移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計*
 6期参議院議員活動統計*
 7期参議院議員活動統計*
 8期参議院議員活動統計*
 9期参議院議員活動統計*
 10期参議院議員活動統計*
 11期参議院議員活動統計*
 12期参議院議員活動統計*
 13期参議院議員活動統計*
 14期参議院議員活動統計*
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

秋山長造参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  3期(1953/04/24〜)    7回   34640文字
  4期(1956/07/08〜)    3回   14047文字
  5期(1959/06/02〜)    2回    9630文字
  6期(1962/07/01〜)    1回    5158文字
  7期(1965/07/04〜)    3回   11602文字
  8期(1968/07/07〜)    1回   10325文字
  9期(1971/06/27〜)    2回    1949文字
 10期(1974/07/07〜)    0回       0文字
 11期(1977/07/10〜)   16回   22877文字
 12期(1980/06/22〜)   46回  124747文字
 13期(1983/06/26〜)    2回    3758文字
 14期(1986/07/06〜)    0回       0文字




参議院本会議発言一覧

第16回国会 参議院 本会議 第26号(1953/07/24、3期)

私は日本社会党を代表いたしまして、只今議題になつております自治大学校設置法案に反対いたすものであります。政府は、本法案の提案理由として、地方公務員の資質を向上し、勤務能率の発揮及び増進を図り、以て地方公共団体の行政の民主的且つ能率的な運営を期するため地方公務員に対する高度の研修を行う機関として自治大………会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第36号(1953/08/07、3期)

私は日本社会党を代表いたしまして、地方自治法改正に関十る衆議院修正送付案に対しまして反対をいたすものであります。本改正案の第六条、即ち町村の助役が町村教育委員会の教育長を兼ねることができるという点でございます。この議場に昨年からおいでになつた皆さんはよく御記憶のことと存じますが、昨年の丁度今頃開かれ………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第19号(1954/03/17、3期)

文部大臣が見えていないのですが、文部大臣を呼んで頂きたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第41号(1954/05/06、3期)

私は、社会党を代表いたしまして、只今議題となつております地方税法の一部を改正する法律案に関し、衆議院送付案並びに小林武治君外提出の修正案に対しまして反対いたすものであります。第一に、今回の地方税改正は、入場税の国税移管や道府県民税、不動産取得税、たばこ消費税の創設など、シヤウプ勧告に基く現行地方税体………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第44号(1954/05/10、3期)

私は社会党を代表いたしまして、只今議題になつております地方財政平衡交付金法の一部を改正する法律案並びに修正案、入場譲与税法家並びに修正案につきまして、いずれも反対いたすものであります。先ず、地方財政平衡交付金法の一部を改正する法律案について申上げたい第一点は、現行の地方財政平衡交付金制度を地方交付税………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第51号(1954/05/26、3期)

私は社会党を代表いたしまして、只今議題となりました公職選挙法の一部を改正する法律案に反対の意思を表明するものであります。本法案に反対する第一の理由は、立法趣旨において教育を軽視するということであります。法案の重点としておるところは、教育委員の半数改選制度を廃止して、四年ごとに一斉改選にすることに改め………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第59号(1956/06/02、3期)

私は、本朝来の本議場が、警察官の重囲の中に、あたかも戒厳令下のごとき、まことに芝居がかった、ものものしい雰囲気のもとに、きわめて一方的、党利党略的な議長の国会法並びに議事規則を全く無視したところの、きわめてへんぱな、しかも強引な議事運営によって進められつつあることを、衷心より遺憾とするものであります………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 本会議 第39号(1957/05/19、4期)

ただいま議題となりました私立学校教職員共済組合法の一部を改正する法律案について、文教委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。私立学校教職員共済組合は、公立学校教職員共済組合と同様に、私立学校教職員の相互扶助事業を行い、その福利厚生をはかり、もって私立学校の振興に多大の役割を果してきて………会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 本会議 第9号(1958/07/03、4期)

私は、社会党の立場におきまして、ただいま議題になっております市町村立学校職員給与負担法の一部を改正する法律案につきまして、岸総理大臣、文部大臣並びに人事院当局に対して若干の質問をいたしたいと存じます。その前に、総理大臣も先刻来この席に御出席になりまして御承知の通り、この重要法案について、相当の審議期………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第22号(1959/04/02、4期)

