移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計*
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

矢嶋三義参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  2期(1950/06/04〜)   31回   70579文字
  3期(1953/04/24〜)   20回   89939文字
  4期(1956/07/08〜)    7回   26826文字
  5期(1959/06/02〜)    2回   12154文字




参議院本会議発言一覧

第10回国会 参議院 本会議 第29号(1951/03/24、2期)

只今議題となりました教育公務員特例法の一部を改正する法律案の修正議決報告に対し、私は賛成の討論をなさんとするものであります。教育公務員特例法は、国家公務員及び地方公務員でいわゆる教育公務員とされた者及びこれに準ずる者について、国家公務員法なり地方公務員法で規律されるのはその職務と責任の特殊性から適当………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第40号(1951/05/11、2期)

私は只今の千葉君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第41号(1951/05/16、2期)

私は只今の木下君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第46号(1951/05/25、2期)

私は只今の内村君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第50号(1951/05/31、2期)

私は只今の中村君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第51号(1951/06/02、2期)

私は本法案の修正案並びに修正部分を除く原案に対しまして、第一クラブを代表いたしまして賛成討論をなさんとするものであります。只今共産党の兼岩君並びに社会党の高田君が、それぞれの立場において反対並びに賛成討論をなされたのでありまするが、私も、この法案は、この運営如何によつては、戰後打ち立てて参りましたと………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 本会議 第15号(1951/11/09、2期)

今般院議によりまして、社会党の門田定蔵君、民主党の岩男仁蔵君及び第一クラブの私の三名は、島根県、山口県、福岡県及び熊本県の四県を十日間に亘り順次歴訪いたし、先般のルース台風による災害に対し丁重に慰問を行い、又災害の実情を詳細に調査いたしました。そり詳細は別途議長のお手許に提出いたしまする資料によつて………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 本会議 第26号(1951/11/30、2期)

私は只今上程されておりまする予算補正の三案に対しまして、第一クラブを代表いたしまして一括反対の意思を表明せんとするものであります。(拍手)平和條約並びに日米安全保障條約発効後の明年度予算については、全国民ひとしく重大なる関心を寄せるところでありまして、焦点は警察予備隊経費と安保分担金を主柱とするとこ………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第11号(1952/02/06、2期)

私は只今の岩間正男君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第12号(1952/02/13、2期)

私は只今の山花君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第23号(1952/03/19、2期)

私は只今の永井君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第24号(1952/03/25、2期)

私は第一クラブを代表いたしまして、只今上程になりました私立学校振興会法案に賛成の意を表明するものであります。民主的で文化的な国家を建設して、世界の平和と人類の福祉に貢献しようと、その決意を我々は日本国憲法に明示したのでありますが、この理想実現の基盤が教育にあることは、教育基本法の前文に明記するところ………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第37号(1952/05/09、2期)

私は只今の吉田君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第38号(1952/05/12、2期)

私はこの際、最近続発しつつある学園事件、政治教育、学生運動等に関する緊急質問を、吉田首相、天野文部大臣並びに木村法務総裁になさんとするものであります。続発する学園事件の内容性格には若干の相違はあるが、近来、京都大学、北海道大学、東北大学、東京大学、教育大学、愛知大学、このたびの早稲田大学と、枚挙にい………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第47号(1952/06/04、2期)

私は只今の栗山君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第56号(1952/06/27、2期)

私は只今議題となつておりまする国会法の一部を改正する法律案に対しまして、第一クラブを代表して賛成の意を表明するものであります。私は、二院制度下における参議院の当然保持さるべき権威を明確化するために、更に第五国会並びに本国会に見られたような解釈上の疑義から生ずる混乱を今後絶滅する立場から、本法律案に賛………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第58号(1952/06/30、2期)

私は、只今議題となつておりまする会期を十日間延長することに対しまして、第一クラブを代表いたしまして反対の討論をなさんとするものであります。簡単に申上げまするが、本十三国会はこのたび延長することによつて四回となりまするが、その過程において、本十三回の国会は極めて重要法案がありまするので、我々は政府に対………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第59号(1952/07/01、2期)

