移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計*
 6期参議院議員活動統計*
 7期参議院議員活動統計*
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

椿繁夫参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  2期(1950/06/04〜)    4回   12115文字
  4期(1956/07/08〜)    6回   12128文字
  5期(1959/06/02〜)    3回   15911文字
  6期(1962/07/01〜)    0回       0文字
  7期(1965/07/04〜)    4回   33276文字




参議院本会議発言一覧

第11回国会 参議院 本会議 第3号(1951/08/18、2期)

私は日本社会党を代表して、講和後の労働対策について政府の所信を質したいと存じます。一たび朝鮮における休職会議の開催が伝えられますや、日がなお浅いので的確な数字をつかんでおりませんが、特需、新特需によつて一息を入れていた我が産業界は異常の衝撃を受けまして、私の居住する関西地方におきましては、工場閉鎖、………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第29号(1952/04/14、2期)

只今の兼岩君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第28号(1953/02/27、2期)

只今の松浦君の動議に賛成をいたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第7号(1952/11/28、2期)

私は日本社会党第四控室を代表いたしまして、過日来、政府との間に繰返されております質疑応答と成るべく重複を避けて、主として民生安定に関する数項について政府の所信を質したいと存じます。先ず失業問題について政府の施策を伺いたいのでありすまが、我が国総人口のうち一割に近い厖大な数の失業者を抱えている国の政府………会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 本会議 第7号(1956/11/26、4期)

ただいまの小西君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第20号(1957/03/29、4期)

私は、ただいま議題となっております租税三法に対して、日本社会党を代表して反対の討論を行わんとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第38号(1957/05/18、4期)

私は、ただいまの宮田君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第2号(1957/12/23、4期)

私は、日本社会党を代表して、岸首相を初め、関係閣僚に対し、中小企業の年末金融対策を中心に、政府の所信をたださんとするものであります。さきの臨時国会の終了に際して、岸総理が東南アジアヘの親善旅行にお立ちになるというので、当初から大した効果を期待いたしませんでしたけれども、国際信用等も考えてすみやかなる………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第15号(1959/03/11、4期)

去る七日、わが国民主政治発展のために力を尽されました元内閣総理大臣衆議院議員鳩山一郎君が逝去せられました。まことに痛惜哀悼の至りにたえません。つきましては、この際、参議院は、同君に対し院議をもって弔詞を贈呈することとし、その弔詞は議長に一任することの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第23号(1959/04/03、4期)

私は、日ごろ尊敬する議長松野鶴平君の不信任案の趣旨弁明をしなければならぬことを、まことに遺憾に存ずるものであります。最初に決議案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 本会議 第5号(1959/06/27、5期)

御答弁をいただきましたが、総理のお答え、特に正副議長の党籍離脱の問題に関する総理のお答えは不満足であります。承知できません。私がお伺いしているのは、両党首会談による申し合せが四項目にわたって行われ、それに関連して本院の予算委員会で質問があったのに対し、その後、総理は、参議院においてもこれを実現するよ………会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 本会議 第6号(1962/01/23、5期)

ただいま御答弁をいただいたのですが、御答弁漏れがございますので……。たとえば農地補償の問題につきまして、調査会の答申を待たないで、こういう措置をとられたことと、本日の衆議院において、調査会の答申がなければ憲法の問題などについては論議をしない政府の方針であると言われておることの矛盾について、御答弁をお………会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 本会議 第21号(1962/05/06、5期)

私は日本社会党を代表して、ただいま議題となりました近畿圏整備に関する決議案に賛成するものであります。御説明にもありましたとおり、近畿圏は関東と並んでわが国経済の中枢的地位を占めておりますが、この地位は最近におきましては若干ゆらぎつつあるのであります。関西におきましては、現在の地盤沈下が大問題となって………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第9号(1966/02/02、7期)

私は、日本社会党を代表して、主として佐藤総理の政治姿勢を中心にお尋ねをいたしたいと思います。総理は、昨年に引き続き、本年もまた、施政方針演説において、次代をになう青少年に対し、「未来に向かって輝かしい理想を求め、真理と平和を愛し、公共に奉仕する豊かな人間性を備えて成長すること」を強く望んでおられます………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第25号(1966/04/28、7期)

私は、日本社会党を代表して、変転するベトナム情勢について、政府の所信をただしたいと思います。南ベトナムの政情は激動を続けており、平和の回復と民族自決の政治を要求して、サイゴン政権存立の基礎をゆるがしているベトナム民衆の運動は、アメリカ及びそのかいらいであるグエン・カオ・キ政権が、ベトナム民衆の心をと………会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 本会議 第4号(1967/03/17、7期)

日本社会党を代表して、総理大臣に施政全般にわたる質問を行ないまするにあたり、私は、何よりもまず、目下緊急のベトナム情勢に関し、政府の責任ある立場をお尋ねしたいのであります。旧正月停戦をきっかけに生ずると思われました平和への希望は、むなしく消え去り、北爆を再開したアメリカは、作戦の量的及び質的拡大に向………会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第3号(1968/01/31、7期)

私は、日本社会党を代表して、過日行なわれました政府の施政方針演説に、若干の意見を加えながら所信をただしたいと思います。日米共同声明以来の佐藤総理の姿勢の大きな変化、エンタープライズの佐世保入港、そして日本海のただならぬ雲行き、そうした状況の中で、いま日本国民は、一体、日本は世界の中でどういう立場にあ………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11