松井道夫参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   1期(1947/04/20〜)  186回出席(うち幹部出席 59回)  116回発言  237874文字発言

    参議院在籍時通算    186回出席(うち幹部出席 59回)  116回発言  237874文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位   74回出席  54回発言 法務委員会
 2位   59回出席  37回発言 司法委員会
 3位   25回出席  16回発言 懲罰委員会
 4位   21回出席   5回発言 労働委員会
 5位    7回出席   4回発言 選挙法改正に関する特別委員会

参議院委員会役職

委員長経験

参議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

司法委員会理事(第1回国会)
懲罰委員会理事(第3回国会)
法務委員会理事(第7回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第1回国会 参議院 司法委員会 第1号(1947/07/02、1期)

一言御挨拶を申上げます。將來の国會の運營におきまして、常任委員會が非常に重要なものであるということは、これは申すまでもないところでございます。殊に司法委員會におきましては、常国會で重要法案が山積してお…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第2号(1947/07/10、1期)

只今大野委員の質問によつて大体了承いたしたわけなんでございますが、すべて司法関係者は非常に心配しておるのでありますが、司法省の改廃というようなことにつきましては了承いたしました。それに関聯しまして、こ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第4号(1947/07/26、1期)

ちよつとお尋ねしたいのでありますが、この改正法律によつて、弁護士の資格を有した者が、弁護士の職務を数年乃至十数年やつた、かような場合に、裁判所法第四十一條乃至第四十四條によりまして、判事に任命されるこ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第6号(1947/07/30、1期)

民法の一部を改正する法律案、この方の質疑は………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第7号(1947/08/01、1期)

只今の鬼丸さんの動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第8号(1947/08/05、1期)

司法当局にお尋ねしたいのでありますが、この法律によりますと朝鮮弁護士令によりまして弁護士の資格を有する者が、弁護士銓衡委員会の銓衡を経て弁護士になる、それが今年の五月三日以前でありますると、裁判所施行…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第9号(1947/08/06、1期)

一括してやられた方がよいのじやないかと思います。といいますのは、大分法案も山積しておりますし、残りの国会の期間も少いので、成るべく審議を進めるという意味で、そういうことを希望いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第10号(1947/08/07、1期)

ちよつとお尋ねいたしたいのでありますが、七十三條の「天皇、太皇太后、皇太后、皇后、皇太子又ハ皇太孫ニ對シ危害ヲ加ヘ又ハ加ヘントシタル者ハ死刑ニ處ス」とありましてこの「危害ヲ加ヘ」ということの中には畏多…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第11号(1947/08/11、1期)

牧野先生に教えて頂きたいわけなんですが、教育刑の立場から見た姦通罪の処罰について……。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第13号(1947/08/13、1期)

大臣に質問があるのですが、大臣に午後お差支えがなければ午後でも………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第15号(1947/08/19、1期)

只今松村さんのお尋ねがありました点について、安藤先生は何処か核心を掴めないでおると思います。私はこれは安藤先生がちよつと誤解しておられるのじやないかという氣がいたしますが、今日は要するに証人という立場…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第16号(1947/08/20、1期)

それでは引続きまして、「皇族の身分を離れた者及び皇族となつた者の戸籍に関する法律案」の、逐條の説明を政府委員に伺うことにいたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第17号(1947/08/21、1期)

只今の点でありますが、これは借地借家の臨時処理法でありまして、臨時の処理でありまするから本來から言いますと、去年この改正案にあるような方法でやれば一番宜かつたのを一年の経過で一年間というのを二年間に改…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第18号(1947/08/27、1期)

第一條についてお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第20号(1947/08/29、1期)

いろいろ御意見が出まして敬服するわけでありまするが、ただこの法律を改正する、特に一年の期間を二年に延ばすということにつきましては、私は早く都市を復興するというように考えておらんのであります。これは都市…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第21号(1947/09/16、1期)

司法委員会におきましては、休会の期間を利用いたしまして、その委員の一部のもので名古屋高等裁判所管内の数ケ所の刑務所を視察して参つたのでありますが、その結果、我我は非常に現在の状況に即しない刻下の行刑方…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第22号(1947/09/17、1期)

前回に松村委員からだつたと思いましたが、裁判官彈劾法制度に関するいろいろな資料を提出願いたいとお願いしておいたのでありますが、それはどうなりましたか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第23号(1947/09/18、1期)

