移動
国会議員白書トップ
衆議院統計
 23期衆議院統計
 24期衆議院統計
 25期衆議院統計
 26期衆議院統計
 27期衆議院統計
 28期衆議院統計
 29期衆議院統計
 30期衆議院統計
 31期衆議院統計
 32期衆議院統計
 33期衆議院統計
 34期衆議院統計
 35期衆議院統計
 36期衆議院統計
 37期衆議院統計
 38期衆議院統計
 39期衆議院統計
 40期衆議院統計
 41期衆議院統計
 42期衆議院統計
 43期衆議院統計
 44期衆議院統計
 45期衆議院統計
 46期衆議院統計
 47期衆議院統計
●は在籍期ページ

参議院統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治
選挙ポスターの研究

甘利明衆議院議員 国会活動データ「本会議発言」



衆議院本会議発言統計

  37期(1983/12/18〜)    0回       0文字
  38期(1986/07/06〜)    1回    1225文字
  39期(1990/02/18〜)    0回       0文字
  40期(1993/07/18〜)    7回    4515文字
  41期(1996/10/20〜)    8回   18534文字
  42期(2000/06/25〜)    0回       0文字
  43期(2003/11/09〜)    2回    2312文字
  44期(2005/09/11〜)   11回   31890文字
  45期(2009/08/30〜)    2回   11995文字
  46期(2012/12/16〜)   11回   26475文字
  47期(2014/12/14〜)    6回   10087文字




衆議院本会議発言一覧

第112回国会 衆議院 本会議 第19号(1988/04/26、38期)

自由民主党を代表して、ただいま議題となっております日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第六条に基づく施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定第二十四条についての特別の措置に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定を改正する議定書の締結について承認を求めるの件につ………会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第7号(1995/10/19、40期)

ただいま議題となりました三法律案につきまして、商工委員会における審査の経過及び結果について御報告を申し上げます。まず、新たな事業活動の促進のための関係法律の整備に関する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 本会議 第10号(1996/03/26、40期)

ただいま議題となりました中小企業の創造的事業活動の促進に関する臨時措置法の一部を改正する法律案につきまして、商工委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 本会議 第11号(1996/03/27、40期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、商工委員会における審査の経過及び結果について御報告申し上げます。本案は、最近における規制緩和の要請と液化石油ガス等の高圧ガスをめぐる保安の状況等にかんがみ、事業者の自主保安活動による合理的な保安の確保と効率的な供給の確保を図るための措置を講じようとするもの………会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 本会議 第19号(1996/04/23、40期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、商工委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、電話勧誘販売、マルチ商法等をめぐる取引の現状にかんがみ、消費者利益の保護を一層図るための措置を講じようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 本会議 第25号(1996/05/17、40期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、商工委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、産業構造転換円滑化臨時措置法を廃止するものであります。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 本会議 第30号(1996/05/30、40期)

ただいま議題となりました法律案及び承認を求めるの件にっきまして、商工委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の一部を改正する法律案は、最近における経済情勢等にかんがみ、公正かつ自由な競争の促進による国民経済の一層の発展に資するため、公正取引委………会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 本会議 第32号(1996/06/04、40期)

ただいま議題となりました法律案にっきまして、商工委員会における審査の経過及び結果について御報告申し上げます。本案は、商標制度をめぐる内外の情勢の変化にかんがみ、商標法条約の確実な実施を確保するとともに、商標制度を改善するための措置等を講じようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 本会議 第28号(1997/04/18、41期)

私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となりました私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、総理並びに関係大臣に質問をさせていただきます。現在、我が国を取り巻く経済社会環境は激しく変化し、企業の活動は国境を越えボーダーレス化し、大競争時代の中で我が国の企業も厳………会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 本会議 第2号(1998/11/30、41期)

雇用活性化のための具体策についてのお尋ねがありました。緊急経済対策の大きな柱の一つとして、雇用活性化総合プランを取りまとめたところでございます。このプランには、中小企業における雇用創出のための支援事業の創設、緊急雇用創出特別基金の創設、そして中高年労働者の失業なき労働移動、再就職支援対策の拡充、失業………会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 本会議 第3号(1998/12/01、41期)

