岡部常参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   1期(1947/04/20〜)  290回出席(うち幹部出席131回)   85回発言  109675文字発言
   2期(1950/06/04〜)  133回出席(うち幹部出席 11回)   24回発言   24834文字発言

    参議院在籍時通算    423回出席(うち幹部出席142回)  109回発言  134509文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  215回出席  54回発言 法務委員会
 2位   87回出席  38回発言 司法委員会
 3位   59回出席   3回発言 予算委員会
 4位   54回出席  12回発言 議院運営委員会
 5位    5回出席   1回発言 人事委員会
 6位    2回出席   1回発言 懲罰委員会
 7位    1回出席   0回発言 決算委員会

参議院委員会役職

委員長経験

法務委員会委員長(第15回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

司法委員会理事(第2回国会)
法務委員会理事(第3回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第1回国会 参議院 司法委員会 第2号(1947/07/10、1期)

今回新らしく殖えました数でありますが、どのくらいになりますか。それをちよつと承つて置きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第5号(1947/07/28、1期)

今、小川君も触れられましたが、賠償のことに関しましては、政府でそんなに御心配になつているものとも私は考えないのでありますが、いかがでございましようか、額が上るというようなことを非常に御懸念になつている…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第6号(1947/07/30、1期)

私は、すでにこの委員会におきましても問題になつておりまする司法省の存廃に関連する問題をお尋ねいたしたいのであります。新聞紙上で承わりますると、すでに衆議院でもそのことが質問せられておるように伺つており…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第7号(1947/08/01、1期)

罰金の件につきまして、私は刑法に限局せずすべてに法令を包含した点で、別に質問書を提出しておきました。先程佐藤政府委員の御答弁によりますると、現在の経済状態などを照し合せて、罰金をその時に應じて変更する…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第8号(1947/08/05、1期)

やはり三十四條に関聯した問題でございますが、一方に五十八條累犯加重の規定を削除せられましてこの点非常に進歩的な立法であろうと考えるのでありまするが、飜つて、三十四條の十年経過ということをお定めになりま…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第9号(1947/08/06、1期)

私はちよつと反対でございます。今までも審議の経過を見ますと、あつちこつち、余りにあと先に順序なく論議されて、纒まりがつきにくいようでありますから、少くとも章別か何かでおやりになる方が纒まりがよいのでは…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第10号(1947/08/07、1期)

先程尊属殺のお話が出ましたから、ちよつと伺つて置きたいのでありますが、尊属殺に対する加重刑というものに対しては、この立案に際して御考慮になりましたでありましよかどうでしようか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第13号(1947/08/13、1期)

鬼丸委員が、現在の司法官の生活を非常に御心配の余り、貴重なる御質問をいたされ、又それに対して大臣の御説明を得て了承いたしましたが、私はその近くにありまする、又或る意味において関聯の深い、而して又同じ司…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第15号(1947/08/19、1期)

只今松井委員から心強いお話を承わりましたが、最近小菅に参りまして、私共が観察をし、又刑務当局から伺つたところによりますると、やはりあすこでは保釈責付が余りに少ないという感じを私共抱いて参つたのでありま…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第21号(1947/09/16、1期)

終戰以來満二ケ年以上を経過いたしまして、この間における我が国の治安状態が誠に憂うべきものがあることは皆さん御承知の通りでございます。この憐れな治安状態が僅かに連合軍の占領治下ということ、MPの力によつ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第22号(1947/09/17、1期)

只今浦和弁護士会の陳情書ですか、伺いまして、誠に同感する者であります。所在に司法部のいろいろな事件が起りまして、殊に静岡刑務所における不祥事は、天下の耳目を聳動しておると申しても差支ない程の大きいこと…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第25号(1947/09/27、1期)

十四條に「訴追状には、訴追を受ける裁判官の官職、氏名及び罷免の事由を記載しなければならない」とあり、十五條には「何人も、裁判官について彈劾による罷免の事由があると思料するときは、訴追委員會に對し、その…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第27号(1947/10/02、1期)