私は、この動議の提出者に対して御質問をいたす前に、議長に対して、二、三点納得のいかない点がありますので、御質問いたしたいと思います。大体、本日は会期末でもなければ、また、本会議の定例日でもない。しかるに、そういうまことに奇妙な日に、夜の九時が過ぎてから、にわかに議長職権によって本会議が開かれるという………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 本会議 第15号(1960/03/31、5期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となっております昭和三十五年度予算三案に対して、反対の討論をいたしたいと思うのでありますが、予算の討論に入る前に、私は予算委員の一人として、また、予算委員会の理事の一人として、ただいま行なわれました委員長の御報告の、ただいま問題になっております前段につい………会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 本会議 第22号(1962/05/07、5期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題になっております両法案に反対をいたすものであります。本法案が参議院に参りましたのは、つい一週間前のことであります。このように問題の多い、いわくつきの重要法案の審議には、どんなに急ぎましても、少なくとも一カ月程度は絶対必要であることは、天下の常識だと思いま………会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第22号(1963/05/29、6期)

私は日本社会党を代表して、今次地方選挙における選挙違反問題につき、池田総理大臣外関係両大臣にごく端的にお尋ねをいたしたいと存じます。第一に、今回の地方選挙における検挙件数はすでに二万三千三百件、検挙人員四万四千八百人に達して、戦後の最高記録を作りつつあるのでありますが、中でも買収供応等の悪質違反は、………会議録へ(外部リンク)

第49回国会 参議院 本会議 第3号(1965/08/03、7期)

私は日本社会党を代表して、佐藤総理外両大臣の演説に対し、若干の御質問をいたしたいと存じます。今日、内に不況の深刻化と生活不安の増大があり、外、ベトナム戦争の拡大と日韓問題が控え、内外の情勢はまことに重大であります。その上、参議院選挙に続く都議会選挙での与党自民党の惨敗は、今後の政局に深刻な波紋を投げ………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第22号(1966/04/15、7期)

ただいま議題となりました法律案につき、科学技術振興対策特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。御承知のとおり、核原料物質開発促進臨時措置法は、国内に賦存する核原料資源の開発を促進することを目的として、昭和三十一年五月四日に制定されたものでありますが、鉱業法の特例を定めている関係上、………会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第21号(1968/05/15、7期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となっております刑法の一部を改正する法律案に対し、反対の意思を表明するものでございます。まず最初に断わっておきますが、世間の一部には非常な誤解があるようであります。今日、交通戦争といわれるようなこの交通事故の洪水の中で、悪質運転者を厳罰にするのはあたりまえでは………会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第3号(1971/01/26、8期)

私は、日本社会党を代表して、当面する内政、外交の緊急課題につき、佐藤総理大臣及び関係各大臣の所信をただしたいと存じます。自民党総裁として前例のない四選をなし遂げ、総理大臣として憲政史上かつてない長期政権の座にあって、いま佐藤総理は何を思い、何をやろうとしておられるのでありましょうか。佐藤政権発足当初………会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 本会議 第29号(1973/07/13、9期)

ただいま議題となりました活動火山周辺地域における避難施設等の整備等に関する法律案について、災害対策特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本法案は、火山の爆発により、著しい被害を受け、または受けるおそれがある地域を、避難施設緊急整備地域として内閣総理大臣が指定し、指定地域の避難施………会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 本会議 第30号(1973/08/24、9期)

ただいま議題となりました災害弔慰金の支給及び災害援護資金の貸付けに関する法律案につきまして、提案の理由及びその要旨を御説明申し上げます。わが国は、地理的、気象的悪条件に災いされ、年々歳々おびただしい風水害等の自然災害をこうむり、多くのとうとい人命や財産が失われ、かつ、きわめて甚大な被害を受けておりま………会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第4号(1978/01/25、11期)

私は、日本社会党を代表して、わが国の当面する内外の緊急課題につき、福田総理大臣及び関係各大臣の所信をただしたいと存じます。まず、去る十四日、伊豆大島近海に起こった地震の犠牲者及び被災地区の住民各位に対しまして、謹んで心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。同時に、政府においても、その援護と復旧対策に………会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第8号(1978/03/01、11期)

