移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計*
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

千田正参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



参議院委員会発言統計

  1期(1947/04/20〜)  209回出席  125回発言  159297文字発言
  2期(1950/06/04〜)  207回出席  139回発言  299336文字発言
  3期(1953/04/24〜)  321回出席  185回発言  487330文字発言
  4期(1956/07/08〜)  222回出席  139回発言  444013文字発言
  5期(1959/06/02〜)  252回出席  110回発言  265547文字発言

※なお、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。


参議院委員会発言一覧

第1回国会 参議院 決算委員会 第1号(1947/07/05、1期)

ちよつと……。この四分科に関する問題としまして、今度内閣直属になりましたところの建設院及び經濟安定本部におけるところの豫算に對する決算という問題について、お考はありませんですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 決算委員会 第7号(1947/08/27、1期)

只今の大蔵大臣のお話によりまして、非常に我々は意を強うしておる次第でありますが、従來の官廳の決算は、もうすでに皆さん御承知の通り豫算を取ればそれを何とか年度内に使い果してしまう、餘らないようにどうにか…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 決算委員会 第9号(1947/10/16、1期)

先程委員長の御挨拶の中に話がありましたが、法案第五條第二項の人事官の任命に関しては、日本国憲法第六十七條第二項の場合を適用するという問題につきましては、先般來いろいろ審議されまして、先日は国務大臣から…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 決算委員会 第10号(1947/11/24、1期)

有價證劵雰は、大體において、外地におけるところの国策會社の有價證劵が主のように見受けられまするが、大體この所有株主の或る一部は、満洲事變當時におけるところの犠牲者であつた人達の遺族が相當持つておると思…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 決算委員会 第14号(1947/12/07、1期)

本法案に對しては、將來国土省或は建設省というような強力な国土建設の行政機関が、必ず設置されるという前提の下における、暫定處置であるという點においてのみ、本案を了承し、贊成したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第2号(1947/07/30、1期)

先程からいろいろお話がありましたが、ちよつとお伺いしたいのは、この傳染病の施設に関する問題につきまして都市のお話を大分伺いましたが、農村その他漁村においての問題としまして先般日本医療團の解散という問題…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第4号(1947/08/05、1期)

質問の時間を與へて下さい。もう少し結論的に話して下さい。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第18号(1947/09/25、1期)

お忙しいところ誠に恐縮ですが、一分間だけお願いいたします。只今私は東北の水害地から辛うじて身を以て帰つて参りましたが、東北は御承知の通り二囘打続く洪水によつて非常な打撃を蒙つて、実りの秋を前にして農民…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第19号(1947/09/27、1期)

政府御当局にお願いしたいと思いますのは、今度の災害救助法案の中に勿論盛られてあると思いますが、直接この度身に沁みて感じたことは、主要食糧の問題について、隣縣に救援方を申請した場合に、隣縣には農林省当局…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第25号(1947/11/13、1期)

どうも今の厚生大臣のお話は、非常に私は盲人の立場に同情して見ますというと、受取りかねる点があるのであります。それは厚生大臣は博学の方であるから御存じであると思いますが、盲人に対して鍼灸を許したのは徳川…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第27号(1947/11/20、1期)

私は只今の御説明を承つて、成る程ポツダム宣言の受諾の方向において絶対動かすべからざるところの鉄則があることはよく分りましたが、日本としましては、敗戰後における民主国家としてスタートを切つたために、我々…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第28号(1947/11/25、1期)

只今草葉委員の動議に対しましては、小川委員の日頃の言論、若しくは行動に対しては、御同様考えるところでありまするけれども、当厚生常任委員会といたしましては、この常任委員会で当人がその言動に対して、特に陳…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第29号(1947/12/02、1期)

第四項に専ら農業用に使用されるものは除くとあります。この一項につきましては、農業用と「ねずみ」、「はえ」、「か」、「のみ」、などの駆除にも併用されるようなものが相当市販されておるものが往々見受ける。こ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第31号(1947/12/06、1期)

議事進行を願います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1947/08/05、1期)

先般來歸つて來られる人達の大體の人數は伺つておりまするが、終戰と同時にソヴイエト側に引渡されたところの同胞の數と、現在殘つておる數との差、いわゆる歿くなられた人、死亡の大體の數はお分りにならないのであ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第7号(1947/08/30、1期)

只今浅岡議員から舞鶴における実情を述べられておりまするが、私はこの七月五日に片山首相の施政方針演説に對しまして質問した者でありまするが、その節外務大臣にも御質問申上げておりましたときのお答えとしまして…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第9号(1947/10/14、1期)

只今援護院次長のお答えの中に本年十二万五千世帶に対する寝具、殊に蒲團、毛布及び生活必需品に対しては十分の御用意があるということで、誠に我々も感謝するわけでありますが、先般の東北並びに関東の水害地の救済…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第11号(1947/10/21、1期)

先程もこれは申上げましたが、重ねてお尋ねしたいと思いますのは、毎日新聞紙上で皆さんの御覧になる犯罪の面において出て來るものは引揚者か復員者である。殆んど現在全国の刑務所に繋れておる者の経済犯罪の大部分…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第13号(1947/11/15、1期)

只今の岡本委員の質問に附随しまして、私から根本的に伺いたいのは、先般の告示によつてお支拂いを受けている点は閉鎖機関の中において内地において受取られる分に対してのみこれが支拂つて頂けるというふうに私は承…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第14号(1947/12/09、1期)

この引揚同胞の問題に関しては、今年當初の第一囘国會におきまして、片山首相の施政方針演説に對處しまして、緑風會を代表しては穂積、無所属懇談會を代表しましては不肖千田が、當時の問題を取上げて片山首相に、国…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第4号(1947/07/30、1期)

この昭和十一年度の魚價の六十五倍というのは、外の物價が六十五倍であるから、これも六十五倍で止むを得ないじやないかというような、あやふやな態度の決定の仕方は私は不賛成であります。なぜかというと、国民はこ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第6号(1947/08/23、1期)

懇談會に移る前に謝意を表したいと思います。この度の水産物の集出荷並びに配給問題について調査を命ぜられました我々調査團十四名、その内国會の事情で止むを得ず缺席された方もありますが、酷熱のうち、限られた時…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第8号(1947/08/29、1期)

水産廰設置の問題につきましては、本年の七月五日の總理大臣に對する質問演説の中に、私も漁民の漁業權の解放問題につきまして、當該大臣であるところの平野農林大臣に御質問申上げましたところが、非常にその時の御…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第9号(1947/09/26、1期)

先般平野農林大臣に対しまして、水産委員会から運輸省との折衝方を懇請いたしておりましたが、只今のお話を承りますというと、未だ十分その答えを得ていない。ところがこれをよく検討して見まるすというと、運輸省の…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第10号(1947/10/07、1期)

岩手縣九戸郡種市村にありまするところの八木港修築に関する請願に対しまして、簡單に御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第11号(1947/10/15、1期)

只今の林技官の御説の中に、北海道が全額国庫負担であつて、本土の漁港及び船溜りについてはその四割の国庫負担ということでありますが、よく北海道は特殊事情特殊事情と申されますが、先般も我々は視察に行つて、実…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第12号(1947/10/16、1期)

私は中座して、十分皆さんの御意見を伺う時間のなかつたことを遺憾に思います。只今の水産局長のお話を承ると、如何にも苦しそうなお答なので御同情申上げます。併し日本一般の全面的な経済からという問題になると、…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第13号(1947/11/06、1期)

紹介議員としまして私から請願の趣旨並びに理由を申上げます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第14号(1947/11/10、1期)

未だ漁業協同組合法案で漁業權の問題を解決し得ない中に、すでに漁民の中核體として、とにかくにも今日まで漁民の一つの希望の繋りを持つて來たところの中水が、正に閉鎖機関として解散の運命にあるということは、誠…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 水産委員会 第16号(1947/11/28、1期)

只今の青山委員の質問に補足しまして私から申上げたいと思います。ということは、今青山委員から誠に穏かな言葉で水産局に対する非難を申しておりましたが、私は水産常任委員としまして、このたび採つたところの政府…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第1号(1948/01/28、1期)

所管事項に関してちよつと御質問申上げまするが、この度の連絡調整事務局並びに賠償廳の設置に対しまして、引揚邦人の残留財産に対する処理に関する事項は、いずれの方面において所管されるようになりますか。その点…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第4号(1948/04/02、1期)

只今法務庁総裁から、大体のこの案に對する措置についての御説明を承わりましたが、我々としましては、この政務次官の臨時設置に對する問題に對して、相當重要なる今後の民主政治の在り方という問題につきまして、現…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第5号(1948/04/06、1期)

私は第25條「この法律のいかなる規定も海上保安廳又はその職員が軍隊として組織され、訓練され、又は軍隊の機能を營むことを認めもるものとこれを解釋してはならない。」という、この二十五條を削除して欲しいと思…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第18号(1948/06/04、1期)

只今の御報告の外に一つちよつとお伺いしたいのは、終戰処理費の二十一年度支出額の中に工事費及び物件調達費に関して、現在この報告によりますと、概算拂が多くて精算が十分なつておらない。中には証拠書類を紛失し…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第21号(1948/06/08、1期)

ちよつと商工當局に御質問しますが、この百二十三ページの二十二年度でありますが、石炭廳で昭和二十二年七月から十二月までの間に、東京商工局長以下八名の官吏が出張に際して百三十萬という金を使つておる、一人當…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第27号(1948/06/30、1期)

只今の太田委員の申します意向と同樣に、無所属懇談会は賛意を表します。第十八條は削つて、第十七條は原案のまま。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第30号(1948/07/03、1期)

私は今までの国土計画委員会及び決算委員会の両方において審議した結果の報告を受けて、又要望も十分承知しておりまするが、この際我我は時日のない今日において、殊に恐らく政府が提案した原案に対してのいろいろの…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第1号(1948/10/08、1期)

決算委員会の特殊物件小委員会の審議の経過並びに結果について、御報告申上げます。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 厚生委員会 第3号(1948/05/06、1期)

お許しを得まして、中部の中の静岡で、総括して姫井委員からお話を願うことにしてありまするが、ただ一点だけ特にこの委員会において報告さして頂きたいという面がありますので、特にその一点だけ報告さして頂きます…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 厚生委員会 第1号(1948/10/06、1期)

只今東北の事情については御報告がありましたが、その中で岩手縣の日本医療團並ひに農業会が経営しておつた病院を、農業会の解体によりました縣に委託する。縣はその買收費がない。そのためになんとかして起債を起し…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1947/12/11、1期)