提案者に御質問をいたします。提案理由を承わつていますというと、議長を不信任するのには苛酷であるというような印象を受けたわけでございまして、若干御質問申上げたいと思います。このたびの混乱の理由と、いうものが、一つには自由党国会対策委員諸君の無能というものが挙げられると思うのでございます。と申しますのは………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第62号(1952/07/04、2期)

人を懲罰するということは極めて愼重でなければなりません。まして多数国民の選良にかかる国会議員を懲罰するにおいては更に更に愼重でなければならないと存じます。(「誰だ懲罰するようにしたのは」と呼ぶ者あり)提案者溝淵君の提案理由並びに同僚諸君の質疑応答を承わつておりました矢嶋は愛する参議院のために非常に悲………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第65号(1952/07/09、2期)

私は千葉君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第69号(1952/07/25、2期)

文化的、平和的国家建設の基盤が教育にあり、特に義務教育にあるということと、その義務教育は適正なる規模と内容においてすべての国民に保障されなければならないという憲法の基本的な立場と、更に独立の庭に立つた我が国民的自覚の立場から、私は第一クラブを代表いたしまして、先ず委員長報告にかかる修正議決案全部に反………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第71号(1952/07/29、2期)

私は、只今議題と相成つておりまする文化財保護法の一部を改正する法律案に対する委員長報告に反対する理由を明確にせんとするものであります。以下二点について申上げます。先ず反対の第一の理由は、政府の提案理由は薄弱であり、本院としてすでに修正議決しました一連の行政機構改革諸法案に対する本参議院の審議原則に照………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第72号(1952/07/30、2期)

私は第一クラブを代表いたしまして、(「申合せを聞けるか」「聞けるだろう」「ゆつくり叮嚀にやれ」「理由がわからないから黙つていなさい」と呼ぶ者あり)只今議題となつておりまする会期延長の問題に反対の意思を表明するものであります。(「そうだ」「もうわかつたよ、議運で聞いた」と呼ぶ者あり)八千四百万の国民諸………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第24号(1953/02/23、2期)

只今の常任委員長の選挙は、いずれも成規の手続を省略いたしまして、議長において指名せられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第25号(1953/02/24、2期)

私は只今の小泉君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第26号(1953/02/25、2期)

本重要法案の提案に当つて連日所労の故を以て総理大臣が小議場にお見えにならないことは、我他の承服できないところである。(「その通り」と呼ぶ者あり)従つて総理が本元議場に出席されるまで本会議を休憩されんことの動議を提出いたします。(「異議なし」と呼ぶ者あり、拍手))副議長(三木治朗君) 申上げますけれど………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第3号(1952/11/08、2期)

私は只今の岩木君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第8号(1952/12/03、2期)

私は只今の吉川君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第9号(1952/12/10、2期)

私は只今の深川君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第11号(1952/12/15、2期)

私は只今の島君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第13号(1952/12/19、2期)

私は只今の小泉君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第5号(1953/05/22、3期)

私は、只今の木村君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第7号(1953/05/29、3期)

私は只今の戸叶武君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第8号(1953/05/30、3期)

検察官適格審査会委員及び同予備委員の選挙は、成規の手枕を省略いたしまして、いずれも議長において指名せられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第29号(1953/07/30、3期)

只今、議題となりました昭和二十八年六月及び七月の大水害による公立教育施設の災害復旧事業についての国の費用負担及び補助に関する特別措置法案につきまして、水害地緊急対策特別委員会における審議の経過並びに結果を御報告申上げます。本法案は、本院議員山田節男君ほか五名より発議提案になるものでございまして、先ず………会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第32号(1953/08/03、3期)

先ず決議案の朗読をいたします。政府は、西日本を襲つた今次の大水害原因の一つが、戦時中からの引続く山林の濫伐、砂防施設の不徹底等による国土の荒廃にあつたことに鑑入、水害に対する善後措置を早急に実施するとともに、植林、砂防、河川改修、利水等、治山治水に関し根本的国策を樹立し、一貫した計画の下に速やかにこ………会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第36号(1953/08/07、3期)