只今の点でありますが、どうも法律を一般に分り易くするという意味で、最近の法律は、憲法以下口語体に書いてありまして、頗る分り易くなつて來て非常に喜ばしいのでありますが、併しその外の点で相変らず分りにくい…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第31号(1947/10/07、1期)

この際審議の参考といたしますために、只今議題になつております衆議院が修正して参りました修正議決案、政府の原案を修正いたしました部分の趣旨竝にそれに対する政府の御見解、これを拜聴したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第32号(1947/10/08、1期)

只今裁判官、檢察官竝に刑務官の待遇改善に関する決議案の原文を御朗讀になりました起草委員の方々の御苦心、御勞苦に對しまして最大の敬意を拂う次第であります。この決議案に盡されておりまするように、現在の司法…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第33号(1947/10/09、1期)

只今松村委員から修正案が提出せられまして、実に尊敬すべき該博なる御意見を拜聴できましたことは、本委員會が刑法の改正案を審議いたしまする上におきまして、ひたすら尊敬の念を深くする次第であります。併しなが…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第34号(1947/10/10、1期)

第一條の三項にございまする。「但し、別に法律で定める員數を限り、一級とすることができる。」というのは、どういう法律で、何人くらいのものを御豫定になつておるのか、教えて頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第35号(1947/10/14、1期)

一二点お尋ねしたいと存じます。後で入つて参りましたので、多少重複する点があつたら御注意願います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第36号(1947/10/15、1期)

第二十五條に「法廷は、彈劾裁判所でこれを開く。」となつておりますが、具体的にはどこでやることに相成る予想でございますか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第39号(1947/11/06、1期)

七百三十條に「直系血族及び同居の親族は、互に扶け合わなければならない。」という規定がございまして、通常の直系血族及び同居の親族に、當然その肉親その他の関係上扶け合つておるのが普通でありますし、又それが…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第41号(1947/11/20、1期)

実は今日總理大臣にも御出席願いまして、憲法上の問題につき一、二司法大臣と兩大臣の御見解を拜聴いたす豫定にしておりましたのでありますが、總理大臣におかせられては御多忙のためお出で願えなかつたので、その點…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 懲罰委員会 第1号(1947/07/02、1期)

動議を提出したいと存じます。互選は、投票の方法を省略いたしまして、委員長の指名によつて理事を定めたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第6号(1947/09/20、1期)

只今二十條が出ましたので、豫て疑問と思つておる點をお尋ねしておきたいと思います。この規定は爭議行為に對する不介入という建前でできておりますので、一見無理もないように思えるのでありますが、更に深く考えて…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第12号(1947/10/14、1期)

労働基準法の施行に関しまして、又この機会に労働組合法の関係についても一点司法大臣のお考えを質したいと存ずる次第であります。労働基準法の施行によりまして、労働時間が原則として八時間ということに決まつたの…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第14号(1947/10/16、1期)

先程主として刑事関係からいろいろ裁判所に対する御意見がありました。民事の角度からその点はどうでありますか。例えば仮処分が労働爭議に関して使用者側から申請されて行われる。それがどんな場合に行われるのか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第21号(1947/11/18、1期)

この際労働大臣にお尋ねしたいと存じます。失業手当法、並びに保險法とも関連いたしておりますので、かねてお尋ねしたいと存じておつた次第でございます。この失業手当法乃至失業保險法で、將來発生いたしまする失業…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第5号(1948/03/23、1期)

これは日本と英米ではその外の一般の法律制度が違うので、そんな関係から疑問が起るのか知れませんが、日本じや現在の刑事手續上拘禁の命令を出すのは裁判所になるわけですが、そういたしますと、まあ最もこの法律の…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第11号(1948/04/01、1期)

そうすると、懲戒と重複するようなこともあるわけですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第12号(1948/04/02、1期)

審査委員乃至委員會の機構については政令で定められることになると思いまするが、この委員の任期などはどう政府はお考えであるか、その點を承つておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第13号(1948/04/05、1期)

松村委員と星野委員の修正に動議に贊成いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第19号(1948/05/01、1期)

只今の第十條第五項の「裁判所は、何時でも、第二項の決定を取り消すことができる。」この取り消した処分については別に不服の訴はできないのでしようか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第24号(1948/05/18、1期)

今の御説明で警察犯処罰令、栄養士規則、これはもう廃止する形になつておるだろうと思いますが、これをこのままこの法律に残しておいて差支えなのでありますか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第37号(1948/06/08、1期)