本日までに御説明になりました点に触れまして、少しく質問をいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第28号(1947/10/03、1期)

改正案の第八百四十一條の規定についてお伺いをしたいと思います。未成年の子が禁治産の宣告を受けたときには、改正案におきましては、家事審判所が後見人を選定すべきことになつております。從つて父母以外の者が後…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第29号(1947/10/04、1期)

速記を始めて下さい。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第30号(1947/10/06、1期)

私は今囘の司法省の改組の問題に関聯いたしまして、行刑関係の官廳がどういうふうになるかということについてお尋ねをいたしたいのであります。行刑の重要性ということにつきましては、先般司法大臣からも御意見を承…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第35号(1947/10/14、1期)

これは事句のことでございますが、今問題になりました二十四條「当事者双方のため衡平に考慮し」とありますが、衡平という字は英法のエクィティーから來ておるものと察せられますが、一体に文字を平易にするときとし…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第44号(1947/11/29、1期)

これは執達吏の手数料でありますかの点に触れておりますが、この経済事情の変動によりまして、代書人に対する手数料と申しますか、それはどういうふうになつておりますか、それをお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第46号(1947/12/05、1期)

今議題になりました青年補導法案、これにつきまして、政府側ではどういうお考えを持つておられるか、承りたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 予算委員会 第8号(1947/09/26、1期)

只今御説明になりましたことに関連して、主として挙げてあります三宮家、秩父宮、高松宮、三笠宮家につきまして、どういうふうな内訳になつてこういう予算が計上せられましたか、その点を第一に承りたいのであります…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第5号(1948/03/23、1期)

具體的の例なんですが、令状によつて刑務所に拘禁されておるような場合とか、或いは拘禁者というのは現実の刑務所長をいうのですか。或いは令状を發した者をいうのですか。ちよつとこの間からその點が疑問になつてお…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第14号(1948/04/06、1期)

これより委員會を開催いたします。先ず民事訴訟法の一部を改正する法律案の提案理由の御説明を願います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第15号(1948/04/07、1期)

司法委員會をこれより開きます。行政代行法案の提案理由を御説明願います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第20号(1948/05/04、1期)

私は判事、檢事どなたでもよろしいのでございますから両方の方にお伺いいたします。それは裁判官の判事の方から見て、現在出ておりまする改正案に現れただけの差別、差等だけでもこれは認められないのであるか、判事…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第21号(1948/05/05、1期)

裁判官の報酬等に関する法律案中第十三條に「当分の間一云云という文句がありますが、この「当分」というのはどういう意味になるか又將來はどうなりますか、ちよつとお伺いいたします。私実は想像いたしまするのに、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第23号(1948/05/07、1期)

速記を止めて。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第35号(1948/06/03、1期)

今回提案されました刑事訴訟法を改正する法律案につきましては、前回に政府委員の御説明を伺いまして大体の御趣旨は拜承いたしましたが、私共といたしましてお伺いしたい点もありますので、順次申上げたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第36号(1948/06/04、1期)

先程裁判官、檢察官と法務廳の職員との給與の権衡問題について総裁がお答えになりました点で、一つの案としては或いは檢官を兼務せしめて、檢察官の俸給を給する途もあるんではないかというふうにおつしやいましたが…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第37号(1948/06/08、1期)

これより司法委員会を開会いたします。本日上程いたしますのは、裁判官の報酬等に関する法律案並びに檢察官の俸給等に関する法律案を一括上程いたします。前回に引続き質疑を継続いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第39号(1948/06/10、1期)

第三十九條についてお尋ねいたします。一項の後段でございますが、「書類若しくは物の授受をすることができる。」この「書類」というもの或いは「物」というものは、訴訟関係の書類、或いは訴訟関係の物という意味で…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第42号(1948/06/16、1期)

これより司法委員会を開会いたします。本日は前回に引続きまして刑事訴訟法を改正する法律案について政府委員の御説明を願います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第43号(1948/06/18、1期)

