長谷川四郎衆議院議員 国会活動データ「本会議発言」



衆議院本会議発言統計

  24期(1949/01/23〜)    2回    2239文字
  25期(1952/10/01〜)    0回       0文字
  26期(1953/04/19〜)    5回    6013文字
  27期(1955/02/27〜)   94回   28944文字
  28期(1958/05/22〜)    1回     638文字
  29期(1960/11/20〜)    4回    6265文字
  30期(1963/11/21〜)    1回     747文字
  31期(1967/01/29〜)   13回   26589文字
  32期(1969/12/27〜)   12回   12471文字
  33期(1972/12/10〜)    0回       0文字
  34期(1976/12/05〜)    3回    2576文字
  35期(1979/10/07〜)    0回       0文字
  36期(1980/06/22〜)    0回       0文字
  37期(1983/12/18〜)    0回       0文字




衆議院本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第21号(1949/04/23、24期)

ただいま上程中の国立病院特別会計法案に対しまして、特に嚴重なる警告を付しまして、民主党を代表いたしまして賛成するものであります。わが国におきましては、いまだ社会保障制度が確立しておりませんので、本法案の実際の運営いかんによりまして、国民保健の上に重大なる影響を與えるものであります。さきに本特別会計の………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第50号(1952/06/05、24期)

ただいま議題となりました日本電信電話公社法案、日本電信電話公社法施行法案の両法案に対しまして、改進党を代表いたしまして原案及び修正の部分に賛成の意を表するものであります。このたびの修正は、原案の骨子ともなるべきものをまさに踏襲いたしまして、公共的企業性を持つた経営に一歩前進するものであると確信するも………会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 本会議 第29号(1953/07/27、26期)

私は、改進党を代表して、ただいま議題となりました武器等製造法案に強い要望を付して賛成するものであります。(拍手)政府は、本法案の立法理由といたしまして、第一に、昨年十月に兵器等の生産を規制するポツダム省令が失効したために、現在武器製造を取締る法的処置がない、しかしながら、昨今の駐留軍等の武器の発注は………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第12号(1954/02/24、26期)

私は、ただいま議題となりましたしやし繊維品の課税に関する法律案について、改進党を代表いたしまして、政府に対し若干の質問を行いたいと思うものであります。政府は、一兆予算を編成をいたしまして、一方には減税を行い、他方には物価引下策を実行しようとする政策をとりながら、今回新たに繊維消費税を新設して、高級奢………会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 本会議 第6号(1955/01/21、26期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、大野伴睦君外二十一名提出、褒賞制度拡充に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 本会議 第7号(1955/01/22、26期)

国務大臣の演説に対する質疑は延期し、明二十三日定刻より特に本会議を開きこれを行われんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 本会議 第8号(1955/01/23、26期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明日これを継続されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第1号(1955/03/18、27期)

日程第五及び第六は延期されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第3号(1955/03/22、27期)

常任委員のうち、議院運営委員の員数はこれを二十五名となし、直ちに議長において指名せられ、その他の常任委員の選任は延期されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第4号(1955/03/23、27期)

常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第7号(1955/03/28、27期)

中央選挙管理会委員の指名については、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第9号(1955/03/30、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、国営競馬特別会計法を廃止する法律案、期限の定のある租税に関する法律につき当該期限を変更するための法律案、国債整理基金への繰入及び補助金等に関する特例の期限を変更するための法律案、右三案を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第10号(1955/03/31、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内田常雄君提出、電気料金改訂に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第12号(1955/04/25、27期)

国務大臣の演説に対する質疑は延期し、明後二十七日定刻より本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第18号(1955/05/19、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわちこの際、栗原俊夫君提出、蚕繭処理方式に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第19号(1955/05/26、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、昭和三十年度一般会計暫定予算補正(第1号)、昭和三十年度特別会計暫定予算補正(特第1号)、昭和三十年度政府関係機関暫定予算補正(機第1号)、右三件を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第22号(1955/06/02、27期)