先程からの鈴木総裁と官房長官の御答弁を聞いておりますと、多少違つた点があるように考えられるのであります。初め中村委員からの質問に対して、檢事と判事とは給與を区別すべきものとは思われないという趣旨の御答…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第38号(1948/06/09、1期)

十九條の二項でありますが、「移送の決定は、被告事件につき証拠調を開始した後は、これをすることができない。」とありますが、証拠調を開始した後ということにした理由を伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第43号(1948/06/18、1期)

逮捕状を請求する裁判官はどういう裁判官ということになつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第44号(1948/06/22、1期)

二百三十七條でありますが、告訴は、公訴の提起があるまでこれを取消すことができるというふうになつております。併し現行法は二審の判決があるまで取消すことができることになつておるのでありまして、その立案の主…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第53号(1948/07/05、1期)

質問を打切つて討論を省略して直ちに採決に入らんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 労働委員会 第2号(1948/03/27、1期)

先日の議場で、国務大臣から、生産管理は、事務管理の性質を帶びているというような場合には、違法と思わないという趣旨の御答辯があつたと思いますが、只今の御説明によるとなんだかその點が曖昧になつたように思う…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 法務委員会 第5号(1948/11/13、1期)

只今の政府委員の御論旨の中に出て來たと考えておりますので、質問いたしますが、檢事が起訴をしましたところが、事実の誤認に上りまして無罪の判決があつた。そういつた場合に今の法務廳の立場としては、格別の檢事…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 法務委員会 第7号(1948/11/19、1期)

これも法案に関する質問ではございませんが、今日の新聞紙に福島地方檢察廳の檢事正、それから仙台の同樣檢事正ら涜職の嫌疑の下に、池田檢事長みずから取調の衝に当つて捜査を開始したという趣旨の記事があつたので…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 法務委員会 第8号(1948/11/20、1期)

ちよつとお尋ねしますが、最高裁判所の関係については今日初めてですか、そうじやなくは前にも………会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 法務委員会 第10号(1948/11/29、1期)

只今御所管の方が出席であるかどうか知りませんが、ちよつとお尋ねしたいのであります。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 法務委員会 第11号(1948/11/30、1期)

田中政務次官はどういう理由で辞職されたかという点をお尋ねしたいのです。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 懲罰委員会 第4号(1948/12/23、1期)

「野郎」という言葉は通俗的の言葉で、要するに学問のない人の間でもこれは喧嘩口論の時に主として用いられる言葉で、私は非常に国政を談ずる、殊に国会において国民を代表して国政を談ずるには不適当であると思う。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第2号(1948/12/08、1期)

この修正案の中にも出て來ておりますが、この際政府委員に質して置きたいと思うのでありますが、裁判所法の一部を改正する等の法律案、その中で「第三條判事補の職権の特例等に関する法律、」そのうち第二條の二であ…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第4号(1948/12/10、1期)

前々回の委員会で、質疑を留保しておつた件について、更に質疑を続行したいと思います。裁判所法の一部を改正する等の法律案の、第三條の、判事補の職権の特例等に関する法律、この第二條の二でありますが、三年とあ…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第7号(1948/12/13、1期)

提案理由書を拜見いたしますと、今の少年院法、それから少年法、共にこの問題の機関を設置する運びになつておらない。今の両方の地方少年保護委員会、及び地方成人保護委員会、それでこういう應急の処置ですが、必要…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第9号(1948/12/16、1期)

初めての供述はどういうふうになつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第11号(1948/12/22、1期)

差押え喰つているというのは、税金が重過ぎるんですな、闇の方が多いので、普通に税金は正しいのだけれども……。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第12号(1948/12/23、1期)

これは大体分つたと思うのですが、結局あなたがね、昭和電工関係の人たちから今年の三月以降でも、五回よばれた、それから米一斗と、醤油一斗も貰つたということになるのですか、現在としてはそういつた関係者が何か…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第7号(1949/01/11、1期)

ちよつとお尋ねいたします。例えば自動車にでも乘りまして、参議院に出頭して、多少の時間訊間に應ずるというようなことをした場合に、あなたの曽て御覧になつた相様から病状そのものを、病氣そのものを非常に進行さ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 懲罰委員会 第3号(1949/05/21、1期)

