移動
国会議員白書トップ
衆議院議員活動統計
 23期衆議院議員活動統計
 24期衆議院議員活動統計
 25期衆議院議員活動統計
 26期衆議院議員活動統計
 27期衆議院議員活動統計
 28期衆議院議員活動統計
 29期衆議院議員活動統計
 30期衆議院議員活動統計
 31期衆議院議員活動統計
 32期衆議院議員活動統計
 33期衆議院議員活動統計
 34期衆議院議員活動統計
 35期衆議院議員活動統計
 36期衆議院議員活動統計
 37期衆議院議員活動統計
 38期衆議院議員活動統計
 39期衆議院議員活動統計
*40期衆議院議員活動統計
*41期衆議院議員活動統計
*42期衆議院議員活動統計
*43期衆議院議員活動統計
*44期衆議院議員活動統計
*45期衆議院議員活動統計
*46期衆議院議員活動統計
衆議院議員一覧
参議院議員一覧
内閣総理大臣一覧

サイト内検索
■著書
世論の曲解
平成史
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治
選挙ポスターの研究

安倍晋三




衆議院本会議発言統計

40期(1993/07/18〜)    0回       0文字
41期(1996/10/20〜)    4回    7758文字
42期(2000/06/25〜)    1回    3090文字
43期(2003/11/09〜)    0回       0文字
44期(2005/09/11〜)   23回  129474文字
45期(2009/08/30〜)    1回    8701文字
46期(2012/12/16〜)   33回  367692文字

衆議院本会議発言一覧

第139回国会衆議院本会議第6号(1996/12/13、41期)

私は、自由民主党を代表して、介護保険法案、介護保険法施行法案及び医療法の一部を改正する法律案について、総理並びに関係大臣に質問いたします。昭和三十六年に国民皆保険、皆年金を達成した社会保障制度は、経済の成長、社会の成熟とともに充実してまいりました。しかしながら、今日の社会保障制度を取り巻く環境は、諸外国にも例を見ない高齢化の急速な進展、家族形態の多様化と、大きく変貌を遂げつつあります。こうした中で………会議録へ(外部リンク)

第142回国会衆議院本会議第26号(1998/04/07、41期)

自由民主党の安倍晋三であります。私は、自由民主党を代表いたしまして、アジア欧州会合報告について、橋本総理と小渕外務大臣に質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第143回国会衆議院本会議第12号(1998/09/18、41期)

私は、自由民主党の安倍晋三であります。私は、自由民主党を代表し、このたびの防衛庁不祥事に関連して質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第147回国会衆議院本会議第16号(2000/03/28、41期)

私は、自由民主党、公明党・改革クラブ、自由党を代表して、ただいま議題となっております国民年金法等の一部を改正する法律案等年金三法案に対して、賛成の意を表するものであります。(拍手)新たな世紀の到来を控えて、本格的な少子高齢社会が目前に迫っている今日、国民の老後生活の柱である年金制度を将来にわたって安定した盤石なものとすることは、この時代に生きる我々に課せられた重大な使命であります。会議録へ(外部リンク)

第157回国会衆議院本会議第2号(2003/09/29、42期)

私は、自由民主党を代表し、小泉総理の所信表明に対する質問をいたします。(拍手)その前に、まず、九月二十六日の十勝沖地震により被害を受けた方々、負傷された方々に心からお見舞いを申し上げます。自由民主党としても、政府と協力し、対策に万全を期すことをお約束いたします。会議録へ(外部リンク)

第164回国会衆議院本会議第2号(2006/01/23、44期)

前原議員にお答えをいたします。まず、耐震強度偽装問題への対応についてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第164回国会衆議院本会議第4号(2006/01/27、44期)

長浜議員にお答えをいたします。アスベストによる健康被害につきましては、極めて長い期間を経て発病し、原因の特定が極めて困難である一方、また重篤な健康被害があるにもかかわらず、労災補償の対象者以外は、現状では特別な救済手段が存在しておりません。会議録へ(外部リンク)

第164回国会衆議院本会議第8号(2006/02/17、44期)