それでは本日はこの程度で散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第44号(1948/06/22、1期)

これより司法委員会を開会いたします。前回に引続きまして、刑事訴訟法を改正する法律案の質疑を続けます。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第45号(1948/06/23、1期)

これより司法委員会を開会いたします。前回に引続いて、刑事訴訟法を改正する法律案の質疑を行います……。それでは説明を願います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第46号(1948/06/24、1期)

松島丸事件に関しまする裁判官の刑事事件不当処理等の調査に関しましては、來馬委員並びに本員が命を受けまして、六月十四日と十五日の両日、木更津市並びに千葉市に出張いたしまして、更にその補足的調査を行いまし…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第47号(1948/06/25、1期)

政府委員に念のために伺いますが、この改正によりまして費用の点はどうなるのでありますか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第49号(1948/06/28、1期)

今回の改正案におきまして、死刑の執行が六ヶ月以内に行われることに相成りました。この点につきまして私、聊か疑念を抱いておるのでありますが、死刑の最近何年間か、まあ約十年間くらいの推移は、どういうふうな統…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第53号(1948/07/05、1期)

これより檢察審査合法案を上程いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第1号(1948/09/13、1期)

本事件は極めて重大なことでありまして、新らしい刑事訴訟法の趣旨から申しましても、本人の弁護権というものは十分に尊重せられておることを私は確信するのでありますが、実際今回警視廳に留置せられるようになつて…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 予算委員会 第8号(1948/03/18、1期)

私は大蔵大臣に財源の點につきましてお伺いいたしたいのであります。只今の国民經濟の状況から申しまして、財源を新たに求めるということの困難なことは察するに餘りあるのであります。すでに前国會におきまして、そ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 予算委員会 第18号(1948/04/27、1期)

私は前内閣時代に總理大臣に對しまして、刑務所に入つておりまする囚人の勞働力を利用することを提唱いたしたのであります、その際に片山首相は、そのことを考えておるが、只今のところでは、その用意ができておらな…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 議院運営委員会 第7号(1948/11/11、1期)

ご説明がございますか。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 議院運営委員会 第14号(1948/11/24、1期)

これまで衆議院先議の議案が会期終了間際に参議院に送付されるため、往々参議院において充分審査する余裕がなくなる場合があつたことに鑑み、今後かようなことを避けるという趣旨に基いて、差当つての重要法案である…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 議院運営委員会 第15号(1948/11/25、1期)

重複いたしますから、要約したところを申上げたいと思います。公務員法に関連いたしまする予算措置が、これは純粋に法理論的に見て公務員法と可分であるか、不可分であるかということにつきましては、これは相当議論…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 法務委員会 第4号(1948/11/12、1期)

それに関連して、任用資格別の表、今の宮城さんの御要求に更に加えて、詳しく任用別による表を出して頂きたいと思います。宮城さんは警察官のだけ、その序でに詳しく出身職業別。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 法務委員会 第5号(1948/11/13、1期)

これは極く簡單明瞭な改正案でございますが、手数料の額を増すことですが、これは從前でも度々変えて、貨幣價値の変動に伴つて変えているように、今後もインフレは、必ずしも止まつたとはいえない、いな前途どうなる…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 法務委員会 第8号(1948/11/20、1期)

只今のお話によりますると修習を了えた人間を祕書官にされると申されましたが、私まあ全部その点触れて見ておりませんから分りませんが、それはあの判事たる要件のあれですか、判事補の十年というその要件とはどうい…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1948/12/02、1期)

私もこの人事委員の重要性から考えまして、ときには内閣に対する一敵国になる場合もあるわけであります。殊にこの頃の政情と照し合せますと、いつ内閣が変るか分らない、人事委員の任期と照し合せますと、一層その点…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 議院運営委員会 第12号(1948/12/17、1期)

その内容を私も審らかにはいたしませんが、聞くところによりますと、何か議員の一身上に関することのように承知しております。若しそうであるならば、或いは事態によつては秘密会にせられる必要があるのではないか……会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第3号(1948/12/09、1期)

