移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

松村真一郎参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



参議院委員会発言統計

  1期(1947/04/20〜)  262回出席   85回発言  230921文字発言

※なお、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。


参議院委員会発言一覧

第1回国会 参議院 司法委員会 第6号(1947/07/30、1期)

司法大臣のお話によりますというと、この度の改正は憲法が改まつたについて應急と申しますか、それに即應した部分の改正に止めた、こういう御趣旨であつたのであります。そういたしますとこの度の憲法で特に著しい改…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第8号(1947/08/05、1期)

只今の姦通罪の問題は裁判に現れておる何か経過はないのですか。経過といつてはおかしいが、資料はないのですか。年々どういう形において現れているのか……。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第9号(1947/08/06、1期)

やはり大体は順序を追つておやりになつたらどうかと思う。或いは章なり纒めて、各論を全部通じてということよりも、やはり各論の第二編になりますれば二編の中、委員長において適当にどこまでとお切りになつた方がよ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第10号(1947/08/07、1期)

今の天皇、太皇太后皇太后、皇后、皇太子又は皇太孫に対する関係は、大体御説明があつたわけでありますが、七十四條の第二項の「神宮又ハ皇陵ニ對シ」という関係は後の二十四章でやるというわけでありますか。不敬罪…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第11号(1947/08/11、1期)

私は増田さんと久布白さんにお尋ねしたい。この姦通罪という問題を妻という立場から貞操を紊るものであるという眺め方の外に、私は外から眺める関係において女性の方はどうお考えになるか、そう言う意味は、男の姦通…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第13号(1947/08/13、1期)

私只今の御質問に対しまして、私の感じますことを、突然今私の感じましたことでありますが、それを一つ申上げたいと思います。何が故に從來司法の関係者が冷遇されておつたかということはこれは深く考えなければなら…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第15号(1947/08/19、1期)

ちよつとその図によつて私が考えますと、丁というのはおかしいのじやないかと思います。「丙の下」でいいのじやないかと思います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第16号(1947/08/20、1期)

なんですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第17号(1947/08/21、1期)

私はこの大体の議論は、いろいろ承つておるのですが、第一條の罹災都市の問題、これは臨時の立法であるのを、これを「火災、震災、風水害その他の災害」と、あまりこれは広くなり過ぎるという感じがありますがどうで…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第18号(1947/08/27、1期)

この第一條の第一項、第二項は憲法に書いてあることを民法になぜ書かなければならんか、憲法で分ることではないかと私は思うのであります。信義誠実を要するということは、憲法のどれに根拠を置いておるのであります…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第20号(1947/08/29、1期)

これは大変に重大な法案であります。今御説明を承りますと、いろいろ各方面の資料に基いての御調査ができたようでありますが、法案以外にいろいろの資料を頂きたいと思います。本院においても相当に愼重に研究しなけ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第22号(1947/09/17、1期)

この彈劾というものと懲戒処分との関係はどういうように考えているのでありますか。懲戒免官をする場合が起つた。彈劾もしたいという場合はどうしますか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第23号(1947/09/18、1期)

この裁判所の定員に関する法律というのがあります。第一條を見ると、高等裁判所長官が八人とありますね。そこでいろいろの都合で裁判所を八ケ所を七ケ所にしたいという場合にそうすると一人どうしますか。そういうこ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第25号(1947/09/27、1期)

只今の説で私は疑問に思われるのですが、猶豫はいつまでも許すのですか。猶豫の期限です。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第26号(1947/10/01、1期)

この度の改正は家族制度を認めないというのでありますが、その家という観念をなくするということからいろいろなところに及んでおるようであるが、大臣の説明を見ましても、家の存在を前提とする各種制度、就中継親子…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第30号(1947/10/06、1期)

司法大臣が本日出席せられましたので、私は曽つてこの委員会で、新憲法の下におきましては、三権分立ということを非常に重要視しておるのであるから、内務省の解体であるとか、労働省の設置であるとかいう行政部内の…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第31号(1947/10/07、1期)

ちよつと速記を止めて下さい。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第33号(1947/10/09、1期)

私は原案に對しまして、修正意見を持つておるものであります。それは原案には、第百八十三條削除とありますが、それを修正いたしたいというのであります。文句を讀みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第36号(1947/10/15、1期)