無所属懇談会は星野芳樹君を推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1948/01/29、1期)

日の丸の問題とは別でありまするが、同じ繊維の問題でありますから、はつきりお伺いしたい、こう思うのであります。この繊維の問題に対しましては、引揚援護院の方の方もお見えになつておりますし、復員局もお見えに…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1948/02/05、1期)

先般來国旗問題についてはいろいろお話がありましたが、岡元君が先般の會議において要求したのは、前議會において、この特別委員會において、商工省繊維局長が国旗に對するところの材料を配給できるかどうかというこ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1948/04/26、1期)

北海道方面に冬季と違つて今はいいと思いますがね。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第7号(1948/05/04、1期)

ちよつと斎藤長官のお歸りになる前に……。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第8号(1948/05/27、1期)

農林施策について、現在の府縣では引揚者を受入れても、それを租借する力がないわけでありますから、国営開拓事業に引揚者を受入れて貰いたいと思います。国営開拓事業は打切りとかいうことも聞きましたが、如何です…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 水産委員会 第1号(1948/01/30、1期)

丁度農林大臣がお見えになつておりまするので御質問申上げます。昨冬第一回の国会の終りにおきまして、生鮮食糧品の統制強化という問題が起きて、この水産常任委員会に何ら諮ることなく、政府は政令によつて生鮮食糧…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 水産委員会 第3号(1948/03/26、1期)

時間もありませんから簡單に御質問申上げます。集出荷、配給統制に関する問題でありますが、我が參議院の水産委員會は、昨年の夏以來国民の怨嗟の的になつておるところの魚の配給及び集出荷に對する問題の調査のため…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 水産委員会 第4号(1948/05/05、1期)

幸い大臣もお見えになつておりますので、間もなく二十三年度の予算で上程されると思いますが、水産関係におけるところの予算の面において、我々の委員会が政府に協力する点が大いにあると思いますので、この面を実は…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 水産委員会 第5号(1948/05/06、1期)

農林大臣がお見えになつておりますので、昨日同僚の江熊議員から漁業税問題についての質問があつたわけであります。御承知の通り農村の農民に関する課税の問題については、それぞれ減免その他の方法によつて農民の生…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 水産委員会 第6号(1948/05/25、1期)

只今青山委員からの御提案至極御尤もと存じまするが、先般農林大臣の説明によりますというと、農業関係における事業税とするところのものは、その對象とするものとしましては米、麥、豆の主食に對して事業税を賦課し…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 水産委員会 第7号(1948/05/28、1期)

只今政府を代表して平野政勝次官、藤田水産局長がお見えになつておりまするから、この際特に水産物の集出荷並びにその配給統制強化に関する件について一言質したいと思うのであります。というのは今月の初め新聞紙上…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1948/10/22、1期)

今の問題については、我我としましては、若し吉田内閣が如何なる方策をとつて、施政演説を行うとしても、実際我々のこの委員会で討議し、決議し、或いは要望する事項に当て嵌まらなかつた場合においては、吉田内閣の…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1948/11/09、1期)

銀行局長にお願いしたい点は、團体貸付の場合の五十万円という枠ですが、これは先般のマル特の金融によつて受けたところの各事業團体が、どうも五十万円ではこの物價高においては大した仕事ができない、実際において…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1948/11/10、1期)

只今北海道のごとく承つておりましたが、東北六縣が特にいけないと思います。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第8号(1948/11/25、1期)

先程林厚生大臣の御答弁の中に、十分この問題については御存じないというお話でありましたが、一應私から申上げます。その一例を取りますというと、労働基準法の施行に伴う政府職員の公務災害補償は昭和二十二年法律…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 水産委員会 第2号(1948/11/09、1期)

従来の農林大臣は、とかく水産部門に対しての問題になるというと余り積極的でなかつたという感を深くされるものでありますが、特に我我が痛感する問題としましては、予算の取り方、大蔵省に対するところの対処方針、…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 水産委員会 第6号(1948/11/19、1期)

この法案を提出した水産庁の当事者にお伺いしたいのですが、大体法案の由つて來たるところは、民主主義政治以下に駒ける水産部門の一つの革命であろうと思うのですが、先程江熊委員の言う通り、これは漁業会にとつて…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 水産委員会 第7号(1948/11/22、1期)

先般この法案の事前審査に当つて、藤田次長に私の所感を述べて質問したのでありますが、観点の相違からかして、私としては完全に納得の行かない点がある。というのは、この法案は申すまでもなく、民主国家におけると…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 水産委員会 第9号(1948/11/26、1期)

この水産協同組合法案並びに附属しましたところの漁業権等臨時措置法案、水産業協同組合法の設定に伴う水産業團体の整理等を関する法律案、この問題は事前に質疑應答、且又政府側の詳細なるところの答弁がありました…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1948/12/02、1期)

私から特にお願いしたいことは、第三国会において、この在外同胞引揚の特別委員会は相当重要なる論議を盡され、特に岡元委員のごとき詳細に調査して、政府からその回答を求めたいろいろな貴重な審議の内容につきまし…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1948/12/10、1期)

今日は定足数も揃つておらないようでありますし、只今の細川委員の提案も、又各人揃つた上で改めて御討議願うようにお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1948/12/14、1期)

只今山形縣の引揚同胞対策審議会の方が陳情に参つております。これは引揚同胞対策審議会が中央にできておるのだが、その方針がまだ十分末端まで徹底していない、同時に非常にその点において歯痒い点がある。嚴密にお…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1948/12/17、1期)

ちよつと速記を止めて下さい。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第7号(1948/12/21、1期)

今北條委員はこの日本橋旧千代田小学校在住の海外引揚者移轉に関する請願は、むしろ東京都の問題であつて、国会でこれを採択して云々するよりは、政府行政機構に対して警告を発する方がいいのじやないかという御意見…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 水産委員会 第2号(1948/12/10、1期)

決議案もできまして誠に結構でありますが、現実の問題として、東北並びに関東の「あぐり」の救済の問題、こういう問題が今日にも明日にも解決をつれなければならない問題でありますが、先般、一昨日でしたか、三好議…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 決算委員会 第1号(1949/03/30、1期)

簡單に持株整理の方を伺います。先程三分の一ほど整理がついた。後、來年一杯くらいで整理を終りたいということでございますが、一方人員を整理して少くするということに、私は非常に矛盾を感ずるのです。ということ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 決算委員会 第4号(1949/04/23、1期)

その件につきましては、委員長並びに理事或いは各主査において御懇談下されんことを希望いたします。(「異議なし」と呼ぶ者あり)…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 決算委員会 第6号(1949/05/19、1期)

会計檢査院の注意事項の中で、主なるものを一應簡単でよろしうございますから、聴かせて頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1949/02/14、1期)

無所属懇談会は星野芳樹君を推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1949/02/16、1期)

只今の岡元委員の御発言に対して小島課長からの答も分りましたが、どこまでもこの問題はやはり善意という問題を根本にして考えて行かなければいけないということを我々は要求するのであります。若し仮にそれが悪意で…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1949/02/18、1期)

例えば二十一日としたならば或る程度少くとも今日ぐらい五人か十人ぐらいの委員が出席できる可能性がありますか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第8号(1949/03/22、1期)

私は岡林課長並に外務省の高野課長にお伺いいたしたいのですが、この二三日來朝日新聞の紙上において、通称吉村部隊がウランバートルの高原において行なつたところのリンチ事件というのがしばしば報道されて、世の心…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第9号(1949/03/24、1期)

議事進行について……。細川委員の先程の要望に対しまして、国会のこの特別引揚の委員会は証人諸君の宣誓を要望いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第10号(1949/03/25、1期)

私は中川証人に伺います。先程あなたが暴行を受けたという、その時の加害者はあなたと同じように帰つて來た恵山丸の人ではない、英彦丸にいたというようなことを言つておられますが、どちらですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第11号(1949/03/29、1期)

先般の証人喚問に対して大内証人が來なかつたというのでありますが、それに対するこちらの方としての処置を取りたいという意向でありますが、証人喚問に際しまして日本の今度の法律によるところの証人に対する処罰と…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第15号(1949/04/12、1期)

長谷川証人に伺いますが、函館において告発しようぢやないかとか、或いはこの問題について内地において池田隊長に対して何らかの方法を取ろうじやないかというような相談をしたことはありませんか。或いは若しそうい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第16号(1949/04/13、1期)

清水証人にお伺いしますが、吉村隊に変つた場合において、変つたということをあなた方に通告する場合には、全員集めて通告されたのですか。或いは通訳を以て傳達され、或いは文書によつて告知されたかどうかという点…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第17号(1949/04/14、1期)

笠原証人に伺いますが、昨日あなたは池田証人と同席しておられたから、よく池田証人の証言を聴かれたと思いますが、あの証言の中に暁に祈るという、こういう言葉の出た原因というのは、蒙古側の命令によつて吉村隊の…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第18号(1949/04/16、1期)

当初の目的であつたところのものは、これは結論としての、問題としてのいわゆる犯罪が構成するかしないかというような、世間が望んでおるようなものじやなくて、むしろ特別委員会としては現在四十三万の我々同胞が未…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第19号(1949/04/19、1期)

この人民裁判、いわゆる兵土大会なるものは、若しも只今天田委員のように必要としてこれを証人喚問して再びそういう問題をやるとするならば、相当の、証人に対して十分の調査をしてからでなければ僕はその喚問に不賛…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第20号(1949/04/22、1期)

それに附随して、さつきからの次長の御説明によるというと、池田蔵相はこの予算を更に現行予算内においては殆んど何ら見込みがない、尚且つ追加予算というようなものが出るという、これはとても予断ができない、恐ら…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第22号(1949/05/06、1期)

小林証人にお伺いいたしますが、このウランバートルにおけるところの外蒙側の監督者である人は、吉村隊を監督した將校と、あなた方の方を監督した將校と同一でありますか、どうですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第23号(1949/05/11、1期)

浦田証人に伺います。あなたの外に、若しここに臨席されておるところの証人の方の中に、今の杉田さんの問題を知つておられる証人の方がおられますか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第24号(1949/05/12、1期)

只今の法律に附加えまして私は質問したいと思います。今朝のいわゆる僞証罪に関するところに法律が誤り得えられておる点があるのでありまして、国会法に規定されたところの僞証罪の告発の法律についてはつきり読んで…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第25号(1949/05/15、1期)

