移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計*
 6期参議院議員活動統計*
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計*
 10期参議院議員活動統計*
 11期参議院議員活動統計*
 12期参議院議員活動統計*
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

戸叶武参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  3期(1953/04/24〜)   30回   62684文字
  4期(1956/07/08〜)   10回   28337文字
  5期(1959/06/02〜)    1回    5514文字
  6期(1962/07/01〜)    4回   21714文字
  9期(1971/06/27〜)    1回    2426文字
 10期(1974/07/07〜)    2回    5550文字
 11期(1977/07/10〜)    0回       0文字
 12期(1980/06/22〜)    0回       0文字




参議院本会議発言一覧

第16回国会 参議院 本会議 第7号(1953/05/29、3期)

只今農林大臣並びに大蔵次官から説明を拝聴いたしましたが、大蔵当局の説明のほうがこの災害問題に対しては極めて具体的な御説明がなされておるのにもかかわらず、(「その通り」と呼ぶ者あり)農林大臣からは極めて抽象的にして(「落第」と呼ぶ者あり)あいまいな御答弁であつては、農民が極めて失望されると思うのであり………会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第30号(1953/07/31、3期)

私は日本社会党第二控室を代表いたしまして、只今議題になりました二十八年度一般会計、特別会計、政府関係機関予算案に対して反対するものであります。今日我が国にとつて最も重要なことは、経済の自立ということであります。日本経済の自立をどうして達成するか。朝鮮動乱休戦後の世界経済の動きに対して日本がどう対処す………会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 本会議 第6号(1953/12/08、3期)

本国会中、農林委員会に付託されました請願三十一件、陳情七件につきまして審査を完了しましたので、その経過及び結果の大要を報告いたします。付託されました請願及び陳情の趣旨は多様でありますが、これを大別いたしますと、本年九月の第十三号台風、及び今年の冷害、凶作対策に関するものが最も多く十四件、次いで本年産………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第8号(1954/02/10、3期)

私は、只今の矢嶋君の動議に賛成いたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第18号(1954/03/15、3期)

行政機関職員定員法の一部を改正する法律案の提案理由の説明の中におきまして、国務大臣は、現下の急務である自立経済を達成するのには、でき得る限り行政費の節約を行うと共に行政機関を合理化し、行政事務を簡素化し、且つ事務能率の向上を図ることが必要であると、そういう趣旨を強調いたしましたが、この法案の説明趣旨………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第22号(1954/03/24、3期)

昨年六月三十日、米国第八十三議会において成立したパブリック・ロー第八十八号、可燃性織物禁止法は、一定の可燃性織物及び衣料の米国内における製造販売又は米国内への輸出を含む一切の取引を禁止することを目的としたものであります。この法律は、来たる七月一日から施行せられることになつております。この法律の我が国………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第23号(1954/03/26、3期)

この間、外務大臣の御答弁を得られなかつたのですが、今日の御答弁では不満足ですが、時間も残つているはずですから、再質問したいのですが……。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第31号(1954/04/09、3期)

私は日本社会党を代表し、吉田首相の長期に亘る国会欠席に対する政治責任の追求に関して、政府に緊急質問を行わんとするものであります。吉田首相は、国会が予算案及び重要法案の本格的審議に入つた三月中旬以来、神経痛と称して大磯の私邸に籠り、又数日前、東京の官邸に帰京しても、約一カ月間一日も国会に登院しておりま………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第39号(1954/04/26、3期)

只今の小笠原二三男君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第45号(1954/05/12、3期)

私は、只今の若木勝蔵君の緊急質問の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第57号(1954/06/02、3期)

私は日本社会党を代表して防衛庁設置法案及び自衛隊法案に対して反対討論を行わんとするものであります。この二法案は、MSA協定に連なるものであり、同法案と共に、我が国の国家性格の変更に重大な影響を与えんとしております。吉田内閣は、これが政府の最重要法案なりとし、その総力を挙げて、国民の反対を押し切り、強………会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 本会議 第3号(1954/12/02、3期)

私は、吉田君の動議に養成いたします。会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 本会議 第5号(1954/12/06、3期)

私は日本社会党を代表し、砂糖の暴騰に関する緊急質問を行います。最近の砂糖の暴騰は、歳末の台所をあずかる主婦たちの家計簿に深刻な影響を与えております。国家の財政政策が一家の経済に及ぼす被害の防衛に関し、先ず小笠原大蔵大臣に質問を行います。小笠原さんは、本国会における演説において、政府は昨秋以来、財政規………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第5号(1955/03/25、3期)

私は、ただいまの木下君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第16号(1955/05/27、3期)

私は、ただいまの森崎君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第21号(1955/06/08、3期)

私は、ただいまの竹中君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第24号(1955/06/15、3期)

私は、ただいまの羽生君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第38号(1955/07/20、3期)

私は、ただいまの木下君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第42号(1955/07/29、3期)

私は、ただいまの吉田君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第43号(1955/07/30、3期)

