安藤巌衆議院議員 国会活動データ「本会議発言」



衆議院本会議発言統計

  34期(1976/12/05〜)    3回    9155文字
  35期(1979/10/07〜)    0回       0文字
  36期(1980/06/22〜)    2回    6467文字
  38期(1986/07/06〜)    2回    6008文字




衆議院本会議発言一覧

第80回国会 衆議院 本会議 第7号(1977/02/24、34期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま提案のありました所得税法及び租税特別措置法の一部改正ついて、総理並びに関係大臣に質問をいたします。国民はいま、戦後三十数年の中でも、深刻な不況の長期化、失業と中小零細企業の倒産の増大、農業、漁業の破壊の進行、物価の激しい上昇など、かつてない危機的状態に陥………会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 本会議 第25号(1977/05/11、34期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、三原朝雄防衛庁長官の不信任決議案に賛成の討論を行うものであります。(拍手)不信任決議案に賛成する第一の理由は、沖繩基地を恒久的に確保し、戦後三十二年たった現在においても沖繩県民の権利を不当に侵害するとともに、沖繩県民のみならず、わが国の安全と主権にもかかわる希代………会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 本会議 第22号(1978/04/13、34期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、昭和五十一年度決算について、総理並びに関係大臣に質問をいたします。第一に、わが国経済と国民生活に重大かつ深刻な打撃を与えている不況、円高を招いた経済、財政運営の責任についてであります。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 本会議 第29号(1982/07/27、36期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました公職選挙法の一部を改正する法律案について質問をいたします。まず、私は、今回の九州の豪雨災害の被災者の方々に心からお見舞いを申し上げ、総理が万全の措置をとられることを強く要求をして、質問に入ります。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 本会議 第33号(1982/08/18、36期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました自由民主党提出の公職選挙法の一部を改正する法律案に対し、反対の討論を行うものであります。(拍手)私は去る七月二十七日の本会議において、国民がこの国会に最も期待している課題は、ロッキード疑獄事件にかかわる政治家の政治的道義的責任の追及であり、灰色政治………会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 本会議 第11号(1987/08/21、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、労働基準法の一部を改正する法律案に対し、総理並びに関係大臣に質問をいたします。労働基準法は、一九四七年、戦後日本の民主主義確立の重要な一環として、憲法第二十五条の「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」という規定を受け、「労働者が人たる………会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 本会議 第6号(1989/03/03、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、政府提出の昭和六十三年度補正予算三案に対し、反対の討論を行います。(拍手)反対の第一の理由は、本補正予算案が消費税廃止を求める国民世論を無視して、実施の円滑化と称して消費税を国民に強引に押しつけようとしていることであります。会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2019/02/16