先程來訴追委員の関係と、次の解散の関係についていろいろ御議論があつたのですが、原案者は彈劾裁判所それ自身のために、衆議院の解散があつた場合に、衆議院の議員がいないところをどういうふうにするつもりである…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第37号(1947/10/16、1期)

三十二條に「投票の総数が、衆議院議員選挙人名簿確定の日において」云々とありますが、その総数の数え方ですが、二十二條の投票の効力の規定との関係はどういうふうになさいますか。第二十二條第一号の正規の用紙を…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第38号(1947/10/18、1期)

第十二條の訴追の期間、これは時效のような考えを何故しなかつたのですか。その意味は訴追委員会がない時がある、丁度期間満了しようとする時に衆議院が解散されたということになるというと、期間の満了の途中でそう…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第39号(1947/11/06、1期)

私は前にこの法律の改正のときに意見を申し述べたのでありますが、東京都について初め臨時處理法として出たのでありますが、そして法律施行の日から一年内に申し出ることになつておつたのであります。その一年の期間…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第43号(1947/11/27、1期)

第十九條の「農業資産相続特例法の一部を次のように改正する」というのは、すでに法律が成立した形になつておるのですが、法律はできていない中からこれを書くということは適当でないと思いますし、農業資産相続法の…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第45号(1947/12/04、1期)

百四十二條に、「法務廰設置法施行まで」とあるが、法務廰設置というのは、今決算委員会で審議しておるのです。司法委員と連合委員会で昨日までやつたのですが、これは私はその方で修正案を出しておる。これが法務廰…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 司法委員会 第47号(1947/12/06、1期)

民法の改正に伴う関係法律の整理に関する法律案につきましての質問の際に、私は申し述べたのでありますが、第十九條に掲げてあります農業資産相續特例法という、その法律の法案は、參議員においてまだ審議が進んでお…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第3号(1947/08/05、1期)

私は只今食糧供出の問題について根本的な政府のお考を決めて頂きたいと思う。いわゆるどこまでが法律的責任か、どこまでが道徳的義務であるかという區別が明確でないと私は思います。先程おおせられたところによりま…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第8号(1947/08/20、1期)

私は大臣にお伺いいたしたいのは、開墾を奨勵されることは結構でありますが、併しながら開墾の中でいろいろ檢討するとういような先程のお考えでなく、農地の全體についての再檢討をなさるお考えはありませんか。その…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第9号(1947/08/22、1期)

私はちよつと質問したいと思います。それは、この第三條五號に「發芽率」ということが書いてありますが、種苗檢査所た檢査した結果、その發芽がなかつたということが出るわけですね、これは本人が実は善意でやつた場…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第12号(1947/08/26、1期)

大臣の一町村單位というのは、これは甚だ誤解を招く御答辯であると私は考えます。そうして何か訓令か何かを出して一町村一單位にするということは、この案の第六十條に違反すると思う。六十條は「行政は、前條第一項…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第13号(1947/08/28、1期)

私は大臣が一昨日でしたか、仰せられました言葉のお取消を願いたいということを要望いたすのであります。大臣はこういうことを言われたのです。特殊組合というものを認めるつものであるということをおつしやられまし…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第15号(1947/09/17、1期)

私は第二十八條の末項の規定であります。それは「行政廰は、模範定款例を定めることができる。」これでどういう模範定款をお作りになるお積りであるのかと思いましたが、今日御配付になりました、私はこれを見てこれ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第18号(1947/09/25、1期)

大臣の御説明を承つておりますと、主要食糧の確保ということが要點であるということを申されました。ところが、本法案を見ますと、そういうことがちつとも書いてない。第一條には「重要な農産物」とありますが、これ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第23号(1947/10/07、1期)

私共農業協同組合の組織されます團体の前途を考えますと、どういたしましても金融問題ということに重点を置いて進まなければならんと思うのであります。從來政府の方針としましては、都道府縣に農工銀行というものが…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第27号(1947/11/04、1期)

私は二法案の成立に賛成いたす者であります。二法案の施行に関しまして、行政廰に対しまして次に述べます三ケの要望をいたして成立に同意する者であります。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 農林委員会 第33号(1947/11/21、1期)

