移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

栗栖赳夫参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  1期(1947/04/20〜)   25回   69531文字
  2期(1950/06/04〜)    0回       0文字




参議院本会議発言一覧

第1回国会 参議院 本会議 第9号(1947/07/02、1期)

只今板谷議員からの御質問に対し、私に関する所を御答弁申し上げたいと存じます。先ず最初に一身上のことについて申し上げたいと思います。私はこの度深く覚悟するところがありまして、大蔵大臣の重任を微力ながら引受けた者でございます。つきましては、私は自己の信念に従いまして、極力微力を盡してこの難局の完遂に当た………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第10号(1947/07/03、1期)

一松さんに対してお答えいたします。元来金融機関と産業は、恰も車の両輪の如く、相助け相一体となつて、この難関であります企業再建整備、経済危機の突破ということをいたすべきものと信じておるのであります。従つて現在金融機関と産業との間には勿論十分の連絡協力があると信じますけれども、この経済危機突破ということ………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第11号(1947/07/04、1期)

木村さんの御質問に対して簡單にお答えいたしたいと思うのであります。二十二年度の追加予算の見込額はどうか。果して健全財政を堅持するかどうか。これが最初のお尋ねであつたと思うのであります。目下これにつきましては追加予算を編成中でありまして、私はなるべく速かに皆樣に提出いたしまして御審議をお願いしたいと思………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第12号(1947/07/05、1期)

羽仁君の御質問に対し、大蔵大臣の関係するところを御答弁いたします。税務官吏の待遇改善につきましては全く同感であります。大蔵省といたしましても、地位の確立に努力中であり、尚努力をいたしたいと思う次第でございます。この際ちよつと御報告をいたさして戴きたいと思うのでございます。既に今朝の新聞で御存じのこと………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第13号(1947/07/07、1期)

伊東君の御質問中大蔵省に関係する貿易金融の疏通という点につきまして、簡單に御答弁いたしたいと思います。大体貿易につきまして短期の運轉資金の金融につきましては、從來貿易手形制度、紡績加工賃手形制度等のものがあつたのでございますけれども、今回貿易公團が発足いたしましたので、これが不適当になりました。そこ………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第14号(1947/07/09、1期)

只今料飲食店の休業によりまして、浮いて出た酒を自由價格その他で賣る計画があるかどうかという、こういうようなお話がありましたが、私の関知するところにおきましては、絶対にそんなことはないとここで申上げたいと思うのであります。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第32号(1947/09/20、1期)

大蔵大臣は、大蔵省廳舎の一部が焼失いたしましたことにつきまして御報告申上げたいと存ずる次第でございます。去る十三日の午後九時前後に大蔵省の新たに建てました東北東にありますバラツクの一部から出火をいたしまして、そのバラツクを直ちに全焼し、そうして火は飛びまして四階に、即ち本屋が三階でございまして、その………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第45号(1947/11/06、1期)

川上議員の御質問に対してお答えいたします。今回の追加予算の次に更に物價騰貴があつて、これによつて追加予算を更に必要としないか、こういう御質問であります。これはこの追加予算を編成いたしますのにつきまして最も苦慮し、努力いたした点でございます。この国家の通貨面その他国家財政に與える影響は最も大きい消費者………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第46号(1947/11/07、1期)

板谷議員の御質問に対してお答えいたします。先ず第一は、昨日私が本席で国民所得の推算額が九千億と申したのでありますが、その内訳はどうか、こういうお尋ねであつたと思うのであります。これは実は安本の計算によるわけでございまして、昭和十年の国民所得を基礎として計出されましたものでありまして、大体九千億、八千………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第66号(1947/12/09、1期)

只今本院においてなされました租税完納運動の御決議に対し、御挨拶を申上げたいと思う次第でございます。只今の御決議に対しまして、この運動に多大の期待をかけております私といたしまして、深甚なる感謝の意と敬意とを表するものでございます。本議会におきましてしばしば申上げたことく、本年度の財政收支における租税の………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第5号(1948/01/23、1期)

森下議員のお尋ねの闇利得者に対する課税についてお答えいたしたいと思います。この健全財政を貫く上においても、闇利得者に対する課税を徹底化して行くということは極めて大切でありまして、全くお説の通りであります。これは一般国民の犠牲において自己のみの利益を図ろうというものでありますので、政府としてはこれが税………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第6号(1948/01/24、1期)

高瀬博士の御質問に対し大蔵大臣の関係するところをお答えいたしたいと思うのであります。この二十三年度、即ち明年度の予算の編成方針と態度についてのお尋ねがあつたのでありますが、これにつきましては実は現内閣は昨年の半ばに成立したのでありまして、追加予算を編成しただけでありまして、本予算を通じての編成は今回………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第6号(1948/01/24、1期)