他に御質疑がございましたら……若しございませんようでしたら、次に刑事補償法の方に移りたいと思います。それでは刑事補償法を改正する法律案の逐條の御説明を煩わすことにいたします。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第8号(1948/12/14、1期)

貨幣價値の変動に対しまして罰金額が過少であるということは常に唱えられておりましたところで、本委員会においても夙にそのことが論ぜられたのであります。本委員も昨年経済事犯の罰金の不均衡、殊に短期の自由刑と…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第12号(1948/12/23、1期)

お罷めになりましてから何かしておられますか。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第2号(1948/12/27、1期)

ちよつと伺いますが、あなたの会社で、御令息は全部責任を負つておるわけですか。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第3号(1949/01/07、1期)

どうぞお掛け下さい……丸山さんはお所はどこですか。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第5号(1949/01/09、1期)

これより委員会を開会いたします。本日御遠方からお出下さいましたお方に御挨拶申上げます。お忙しいところを御苦労樣でございます。当委員会におきまして仙台事件と称しておりますそのことについて、皆樣を証人とし…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第9号(1949/01/29、1期)

東京拘置所の黒田、清田看守にたびたびウイスキーなど送つておりますが、これは何か兄さんの方に行くようなことでもありますか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第6号(1949/03/25、1期)

前回にも暫定予算のことについてはお話がございましたが、それからはよほど情勢が変つて参りましたが、政府ではどういう御方針ですか、暫定予算に対するお考えは変つておるのでございますか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第17号(1949/04/19、1期)

中村君、板野君の説に趣旨としては賛成いたしますが、その反対に、終りを五時とか、五時半とかするよりも、始めることをもつと励行して頂きたい。時間通りにやればもつと早く進捗する筈なんですが、これは議員の方も…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第20号(1949/04/23、1期)

只今の厚生委員長の御説明によりまして、必要性はよく認識せられましたので、私はこの派遣に賛成いたすものであります。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第28号(1949/05/11、1期)

早い方がいいです。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第32号(1949/05/18、1期)

税制問題については、先日一度緊急質問が行なわれておりますので、少くともこれは梗概だけでも聴きたいと思います。その上でなければちよつと判断できないと思います。余り重複するようになつては……。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第33号(1949/05/19、1期)

すぐでよいでしよう。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第2号(1949/07/07、1期)

ついでですから申上げます。警務部長の御人選は相当御考慮の末適当な方を御推薦になつたと思いますが、これに触れまして警務部の訓練でございますね。この前の国会において、まあ率直に言えば醜態を暴露しておるので…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第4号(1949/04/05、1期)

これより法務委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第5号(1949/04/19、1期)

これより委員会を再開いたします。本日ここに佐々木松夫に関する件につきまして、桐生政夫さんに證人としてお尋ねいたしますが、その前に宣誓をして頂きます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第6号(1949/04/21、1期)

議事進行について、ちよつと速記を止めてやつたらどうですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第9号(1949/04/28、1期)

先程建設省のお方の御説明で少し察することができましたし、又松村委員の御心配になつておる点もこういう点にあるのではないかと考えますので、將來のために私は申上げて置きたい。それは借地の場合は比較的問題が少…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第10号(1949/05/09、1期)

具体的の問題といたしまして最高裁判所の方のお方にお伺いいたしたいのでございますが、現在の司法研修所はどれだけの能力がありますか。又將來それはどういうふうな御意図がありますか。それらをお伺いいたしたいと…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第11号(1949/05/10、1期)

第二百十八條の「指紋若しくは足型を採取し」となつておりますが、足型は何か現在の指紋法に対應するような新らしい方法を御採用になるのでありますか、その点御説明願います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第12号(1949/05/11、1期)

ちよつと速記を止めて下さい。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第15号(1949/05/17、1期)

裁判所書記が裁判所書記官と改められますということ、これも誠に結構なことでありますが、又二級官が從前に比しますと著しく多くなり、又一級官もできたということは、これは非常に結構なことではありまするが、併し…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第16号(1949/05/18、1期)