星野君を召喚して、一応その弁明を聴くのが相当であると思います。よつて委員長は成規の手続を以て星野君を召喚せられるのが適当であると思います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 懲罰委員会 第4号(1949/05/22、1期)

本会議で私が聞いたのは、草葉議員外一名から懲罰の動議が出たように聞いておつたんでありますが、私の聞き違いでありますか。その点はどうですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 懲罰委員会 第5号(1949/05/23、1期)

紅露さんに引続いてお尋ねいたしますが、あなたは吉村隊事件については引続き委員長の席におられたのですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 懲罰委員会 第7号(1949/05/31、1期)

私はこれを事件別にやつて頂きたいと思うのであります。と申しますのは、これから事実の調査をいたして行きます上において、証人を呼ばなければならないのでありまするが、本会議場における事実の証人は、これは一人…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 懲罰委員会 第1号(1949/06/01、1期)

あなたどこで見ておられたのですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 懲罰委員会 第2号(1949/06/02、1期)

私からお尋ねいたしますが、議長が入つて來られたときに、本会議議場に入つて來られたときは、衛視長が先導したのじやないですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 懲罰委員会 第3号(1949/06/20、1期)

私別に結論を申上げるわけでも何でもないのですが、具体的問題になるのは、要するに調べた経過の事実で、金子氏が紙を掴んだということが一つ、それから板野氏がマイクを副議長の席に叩きつけたということが一つ、そ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 懲罰委員会 第4号(1949/06/21、1期)

近藤次長と代わられてからあなたはどこにおられたのですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 懲罰委員会 第5号(1949/10/24、1期)

今の議事日程の紙を副議長の机の上へ置かれて、その上に硯箱を置かれた、こういうことなんですが、その後その議事日程の紙がどうなつたか、岡田さんからも今お尋ねがあつたようですが、それが誰かによつて手にかけら…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第2号(1949/03/24、1期)

それでは私から申上げます。参議院法務委員会におきましては、檢察及び裁判の運営等に関する調査のため、昭和二十四年二月下旬より同年三月上旬に亘り、九州地方のうち大分、宮崎、鹿児島、及び熊本の四縣に出張いた…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第7号(1949/04/26、1期)

かねて法務当局に御報告を求めておつたのでありますが、今春の衆議院議員選挙におきまして、新潟県の第四区から立候補いたしました田中彰治氏、この人の選挙運動につきまして違反事件が惹起いたしたのでありまして、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第8号(1949/04/27、1期)

この法律案の條文に即して逐條的にもう一遍御説明願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第9号(1949/04/28、1期)

先程政務次官の方から資料を御説明でありましたが、裁判所に現われました事件のうち、二十五條の二によりまして新たに指定されました地区の事件がどのくらいあるか、全体のうちどのくらいあるか、その点お分りなつて…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第10号(1949/05/09、1期)

これは両方に跨つた質問になるかと思いますが、今の裁判所法の六十六條ですが、以前の法律によりますと、六十六條が一前項の試驗に関する事項は、政令でこれを定める。」ということになつておるのでありますが、この…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第11号(1949/05/10、1期)

その保護観察に付することを判決裁判所がする。保護観察のことについては外の機関が犯罪者予防更生法でいたしますので、そういつた専門の機関にしないで、判決裁判所に保護観察に付することをなさしめるということは…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第12号(1949/05/11、1期)

この新聞紙法、出版法に代るべき法律を作る意思があるかどうか。この点について伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第13号(1949/05/12、1期)

第一に伺いたいと思いますのは、弁護士に権利と義務に関することでありますが、これは第四章に規定してあります。ここにございますことは大体において旧法において認められておることのように思うのでございまするが…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第14号(1949/05/16、1期)

只今の御答弁で、原案作成者の御意図は分りましたが、ただ一点確めて置きたいと存じますることは、日本弁護士連合会が、国法上完全な自立機関であつて、他の如何なる機関に対しても責任を負わず、又他の如何なる機関…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第15号(1949/05/17、1期)

この度裁判所法の一部を改正する法律によりまして裁判所書記に関する制度に根本的な改革が企てられたのであります。これは政府の提案理由にありますように、極めて適切な、裁判所書記の職務にいろいろ変更が來されま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第16号(1949/05/18、1期)

只今の岡部委員の質問に関連してお尋ねしたいと思いますが、最高裁判所の新廰舍は現在どういうことになつておつて、いつ頃完成して引移られるのでありましようか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第17号(1949/05/19、1期)