きょうの国会並びにきのうの国会を通じての政府の答弁に対して、私たちはきわめて不愉快な感じを与えられております。これは私どもだけでなく、国民全体が私はそういう印象を受けておると思うのです。きのうのラジオ、きょうの朝刊等を聞いたり見たりして、国民が自分たちは一体どういう時代に住んでいるのかということをい………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第17号(1956/03/05、3期)

私は日本社会党を代表し、鳩山首相戒告決議案の賛成討論を行います。(拍手)私たちは、鳩山首相の最近の憲法無視の言動は、戒告よりもむしろ問責に値するものと考えております。(拍手)それにもかかわらず、わが党が一歩譲歩して戒告決議案を上程したのは、心身ともに不健康な状態の鳩山首相が、すでにおのずから、みずか………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第20号(1956/03/12、3期)

ただいま議題となりました漁港法の一部を改正する法律案について、農林水産委員会における審議の経過及び結果を報告いたします。漁港法は、御承知の通り水産業の基盤である漁港に関する基本法として、去る昭和二十五年に制定せられたのでありますが、それ以来、本法に基き漁港の指定されたもの二千六百五港に達し、漁港整備………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第21号(1956/03/14、3期)

ただいま議題となりました農林漁業金融公庫法の一部を改正する法律案及び家畜取引法案について、農林水産委員会における審議の経過並びに結果を報告いたします。まず、農林漁業金融公庫法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第23号(1956/03/19、3期)

ただいま議題となりました家畜伝染病予防法の一部を改正する法律案について、農林水産委員会における審査の経過及び結果を報告いたします。家畜伝染病予防法は、昭和二十六年に全面改正が行われ、その後数次の改正を経て今日に至っておるのでありますが、最近における家畜防疫の状況にかんがみ、かつまた乳牛の飼養密度の増………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第25号(1956/03/26、3期)

ただいま議題となりました肥料取締法の一部を改正する法律案及び急傾斜地帯農業振興臨時措置法の一部を改正する法律案について、農林水産委員会における審査の経過及び結果を報告いたします。まず、肥料取締法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第28号(1956/03/30、3期)

ただいま議題となりました飼料需給安定法の一部を改正する法律案及び農業協同組合整備特別措置法案について、農林水産委員会における審議の経過及び結果を報告いたします。まず、飼料需給安定法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第31号(1956/04/03、3期)

私はただいまより日本社会党を代表し、河井弥八氏の議長辞任に関し反対討論を行います。私はこのたび、河井弥八氏の辞任に伴う国会における討議を、議運の会議に付することなくして本会議に上程するというような態度に対して、私たちは反対であります。私たちはこのたびあまりにも突如として起された議長辞任問題に直面し、………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第34号(1956/04/11、3期)

ただいま中央卸売市場法の一部を改正する法律案が議題になったのでありますが、報告に先だって一言申し添えておきたいと存じます。現行中央卸売市場法は大正十二年に制定せられたものでありまして、社会経済事情の一変した今日においては、実情に沿わないものがありますので、参議院農林水産委員会においては、かねてこれが………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第49号(1956/05/16、3期)

私は日本社会党を代表し、ただいまの会期延長の提案に反対いたします。反対の理由は、山積している重要法案たる憲法調査会法案、国防会議法案、教育関係法案、行政機構改革関係法案、健保法改正関係法案及び日比賠償協定、選挙制度改正法案等の諸法案を、会期を若干延長した程度では、審議を十分に尽すことは不可能であると………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第60号(1956/06/03、3期)

ただいま議題となりました農林水産関係の二つの法律案について、農林水産委員会における審査の経過及び結果を報告いたします。まず、農林水産業施設災害復旧事業費国庫補助の暫定措置に関する法律の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 本会議 第11号(1956/12/05、4期)

ただいま議題となりました日程第二十三から日程第四十四までの請願につきまして、運輸委員会における審議の結果を御報告申し上げます。日程第二十三から日程第二十九までの請願は、鉄道新線建設、または開通の促進、復旧促進に関するものでありまして、日程第二十三は、青森県大畑−大間間の新線建設、日程第二十四は、赤穂………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第5号(1957/02/06、4期)

私は、日本社会党を代表し、石橋内閣の施政方針に対して質問演説を行わんとするものであります。まず、岸内閣総理大臣臨時代理にお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第21号(1957/03/30、4期)

ただいま議題となりました国有鉄道運賃法の一部を改正する法律案につきまして、運輸委員会における審議の経過並びに結果を簡単に御報告申し上げます。本法律案につきましては、三月六日の本会議で、提案の趣旨説明を受けておりますので、繰り返し申し上げる必要もないかと思いますが、ごく簡単に申しますと、すなわち国鉄で………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第25号(1957/04/10、4期)

ただいま議題となりました捕獲審検所の検定の再審査に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、運輸委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。現行法は、日本国との平和条約第十七条に規定する義務を履行するため、旧捕獲審検所が検定いたしました事件に対して、連合国から要請がありました場………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第34号(1957/05/13、4期)

