移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計*
 6期参議院議員活動統計*
 7期参議院議員活動統計*
 8期参議院議員活動統計*
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

石原幹市郎参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  1期(1947/04/20〜)    4回     145文字
  2期(1950/06/04〜)    5回    7667文字
  3期(1953/04/24〜)   10回   15777文字
  4期(1956/07/08〜)    5回    9399文字
  5期(1959/06/02〜)   12回   14891文字
  6期(1962/07/01〜)    2回    5566文字
  7期(1965/07/04〜)    4回   11825文字
  8期(1968/07/07〜)    1回   10515文字




参議院本会議発言一覧

第7回国会 参議院 本会議 第25号(1950/03/08、1期)

只今の大隈君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第34号(1950/03/29、1期)

本員は只今の中村君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第36号(1950/04/01、1期)

只今の最高裁判所裁判官国民審査管理委員の補欠選挙は、成規の手続を省略して、議長において指名せられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第50号(1950/05/02、1期)

只今の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 本会議 第1号(1950/07/12、2期)

本員は只今の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 本会議 第9号(1950/12/08、2期)

只今の井上君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第2号(1950/12/16、2期)

私は自由党を代表いたしまして、只今議題となつております一般職の職員の給與に関する法律の一部を改正する法律案に賛意を表するものであります。政府職員の給與改訂方につきましては、かねてより政府を初め各方面において種々検討を加えられて来たところであります。然るところ、今回政府におきましては、漸く財政及び経済………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 本会議 第17号(1951/11/14、2期)

只今上程に相成つておりまする社会保障制度推進に関する決議案に対し、私は自由党を代表いたしまして賛成の意を表せんとするものであります。(拍手)今や我々は講和條約締結を契機といたしまして、国民待望の独立の日を迎えんとするものでありますが、国民福祉の向上を図り、且つは世界の信頼に応えるためには、今後日本は………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 本会議 第26号(1951/11/30、2期)

私は只今議題となつておりまする予算補正の三案に対し、自由党を代表して賛成の意を表せんとするものであります。国民待望の平和條約も去る九月その調印を終え、更に先般圧倒的多数を以て衆参両院の承認を得、批准の手続を了し、いよいよ我が国がその主権を回復して、再び国際社会に復帰することのできる日の間近となりまし………会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第36号(1953/08/07、3期)

只今、議題と相成つております日米友好通商航海条約の批准について承認を与える件に対しまして私は自由党を代表し賛成の意を表せんとするものであります。今回締結せられました日米友好通商航海条約は、日米の間において一昨年以来一年有半に亘つて折衝を続けたものでありまして、我が国にとりましては、戦後初めて締結する………会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 本会議 第5号(1953/11/06、3期)

私は去る十月八日より十四日まで一週間ワシントンにおいて開催せられました第四十二回万国議員会議に出席の議員団の一人といたしまして、当院の大屋、菊川、相馬、高橋の諸君と共に八月十九日羽田を出発いたしました。その機会に、欧州の諸国並びに米国、カナダの政治情況、経済事情を若干視察する機会を持ち得たのでありま………会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 本会議 第5号(1954/12/06、3期)

只今議題となりました昭和二十九年八月及び九月の風水害による被害小企業者に対する資金の融通に関する特別措置法案につきまして、通商産業委員会における審議の経過と結果を御報告いたします。本年八月及び九月の台風により、商工業関係の中小企業者の被害総額は約百二十億円であり、その事業復旧を助成するため、政府当局………会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 本会議 第6号(1954/12/07、3期)

只今議題となりました請願五件について、通商産業委員会における審議の結果を御報告申上げます。請願第十一号は、中小企業の危機打開に関するもの、第十二号及び第百二十七号は、中小炭鉱の危機打開に関するものであり、第百五十八号は、石炭産業の不況に伴う関連中小企業の金融難打開に関するものであります。又、第百三十………会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 本会議 第6号(1955/12/14、3期)

ただいま議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、議院運営委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。本案は、一般職の職員の例によりまして、各議院の議長、副議長及び議員並びにこれらの秘書が、十二月十五日に受けるべき期末手当の額を増額するた………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第23号(1956/03/19、3期)

ただいま議題となりました各派共同提案にかかる選挙粛正に関する決議案につきまして、発議者を代表して提案の趣旨を説明いたします。まず、決議案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第28号(1956/03/30、3期)

ただいま議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、議院運営委員会における審査の経過並びに結果を報告いたします。本案は、各議院の議長、副議長及び議員の秘書の給与の実情にかんがみ、これらに対して、国会開会中に限り日額二百円の定額によって滞在手当を支給し………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第50号(1956/05/18、3期)

