移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計*
 6期参議院議員活動統計*
 7期参議院議員活動統計*
 8期参議院議員活動統計*
 9期参議院議員活動統計*
 10期参議院議員活動統計*
 11期参議院議員活動統計*
 12期参議院議員活動統計*
 13期参議院議員活動統計*
 14期参議院議員活動統計*
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

徳永正利参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  5期(1959/06/02〜)    1回    1694文字
  6期(1962/07/01〜)    1回     395文字
  7期(1965/07/04〜)   12回   14068文字
  8期(1968/07/07〜)    7回    1507文字
  9期(1971/06/27〜)    8回   15717文字
 10期(1974/07/07〜)    1回   10575文字
 11期(1977/07/10〜)    3回    2122文字
 12期(1980/06/22〜)  105回  399567文字
 13期(1983/06/26〜)    2回    2282文字
 14期(1986/07/06〜)    1回     736文字




参議院本会議発言一覧

第34回国会 参議院 本会議 第15号(1960/03/31、5期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となっておりますじん肺法案及び労働者災害補償保険法の一部を改正する法律案に賛成の意見を申し述べるものであります。まず、労働者災害補償保険法の一部を改正する法律案につきましては、会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第17号(1963/03/30、6期)

ただいま議題となりました地方自治法第百五十六条第六項の規定に基づき、鉱山保安監督署の設置に関し承認を求めるの件につきまして、石炭対策特別委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。本件は、今回、通産省設置法が改正されまして、札幌及び福岡の鉱山保安監督局に鉱山保安監督署を置くことにな………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第12号(1966/02/14、7期)

ただいま議題となりました「昭和四十年産米穀についての所得税及び法人税の臨時特例に関する法律案」につきまして、大蔵委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、昭和四十年産の米穀につき、事前売り渡し申し込み制度の円滑な実施に資するため、米穀の生産者が、同年産の米穀を、政府に対し、事前売………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第18号(1966/03/30、7期)

ただいま議題となりました六法律案について、大蔵委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、農業近代化助成資金の設置に関する法律の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第19号(1966/03/31、7期)

ただいま議題となりました所得税法の一部を改正する法律案外四法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、所得税法の一部を改正する法律案外二法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第21号(1966/04/13、7期)

ただいま議題となりました二法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、都市開発資金融通特別会計法案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第22号(1966/04/15、7期)

ただいま議題となりました国民金融公庫法の一部を改正する法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。国民金融公庫の昭和四十一年度における貸し出し計画は、二千七百八十七億円と、一そうの増加が見込まれており、加えて昭和四十一年度からは、環境衛生業種に対する融資の充実も予定………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第25号(1966/04/28、7期)

ただいま議題となりました交付税及び譲与税配付金特別会計法の一部を改正する法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、最近における地方財政の状況に対処するための、地方交付税法の一部改正、並びに、昭和四十一年度の地方財政の特別措置に関する法律の施行に伴い、一般会………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第26号(1966/05/11、7期)

ただいま議題となりました二法案中、まず、地震保険に関する法律案は、住宅及び生活用動産を対象とする地震保険の普及をはかり、地震等による被災者の生活の安定に寄与するため、保険会社等が負う地震保険責任を、政府が再保険できることとする等、所要の規定を設けようとするものであります。そのおもな内容は、第一に、地………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 本会議 第29号(1966/05/27、7期)

ただいま議題となりました「公認会計士法の一部を改正する法律案」は、最近における企業規模の拡大と経営の多角化等に対応して、公認会計士の業務の改善進歩と地位の向上をはかり、監査体制を充実するため、所要の改正を行なおうとするものでありまして、その骨子は、第一に、公認会計士の自主責任体制を確立するため、すべ………会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 本会議 第5号(1966/07/21、7期)

ただいま議題となりました二法案の、委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、「アジア開発銀行への加盟に伴う措置に関する法律案」は、わが国のアジア開発銀行への加盟に伴い、同銀行に対する出資の額及びその方法等について、所要の立法措置を講じようとするものであり、また、「外国為替資金特別会………会議録へ(外部リンク)

第53回国会 参議院 本会議 第5号(1966/12/20、7期)

ただいま議題となりました二法案につきまして、大蔵委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、農業共済再保険特別会計の歳入不足をうめるための一般会計からの繰入金に関する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第57回国会 参議院 本会議 第7号(1967/12/22、7期)