ただいまは院議をもって御表彰をいただき、また、身に余る御祝辞を賜りまして、まことにありがとうございました。皆様の温かき御厚情に対しまして、謹んで心の底から厚く厚くお礼を申し上げる次第でございます。(拍手)昭和二十八年春、最年少議員の一人として本院に出てまいりましてから六十歳の今日まで、この二十五年間………会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第4号(1979/01/30、11期)

私は、日本社会党を代表して、当面の内外重要問題につき、率直に政府の所信をただしたいと存じます。激しい総裁選挙を勝ち抜いて、宿望の政権の座に着かれた大平総理大臣に対し、まずもって敬意を表します。会議録へ(外部リンク)

第88回国会 参議院 本会議 第1号(1979/08/30、11期)

ただいま満場一致の御推挙をいただきまして加瀬副議長の後を受けまして新しい副議長の重責に選ばれましたことは、ただただ恐縮かつ感激のきわみでございます。皆さんの温かき御厚情に対しまして、謹んで心から厚く厚くお礼を申し上げる次第でございます。ありがとうございました。(拍手)今後、不肖の身にむちうちつつ、誠………会議録へ(外部リンク)

第88回国会 参議院 本会議 第3号(1979/09/06、11期)

御異議ないと認めます。本日は、これにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第88回国会 参議院 本会議 第4号(1979/09/07、11期)

野田哲君。会議録へ(外部リンク)

第90回国会 参議院 本会議 第3号(1979/11/30、11期)

御異議ないと認めます。本日は、これにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第90回国会 参議院 本会議 第4号(1979/12/01、11期)

これにて午後一時まで休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第3号(1980/01/29、11期)

御異議ないと認めます。本日は、これにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第4号(1980/01/30、11期)

休憩前に引き続き、会議を開きます。国務大臣の演説に対する質疑を続けます。田渕哲也君。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第5号(1980/02/14、11期)

渡辺武君。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第6号(1980/03/05、11期)

橋本敦君。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第8号(1980/03/31、11期)

日本専売公社法等の一部を改正する法律案に対し、討論の通告がございます。順次発言を許します。福間知之君。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第10号(1980/04/23、11期)

峯山昭範君。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第11号(1980/04/25、11期)

内田善利君。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第13号(1980/05/14、11期)

答弁の補足がございます。大平内閣総理大臣。会議録へ(外部リンク)

第92回国会 参議院 本会議 第1号(1980/07/17、12期)

これより会議を開きます。日程第一 議長の選挙を行います。会議録へ(外部リンク)

第92回国会 参議院 本会議 第1号(1980/07/17、12期)

ただいま全会一致の御推挙により重ねて副議長を務めさせていただくことになりました。本当にありがとうございます。皆さんの温かい御厚意に対しまして、謹んで心の底から厚く厚くお礼を申し上げます。(拍手)とはいえ、はなはだ至らぬわが身でございますが、今後一層職務に精励し、徳永議長をよくお助けいたしまして、わが………会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第3号(1980/10/07、12期)

御異議ないと認めます。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第4号(1980/10/08、12期)

これにて午後一時まで休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第5号(1980/10/29、12期)

日程第一 日本放送協会昭和五十二年度財産目録、貸借対照表及び損益計算書並びにこれに関する説明書を議題といたします。まず、委員長の報告を求めます。逓信委員長福間知之君。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第6号(1980/11/05、12期)

桑名義治君。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第7号(1980/11/07、12期)

木島則夫君。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第8号(1980/11/12、12期)

柄谷道一君。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第3号(1981/01/29、12期)

御異議ないと認めます。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第4号(1981/01/30、12期)

休憩前に引き続き、会議を開きます。国務大臣の演説に対する質疑を続けます。宮本顕治君。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第7号(1981/03/16、12期)

これにて質疑は終了いたしました。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第8号(1981/03/23、12期)

日程第二 地方税法及び国有資産等所在市町村交付金及び納付金に関する法律の一部を改正する法律案(趣旨説明)本案について提出者の趣旨説明を求めます。安孫子自治大臣。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第10号(1981/03/31、12期)

下田京子君。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第12号(1981/04/10、12期)

日程第二 国際科学技術博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律案(内閣提出、衆議院送付)を議題といたします。まず、委員長の報告を求めます。科学技術振興対策特別委員長太田淳夫君。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第13号(1981/04/17、12期)

答弁の補足がございます。渡辺大蔵大臣。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第14号(1981/04/24、12期)

