移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計*
 14期参議院議員活動統計*
 15期参議院議員活動統計*
 16期参議院議員活動統計*
 17期参議院議員活動統計*
 18期参議院議員活動統計*
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

岡野裕参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

 13期(1983/06/26〜)    0回       0文字
 14期(1986/07/06〜)    0回       0文字
 15期(1989/07/23〜)    5回    3034文字
 16期(1992/07/26〜)    7回    8550文字
 17期(1995/07/23〜)   11回   21787文字
 18期(1998/07/12〜)    7回   11908文字




参議院本会議発言一覧

第120回国会 参議院 本会議 第14号(1991/03/26、15期)

ただいま議題となりました条約二件及び法律案一件につきまして、外務委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。まず、欧州復興開発銀行設立協定は、ソ連を含む中欧・東欧諸国の政治的、経済的改革を支援し、これらの改革を実施している各国の市場志向型経済への移行等を促進するため、欧州復興開発銀行を設立す………会議録へ(外部リンク)

第120回国会 参議院 本会議 第16号(1991/04/09、15期)

ただいま議題となりました協定につきまして、外務委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。我が国は、現在、日米地位協定第二十四条についての特別措置協定に基づき、在日米軍従業員に支給される調整手当等八種類の手当の支払い経費を負担しておりますが、今般の本協定は、日米両国を取り巻く諸情勢の変化にか………会議録へ(外部リンク)

第120回国会 参議院 本会議 第21号(1991/04/24、15期)

ただいま議題となりました条約四件につきまして、外務委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。まず、バングラデシュとの租税条約及びブルガリアとの租税条約は、我が国と両国との間でそれぞれ二重課税の回避方法等を定めたものでありまして、その内容は、いずれも従来我が国が諸外国と締結してきております租………会議録へ(外部リンク)

第120回国会 参議院 本会議 第22号(1991/04/26、15期)

ただいま議題となりました条約二件につきまして、外務委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。まず、故李方子女史に由来する服飾等の譲渡に関する韓国との協定は、日韓両国の友好・協力関係の発展に資するため、我が国政府が故李方子女史に由来する服飾等二百二十七点を韓国政府に対して対価なしに譲渡するこ………会議録へ(外部リンク)

第120回国会 参議院 本会議 第4号(1990/12/18、15期)

ただいま議題となりました条約五件につきまして、外務委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。これらの条約は、いずれも昨年の万国郵便連合大会議において作成されたものでありまして、このうち万国郵便連合憲章の第四追加議定書は、連合の運営を効率化するため、連合の基本文書である万国郵便連合憲章に連合………会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 本会議 第14号(1993/04/28、16期)

私は、自由民主党を代表して、ただいま河野内閣官房長官より御報告のありましたモザンビーク国際平和協力業務実施計画等につきまして質問を行います。まず冒頭、去る四月八日、カンボジアにおいて国連ボランティア活動に従事中、不幸にして一部暴徒の凶弾に倒れられた故中田厚仁さん及び通訳の方の御冥福を衷心からお祈りす………会議録へ(外部リンク)

第131回国会 参議院 本会議 第5号(1994/10/28、16期)

ただいま議題となりました給与関係三法案につきまして御報告申し上げます。まず、一般職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案は、本年八月の給与についての人事院勧告を完全実施しようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 参議院 本会議 第6号(1994/11/02、16期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、御報告申し上げます。本法律案は、社会経済情勢の変化に対応した適正かつ合理的な行政を実現することの緊要性にかんがみ、行政の各般にわたる制度及び運営につき必要な改革の推進に資するため、総理府に行政改革委員会を設置しようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 参議院 本会議 第7号(1994/11/11、16期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、御報告申し上げます。本法律案は、外国における緊急事態に際して、生命等の保護を要することとなった邦人について、外務大臣から輸送の依頼があった場合に、防衛庁長官は、当該輸送の安全について外務大臣と協議し、これが確保されていると認めるときは、自衛隊法第百条の五第………会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 本会議 第8号(1995/02/28、16期)

ただいま議題となりました二法律案につきまして、御報告申し上げます。まず、恩給法等の一部を改正する法律案は、最近の経済情勢等にかんがみ、恩給受給者に対する処遇の適正な改善を図るため、恩給年額及び各種恩給の最低保障額等を本年四月分から一・一〇%引き上げるとともに、寡婦加算及び遺族加算についても、その年額………会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 本会議 第15号(1995/03/29、16期)

ただいま議題となりました二つの法律案につきまして、御報告を申し上げます。まず、国家公務員等共済組合法の一部を改正する法律案は、雇用保険法の改正により民間において育児休業給付が設けられることとなったことを踏ミ育期休業中の国家公務員等用経済的援助を行うため、国家公務員等共済組合制度の短期給付の中に育児休………会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 本会議 第27号(1995/06/05、16期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、御報告申し上げます。本法律案は、土地利用に係る社会経済情勢の変化にかんがみ、大深度地下の適正かつ計画的な利用の確保とその公共的利用の円滑化に資するため、総理府に臨時大深度地下利用調査会を設置しようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 参議院 本会議 第4号(1995/10/05、17期)

私は、自由民主党・自由国民会議を代表して、政府の財政演説に対し、村山総理並びに関係大臣に質問をいたします。まず冒頭、村山総理に対して緊急質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第139回国会 参議院 本会議 第2号(1996/12/03、17期)