自作農維持創設資金融通法案の趣旨説明は延期し、本日はこれにて散会されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第23号(1955/06/04、27期)

恩給法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案及び健康保険法の一部を改正する法律案の趣旨説明は延期し、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第24号(1955/06/07、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、昭和三十年度一般会計予算、昭和三十年度特別会計予算、昭和三十年度政府関係機関予算、右三件を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第26号(1955/06/09、27期)

予算委員長の選挙は、その手続を省略して議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第27号(1955/06/11、27期)

残余の議案の趣旨説明は延期し、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第28号(1955/06/14、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、入場譲与税法の一部を改正する法律案を議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第29号(1955/06/16、27期)

積雪寒冷単作地帯振興対策審議会委員の選挙については、その手続を省略して、議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第31号(1955/06/21、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、日程第三とともに、内閣提出、少年院法の一部を改正する法律案を追加して、両案を一括して議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第32号(1955/06/23、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、奥村又十郎君外四百三十名提出、在外財産処理促進に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第33号(1955/06/25、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、経済審議庁設置法の一部を改正する法律案、建設省設置法の一部を改正する法律案、右両案を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第34号(1955/06/28、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、足立篤郎君提出、米価に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第35号(1955/06/29、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、中居英太郎君提出、東北水害に関する緊急質問を許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第36号(1955/07/01、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、過度経済力集中排除法等を廃止する法律案、地方自治法第百五十六条第六項の規定に基き、工業品検査所の出張所の設置に関し承認を求めるの件、右両件を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第37号(1955/07/05、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、山花秀雄君提出、立川飛行基地土地強制調査に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第38号(1955/07/07、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、渡辺惣蔵君提出、北海道水害対策に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第39号(1955/07/08、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、開拓者資金融通特別会計法の一部を改正する法律案、労働者災害補償保険特別会計法の一部を改正する法律案、国有財産特別措置法の一部を改正する法律案、地方自治法第百五十六条第六項の規定に基き、税関支署の設置に関し承認を求めるの件、右四件を一括議題と………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第40号(1955/07/12、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、日程第二及び第三とともに、首藤新八君外六名提出、砂利採取法案、及び、山手満男君外七名提出、輸出品取締法の一部を改正する法律案を追加して、四案を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第41号(1955/07/14、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、通商産業省設置法の一部を改正する法律案を議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第42号(1955/07/15、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、日程第一とともに、川俣清音君外十名提出、森林法の一部を改正する法律案を追加して、両案を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第43号(1955/07/19、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、永山忠則君外二十五名提出、戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第48号(1955/07/27、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、国防会議の構成等に関する法律案を議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第49号(1955/07/28、27期)

ただいま議題となりました、国立国会図書館法第十一条第二項の規定による議院運営委員会における審査の結果を、簡単に御報告申し上げます。まず、図書館の活動状況について申し上げます。その第一は、国会に対する奉仕の面であります。これにつきましては、両院議員から調査要求が増加するのに応じまして、海外その他からの………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第50号(1955/07/29、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、山下春江君外六名提出、健康保険赤字克服の根本対策に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第51号(1955/07/30、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、健康保険法の一部を改正する法律案、岡良一君外十一名提出、健康保険法等の一部を改正する法律案、(「話がついておらぬ」「話はつけてある」「暫時休憩」と呼び、その他発言する者多し)内閣提出、厚生年金保険法の一部を改正する法律案、船員保険法の一部を………会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第1号(1955/11/22、27期)

議院運営委員長の選挙は、その手続を省略し、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第2号(1955/12/02、27期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明三日定刻より本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第4号(1955/12/05、27期)

常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第5号(1955/12/06、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、岸信介君外五名提出、国際連合への加盟に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第6号(1955/12/08、27期)

国土総合開発審議会委員の選挙は、その手続きを省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第7号(1955/12/12、27期)

検察官適格審査会委員の選挙については、その手続を省略し、議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第8号(1955/12/13、27期)

