移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計*
 11期参議院議員活動統計*
 12期参議院議員活動統計*
 13期参議院議員活動統計*
 14期参議院議員活動統計*
 15期参議院議員活動統計*
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

鳩山威一郎参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

 10期(1974/07/07〜)    7回   23648文字
 11期(1977/07/10〜)    6回    9652文字
 12期(1980/06/22〜)    3回    3968文字
 13期(1983/06/26〜)    1回    4363文字
 14期(1986/07/06〜)    0回       0文字
 15期(1989/07/23〜)    0回       0文字




参議院本会議発言一覧

第76回国会 参議院 本会議 第14号(1975/12/13、10期)

ただいま議題となりました酒税法及び製造たばこ定価法の両改正案につきまして、私は、自由民主党を代表して、賛成の意見を表明いたします。(拍手)石油危機に端を発した異常な物価騰貴は、このところとみに鎮静してまいりまして、十月の消費者物価は、対前年同月比九・六%と二年半ぶりに一けたの水準となっております。し………会議録へ(外部リンク)

第80回国会 参議院 本会議 第2号(1977/01/31、10期)

第八十回国会の再開に当たり、最近の国際情勢を概観し、わが外交の基本方針について所信を申し述べます。最近の世界の流れを振り返りますと、インドシナ、中東等幾つかの地域における戦火は終息し、引き続き対立を内包する諸地域においても、紛争の発生を防ごうとする努力が続いております。また、東西間においても、米ソ関………会議録へ(外部リンク)

第80回国会 参議院 本会議 第3号(1977/02/04、10期)

阿具根先生のお尋ねにお答え申し上げます。第一点はいわゆる二元外交と言われた点でございます。この点は総理大臣から御答弁がございました。もとより今日の世界の政治におきましては、もう大きな問題につきましては首脳自身がその衝に当たると、こういう時代でございます。そういった時代でありますから、私自身総理大臣の………会議録へ(外部リンク)

第80回国会 参議院 本会議 第4号(1977/02/05、10期)

朴政権に対する援助をやめろと、こういうお話でございましたが、従来わが国は韓国に対して経済協力を行っておるわけで、これは韓国におきます民生の安定向上とか、韓国経済の発展に貢献する見地から行ってきたものでございまして、金大中事件あるいはKCIA事件等の政治的な問題とは関係なく、今後とも具体的な要請につい………会議録へ(外部リンク)

第80回国会 参議院 本会議 第12号(1977/05/13、10期)

昭和四十九年一月三十日にソウルにおいて署名いたしました日本国と大韓民国との間の両国に隣接する大陸棚の北部の境界画定に関する協定及び日本国と大韓民国との間の両国に隣接する大陸棚の南部の共同開発に関する協定の締結について承認を求めるの件につきまして、趣旨の御説明をいたします政府は、日韓両国に隣接する大陸………会議録へ(外部リンク)

第80回国会 参議院 本会議 第14号(1977/05/20、10期)

大塚先生は、この戦後の賠償並びに経済協力が相手国のために全く役に立っておらないというような御指摘があったわけでございます。私ども東南アジア四カ国に対します賠償を振り返ってみますと、これは途上国であります四カ国の経済の発展に対しまして大変な効果があったものと、このように考えております。戦争のための賠償………会議録へ(外部リンク)

第80回国会 参議院 本会議 第17号(1977/06/07、10期)

昭和五十二年五月二十七日にモスクワにおいて署名いたしました北西太平洋のソヴィエト社会主義共和国連邦の地先沖合における千九百七十七年の漁業に関する日本国政府とソヴィエト社会主義共和国連邦政府との間の協定の締結について承認を求めるの件につきまして、趣旨の御説明をいたします。政府は、昨年十二年十日、二百海………会議録へ(外部リンク)

第81回国会 参議院 本会議 第4号(1977/08/02、11期)

最初に、金大中事件にお触れになりましたので……。この事件につきまして、最近、アメリカ議会におきまして、いわゆるフレーザー委員会におきまして金畑旭氏の証言等が行われております。御承知のように、この事件は国際的な刑事事件でございます。この刑事事件としての捜査は続けられておるわけでございまして、七三年の十………会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 本会議 第2号(1977/10/03、11期)

第八十二回国会の開会に当たり、最近の国際情勢を概観し、わが国外交の基本方針について、所信の一端を申し述べます。国際社会は、目下、戦後最大の深刻な経済困難を経験しております。このような困難を克服して、新たな繁栄を目指す各国の努力にもかかわらず、最近の世界経済の回復のテンポは、依然緩やかなものにとどまっ………会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 本会議 第3号(1977/10/07、11期)

ハイジャックの再発防止がこれからの大事な私どもの義務であると思っておりますが、このためには、何よりもまず、ハイジャック防止の目的をもってつくられました東京条約、へーグ条約、モントリオール条約、三つがございますが、その中で特にハイジャックの防止のためにへーグ条約があるわけでございます。この条約は、まだ………会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 本会議 第4号(1977/10/08、11期)

和田先生にお答えを申し上げます前に、先ほど総理からも申されましたが、この九月、大変暑い時期に春日委員長とともども中東諸国を歴訪されまして、各国の指導的な立場にある方々と会談をせられまして、私ども、その詳細な会談録までちょうだいをいたしまして、本当に厚く御礼を申し上げるところであります。お尋ねの問題は………会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 本会議 第7号(1977/11/02、11期)

私に対するお尋ねは、核兵器の不使用、全面禁止の国際協定締結への努力につきましての決意いかんと、こういうことでございます。この点につきましては、福田総理大臣から詳細御答弁がございました。現状におきまして、やはりこの全面的な禁止、これまで進むにはまだ機が熟していないというのが私どもの判断でございますが、………会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 本会議 第9号(1977/11/14、11期)

私に対する御質問は、いわゆる大統領の政策検討メモランダム第一〇号、PRMナンバーテンと言われるものについてでございます。これにつきましては防衛庁長官から御答弁がありました。外務省といたしましても、このメモランダムと言われるものはアメリカの政府部内の検討資料であります。そして、これも対外的には一切公表………会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 本会議 第12号(1980/11/28、12期)

ただいま議題となりました法律案について、委員会における審査の経過及び結果を御報告いたします。本法律案は、政治家個人に係る政治資金の明朗化を図るため、国会議員その他の特定公職の候補者が政治資金を取り扱うべき政治団体を指定することができること、特定公職の候補者が政治活動に関する寄付を指定団体に寄付したと………会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 本会議 第10号(1981/03/31、12期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、委員会における審査の経過及び結果を御報告いたします。本法律案は、最近における選挙の実情にかんがみ、選挙の公正を確保し、金のかからない選挙を実現するため、選挙事務所の移動回数の制限、任意制ポスター掲示場制度の拡充、後援団体等が政治活動のため使用する立て札及び………会議録へ(外部リンク)

第98回国会 参議院 本会議 第2号(1983/01/24、12期)

本院議員戸叶武君は、旧臘二十五日、東京新宿区戸山の御自宅において急逝されました。まことに痛惜哀悼の念にたえません。私は、ここに、同僚議員各位の御同意を得て、議員一同を代表し、従三位勲一等故戸叶武君のみたまに謹んで哀悼の言葉をささげたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 本会議 第12号(1985/04/12、13期)

私は、自由民主党・自由国民会議を代表して、政府の対外経済対策について、総理並びに関係大臣に若干の質問を行いたいと存じます。去る四月九日、全世界の注目を浴びる中で政府は対外経済対策を発表されました。その発表に当たって、中曽根総理御自身パネルをお使いになってテレビを通じ国民に理解と協力を求められたことは………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11