移動
国会議員白書トップ
衆議院議員活動統計
 23期衆議院議員活動統計
 24期衆議院議員活動統計
 25期衆議院議員活動統計
 26期衆議院議員活動統計
 27期衆議院議員活動統計
 28期衆議院議員活動統計
 29期衆議院議員活動統計
 30期衆議院議員活動統計
 31期衆議院議員活動統計
 32期衆議院議員活動統計
 33期衆議院議員活動統計
 34期衆議院議員活動統計
 35期衆議院議員活動統計
 36期衆議院議員活動統計
 37期衆議院議員活動統計
 38期衆議院議員活動統計
 39期衆議院議員活動統計*
 40期衆議院議員活動統計*
 41期衆議院議員活動統計*
 42期衆議院議員活動統計*
 43期衆議院議員活動統計*
 44期衆議院議員活動統計*
 45期衆議院議員活動統計*
 46期衆議院議員活動統計*
 47期衆議院議員活動統計*
*は在籍期

参議院議員活動統計

衆議院議員一覧







サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治
選挙ポスターの研究

岡田克也衆議院議員 国会活動データ「本会議発言」



衆議院本会議発言統計

 39期(1990/02/18〜)    0回       0文字
 40期(1993/07/18〜)    1回    4770文字
 41期(1996/10/20〜)    4回   13629文字
 42期(2000/06/25〜)    4回   24649文字
 43期(2003/11/09〜)    4回   31627文字
 44期(2005/09/11〜)    0回       0文字
 45期(2009/08/30〜)    9回   16281文字
 46期(2012/12/16〜)    0回       0文字
 47期(2014/12/14〜)    7回   37253文字




衆議院本会議発言一覧

第136回国会 衆議院 本会議 第29号(1996/05/28、40期)

新進党の岡田克也です。私は、新進党を代表して、日本国の自衛隊とアメリカ合衆国軍隊との間における後方支援、物品又は役務の相互の提供に関する日本国政府とアメリカ合衆国政府との間の協定、いわゆるACSAについて、橋本総理及び関係大臣に質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 本会議 第23号(1997/04/08、41期)

私は、新進党を代表して、ただいま議題となりました健康保険法等の一部を改正する法律案につきまして、橋本総理並びに小泉厚生大臣に質問をいたします。総理、まず私がお聞きしたいのは、社会保障制度改革についての総理の基本的な考え方であります。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 本会議 第18号(1998/10/08、41期)

私は、民主党を代表して、自由民主党提出、金融機能の早期健全化のための緊急措置に関する法律案について質問いたします。昨日、この法案を一読したとき、私は大きな驚きと失望を禁じ得ませんでした。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 本会議 第19号(1998/10/13、41期)

私は、民主党提案の金融機能の早期健全化のための緊急措置に関する法律案に対する修正案につきまして、その趣旨を御説明いたします。金融機能の早期健全化のための緊急措置に関する法律案は、金融機関等の資本の増強に関する緊急措置の制度を設けることにより、我が国の金融機能の早期健全化を図ることを目的として、自由民………会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 本会議 第6号(2000/02/09、41期)

民主党の岡田克也です。鳩山代表に引き続き、経済財政問題を中心に質問をします。質問に先立ちまして、先ほどの小渕総理の答弁につきまして、二点、お伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 本会議 第2号(2000/09/25、42期)

民主党の岡田克也です。質問に先立ち、森総理に一言率直に申し上げたいことがあります。それは、第二次森内閣の組閣についてです。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第51号(2002/07/30、42期)

民主党の岡田克也です。私は、ただいま提案されました小泉内閣不信任案について、民主党・無所属クラブを代表して、賛成の討論を行います。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第5号(2003/02/03、42期)

民主党の岡田克也です。私は、民主党幹事長として、民主党・無所属クラブを代表し、総理の施政方針演説について総理に質問いたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第16号(2003/03/20、42期)

民主党の岡田克也です。本日昼に始まった米国などによるイラク攻撃に関し、我々の見解を述べつつ、小泉総理に質問します。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 本会議 第41号(2004/06/15、43期)

民主党の代表の岡田克也です。私は、日本共産党、社会民主党・市民連合、そして民主党・無所属クラブを代表し、ただいま議題となりました小泉内閣に対する不信任決議案について、提案理由の説明をいたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第160回国会 衆議院 本会議 第2号(2004/08/02、43期)

民主党代表の岡田克也です。私は、民主党・無所属クラブを代表し、総理のサミット報告に関連して、総理の国政、外交に対する基本的な姿勢、考え方を中心に質問をいたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 本会議 第2号(2004/10/13、43期)

民主党代表の岡田克也です。私は、民主党・無所属クラブを代表し、昨日の総理の所信表明演説に対して、私自身の見解を明らかにしながら、総理に質問をいたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 本会議 第2号(2005/01/24、43期)