私はこの農業災害補償法案なるものが、從來の農業保險なり、家畜保險で十分に保護が行届かなかつたところを厚くしたという意味において賛成するものであります。しかしながら從來は家畜に関する考え方が、この度より…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第12号(1948/04/02、1期)

四十七條でありますが、「その議決を參考にし、」ということはどういう意味でありますか、非常に議決そのものを輕く見ているように私は感じるのであります。元來參考と言えば、それを考えに交えるということでありま…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第13号(1948/04/05、1期)

この檢察廳法の一部を改正する法律案に對しまして修正意見を提出いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第18号(1948/04/30、1期)

私はこの修正案に反対いたす者であります。反対と申しまするのは、趣旨を非なりとするのではありません。ただ言い現わし方において適当でないということを考えるのであります。第一は前文に掲げるということは、余り…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第19号(1948/05/01、1期)

本案に対しては修正案を提出いたします。それはこの二條の中で「訴願のできる場合には、訴願の裁決を経た後でなければ、」というのを改めまして、どういうふうに改めるかと申しますと、この印刷物を手許に配つて置き…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第20号(1948/05/04、1期)

檢察官の方の側にちよつとお尋ねいたします。準司法官という言葉をお使いになつておりますが、いろいろな事柄をいろいろお説明になつておるのです。そういうような事柄があるから司法官に準ずるのであるという御見解…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第21号(1948/05/05、1期)

裁判官の報酬等に関する法律案の第十三條の「判事を兼ねる簡易裁判所判事の酬報月額は、当分の間、判事の報酬月額による。この制度は從來にない制度であります。兼任の俸給を貰うということは……。かくのごとき例を…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第22号(1948/05/06、1期)

題名については委員長において十分考究を願います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第43号(1948/06/18、1期)

この章の規定を通観して考えられますことは、いろいろな條件があつて、檢察官なり裁判官の行動が発動するわけであります。その原因である條件が、客観的に考えられる方のものであるか、主観的に考えられるものである…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 司法委員会 第2号(1948/10/09、1期)

資格審査不実記載に関する小委員会は、休会中数回証人訊問をいたしました。尚その一つとしましては出張訊問をいたしたのであります。詳細は報告書に記載してありますから、それを御覧願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第8号(1948/06/14、1期)

先ず第一に伺うのは、どういう意味で蚕糸業はこの中に入つていないのですか。農業を日本的にということが御説明の中にあるとしますと、日本の蚕糸業を閑却するということは日本の農業としては余程おかしいじやないか…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第15号(1948/06/25、1期)

私は馬の傳染性貧血について、農林省はどういう態度をお取りになつておるがということを確かめたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第19号(1948/06/30、1期)

私はこの行政上必要な措置をとるというようなことで済ませる問題であるならば、食糧確保臨時措置法それ自身も行政上の措置でよろしいと思う。こういう法律を出すということは、義務を義務付けておるのであります。行…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第20号(1948/07/01、1期)

農林大臣にお伺いいたすのですが、この種畜法案を率直に眺めますと、この第一條の目的に適するような規定が整つておらないと思います。大臣御覽になりますと直ぐ分りますが、「畜産の振興を図るため、種畜を確保し、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 農林委員会 第23号(1948/07/05、1期)

私はこの三案については大した異見はありませんが、ただ右の内の競馬法案につきましては、自轉車競技法案にありましたごとく、目的をもつと明瞭に現わした方がよいのではないかと思います。即ち第一條の「都道府縣は…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 法務委員会 第1号(1948/10/15、1期)

私はさきに裁判官の刑事事件不当処理等に関する調査に当りまして、かくのごとき調査を当時の司法委員会で担当すべきや否やということについて相当その場合において檢討が加えられたのであります。その時に私はこうい…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 法務委員会 第5号(1948/11/13、1期)

この法案は、第一條に書いてありますごとく、これは室襲その他近時の戰爭による災害のための滅失建物等についての問題があるのでありますが、今回のようにたびたび震災とか火災とか水災というようなものにつきまして…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 法務委員会 第7号(1948/11/19、1期)

