小巻敏雄参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  10期(1974/07/07〜)    1回    2788文字
  11期(1977/07/10〜)    2回    5410文字




参議院本会議発言一覧

第76回国会 参議院 本会議 第11号(1975/11/12、10期)

私は、日本共産党を代表して、原子爆弾被爆者等援護法案について質問いたします。「三たび原爆を許すまい」、日本国民が心に抱き続けてきたこの悲願にこたえて、被爆三十周年の本国会に上程された本法案が全会一致をもって成立することを私は心から期待するものであります。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 本会議 第14号(1979/05/23、11期)

私は、日本共産党を代表し、日本専売公社法等の一部を改正する法律案について、総理並びに大蔵大臣に質問いたします。今日のたばこは、年間販売高は二兆円を超し、葉たばこ耕作者は十二万人、たばこ販売店は二十五万店、これらを擁する一大産業であります。その経営の帰趨は、関連業界はもちろん、国民生活、わが国経済にも………会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 本会議 第9号(1980/04/04、11期)

私は、日本共産党を代表して、五十五年度予算三案に対する反対討論を行います。八〇年代に入って国民生活が日に日に苦しさを増す中で、わが国の政・官・財界を通じて不正腐敗がせきを切ったように噴き出しています。長期にわたる自民党政権が招いた政治、経済、社会全域にわたる危機的様相に対して国民は深刻な不信を表明す………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2019/02/22