移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

姫井伊介参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  1期(1947/04/20〜)   10回   29255文字




参議院本会議発言一覧

第1回国会 参議院 本会議 第30号(1947/09/15、1期)

今日の課題は行政機構の改善策いかんでありますが、私は改革と考えます。行政改革の必要なることは申上ぐるまでもない。そこで先ず中央、地方における行政機構の改革につきまして抽象的、概論的に申しますと、この機構はどうあるべきか。申すまでもなく新日本を一日も早く建設するために先ず民主化されなければならない。能………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第51号(1947/11/13、1期)

道義の低下による社会の様相、道義低下の原因は明らかであります。道義高揚の必要は、道義のための道義高揚ではなくして、国民の誰しもが健康にして文化的な生活を永久平和のうちに営み得るためのものであると存じます。人はパンのみによつて生きることはできないと同時に、パンなしには生きられない。食うために働くこと、………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第8号(1948/01/27、1期)

片山総理大臣の施政方針演説に対しまして、労働問題、税制問題並びに予算に関しまして、緑風会の一員といたしまして質問をいたします。第一は、労働問題と産業生産形態についてでありますが、我が国の労働者が長い間資本主義と軍国主義と封建的観念の重圧の下に苦しみ來つたことは申すまでもありません。終戰後民主主義の大………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第34号(1948/04/28、1期)

只今議題になりました夏時刻法案につきまして、委員会における審議の経過並びに結果について報告をいたします。先ず本法案提出の理由について申上げますが、本法案は欧米各国におきまして古くより実施せられまして、非常に好成績を挙げておりますいわゆる夏時刻・サンマー・タイム又はデイライト・セイヴイング・タイムの制………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第59号(1948/07/04、1期)

政府提出の予算案に賛成をいたします。(「御用演説」、「えらいえらい」「感謝々々」と呼ぶ者あり)併しながら(「もうよい」「それを言うなよ」と呼ぶ者あり)その予算がいろいろな角度から見られて、なすべきことがなされない、或いは幾多の欠陷があるということは、誰もが耳にするところであります。(拍手)(「うまい………会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 本会議 第17号(1948/11/29、1期)

只今上程されました請願並びに陳情に関し、厚生委員会における審議の経過並びに結果を御報告いたします。請願文書表第二百三十六号、国立出目療養所施設拡充に関する請願、本件は愛媛縣宇和島市長よりの請願で、同地の出目療養所の前身は結核予防会の模範指定所として、そのベッド数も、研究的立場から僅か三十床を設けたに………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第30号(1949/05/20、1期)

只今上程されました消費生活協同組合法の一部を改正する法律案の説明をさして頂きます。各種の協同組合が国民協同生活の基本形態であることは御承知の通りであります。然るに生活協同組合法が施行されまして以來、この組合の発展過程は甚だ遅々としておるのでございます。それは主として金融面においての関係があることはひ………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 本会議 第22号(1949/11/30、1期)

社会党を代表いたしまして、只今の決議案に賛意を表するものでございます。戰さに負けまして、私共国民は聖戰と宣伝されましたあの戰争が正しい聖なる戰争でなかつたということを知りました。戰争はもう絶対にしない、文化的な平和国家を建設するという信念と決意とは憲法によつて宣言し、天地に誓い、世界に声明をしたので………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第13号(1950/01/28、1期)

総理、安本、大蔵、三大臣の演説に対しまして、国民生活と国家経済の安定に関する立場から質問をいたします。政治の目標を通俗的に考えますると、国民の誰もが能力に応じて働き得るようにしなければならないこと、国民の誰もが健康で文化的な標準生活を営み得るようにしなければならないことだと思うのでございます。そこで………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第23号(1950/03/03、1期)

ボス的な事業経営者がありまして、自分の工場の維持、家族の生活のためには相当の努力をするのでありますが、それがために、そこに働いておる従業者の生活は深く顧みないで、ときには自分の事業の経営上給料の減額もする、支拂の遅欠もやる、お前達困つておるならば、家の道具も売つてしまえ、先行きの不安に対して何もじた………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11