移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計*
 8期参議院議員活動統計*
 9期参議院議員活動統計*
 10期参議院議員活動統計*
 11期参議院議員活動統計*
 12期参議院議員活動統計*
 13期参議院議員活動統計*
 14期参議院議員活動統計*
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

多田省吾参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  7期(1965/07/04〜)    3回    9204文字
  8期(1968/07/07〜)    4回   15252文字
  9期(1971/06/27〜)    1回    8341文字
 10期(1974/07/07〜)   12回   26812文字
 11期(1977/07/10〜)    2回    6167文字
 12期(1980/06/22〜)    5回   27724文字
 13期(1983/06/26〜)    4回   16829文字
 14期(1986/07/06〜)    2回   10782文字




参議院本会議発言一覧

第52回国会 参議院 本会議 第3号(1966/07/14、7期)

私は、公明党を代表しまして、佐藤総理に若干の質問をいたしたいと思います。佐藤内閣の支持率は、最近、ある新聞の世論調査によれば、三〇%あるいは二八・八%と低下しております。その支持率低下の原因は、物価値上がりと、アメリカ追従外交に尽きると思うのであります。私は、この物価、外交につきまして、総理の御所見………会議録へ(外部リンク)

第57回国会 参議院 本会議 第1号(1967/12/04、7期)

私は、ただいまの園田君の動議に賛成をいたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第20号(1968/05/13、7期)

私は、公明党を代表して、ただいま趣旨説明のありました政治資金規正法及び公職選挙法の一部を改正する法律案に関し、総理並びに関係大臣に若干の質問をいたします。私は初めに、このような空前絶後の悪質なる改正案を、おくめんもなく、また厚顔無恥にも、しかも、提出時期をこんなにおくらせて提出してきたことに対し、心………会議録へ(外部リンク)

第59回国会 参議院 本会議 第4号(1968/08/06、8期)

総理が、六月二十五日、甲府において「改正案の内容は、国民感情を考えて十分練る」と言われたことは、どういう内容で、現在でもそのように考えておられるのかどうか。老えておられるなら、日通のような国と契約のある特定の会社からは寄金は一切受け取らないということぐらい内外に宣明すべきではありませんか。また、政府………会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第7号(1971/03/10、8期)

私は、公明党を代表して、ただいま趣旨説明のありました所得税法、法人税法並びに租税特別措置法の一部を改正する法律案につきまして、総理並びに大蔵大臣にお伺いいたします。大蔵大臣は、わが国の租税負担率が各国より低い一九・三%であることを誇張しておりますが、わが国の社会保障費が国民所得に対する割合で諸外国の………会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第9号(1971/03/29、8期)

私は、公明党を代表いたしまして、ただいま議題となっております租税三法案に対しまして反対の意を表明するものであります。公明党が実施しております税制総点検によっても、すでに明らかなごとく、サラリーマンが税制に対して持つ意識は、不合理、不公平に対する不満ということであります。わが党は、審議を通じ、四十六年………会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 本会議 第15号(1971/05/24、8期)

私は公明党を代表して、ただいま議題になっております自動車重量税法案に対し、反対の意見を表するものであります。私は本法案に反対の理由を述べる前に、本法案の審議経過に対し、強い憤りを感じたことを申さぬわけにはまいりません。すなわち、本国会の会期が百五十日間あったにもかかわらず、本法案が参議院に来たのは会………会議録へ(外部リンク)

第67回国会 参議院 本会議 第5号(1971/10/22、9期)

私は、公明党を代表して、特に沖繩基地問題を中心に、日中問題、経済問題について質問いたしたいと存じます。初めに沖繩返還についてお伺いいたします。沖繩は一九五二年のサンフランシスコ平和条約第三条によって本土から切り離されたときも、沖繩県民の意思は完全に無視されました。また、今日の沖繩返還に際し、重要問題………会議録へ(外部リンク)

第74回国会 参議院 本会議 第5号(1974/12/23、10期)

ただいま議題となりました二法案について、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。両法案は、一般の政府職員の給与改定に伴い、裁判官及び検察官の給与等を改定しようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 参議院 本会議 第8号(1975/03/26、10期)

ただいま議題となりました裁判所職員定員法の一部を改正する法律案について、法務委員会における審査の経過と結果を御報告いたします。この法律案は、下級裁判所における事件の適正迅速な処理を図る等のため、裁判所の職員の員数を増加しようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 参議院 本会議 第9号(1975/03/31、10期)

