移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計*
 10期参議院議員活動統計*
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

星野力参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  9期(1971/06/27〜)    4回   12689文字
 10期(1974/07/07〜)    3回   16334文字




参議院本会議発言一覧

第67回国会 参議院 本会議 第5号(1971/10/22、9期)

私は、日本共産党を代表して、幾つかの問題について佐藤総理に質問いたします。総理は、所信表明演説の中で、沖繩、中国及び国際経済の三つを、わが国が当面している重要課題としてあげられました。この三つの課題のいずれについて見ても、戦後四半世紀にわたって自民党政府がとってきた対米従属と大資本奉仕の政治の再検討………会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 本会議 第6号(1972/03/01、9期)

私は、日本共産党を代表して、ニクソン大統領が中国を訪問し、米中共同声明が発表されたそれらの情勢のもとで、政府がどのように国際情勢を認識し、外交方針を進めようとしておられるかについて、佐藤総理、福田外務大臣にお尋ねいたしたい。今回、ニクソン大統領の訪中によって、米中両国間に一定の緊張緩和がもたらされた………会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 本会議 第14号(1972/05/12、9期)

私は、日本共産党を代表して、きわめて重大な段階を迎えているベトナム戦争、とれに対する政府の態度について質問いたします。日本共産党は、ベトナムに対するアメリカの侵略戦争こそが、アジアと世界の平和にとって最大の焦点的問題であると主張してまいりました。総理は、さきの沖繩国会で「アジアの平和にとって最も危険………会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 本会議 第20号(1973/06/15、9期)

私は日本共産党を代表して、防衛二法改正法案について、総理並びに防衛庁長官に質問いたします。第一は、二法案によって増強がもくろまれている陸・海・空自衛隊と日本国憲法との関係についてであります。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 参議院 本会議 第4号(1975/01/29、10期)

日本共産党を代表して、国政諸般の問題について三木総理並びに関係大臣に質問いたしますが、一昨日来の総理の答弁をお聞きして、どうしても見過ごすことのできない問題がありますので、まず、その方からお聞きいたします。昨日、衆議院でわが党の津金議員が、自民党の外交、防衛政策を継続しなければ野党に政権を渡せないと………会議録へ(外部リンク)

第75回国会 参議院 本会議 第21号(1975/07/03、10期)

小平先生にお答えいたします。前田副議長が、議長に対して十分の補佐をしておらなかったのではないかというのが第一点の御質問であろうと思います。お説のとおりに、副議長は議長とともに院運営の責任を負うものであります。議長を助け、協力して、あくまで公正な運営を図らなければならない立場にあるのでございます。いや………会議録へ(外部リンク)

第80回国会 参議院 本会議 第12号(1977/05/13、10期)

私は、日本共産党を代表して、日韓大陸棚協定承認案について、福田総理並びに関係大臣に質問いたします。政府がこの日韓大陸棚協定で行おうとしていることは、五十年間にわたってわが国の主権を外国に向かって放棄し、また、海洋の大汚染と漁場荒廃の危険を冒すという、国家民族の将来にとってまことにゆゆしい重大事なので………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11