移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計*
 8期参議院議員活動統計*
 9期参議院議員活動統計*
 10期参議院議員活動統計*
 11期参議院議員活動統計*
 12期参議院議員活動統計*
 13期参議院議員活動統計*
 14期参議院議員活動統計*
 15期参議院議員活動統計*
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

小野明参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  7期(1965/07/04〜)    2回    5213文字
  8期(1968/07/07〜)    3回   12625文字
  9期(1971/06/27〜)    5回   17433文字
 10期(1974/07/07〜)    3回    8559文字
 11期(1977/07/10〜)    3回   14248文字
 12期(1980/06/22〜)    0回       0文字
 13期(1983/06/26〜)    4回   24378文字
 14期(1986/07/06〜)    0回       0文字
 15期(1989/07/23〜)    8回    1769文字




参議院本会議発言一覧

第51回国会 参議院 本会議 第21号(1966/04/13、7期)

私は、日本社会党を代表し、ただいま趣旨説明のありました石炭関係三法案に関連いたしまして、総理並びに関係大臣に若干の質問を行なうものであります。現在の石炭危機を象徴している基本的な問題は、石炭産業の将来に対する不安感、並びに真の意味における生産力の荒廃であります。石炭産業における労働生産性は、ここ数年………会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 本会議 第20号(1968/05/13、7期)

ただいま議題となりました法律案について、委員会における審査の経過と結果を御報告いたします。本法律案は、鉱害基金と鉱害復旧事業団を統合して石炭鉱害事業団とし、この事業団に、現在、基金が行なっている鉱害賠償担保の管理及び賠償資金等の融資業務と復旧事業団の鉱害復旧業務をあわせ行なわせるとともに、新たに地方………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第15号(1969/04/07、8期)

私は、日本社会党を代表し、雄別茂尻炭砿のガス爆発事故、荒川放水路における橋脚建設工事中の生き埋め事故等、最近頻発する労働災害並びに東大病院における治療用高圧酸素タンク爆発事件及び東京板橋のガス爆発事故等に関して、政府に質問をしようとするものであります。最初に、本日合同葬が行なわれます茂尻炭砿の犠牲者………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 本会議 第37号(1969/07/25、8期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま提出されております健康保険法及び船員保険法の臨時特例に関する法律等の一部を改正する法律案に関する中間報告の動議に対し、反対の討論を行なうものであります。反対の理由は、大きく分けて二点であります。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 参議院 本会議 第5号(1970/12/04、8期)

私は、ただいま議題となりました公害対策基本法案及び関係法案につきまして、政府、特に佐藤総理に対し、日本社会党を代表して質問をいたします。まず初めに、現在のわが国における公害の危機的状況の認識についてであります。総理も御承知のとおり、生命、身体をおかされた公害病患者は年ごとに増加をいたしております。水………会議録へ(外部リンク)

第67回国会 参議院 本会議 第17号(1971/12/24、9期)

私は、ただいま議題となりました本国会を三日間延長するという提案に対し、日本社会党、公明党、民社党、日本共産党並びに二院クラブを代表して、反対の討論を行なうものであります。(拍手)私は、まず、国会の会期そのものについて明らかにしなければならないと考えるものであります。国会の会期とは、端的にいえば、相撲………会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 本会議 第7号(1973/03/02、9期)

私は、日本社会党を代表し、いま国民生活の最大脅威となっておる商社等の投機行為とその抑制策について、政府の見解を求めるものであります。まず、総理に政府の基本姿勢についてただしたいのであります。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 本会議 第38号(1973/09/24、9期)

私は、日本社会党を代表し、ただいま議題となりました文部大臣奥野誠亮君の問責決議案の趣旨説明をいたします。まず、決議案文を読み上げます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 本会議 第17号(1974/04/10、9期)

私は、日本社会党を代表して、昭和四十九年度予算三案に対し、反対の討論を行ないます。日本経済の現状は、田中内閣の相次ぐ経済政策の失敗によって、卸売り物価は対前年比上昇率で三七%、消費者物価は同じく二六%、国際収支は年間百億ドルをこえる赤字、GNPの成長率は名目で三七、八%という高さにあるのに対し、実質………会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 本会議 第24号(1974/05/31、9期)

ただいま議題となりました日本勤労者住宅協会法の一部を改正する法律案につきまして、建設委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本案は、日本勤労者住宅協会の業務の範囲を拡大し、同協会が譲渡する住宅等を購入する厚生年金及び船員保険の被保険者に対して、同協会が年金福祉事業団から借り入れた資金によ………会議録へ(外部リンク)

第75回国会 参議院 本会議 第8号(1975/03/26、10期)

ただいま議題となりました下水道事業センター法の一部を改正する法律案につきまして、建設委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、本案の要旨を申し上げますと、第一に、法律の題名を日本下水道事業団法に改めること。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 参議院 本会議 第9号(1975/03/31、10期)