先程法務総裁の述べられた憲法の解釈論は相当重要性を持つものであつて、この国会、いわゆる昭和二十一年以來の国会において、衆議院で取上げておつたところのいわゆる不当財産調査委員会、並びに現在国会において論…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 水産委員会 第1号(1949/02/11、1期)

ちよつと速記を止めて……。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 水産委員会 第2号(1949/03/23、1期)

時間がありませんから簡單に質問いたします。三つばかり……。一つは今度の九原則によつて非常に圧縮された予算内において水産廳の御苦労も察しますが、原則的には漁港、船だまりの新規計画は罷りならんというような…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 水産委員会 第3号(1949/03/25、1期)

簡單に四つばかり御質問を申上げます。現在潮流異変によるところの不漁対策というようなものがしばしば現地からの誠に苦しい陳情が参つておりますが、これに対して、農林当局において何らの手を打つておらない。先般…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 水産委員会 第4号(1949/05/10、1期)

農林大臣にお伺いいたしますが、このたび運輸省から造船法案なるものが、今議会に提出されてありまして、この造船法案の内容を見まするというと、從來水産廳において所管しておりました漁船の建造の許可その他に対し…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 水産委員会 第6号(1949/05/13、1期)

ちよつと伺つておきたいのですが、第四條の第四項でありまするが、「前項の規定により当該財産の讓渡を受けるべき水産業協同組合が二以上ある場合には」ということで、処分方法を規定してありますが、從來の農業会の…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 水産委員会 第7号(1949/05/17、1期)

漁業用の原料資材が、いろいろ巷の風評その他、或いは事実においてもそういうことを認められておる人もあるのでありますが、生産過程において正当なルートに乘つておらないというようなことが、相当流布されており、…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1949/10/26、1期)

ちよつと御挨拶申上げます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1949/11/01、1期)

それでは特別委員会を開きます。本日の議題とする問題は引揚者に対する予算措置に関する件、未復員者給與法の一部改正に関する件、引揚者に対する失業保険に関する件の三題でありますが、只今関係当局といたしまして…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1949/11/09、1期)

それでは委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1949/11/11、1期)

それでは昨日に引続きまして委員会を開催いたします…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1949/11/15、1期)

只今から委員会を開催いたします。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1949/11/18、1期)

只今より委員会を開会いたします。参議院の在外同胞引揚げ問題に関する特別委員会は、第一回国会以来、海外残留同胞の引揚げ促進並びに引揚者の援護に関しまして委員各位の非常なる熱意と、不断の努力を続けて参つた…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 水産委員会 第1号(1949/10/29、1期)

委員長の今の御提案は、至極尤もと思います。というのは、これは一度通過した以上は、漁民に対する大きな生活権の問題でありますから簡單に今日の御説明を拜聴しただけで直ぐどうというわけにも行きませんから、愼重…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 水産委員会 第4号(1949/11/11、1期)

これは決定となると重大な問題でありまして、仮決定でありますか、決定であるか、その点をはつきりして貰いたいということと、それから、これは水産庁或いは法制局で御苦労なさつたと思いますが、苟くもこういう法案…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 水産委員会 第5号(1949/11/14、1期)

免許料及び許可料を徴収してこれを補償金に振り替えるということは不当であるという証人のお話でありましたが、何かこの漁場整理につきまして、補償金を然らばどういう方法によつて生み出して行くかという御意見があ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 水産委員会 第6号(1949/11/15、1期)

委員長の最初の提案通りやられたらどうですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 決算委員会 第4号(1950/04/05、1期)

先般我々委員会各同僚委員からの申出があつたのでありまするが、私が決算委員を仰せつかつてからすでに三年になりますけれども、毎年決算委員会でやるところの決算は、何年か前の決算をやつて、そうしてそれを各官庁…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1949/12/06、1期)

私から皆さんに御礼申上げさせて頂きたい。第六国会におきまして不肖私が皆さんの御推輓によりまして委員長を勤めさして頂きまして、足らざるところを皆樣の御熱誠を以て補つて頂きまして、極めて短い期間ではありま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1949/12/20、1期)

先程から大覆この決議案に対する疑義が生じて来ておるようでありますが、一応委員長から、さつきも御説明があつたようでありますけれども、最も有効にこれを施行する方法としてのあれもありますから、簡單でよろしゆ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1949/12/23、1期)

証言と同じように書面を取扱うという場合は、これは相当疑義ら生じて来ますということは、ここでは限られた時間において最も簡單明瞭に、且つ重点的に証人は証言をしなければならない、書面の場合においては、相当の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1949/12/24、1期)

宗像証人にお伺いしますが、日本新聞に関係しておられたようでありますが、日本新聞のどういう立場におられましたか。その点を………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第7号(1950/01/27、1期)

更にまだ残つているという問題に対しては、我々は懸命に引揚促進を継続しなければならないのですが、委員長から今までも状況によるというと、引続いてナホトカに迎えの船を出せる状態にあるかどうか、そういう点につ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第8号(1950/01/31、1期)

しばしば証人喚問をやつておるのですが、この度は余り人数を多くしないで、最大限六名以内にして欲しいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第10号(1950/02/06、1期)

先程からの委員長の発言によるというと、この前の委員会で決定したかのような感がしますが、それは私は出席しておらなかつたけれども、決定でなく、打合せしておつたのだろうと思うが、その点をはつきりして頂きます…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第11号(1950/02/13、1期)

今の調整料は外資金庫に納入して、外資金庫においてそれは保管にしてある、そこで私の土田証人にお伺いしたいのは、九月以後の問題は、居留民からの借入金その他によつて救済に充てたというのでありまするが、然らば…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第16号(1950/03/18、1期)

ただ二点だけ菅証人にお伺いします。あなたがお帰りになつてから当時を回想しまして、この九月十五日、あなたが通訳された、日本共産党の徳田要請なるものが通訳されて以後、特に目立つて帰還者と残留者との間に区別…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第17号(1950/03/22、1期)

大分時間も迫つたようでありますので、各証人の証言も、若し委員各位において御質問がなかつたなら、一応今後の結論に俟つといたしまして議事を進行して頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第18号(1950/03/24、1期)

山田証人にお飼いしますが、先程あなたの御証言の中に新聞記者団と会見の際に発表すべきものを更に電文に直す関係上、簡略にしたが、更にそれは電報として打てなかつた。それで航空郵便にして出した。そのときのあな…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第21号(1950/04/28、1期)

本日の議題として提出されているのは、在ソ残留同胞の実態調査、只今突如として徳田要請の問題が絡んで、只今衆議院の考査委員会と参議院との食違いが生じて来たので、浅岡委員から緊急質問されておりますが、先ず第…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第2号(1950/01/25、1期)

前に御質問があつたかも知れませんが、漁業法の政正に従つて補債金をベースとする漁業金融対策というものにつきましては、水産庁におきましては具体的案を練つておりますかどうも、参考にお話し願いたいと恩います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第4号(1950/02/01、1期)

各証人にちよつと伺つて置きますが、あなた方が出漁に際しましてたびたび今までも拿捕されておるという問題が起きておるのですが、これについてあなた方の所属しておるところの会社、若しくは経営者を通じて海上保安…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第5号(1950/02/03、1期)

まだ研究してありませんから………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第6号(1950/02/14、1期)

この題目についてでありますが、水産資源涸渇防止法案というと非常に何か、もつと少し考えはありませんですか。例えば水産資源保護法案というように、もう少し簡単にして要を得た法案の題目を考えていいのではないか…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第7号(1950/02/16、1期)

時間も相当経ちますので、委員会として、今の陳情は結論を急いで当局に質問したいと思いますから、簡明率直に一つ陳情はやつて頂くことを御注意願います。(「賛成」と呼ぶ者あり)…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第8号(1950/03/10、1期)

水産庁長官の罷羅の問題は、相当世間で或いは誤解した点もなきにしもあらずというふうに考えられますので、只今物論農林大臣の御説明によるというと、飯山氏の個人的な将来に関する問題もあるからというふうにも取れ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第9号(1950/03/23、1期)

政府に質して置きたいんですが、「らつこ」「おつとせい」の捕獲をする日本の領土の範囲はどこでありますか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第11号(1950/03/31、1期)

先般……当委員会の委員ではありませんが、丹羽委員から、膃肭獸の問題につきまして、一応水産庁に具体的に質問したいという申入れがあつたように聞いておりますが……。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第12号(1950/04/04、1期)

さつき委員外議員の丹羽議員の発言によつて、丹羽議員のお話もありましたが、「おつとせい」が日本の近海に現われて来た場合に、日本の近海に来るところの漁族が相当これによつて災害を蒙つておる。こういう長年の経…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 水産委員会 第16号(1950/04/28、1期)

証人の宣誓が終りましたら証人に対して委員長が法律的な指示を与えるのが至当だと思いますが………会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 決算委員会 第2号(1950/07/19、2期)

先々国会からいろいろ問題になりまして、我が決算委員会が特殊物件拂下問題につきましては出張その他皆さんが熱心な調査をやられておるわけですが、今議会におきましては特殊物件の問題は一応片が付いておるのかどう…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 決算委員会 第3号(1950/07/21、2期)

今の会計検査院当局からの御説明によりますと、この問題は非常に決算上重大なる問題だと思います。というのは今の特別給與に関するところの特別法の問題並びに寒冷地或いは積雪地におけるところの処置に対しましては…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 決算委員会 第5号(1950/07/28、2期)

本日の委員会で、政府からはどういう万がお見えになつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1950/07/30、2期)

委員長、理事打合会で決めました大体の骨子を御説明願います。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1950/08/01、2期)

外に御質疑がなければ、失業対策の方に移りたいと思いますが、如何ですか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1950/08/02、2期)

只今より委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1950/11/20、2期)

どうも在外公館借上金の問題については、全引揚者が長い間要望しておるのであり、且つ、又何回となく国会ごとに外務当局並びに大蔵当局に対して当委員会からその解決方を懇請しておつたのでありまするが、今以て御回…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 水産委員会 第2号(1950/07/22、2期)

大体見通しはどうなんですか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 水産委員会 第3号(1950/07/26、2期)

銀行局長にお尋ねしたいと思うのですが、それは現在の我が国の永産業にとつて、今一番問題になつておる点は金融問題だと思いますが、そのうちでも新協同組合法によつて水産業会から引き継いだところの資産が焦げつい…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 水産委員会 第1号(1950/11/20、2期)