国立国会図書館法第十一条の規定により、図書館の経過に関する館長の報告、図書館の予算並びに館長の定める諸規程につきまして、議院運営委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。詳細は会議録によって御承知願うことといたしまして、第一に、館長の報告につき、その内容のおもなものを申し上げますと、昭和………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第54号(1956/05/28、3期)

ただいま議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、提案の理由並びに案の内容を御説明いたします。現行法の規定によれば、毎年六月十五日及び十二月十五日に在職する議長、副議長及び議員の秘書は、期末手当及び勤勉手当を受けることになっておりまするが、先般の法………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第2号(1955/12/23、3期)

ただいま議題となりました参議院予備金支出の件について、御報告申し上げます。今回御報告いたしますのは、昭和二十九年十二月十日から昭和三十年十二月十九日までの間に支出されたものでありまするが、二十九年度分については支出はなく、三十年度分の支出額は二百七十万六千円となっております。参議院予備金の予算は、二………会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 本会議 第16号(1956/12/13、4期)

ただいま議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、議院運営委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。本案は、一般職の職員の例によりまして、各議院の議長、副議長及び議員並びにこれらの秘書が、十二月十五日に受けるべき期末手当の額を増額するた………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第5号(1957/02/06、4期)

ただいま議題となりました参議院予備金支出の件について御報告申し上げます。国会予備金に関する法律第三条の規定によりますれば、各議院の予備金の支出については、これを議院運営委員会の委員長が、次の常会の初めにおいて、その院に報告して承諾を求めなければならないことになっております。ここに御報告いたしますのは………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第18号(1957/03/25、4期)

ただいま議題となりました国立国会図書館法の規定により行政各部門に置かれる支部図書館及びその職員に関する法律案の議院運営委員会における審査の経過及び結果について御報告申し上げます。この法律は、行政各部門に置かれる国立国会図書館支部図書館の設置を確認し、これら支部図書館に専任の職員を置き、その任免及び定………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第38号(1957/05/18、4期)

国立国会図書館法第十一条の規定によりまして、図書館の経過に関する館長の報告、図書館の予算、館長の定める諸規程、その他の事務につきまして、議院運営委員会における審査の結果を御報告いたします。御案内の通り、国立国会図書館は、図書その他の資料を収集し、国会議員の職務の遂行に資するとともに、行政及び司法の各………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第16号(1958/03/24、4期)

私は、自由民主党を代表いたしましてただいま議題となりました国民健康保険法案に対し、岸総理初め関係大臣に対し、次の諸点につき質疑をいたさんとするものであります。岸内閣は、桂会保障の二つの大きな柱として医療保障、すなわち国民皆保険と国民年金の構想を打ち立てておるのであります。しかも、国民皆保険については………会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 本会議 第4号(1959/06/26、5期)

最近行われました各種の選挙の結果にかんがみまして、さしあたり大別して次の三つを中心に検討を進めていきたいと思っております。先ほど御例示になりましたような問題は大体含まれておると思うのでありますが、一つは選挙運動に関する制限規定の合理化の問題であります。次は政党の政治活動の規正についての合理化の問題、………会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 本会議 第5号(1959/06/27、5期)

お答えをいたします。選挙公営の拡充は、公明選挙推進のために確かに有効な手段の一つと考えておりまして、相当拡大していい面もあると思っておりますが、ただし、候補者等が行います自由な運動との限界をどこに置くかとか、いろいろ問題もありますので、今後検討をいたしていきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 本会議 第7号(1959/07/03、5期)

お答えをいたします。火薬類の規制につきましては、ただいまも通産大臣からお答えがありましたように、火薬類取締法によって、通産大臣の所管のもとに行われているのであります。従いまして、警察といたしましては、事故防止のために側面的に協力をしてきているのでございますが、最近、特に花火工場や火薬庫の爆発事故が頻………会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 本会議 第4号(1959/10/29、5期)

今回の災害にあたりまして、第一点の御質問の地方税の減収等のあるところに対してはどういう措置をとるかということについてでありまするが、これは必要があれば歳入欠陥債というものを認めて参りたいと思っております。これが償還等につきましては、基準財政需要額等に算定をいたしまして、将来交付税でめんどうを見て参り………会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 本会議 第12号(1959/11/30、5期)

今回の不祥事件につきましては、すでに学生の一部の検挙を見ておりまするように、断固としましてその責任を追及する所存でございます。本件は引き続き調査中でありまするので、調査中のことにつきましては、ここで申し述べることをお許し願いたいと思います。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 本会議 第13号(1959/12/02、5期)