この際ついでに承つておきたいのでありまするが、最高裁判所の問題を主としてお尋ねいたしますが、この前の国会で各判事に秘書官を設置せられることになつたのであります。その際に反対の意思を表明せられた同僚もあ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第17号(1949/05/19、1期)

念のためにお伺いいたしますが、委員の資格に官吏も含まれておりますか、どうですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第18号(1949/05/21、1期)

松井君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第1号(1949/06/13、1期)

來馬さんがおつしやつたように、国政調査権乃至は法務委員会における、檢察並びに裁判の運営に関する調査、これに対しては世間は相当誤解しておる。誤解というよりは殆んどその意味を知らないと思うのです。それにつ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第2号(1949/06/15、1期)

今、即答は得られない模樣でありますけれども、私は聊か言葉尻を捉えるようになりますが、部内のことであればあるだけ、これは外に出ないうちはいいですけれども、外に出た以上は、部内のことであればあるだけにはつ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第3号(1949/06/16、1期)

御質疑がございましたら………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第9号(1949/07/29、1期)

委員長の御提案に賛成いたしますが、尚委員の氏名は委員長にお任せいたしたいと思います。皆さんの御賛成を得たいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 懲罰委員会 第3号(1950/04/04、1期)

先程島議員から御提案の件は、いわば起訴状に現れているものに限局するか、或いは希望条件も入れて審議するか、そのいずれかに委員会の態度を決めろということと私判断いたしましたが、島さん如何ですか、そうなんで…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第16号(1950/03/18、1期)

私も大畠議員、それから深川議員の御意見に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第18号(1950/03/22、1期)

その請願者は前と同一人でございますか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第20号(1950/04/06、1期)

ちよつと関連して……。大野委員が御質問なさいました佐藤昇から金が福田氏に渡つた時期でございますね。時期はいつでございますか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第21号(1950/04/07、1期)

さつきもやはり日野氏が渡辺氏を……。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第26号(1950/04/15、1期)

更生緊急保護法案第十條の「地方公共団体」というのはどういうことを予想しておるのでございますか、大体決まつておりますか、又厚生省などの了解は得ておられるのでしようか、それについて……。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第37号(1950/05/02、1期)

私は羽仁委員の言われる政治道徳の方面にまでかけて云々ということに純理としては反対ではございませんけれども、この委員会の従前のやり方から判断いたしまして、そこまで拡げることは如何かと思うのです。従前にお…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 法務委員会 第5号(1950/07/27、2期)

一つだけ……。本法に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 人事委員会 第3号(1950/12/15、2期)

このまましばらく待つて……。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 法務委員会 第1号(1951/02/21、2期)

羽仁さんと須藤さんのお話御尤もです。それで羽仁さんからの御提議がありましたように、その点は理事会でよく御相談して決定して頂いたらどうかと思います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 法務委員会 第7号(1951/03/16、2期)

大体質疑も済んでおるかのように私は感じますが、若しそうでございましたら、この際速かに討論採決という段階に入つて頂きたいと思います。なお討論もございませんようでしたら、直ちに採決に入るように提議いたしま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 法務委員会 第15号(1951/05/17、2期)

先ほどのと関連したことで住民票の作成ですが、この作成は初めは住民から提出させるということでございましたが、それはやはり一斎に同日にやらすのでありますか、丁度国勢調査と同じようにやらすというおつもりです…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 法務委員会 第23号(1951/05/31、2期)

佐藤さんにちよつとお伺いしたいんでございますが、この司法書士会の会員ならざる方というのは大体どのくらいでございますか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 法務委員会 第3号(1951/11/15、2期)

私はやはり関連した問題はこの際一緒に片付けて頂きたいと思います。須藤さんにお許し願えませんか。(「それよりも前にこちらで重大事件についてお話があるのです」と呼ぶ者あり)…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 法務委員会 第6号(1951/11/20、2期)