元來法律が罹災都市と言つているのですが、これでよろしいのですか。村も都市であるという言い方を、この法律の適用から言つて法律そのものが村までやるということを考えていないのじやないのですか。この法律自身が…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 法務委員会 第9号(1948/11/26、1期)

この第二十五條の二の規定を適用いたすところの法律がここに出ておるのでありますが、これは第二十五條の二の規定そのものを入れますときにも、相当前の司法委員会において議論があつたのであります。元來法律それ自…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 法務委員会 第10号(1948/11/29、1期)

私は最高裁判所に置かれる図書館について、どういう考えから立法されたかという原案の方の説明を十分に承りたいと思うのであります。元來国立国会図書館法の建前から申しますというと、国会図書館という名前でありま…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 法務委員会 第11号(1948/11/30、1期)

この裁判所法の一部を改正する等の法律案の他の條文について、私はまだ質問の要領が残つておるのですが、それはどうしますが、この際申しますか。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第5号(1948/12/11、1期)

只今の質問に関連して、私も同じ感じを抱いておるのですが、第二條においても、刑法施行法の規定を引いて、そうして「第二十條の規定にかかわらず」ということが書いてある。刑法施行法も非常に漠然としたことが書い…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第4号(1949/01/08、1期)

そうすると、あなたの方で檢察廳の方に御招待申上げたということを言われているのですが、場所もあなたの方で言うたのですか。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 予算委員会 第6号(1948/12/10、1期)

私はこの度の予算を見まして、一番如何かと思います点は、予備費が極めて多額であるという点であります。それは参考書に纒めた表が出てやるのでありますが、その中で予備費が昭和二十三年度本予算におきましては二十…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 予算委員会 第10号(1948/12/15、1期)

議事進行に関するのでありますが、私は予備費についての大蔵大臣の何か説明があるかと思いますので、それに伴うて私は質問いたしたいということを、予ねて委員長まで申し出てあるのであります。それだけ御承知置を願…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 予算委員会 第11号(1948/12/22、1期)

私はこの予算案に対しまして、修正案を提出いたします。修正案はお手許にお廻ししてある通りでありまして、予備費の四十五億を九十七億一千三百七十一万一千円に改める。国会費の予備経費がありますが、その款の中に…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第8号(1949/04/27、1期)

この法律の取扱につきましては、今政府委員から御説明があつたのですが、元來この法律は戰災についての法律であつて、一応は消滅すべき形で進んでおつたのであります。それを二十五條の二の規定を入れられた。元、本…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第9号(1949/04/28、1期)

只今の御説明では大体この法律はいいようであるという工合にお考えのように解釈されますが、それであればもう恒久的の立法として正面から御提案になつていいじやないかと思いますが、そう簡單にはこの問題は解決し得…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第10号(1949/05/09、1期)

裁判所法の一部改正中の第七十八條の改正ですが、当分の間裁判官又は檢察官を以て充てることができるというのは「充てる」というのはどういうことですか。兼務じやないのですか。兼任ではないので、補職にするという…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第12号(1949/05/11、1期)

檢察廳法の一部を改正する法律案の中に、第十八條第二項第一号中「高等試驗」を「裁判所法第六十六條第一項の試驗」に改めるということがありますけれども、今度この司法試驗法というものが出た以上は、司法試驗でや…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第13号(1949/05/12、1期)

第三條の二項の「弁護士は、当然、弁理士及び税務代理士の事務を行うことができる。」という意味は、弁護士が弁理士に、弁護士という資格のまま行う意味でなかろうと私は思うのである。やはり弁理士として行い、税務…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第14号(1949/05/16、1期)

私は第十二條の第二項がどうしても了解ができない、公務員というのは先程の質問では法務総裁が入る、そうすると法務廰の職員は全部入りますかどうですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第17号(1949/05/19、1期)

お聞きしますと、最高裁判所の御意見は、現行法で司法修習生というものが司法研修所、それが最高裁判所の方で取扱うことになつておるから、それが前提になつてこの司法試驗なるものは、研修所に入る入学試驗のごとき…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第18号(1949/05/21、1期)