裁判官弾劾裁判所裁判員及び同予備負の選挙は、その手続を省略して議長において指名せられ、予備員の職務を行う順序については議長において定められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第9号(1955/12/14、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、岸信介君外六十八名提出、日韓問題に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第11号(1955/12/16、27期)

裁判官弾劾裁判所裁判負の選挙については、その手続を省略し、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第4号(1956/01/30、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。井上良二君提出、政府の予算案提出遅延に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第6号(1956/02/03、27期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、昭和三十年度特別会計予算補正(特第3号)を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第8号(1956/02/14、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、製造たばこの定価の決定又は改定に関する法律の一部を改正する法律案、日本国有鉄道に対する政府貸付金の償還期限の延期に関する法事の一部を改正する法律案、右両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第9号(1956/02/16、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、田中伊三次君提出、総評の春季闘争に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第10号(1956/02/17、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、昭和三十年度一般会計予算補正(第1号)、昭和三十年度特別会計予算補正(特第4号)、昭和三十年度政府関係機関予算補正(機第1号)、右三件を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第11号(1956/02/21、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、航空業務に関する日本国とフランスとの間の協定の批准について承認を求めるの件、航空業務に関する日本国とインドとの間の協定の締結について承認を求めるの件、航空業務に関する日本国とオーストラリア連邦との間の協定の締結について承認を求めるの件、国際民………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第12号(1956/02/23、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、日本学術会議法の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第13号(1956/02/24、27期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、法務委員長提出、司法書士法の一部を改正する法律案、土地家屋調査士法の一部を改正する法律案、右両案は委員会の審査を省略してこの際一括上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第14号(1956/02/28、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、昭和三十一年度一般会計予算、昭和三十一年度特別会計予算、昭和三十一年度政府関係機関予算、右三件を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第19号(1956/03/08、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日程第一ないし第三とともに、内閣提出、開拓者資金融通法の一部を改正する法律案を追加して、四案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第20号(1956/03/09、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、住宅金融公庫法の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第21号(1956/03/13、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、労働保険審査官及び労働保険審査会法案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第22号(1956/03/15、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、船舶職員法等の一部を改正する法律案、道路運送車両法の一部を改正する法律案、右両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第23号(1956/03/16、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、平野三郎君提出、硫安値下げに関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第24号(1956/03/20、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、浅沼稲次郎君外五名提出、衆議院解散要求に関する決議案は提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第25号(1956/03/22、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、浅沼稲次郎君外五名提出、重光外務大臣不信任決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第27号(1956/03/27、27期)

日程第一はあと回しとせられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第28号(1956/03/29、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、八木一男君提出、健康保険医の総辞退に関する緊急質問を許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第29号(1956/03/30、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、岸信介君外四名提出、在ソ未帰還同胞の引揚促進に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第30号(1956/04/03、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、田原春次君提出、米国における日本製繊維製品「ボイコット」に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第31号(1956/04/06、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、岡良一君提出、日本原子力研究所の敷地問題に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第32号(1956/04/10、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、森林開発公団法案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第33号(1956/04/12、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、計量法の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第34号(1956/04/17、27期)

外務大臣の報告に対する残余の質疑及び議事日程は延期し、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第35号(1956/04/19、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、浅沼稲次郎君外四名提出、国務大臣清瀬一郎君不信任決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第36号(1956/04/20、27期)

残余の日程は延期し、本日はこれには散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第37号(1956/04/24、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日程第六及び第七とともに、内閣提出、金融制度調査会設置法案を追加して、三案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第38号(1956/04/26、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、国家公務員共済組合法第九十条の規定による公務傷病年金等の額の改定に関する法律案、昭和二十三年六月三十日以前に給付事由の生じた国家公務員共済組合法等の規定による年金の額の改定に関する法律案、右両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第40号(1956/04/28、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、浅沼稲次郎君外四名提出、小林国務大臣不信任決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第44号(1956/05/02、27期)