この法案は議員提出にするのですか、それとも政府提案にしますか。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 決算委員会 第3号(1950/12/09、2期)

只今小委員長の御報告を承わつておるというと、その証人の中におきましては、現吉田内閣の閣僚であるところの法務総裁大橋武夫君の名前が出ております。又疑惑の焦点がその中にもあるようであります。若し仮にそうい…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1950/11/22、2期)

昨日の委員会におきましても、この臨時国会のうちに、在外公館の引揚に関する政府の負債に対する返済の具体案を、一つ大蔵当局に向つて直ちに提出するように、本委員会は前委員長から申入れておる筈でありますから、…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1950/11/28、2期)

さつきから外務省及び大蔵省から、並びに全連の代表者の阿部氏からのお話がありましたか、まあすでに在外公館に対するところこの審査会が発足して事業を開始してから、すでに十一ヶ月を閲しておりますけれども、僅か…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1950/11/30、2期)

今、兼岩君からそういう要求がありましたが、兼岩君と同じように委員会は幾度となく未復員者或いは特別未帰還者の数がとかく問題になり、而も確実なるところの資料がない。あつてもそれはいろいろな国際問題を惹き起…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 水産委員会 第1号(1950/11/21、2期)

只今家坂長官の御説明によりますというと、両者と十分に懇談の機を得て、有効適切な方法を講ずるという御意見のようでありますし、委員長からの先ほど読み上げられました農林大臣に対するところの申出に対しましては…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 水産委員会 第2号(1950/11/24、2期)

委員長ちよつと待つて下さい。若し農林大臣の通牒か行つても、都、若しくは六大都市がそれを受容れなかつた場合はどうするか、こういう問題についてやはり我々は予備的に考えておるわけなんであります。というのはす…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 水産委員会 第5号(1950/12/05、2期)

この漁業に対するところの金融公庫を創設したいというのは長い間の漁業界の要望であり、且つ又我々は長い間かかつて、殊に最近水産庁から水産省に、独立の行政官庁としての水産省を設立したいという念願である我々と…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 決算委員会 第3号(1951/02/09、2期)

ちよつとだけです。それは只今会計検査院のほうの代行に対する御説明で承わつておりますが、例えばその御説明の中に、干拓事業その他のような場合における代行というものと、今般この書類に載つておりますところの厚…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 決算委員会 第4号(1951/02/12、2期)

この薪炭に対するところの特別会計につきましては、これは前から非常な問題になつておるのでありまして、いろいろ御質問申上げたい点もありますけれども、時間も余りありませんから、簡単に私だけの質問を申上げます…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 決算委員会 第6号(1951/02/16、2期)

今の問題を聞いておると、会計検査院のほうの主張は運輸省において施行する際において更にその技術の面において、施工のあらゆる総合的計画において齟齬があつたというふうに非難しておるように見受けられます。一方…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 決算委員会 第13号(1951/03/14、2期)

只今委員長より議題になつております予備費の問題につきまして、私は一応この点を聞いて置きたいと思います。国会開会中には予備費は使用しない、補正予算の方法によると閣議で決定しておりますから、この閣議決定が…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 決算委員会 第14号(1951/03/15、2期)

大体まあ一読して見てもわかる通り、殆んど犯罪を犯した者は渉外労務関係の、而も下級のかたが多いのでありますが、そこにどういうためにこういうふうな……大体において労務の渉外係であるが、何かそこに欠陥がある…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 決算委員会 第15号(1951/03/19、2期)

前回の当委員会におきまして、只今委員長から御説明がありました通り、昭和二十三年度一般会計のうち大蔵省に関係する終戦処理費の問題につきまして、その間に殆んど各件に一貫した同じような犯罪事項が現われて会計…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 決算委員会 第16号(1951/03/22、2期)

大分皆さんが愼重に御審議をなされたようであります。本員は先般鬼丸議員から結論として、鬼丸議員の御説明がありましたが、鬼丸議員のおつしやるように小委員長の報告の内容を認めることが重大であり、且又国民もこ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 決算委員会 第20号(1951/05/21、2期)

さつき調達庁側から結論として付けないことになつたというふうな結論はどういうわけでそういう結論になつたのですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1951/01/27、2期)

只今皆様の御推薦によりまして委員長の重質をけがさして頂くことになりましたが御承知の通りこの引揚の特別委員会は非常なる難関に遭遇しておりますので、私のような浅学非才の者が十分にその責を盡すことができない…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1951/01/31、2期)

では只今から委員会を開会いたします。議事に入ります前にお諮りいたしたいことがございますが、それは社会党の内村委員から理事辞任願が委員長の手許まで提出されております。その代りとしまして社会党より森崎委員…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1951/02/02、2期)

それでは只今より委員会を開会いたします。本日は先般公報におきましてお知らせ申上げておりますところの議題は、在外公館借上金に関する件、遺族及び傷い者に関する件、在外資産に関する件、引揚促進に関する件、こ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1951/02/10、2期)

これより委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1951/02/26、2期)

それでは只今がら委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1951/03/13、2期)

只今から委員会を開会いたします。本日の議題としましては引揚促進に関する件でありまするが、特にそのうち先般来当委員会において取上げて種々研究もし且つ関係方面に折衝しておりますところのフイリツピンの戰犯者…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第7号(1951/03/17、2期)

只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第8号(1951/03/24、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。本日の議題はすでに御通知申上げておつたのでありまするが、特にこの際お諮り申上げたいのは、先般ヨーロツパに御出張なされた社会党の堂森議員から、特に引揚問題に関しま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第9号(1951/03/28、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第10号(1951/05/11、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。国会が休会に入る前に皆さんの御協議を得まと、戦争犠牲首に対する国家補償の問題につきまして、御承知の通り三月三十日、参議員は全会一致を以て政府のこの戦争犠牲者への…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第11号(1951/05/15、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第12号(1951/06/02、2期)

只今より委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第13号(1951/06/05、2期)

只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1951/06/29、2期)

只今より委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1951/07/19、2期)

只今農林省の入植課の柳沢事務官から一応の御説明がありましたが、委員の各位から御質疑がございましたら……。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1951/07/24、2期)

只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1951/07/28、2期)

委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1951/08/02、2期)

只今より委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1951/08/03、2期)

只今から委員会を開会いたします。先般来引揚問題に関しまして留守家族は断食等をやつていろいろ政府に要望したようでありますが、当委員会といたしましても国会の立場から非常に憂慮に堪えない状況に立至つたので本…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第2号(1950/12/13、2期)

今の委員長の仰せられる通りですね、これを全部やつて参ることは、時間が足りませんので、今委員長のおつしやる通り、現行法とあなたがたが考えているほうは、どこが違うかという、そういう重点だけ一つ説明して頂き…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第4号(1951/01/27、2期)

今青山委員から種々御質問があつたようでありまするが、我々委員としましては、この陳情の趣旨は大体において了承はできますけれども、でき得るならば数字的な詳しいいろいろな資料を取り揃えて、更に本委員会に御提…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第6号(1951/02/01、2期)

それは衆議院のほうと大体同様の趣旨でございますか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第7号(1951/02/07、2期)

先般新聞や或いはその他において大臣が発表なされておる三案があるようでありますが、参議院の水産委員会といたしましては、昨年以来この問題は十分検討されておるのであります。でき得ればやはり漁民の自主性に待つ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第8号(1951/02/09、2期)

この法案は我々が長い間水産業協同組合の発展のために相当苦労して作つた法案でありますので、一日も速かにこの法の実行されることを望んで止みません。でありますから、私は直ちに各位の御賛成を得て、この水産業協…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第10号(1951/02/14、2期)

ちよつと今の、本日の新聞を見て非常に我々も疑問を生じて来ると同時に大きな問題として将来の問題が出て来るのじやないかと思うのですが、べーリング海峡その他のいわゆる千島からかけてのあのラインに対して、仮に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第12号(1951/02/19、2期)

これは何回も言う通り、漁業改革にとつて最も根本的な一つの最近のベースなのですから、十分考えて頂きたいと思います。というのは、先ず例えて言えば、山崎街道の定九郎みたいなもので、金をやつて途中から取上げる…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第13号(1951/02/21、2期)

この案の批判は別として、私はこの案と並行して伺いたいのは、世界の国民の中で、日本と同じように水産蛋白資源を一つの重大なる食糧の副食物として取扱つておるところの国々の、ほかの産業との人口比率というような…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第17号(1951/03/19、2期)

今五トン以上二十トン以下の船舶の免状という点につきまして、恐らくこれは今度の法案が通つて試験を受けるということになれば、相当これは混乱をするような感もあるのでありますので、これと同等ではありませんが、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第18号(1951/03/20、2期)

委員長の今の質問に競いて補足して聞きますが、さつき保安庁のほうの説明によるというと、二回ほど公聴会をやつて、それが神戸と東京だ、こういうことは恐らく大型の船舶に対する公聴会だろうと思うので、二十トン以…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第23号(1951/03/31、2期)

勅令を政令に改めるという点でありますが、勅令を政令に改めた理由ですね。便宜上であろうと思いますが、そのうちの最も重要な点等について御説明願えれば……。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第24号(1951/05/09、2期)

議事進行について……。委員も今日多数の出席もありませんし、でき得れば懇談会にして頂きまして、事情を聴取して頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第1号(1951/06/16、2期)

さんま漁業取締規則要綱なるものをここで拝見して、只今長官初め課長の御説明を承わりまして、先ほど長官のおつしやつたうちで、第一項の「百トン以上の漁船によるさんま漁業を禁止する。」括弧して七十トンとなつて…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第2号(1951/07/11、2期)

各委員が出張いたしまして只今出張中の報告を取りまとめ中でありますので、取りまとめましで委員長のお手許に差上げまして皆さんに御報告願いたいと思いますから、暫時御猶予願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1951/11/10、2期)

私が渡米いたしまして委員長の重責を十分に全うすることができませんでしたことを非常に遺憾に存ずる次第でありますが、国会を代表いたしまして、漁業関係の日米間の交流という立場から参りましたのでありまするが、…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1951/11/14、2期)

只今高碕証人が見えられましたから宣誓をお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第3号(1951/11/07、2期)

私は水産渡米議員団の一人といたしまして、只今広川君からの電報について委員長から御報告がありましたが、この点につきましては、一応委員長から広川君にその真意を質して頂きたいと思います。いやしくも国会に代表…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第4号(1951/11/09、2期)