ただいま議題となりました船舶職員法の一部を改正する法律案につきまして、運輸委員会における審議の経過及び結果を御報告申し上げます。船舶職員法は、船舶職員、すなわち船長、機関長、一等、二等、三等の航海士、機関士及び船舶通信士の職務を行う者の資格定員を定め、もって船舶の航行の安全をはかることを目的としたも………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第35号(1957/05/15、4期)

ただいま上程されましたモーターボート競走法の一部を改正する法律案につきまして、運輸委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。まず、本改正案のおもなる内容を簡単に申し上げますと、その一つは、本年九月末日に失効する自転車競技法専の臨時特例に関する法律に伴うものでありまして、その内容を………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第36号(1957/05/16、4期)

ただいま議題となりました小型船海運組合法案について、運輸委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本法律案は、小型船、すなわち木船及び小型鋼船による海運業が海上運送において重要な位置を占めておるにもかかわらず、それらの業者はおおむね、いわゆる一ぱい船主であるために、不合理な経営を行なっ………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第37号(1957/05/17、4期)

ただいま上程になりました日程第百十から第百三十九までの請願について申し上げます。このうち、特に若干、件名に補足してその要旨を申し上げますと、日程第百十六は、三陸沿岸は有数の漁場であるが、盛漁期における輸送力不足のため甚大なる損害をこうむるから、貨車の増配と三陸鉄道の完成等、輸送力の増強をはかってほし………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 本会議 第13号(1958/03/12、4期)

私は、日本社会党を代表し、政府提出の昭和三十二年度一般会計予算補正(第2号)並びに昭和三十二年度特別会計予算補正(特第4号)に対して反対の意向を明らかにせんとするものであります。政府提出の今回の補正予算案は、一般会計予算補正において歳入歳出とも三百九十四億二千六百万円の追加となっております。歳出の大………会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 本会議 第9号(1958/10/31、4期)

私は日本社会党を代表して、政府提出の昭和三十三年度予算補正案に対しまして質問を行うものであります。今回の政府案の内容は、第一に、災害対策関係の歳出追加でありまして、これらの財源は、いわゆる税外収入の増加分をもって充てております。第二は、百八億円に相当する外債募集措置であります。政府案の内容については………会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 本会議 第10号(1961/03/01、5期)

私は、日本社会党を代表し、内閣提出の農業基本法に対する質問を行ないます。まず池田総理大臣に、農業基本法を作るに至った動機並びに転換期における日本農業の現状に対する認識、ことに、その基本的対策に関して、次の三点についてお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第42回国会 参議院 本会議 第7号(1962/12/22、6期)

この不信任決議案の趣旨説明を行ないます。私たちは、今、議会政治の危機に直面しております。この嵐の中を行きながら、私たちは、日本の議会政治のあり方について、これでよいかどうかを静かに反省してみる必要があります。これは日本だけの問題ではありませんが、フランスについても、ドゴール大統領が議会政治に挑戦した………会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第23号(1964/05/15、6期)

私は、日本社会党を代表し、東北、北関東の凍霜害及び西日本の長雨による災害対策について、総理大臣並びに関係大臣の所信をお尋ねいたします。まず、質問に先立って、このたびの気象異変により大きな災害をこうむった農家の方々に対して、心から御同情申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第30号(1964/06/20、6期)

私は、ただいま議題となりました法務大臣賀屋興宜君の問責決議案に対し、日本社会党を代表して趣旨説明を行なわんとするものであります。まず、最初に決議文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第7号(1965/02/17、6期)

再質問。答弁漏れがあります。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 本会議 第6号(1973/02/21、9期)

私は、同僚議員各位のお許しを得まして、本院を代表し、去る二月三日急逝されました議員柴田利右エ門君に対し、つつしんで追悼の辞をささげたいと存じます。柴田君は、大正五年三月、名古屋市の熱田にお生まれになり、その地で成長されたのでありますが、高等小学校のころに父親が亡くなられましたため、三人きょうだいの長………会議録へ(外部リンク)

第77回国会 参議院 本会議 第9号(1976/05/10、10期)

三木総理に一点だけ質問いたします。それは、三木総理は東南アジアにまだ非核地帯をつくるだけの備えができていないというようなお話ですが、備えができているかできていないかということを私は尋ねたのではないのです。あなたは外務大臣として東南アジアから豪州に旅行したときにおいても、きわめてハイモラルな理想を説い………会議録へ(外部リンク)

第80回国会 参議院 本会議 第9号(1977/04/16、10期)

本院議員亘四郎君は、去る四日、心筋梗塞のため急逝されました。つい先日までお元気で登院されており、全く予想だにいたさなかったことで、まことに哀惜にたえません。私は、皆様の御同意を得て、議員一同を代表し、謹んで追悼の言葉をささげたいと思います。会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11