移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

田村文吉参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  1期(1947/04/20〜)   10回   41111文字
  2期(1950/06/04〜)    2回     837文字
  3期(1953/04/24〜)    1回    8711文字
  4期(1956/07/08〜)    2回    7896文字




参議院本会議発言一覧

第1回国会 参議院 本会議 第23号(1947/08/18、1期)

先程來政府委員の御説明によりますと、戰災、疎開による喪失家屋及び引揚者の需要戸数を合せますと、合計三百三十二万戸が早急に補給を要することになつておるのであります。この外に戰時中からの自然供給不足数が百八万戸も当然補充せねばならないというのであります。この戰時中の自然供給不足の百八万戸は、仮にいわゆる………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第55号(1947/11/21、1期)

今回の民法の一部を改正いたしまする法律案に対する修正案を提出いたしましたので、その理由内容を御説明申上げたいと存じます。婚姻に当りまして子供が生れるまで、或いは家風に合うか見定めるまでといつた意味合から、直ぐに届出でしない慣習が地方によつては相当広く行われ、知らず識らず長年月に亘り婚姻の届出を怠る例………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第62号(1947/12/05、1期)

私は緑風会を代表いたしまして、本決議案に対する賛成の意見を開陳いたしたいと存ずるのであります。実はこの問題は、今日かようにどん底に追い詰められましてから本決議案を出しまするようなことは、少しく六日の「あやめ」の嫌いがあるのでありますが、併し先月は衆議院おいて電力危機突破に関する決議案が行われておつた………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第21号(1948/03/23、1期)

今年一月一日我々の最も尊敬するマツカーサー元帥は年頭の辞において、「占領は如何に慈悲深く有益なものであろうと、精神的高揚の代りを勤めることはできない。」と言われたのでありまするが、つらつら今日の世相を見ますると、未曽有の敗戦に引続く連合軍の占領という、国民の曽て予期せざる精神的の衝撃によりまして、一………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 本会議 第4号(1948/12/06、1期)

総理はその施策方針演説の中に、講和会議促進態勢に関してお話になつたのでありますが、終戰以来すでに三年有半、心ある大多数の国民は閉門謹慎の態度を以て、口には出さなくても、一日千秋の思いを以て、平和的な、自由な独立国家の招来を祈念しておるのである。又産業界の人々は賠償問題が一日も早く決定せらるることによ………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第17号(1949/04/20、1期)

私は「概念論は止めろ」と呼ぶ者あり)縁風会を代表いたしまして原案に賛成するものであります。(拍手)次の点におきまして三点の不満があるのでありますが、(「誰が修正案を発案した」と呼ぶ者あり)在來陷り易かつた予算の分捕り主義、或いは運動主義と申しましようか、さような弊風を一擲いたしました点において、第二………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第31号(1949/05/22、1期)

私は緑風会を代表して簡單に本案に賛成の理由を述べんとするものであります。ここに提案されました労働組合法及び労働関係調整法の改正案は、労働組合の民主性並びに自主性に対する規正と、使用者側の不正労働行為の取締及び労働委員会特に在來の中立委員の権限の擴大等、これを終戰直後でき上つた旧法に比べて若干でも整頓………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 本会議 第14号(1949/11/18、1期)

先ず大蔵大臣にお尋ねいたします。第五国会におきまして、いわゆるドツジ・ラインに沿うて画期的な本年度予ざをお立てになり、インフレ克服を企呼せられまして、幸いに概ねその目的に近付きつつあることに対しましては敬意を表するものでありまするが、当時私共から御警告申上げたような金融の不円滑がますますその度を強め………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第28号(1950/03/15、1期)

只今上程となりました決議案の趣旨説明を試みたいと思います。先ず決議案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第37号(1950/04/03、1期)

緑風会大多数の意見を代表いたしまして賛成討論をいたします。緑風会は新予算において、国税、地方税を合せて若干の税負担の軽減されておることは認めるのでありまするが、我が国国民の負担が尚著しく不当に高額でありまするために、国民が塗炭の苦しみを嘗めつつある現状に鑑みまして、歳入の部におきまして所得税八百三十………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 本会議 第9号(1950/12/08、2期)

只今御説明になりました電話事業の緊急復興に関する決議案に対し、一言お答えいたしだいと存じます。我が国の電話事業は、仰せのごとく、戰時中当然なすべき増設の空白と保全の不足とに加うるに、戰禍による莫大な被害を蒙りました等のために、量質共に著しく低下せざるを得なかつたのであります。これに対し、先に両院の御………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第8号(1951/01/31、2期)

電信電話事業を民営に移す考えがないかという御質問でありますが、先ほど総理から御答弁もありましたように、民営の形態につきましては目下愼重に調査研究いたしておりますが、まだ問題が非常に重大でありまするので、結論を得るまでに至つておりません。従いまして差当つては現在の形態のままで進むつもりでありまするが、………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第12号(1955/04/30、3期)

私は内政に関する問題について、以下若干の質問を試みたいと思います。戦争のために負うた心身の傷をなおし、わが国の自主独立の実をあげて参るために、さしあたり強力に推進されなければならない重要なる政策は数々あります。さればこそ、鳩山総理はその施政方針を述べるに当り、与野党間のいたずらな政争が繰り返されるこ………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第6号(1958/01/31、4期)

緑風会を代表し、きのうの石黒議員に引き続いて内政問題に関し質問いたします。まず、自民党の総裁である岸総理にお尋ねいたしたい。一昨日の施政方針演説、これに続く社会党の質問等を伺ってもわかるように、岸総理のいわゆる二大政党の育成と対立はけっこうなことと思いますが、両政党はその政策において根本的に相違し、………会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 本会議 第5号(1958/10/08、4期)

私は緑風会を代表して、本案に対し、若干の質問を試みたいと思います。通称独禁法は、昭和二十二年七月、経済民主化の名のもとに占領軍の強制によって作られたものであります。当時その内容が日本の実情に沿わないものがあったため、衆参両院ともこれが通過を渋ったのでありましたが、これに業を煮やしました占領軍のたしか………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11