ただいま議題となりました法律案は、議員秘書の給料につきまして政府職員の給与改定に伴い、自動的に改められるのでありますが、本案の内容は、一、暫定手当の一部を政府職員に準じて給料に繰り入れることができるようにしたこと。二、毎年三月に支給される勤勉手当を〇・一カ月分増額すること。三、いわゆる第二秘書につい………会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第13号(1968/04/15、7期)

ただいま議題となりました法律案のおもな内容について申し上げますと、第一は、国会議員の互助年金に関するものでありまして、議員が在職三年以上十年未満で退職または死亡した場合に支給する一時金の制度を新設すること。普通退職年金の若年停止の年齢を満四十五歳に引き下げること。高額所得による普通退職年金の一部停止………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第4号(1969/01/31、8期)

今回御報告いたします予備金の支出額は、総額三百七十三万四百八十円でありまして、これは議院運営委員会の承認を経て支出した議員の御遺族に対する弔慰金であります。以上、御報告申し上げます。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第27号(1969/06/13、8期)

ただいま議題となりました法律案は、国会議員の秘書に対する従来の期末手当、勤勉手当の支給時期及び支給割合等を、昨年末に改正されました政府職員の例に準じて改正することをおもな内容とするものであります。委員会におきましては、審査の結果、全会一致をもって可決すべきものと決定いたしました。会議録へ(外部リンク)

第62回国会 参議院 本会議 第3号(1969/12/02、8期)

ただいま議題となりました法律案は、昭和三十七年九月三十日以前に退職もしくは死亡した国会議員、またはその遺族に給する互助年金の年額を改定するとともに、これに伴い、納付金の率を改めること等のほか、国会議員の期末手当の支給時期を政府職員の場合と同様にし、さらに、期末手当等の支給が、政府職員の例を上回ること………会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第4号(1970/02/19、8期)

御報告いたします本院予備金の支出額は、昭和四十三年度分三百二十六万九千五百二十円であります。これは在職中に死亡されました議員谷村貞治君の御遺族に対する弔慰金であります。議院運営委員会の承認を経て支出したものでありますが、ここに本院の承諾をお願いする次第であります。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 本会議 第13号(1970/04/24、8期)

ただいま議題となりました沖繩住民の国政参加特別措置法案は、沖繩の復帰が近く実現の運びとなりました現下の諸情勢にかんがみ、日本国民である沖繩住民の意思をわが国のあらゆる施策に反映させるため、その代表者として衆議院議員五名及び参議院議員二名を国政に参加させることとし、そのために必要な措置を講ずることを内………会議録へ(外部リンク)

第64回国会 参議院 本会議 第1号(1970/11/24、8期)

ただいま議題となりました参議院規則の一部を改正する規則案につきまして、提案の理由を御説明いたします。本案は、前国会において成立いたしました沖繩住民の国政参加特別措置法の施行により、本院議員の定数が二人増加いたしましたことに伴いまして、常任委員の定数を改めようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 参議院 本会議 第6号(1970/12/17、8期)

ただいま議題となりました法律案は、今回の政府職員の給与改定に伴い、国会議員の秘書に対しましても、月額最高三千円の範囲内で住居手当を支給するとともに、六月に支給する勤勉手当の額を〇・一カ月分増額して〇・六カ月分とするほか、秘書の給料額に含まれている調整手当相当額についての規定を整備しようとするものであ………会議録へ(外部リンク)

第67回国会 参議院 本会議 第9号(1971/11/09、9期)

昭和四十六年度補正予算三案につきまして、予算委員会における審議の経過並びに結果を報告します。今回の補正予算三案の内容につきましては、十月二十三日政府側から説明が行なわれました。十月三十日衆議院からの送付を待って、十一月一日より九日まで七日間、国政全般にわたり熱心な質疑が行なわれましたが、そのうちおも………会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 本会議 第9号(1972/03/31、9期)

昭和四十七年度暫定予算三案の予算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。今回の暫定予算は、昭和四十七年度本予算の年度内成立が困難な事情にありますので、国政の運営に支障を来たさないよう、四月の一カ月間について編成されたものであります。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 本会議 第12号(1972/04/28、9期)

ただいま議題となりました昭和四十七年度予算三案につきまして、予算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。昭和四十七年度予算三案は、一月二十八日に国会に提出されたのでありますが、衆議院における審査が大幅におくれ、四月三日本院に送付されたものであります。なお、この間、一般会計予算について政………会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 本会議 第12号(1974/03/06、9期)

