/13、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第9号(1968/03/30、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第10号(1968/04/05、7期)

日程第三、所得に対する租税に関する二重課税の回避のための日本国とデンマーク王国との間の条約の実施に伴う所得税法、法人税法及び地方税法の特例等に関する法律案(内閣提出)を議題といたします。まず、委員長の報告を求めます。大蔵委員会理事西田信一君。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第11号(1968/04/10、7期)

日程第五、最低賃金法の一部を改正する法律案、最低賃金法案(衆第一号)及び最低賃金法案(参第九号)(趣旨説明)。三案について、国会法第五十六条の二の規定により、提出者から順次趣旨説明を求めます。小川労働大臣。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第12号(1968/04/12、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第13号(1968/04/15、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第14号(1968/04/19、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第15号(1968/04/24、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第16号(1968/04/26、7期)

宮崎正義君。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第17号(1968/04/27、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第18号(1968/05/08、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第19号(1968/05/10、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第20号(1968/05/13、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第21号(1968/05/15、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第22号(1968/05/17、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第23号(1968/05/22、7期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、法務委員長に小平芳平君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第24号(1968/05/24、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第25号(1968/06/03、7期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第1号(1967/12/27、7期)

第五十七回国会閉会後の諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第59回国会 参議院 本会議 第3号(1968/08/03、8期)

ただいま諸君の格別なる御推挙により、不肖私が重ねて本院議長に当選いたしましたことは、私の最も光栄に存ずるところでありまして、感激にたえません。議長の職責の重大なることに思いをいたし、その職務を行なうにあたりましては、公正無私を旨とし、正常かつ円満なる議院の運営に全力を傾け、もって本院の使命達成に遺憾………会議録へ(外部リンク)

第59回国会 参議院 本会議 第3号(1968/08/03、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、内閣委員長に井川伊平君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第59回国会 参議院 本会議 第4号(1968/08/06、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第59回国会 参議院 本会議 第5号(1968/08/10、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員その他の各委員を指名いたします。その氏名を参事に朗読させます。会議録へ(外部リンク)

第60回国会 参議院 本会議 第1号(1968/12/10、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、予算委員長に塩見俊二君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第60回国会 参議院 本会議 第2号(1968/12/11、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。昨十日議長において、左の常任委員の辞任を許可会議録へ(外部リンク)

第60回国会 参議院 本会議 第3号(1968/12/13、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第60回国会 参議院 本会議 第4号(1968/12/21、8期)

諸般の報告は朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第2号(1969/01/27、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、内閣委員長に八田一朗君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第3号(1969/01/30、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員予備員に永野鎮雄君、会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第4号(1969/01/31、8期)

北條浩君。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第5号(1969/02/14、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第6号(1969/02/21、8期)

峯山昭範君。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第7号(1969/02/22、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、東北開発審議会委員に津島文治君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第8号(1969/02/26、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第9号(1969/03/05、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第10号(1969/03/17、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第11号(1969/03/19、8期)

日程第二、国務大臣の報告に関する件(昭和四十四年年度地方財政計画について)、並びに、日程第三、地方交付税法の一部を改正する法律案及び地方税法等の一部を改正する法律案(趣旨説明)を一括して議題とすることに御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第12号(1969/03/24、8期)

矢山有作君。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第13号(1969/03/31、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第14号(1969/04/01、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、北海道開発審議会委員に山崎昇君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第15号(1969/04/07、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第17号(1969/04/11、8期)

日程第二、失業保険法及び労働者災害補償保険法の一部を改正する法律案(趣旨説明)。本案について、国会法第五十六条の二の規定により、提出者からその趣旨説明を求めます。原労働大臣。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第18号(1969/04/14、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第19号(1969/04/18、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第20号(1969/04/23、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第21号(1969/04/25、8期)

御報告いたします。昨日、紀宮清子内親王殿下命名の儀にあたり、会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第22号(1969/05/09、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第23号(1969/05/14、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第24号(1969/05/16、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第25号(1969/05/23、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第26号(1969/06/06、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、建設委員長に大和与一君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第27号(1969/06/13、8期)

内閣総理大臣から答弁の補足があります。佐藤内閣総理大臣。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第28号(1969/06/18、8期)

上林繁次郎君。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第29号(1969/06/20、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第30号(1969/06/27、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第31号(1969/07/04、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第32号(1969/07/09、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第33号(1969/07/21、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第34号(1969/07/22、8期)

これにて午後八時まで休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第35号(1969/07/23、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第36号(1969/07/24、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第37号(1969/07/25、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第38号(1969/07/29、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第39号(1969/07/30、8期)