私は今論ぜられておりますることに関連して質問申上げたいのでありますが、時間が経過いたしましたから、これは他日に留保いたしまして、改めて先般の鬼丸委員の御質疑になりました戦争犯罪に関する件について若干お…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 法務委員会 第7号(1951/11/21、2期)

先ほど判検事の停年に触れて一松委員からもお話がありましたので、私は同じ検察関係ではありませんが、法務府に関係しております矯正保護関係の職員につきまして同じような停年が実施されておるのでありますが、これ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 法務委員会 第2号(1952/02/11、2期)

先ほどの吉田君の質問に対する政府側の御答弁、どうも的が外れているように思うのでございます。私は更によく調べて頂くと同時に、先ほど伊藤委員が指摘されたように、これは根本的に問題があるということを、先刻松…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 法務委員会 第7号(1952/02/23、2期)

これより法務委員会を開きます。前回に引続き質問の継続をいたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 法務委員会 第11号(1952/03/06、2期)

これの写真はここに提出してあるのではありませんか。若しありましたらば、写真を見せたら早いのではないですか。それからちよつと証人に私ついでに承わりたいのですが、この警察手帳に書くのは、本当の意味において…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 法務委員会 第14号(1952/03/26、2期)

いわゆる戦争犯罪者に対する件に関しまして、前大橋法務総裁には若干お尋ねをいたしたのでありますが、その際は少し時期が早かつたためでありますか、大部分は考慮中というようなお話で、明確なるお答えを得るに至ら…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 法務委員会 第16号(1952/03/29、2期)

先ほど来恩赦に対する御構想を承わりまして、従前の恩赦に比しましてよほど進んだものであるということを感じとりまして私も安心いたしたものであります。今更刑事政策の目的を説くまでもございませんが、国家といた…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 法務委員会 第19号(1952/04/02、2期)

只今議題になりましたところの請願及び陳情に対する小委員会における審査の経過を御報告いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 法務委員会 第20号(1952/04/03、2期)

只今議題となりました請願に関しまして、小委員会における審査の経過並びに結果を御報告申します。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 法務委員会 第29号(1952/04/24、2期)

ちよつと……。新聞発表によつて承知しましたところによると、非常に広汎な範囲において恩赦が行われるということでありまして、これは非常な慶賀すべきことだと存じます。但しこの扱い方につきましては、政府におい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 法務委員会 第45号(1952/05/26、2期)

先生に伺いたいのですが、先ほどの御説明で、本法案が団体規制を主眼としておるということをおつしやいまして、又政府も、提案者のほうもそういう説明でありました。が近代の社会情勢を見ますと、この団体活動という…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 法務委員会 第50号(1952/06/06、2期)

本法案の審議もいよいよ終りに近付きまして、大体の大筋は出尽したように思います。私はこの際に駄目を押しておきたいことがありますので、一、二の点についてお伺いしたいと思います。本法案は従来各委員いろいろ所…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 法務委員会 第58号(1952/06/17、2期)

本法案における制裁が秩序罰であるということは先ほどの提案理由によつても又この法文にも現われておるところでありますが、実際に現われた事例、先ほどたくさんお述べになりましたところを以てみますると、大分刑罰…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 法務委員会 第60号(1952/06/19、2期)

私は先に提案せられましたる中山委員の修正案に賛意を表するものであります。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 法務委員会 第63号(1952/07/28、2期)

その点に関しまして、元判事荒木氏のことは今刑事事件にかかつておりまするから、暫く論議することを避けるといたしましても、監督の責任にあるところの地方裁判所所長並びに高等裁判所の長官に対する最高裁判所のお…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 法務委員会 第64号(1952/07/30、2期)

さつきお話になりましたフランスに対する交渉は赦免でございますか。或いは仮釈放ですか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 法務委員会 第12号(1953/02/26、2期)

刑事補償法による補償金でございますね。この制度が始まつて以来の成果はどういうことになつておりますか。若しお答えができなければ後刻書面ででも御答弁を願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12