被疑者の状態から刑の執行を受ける受刑の階級かで、必ず指紋を取るというような規則ができておるのでありますか。或いは規則のあるなしに拘らず、実際上どこで指紋を取つておるのか。その点を一つ伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第18号(1949/05/21、1期)

松村委員に御質問申上げますが、要するに修正案中「第二項を削る」という部分は削除いたされて、その他の部分を修正案として出される趣旨になりますね。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第20号(1949/05/23、1期)

只今の大野君の修正の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 懲罰委員会 第2号(1949/10/31、1期)

私も只今遠山委員の述べられた結論に賛成するものであります。本件事案は国際環視の中に、新憲法下に再出発いたしましたところの日本の国会、この国会の権威を冒涜いたしました、極めて重大なる事犯であります。極め…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 法務委員会 第3号(1949/11/25、1期)

法務総裁も御出席になりましたので、この際若干御質問申上げたいと思います。先に私から総理大臣の施政方針演説に関連いたしまして質問を申上げた事項について、尚疑問といたす点がございまするから、その点をお尋ね…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 法務委員会 第4号(1949/11/28、1期)

本間事務総長がいらつしやいますのでこの際ちよつとお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 法務委員会 第5号(1949/11/29、1期)

刑事訴訟法の第三百三十八条の第四号の場合、或いは第三百三十九条の第一号の場合、この場合には、起訴状の記載を改め乃至は公訴提起の手続を完備せしめて、更に起訴することができると思うのであります。更にその起…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 法務委員会 第6号(1949/12/02、1期)

ちよつと委員会にお尋ねしたいのですが、二十五條の疏明を以て足るということは普通の口頭弁論で調べる答弁とか、場合によつては証人でも調べなければ愼重でない場合があると思いますが、そういうことを別に排撃され…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 法務委員会 第7号(1949/12/03、1期)

ちよつと一、二点確かめて置きたいのですが、今の法務府側で、若し市の言うように今の三万坪以外は一指も手を触れることができないていうような状況だつたら、これは少年院を運営して行く上に多少困るのですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 選挙法改正に関する特別委員会 第11号(1950/03/17、1期)

百三十八條はそれで賛成でありますが、ただちよつと字句の点に疑義があるのであります。それは第一項の、「平素親交の間柄にある知己」、「知己」というのはやはり「知人」がいいと思います。「知己」というと、今説…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 選挙法改正に関する特別委員会 第13号(1950/04/01、1期)

只今島村委員の御発言がありましたが、やはり委員長の言われるように、衆議院との間に了解のついた案につき質疑、質問がある人はやつて頂くということにしたらどうでしようか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 選挙法改正に関する特別委員会 第14号(1950/04/06、1期)

羽仁さんにお尋ねしますが……。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 選挙法改正に関する特別委員会 第16号(1950/04/14、1期)

例えば全国区の補欠選挙の場合などは設備費が要ると思うのですが、その点はどうなつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 懲罰委員会 第2号(1950/03/29、1期)

金森先生は会議の模様を御覧になつたと思いますが、野次のようなものはやはり飛ぶのでしようか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 懲罰委員会 第3号(1950/04/04、1期)

本件は相当重大な事案でありまして、その意味は、除名すべしというような強硬な意見も出ており、結果が重大であるという意味において相当重大な事案であります。それで本人に一応弁明の機会を与えることが相当である…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 懲罰委員会 第4号(1950/04/05、1期)

ちよつと私聞を漏らして甚だ恐縮ですが、徳田球一氏のことについてちよつと触れられたのですが、あれはあなたの持つておられる三つの主義のどれに適用して述べられたんですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 懲罰委員会 第5号(1950/04/07、1期)

小川君に更にお尋ねしたいと思いますが、昨日ここで述べられたことは皆間違いないのですね。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第2号(1950/02/02、1期)

今の件ですが、私共実は一月に金沢の高等裁判所支部、名古屋高等裁判所支部に行つて事件の処理状況を調査して参つたのでありますが、それによりますと、大分破棄の事件が多いのでありまして、公訴棄却が百七十、破棄…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第6号(1950/03/07、1期)

今回の改正は相当大規模な改正で、問題となるべき点も沢山あるのじやないかと想像されるわけですが、各界の意見を参照されて法律案が立案されたのでありますから、問題となる点は大方解決されたのであろうと思います…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第7号(1950/03/08、1期)

