移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計*
 10期参議院議員活動統計*
 11期参議院議員活動統計*
 12期参議院議員活動統計*
 13期参議院議員活動統計*
 14期参議院議員活動統計*
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

藤井恒男参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  9期(1971/06/27〜)    4回   12011文字
 10期(1974/07/07〜)    3回   10989文字
 11期(1977/07/10〜)    2回      48文字
 12期(1980/06/22〜)    2回   10298文字
 13期(1983/06/26〜)    0回       0文字
 14期(1986/07/06〜)    0回       0文字




参議院本会議発言一覧

第67回国会 参議院 本会議 第9号(1971/11/09、9期)

私は、ただいま提案されました通商産業大臣田中角栄君に対する問責決議案に対しまして、全野党を代表して、これに賛成の討論を行なうものであります。私は、本来、この問責決議案なるものは、三年余にわたって日本の繊維産業を踏み台にし、わが国をしてニクソン大統領にかしずかせ、彼が言うなりの、まさに屈辱的な結果を導………会議録へ(外部リンク)

第70回国会 参議院 本会議 第5号(1972/11/13、9期)

私は、民社党を代表して、ただいま議題となりました昭和四十七年度補正予算三案に対して、以下の理由により、反対の討論を行なうものであります。七年八カ月の長期にわたる佐藤内閣のあとを受けて田中内閣が発足し、多くの国民が田中内閣に期待を寄せたことは事実であります。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 本会議 第7号(1973/03/02、9期)

私は、民社党を代表して、目下最大の社会問題である商品投機の問題について、総理並びに関係大臣の御所見を伺うものであります。昨年十一月、突如として木材価格は対前月比八割という異常な高騰を見せ、これにつられて、十二月には、モチ米、生糸、羊毛、鉄鋼、綿糸布に至るまで、軒並み高値を呼び、本年一月、二月に至って………会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 本会議 第20号(1973/06/15、9期)

私は、民社党を代表して、防衛二法案に関し、政府の防衛問題の基本的考え方について、田中総理並びに関係閣僚の所信をただしたいと思います。今日、わが国の防衛問題について、国民の大多数は、わが国が憲法の許す範囲で、最小限の自衛措置を持つことについては了解しつつも、四次防に基づく自衛力の急激なる増強を中心とす………会議録へ(外部リンク)

第74回国会 参議院 本会議 第4号(1974/12/18、10期)

私は、民社党を代表して、先日行なわれた三木内閣総理大臣の所信表明演説につき若干の質問を行ないます。総理は演説の中で、今日政治に対する国民の信頼がそこなわれようとしていることを憂慮し、政治も経済も、従来の惰性に流されていたのではたいへんなことになる。この際国民の心を施政の根幹に据え、国民とともに歩む政………会議録へ(外部リンク)

第75回国会 参議院 本会議 第18号(1975/06/27、10期)

私は、民社党を代表し、ただいま議題となりました私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の一部を改正する法律案に対し、若干の質問を行い、三木総理並びに関係大臣の所見をただしたいと思います。その第一は、今後の産業、経済政策のあり方と、独占禁法との関係についてであります。会議録へ(外部リンク)

第76回国会 参議院 本会議 第14号(1975/12/13、10期)

私は、民社党を代表し、ただいま議題となりました酒税法及び製造たばこ定価法の一部を改正する法律案に対し、反対の討論を行います。私は、この年末に当たり、これまでの国会の現状を見るとき、ことしほど国民の政治に対する期待を裏切った国会はないと思います。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第26号(1978/06/16、11期)

私は、ただいまの大塚君の動議に賛成いたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 本会議 第1号(1977/12/19、11期)

私は、ただいまの橋本君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第4号(1980/10/08、12期)

私は、民社党・国民連合を代表して、先般行われた鈴木総理の所信表明演説に対して、若干の質問をいたします。まず、総理の政治姿勢についてであります。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 本会議 第5号(1982/01/29、12期)

私は、民社党・国民連合を代表いたしまして、さきに行われました総理並びに三大臣の演説に対しまして若干の質問を行います。さて、わが国は、戦後一貫して国際社会の中においてその発展の利益を享受し、今日の立場を築いてまいりました。しかし、いまや日本は、人口は世界総人口の二・七%にもかかわらず、国民総生産は自由………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11