御質問の配達、買いもの、通勤等の輸送目的に対応する交通手段としましては、もちろん地域により異なるものと考えられますけれども、一般的には、買いもの、通勤等につきましては、都市地域では鉄道あるいはバス等の公共交通機関が主体となり、過疎地帯においてはバス、乗用車など道路輸送を主として、場合により鉄道が使用………会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 本会議 第18号(1974/04/12、9期)

工事等の競争入札の問題は、総理並びに大蔵大臣から詳しく御答弁がございましたが、私もそのとおりでございまして、運輸省といたしましては今後十分配慮してまいります。なお、運輸省所管の直轄港湾整備事業で支給の鋼材を三井物産等商社に発注した実績の概要は、四十七年度におきまして十社で約二十四億三千万円、四十八年………会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 本会議 第22号(1974/05/17、9期)

海難防止と救助対策につきましてお答え申し上げます。海難を未然に防止するためには、法制の整備、また、施設の充実、関係者の安全意識の高揚等の対策が重要であることは、御指摘のとおりでございます。このため、運輸省といたしましては、海事関係法令の励行、あるいは航路標識の整備、海上交通と漁業との調整等をはかると………会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 本会議 第3号(1973/12/05、9期)

阿部先生の御質問に二つございますが、まず第一は、外航貨物船の燃料油についての御質問でございます。外航海運が、わが国に必要な資源エネルギーを供給し、輸出を担当する唯一の輸送手段でございます。したがいまして、そのための燃料油は、他の需要をおいても最優先的にこれを確保すべきことは、自明の理でございます。現………会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 本会議 第4号(1973/12/14、9期)

公共輸送機関の輸送用燃料につきましては、御指摘のように、十一月十六日付の政府の石油緊急対策要綱においても、その適正な必要量の確保につとめることとなっております。この線に沿って、運輸省といたしましては、業種の実態に応じまして、節約するところは節約し、抑制すべきものはこれを指導するとともに、適正所要量に………会議録へ(外部リンク)

第80回国会 参議院 本会議 第3号(1977/02/04、10期)

私は、自由民主党を代表して、福田総理の施政方針演説に対して、若干の意見を交えつつ質問を行いたいと存じます。きょうは、国民を代表する立場であることを踏まえながら、福田新総理が、流動変転する世界政局に際して、いわゆる日本丸をどのようにかじを取り、国民にいかなる目標を示していかれようとするのか、篤とそのお………会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第7号(1978/02/15、11期)

私は、本院議員を代表いたしまして、ただいま永年在職のゆえをもって表彰せられました加瀬完君並びに藤田進君に対しまして、一言お祝いの言葉を申し上げます。両君は、ともに、昭和二十八年第三回参議院通常選挙に当選され、自来今日まで二十五年の長きにわたり本院議員として御活躍をされました。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第8号(1978/03/01、11期)

私は、本院議員を代表いたしまして、ただいま永年在職のゆえをもって表彰されました秋山長造君に対し、一言お祝いの言葉を申し上げます。秋山長造君は、昭和二十八年第三回参議院通常選挙に当選され、自来今日まで二十五年の長きにわたり、本院議員として御活躍をされました。一口に二十五年と申しましても、戦後間もなくか………会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第5号(1980/02/14、11期)

私は、本院議員を代表いたしまして、ただいま永年在職のゆえをもって表彰せられました塚田十一郎君に対し、一言お祝いの言葉を申し述べます。塚田十一郎君は、昭和二十一年第二十二回衆議院議員総選挙に当選され、政界に入られました。以来、衆議院議員に当選されること連続八回、その後、新潟県知事を経て、昭和四十三年参………会議録へ(外部リンク)

第92回国会 参議院 本会議 第1号(1980/07/17、12期)

ただいまは皆様方の御推挙によりまして議長の席に着くことをお許しいただきました。光栄これに過ぎるものはございませんが、しかし、顧みてその職責の重大なることを考えますと、まさに身の引き締まる思いでございます。生来不敏な者でございまして、静かに顧みて内心じくじたるものはございますが、第二院としての独自性、………会議録へ(外部リンク)

第92回国会 参議院 本会議 第1号(1980/07/17、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、内閣委員長に林ゆう君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第92回国会 参議院 本会議 第2号(1980/07/22、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員その他の各種委員を議席に配付いたしました氏名表のとおり指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第92回国会 参議院 本会議 第3号(1980/07/25、12期)