日程第四は延期されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第45号(1956/05/08、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、神田大作君提出、全国的霜害対策に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第46号(1956/05/10、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日程第二とともに、内閣提出、農林省設置法の一部を改正する法律案を追加して、両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第51号(1956/05/17、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、物品管理法案、国の債権の管理等に関する法律案、右両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第52号(1956/05/22、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、繊維工業設備臨時措置法案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第53号(1956/05/23、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、浅沼稲次郎君外四名提出、防衛庁長官船田中君不信任決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第55号(1956/05/25、27期)

飼料需給安定審議会委員の選挙については、その手続を省略し、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第56号(1956/05/28、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、岸信介君外十一名提出、東北開発に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第57号(1956/05/29、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日本国とフィリピン共和国との間の賠償協定の批准について承認を求めるの件を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第59号(1956/05/31、27期)

首都圏整備審議会委員の選挙については、その手続を省略し、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第61号(1956/06/02、27期)

裁判官弾劾裁判所裁判員の選挙は、その手続を省略して議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第62号(1956/06/03、27期)

北海道開発審議会委員の選挙については、その手続を省略し、議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第2号(1955/12/23、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、岸信介君外九名提出、北海道開発推進決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第3号(1956/11/16、27期)

国務大臣の演説並びに趣旨の説明に対する質疑は延期し、明十七日定刻より特に本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第5号(1956/11/20、27期)

検察官適格審査会委員の選挙については、その手続を省略して、議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第6号(1956/11/26、27期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、浅沼稲次郎君外四名提出、労働大臣倉石忠雄君不信任決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第7号(1956/11/27、27期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日本国とソヴィエト社会主義共和国連邦との共同宣言の批准について承認を求めるの件、貿易の発展及び最恵国待遇の相互許与に関する日本国とソヴィエト社会主義共和国連邦との間の議定書の批准について承認を求めるの件、北西太平洋の公海における漁業に関する………会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第9号(1956/11/30、27期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、神田博君外三十九名提出、中小企業金融年末対策に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第10号(1956/12/03、27期)

緊急質問に関する動議を提出いたします。すなわち、この際、今澄勇君提出、日韓会談と抑留同胞即時帰還に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第17号(1956/12/12、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日程第三及び第四とともに、内閣提出、一般職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案を追加して、三案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第18号(1956/12/13、27期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、浅沼稲次郎君外三名提出、衆議院解散要求に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第22号(1958/03/28、27期)

ただいま議題となりました議院法制局法等の一部を改正する法律案外三件について、提案の趣旨を御説明いたします。第一に、議院法制局法等の一部を改正する法律案は、最近における立法事務の増加に応じ各議院法制局の機構を整備するため新たに次長を設けるとともに、これに伴い、国会職員考査委員会の委員に法制次長を加える………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第31号(1958/04/17、27期)

ただいま議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律等の一部を改正する法律案について御説明いたします。まず、第一の、国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部改正は今回内閣総理大臣等特別職の職員の給与改訂に対応して、この際規定を整備し、議長は内閣総理大臣、副議長は国務大臣、議員は………会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 本会議 第5号(1960/07/22、28期)

ただいま議題となりました自転車競技法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案及び小型自動車競走法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案につきまして、商工委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。両案は、日本自転車振興会が競輪及びオートレースの施行者から売上金の一部の交付を受………会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 本会議 第23号(1961/03/30、29期)

ただいま議題となりました炭鉱災害防止に関する決議案につきまして、自由民主党、日本社会党、民主社会党を代表して趣旨の説明を行ないます。まず、決議の案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 本会議 第29号(1962/03/29、29期)

ただいま議題となりました豪雪地帯対策特別措置法案につきまして、商工委員会における審査の経過並びに結果の概要を御報告いたします。現在、わが国が直面している課題は、経済の安定的発展と地域格差の縮小でありますが、ことに、わが国の最も日の当たらない場所たる豪雪地帯につきましては、国の強力な施策のもとに、民生………会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第42号(1963/06/28、29期)

