移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

三好始参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  1期(1947/04/20〜)   14回   35846文字
  2期(1950/06/04〜)    6回   27161文字




参議院本会議発言一覧

第1回国会 参議院 本会議 第15号(1947/07/11、1期)

供出完了後主食の自由販賣を是認することは、食糧事情特に供出制度の現状から考えて、私はこれを否定いたしたいのであります。これは從來の政策を支持する立場からの議論でないことは、私の論旨が展開されるにつれておのずから明らかになると存じます。私が自由販賣を否定する第一の理由は、これは生産者間の公平に反すると………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第10号(1948/02/03、1期)

本日の討議題目になりましたインフレ対策は、研究問題としてありふれた新鮮味のない問題のようであつて、実は我が国政治経済の現段階において極めて重要性を有すると思うのであります。それはただ国民がいよいよ高進するインフレの重圧に喘いでおるという現実からのみ言えるのではなくて、計画統制経済の下におけるインフレ………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第59号(1948/07/04、1期)

私は米價改訂問題が、農家経済並びに国民経済に重大なる影響を持つものとして、全国的に大問題となつたに拘わらず、依然として昏迷の状態に放置せられておる現状に鑑み、問題の所在に対する認識とその対策について政府の所信を質さんとするものであります。今回の米價改訂問題は、すでに昨年秋の價格決定当時から明瞭に予定………会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 本会議 第11号(1948/11/15、1期)

私は吉田内閣が施政方針演説を行わなかつたことに関する問題を批判して問題の本質を明らかにして見たいと存じます。新内閣が成立して国会に臨むとき、先ず施政の方針を明らかにして然る後議案の審議に入ることが議会政治の常道であることは、殊更申上げるまでもありません。ところが政治におけるルールの確立を叫んで内閣を………会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 本会議 第12号(1948/11/16、1期)

只今上程せられました災害対策に関する補正予算の本国会提出に関する決議案につきまして、発議者を代表して簡單に決議案の趣旨を御説明いたします。先ず最初に決議案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 本会議 第13号(1948/11/17、1期)

只今上程せられました海外残留同胞引揚促進に関する決議案に対しまして、私は新政クラブを代表して賛成の意見を表明いたしたく存じます。終戰以來四度の冬を迎えて、今尚海外残留同胞が五十余万を算し、その帰還を一日千秋の思いで熱望しておる多数留守家族のありますことは、我々の痛心に堪えないところであります。これら………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 本会議 第6号(1948/12/08、1期)

私は新政クラブを代表して、国民協同党の立場から吉田内閣の施政方針演説に対して質問いたしたいと存じます。第一に、去る四日行われた施政方針演説の性格について、吉田首相にお尋ねいたします。一昨日以來の質問及び答弁を聴いていますと、質問者も答弁者も、今回の施政演説の性格についての檢討を忘れているのか、故意に………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第22号(1949/05/07、1期)

昨日労働大臣より説明のありました労働組合法案並びに労働関係調整法の一部を改正する法律案に関して、二三の点についてお尋ねいたします。すでに昨日來の質疑によつて主要なる問題は大体指摘された感がありますので、私は主として今まで論せられなかつた問題に限定して簡單にお尋ねいたします。第一の問題は、労働者と使用………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第31号(1949/05/22、1期)

私は通商産業省設置法案が上程されるに当りまして、国会議員としての責任と良心に基いて簡單に反対の趣旨を申上げたいと思います。今回政府が企図いたしております行政機構改革に対する内閣委員会の意見につきましては、先程委員長報告においてその要旨が述べられたのでありますが、一言にして申しますと、行政機構改革と銘………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第32号(1949/05/23、1期)

私は只今上程せられております農林省設置法案に対して、その一部を修正する案を、提出いたしましたので、その趣旨を申上げたく存じます。修正案の内容は、配付されております印刷物の通りでありますが、その趣旨は、農林省の地方支分部局として資材調整事務所を追加せんとするものであります。即ち農林省の所掌事務のうち、………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第36号(1949/05/27、1期)