お答えいたします。雇用活性化総合プランの実施に当たっての通産省との連携についてのお尋ねでありますが、御指摘のとおり、このプランの実施に当たりましては、通産省を初め各省庁との連携が重要であります。特に通産省とは、政労使雇用対策会議あるいは産業労働問題連絡協議会の開催を初め、密接に連携をとっているところ………会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 本会議 第4号(1998/12/04、41期)

お答えいたします。まず、雇用保険に関するお尋ねでありますが、今般策定をいたしました雇用活性化総合プランにおきまして、失業給付期間の訓練中の延長措置の拡充を図りますとともに、受給者増に対応すべく失業等給付の増額を図ることといたしまして、そのための財源を措置するための積立金の取り崩しを行うことといたして………会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第12号(1999/03/09、41期)

中野先生のお尋ねは、この二法案が成立することによって、雇用の創出にどれくらい資するかというお尋ねであります。この法案によって定量的に何万人雇用がふえると算定をするのは、なかなか難しいと思います。しかし、この二法案は、中小企業の異業種進出であるとかあるいは分社化を応援する法案でありますから、今の失業率………会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第23号(1999/04/15、41期)

労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律等の一部を改正する法律案及び職業安定法等の一部を改正する法律案について、その趣旨を御説明申し上げます。まず、労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律等の一部を改正する法律案について、その趣………会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第45号(1999/07/13、41期)

緊急雇用対策に盛り込まれた各種施策のPRについてのお尋ねであります。労働省といたしましては、事業主や労働者の方に各種施策を効果的に活用していただけるように、各種パンフレットの作成、配布であるとか、各種助成金の総合相談窓口の設置であるとか、労使関係団体との連携による広報活動など、広く広報、周知に努めて………会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第47号(1999/07/22、41期)

緊急雇用対策及び産業競争力強化策による雇用創出効果についてのお尋ねであります。緊急雇用対策におきましては、従来からの雇用の維持安定を中心とした対策に加えまして、雇用機会の創出を最大の柱とし、厳しい雇用情勢の影響を強く受けている中高年の非自発的失業者等を重点に、七十万人を上回る規模を対象とした雇用・就………会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 本会議 第4号(2005/01/28、43期)

ただいま議題となりました平成十六年度一般会計補正予算(第1号)外二案につきまして、予算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。この補正予算三案は、去る一月二十一日本委員会に付託され、二十六日谷垣財務大臣から提案理由の説明を聴取し、二十七日から質疑に入り、本日質疑を終局し、討論、採決を行………会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 本会議 第8号(2005/03/02、43期)

ただいま議題となりました平成十七年度一般会計予算外二案につきまして、予算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。この予算三案は、去る一月二十一日本委員会に付託され、二十八日谷垣財務大臣から提案理由の説明を聴取し、二月二日から質疑に入り、基本的質疑等の質疑、公聴会、分科会を行い、本日、締………会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 本会議 第33号(2006/06/01、44期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となりました自由民主党、公明党共同提出の日本国憲法の改正手続に関する法律案及び民主党提出の日本国憲法の改正及び国政における重要な問題に係る案件の発議手続及び国民投票に関する法律案に関して質問をさせていただきます。(拍手)思い返せば、昨年の四月二十六日、………会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 本会議 第9号(2006/10/24、44期)

消費生活用製品安全法の一部を改正する法律案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。国民生活の安全、安心を確保することは、重要な国の責務であります。会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 本会議 第10号(2006/10/26、44期)

笠議員にお答えいたします。EPAにおける模倣品対策及び知的財産の活用についてのお尋ねであります。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 本会議 第7号(2007/02/20、44期)

エンジェル税制の拡充についてのお尋ねがありました。先ほど財務大臣からも答弁がありましたが、平成十九年度税制改正において、ベンチャー企業の重要性にかんがみて、ベンチャー企業の要件の緩和、さらには、資金調達の円滑化の観点から、ベンチャー企業が投資を受ける前に要件を満たすかどうかを確認する制度の導入につい………会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 本会議 第12号(2007/03/08、44期)