これより会議を開きます。議員向井長年君は、去る六月二十三日逝去せられました。まことに痛惜哀悼の至りにたえません。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第1号(1980/09/29、12期)

これより会議を開きます。日程第一 議席の指定会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第2号(1980/10/03、12期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第3号(1980/10/07、12期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の演説に関する件(第二日)会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第4号(1980/10/08、12期)

休憩前に引き続き、会議を開きます。国務大臣の演説に対する質疑を続けます。藤井恒男君。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第5号(1980/10/29、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、皇室会議予備議員に小柳勇君を指名いたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第6号(1980/11/05、12期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第7号(1980/11/07、12期)

これより会議を開きます。この際、日程に追加して、会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第8号(1980/11/12、12期)

これより会議を開きます。この際、日程に追加して、会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第9号(1980/11/14、12期)

これより会議を開きます。この際、日程に追加して、会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第10号(1980/11/17、12期)

これより会議を開きます。日程第一 会期延長の件会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第11号(1980/11/26、12期)

これより会議を開きます。さきに院議をもって永年在職議員として表彰されました元議員塩見俊二君は、去る二十二日逝去せられました。まことに痛惜哀悼の至りにたえません。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第12号(1980/11/28、12期)

御異議ないと認めます。よって、本件は各委員長要求のとおり決しました。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第12号(1980/11/28、12期)

投票漏れはございませんか。――投票漏れはないと認めます。投票箱閉鎖。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第2号(1981/01/26、12期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第3号(1981/01/29、12期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の演説に関する件(第二日)会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第4号(1981/01/30、12期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の演説に関する件(第三日)会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第5号(1981/02/13、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、北海道開発審議会委員に岩本政光君、北修二君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第6号(1981/02/27、12期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第7号(1981/03/16、12期)

これより会議を開きます。この際、新たに議席に着かれました議員を御紹介いたします。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第8号(1981/03/23、12期)

これより会議を開きます。日程第一 所得税法の一部を改正する法律案(閣法第一一号)、法人税法の一部を改正する法律案(閣法第一二号)及び租税特別措置法の一部を改正する法律案(閣法第一三号)(趣旨説明)三案について、提出者の趣旨説明を求めます。渡辺大蔵大臣。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第9号(1981/03/27、12期)

これより会議を開きます。この際、国家公務員等の任命に関する件についてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第10号(1981/03/31、12期)

これより会議を開きます。さきに院議をもって永年在職議員として表彰されました元議員小山邦太郎君は、去る二十四日逝去されました。まことに痛惜哀悼の至りにたえません。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第11号(1981/04/02、12期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第12号(1981/04/10、12期)

これより会議を開きます。この際、国家公務員等の任命に関する件についてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第13号(1981/04/17、12期)

これより会議を開きます。この際、日程に追加して、会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第14号(1981/04/24、12期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第15号(1981/04/28、12期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第16号(1981/05/08、12期)

これより会議を開きます。日程第一 財政運営に必要な財源の確保を図るための特別措置に関する法律案会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第17号(1981/05/13、12期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の報告に関する件(内閣総理大臣の帰国報告)会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第18号(1981/05/15、12期)

これより会議を開きます。日程第一 第二十四回オリンピック競技大会名古屋招致に関する決議案(斎藤十朗君外十八名発議)(委員会審査省略要求事件)会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第19号(1981/05/20、12期)

これより会議を開きます。日程第一 会期延長の件会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第20号(1981/05/25、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官訴追委員予備員に降矢敬雄君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第21号(1981/05/29、12期)

これより会議を開きます。日程第一 国際電気通信衛星機構の特権及び免除に関する議定書の締結について承認を求めるの件会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第22号(1981/06/03、12期)

これより会議を開きます。議員浅野拡君は、去る五月十五日逝去されました。まことに痛惜哀悼の至りにたえません。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第23号(1981/06/05、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、社会労働委員長に粕谷照美君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第24号(1981/06/06、12期)

これより会議を開きます。この際、日程に追加して、会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第1号(1980/12/22、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、事務総長に前川清君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第1号(1981/09/24、12期)

これより会議を開きます。日程第一 議席の指定会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第3号(1981/09/28、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、内閣委員長に遠藤要君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第4号(1981/10/01、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官訴追委員に小沢太郎君、鈴木省吾君を、会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第5号(1981/10/02、12期)