福田議員にお答えいたします。三位一体改革の評価と今後の改革についてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第164回国会衆議院本会議第14号(2006/03/16、44期)

佐々木議員にお答えします。都市再生本部による中心市街地活性化の取り組み、都市再生本部と中心市街地活性化本部との関係についてお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第164回国会衆議院本会議第17号(2006/03/24、44期)

高山議員にお答えをいたします。まず、政府機関からの情報流出事案についてのお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第164回国会衆議院本会議第20号(2006/04/06、44期)

高井議員にお答えいたします。まず、子育て、幼児教育に対する理念についてのお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第164回国会衆議院本会議第29号(2006/05/11、44期)

赤嶺議員にお答えします。米軍再編に伴う費用負担についてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第164回国会衆議院本会議第30号(2006/05/16、44期)

鳩山議員にお答えします。宗教的情操教育についてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第165回国会衆議院本会議第3号(2006/09/29、44期)

このたび、私は、内閣総理大臣に任命されました。日本が厳しい時期を乗り越え、新世紀の発展に向けた出発点に立った今、初の戦後生まれの総理として、国政を預かる重責を与えられたことに身の引き締まる思いです。多くの国民の期待を正面から真摯に受けとめ、身命を賭して職務に取り組んでまいります。(拍手)国政を遂行するに当たり、私は、まず、みずからの政治姿勢を、国民の皆様並びに議員各位に明らかにいたします。会議録へ(外部リンク)

第165回国会衆議院本会議第4号(2006/10/02、44期)

鳩山由紀夫議員にお答えいたします。逃げず、逃げ込まずという消費税への姿勢についてのお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第165回国会衆議院本会議第5号(2006/10/03、44期)

太田昭宏議員にお答えをいたします。まず、お答えをする前に、このたび新代表に就任をされましたことを心からお喜び申し上げます。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第165回国会衆議院本会議第6号(2006/10/10、44期)

ただいまの御決議に対しまして所信を申し述べます。今回、北朝鮮が、我が国を含む国際社会の再三の警告にもかかわらず、核実験を強行したと発表しました。それが事実であるとすれば、我が国を初めとする東アジア地域のみならず、国際社会の平和と安全に対する重大な脅威であり、断じて容認できません。会議録へ(外部リンク)

第165回国会衆議院本会議第7号(2006/10/13、44期)

石破茂議員にお答えをいたします。テロ対策特別措置法の延長についてのお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第165回国会衆議院本会議第13号(2006/11/02、44期)

林幹雄議員にお答えをいたします。地方分権改革についてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第166回国会衆議院本会議第2号(2007/01/26、44期)

昨年九月、私は、総理に就任した際、安倍内閣の目指す日本の姿は、世界の人々があこがれと尊敬を抱き、子供たちの世代が自信と誇りを持つことができるように、活力とチャンスと優しさに満ちあふれ、自律の精神を大事にする、世界に開かれた「美しい国、日本」であることを国民の皆様にお示ししました。この新しい日本の姿の実現に向け、国民の皆様とともに、一つ一つスピード感を持って結果を出していくことが重要であると考えてい………会議録へ(外部リンク)

第166回国会衆議院本会議第3号(2007/01/29、44期)

小沢一郎議員にお答えをいたします。今国会で論議すべき最重要課題についてのお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第166回国会衆議院本会議第4号(2007/01/30、44期)

太田昭宏議員にお答えをいたします。私の美しい国づくりについてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第166回国会衆議院本会議第7号(2007/02/20、44期)

御法川信英君にお答えをいたします。税制の抜本改革についてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第166回国会衆議院本会議第23号(2007/04/17、44期)

馳浩議員にお答えいたします。教育再生会議の役割と中教審との役割分担についてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第166回国会衆議院本会議第25号(2007/04/24、44期)

吉川貴盛議員にお答えをいたします。自衛隊のイラク派遣の意義についてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第166回国会衆議院本会議第27号(2007/05/08、44期)

谷畑孝議員にお答えをいたします。社会保険庁改革に対する私の決意についてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第166回国会衆議院本会議第30号(2007/05/15、44期)