休憩前に引き続き、これより会議を開きます。質疑の通告がございます。順次発言を許します。藤原道子君。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第40号(1969/07/31、8期)

休憩前に引き続き、これより会議を開きます。沢田実君から、賛成者を得て、会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第41号(1969/08/01、8期)

……(発言する者多く、議場騒然)会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第42号(1969/08/02、8期)

休憩前に引き続き、これより会議を開きます。健康保険法及び船員保険法の臨時特例に関する法律等の一部を改正する法律案の原案の採決をいたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第43号(1969/08/03、8期)

北村暢君外四名から、委員会審査省略要求書を付して、副議長不信任決議案が提出されました。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第1号(1968/12/27、8期)

第六十回国会閉会後の諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第62回国会 参議院 本会議 第1号(1969/11/29、8期)

第六十一回国会閉会後の諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第62回国会 参議院 本会議 第2号(1969/12/01、8期)

これより本日の会議を開きます。日程第一、国務大臣の演説に関する件。会議録へ(外部リンク)

第62回国会 参議院 本会議 第3号(1969/12/02、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第1号(1970/01/14、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、逓信委員長に近藤信一君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第2号(1970/02/14、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、内閣委員長に西村尚治君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第3号(1970/02/18、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第4号(1970/02/19、8期)

瓜生清君。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第5号(1970/03/04、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第6号(1970/03/18、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第7号(1970/03/27、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第8号(1970/03/31、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第10号(1970/04/08、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第11号(1970/04/10、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第12号(1970/04/17、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第13号(1970/04/24、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第14号(1970/04/28、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第15号(1970/05/08、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第16号(1970/05/12、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、建設委員長に田中一君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第17号(1970/05/13、8期)

片山武夫君。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 参議院 本会議 第1号(1970/11/24、8期)

第六十三回国会閉会後の諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 参議院 本会議 第2号(1970/11/25、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、法務委員長に阿部憲一君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 参議院 本会議 第3号(1970/11/27、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 参議院 本会議 第4号(1970/11/28、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 参議院 本会議 第5号(1970/12/04、8期)

ただいまの趣旨説明に対し、質疑の通告がございます。発言を許します。山崎昇君。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 参議院 本会議 第6号(1970/12/17、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員に吉田忠三郎君を、会議録へ(外部リンク)

第64回国会 参議院 本会議 第7号(1970/12/18、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第2号(1971/01/22、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第3号(1971/01/26、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、社会労働委員長に林虎雄君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第4号(1971/01/27、8期)

休憩前に引き続き、これより会議を開きます。国務大臣の演説に対する質疑を続けます。向井長年君。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第5号(1971/02/12、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員に斎藤昇君を、会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第6号(1971/02/24、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第7号(1971/03/10、8期)

多田省吾君。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第8号(1971/03/24、8期)

日程第四、所得に対する租税に関する二重課税の回避のための日本国とスイスとの間の条約の締結について承認を求めるの件。日程第五、所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止のための日本国政府とシンガポール共和国政府との間の条約の締結について承認を求めるの件。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第9号(1971/03/29、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第10号(1971/04/23、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、北海道開発審議会委員に川村清一君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第11号(1971/04/28、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第12号(1971/05/12、8期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、北海道開発審議会委員に竹田現照君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第13号(1971/05/19、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第14号(1971/05/21、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第15号(1971/05/24、8期)

諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第1号(1970/12/26、8期)

第六十四回国会閉会後の諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第66回国会 参議院 本会議 第1号(1971/07/14、9期)

第六十五回国会閉会後の諸般の報告は、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第66回国会 参議院 本会議 第3号(1971/07/17、9期)

このたび私が議長の職を退くにあたりまして、ただいま平島君から身に余る過分なおことばをちょうだいいたし感謝にたえません。私は、第六回通常選挙後の第四十一回国会、昭和三十七年八月六日、いまはなき松野議長のあとを受けて、皆さま方の御推挙によりまして議長に選任されました。自来九年、三たび議員諸君の御推挙を賜………会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 本会議 第3号(1972/02/01、9期)

ただいまは、私のために、永年在職のゆえをもちまして、特に院議により、御丁重なる表彰を賜わりましたことは、身に余る光栄でありまして、ここにつつしんでお礼を申し上げる次第でございます。顧みますれば、私は、貴族院議員に勅選され、昭和二十二年、新憲法下初の参議院議員通常選挙に全国区に当選、自来引き続き国会議………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11