細い点を少しお尋ねしたいのでありますが、五十八條で、現行法は検察官というふうになつておつたのを法務総裁に改めた理由。法務総裁ということになると、法務総裁の手足となつて、会法の解散といつたようなことにタ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第8号(1950/03/09、1期)

百六十六條の規定についてお尋ねいたしたいのでありますが、第七号の「会社ノ設立二際シテ無額面株式ヲ発行スルトキハ其ノ最低発行価額」というふうになつておるのですが、この「最低発行価額」これについては別に制…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第9号(1950/03/10、1期)

二百四條の株式譲渡の禁止に関する條文でありますが、これは現在の制度を検討されているかと思いますが、こういう点については、一つ資料がありましたらこれは少し集めようと思うのでありますが、例えば現在の株式会…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第10号(1950/03/11、1期)

先ず総会についてちよつとお尋ねしたい点があるのであります。新たに二百三十條の二という規定が定められまして、「総会ハ法令又ハ定款ニ定ムル事項ニ限リ決議ヲ為スコトヲ得」という案になつておるのでありまするが…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第12号(1950/03/14、1期)

私前回は出席しておりませんでしたから質問が重複するかと思いますけれども、一、二質問いたしたいと思います。今度少年院法の一部を改正して従来の「少年観護所、少年鑑別所」というものを一本にして「少年保護鑑別…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第13号(1950/03/15、1期)

それじや私の方からお尋ねしますがね今の金の撒かれたというのは大体の御記憶でいつ頃からいつ頃までの間なんですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第14号(1950/03/16、1期)

春日さんにちよつとお伺いしたいのですが、あなたのような大会社で会社荒しというようなものございますか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第15号(1950/03/17、1期)

北里さんにちよつとお尋ねします。累積投票にちよつと触れられたようであります。数名の取締役を選ばなければならん場合に、実際はどういう方法でやつておられるわけですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第16号(1950/03/18、1期)

一点、これは分り切つたことですけれどもお尋ねして置きますが、佐藤の今の涜職の関係で送検したときに、あなたの方では拘留をしてそうして更に捜査を続けたかつたという意味は、この岡田関係の事件についてはつきり…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第18号(1950/03/22、1期)

これは法務府の方の御意見は伺つたのですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第19号(1950/04/04、1期)

現在の司法保護事業の実際はどういうふうになつておるか。相当効果が上つておるかどうか。その点について一つ………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第20号(1950/04/06、1期)

二、三点お尋ねしますが、先程、今の逮捕を延ばしたことについては警視庁の方から申出があつたとちよつと言われたようでしたね。その通りですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第23号(1950/04/11、1期)

警察後援会という話が出ましたが、警察後援会というのはどんな人が組織しているのですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第24号(1950/04/12、1期)

私から聞きますが、丹羽氏に代つて専務になつた人は何という方ですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第25号(1950/04/13、1期)

私からお尋ねいたしますが、警視庁の予備隊というのはどういうことをするものなんですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第27号(1950/04/19、1期)

最高裁判所の本間事務総長がお出でになつておられますので、裁判官の報酬等についてお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第28号(1950/04/20、1期)

二、三お尋ねしたいと存じますが、先ず三百四十三條のいわゆる特別決議の議決方法の問題でありますが、これはすでに公聴会、意見聴取会等において一般の意見を聴取いたしておりますので、問題の所在はすでに明らかに…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第29号(1950/04/21、1期)

建国大学関係で、資料によりますと滝川政次郎博士が載つておるのでございますが、滝川政次郎博士は現在どうしておられるのですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第30号(1950/04/24、1期)

これも前々回の委員会ですか、すでに問題になつたことですが、更にお尋ねして置きたいと思います。例えばアルゼンチンの国籍法によりますと、第一章アルゼンチン人としてアルゼンチン人というものはどういうものであ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第36号(1950/05/01、1期)

只今の試験制度を採らないのは、人物などを見てやるのだというような御説明であつたと思います。試験をやつてもやはり人物を見るのと変りがないのじやないかと思いますが、その点をお尋ねします。それから單に一号の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第37号(1950/05/02、1期)

画期的な商法の一部改正案が、本日を以て、いよいよその審議の最終段階に入つたわけなんでありまするが、この際政府当局に望みたいことは、本法の公布後極力周知徹底に努力せられんことであります。折角画期的進歩的…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12