私には、雇用創出の施策と効果について質問がありました。中小企業は、日本の全体の雇用の七割を支えているわけであります。同時に、中小企業は地域経済を支えているわけであります。今日まで、予算、税制そして金融を通じて、各般の中小企業政策そして雇用政策に取り組んでまいりました。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 本会議 第14号(2007/03/16、44期)

初めに、産業活力再生特別措置法等の一部を改正する法律案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。我が国経済は、足元の景気は回復基調であるものの、人口減少社会の到来、国際競争の激化等、成長の制約要因を抱えております。こうした制約を克服するため、経済成長戦略大綱では、イノベーションによる生産性向上や地………会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 本会議 第18号(2007/03/29、44期)

中小零細企業への資金供給機能についてのお尋ねであります。中小零細企業は、日本経済の発展を支えていく原動力であります。その資金調達の円滑化は極めて重要であると考えております。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 本会議 第20号(2007/04/10、44期)

株式会社商工組合中央金庫法案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。日本の産業競争力の源泉は、大企業に部品や素材を供給する中小企業にあり、また、地域の経済を支えているのも、各地域で特色ある事業活動を行う中小企業であります。商工組合中央金庫は、こうした中小企業のよい点を見つけ、はぐくむノウハウを持………会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 本会議 第5号(2007/10/04、44期)

太田議員から中小企業対策についてのお尋ねがありました。景況感の回復におくれが見られる中小・小規模企業の活性化は、緊急に取り組むべき最も重要な政策課題の一つであると認識をいたしております。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 本会議 第20号(2008/04/10、44期)

電気やガス料金の伝票に二酸化炭素排出量を記載すべきとの御指摘についてでありますが、毎月の検針票にはその月と前年同月の使用量を記載しておりまして、増減の傾向を把握できることから、各家庭での自主的な省エネに寄与するものとなっております。二酸化炭素は、電気やガスだけではなく、灯油などの消費によっても発生を………会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 本会議 第42号(2009/06/25、44期)

このたび、政府から提出いたしました国家公務員法等の一部を改正する法律案につきまして、その提案理由及び内容の概要を御説明申し上げます。昨年六月十三日に公布された国家公務員制度改革基本法に基づき、国家に奉職するという高いモラル、みずからの職務への高いモチベーション、高い能力を持つ国家公務員を育成、活用し………会議録へ(外部リンク)

第176回国会 衆議院 本会議 第9号(2010/11/16、45期)

自由民主党の甘利明です。私は、自由民主党・無所属の会を代表し、過去に経済産業大臣としてAPECに二回出席した経験も踏まえて、ただいま報告のありました横浜における第十八回APEC、アジア太平洋経済協力会議の結果につきまして質問をいたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第181回国会 衆議院 本会議 第2号(2012/10/31、45期)

自由民主党政務調査会長の甘利明でございます。私は、自由民主党・無所属の会を代表し、安倍総裁の質問に続いて、野田総理大臣に質問をさせていただきます。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 本会議 第8号(2013/02/28、46期)

経済財政政策を担当する内閣府特命担当大臣として、その所信を申し述べます。第二次安倍内閣は、まずは、強い経済を取り戻すことを最大の使命としてまいります。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 本会議 第9号(2013/03/04、46期)

日本経済の今後の見通しについてお尋ねがありました。我が国経済は、世界経済の緩やかな回復が期待される中で、大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略の三本の矢に一体的に取り組むことによりまして、着実な需要の発現と雇用創出が見込まれまして、平成二十五年度のGDPの実質成長率は二・五%程………会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 本会議 第10号(2013/03/05、46期)

電力自由化についてのお尋ねがありました。先般開催をされました第二回産業競争力会議におきまして、電力システム改革を初めとするエネルギー制約の克服とコスト低減への取り組みについて議論をいたしましたところ、民間議員の方々からも、電力システム改革が大変重要であるとの御意見をいただきました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 本会議 第12号(2013/03/22、46期)

