移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計*
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

荒木正三郎参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  2期(1950/06/04〜)    4回   12034文字
  3期(1953/04/24〜)    9回   34142文字
  4期(1956/07/08〜)    1回    3212文字
  5期(1959/06/02〜)    1回    5506文字




参議院本会議発言一覧

第10回国会 参議院 本会議 第29号(1951/03/24、2期)

私は日本社会党を代表いたしまして、只今議題となつておりまする法律案の修正案に対しまして賛成の意を表すると共に、その趣旨を明らかにしたいと思うのであります。委員長報告にもありましたように、第一の修正点は、教員の結核性疾患に対しまして、その療養期間を制限付きではありますが満三年まで延長することができるこ………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第15号(1952/02/20、2期)

私は日本社会党第四控室を代表いたしまして、自主権の回復と政府の外交方針、特に行政協定に関連いたしまして、首相並びに関係大臣に質問をいたしたいと思うのであります。政府は行政協定については国会の承認を必要としないという見解をとつておられるようでありますけれども、この行政協定は、我が国の自主権の回復、独立………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第52号(1952/06/16、2期)

私は日本社会党第四控室を代表いたしまして、政府の文教政策に関連をいたしまして若干の質問をいたしたいと思います。文教関係の重要法案で本国会で審議されているものは、義務教育費国庫負担法案と教育委員会法等の一部を改正する法律案があることはすでに御承知のことであります。前者は議員提出になつており、後者は政府………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第69号(1952/07/25、2期)

只今議題となつております義務教育費国庫負担法案について、発議者を代表いたしまして修正案の提出理由を説明いたします。先ず修正案の内容でございますが、その詳細はお手許にお配りいたしております印刷物によつて御承知願うと共に、これを速記にとどめることにいたしまして、私からはその骨子について御説明申上げたいと………会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 本会議 第5号(1953/11/06、3期)

日本社会党第四控室は、自由討議発言者として羽生三七君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第5号(1954/01/28、3期)

質問漏れに対する答弁を求めているのであります。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第12号(1954/02/25、3期)

自由党の機関紙を学校に送付して、教員の手を通じて父兄に渡されたのであります。これに対して緒方副総理は、「差支えがない」と、こういう答弁をされることは、私ども了解に苦しむところであります。(「そうだ」「それが中立性を冒涜しているのじやないか」と呼ぶ者あり)即ち、この自由党の機関紙は、私の聞いているとこ………会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 本会議 第4号(1954/12/03、3期)

私は日本社会党第四控室を代表いたしまして、只今上程されました教育施設返還促進に関する決議案に衷心から賛成の意を表するものでございます。本院は、昭和二十七年三月十九日、教育施設確保に関する決議をいたしまして、軍事施設に転用されている教育施設を速かに返還されるよう政府に対して格段の努力を要望いたして参つ………会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 本会議 第5号(1954/12/06、3期)

只今議題となりました自衛隊法の一部を改正する法律案について、内閣委員会における審議の経過並びに結果を御報告いたします。先ず、本法律案について、政府が提案の理由として説明するところを申述べます。さきの国会において陸上自衛官二万人の増員が認められ、これを基礎として二管区隊を増置し、北海道及び東北方面の陸………会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 本会議 第8号(1954/12/09、3期)

只今議題となりました請願三十二件につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。内閣委員会は、一昨日の委員会におきまして、当委員会に付託になつておる請願三十五件の審査を行なつたのでありますが、そのうち恩給改訂に関する請願三十一件の趣旨は、昭和二十九年一月一日以降、現職公務員に………会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 本会議 第3号(1954/12/20、3期)

只今議題となりました恩給法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案につきまして、内閣委員会における審議の経過並びに結果について御報告いたします。本法律案は、衆議院内閣委員長の発議による法律案であります。先ずこの法律案の発議された理由と内容につきまして御説明いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第20号(1956/03/12、3期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程せられました地方教育行政に関する二法律案に対しまして質疑をいたさんとするものであります。吉田内閣の当時、大運文部大臣は、教育の中立性を確保するためと称して、教員の政治活動を全面的に制限する法律案を国会に提出いたしたのであります。その際われわれは、中立性確………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第59号(1956/06/02、3期)

私は、ただいま議題となりました文教委員長加賀山之雄君の解任決議案の趣旨弁明をいたします。私はこの趣旨弁明に入る前に、一言申し上げたいことは、休憩前における松野議長のとりました態度につきましては、全く国会法を無視し、じゅうりんするものであって、私どもの断じて許容することができないということであります。………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第9号(1957/02/27、4期)

私は日本社会党を代表いたしまして、岸総理の所信表明に対し、若干の質問をいたしたいと存じます。第一の問題は、政権移動に対する岸内閣の見解についてであります。社会党は、一昨日、党声明を発表いたしまして、われわれの見解を明らかにいたしておるのでありまするが、その眼目とするところは、岸内閣は選挙管理内閣であ………会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 本会議 第9号(1962/02/16、5期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、所得税法の一部を改正する法律案、法人税法の一部を改正する法律案及び地方税法の一部を改正する法律案に関し、若干の質疑をいたすものであります。第一に指摘しなければならない点は、減税の規模が過小であるということであります。政府は、三十七年度において、国税九百八十七億、地………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11