お答えいたします。普通、交通事故や航空機墜落等の場合には、警察官が臨場いたしまして警備に当たることになっておるのでありますが、米軍が管理する飛行機の墜落の場合等には、日米両当局が現場の警備に当たることになっております。去る九月二十四日の事故につきましても、藤沢警察署におきまして米軍当局とともに墜落現………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 本会議 第5号(1960/02/04、5期)

お答えい、だします。選挙法の改正の問題につきましては、ただいま総理からお答えがございましたように、昨年十一月、選挙制度調査会に改正を諮問いたしましたが、年末、その答申を得ましたので、答申の趣旨を尊重いたしつつ、選挙の公明化を中心に、選挙公営の拡充合理化、選挙運動の制限の緩和、選挙運動費用の適正化等を………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 本会議 第13号(1960/03/28、5期)

自治庁設置法の一部を改正する法律案につきまして、その提案の理由と要旨を御説明申し上げます。申し上げるまでもなく、地方自治は民主政治の基盤でありまして、その健全な発達をはかることは、わが国民主政治の根底をつちかうゆえんであると存じます。しこうして、地方公共団体は、その本来の公共事務を処理するほか、国の………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 本会議 第16号(1960/04/06、5期)

第一点の大牟田市における失業対策事業等に対する自治庁当局としての措置についてでございますが、これは緊急就労対策につきましては高率の国庫負担をするように法律の改正をされておるのであります。地方負担につきましては、普通交付税の基準財政需要額にそれらのことを算入せしめておりまするし、それから起債に適当と思………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 本会議 第23号(1960/06/01、5期)

今回の罹災市町村の財政援護につきましては、従来の事例に徴しまして万全を期して参りたいと思うのでありますが、まず第一に普通交付税の繰り上げ交付でございます。都道府県市町村には、明六月二日に六月概算分を交付するのでございまするが、その際に合わせまして罹災市町村に対しましては九月以降の交付分のうち約三億円………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 本会議 第25号(1960/06/17、5期)

お答えいたします。今回の事件は、わが国歴史上まれな一大不祥事件でありまして、まことに遺憾きわまりないことに存じております。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 本会議 第33号(1961/06/02、5期)

発議者たる私に御質問のありました点につきまして、その部分だけお答えしておこうと思います。第一の点でございますが、お話の通り、間もなく選挙制度審議会も成立することと思うのでありますが、現在までのところ、公職選挙法そのものにつきまして、ことに選挙運動の点を中心としまして、施行の経緯から見て、相当改正して………会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第23号(1964/05/15、6期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、去る四月二十八日から三十日の三日間にわたり、福島、山形、宮城をはじめ、東北、北関東の十二県の農産物に甚大な被害を与えました凍霜害、並びに四月以降の九州地方において起こっておりまする長雨等による農作物被害につきまして、政府の対策をただしたいと思います。このたびの大凍………会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第32号(1964/06/26、6期)

ただいま議題となりました総理府設置法等の一部を改正する法律案について、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本法律案は、総理府設置法等の一部を改正し、総理府に賞勲局を設置する等の改正を行なうものであります。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第13号(1966/02/23、7期)

ただいま議題となりました昭和四十年度政府関係機関補正予算(機第3号)の予算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、補正予算の内容を御説明申し上げます。本補正予算は、四十年度の日本国有鉄道の運輸収入が、旅客及び貨物輸送量の減少により、本年二月十五日以降運賃の改定を行なうことを予定し………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第20号(1966/04/02、7期)

ただいま議題となりました昭和四十一年度予算三案の予算委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。昭和四十一年度予算は、景気のすみやかな回復を実現して、経済を安定成長路線へ導くことが、当面わが国の経済に課せられた最も重要な課題であるとの考え方に立って、公債政策の導入による財政規模の積極的な………会議録へ(外部リンク)

第53回国会 参議院 本会議 第5号(1966/12/20、7期)

ただいま議題となりました昭和四十一年度補正予算三案の予算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。この補正予算は、本年度当初予算作成後に生じた事由に基づき特に緊要となった公務員の給与改善、災害対策その他、諸般の事項について、所要の予算措置を行なおうとするものでありまして、この補正の結果、………会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第27号(1967/07/20、7期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となりました防衛庁設置法及び自衛隊法の一部を改正する法律案に対し、賛成の意を表明いたしたいと思います。(拍手)御承知のごとく、米ソを軸とする東西両陣営の緊張は幾ぶん緩和の方向をたどっているように見受けられるのでありまするが、中ソの対立、フランスのNAT………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第3号(1969/01/30、8期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、総理並びに関係大臣に対して若干の質疑を試みたいと思います。まず第一に、核時代における防衛の問題、日米安全保障条約の問題、また、それとの関連において、沖繩施政権の返還問題につきまして、総理のお考えを承りたいと思います。会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11