細野議員にお答えをいたします。天下りと税金の無駄遣いについてのお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第168回国会衆議院本会議第1号(2007/09/10、44期)

第百六十八回国会の開会に当たり、新潟県中越沖地震や台風による災害により亡くなられた方々の御冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた方々に心からお見舞いを申し上げます。被災者の皆様の不安の解消を第一に、復旧復興に全力を尽くしてまいります。さきの参議院議員通常選挙は、与党にとって大変厳しい結果となりました。今回示された国民の皆様の思いや怒りに対し、これまで十分こたえ切れていなかったこと、政治と行政に対………会議録へ(外部リンク)

第181回国会衆議院本会議第2号(2012/10/31、45期)

自由民主党の安倍晋三であります。私は、自由民主党・無所属の会を代表して、野田総理の所信表明演説について質問をいたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第183回国会衆議院本会議第1号(2013/01/28、46期)

まず、アルジェリアで発生したテロ事件について、一言申し上げます。事件発生以来、政府としては、総力を挙げて、情報収集と人命救出に取り組んでまいりました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会衆議院本会議第2号(2013/01/30、46期)

まず初めに、このたび、大変困難な状況の中で民主党の代表に就任されました海江田万里代表に対しまして、改めて敬意を表し、私も同世代の者の一人としてエールを送りたいと思います。そして、結びにおいて、私たちの世代には、私たちの世代で日本をよりよい国にして次の世代に受け渡す義務がある、そうおっしゃられました。………会議録へ(外部リンク)

第183回国会衆議院本会議第3号(2013/01/31、46期)

井上義久議員の御質問にお答えをいたします。まず、邦人保護のあり方等についてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会衆議院本会議第5号(2013/02/05、46期)

岸本周平議員の御質問にお答えいたします。中央銀行の独立性についてお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会衆議院本会議第6号(2013/02/14、46期)

ただいまの御決議に対しまして、所信を申し述べます。今回、北朝鮮が核実験を強行したことは、北朝鮮がミサイル能力を増強していることとあわせ考えれば、我が国の安全に対する重大な脅威であり、北東アジア及び国際社会の平和と安全を著しく損なうものとして、断じて容認できません。会議録へ(外部リンク)

第183回国会衆議院本会議第8号(2013/02/28、46期)

強い日本、それをつくるのは、ほかの誰でもありません。私たち自身です。一身独立して一国独立する。会議録へ(外部リンク)

第183回国会衆議院本会議第9号(2013/03/04、46期)

大畠章宏議員の質問にお答えをいたします。東日本大震災からの復興におけるさまざまな課題について、現地からの声も含め、どのように対応するのかとのお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会衆議院本会議第10号(2013/03/05、46期)

井上義久議員にお答えをいたします。平成二十五年度予算の早期成立と国民への説明についてのお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会衆議院本会議第11号(2013/03/14、46期)

武正公一議員にお答えをいたします。社会保障・税一体改革の精神についてのお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会衆議院本会議第12号(2013/03/22、46期)

若井康彦議員の質問にお答えをいたします。TPPについてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会衆議院本会議第16号(2013/04/12、46期)

宮下一郎議員にお答えをいたします。デフレ脱却と経済活性化に対する意気込みについてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会衆議院本会議第21号(2013/05/10、46期)

上川陽子議員にお答えをいたします。代行割れ問題の早期解決と母体企業の経営への配慮についてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会衆議院本会議第35号(2013/06/24、46期)

私は、六月十七日及び十八日に英国ロック・アーンにおいて開催されたG8サミットに出席しました。また、これに先立ち、十五日及び十六日にポーランドを訪問し、G8サミット終了後の十九日にはアイルランドを訪問するとともに、英国ロンドンにおいて、我が国の経済政策につき講演を行いました。その成果について御報告いた………会議録へ(外部リンク)

第185回国会衆議院本会議第1号(2013/10/15、46期)