御報告申上げます。昭和二十八年六月及び七月の大水害による災害復旧対策に関する立法につきましては、衆参両院の当該委員会で数次に亘り協議いたしまして、そうして衆参特別委員会の完全に意見の一致いたしたものを或いは衆議院側から、或いは当参議院側から、議員立法の形で国会に提案、審議されたものでございます。これ………会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 本会議 第3号(1953/11/02、3期)

大蔵大臣に最後にお伺いいたします。大蔵大臣は、五百十億の枠が守れたので、補正予算の基本的な構想というものは崩れていないと言いますが、これは間違いです。農業共済の百三十億、これから四十五億をとつて、これを冷害対策のほうに補助金として持つて行つたわけですから、だから現在農業共済は、保険金は八十五億になつ………会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 本会議 第5号(1953/11/06、3期)

只今議題となりました昭和二十八年六月及び七月の大水害の被害地域における公衆衛生の保持に関する特別措置法等の一部を改正する法律案につきまして、特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告申上げます。この改正法案は、前国会において制定されましたところの昭和二十八年六月及び七月の大水害の被害地域に対する………会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 本会議 第6号(1953/11/07、3期)

只今議題となりました昭和二十八年六月及び七月の大水害により被害を受けた地方公共団体の起債の特例に関する法律等の一部を改正する法律案について、本委員会における審議の経過並びに結果を御報告申上げます。去る六月及び七月に、西日本、南近畿等に生じた大水害に対しましては、被害の激甚さに鑑み、その復旧促進と民生………会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 本会議 第5号(1953/12/07、3期)

災害は忘れた頃襲つて来ると言われておりますが、本年の我が国の災害は、忘れないうちに相次いで襲つて参つた次第でございます。我が参議院は、当初からこの災害対策につきましては徹頭徹尾積極的な態度をとつて参つた次第でございまするが、この段階に当つて、私はこの壇上から、大臣と言葉のやり取りをしようとするのでは………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第5号(1954/01/28、3期)

議事進行について。只今の吉田総理大臣の荒木正三郎君の哲問に対する答弁の言葉の中には、総理大臣として本会議において述べるべき言葉として不穏当の言葉があつたと確認いたします。(「その通り」と呼ぶ者あり)議長において速記録を調査され、不穏当の個所がありましたならば、然るべくお取計らい下さるようお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第8号(1954/02/10、3期)

私はこの際、最近の各界における汚職事件の真相を調査し、以て綱紀の粛正を図るために、議員二十五名から成る特別委員会を設置することの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第20号(1954/03/18、3期)

只今緒方副総理以下関係大臣の答弁がありましたが、極めて不明確であり不十分な点がありますので、重ねてお尋ねいたします。その第一は、私は少し、くどいくらい、この憲法制定国会以来本日までに至る政府の自衛力の問題、戦力の問題、憲法との関連の言質を元にして伺つたのであります。これは新聞記事でなくて、私は速記録………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第28号(1954/04/02、3期)

私は、只今の木村君の動議に賛成であります。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第31号(1954/04/09、3期)

私は、只今の戸叶君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第57号(1954/06/02、3期)

私は、只今審議の対象となつております防衛関係二法案につきまして、日本社会党を代表いたしまして断固として反対の意を表明するものであります。(拍手)吉田総理は明後日、この二法案を旅行鞄に収めて日本を飛び立つてアメリ功に着いたとたんに、その苦虫を噛みつぶした顔はにこにことなることでございましよう。(笑声)………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第13号(1955/05/13、3期)

ただいまの選挙は、その手続を省略いたしまして、いずれも議長において指名せられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第29号(1955/06/29、3期)

私は社会党第四控室を代表いたしまして本国会を七月三十日まで延長せんとする本案件に反対の意思を表明し、わが党の態度を明快にせんとするものでございます。反対の第一点は、会期に関しまして無感覚であり、三十日という異例の大幅をなす点でございます。私どもは会期はみずから決定するものでございまするが、みずからが………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第22号(1956/03/16、3期)