ただいま議題となりました二法案について、農林水産委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。まず、内閣提出、甘味資源特別措置法案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第48号(1963/07/04、29期)

ただいま議題となりました内閣提出、参議院送付、開拓者資金融通法の一部を改正する法律案について、農林水産委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。政府案は、開拓営農振興審議会の答申に基づき、いまなお営農の基礎が確立していない開拓者に対し、その振興に資するため、昭和三十八年度から新たに利率………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第5号(1965/12/25、30期)

ただいま議題となりました両案について、農林水産委員会における審査の経過並びに結果について御報告いたします。この両案は、繭糸価格の安定をはかり、蚕糸業の振興に資するために、内閣から提出されたものであります。会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 本会議 第5号(1967/12/12、31期)

ただいま議長から御報告のありましたとおり、本院議員東海林稔君は、去る九月三十日、前橋市の社会党県本部で開かれた組織強化討論集会に出席して帰宅する途中、不幸にも交通事故にあい、翌十月一日逝去せられました。まことに痛恨の至りにたえません。私が東海林稔君を知るようになったのは、昭和二十二年、私が群馬県議会………会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 本会議 第3号(1968/12/12、31期)

小林君のお話にございました食管問題に関しましては、まさに御指摘のとおりでございまして、まず農民をいかに安定させるかという点が重点だと思いますので、私はこれを痛感をしております。したがって、目下、これに対しましては早急に何とか考えなければならぬということで検討を加えております。(拍手)さらに、予算米価………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第4号(1969/01/30、31期)

お答え申し上げます。流通機構の改善をはかることは、農業生産の安定と所得の確保、また反面、消費者経済の見地から、きわめて重要な問題でございます。特にこれにつきましては留意をいたしてまいりたいと考えております。そのために、中央と、また地方の卸売り市場について整備を推進するために、関係予算の増額及び融資制………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第5号(1969/02/12、31期)

お答え申し上げます。国営のかんがい排水事業につきましては、着工年次が比較的古い地区の中には、大幅に着工事業の変更がございまして、それがためにたいへん工事がおくれていたものがございましたけれども、最近に至りましては、一般的に見て、工事のおくれはおおむね解消しつつあると申し上げられると思うのでございます………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第6号(1969/02/18、31期)

当初予算において、四十三会計年度の買い入れ見込みを八百五万トンと見積もったのは、大豊作であった四十二年産米に――これも特別の豊作でございまして、それ以外、四十二年度以外の累計をずっととってみまして、今度は最高を取り入れた、そういうことで八百五万トンという数字を申し上げたわけでございます。しかし、結果………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第9号(1969/02/27、31期)

まず、昭和四十三年度農業の動向に関する年次報告及び昭和四十四年度において講じようとする農業施策につきまして、その概要を御説明申し上げます。まず、昭和四十三年度農業の動向に関する年次報告について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第21号(1969/04/03、31期)

お答え申し上げます。御説のように、現実には出かせぎに依存せざるを得ない農家が相当数存在しておるということは事実でございます。今回の失業保険法の改正案は、失業保険制度の適正な運営を期する見地からなされたものである、このようにわれわれは理解をいたしておるのでございます。農林省といたしましては、今後とも、………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第25号(1969/04/11、31期)

昭和四十三年度林業の動向に関する年次報告及び昭和四十四年度において講じようとする林業施策につきまして、その概要を御説明いたします。まず、この広次報告に述べております林業の動向について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第29号(1969/04/22、31期)

昭和四十三年度漁業の動向に関する年次報告及び昭和四十四年度において沿岸漁業等について講じようとする施策につきまして、その概要を御説明申し上げます。まず、昭和四十三年度漁業の動向に関する年次報告について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第31号(1969/04/24、31期)

渡部さんにお答え申し上げます。安全操業と漁業損失補償の件については、総理から、しかも詳細に御答弁がございましたので、私は、それ以上つけ加える必要がございませんから、私の答弁を省略いたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第41号(1969/05/30、31期)