今のお話は、弁護士を当然税務代理士にするということに対して異議があるのですか。大臣の許可を得なくてすぐ税務代理士になつていいじやないかという点と、いろいろな税務代理士として会に属するとか、平生大蔵大臣…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第20号(1949/05/23、1期)

私は第三條の第二項を削るということに修正したいのであります。その理由は皆さんのお手許にお廻してして置きましたのに書いておいたんでありますが、極く簡單でありますから、その理由を読みます「弁理士及び税務代…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第1号(1949/06/13、1期)

継続中のものは今何件ありますか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第3号(1949/06/16、1期)

私は人権擁護局の態度として、もう少し愼重に本件をお取扱いにならなければならんと思うのです。事実上家宅捜索の行為が行われたことはお認めになるか、その意味は檢察事務官が出掛けて行つて、そうしていろいろ家宅…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第4号(1949/06/18、1期)

私の疑問としておるところは令状問題なんです。令状を持たないで家宅捜索をしたということが、私の方では非常に重要ではないかと思つておるので、告発した方面は実は第二点に考えております、共産党の告発した関係は…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第5号(1949/06/29、1期)

先達つて米子の事件につきまして当時の檢事正においでを願つて大体のその時の模樣は承わつたのであります。私の要点は、広島の方から御報告になつております中の文字を見ましても、家宅搜索という字を用いて報告がで…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第6号(1949/07/01、1期)

別に………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 予算委員会 第14号(1949/04/16、1期)

私は農業の機械化、特に畜力の利用ということに対して、大臣のお考えを承わりたいと思うのであります。日本の農業は例えば米作について考えますと、收獲後において脱穀をやるとか、籾摺りをやるとか、搗精ということ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 法務委員会 第1号(1949/11/11、1期)

少年法の一部改正の法律案の理由として「整備工作の進展」という点、「受入態勢の整備」ということを言われておるのでありますが、これは予算関係ですか、人的物的の受入態勢が整わないという意味なんですか、金がな…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 法務委員会 第3号(1949/11/25、1期)

私は只今の鬼丸さんの御質問に関連して、原案者のお心持は、起訴、不起訴を決める前の、捜査時代における拘禁というようなことに対しては、証人などの関係から見て何らの金銭上の形における補償をしなくてもよいとい…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 法務委員会 第6号(1949/12/02、1期)

そういたしますと、二十二條が非常に大切な規定なんですが、私はこの二十二條についていろいろ今まで質問して来たのでありますが、その意味は権利の本質が違うから二十二條のごとき規定があるのじやないかということ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 予算委員会 第9号(1949/11/29、1期)

私は災害によつて失われたる農地の回復という点について、農林大臣がどういう程度に熱意を以て予算なり法律の土において御考慮になつておるかということをお伺いいたしたいのです。それは農業災害復旧費のこの度の補…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第6号(1950/03/07、1期)

今の無額面株発行というようなことをめぐつて私一つ心配なのは、こういう新らしいちよつと考えても素人に分りそうにもないような立法をするということが、株式の民主化に支障がないかどうかという点です、外貨輸入よ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第8号(1950/03/09、1期)

私ちよつと質問したいのですが、この無額面の発行ということについていろいろ私は疑問を持つておるのですが、この百六十八條を見ると「無額面株式ノ発行価額中資本二組入レザル額」という書き方をしているが私は組入…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第10号(1950/03/11、1期)

ちよつと私の感じでは「定款ヲ以テスルモ」と法律に書いてあることの裏は、定めることができない。端的に言いますと、元来定款は法律の規定と変つたことは定め得るのであるけれども、定款を以てするもこの場合は定め…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第19号(1950/04/04、1期)

この第四條の帰化の條件の中にも、第六号、これは前に、今日の午前に、保護司法案についても同じようなことの規定ができておるのでありますが、この「日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立し…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第30号(1950/04/24、1期)

国籍を離脱する場合に他の国籍と日本の国籍と二重に持つておる場合だけを想像しておるのでしようか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 予算委員会 第21号(1950/03/25、1期)

私は農林大臣にお尋ねしたいのでありますが、農業経営の方面においてどういうような方向に改善をして行くようにお考えになつておるのか、それを承わりたい。私の言わんとするのは、農業のうちで最も重点を置くベきも…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2016/12/11