ただいま議題となりました犯罪者予防更生法の一部を改正する法律案につきまして、法務委員会における審査の経過と結果を報告いたします。本法律案の趣旨は、中央更生保護審査会の委員四人のうち二人を常勤とし、調査及び審理の機能を強化しようとするものでありますが、二人の委員を常勤とすることに伴い、委員長に事故ある………会議録へ(外部リンク)

第75回国会 参議院 本会議 第21号(1975/07/03、10期)

私は、公明党を代表いたしまして、公職選挙法改正に関する特別委員長中西一郎君問責決議案に賛成の討論をいたします。(拍手)私は、公職選挙法特別委員会委員といたしまして審議に直接参加し、また、しばしば理事会をも傍聴してまいりました。先刻来、問責決議案の提案理由の説明及び質疑にもございましたように、中西一郎………会議録へ(外部リンク)

第75回国会 参議院 本会議 第22号(1975/07/04、10期)

私は、公明党を代表いたしまして、公職選挙法の一部改正案並びに政治資金規正法の一部改正案につきまして、三木総理大臣並びに福田自治大臣に対しまして若干の質問をいたします。私は、本来、三木総理に対する質問が、公選法改正特別委員会におきまして十分慎重審議されるべきであるのに、自民党のたび重なる暴挙によって、………会議録へ(外部リンク)

第76回国会 参議院 本会議 第1号(1975/09/11、10期)

議員柴立芳文君は、さきに病にたおれられ、専心療養されておられましたが、去る八月五日ついに逝去されました。まことに痛惜哀悼にたえません。柴立君は、大正四年鹿児島県に誕生され、鹿児島高等農林学校林学科を御卒業後、昭和二十六年鹿児島県議会議員に当選せられるや、よく県民の負託にこたえられ、以来五期二十年にわ………会議録へ(外部リンク)

第76回国会 参議院 本会議 第10号(1975/11/07、10期)

ただいま議題となりました二法案について、法務委員会における審査の経過と結果を御報告いたします。両法案は、一般の政府職員の給与改定に伴い、裁判官及び検察官の給与を改定しようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第76回国会 参議院 本会議 第12号(1975/12/10、10期)

ただいま議題となりました刑事補償法の一部を改正する法律案について、法務委員会における審査の経過と結果を御報告いたします。本法律案は、最近における経済事情にかんがみ、無罪の裁判等を受けた者に対する補償金算定の基準となる金額を改定しようとするものであっで、未決の抑留もしくは拘禁または自由刑の執行等により………会議録へ(外部リンク)

第76回国会 参議院 本会議 第13号(1975/12/12、10期)

ただいま議題となりました船舶の所有者等の責任の制限に関する法律案について、法務委員会における審査の経過と結果を御報告いたします。本法案は、海上航行船舶の所有者の責任の制限に関する国際条約の実施に伴い、船舶の所有者等の責任を、事故ごとに、その船舶のトン数に応じ、物的損害及び人的損害につき、それぞれ一定………会議録へ(外部リンク)

第78回国会 参議院 本会議 第6号(1976/09/29、10期)

私は、公明党を代表いたしまして、三木総理並びに関係大臣に対し、内政、外交の当面する問題について質問いたします。初めに、ロッキード疑獄の真相徹底解明と今後の制度改革について、政権担当政党の総理・総裁としての三木総理に、その決意をお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 参議院 本会議 第5号(1977/02/22、10期)

私は、公明党を代表して、ただいま議題となりました昭和五十一年度補正予算三案に対しまして反対の討論を行います。まず最初に指摘したいことは、福田内閣の基本姿勢についてであります。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 参議院 本会議 第6号(1977/03/14、10期)

私は、公明党を代表して、昭和五十二年度地方財政計画、地方税法の一部を改正する法律案並びに地方交付税法の一部を改正する法律案に関して、総理並びに関係大臣に対し質問をいたします。地方自治制度が発足以来ほぼ三十年経過しましたが、実情は、憲法で規定する地方自治の本旨から全くかけ離れており、民主主義と国民福祉………会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第15号(1978/04/12、11期)

私は、公明党を代表して、ただいま提案されました酒税法及び清酒製造業の安定に関する特別措置法の一部を改正する法律案について、総理並びに関係大臣に質問をいたします。わが国経済と国民生活は、急騰を続ける円高と不況の悪循環によって大変な苦境に立たされ、倒産、失業等もかつてない厳しさを示しております。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第10号(1979/03/30、11期)