私は成規の手続をとり、各会派多数の賛成者を得まして、只今上程せられております行政機関職員定員法案の一部修正案を提出いたしましたので、その趣旨を御説明申上げます。定員法案の内容に対して我々は種々檢討を加えた結果、修正の望ましい部分が相当多く認められたのでありますが、諸般の情勢により、農林省の林野廳関係………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第37号(1949/05/28、1期)

私は新政クラブを代表し、食糧確保臨時措置法の一部を改正する法律案は日本農業政策の後退を示すものであると考えまして、これに対して反対の意思を表明せんとするものであります。今回の改正案の要点であり且つ論議の焦点となつておりますのは、農林大臣に供出数量の変更権、即ちこの場合は追加供出の割当権を認めんとする………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 本会議 第9号(1949/11/12、1期)

新政クラブを代表してお尋ねします。今日の政局は、国際的には講和條約締結が漸く具体化せんとするに至り、国内的には戰争の影響に基いて生じた経済体制が変革せんとする過渡期に当つて、内外共に重大なる問題に直面しておると考えられるのであります。而も、問題の抽象的な議論ではなくて、具体的な構想乃至結論について真………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第35号(1950/03/31、1期)

輸入食糧の増大による最近の食糧需給情勢の変化は我が国食糧策政並びに農業政策に画期的な変更を招来せしめつつあることは、農民並びに一般国民のひとしく注目しているところであります。かかる時期に、湯河原で行われた自由党と、農林、安本両当局の第四回連絡会の結果に関する新聞報道は、重大なる内容を含んでおり、その………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 本会議 第26号(1951/11/30、2期)

私は民主党を代表して、修正議決された行政機関職員定員法の一部を改正する法律案に対し、その態度を明らかにせんとするものであります。私は、原則的には、行政事務を能率化し、それに見合う合理的定員を決定することは、当然のこととして是認さるべきだと思うのであります。(「その通り」と呼ぶ者あり)併しながら、この………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第18号(1952/02/29、2期)

私は改進党を代表して、行政協定に関し政府の所見を質さんとするものであります。日米安全保障條約が合法的に成立している限り、條約第三條に基く行政協定の締結されること自身は予定のコースと考えられるけれども、問題は、協定の内容と、国内法上正当の手続をとるか否かにかかつて来るのであります。今回の協定は、内容に………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第32号(1952/04/23、2期)

私は改進党を代表しまして、海上保安庁法の一部を改正する法律案に対して反対の趣旨を明らかにせんとするものであります。民主主義の最小限度の保障は法を守ることでなければなりません。法を曲げ、法を無視して憚からない国家は、民主主義の最低水準にも達しないものであることは、何人といえども否定できない事実でありま………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第40号(1952/05/16、2期)

私は改進党を代表して、只今議題となつておる警察予備隊令の一部を改正する等の法律案に対し反対いたすものであります。本法律案の主要なる内容をなすものは、警察予備隊七万五千人を十一万人に増強することと、募集事務の一部を都道府県知事及び市町村長に委任することにあるのでありますが、立法的には、従来占領下のポツ………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第69号(1952/07/25、2期)

内閣委員会に付託されておりました重要議案でありました保安庁法案は、昨日の内閣委員会において多数を以て可決せられたのでありますが、問題は極めて重要でありますので、私はここに少数意見の報告をいたしたいと思うのであります。報告に先立つて一言申上げておかなければならないのは、最近における国民の政治不信の傾向………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第6号(1952/11/27、2期)

去る二十四日、吉田内閣は独立後最初の施政方針を本議場において明らかにいたしたのでありますが、私はこれに対し改進党を代表して質疑をいたさんとするものであります。長い占領から解放された我が国政治の第一次的な課題は、先ず政治の自主性を回復し、平和と建設の方策について国民的努力の方向を確立することであると思………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11