民主党代表の岡田克也です。民主党・無所属クラブを代表し、先日の施政方針演説に関し、小泉総理大臣に質問をいたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 本会議 第4号(2010/01/29、45期)

第百七十四回国会の開会に当たり、外交の基本方針について所信を申し述べます。まず冒頭、さきにハイチで発生した地震において犠牲となった方々に心から哀悼の意を表するとともに、被災者の方々にお見舞いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 本会議 第5号(2010/02/01、45期)

私には二問、御質問いただいたと思っております。第一問は、一月十三日のクリントン長官との日米外相会談で、日米関係の深化のプロセスを開始することだけしか合意できなかった、これは信頼なくして日米関係の深化が進まないということのあらわれではないかと。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 本会議 第24号(2010/04/20、45期)

今後の気候変動交渉及び鳩山イニシアチブの具体化についてのお尋ねについて、答弁をいたします。外交演説で述べたように、気候変動問題は人類にとっての危機であり、その解決は、次の世代への責任です。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 本会議 第2号(2012/01/26、45期)

まず、谷垣総裁、御質問いただき、ありがとうございます。谷垣総裁の厳しい御指摘は真摯に受けとめさせていただきます。今後ともよろしくお願い申し上げます。二問、御質問いただきました。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 本会議 第3号(2012/01/27、45期)

私には、二問、御質問いただきました。まず、消費税率のさらなる引き上げに関する私の発言についての御質問でございます。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 本会議 第5号(2012/02/21、45期)

私には、二問、御質問いただきました。まず、我が国が債務不履行となった場合の、七十五歳以上の高齢者の年金と医療についての御質問がございました。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 本会議 第18号(2012/05/08、45期)

まず、貧困削減に向けた数値目標についてお尋ねがありました。民主党政権では、ハローワークによるフリーターの正社員化への支援や求職者支援制度の創設などの非正規雇用や貧困、格差対策の充実を行ってまいりました。また、民主党政権になってから厚生労働省で相対的貧困率を公表したことも、大きな成果であるというふうに………会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 本会議 第19号(2012/05/10、45期)

幼児教育、保育の質の向上のための恒久財源についての御質問がございました。御指摘のように、子ども・子育て新システムによる幼児教育、保育の量と質の充実のため、今回の税制抜本改革による財源で、〇・七兆円程度を確保することとしております。うち、量の拡充で〇・四兆円、質の充実で〇・三兆円程度を考えているところ………会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 本会議 第23号(2012/06/01、45期)

私には、二問、高木先生から御質問いただきました。まず、新規採用抑制方針についてでございます。会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 本会議 第6号(2015/02/16、47期)

民主党代表に新たに就任した岡田克也です。私は、民主党・無所属クラブを代表し、安倍総理の施政方針演説に対して質問いたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 本会議 第39号(2015/07/16、47期)

安倍総理、総理は本当に採決するんでしょうか。今からでも遅くはありません。再考すべきです。(拍手)国民の八割が政府の説明は不十分と言い、半数以上が政府の安全保障関連法案は憲法違反あるいは反対と答えています。平和を求めて国会を取り巻く若者たちは日に日にふえています。大多数の憲法学者、歴代の内閣法制局長官………会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 本会議 第47号(2015/09/18、47期)

安倍総理、あなたは、集団的自衛権行使を含む安全保障関連法案を参議院特別委員会で強行採決しました。衆参両院での二百時間を超える審議の中で、議論を重ねれば重ねるほど法案の矛盾が明らかとなり、政府の答弁も場当たり的で、全く説得力のないものでした。この法案が憲法違反であることが明確になりました。圧倒的多数の………会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 本会議 第2号(2016/01/06、47期)

民主党代表の岡田克也です。私は、民主、維新両党で結成した統一会派民主・維新・無所属クラブを代表し、安倍総理の海外出張に関する報告及び麻生財務大臣の財政演説について質問します。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 本会議 第7号(2016/01/26、47期)

民主党代表の岡田克也です。民主・維新・無所属クラブを代表し、安倍総理の施政方針演説について質問します。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 本会議 第29号(2016/04/28、47期)

私は、民進党・無所属クラブを代表し、ただいま議題となりました区画審設置法及び公選法改正案につき、民進党案に賛成、自民党・公明党案に反対の立場で討論いたします。(拍手)二〇〇九年衆議院選挙における一票の格差を違憲状態とした最高裁判決から五年、いまだ民主主義の根幹である一票の価値の平等が確保されないまま………会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 本会議 第36号(2016/05/31、47期)

民進党代表の岡田克也です。私は、民進党・無所属クラブ、日本共産党、生活の党と山本太郎となかまたち、社会民主党・市民連合を代表し、ただいま議題となりました安倍内閣に対する不信任決議案について、提案の趣旨を説明いたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2017/09/22