特に農林大臣にお尋ねしたいのは、只今の御答弁で大体農林大臣の意向もわかりましたが、先般来新聞紙上で発表され、或いは又発表されるかも知れませんが、アメリカ側の代表の提案する、いわゆるアメリカ側の試案とい…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第5号(1951/11/12、2期)

太平洋漁業條約という問題が頗る重要性を帶びておるということは私が質問申上げるまでもないことでありまするが、ただ先般吉田、ダレス氏の会談においても、こういう問題及び通商條約というような問題は関係当局が批…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第7号(1951/11/20、2期)

大体の狙い、目標は、この提案の理由にあります通りで誠に結構でありますが、ただこれは御承知の通り非常に零細漁民の生活根拠であるわけでありまして、これを仮に転業させた場合に、然らば一体どういう方面にこの人…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第8号(1951/11/21、2期)

一番根本的に考えて今度の漁業条約というものは、要するに日本は敗戰によつて或る程度一定期間主権の活動が停止しておつたのがこのたびの講和条約によつて回復して來た、それを契機として日本とアメリカとカナダの間…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第9号(1951/11/22、2期)

ちよつとお伺いいたしますが、このさく河魚類の魚道ですね、この保護に対する魚道の問題なんですが、河川に対して国営において建設工事をやる場合においても、或いはやつた後において、この魚道の管理が農林大臣の管…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第10号(1951/11/24、2期)

告示の期間は今の第一節にはないようでありますが、告示の期間は定めなくてもいいのですか。その辺はどういうふうにお考えですか。例えばここに一つの例といたしましては、第十条の第五項に「前項の告示をしたときは…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第11号(1951/11/27、2期)

真珠の問題は国内市場と国際市場を相当勘案して考えなければならないのであつて、真珠養殖事業法が出るということは非常にいいとは思います。ということは、我々はこの間海外に行つて見て來た場合において、真珠がむ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第13号(1951/11/30、2期)

ちよつと山本次長にお伺いしますが、アメリカからの原油その他の輸入に対しては一定の商社のみしか取扱できないようになつておりますか。その点を一つ承わつておきたい。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第1号(1951/12/12、2期)

私は異議ありませんが、なおもう少し時間が経ちましたら各希望のかたがたも全部お揃いと思いますから、その点について更にお諮り願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第2号(1951/12/14、2期)

私はやはり案文を各委員のもとで慎重に御検討になつて質問を願つたほうがいいと思いますが、ただ一点、その内容じやありませんが、質問したい点があります。これは新聞紙上にも発表になつているのですが、飽くまでも…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第3号(1951/12/15、2期)

このルース台風の災害復旧の、被害の漁船一万九千五百十隻、このうちには曽つて只今審議し、又且つ今まで我々が愼重に審議しつつあるところの小型底曳の整理の対象になる船舶がこの中に含んでありますかどうですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第4号(1952/01/25、2期)

只今議員の御紹介もありましたが、新らしくこのたび水産庁長官が変られたのでありますから、長官、次長の御紹介も併せてお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第6号(1952/01/30、2期)

異議ありませんが、証人喚問の際、一つ注文を付けておきたいと思います。それは委員の質問に対して、十分に答え得られないような人も、たまには証人の実体を知らないで我々が喚問するとよくそういうことがありますの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第7号(1952/02/08、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第8号(1952/02/11、2期)

最近日米加の漁業協定仮調印の後における問題として、日本の漁業の北洋進出という点が相当叫ばれておるのでありますが、これをどういうふうに水産庁当局としてはお考えになつておられますか。その点についてお尋ねし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第9号(1952/02/13、2期)

農林大臣はめつたにお見えになりませんので、丁度いい機会ですから、お尋ね申上げますが、二十七年度におけるところの漁業に対する振興或いは発展のために金融その他に対する問題について農林大臣として考、えておら…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第10号(1952/02/15、2期)

青木証人にお伺いいたしたいと思うのでありますが、本法案に関連しまして計画生産が行われるとするならば、今後も漁場増加或いは免許という点についても相当関連して来ると思います。それで県の方針としましては、仮…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第11号(1952/02/18、2期)

この取締規則に基くところの取締に当るものはどういうものが当ることになりますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第14号(1952/02/25、2期)

これは過去の連合国軍の我が領土内における演習その他による損害の補償の問題でありまするが、今後いわゆるポ勅の廃止により、且つ又日本が独立国としての条約制定に際しまして、いわゆる行政協定の内容に立ち至るこ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第15号(1952/02/27、2期)

水産庁にお伺いするのですが、二十七年度の予算におきましては、当初計画した予定のコースをとつておられるかどうか、折衡の経過を簡單に御説明願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第16号(1952/03/03、2期)

中共その他において拿捕された漁船の船員に対する補償及び未だ帰らないところの未帰還者に対する留守家族の人たちが非常に困窮状態に陥つて、生活保護法その他についての要望が最近頻りに当委員会においても陳情を受…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第21号(1952/03/26、2期)

私は、その点において鉱業法との間の問題が起ると思いますが、今の秋山委員の質問に対しまして、通産省のかたから承わりたいと思いますが、鉱業法の施行細則その他について、今のようないわゆる事業に利益を及ぼすよ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第22号(1952/03/27、2期)

今の漁政部長のさつきからのお答えを聞いてみると、この法案があたかも通過したかのごとき感を以て御答弁をなすつておりますが、当委員会ではまだこの法案に対しては採決をしておりません。だからはつきりした対策が…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第23号(1952/03/28、2期)

政府提案の場合、政府といたしましても、勿論こうした問題を再び繰返すようなことはないだろうと思いますが、苟くも社会問題というような問題に抵触するような問題が附随するような法案であつた場合においては、十分…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第25号(1952/04/01、2期)

先般三月四日突然に北海道及び東北地方を襲いました震災につきまして、いち早く参議院といたしましては、この不幸な現地を調査、且つお見舞をすべきであるということになりまして、院議を以て各常任委員会から現地に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第26号(1952/04/03、2期)

このたびの十勝沖の地震による漁業災害の復旧資金の融通に関する特別措置法、私ども参議院としまして、この間現地に調査に参りまして、その災害の誠にひどいことと、殊に零細漁民の立場を考えます場合には、一日も速…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第27号(1952/04/16、2期)

ちよつと私は素人だからお尋ねするのでありますが、中央卸売市場は、例えば消費者の一つの買入機関としての立場でお考えになつておられますか、それとも中央卸売市場に出荷するところのいわゆる生産者の面も十分御調…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第29号(1952/04/21、2期)

ちよつとお伺いしますが、この間通過しました船員保險法ノ一部を改正する法律の「第三十三條ノ三第二項第三号本文を次のように改める。」という見出しの下に「三左ニ掲グル漁船以外ノ漁船二乗組ム為使用セラルルトキ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第30号(1952/04/25、2期)

今度の講和発効についてマ・ラインが撤廃された場合に、今のお答えの五隻乃至六隻の監視船で広範囲に亘るところの面を十分警戒し得るかどうかということについて私は疑問に思つておりますが、より一層強化するお考え…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第31号(1952/05/07、2期)

そこで今の参考人を呼んで、まあ一応質するのですが、先般委員長は向うのほうを御視察になつたと思いますので、一応議員のほうにも詳しい資料を一つ参考に頂きたいと思うのです。そうして一つ政府当局に十分そういう…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第32号(1952/05/14、2期)

さつき今泉さんから日本の水産業はとかく跛行的なほうに考えられて行くために十分なる予算も獲得できないというようなふうに御説明がありましたが、それは我々も同感であります。そこで恐らく副食という点を考え、主…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第33号(1952/05/19、2期)

大体昨日承わつたのですが、この行政協定によつてこれが作られたと思いますけれども、第四條にあるところのいわゆる損失補償の決定につき不服の者が内閣総理大臣に対し異議を申立てることができるという点であります…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第34号(1952/05/23、2期)

私は水産庁に聞きたいのでありますが、この配付されました報告、これは水産庁から出しておりますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第35号(1952/05/28、2期)

第二條の第二項についてちよつと伺いたいのですが、「前項の規定により補償する損失は、通常生ずべき損失とする。」となつておりますが、通常以外のものということはどういうふうなことを考えておられるのですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第36号(1952/05/30、2期)

今日私としては突如として伺つたのでありますので、なお疑義があつて十分に審議を盡したいとするならば懇談会にして聞くことにしてもよろしいが、今日これをここで上げなければならんという理由はないと思いますので…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第37号(1952/06/02、2期)

只今秋山委員から水産資源保護法の一部を改正する法律案に対する修正案が出まして、第十八條の第一項中「その区域外百メートル以内の区域を含む」を削るという修正案に対しまして、私は賛成の意を表します。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第40号(1952/06/09、2期)

長官或いは水産庁当局にお伺いしたいのですが、第二十条に関連する問題であります。現在政府は、マツカーサー・ラインが撤廃された独立後の日本の漁船の航行並びに漁業の操業地域に対しまして、特に政令或いはその他…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第41号(1952/06/11、2期)

さつき次長さんのお話によるというと、大体六〇%という補償の問題でありましたが、これが所有動産の全損のような場合もそういうパーセンテージを補償の対象としてとられますかどうか、その点を伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第42号(1952/06/13、2期)

この「保險期間は、四箇月とする。」という、その四カ月とする基本的な考え方はどういうところから出て来たか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第43号(1952/06/16、2期)

この漁船乗組員給与保険法は、今まで逐條審議をいたしまして相当疑義があつたのでありまするが、一日も速かにこの法案を通して、問題の、この乗組員の窮状を多少でも救い、緩和するという意味におきまして、多少不満…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第44号(1952/06/18、2期)

私の聞きたい第一の点は、日本が独立以前に、而も通商條約というような重大な條約を締結しない以前に、占領治下に何故にかくまで米加が急いで日本と漁業條約を結ばなければならなかつたかという点についての御観察を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第45号(1952/06/20、2期)

およそ協同組合なるものの精神はすでに各位とも御承知の通りと思います。而もこの修正案なるものは、協同組合の、恐らく理論的な問題から見ても如何なる点から見ても、更に逆行した官僚統制というような方面に走つて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第46号(1952/06/28、2期)

只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第47号(1952/07/05、2期)

只今より委員会を開会いたします。本日は公報でお知らせ申上げました通り、水質汚濁防止対策に関する件につきまして特に各界の権威者のかたがたを参考人としておいでを願いまして、各参考人からの御意見を伺つて今後…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第48号(1952/07/28、2期)

それでは懇談会を打切りまして、只今から常任委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第2号(1952/11/27、2期)