私は、公明党を代表して、ただいま議題となりました昭和五十四年度の公債の発行の特例に関する法律案について、総理並びに大蔵大臣に対して若干の質問をいたします。政府予算による五十四年度発行予定の国債は十五兆二千七百億円に上り、一般会計歳入に対し三九・六%という高い国債依存度となっております。しかも、特例公………会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第13号(1981/04/17、12期)

私は、公明党・国民会議を代表して、ただいま議題となっております財政運営に必要な財源の確保を図るための特別措置に関する法律案に対し、総理並びに関係大臣に若干の質問をいたします。昭和五十六年度予算は、わが党を初め野党の強い反対にもかかわらず、去る二日成立いたしましたが、これは国民の声を無視し、歳出削減の………会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第20号(1981/05/25、12期)

私は、公明党・国民会議を代表して、核持ち込み等に関する問題について、総理並びに関係大臣に若干の質問をいたします。このたびのライシャワー元駐日大使のわが国に対する核持ち込みの発言に加えて、新たにジョンソン元国務次官、エルズバーグ氏等により、日米安保改定後も岩国沿岸に水爆が持ち込まれていたという衝撃的な………会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 本会議 第5号(1981/10/02、12期)

私は、公明党・国民会議を代表して、総理の所信表明演説に対して質問を行います。初めに、当面の災害問題についてお伺いします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第13号(1982/04/14、12期)

私は、公明党・国民会議を代表し、昭和五十七年度の公債の発行の特例に関する法律案について、総理並びに関係大臣に対し質問をいたします。単年度の時限立法であるはずの特例法による赤字国債の発行は今回で八年目であり、国債残高は五十七年度末で実に九十二兆八千億円となり、国債費も本年度は七兆八千億円の巨額に達して………会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第4号(1983/01/29、12期)

私は、公明党・国民会議を代表して、さきの総理の施政方針演説など政府演説に対し質問を行い、総理並びに関係大臣の所信をただしたいと思います。中曽根総理は、就任以来、「いまは戦後の総決算のときである」「日本は大きな転換点に立っている」と申されておりますが、問題はわが国の目指す進路の方向性であり、その内容で………会議録へ(外部リンク)

第100回国会 参議院 本会議 第5号(1983/09/14、13期)

私は、公明党・国民会議を代表し、さきの中曽根総理の所信表明に対し質問をいたします。初めに、去る九月一日未明、ソ連軍用機が大韓航空機を撃墜した事件は、いかなる理由があっても、人道上、国際法上断じて許されない暴挙であります。亡くなられた二百六十九名の方々の御冥福を心よりお祈り申し上げ、怒りと悲しみに暮れ………会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 本会議 第14号(1984/05/09、13期)

私は、公明党・国民会議を代表して、ただいま議題となりました昭和五十九年度の財政運営に必要な財源の確保を図るための特別措置等に関する法律案に対し、総理並びに関係大臣に質問いたします。今を去る九年前、昭和五十年度に特例公債が発行されたとき、当時の大平大蔵大臣は、特例公債の借りかえは行わないと明言し、五十………会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 本会議 第13号(1985/04/17、13期)

私は、公明党・国民会議を代表して、国の補助金等の整理及び合理化並びに臨時特例等に関する法律案につきまして、総理並びに関係大臣に対し若干の質問をいたします。まず最初に、我が国の財政経済にとり緊急かつ重大な問題である日米貿易不均衡問題について伺っておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 本会議 第15号(1986/05/09、13期)

私は、公明党・国民会議を代表して、ただいま議題となりました昭和六十一年度の財政運営に必要な財源の確保を図るための特別措置に関する法律案につきまして、中曽根総理並びに関係大臣に対して質問をいたします。初めに、我が国の財政を取り巻く経済問題について、その基本的態度を伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 本会議 第4号(1988/01/29、14期)

初めに、先般、我が党所属の参議院議員であった田代富士男君が収賄容疑で事情聴取を受けたことは、国会の権威を損ない、政治への信頼を傷つけるものであり、まことに申しわけなく、国民の皆様、支持者の皆様、また、同僚議員の皆様に心より深くおわび申し上げます。これを戒めとし、襟を正して、政治への信頼回復のために全………会議録へ(外部リンク)

第114回国会 参議院 本会議 第17号(1989/06/22、14期)

ただいま議題となりました二法律案について、運輸委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、日本鉄道建設公団法及び新幹線鉄道保有機構法の一部を改正する法律案は、国が日本鉄道建設公団に対し日本電信電話株式会社の株式の売り払い収入を原資とする無利子貸付金を貸し付けることができることとすると………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11