前之園さんから第二封鎖預金の取扱の見通しについてのお尋ねがございました。この点は只今申上げましたように、金融機関の再建整備というものとの間に関連いたしまして、国民がひとしく知りたいと申しておるところでございますので、聊か手続にも亘りますけれども、ここに相当詳細に申上げたいと思う次第でございます。先程………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第7号(1948/01/26、1期)

佐々木議員のお尋ねに対しお答えをいたします。租税徴收に当つて割当制を採つてはおらんか。こういう第一のお尋ねであります。今回の所得税にしましても、予算申告制という民主的な制度を採用し、その普及活用についても努力いたしておるのでありまして、非民主的な割当制ということを採つてはおらんのであります。併しなが………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第8号(1948/01/27、1期)

細川さんのお尋ねに対し簡單にお答えしたいと思います。先ず第一は、所得税算定の基礎となつておる業種別の所得を公表せよと、こういう趣意のお尋ねであつたと思うのでありますが、この点は数字等を詳細に御説明する必要がありますので、委員会に讓らして頂きたいと思うのであります。その次に大阪の全財連合会で闇利得者の………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第19号(1948/03/20、1期)

本年は、端的に申しまして我が国経済再建上誠に重大な年であり、いわば経済再建に一轉期を画する程の重大な時機に当面しておる年であると存ずる次第であります。終戰以來経済安定のための各般の努力がなされて参つたのでありますが、敗戰の創痍は余りに深く、且つ余りに広く、今日国民の生活は尚辛うじて飢餓と疾病を免れ得………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第20号(1948/03/22、1期)

板谷議員のお尋ねである三党協定における軍事公債協定における軍事公債利子の停止的処理の問題について、先ず第一にお答えしたいと思うのであります。新内閣は現下の新らしい情勢に應じまして三党が政策の協定をいたしたのであります。戰時公債の問題につきましても一應の方向について協定をした次第であります。その影響い………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第21号(1948/03/23、1期)

田村議員のお尋ねの第一点は、外資導入に関する点であつたと思うのであります。先ずこれにお答えいたしたいと思います。戦爭中及び戦後の日本の経済状態におきまして、物資が非常に少く相成つておるのでありまして、この際この日本の経済‥‥国を再建するためには、外資導入ということは、これは必要で不可欠のものであると………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第22号(1948/03/24、1期)

栗山議員の御質問中、私に関する二点をお答えいたしたいと思うのであります。第一は前国会において、本院において総合燃料及び電力危機の突破に関する御決議があつたのであります。前内閣におきましてはその趣意に副いまして動力の危機に対処し、将来の燃料動力問題を解決するために、安本の中に綜合燃料動力委員会を設けた………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第26号(1948/03/31、1期)

この臨時物資需給調整法等の一部を改正する法律案を提案いたしまする理由を御説明申上げます。第一に、臨時物資需給調整法の改正を要する点について御説明申上げます。臨時物資需給調整法は一昨年九月三十日より施行せられ、この法律に基いて産業の回復及び振興を図り、日本経済を安定させるに必要な物資に関する統制を実施………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第43号(1948/06/04、1期)

只今輸送力増強に関する後決議がございましたのでございますが、経済復興のこれは一つの大きな鍵でございまして、本決議の趣意には全く賛成いたしておるものでございます。いずれ安本所管の事項その他につきましては、改めて本会議に御報告申上げる次第でございますが、提案及び賛成の方々の御言動にも十分感銘するところが………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第46号(1948/06/09、1期)

高瀬先生から中間安定と長期計画の関係その他についてお尋ねがございましたので、ここで申上げたいと思うのであります。元來片山内閣におきましては、危機突破、殊に経済上の危機突破対策を中心として施策されたのであります。芦田内閣といたしましてはこの片山内閣の後を受け、その危機突破対策と並行し、それと共に長期計………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第48号(1948/06/11、1期)

川上議員の御質問の私に関連する点につきましては、すでに総理より大綱を申上げておりますけれども、尚二三の点につきまして補足的に詳細を申上げたいと思うのであります。第一の点は、三千七百円ベースの問題に関連するものでありますが、この平均賃金三千七百円は、信憑すべき具体的資料に基きまして、五月の全国鉱工業平………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第50号(1948/06/14、1期)

一昨日はよんどころないために時間を遅れまして、今日お許しを得て、油井議員及び築山議員にお答えいたしたいと思います。先ず油井議員の御質疑に対してお答えいたします。油井議員の御質疑は、物價補正がいつ頃完成するか、その他に関する問題が第一の点であります。この点について、先ずお答えいたしたいと思います。油井………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第59号(1948/07/04、1期)

お尋ねの問題につきましては、農林大臣、大蔵大臣、並びに安本長官といたしまして、共に折衝をいたしておりますので、私から改めて附加える点はないかと存ずるのであります。ただ統制経済の合理的調整につきまして、経済安定の立場からどう思うかという点がございましたので、その点をここに附加えて置きたいと思う次第でご………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11