先ほど外務省の国際協力局長の御説明によりますると、日米安全保障条約の行政協定の一端として駐留軍が日本に駐留しておつて演習その他の必要上、陸上若しくは海上の面においてそれを使用する場合において、それが現…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第3号(1952/11/28、2期)

昨日外務省の倭島アジア局長から縷々詳細な御説明がありましたので、今までにおけるところの外交折衝の経過は十分或る程度納得したのでありますが、ただ我々はこの激動するところの国際情勢において、而も隣接する朝…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第4号(1952/12/01、2期)

木下委員の今の御質問に対して倭島局長からお答えがあつたのですが、重ねて木下委員からの御質問に対する答弁の中に、李承晩ラインなるものは韓国において勝手に宣言したのであるから、そういう点はいわゆる国連軍の…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第5号(1952/12/03、2期)

先般来委員会におきましては、外務当局、及び水産庁、海上保安庁等からいろいろな所信並びに将来に対する意見を十分聴取いたしましたので、この案で本委員会の結論を出されたということは、誠に結構なことと思います…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第6号(1952/12/05、2期)

木下委員の御意見御尤もでありますが、これは一方的に外務省だけの意見であつて、実際は漁民は多大の不安を感じておるのじやないか。私はこう思うのですが、その点の観点はどうでございましよう。各委員の御判定をお…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第7号(1952/12/08、2期)

久々で広川農林大臣が現われたので特に我々は欣幸と存じますが、前に農林大臣でおられた頃、漁港整備計画を非常に乗り気になつてやつて頂いたので、これは着々進行するものと思つておりましたところが当初の予算であ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第8号(1952/12/12、2期)

それに関連して……。若しもこの法律が実行できない、いわゆる予算の裏付がなかつた間にこの法律録第八号に該当するような問題が起きた場合においては、何らかの手を打つことがないということでありますが、何かの方…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第9号(1952/12/15、2期)

国鉄から局長が見えておりますから一応聞いておきたいと思いますが、先ほど鮮魚の輸送につきまして輸送車その他の確保、輸送ルートの確保、或いは車の数の確保ということについてしよつちゆう考えておられるようです…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第12号(1952/12/19、2期)

この附則のほうに、「この法律は、公布の日から施行する。」ということになつていますが、国会を通過したらこれは直ちに公布されると見られますが、直ちに実行できるような手はずになつておるのでありますか、準備は…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第13号(1952/12/22、2期)

これはオホーツク海暴風浪及びカムチャツカ沖地震による漁業災害の問題でありまして提案の理由の御説明は御尤もであります。そこで我々は常に考えるのは、大きな災害に対しては、国の法律を以て一応復旧に対する対処…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第14号(1952/12/23、2期)

議事進行について、この程度で休憩したらどうですか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第15号(1953/02/04、2期)

私ども院議によりまして福島、宮城県下における漁村金融事情、漁港整備状況、漁業調整その他一般水産事情等調査のため、松浦議員、私並びに専門員の岡君と三名、一月九日より一月十二日までの四日間調査しました報告…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第16号(1953/02/09、2期)

今の御説明は大体外国軍隊の問題に対する御説明のようでありまするが、例えば現在においても行われているのですが、アメリカ軍の演習用地において日本のいわゆる保安隊が共同に使つている、そういうことによこの法律…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第17号(1953/02/16、2期)

只今日韓会談の再開を目前に控えて、かかる不幸が起きたということは、誠に遺憾に堪えないのであります。この朝鮮水域への漁業ということは、日本の西部における漁業の大宗をなすもので、そこにこういう問題が起きた…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第18号(1953/02/18、2期)

長官にお伺いしますが、海上保安庁の任務の問題について、日米協約並びに日米安全保障條約の規定のもとにおける日本側においてあなた方が日米間において協力するか、或いは何かの指図を受ける場合の限度というものは…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第22号(1953/03/13、2期)

終戦後の日本の漁業というものに対しては、当委員会としましてはしばしば論じおるところでありまするが、占領治下においてはマツカーサー・ラインにおいてその操業範囲が縮小され、独立後においては李承晩ライン、或…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会 第1号(1953/03/03、2期)

委員長互選の件につきましては、成規の手続を省略しまして、選挙管理者から委員長を指名されることの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会 第4号(1953/03/11、2期)

昨晩中共地区に日本の代表として行かれた代表団の諸君が帰つて来ましたので、我々委員会といたしましては、当然援護に関する調査、或いはいろいろな問題がこれから実行に移されようとしておる今日において、中共地区…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会 第5号(1953/03/12、2期)

各代表のかたがたには非常に御労苦を重ねて来られまして、日本の国民の待望しておりましたこの引揚、帰国者の問題に対してのこの緒を開いて頂いたことに対して、我々は長い間、引揚特別委員会或いはその他の面から非…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第7号(1952/12/04、2期)

大蔵当局に特に伺いたいのは、最近の東京都の周辺のみならず各東北地方或いは信越地方において闇金融が非常に盛んなことです。而もこの金融のために多くの健全な農家であるとか或いは中小企業のうちの特に小企業がば…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第11号(1952/12/15、2期)

昭和二十七年予算施行に関連して地方財政並びに国民経済の動向を実地に調査するため、関東地区に派遣されました現地第一班の御報告をいたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第12号(1952/12/17、2期)

私は在外公館借入金の問題につきまして吉田総理大臣の所見を承わりたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第16号(1952/12/21、2期)

本多国務大臣に伺いたいのですが、先ほどから本多国務大臣のお話は、地方財政において、特に地方の超過勤務手当についてはどうも出せないというようなことを言つている。特に私が聞きたいと思いますのは、地方公務員…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第17号(1952/12/22、2期)

私は厚生大臣に特にお尋ねいたしたいと思うのであります。健康にして明朗な文化国家を建設するということが、憲法の明文にもあります通り、戦後の日本のやる大きな基礎的な力とするところの国民の健康、この問題につ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第19号(1952/12/24、2期)

只今議題となつておりまするところの昭和二十七年度補正予算案三案に対しまして私は反対の意見を開陳するものであります。すでに同僚諸君から縷々私と同じような意見を述べておりまするので、私は簡単に私の反対の意…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第22号(1953/02/19、2期)

只今の御説明の施行期日、及びそれによつて入るところの大体の総額はどれくらい見込んでおられるか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第26号(1953/03/02、2期)

ちよつと方面を換えて聞きますが、このたび中共から約三万名の同胞が帰国するのであります。そのうち、伝え聞くところによりますと大体最初に帰国する者は婦人と子供である。おおよそその何%かは学生児童その他の者…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第27号(1953/03/03、2期)

岡田委員の質問に補足して伺いたいのですが、今の岡田委員の質問に対してのお答えは、この予算を組立てる際において、あなたがたのほうでは無計画で作つたようにしか我々には考えられない。もらつた予算の範囲内でや…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第30号(1953/03/06、2期)

時間が大分過ぎておりますけれども、私がお答えを願いたいのは総理大臣並びに農林大臣でありますが、総理大臣にはどれぐらいの時間をここに割いておられますか、先ずお伺いしておきたい。それによつて私は質問いたし…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第31号(1953/03/07、2期)

昨日増産対策に対して首相からお答えを頂いたのでありますが、次に私は伺いたいのは人口問題であります。現在世界各国が日本に対して向けておる目は、再軍備という問題もさることながら、むしろこの日本の狭い国土に…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第33号(1953/03/10、2期)

二十七年度予算においては、海外貿易を当初においては政府が或る程度楽観しておつた組み方をしておつたようでありますが、二十七年度の下半期から二十八年度に向つての貿易という問題に対しては相当政府が考えている…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第36号(1953/03/13、2期)

散会するといたしましても、これは政府の責任においてはつきり反省してもらう必要があると思うのです。それは我々委員会審議の過程において政府の都合によつて散会するという意味であります。必ず責任を以て今後の審…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第1号(1953/03/19、2期)

関連して。厚生大臣に伺いたいのでありますが、新聞紙上に伝えられるところによると、今度舞鶴に上陸するところの帰国者に対する設備の問題について、本日の新聞でありましたか、三団体の諸君が受付事務をするところ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1953/05/19、3期)

両氏の御意見御尤もですが、時間の問題もあると思うのです。今晩の、例えば十二時までに指名をいたすとしますれば、それまでに果してこちらが決定する可能の時間が十分にある時間内に行われるかどうかということに対…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第2号(1953/05/21、3期)

一言疑義を質しておきたいと思いますので伺いたいのですが、只今議事部長からの御説明によりまして、前に各派において大体定められた申合せによる五月十八日召集日の午前十時現在の数を以て、常任委員の割当を一応こ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第3号(1953/05/22、3期)

昨日の理事会なり小委員会で大体そうきまつてお諮りのようでありまして、私も賛成でありますが、ただ人数の割振りの点について、でき得ればやはりこの引揚の問題は、全日本の関心を持つておる問題でありますから、全…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第4号(1953/05/27、3期)

今の問題は、私は賛成いたしますが、この一から七までの問題だけに一応区切りますか、それとも明後日のこの委員会が開催されるまでに、更に緊急質問を要求された場合には、その問題も合せて次の委員会において決定さ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第7号(1953/06/15、3期)

私は、後段のスト禁止法案が政府から本会議に提案されて、趣旨の説明がありました場合に、それに対する質問を社会党の第四控室、第二控室において、各々三十分、二十分と理事会においては一応相談がまとまつたのであ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第9号(1953/06/17、3期)

今の小笠原君の御発言と同じような考えを我々のほうの会派でも持つているわけですが、御承知の通り僅か十一名の小会派でありまするけれども、各議員はおのおのの業界を代表したり、或いは団体を代表しておる。且つみ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第10号(1953/06/18、3期)

特別委員長が見えておられないようでありますから、理事の私から、一応それではこの間の委員会で決定して、只今お願いした件につきまして御説明申上げます。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第13号(1953/06/29、3期)

参考までに伺いますが、団長、副団長でありますが、団長、副団長のきめ方はどういうふうにきめられたのですか。例えば大会派順でありますとか、その所属しておる委員長、若しくは理事ということできめられたのですか…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第15号(1953/07/04、3期)

先般、私の会派の木村禧八郎君のMSAの質問の際に……。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第18号(1953/07/10、3期)

この伊藤清君の、只今の総長の履歴の説明がありましたが、二十二年八月八日から二十四年六月一日まで特別調達庁理事局長をやつておつた。先般当院におきまして、決算委員会において二重煙突事件という重大なる問題が…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第20号(1953/07/15、3期)