休憩前に引き続き、会議を開きます。御報告いたします。会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第6号(1981/10/07、12期)

これより会議を開きます。日程第一 特別委員会設置の件会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第7号(1981/10/14、12期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第8号(1981/10/30、12期)

これより会議を開きます。日程第一 行政改革を推進するため当面講ずべき措置の一環としての国の補助金等の縮減その他の臨時の特例措置に関する法律案(趣旨説明)会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第9号(1981/11/13、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員に臼井荘一君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第10号(1981/11/17、12期)

これより会議を開きます。日程第一 会期延長の件会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第11号(1981/11/20、12期)

これより会議を開きます。日程第一 老人保健法案(趣旨説明)会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第12号(1981/11/27、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、皇室経済会議予備議員に丸茂重貞君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第3号(1982/01/25、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、国土審議会委員に三木忠雄君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第4号(1982/01/28、12期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の演説に関する件(第二日)会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第5号(1982/01/29、12期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の演説に関する件(第三日)会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第6号(1982/02/17、12期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第7号(1982/02/19、12期)

これより会議を開きます。日程第一 地方交付税法等の一部を改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)を議題といたします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第8号(1982/03/03、12期)

これより会議を開きます。日程第一 参議院規則の一部を改正する規則案(桧垣徳太郎君外八名発議)(委員会審査省略要求事件)会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第9号(1982/03/19、12期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第10号(1982/03/31、12期)

これより会議を開きます。日程第一 裁判所職員定員法の一部を改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)を議題といたします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第11号(1982/04/05、12期)

これより会議を開きます。日程第一 昭和五十七年度一般会計予算会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第12号(1982/04/09、12期)

これより会議を開きます。日程第一 千九百八十年の国際ココア協定の締結について承認を求めるの件会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第13号(1982/04/14、12期)

これより会議を開きます。この際、日程に追加して、会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第14号(1982/04/16、12期)

これより会議を開きます。日程第一 日本国政府とスペイン政府との間の文化協定の締結について承認を求めるの件会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第15号(1982/04/23、12期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の報告に関する件(昭和五十四年度決算の概要について)会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第16号(1982/04/28、12期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第17号(1982/05/12、12期)

黒柳明君。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第18号(1982/05/14、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、社会労働委員長に目黒今朝次郎君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第19号(1982/05/28、12期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第20号(1982/06/04、12期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。遠藤政夫君から海外旅行のため来る七日から十二日間、大石武一君から海外旅行のため来る六日から九日間、立木洋君から海外旅行のため来る九日から十日間、柄谷道一君から海外旅行のため来る八日から八日間、それぞれ請暇の申し出がございました。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第21号(1982/06/22、12期)

これより会議を開きます。この際、国家公務員等の任命に関する件についてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第22号(1982/07/09、12期)

これより会議を開きます。さきに院議をもって永年在職議員として表彰されました元議員青木一男君は、去る六月二十五日逝去されました。まことに痛惜哀悼の至りにたえません。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第23号(1982/07/16、12期)

これより会議を開きます。日程第一 公職選挙法の一部を改正する法律案(第九十五回国会金丸三郎君外四名発議)を議題といたします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第24号(1982/07/30、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、検察官適格審査会委員に安孫子藤吉君、矢田部理君を、会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第25号(1982/08/04、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、皇室経済会議予備議員に山内一郎君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第26号(1982/08/20、12期)

これより会議を開きます。この際、国立国会図書館の館長の任命についてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第1号(1981/12/21、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、国土審議会委員に鈴木省吾君を、会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第2号(1981/12/22、12期)

これより会議を開きます。日程第一 歯科技工法の一部を改正する法律案(衆議院提出)を議題といたします。まず、委員長の報告を求めます。社会労働委員長粕谷照美君。会議録へ(外部リンク)

第97回国会 参議院 本会議 第1号(1982/11/26、12期)

これより会議を開きます。日程第一 議席の指定会議録へ(外部リンク)

第97回国会 参議院 本会議 第2号(1982/12/01、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、内閣委員長に坂野重信君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第97回国会 参議院 本会議 第3号(1982/12/03、12期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の演説に関する件会議録へ(外部リンク)

第97回国会 参議院 本会議 第4号(1982/12/09、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員予備員に杉山令肇君、宮沢弘君を、会議録へ(外部リンク)

第97回国会 参議院 本会議 第5号(1982/12/10、12期)