まず、冒頭、過去に経験したことのない豪雨や台風、竜巻により、亡くなられた方々に心から哀悼の意を表するとともに、被害に遭われた方々に対しお見舞いを申し上げます。高齢化や過疎に直面する被災地域も多く、そうした実態も踏まえながら、早期の復旧に向け、全力で取り組んでまいります。会議録へ(外部リンク)

第185回国会衆議院本会議第2号(2013/10/16、46期)

答弁に先立ちまして、まず、台風二十六号による大雨により亡くなられた方々に心から哀悼の意を表するとともに、被害に遭われている方々に対してお見舞いを申し上げます。政府としては、関係機関一体となって、被災者の救出救助活動に全力を尽くすとともに、ライフラインの早急な復旧などの応急対策に総力を挙げて当たってま………会議録へ(外部リンク)

第185回国会衆議院本会議第3号(2013/10/17、46期)

井上義久議員にお答えいたします。今後の政権運営に当たっての基本認識についてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第185回国会衆議院本会議第4号(2013/10/25、46期)

中谷元議員にお答えをいたします。国家安全保障会議設置の趣旨、狙いについてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第185回国会衆議院本会議第8号(2013/11/07、46期)

城内実議員にお答えをいたします。本法案の必要性についてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第185回国会衆議院本会議第9号(2013/11/08、46期)

平将明議員にお答えをいたします。本法案の意義についてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第186回国会衆議院本会議第1号(2014/01/24、46期)

まず、冒頭、海上自衛隊輸送艦「おおすみ」と小型船の衝突事故について、亡くなられた方の御冥福をお祈りし、また、お見舞いを申し上げます。徹底した原因究明と再発防止に全力を挙げてまいります。何事も、達成するまでは不可能に思えるものである。会議録へ(外部リンク)

第186回国会衆議院本会議第2号(2014/01/28、46期)

海江田万里議員にお答えをいたします。全部で四十六問、御質問をいただきました。会議録へ(外部リンク)

第186回国会衆議院本会議第3号(2014/01/29、46期)

井上義久議員にお答えをいたします。経済再生への取り組みについてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第186回国会衆議院本会議第9号(2014/03/18、46期)

政府は、昨年十二月十七日、国家安全保障会議及び閣議において、国家安全保障戦略、平成二十六年度以降に係る防衛計画の大綱及び平成二十六年度から平成三十年度までの中期防衛力整備計画を決定いたしました。以下、これらについて御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第186回国会衆議院本会議第11号(2014/03/27、46期)

齋藤健議員にお答えをいたします。農業、農村の将来像と二法案の位置づけについてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第186回国会衆議院本会議第13号(2014/04/01、46期)

とかしきなおみ議員にお答えをいたします。医療、介護の制度改革の位置づけについてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第186回国会衆議院本会議第16号(2014/04/10、46期)

橋本岳議員にお答えをいたします。市町村合併についてのお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第186回国会衆議院本会議第17号(2014/04/11、46期)

鈴木淳司議員にお答えをいたします。電力システム改革の着実な推進についてのお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第186回国会衆議院本会議第18号(2014/04/15、46期)

萩生田光一議員にお答えをいたします。教育再生への決意と、改革の方向性についてのお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第187回国会衆議院本会議第1号(2014/09/29、46期)

所信を申し述べるに先立ち、一言申し上げます。一昨日、御嶽山が噴火いたしました。会議録へ(外部リンク)

第187回国会衆議院本会議第2号(2014/09/30、46期)

海江田万里議員にお答えをいたします。海江田議員からは、二十七問質問をいただいておりますが、答弁漏れのないように、かつ簡潔にお答えをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第187回国会衆議院本会議第3号(2014/10/01、46期)

井上義久議員にお答えをいたします。御嶽山噴火への対策と今後の防災・減災対策への取り組みについてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第187回国会衆議院本会議第5号(2014/10/14、46期)

新藤義孝議員にお答えをいたします。地方創生の取り組みの方針と、まち・ひと・しごと創生法案の意義についてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第187回国会衆議院本会議第8号(2014/10/28、46期)

松本文明議員にお答えをいたします。派遣労働者の雇用の安定、保護についてのお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)