竹島問題は、日本の領土の問題でもあり、殊に漁業、それから航運に関係しまして、非常に日本といたしましては、重大な問題だと思うのです。できるならば、我々も緊急質問をやりたいのでありますが、松浦君がこの度や…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第21号(1953/07/17、3期)

どうもさつきからの御説明を聞くというと、飛行機は費用がかかるからというようなことが前提のようでありますが、国会議員の出張は、むしろ飛行機ぐらいでどんどん行くようにやらなければ、こういう問題が前例として…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第22号(1953/07/18、3期)

只今の相馬君の質問に関連してでありますが、国会法でなくて、憲法の内閣に関する規定のある七十三條の五号以外に、予算を提出する義務と権利を負うている何かがほかにありますか。その点聞きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第24号(1953/07/22、3期)

ちよつと副長官に、特に要望しておくのでありますが、こういういわゆる審議会の委員やなんかというものに対しては、前回におきましても、どうもこうやつて政府から出された方々は、皆これは適格な方々のように我々も…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第27号(1953/07/29、3期)

念のために伺つておきますが、この外務省参与というものの身分と、特にこの衆議院議員、参議院議員のかたがたは、恐らく所属は自由党、改進党だろうと思いますが、そういう人たちだけを選んだ理由を一つ挙げて頂きた…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第28号(1953/07/30、3期)

官房長官に、一応参考に聞いておきたいのですが、先ほどからの官房長官の御答弁によると、大体国会議員が外務省なら外務省の政策を実施する面に参与するという場合においては、自由党さんあたりは立派な政務調査会と…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第30号(1953/08/03、3期)

それに関連しまして、今の問題御尤ですが、癩患者諸君は、やはり今の法律が、余りあの人たちを納得させるような状況に改正されない、修正されない限りにおいては、恐らく同じ状況を繰返して行くだろうという我我は観…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第33号(1953/08/06、3期)

今小笠原委員が言う通り、この問題は、従来は議員及び秘書というのが筋が通つておると思うのですが、それは何か衆議院のほうでは、この際議員のほうは辞退したほうがいいという何かの根拠に基いて考えておられるので…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第34号(1953/08/07、3期)

昨日官房長官に質問しておつた点もありますが、従来この種の効果が余り挙がらなかつた点があるのです。特に有田さんであれば外交官出身であるから、相当腕を振われるだろうと思いますが、どうか期待に反したいような…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第3号(1953/06/01、3期)

特別調達庁の大石次長にちよつとお伺いしたいのですが、この内灘の最初の前渡金五千五百万というのは、これは損害を予定しての損害に対する見舞金の前渡金という意味ですか。それともただ漠然として将来相当長い期間…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第5号(1953/06/19、3期)

この北洋漁業は、日米加漁業条約が結ばれたのちに、第一回の終戦後におけるところの北洋漁業への進出を昨年やつたのでありますが、その成果についてはすでに水産庁及び各委員が御承知の通りでありますけれども、本年…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第6号(1953/06/22、3期)

私も松浦委員のあとに一、二点だけお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第11号(1953/07/03、3期)

傍聴人のかたがたは少しいつもと違つて遠い所におられますので、若しもお差支えなかつたならば、参考人のうしろの席にまでおいでになるよう、差支えなかつたならばお願いしたいと思いますが、お諮り願いたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第14号(1953/07/24、3期)

関連して……。今の山中部長さんの御説明によりますと、八〇%、これはまあ閣議で決定したからというお話でありまするが、我々はこの日米安全保障條約の第三條に基く行政協定の條項を、どこを見てもそういうパーセン…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第16号(1953/07/28、3期)

この免許料、許可料の撤廃に基いて、それに曽つて従事しておつたところの職員の整理等が当然行われるでしようが、そういう人たちの転職その他についてはどういうふうに考えておられるのか、水産庁長官にお尋ねします…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第1号(1953/09/10、3期)

議事進行について。このような重大な問題に対して、私は外務大臣に対して政府の所信を質したいと思つてこちらから申込んでおるはずでありますが、外務大臣の出席もなければ、当面の農林大臣の出席もない理由はどうい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第2号(1953/09/11、3期)

 昨日海上保安庁並びに農林省当局からの今までの問題についての経過を聞きましたが、一切は外交折衝に待つよりほかはない、而も昨日は午後の十二時を限つて韓国側が日本漁船の退去を命ずる、こういうような緊迫した…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第3号(1953/09/12、3期)

今朝の新聞によるというと、外務大臣は日韓漁業条約等に対する用意があるということを新聞に報道されておりますが、こういう問題は、少くとも国内的においては、水産庁、農林省等においては承知しておかなければなら…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第6号(1953/10/20、3期)

今日の委員会は、一つ順を追つてやつて頂きたい。外務省に操業権について質問するのであれば、今日は外務大臣が来なくても、外務政務次官に対して今木下委員の言うような北洋問題もあります。或いは濠洲問題とか、東…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第7号(1953/10/21、3期)

もう一つ次長にお願いしておくのですが、明日の一般水産に対する今の災害復旧に関する問題、それから対外的な問題の中に「らつこ」「おつとせい」、いわゆる海獣の捕獲に関する問題について、水産庁の意見を聞いてお…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第8号(1953/10/22、3期)

北洋のことについて特に私はお伺いしたいのは、昨年と本年は一応水産庁の案の通り決行されて、相当軌道に乗つて来つあるようでありますが、明年度の問題に対して、仄聞するところによりますというと、北海道は北海道…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会 第1号(1953/05/29、3期)

委員長の互選は成規の手続を省略して、その指名を選挙管理者に一任することの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会 第2号(1953/05/30、3期)

只今の議員派遣の件でありまするが、自然休会中の議員派遣は一応やはり議院運営委員会に諮り、本会議の承認を得る必要があると思いますので、これは委員長から自然休会以前の開かれておる日というのは今日一日しかな…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会 第3号(1953/06/02、3期)

私は中座して或いは質問のうちに重複している点がありましたら、委員長、御注意を願います。今の山下委員の質問に対して、中国華僑の代表者からのお答えがあつたようでありますが、外務省の言葉を信じて一日も早く帰…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会 第4号(1953/06/25、3期)

今の問題につきまして倭島局長にお伺いしたいのですが、国連の三人捕虜委員会が最近又八月に開かれる予定のようでありますが、それに対して日本側から従来の通りこの委員会に対していろいろ同胞の事情を訴えて促進方…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会 第5号(1953/07/13、3期)

只今委員長の御報告の通りでありまするが、我々委員会一同といたしましては、このたびの舞鶴におきますところのいろいろな、白山、白龍丸の帰還者が集つて日本政府に対しての要求を掲げて、帰還事務に非常に停滞を来…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会 第6号(1953/07/25、3期)

加賀尾先生にお話を聞く前に、私が個人でありますが、丁度三年前、私が委員長当時、特にフイリピンモンテンルパにおりますところの戦犯の方々の釈放歎願を頂きまして、非常に我々はこの不幸な方々のために働かなけれ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会 第7号(1953/08/07、3期)

今の木村長官の御報告は誠に我々は喜んでおるのであります。というのは中共側が四次で打切らずに、五次も六次も帰してくれる、こういう見通しがついたことは、全国の留守家族にとりましても誠に喜ばしいことだと思い…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会 第1号(1953/10/28、3期)

今鶴見議長からの御説明は一応伺つて、試にまあ長い間我々はこれだけ努力をしたのでありますが、一応とにかく何名かの人たちが帰つて来れるというところに非常に明るい気持を持ち得たということは、閉ざされておつた…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 水産委員会 第2号(1953/11/02、3期)

今問題になつておるような問題はほかにも将来出て来る虞れもあるでしようが、私どもの知りたいのは、漁業関係のいわゆるそういうような基地が、或いは基地として想定されておるものは何カ所あつて、現実にそれを使用…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 水産委員会 第3号(1953/11/04、3期)

只今委員長の御説明の通り、請願にも出ておりますが、日本近海におけるところのらつこ、おつとせい捕獲禁止法に基いて、現在この業務をやつておる者たちは、全然その漁に従事することができないで、非常に生活も困窮…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 水産委員会 第5号(1953/11/07、3期)

長官に御尋ねいたしますが、昨日私は予算委員会で農林大臣並びに外務大臣に、新聞紙上で伝えられるところを見るというと、兵庫県の香住港に、日本海沿岸の以西底びき、その他のいわゆる但馬船団三十トン以上の漁船六…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 予算委員会 第4号(1953/11/06、3期)

関連して厚生大臣にお伺いしますが、冷害、災害地における先般来中共地区から引揚げて来た引揚者に対する就労の面、並びに最近更にソ連地区から引揚げられる一千数百名の戦犯の人たちは、やがてやはり冷害地、災害地…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 水産委員会 第1号(1953/12/01、3期)

この際、李承晩ライン並びに福岡、長崎方面の調査に関しまして御報告を申上げます。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 水産委員会 第2号(1953/12/04、3期)

議事進行について……。本日の委員会は特にいわゆる李承晩ラインにおいて拿捕された諸君の実情を聴取するのでありますが、この原因や、又この原因を除去する意味から言いましても、政府の施策に対して我々は将来質問…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 水産委員会 第3号(1953/12/07、3期)

今も次長のお答えがあつたように、日本の原始産業の中で、農業と比較しても、或いは農業の面に包含すると称せられるところの林野或いは畜産というような問題から考えても、この水産問題は到底他の分野と比較にならな…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 議院運営委員会 第2号(1954/09/17、3期)

私は性格が性急のほうですから、端的にお伺いしますが、今寺本君も言う通り、すでに小竿原君、或いは天田君から論議が尽されておりますけれども、私は寺本君の今の質問に対して更に一歩突つ込んで伺いたいのは、参議…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 議院運営委員会 第4号(1954/09/20、3期)

日本の憲法が定めているように、国会は国民の信託を受けた議員によつてこれを構成するところの最高の立法機関でありますが、その行政機関である政府から、かくのごとき態度を以て出られるということは、我々としては…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第3号(1954/09/01、3期)

関連して。今の奥委員の質問と同じことなんですが、会計検査院はこうした黄変米の輸入に対する支出に対しての検査を行つておらないのですか、どうなんですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第4号(1954/09/02、3期)

東谷さんに御依頼すると共に一つ御注文を私は付加えておきたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第5号(1954/09/03、3期)