これより会議を開きます。この際、国家公務員等の任命に関する件についてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第97回国会 参議院 本会議 第6号(1982/12/18、12期)

これより会議を開きます。日程第一より第一八までの公共企業体等労働関係法第十六条第二項の規定に基づき、国会の議決を求めるの件十八件(いずれも第九十六回国会内閣提出、第九十七回国会衆議院送付)を一括して議題といたします。会議録へ(外部リンク)

第97回国会 参議院 本会議 第7号(1982/12/20、12期)

これより会議を開きます。日程第一 会期延長の件会議録へ(外部リンク)

第97回国会 参議院 本会議 第8号(1982/12/24、12期)

これより会議を開きます。この際、国家公務員等の任命に関する件についてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第97回国会 参議院 本会議 第9号(1982/12/25、12期)

これより会議を開きます。日程第一 昭和五十七年度一般会計補正予算(第1号)会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第2号(1983/01/24、12期)

これより会議を開きます。議員戸叶武君は、昨年十二月二十五日逝去されました。まことに痛惜哀悼の至りにたえません。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第3号(1983/01/28、12期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の演説に関する件(第二日)会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第4号(1983/01/29、12期)

これより会議を開きます。日程第一 国務大臣の演説に関する件(第三日)会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第5号(1983/02/16、12期)

御異議ないと認めます。よって、議長は、北海道開発審議会委員に北修二君、高木正明君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第6号(1983/03/04、12期)

大木君の動議に御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第7号(1983/03/18、12期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第8号(1983/03/23、12期)

これより会議を開きます。日程第一 北海道寒冷地畑作営農改善資金融通臨時措置法及び南九州畑作営農改善資金融通臨時措置法の一部を改正する法律案(内閣提出)会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第9号(1983/03/31、12期)

これより会議を開きます。この際、国家公務員等の任命に関する件についてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第10号(1983/04/04、12期)

これより会議を開きます。この際、日程に追加して、会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第11号(1983/04/20、12期)

これより会議を開きます。この際、日程に追加して、会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第12号(1983/04/27、12期)

これより会議を開きます。この際、日程に追加して、会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第13号(1983/05/11、12期)

これより会議を開きます。さきに院議をもって永年在職議員として表彰されました元議員藤原道子君は、去る四月二十六日逝去されました。まことに痛惜哀悼の至りにたえません。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第14号(1983/05/13、12期)

これより会議を開きます。日程第一 宇宙飛行士の救助及び送還並びに宇宙空間に打ち上げられた物体の返還に関する協定の締結について承認を求めるの件会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第15号(1983/05/18、12期)

これより会議を開きます。この際、お諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第16号(1983/05/20、12期)

これより会議を開きます。日程第一 地方公務員等共済組合法の一部を改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)を議題といたします。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第17号(1983/05/25、12期)

これより会議を開きます。日程第一 内閣総理大臣中曽根康弘君問責決議案(瀬谷英行君発議)(委員会審査省略要求事件)会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第18号(1983/05/26、12期)

これより会議を開きます。日程第一 有線ラジオ放送業務の運用の規正に関する法律及び有線テレビジョン放送法の一部を改正する法律案(衆議院提出)を議題といたします。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第1号(1982/12/28、12期)

これより会議を開きます。日程第一 議席の指定会議録へ(外部リンク)

第99回国会 参議院 本会議 第1号(1983/07/18、13期)

ただいまは美濃部亮吉君から御懇篤な、かつ身に余るお言葉をいただきまして、まことにありがたくお礼を申し上げる次第でございます。議長在任三年間の間、大過なくその職責を果たし得ましたことは、ひとえに秋山副議長を初め、議員各位の御支持と御協力、御厚情のたまものでございまして、心から厚くお礼を申し上げたいと存………会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 本会議 第6号(1984/02/24、13期)

ただいまは、二十五年在職のゆえをもちまして、院議をもって表彰をいただき、さらにまた、心温まる御祝辞を賜りまして、まことにありがたく、心から感謝申し上げる次第でございます。この二十五年を顧みますと、思いばかり多くして、何事をなし得たかを思いますとき、まことに内心じくじたるものがございます。とにかく今日………会議録へ(外部リンク)

第114回国会 参議院 本会議 第17号(1989/06/22、14期)

僭越でございますが、今回任期を満了する議員を代表いたしまして、一言お礼のごあいさつを申し上げます。ただいまは土屋議長より私どもに対し御丁重なごあいさつをいただき、まことにありがとうございました。会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11