塩田晋衆議院議員 国会活動データ「本会議発言」



衆議院本会議発言統計

  35期(1979/10/07〜)    1回    3376文字
  36期(1980/06/22〜)    1回    2784文字
  37期(1983/12/18〜)    1回    3075文字
  41期(1996/10/20〜)    5回    7682文字
  42期(2000/06/25〜)    1回    2328文字




衆議院本会議発言一覧

第91回国会 衆議院 本会議 第20号(1980/04/22、35期)

私は、民社党・国民連合を代表して、ただいま御説明のありました郵便法等の一部を改正する法律案について、総理大臣並びに関係各大臣に対して質問をいたします。この改正案の主たる目的は、郵便料金の値上げであります。第一種郵便物は五十円から六十円に、第二種郵便物は、普通はがきが二十円から四十円へと二倍にもなると………会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 本会議 第7号(1981/10/15、36期)

私は、民社党・国民連合を代表して、ただいま御説明のありました老人保健法案について、内閣総理大臣並びに厚生大臣、文部大臣に質問をいたします。今日ほど不透明な時代はないと言われておりますが、その中で最も確実なことは、日本が間もなく世界に例を見ない高齢化の社会を迎えることであります。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第19号(1986/04/11、37期)

私は、民社党・国民連合を代表し、ただいま趣旨説明が行われました老人保健法等の一部を改正する法律案につきまして、総理並びに関係各大臣に質問を行うものであります。民社党は、結党以来、福祉国家の建設を目標とし、常に現実的かつ建設的な政策の提案を行ってまいりました。国民各界、そして我々の努力の結果、社会保障………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 本会議 第31号(1997/05/06、41期)

私は、ただいま議題となりましたいわゆる男女雇用機会均等関係整備法案に対し、新進党を代表して、質問をいたします。まず最初に、このたび、男女雇用の平等を目指して、雇用機会均等法をさらに前進させる内容の本改正案が提出されましたことを率直に評価いたします。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第25号(1998/04/03、41期)

ただいま議題となりました防衛庁設置法等の一部を改正する法律案につきまして、安全保障委員会における審査の経過及び結果について御報告申し上げます。本案は、防衛庁の任務の円滑な遂行を図るため、防衛庁設置法、自衛隊法及び防衛庁の職員の給与等に関する法律の一部を改正するものであります。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第39号(1998/05/15、41期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、安全保障委員会における審査の経過及び結果について御報告申し上げます。本案は、国連を中心とした国際平和のための努力に対して適切かつ効果的に寄与するため、所要の改正を行おうとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 本会議 第17号(1998/10/07、41期)

ただいま議題となりました防衛庁の職員の給与等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、安全保障委員会における審査の経過及び結果について御報告申し上げます。本案は、一般職の職員の給与改定の例に準じて、その俸給月額の改定等を行おうとするもので、その内容は次のとおりであります。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第45号(1999/07/13、41期)

私は、自由民主党と自由党を代表して、大蔵大臣の財政演説に対し、総理並びに関係大臣に質問いたします。六月十日に経済企画庁が公表した国民所得統計速報によりますと、本年一―三月期の実質経済成長率は、前期比一・九%でありました。日本経済は六四半期ぶりにプラス成長に転じたのであります。これはまさしく、早期健全………会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 本会議 第7号(2000/10/26、42期)

私は、自由党を代表して、ただいま提案されています公職選挙法の一部を改正する法律案に反対の立場から討論を行います。(拍手)冒頭申し上げたいことは、今回の非拘束名簿式比例代表制の導入法案は、国民的世論を踏まえたものではありません。それどころか、国民から厳しい批判を受けた自民党の前金融再生委員長の党費立て………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2019/03/10