農林省といたしましては、外務省と密接な連絡の上、南洋諸島の現地住民にとっても、また日本の漁業にとっても、双方に益することは相当大きいものがございます。日本漁船がトラックあるいはパラオに寄港できれば、わが国の漁船の操業回数も増加し、海難等防止にも大きく貢献することでございますので、積極的にこれに臨んだ………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第47号(1969/06/13、31期)

昭和四十四年産の米穀の政府買い入れ価格の決定について御報告申し上げます。米は、農家経済及び消費者家計にとって重要な問題であるばかりでなく、広く国民経済全般にとっても重要な意義を持つものであります。特に農民各位の長年にわたる努力と農業技術の改善によって生産力が画期的に向上し、完全自給の段階に到達し得た………会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第60号(1969/07/12、31期)

お答え申し上げます。芝山町の園芸組合の方々の希望を十分伺って、新空港の建設と両立するように、千葉県当局とも一体となって努力をいたしてまいる覚悟でございます。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第3号(1972/01/29、32期)

本日、はからずも、諸君の御推挙により、本院副議長の重職につくことになりました。まことに光栄に存じます。私は、その職責の重大なることに思いをいたし、公正を旨とし、誠意を尽くして事に当たり、議院の円満な運営をはかり、もって議会政治の権威を高めるために全力を注ぐ所存であります。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第5号(1972/02/01、32期)

これより会議を開きます。国務大臣の演説に対する質疑   (前会の続)会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第10号(1972/03/10、32期)

これより会議を開きます。検察官適格審査会委員及び同予備委員の選挙会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第14号(1972/03/21、32期)

これより会議を開きます。日程第一 裁判所職員定員法の一部を改正す会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第20号(1972/04/11、32期)

これより会議を開きます。日程第一 住宅金融公庫法の一部を改正する会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第24号(1972/04/25、32期)

これより会議を開きます。日程第一 特殊鳥類の譲渡等の規制に関する会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第28号(1972/05/12、32期)

これより会議を開きます。議員請暇の件会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第30号(1972/05/19、32期)

これより会議を開きます。日程第一 渡り鳥及び絶滅のおそれのある鳥類並びにその環境の保護に関する日本国政府とアメリカ合衆国政府との間の条約の締結について承認を求めるの件会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第33号(1972/05/25、32期)

青柳盛雄君。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第36号(1972/06/06、32期)

これより会議を開きます。議員辞職の件会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 本会議 第2号(1972/07/07、32期)

これより会議を開きます。弔詞贈呈の件会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 本会議 第4号(1972/10/31、32期)

これより会議を開きます。国務大臣の演説に対する質疑   (前会の続)会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第24号(1977/05/10、34期)

お答え申し上げます。日韓大陸棚協定の対象となっておる海域は、わが国漁業者がみずから開発をし、着実な漁業成績を上げておるわが国でも最も優良な漁場であります。本協定におきましては、海洋の汚染の防止、また除去に関することについての規定をいたし、漁業に影響を及ぼさないように十分な配慮をしておるつもりでございます。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第27号(1977/05/17、34期)

日韓大陸棚協定では、基本的な考え方として、漁業等が不当な影響を受けてはならないこととしたほか、漁業上の利益との調整を事業契約の必要な記載事項として、事業契約を日韓両国政府の承認にかけることといたしました。また、海洋汚染の防止及び除去につきましては、交換公文を交わすとともに、万一事故の発生した場合の裁………会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第29号(1977/05/24、34期)

昭和五十一年度の農業の動向に関する年次報告及び昭和五十二年度において講じようとする農業施策につきまして、その概要を御説明申し上げます。農業の動向に関する年次報告第一部は、昭和五十年度から五十一年度にかけての農業と農家の動向を取りまとめたものであります。わが国農業は、五十年度には、米の豊作等によって生………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2019/03/10