ただいま総理以下の答弁を承わりますと、非常に納得できない点がありますので、重ねて伺います。この法律案について最も重要な点は、政府が国の教育に対する義務、責任をいかに把握しているかという、この第一点と、それから鳩山内閣の施政一般を通じて見られますように、何といっても中央集権的な、言論思想の自由をある程………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第59号(1956/06/02、3期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となっておりまする地方教育行政の組織及び運営に関する法律案ほか一件につきまして、かたい反対の意を表明し、その討論を行わんとするものであります。(拍手)日本全国に大きな世論を巻き起しましたこの重要な法律案が、わずか十分間程度の討論しか許されないということを………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第38号(1957/05/18、4期)

ただいま議題となりました公立小学校不正常授業解消促進臨時措置法の一部を改正する法律案につきまして、文教委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、政府の本法案提出の理由とその内容について御説明いたします。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第28号(1958/04/25、4期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程されました防衛関係二法案に対して、断固反対の討論をなさんとするものであります。(拍手)そもそも本法案を提出したる岸内閣は、内外にわたる経済情勢の見通しを誤まり、その金融財政政策のために、国民、特に中小商工業者を初め、勤労者を深刻なる不況に追い込み、その生………会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 本会議 第9号(1958/07/03、4期)

私は、数多いわが参議院の人材の中で、竹中文教委員長のそう識見、その温厚篤実にして徳望高き御人格を平素からひそかに私淑申し上げているものでございます。(拍手)竹中文教委員長が文教委員長に就任以来、わが院の文教委員会は正常となり、十分の審議調査ができることと期待いたしておったわけでございますが、本日、い………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第11号(1959/02/06、4期)

私は、ここに自衛隊戦闘機問題について、岸総理以下関係大臣に緊急質問を行います。皆さん、わが国には、いとし子をかかえて、きびしい生活におののいている数十万の戦争未亡人や、一千万に余る多数の生活困窮者が、苦しい毎日の営みを続けているのであります。しかるに、憲法上大きな疑義を持つ自衛隊関係の防衛関係費は、………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第13号(1959/02/25、4期)

総理大臣並びに大蔵大臣が長時間にわたって答弁されたその誠意は、一応多といたします。しかし、藤田君並びに不肖矢嶋が質問するときに―加賀山君、さらに小林君も同様でありまするが、その席上に総理並びに大蔵大臣がおられなかったがために、本日の答弁は非常にピントがはずれております。特に長い間御答弁いただきました………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第25号(1959/04/08、4期)

ただいま上程されました昭和三十四年度一般会計予算補正(第1号)に対し、私は日本社会党を代表し、反対討論をなさんとするものであります。内容はただいま委員長報告の通りでありますが、警告的討論を申し述べたいと存じます。まず、IMF並びに世銀に対する出資増加は、一月三十日、加盟国総務の賛否投票採決によって確………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第27号(1959/05/01、4期)

ただいま議題となりました二法律案に対し、私は日本社会党を代表して、岸総理以下関係各大臣に質疑を行わんとするものであります。本件の内容は、歳出予算百五十九億八千万円を増加し、予算総額一千三百六十億四千万円、国庫債務負担行為約百九十八億九千万円、継続費約二十七億円、定員一万二千八十二人増を含むものであり………会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 本会議 第5号(1961/02/01、5期)

先ほどの私の発言の中に、ガリオア、エロアの項の所で、西独方式ならばそれを承認するやに受け取られるような発言があったかと想定されますので、この点については西独方式といえども認めない態度でありますから、議長においてしかるべくお取り扱い願いたいと思います。総理に一つだけ再質問いたしますが、文部大臣は先ほど………会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 本会議 第25号(1961/05/12、5期)

私は、ただいま議題となりました国立工業教員養成所の設置等に関する臨時措置法案に対し、日本社会党を代表して反対の討論を行なわんとするものであります。本法律案の内容は先刻委員長から報告された通りのものでありますが、反対の第一理由は、戦後十六年にしてようやくその成果をあげつつあるわが国の新教育制度、新教員………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11