先輩大木議員からは、今置かれました経済構造改革の中における雇用の問題、これにつきまして御質問をいただきました。この席からお答えを申し上げ、御理解を得ます機会、これを得ましたことを非常にうれしく存じております。先ほど既に総理からもお話がありましたように、今のこの世界は国際的に非常に大きな競争市場時代、………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第2号(1997/01/23、17期)

労働省がいただきましたお尋ねは、公共事業と雇用との関係、これについてだと存じます。先生、もう御存じのとおりと存じますが、過疎法による過疎地域の指定というのがございます。労働省におきましても、雇用の確保、それの推進というような意味合いで、若者の諸君の雇用の場が少ない、どうも都市部に流出しがちである、こ………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第3号(1997/01/24、17期)

ただいま小野清子先生からは、職場におきますところの男女の差別、この問題について非常に厳しいおしかりと、はたまた温かいお励ましとをちょうだいいたしました。先生もおっしゃいましたとおり、男女雇用機会均等法、施行されまして十年の歳月を費やしたところでございます。職場におきぼしても、その服務管理においてある………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第9号(1997/03/17、17期)

労働時間の短縮の促進に関する臨時措置法の一部を改正する法律案について、その趣旨を御説明申し上げます。労働時間の短縮は、ゆとりある勤労者生活の実現の観点から不可欠な国民的課題であるとともに、国際社会との調和のとれた国民経済の発展のためにも重要であります。このため、政府といたしましては、完全週休二日制の………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第11号(1997/03/21、17期)

育児休業についてお答えをいたします。先生、現行育児休業制度は、去る平成七年四月発足をいたしまして二カ年を経過いたしました。その実態でありますが、実は、育児休業がとれるという男女労働者の中で現実にとっております者、一〇・四%ということに相なっております。また、男女のうちでとっておる者の中、九九・八%が………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第28号(1997/05/26、17期)

雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等のための労働省関係法律の整備に関する法律案について、その趣旨を説明申し上げます。男女雇用機会均等法が施行されて十年が経過いたしました。この間、女性の雇用者数の大幅な増加、勤続年数の伸び、職域の拡大が見られ、女性の就業に関する国民一般の意識や企業の取り………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 本会議 第30号(1997/05/30、17期)

木庭健太郎先生御質問の第一は、持ち株会社と子会社との間の労使関係について、かような問題だったと存じます。本件につきましては、労使間で話し合いが行われまして、二年間を目途として検討をして必要な措置を考えようと、こういうふうに相なったと利は存じております。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 参議院 本会議 第26号(1998/05/13、17期)

ただいま議題となりました自由民主党、民主党・新緑風会、公明、社会民主党・護憲連合及び自由党の各派共同提案に係る決議案につきまして、発議者を代表し、提案いたします。案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 参議院 本会議 第31号(1998/05/29、17期)

ただいま議題となりました自由民主党、民主党・新緑風会、公明、社会民主党・護憲連合及び自由党の各会派共同提案に係る決議案につきまして、発議者を代表し、提案いたします。案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 参議院 本会議 第36号(1998/06/18、17期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、議院運営委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本法律案は、第百四十回国会の衆議院提出によるものでありまして、第百四十回国会以来、本院において継続審査となっていたものであります。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 参議院 本会議 第6号(1998/09/03、18期)

ただいま議題となりました自由民主党、民主党・新緑風会、公明、日本共産党、社会民主党・護憲連合及び自由党の各派共同提案に係る決議案につきまして、発議者を代表し、提案いたします。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 参議院 本会議 第15号(1998/10/09、18期)

ただいま議題となりました二つの法律案につきまして、議院運営委員会における審査の経過並びにその結果を御報告申し上げます。まず、国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案は、議長、副議長及び議員の歳費月額を平成十一年三月三十一日までの間、現行の額に据え置こうとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 参議院 本会議 第17号(1998/10/14、18期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、議院運営委員会における審査の経過とその結果を報告申し上げます。本法律案は、第百四十回国会の衆議院提出に係るものでありまして、第百四十二回国会において本院で修正議決し、衆議院に送付いたしましたが、継続審査となり、今国会において衆議院で改めて可決され、再び参議………会議録へ(外部リンク)

第144回国会 参議院 本会議 第6号(1998/12/14、18期)

ただいま議題となりました自由民主党、民主党・新緑風会、公明党、日本共産党、社会民主党・護憲連合、自由党及び参議院の会、以上の各派共同提案に係る決議案について、発議者を代表して、提案いたします。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 参議院 本会議 第2号(1999/11/04、18期)

私は、自由民主党及び我が同志自由党とを代表して、去る十月二十九日に行われた所信表明演説に関し、総理大臣に質問をいたします。この際、あらかじめお断りを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第150回国会 参議院 本会議 第12号(2000/11/22、18期)

ただいま議題となりました平成十二年度補正予算三案につきまして、委員会における審査の経過とその結果を御報告申し上げます。平成十二年度補正予算は、去る十月十九日に決定された日本新生のための新発展政策の実施等のために編成されたものであります。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 参議院 本会議 第12号(2001/03/26、18期)

ただいま議題となりました平成十三年度予算三案につきまして、予算委員会における審査の経過及び結果を報告申し上げます。平成十三年度予算の内容につきましては、既に宮沢財務大臣の財政演説において説明されておりますので、これを省略させていただきます。会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11