このたび政府から提出をした行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。この法律案は、行政機関等の行政事務を処理する者が、個人番号及び法人番号の有する特定の個人及び法人等を識別する機能を活用し、並びに当該機能によって異なる分野の情報を………会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 本会議 第21号(2013/05/10、46期)

お答えをさせていただきます。歳入庁の設置についてのお尋ねであります。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 本会議 第28号(2013/05/28、46期)

まず、原発停止による燃料費増加についてのお尋ねであります。原子力発電施設の稼働率低下に伴いまして、火力発電施設の稼働率が上昇し、鉱物性燃料の輸入金額の増加等をもたらしました。鉱物性燃料の輸入金額の増加は、その後も、為替レートの動向を反映した輸入価格上昇を通じまして、貿易収支の赤字の要因となっております。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 本会議 第5号(2013/10/29、46期)

二点の質問がありました。まず、今回の成長戦略と過去の成長戦略との違いについてのお尋ねであります。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 本会議 第6号(2013/11/01、46期)

社会保障制度改革国民会議の報告書についてお尋ねがありました。国民会議は、自民、公明、民主の三党合意に基づき取りまとめられた改革推進法に基づきまして設置をされました会議であり、その報告書は、少子高齢化が進展する中、世界に冠たる日本の社会保障制度を将来世代にしっかりと伝える観点から二十回にわたりまして行………会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 本会議 第1号(2014/01/24、46期)

経済財政政策を担当する内閣府特命担当大臣として、その所信を申し述べます。長引くデフレからの早期脱却と経済再生を図るため、安倍内閣では、大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略の三本の矢を一体として強力に推進してきました。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 本会議 第5号(2014/02/14、46期)

越智議員からの御質問は、経済再生と財政健全化の両立に向けた取り組みについてでありました。経済再生につきましては、今回の法案に盛り込まれております設備投資減税、研究開発税制などの思い切った税制措置を含めまして、三本の矢を一体的、強力に推進をし、デフレ脱却と経済成長を目指してまいります。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 本会議 第6号(2014/02/18、46期)

ことし四月の消費税率引き上げについてのお尋ねであります。政府といたしましては、デフレ脱却と経済再生を最優先課題として、三本の矢を一体的かつ強力に推進をしてきました。こうした取り組みを進めながら、社会保障の安定財源確保と財政健全化を同時に達成していく観点から、四月から消費税率を八%に引き上げることとい………会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 本会議 第5号(2015/02/12、47期)

経済財政政策を担当する内閣府特命担当大臣として、その所信を申し述べます。安倍内閣では、長引くデフレからの早期脱却と経済再生を図るため、大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略の三本の矢を一体として強力に推進してきました。こうした政策のもと、有効求人倍率は二十二年ぶりの高水準、名目………会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 本会議 第19号(2015/04/23、47期)

平井議員にお答えいたします。マイナンバー制度の利活用についてのお尋ねであります。会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 本会議 第23号(2015/05/14、47期)

TPP交渉における国会への情報提供についてのお尋ねがありました。そもそも、TPPは、交渉中の情報が外部に漏れないようにするという厳しい保秘契約に各国が合意しているものであります。現時点で、TPP参加国の中で、米国のように議員へ協定案文、いわゆるテキストを開示している国がほかにあるとの情報には接してお………会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 本会議 第2号(2016/01/06、47期)

松本議員の御質問にお答えをいたします。TPPの意義についてのお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 本会議 第6号(2016/01/22、47期)

演説に先立ち、一言申し上げます。今回の週刊誌報道の件でお騒がせしている件については、大変申しわけなく思っております。会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 本会議 第8号(2016/01/27、47期)

週刊誌報道に関するお尋ねがありました。このたびの週刊誌報道の内容には、私の記憶と違う部分があり、慎重に確認を重ねる必要があると考えております。そうした趣旨から、記憶を整理したいと申し上げたものであります。会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2017/10/18