ただいま議題となりました奄美群島振興開発特別措置法の一部を改正する法律案につきまして、建設委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本法案は、現在の奄美群島振興開発特別措置法において、国の負担または補助の割合の特例の対象となる道路は県道及び市町村道に限定されておりますが、一般国道の路線………会議録へ(外部リンク)

第77回国会 参議院 本会議 第4号(1976/01/28、10期)

私は、日本社会党を代表し、三木総理並びに関係各大臣に対し、若干の質問を行うものであります。三木総理、あなたは政治の基調として「対話と協調」を国民に公約をされております。しかしながら、あなたの「対話と協調」というのは果たして本物であったでしょうか。あなたが政権の座につかれて一年二カ月であります。その実………会議録へ(外部リンク)

第85回国会 参議院 本会議 第6号(1978/10/18、11期)

私は、日本社会党を代表し、日本国と中華人民共和国との間の平和友好条約に賛成の討論を行わんとするものであります。顧みますれば、過去一世紀におけるわが国と中国との間の関係は、まことに不幸な歴史の連続でありました。近代国家として出発した明治の日本が、外国との間に初めて対等の条約を結んだのは一八七一年、明治………会議録へ(外部リンク)

第88回国会 参議院 本会議 第3号(1979/09/06、11期)

私は、日本社会党を代表し、さきの総理の所信表明演説に対しまして質問を行うものであります。まず、総理の政治姿勢について伺います。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第13号(1980/05/14、11期)

私は、日本社会党を代表し、ただいまの大平総理の帰国報告に対し若干の質問を行わんとするものであります。申すまでもなく、今回の総理の訪米は、イランにおけるアメリカの人質救出作戦の失敗後に行われた西側同盟国首脳の初の訪米だったのであります。したがって、総理は、カーター大統領に対しまして、あのように無謀かつ………会議録へ(外部リンク)

第100回国会 参議院 本会議 第9号(1983/11/28、13期)

私は、日本社会党を代表し、ただいま議題となりました防衛庁設置法及び自衛隊法の一部を改正する法律案に対し、反対の討論を行うものであります。私は、本法律案が今日の政治状況の中で提案され、採決されようといたしておりますことに大きな危惧を覚えるのであります。すなわち、一つには、平和憲法に立脚するわが国が軍拡………会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 本会議 第22号(1984/07/13、13期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま提案、趣旨説明が行われました臨時教育審議会設置法案並びに対案として提案されました国民教育審議会設置法案に対し、中曽根総理並びに森文部大臣、また久保亘議員に質問を行います。中曽根総理肝いりの総理直属の臨教審構想が発表されて以来、多くの国民がその成り行きを不安………会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 本会議 第5号(1985/01/29、13期)

私は、日本社会党を代表し、中曽根総理大臣の施政方針に対し、若干の質問を行うものであります。質問に先立ちまして、昨日起こりました長野県の悲惨なバス事故により亡くなられました二十五名の皆様の御冥福と、御遺族に対しまして心からの弔意を表したいと思うのであります。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 本会議 第3号(1986/01/30、13期)

私は、日本社会党を代表し、中曽根総理並びに関係大臣に対し質問を行うものであります。我が国が無謀な侵略戦争に破れ、平和で民主的な社会の建設に廃墟の中から立ち上がってから四十年が経過いたしました。明治維新から言えば三つ目の四十年の節目であります。こうした歴史的転換点に立って今求められていることは、「戦後………会議録へ(外部リンク)

第115回国会 参議院 本会議 第1号(1989/08/07、15期)

御紹介をいただきました小野明でございます。一言ごあいさつを申し上げたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第116回国会 参議院 本会議 第4号(1989/10/06、15期)

ただいま議院運営委員会の理事が協議中であります。しばらくお待ちください。答弁の補足があります。海部内閣総埋大臣。会議録へ(外部リンク)

第116回国会 参議院 本会議 第6号(1989/11/08、15期)

これにて午後一時四十分まで休憩いたします。─────・─────会議録へ(外部リンク)

第116回国会 参議院 本会議 第11号(1989/12/11、15期)

市川正一君。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 参議院 本会議 第1号(1990/02/27、15期)

この際、永年在職議員表彰の件についてお諮りいたします。議員土屋義彦君は、国会議員として在職すること二十五年に達せられました。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 参議院 本会議 第1号(1990/02/27、15期)

お許しをいただきまして、一言お礼を申し上げさせていただきたいと存じます。ただいまは、私の永年勤続に対しまして院議をもって表彰の栄を賜りました。また、長田先生から身に余るお言葉をちょうだいいたしまして、私の感激これに過ぎるものはございません。まことにありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 参議院 本会議 第3号(1990/03/06、15期)

御異議ないと認めます。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 参議院 本会議 第4号(1990/03/07、15期)

田英夫君。会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11