答弁の補足があります。安孫子自治大臣。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第15号(1981/04/28、12期)

日程第一 新技術開発事業団法の一部を改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)を議題といたします。まず、委員長の報告を求めます。科学技術振興対策特別委員長太田淳夫君。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第18号(1981/05/15、12期)

これにて質疑は終了いたしました。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第20号(1981/05/25、12期)

大村国務大臣。会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第4号(1981/10/01、12期)

御異議ないと認めます。本日は、これにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第5号(1981/10/02、12期)

これにて休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第7号(1981/10/14、12期)

柄谷道一君。会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第8号(1981/10/30、12期)

佐藤昭夫君。会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第12号(1981/11/27、12期)

降矢敬義君。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第3号(1982/01/25、12期)

渡辺大蔵大臣。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第4号(1982/01/28、12期)

御異議ないと認めます。本日は、これにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第5号(1982/01/29、12期)

片岡勝治君。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第9号(1982/03/19、12期)

日程第二 国務大臣の報告に関する件(昭和五十七年度地方財政計画について)日程第三 地方税法及び国有資産等所在市町村交付金及び納付金に関する法律の一部を改正する法律案並びに地方交付税法等の一部を改正する法律案(趣旨説明)会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第10号(1982/03/31、12期)

これより採決をいたします。本案に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第13号(1982/04/14、12期)

多田省吾君。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第15号(1982/04/23、12期)

日程第二 日本国とドイツ民主共和国との間の通商及び航海に関する条約の締結について承認を求めるの件日程第三 千九百七十一年の国際小麦協定を構成する一の文書である干九百七十一年の小麦貿易規約の有効期間の第六次延長及び同協定を構成する他の文書である千九百八十年の食糧援助規約の有効期間の第一次延長に関する千………会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第16号(1982/04/28、12期)

日程第一 昭和五十三年度一般会計歳入歳出決算、昭和五十三年度特別会計歳入歳出決算、昭和五十三年度国税収納金整理資金受払計算書、昭和五十三年度政府関係機関決算書日程第二 昭和五十三年度国有財産増減及び現在額総計算書会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第17号(1982/05/12、12期)

日程第一 投資の促進及び保護に関する日本国とスリ・ランカ民主社会主義共和国との間の協定の締結について承認を求めるの件日程第二 所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止のための日本国とインドネシア共和国との間の協定の締結について承認を求めるの件会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第18号(1982/05/14、12期)

栗林卓司君。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第21号(1982/06/22、12期)

答弁の補足がございます。鈴木内閣総理大臣。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第24号(1982/07/30、12期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第97回国会 参議院 本会議 第4号(1982/12/09、12期)

御異議ないと認めます。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第97回国会 参議院 本会議 第5号(1982/12/10、12期)

柳沢君、時間を超過しておりますので簡単に願います。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第2号(1983/01/24、12期)

塩崎国務大臣。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第3号(1983/01/28、12期)

御異議ないと認めます。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第4号(1983/01/29、12期)

これにて午後一時五分まで休憩いたします。─────・─────会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第7号(1983/03/18、12期)

近藤忠孝君。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第10号(1983/04/04、12期)

三案に対し、討論の通告がございます。順次発言を許します。赤桐操君。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第11号(1983/04/20、12期)

答弁の補足がございます。長谷川運輸大臣。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第12号(1983/04/27、12期)

これにて質疑は終了いたしました。─────・─────会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第13号(1983/05/11、12期)

中村鋭一君。会議録へ(外部リンク)

第99回国会 参議院 本会議 第1号(1983/07/18、13期)

一言ごあいさつを申し上げます。このたび私は本院副議長の職を退任いたしました。前後四年にわたる在職中、安井元議長、徳永前議長並びに議員各位の格別の御支持、御指導、御鞭撻を賜り、無事大任を果たすことができました。ここに謹んで心から感謝の意を表します。また、ただいまは美濃部亮吉君から御懇篤かつ過分なお言葉………会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 本会議 第12号(1986/04/23、13期)

ただいま議長から御報告のありましたとおり、本院議員元本院議長安井謙先生には、去る三月十日、急性心不全のため忽焉として逝去されました。まことに痛惜哀悼にたえません。ここに、皆様のお許しを得て、議員一同を代表し、謹んで追悼の言葉を申し述べたいと存じます。会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11