大蔵省の方々にお尋ねする前に、私は今の委員長の報告の中に、政府側は黄変米の参議院の決算委員会の決議に対しては文書を以て答えるということを私、ほかの方は知りませんが、決算委員の一人として、そういうことは…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第7号(1954/09/10、3期)

先ほどから永岡委員からも質問しておりますが、参議院は過半数を以て臨時国会の召集を要求しておるにもかかわらず、政府側としては誠意ある態度を示しておらない。言うまでもなく、国権の最高機関であるところの、立…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第8号(1954/09/11、3期)

昨日の外遊問題についての特に重要な点を私はお伺いしようと思つたのですが、副総理が時間がないということで、昨日はお尋ねしなかつたのでありますが、実は第十九国会におきまして、参議院においては、原子爆弾の使…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第2号(1953/12/12、3期)

速記を付けて下さい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第3号(1953/12/14、3期)

丁度防潜網の問題や何か出ておりますから聞きますが、現在まで我々当委員会からいろいろ要望もしましたし、問題にもなつておつた面のうちでも、この年末までに片付けられる水産関係の案件は何件あつて、どことどこか…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第4号(1953/12/15、3期)

今塚田長官の御説明の行政機構改革の根本方針というのは、今承わつているというと、一応一つの図に描いた案の下にやつているようでありますが、私はこれはやはり行政機構改革ということを謡われる以上は、少なくとも…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第5号(1953/12/23、3期)

前委員会のときに特に水産当局に要望しておつたのでありますが、被害各県の要望トン数とそれから水産庁当局として一応絞つた形においてこれに対処しようという考え方もあるようでありまするが、その数字は水産庁とし…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第6号(1954/02/11、3期)

丁度長官がお見えになつたから、今漁政課長から、二十九年度予算についての説明をお伺いいたしましたが、二十八年度に比較して成る程度減額されてあるのですが、この減額によつて水産関係の人員の整理等に対する影響…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第7号(1954/02/15、3期)

只今平野政務次官からこの問題に対する理由の御説明がありましたが、これは当委員会といたしましても、しばしば政府にも申入れ、又委員会としてもこういう措置をとられることを望んでおつたのでありまして、誠に結構…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第8号(1954/02/22、3期)

今の漁政部長の説明で、実際農林省側の調査の実情はわかつたのでありますが、ただ我々としましては、この二月十五日の本会議の議場におきまして右派社会党の東隆君から緊急質問としまして、九十九里浜の射撃問題につ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第9号(1954/02/26、3期)

時間も委員長が要望しているのは十二時までというお話ですが、私から言えば法律を出す以上は或る程度相当この不足な問題がないような方法で法律を出してもらいたい。只今秋山委員の質問に対する、特定地域における漁…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第10号(1954/03/08、3期)

先般新聞紙上に見受けますところ、この間の東京湾の海苔の被害が相当大きい、それから先般この委員会において陳情を受けましたヒトデの問題、いわゆる千葉県沿岸並びに東京湾におけるところのヒトデの発生によるとこ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第12号(1954/03/15、3期)

これは全然世界に例がないのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第14号(1954/03/22、3期)

議事進行について。そうしますと、あれですか、外務政務次官は今ちよつと三十分くらいここを外さなければならんと、それから陳情を受けると、こういうわけですか。小滝政務次官、伺いますが、三十分以内に帰られます…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第15号(1954/03/26、3期)

今度のビキニ環礁の被爆に対して、水産庁側として水産研究所におけるところの科学者の連中で、特に魚類に及ぼす影響とか、そういう問題を研究している人はおりませんか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第16号(1954/04/01、3期)

外務省のほうにちよつと伺いたいのですが、一点はソヴイエトの代表部が引揚げたあと、現在ソヴイエト大使館というのは閉鎖されたような恰好なんでしようが、事実は留守番程度の人しかおらないのですか。それともあな…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第17号(1954/04/03、3期)

お諮りいたしますが、只今同僚石村議員から委員外発言を求められておりますのでお差支えなければ発言をお願いしましてよろしうございますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第18号(1954/04/05、3期)

只今より委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第19号(1954/04/12、3期)

先般当委員会において一応外務当局並びに水産当局からビキニ環礁における我が漁船、漁夫被爆事件に関する折衝の過程の御報告をいたしたのでありますが、その後更に昨日まで引続きまして日本の漁船及び漁獲物等の放射…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第20号(1954/04/19、3期)

永野部長にお聞きしたいのですが、大型化した場合に代船建造その他に対する金融措置はどういうふうに考えておりますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第21号(1954/04/27、3期)

どうも今の永野部長の考え方はさつき森委員から尋ねられた通りお取次ぎするだけのことじやないように考えられるんですが、さつき私は外務大臣でもおれば……外務大臣が我々委員会並びに本会議においてこのビキニの原…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第22号(1954/05/07、3期)

ちよつとお伺いしますが、衆議院のほうでは会期延長をやるようでありまするが、参議院のほうでは議院運営委員会においていろいろ論議をされております。国会法の法文の解釈その他に対して、両院がお互いに納得の上に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第23号(1954/05/10、3期)

先般通産委員会との合同委員会をやりましたが、通産委員会のほうの意向としては、何ら委員長はそのほうの御意見は聞いておりませんですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第24号(1954/05/14、3期)

委員長の言つたのもそういう建前で言つたのではないかと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第25号(1954/05/18、3期)

私は先般水産代表としましてアメリカへ行つて、丁度日本の冷凍魚類の反対のストライキの最中に遭遇して、非常に議論を闘わして来た一人としまして、この問題に私は慎重を期すべく考えておるのですが、特に日本冷凍の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第26号(1954/05/19、3期)

ほかに御質疑はございませんか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第27号(1954/05/20、3期)

今の許可制、登録制という問題は相当これは将来いろいろな問題が起きて来ると思いますが、この登録制の基準というあれは、さつきおつしやられた通りに、施設であるとか、数量であるとか、技術の面とか、こういう意味…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第28号(1954/05/24、3期)

今委員長のお読み上げになつただけではちよつと判断がつかない。衆議院の案が我々の手許に来ていないというとどこにどれほどの差があるという見当がつかないのです。大体今伺つておるところを見るというと、衆議院の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第29号(1954/05/25、3期)

これは「没収ス」というのを「没収スルコトヲ得」というふうに非常に拡大して解釈したのでありますから、現行法から見ればやや一歩前進であります。ただ残念なことには漁船、漁具まで没収するという面がありますので…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第31号(1954/05/27、3期)

只今秋山委員からこのたびの輸出水産業の振興に関する法律案に対する修正案を提出されましたが、過般来慎重審議しました結論としてこうした修正案を出されたのでありまするので、我々としましても大いに賛意を表した…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第3号(1954/07/21、3期)

外務省の代表として来られているのですが、今までの様子を見るというと、外務省はちつとも誠意を示しておらないと我々感ずるのですが、大丈夫大臣以外の人でそういう説明できますか、はつきりした態度で……。我々は…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第4号(1954/07/22、3期)

今、岡崎外務大臣の御説明、大体政府の意向はわかりますが、ただ特に根本的に伺いたいのは、昨日も中川局長から今大臣の御説明と同じようなお答えを頂いたのですが、このアメリカ側の原子爆弾に対しての協力という点…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第5号(1954/07/30、3期)

只今委員長からビキニ水爆実験に対する被害補償の問題に関する御提案がありましたが、先回の委員会において種々論議した結果、本日閣議があれば内閣首脳者の意向をまとめて、当委員会において改めて政府側からその報…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第6号(1954/07/31、3期)

昨日もこの点については外務大臣に特にこの問題について申入れてあるのでありますが、やはり通商外交という点についても特にこの際強力に推進して行きたい。このビキニの被害によつて甚大なる被害をこうむつた水産業…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第9号(1954/09/04、3期)

この前の閉会中の委員会におきまして、安藤国務大臣から折衝の過程の御説明があり、更に進んで速かに解決する方法を政府部内においては安藤国務大臣を主体として十分考究し、慎重にとり計らいつつある、こういうお答…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第10号(1954/09/06、3期)

俊鵬丸が帰つて来てから、最近新聞紙上に伝えられるところによるというと、俊鶴丸の乗組員も、相当放射能によつて身体の状況が芳ばしくない、肝蔵障害など見受けられるらしいというようなことが伝えられておりますが…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第11号(1954/09/07、3期)

今長官の御説明になつたうちで、私どもが先般来ビキニの被害に対しての補償問題等に対して真剣に討議して参つたのでございますが、外務大臣の出席しての答弁の通りアメリカ側は来年も恐らく水爆の実験をやるでありま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第12号(1954/09/20、3期)

実は参議院で今度の台風について非常に大きな台風であるとするならば、院議を以て参議院から調査並びにお見舞に行かなければならないだろうというので、議院運営委員会としまして先般建設省各局長及び農林省の官房長…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第13号(1954/09/21、3期)

只今の、賠償金という名前が付いておるが、まあ賠償金というふうに国務大臣は考えておられるようでありますが、将来、これは今年ばかりじやなく来年も向うは続いてビキニ、或いはあの周辺において実験するということ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第14号(1954/09/27、3期)

今委員長から三点、まあ重要な点をしぼつて三点に集約して質問されたのに対して、安藤国務相からもそういうふうにお答えがあつたようでありますが、その中で国内措置として五十万円ぐらい一応内払いをするということ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第15号(1954/10/08、3期)

次長さん及び部長さんにお伺いいたしますが、この十一月吉田首相が帰つて来れば直ちに臨時国会が召集されると思いますが、その際には補正予算ということに対してのこうした災害に対する特別臨時措置としての予算要求…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第17号(1954/11/08、3期)

結論に達することを皆これは望んでいるのですが、一体この調子であるといらと今年中に解決できそらなんですか。見通しはつきませんか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第18号(1954/11/10、3期)

今大平教授から補足の供述がありましたが、さつきと今のお話を併せて伺いますというと、本件の問題は非常に将来にかかる大きな問題でありまして、日本としましても、はつきりこの際こういう問題の再び起つた際に対す…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第19号(1954/11/13、3期)

大体災害に対する方針については只今森崎委員の質問に対して長官から縷々説明がありましたので、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第20号(1954/11/27、3期)

今長官が述べられた通り、水産庁の予算の半額は殆んど漁港問題に尽きておるといつても差支えないような状況でありますが、依然として進捗しない、むしろ七十五港のなおかつ第一次計画の分が残つておる。更に改訂計画…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第21号(1954/11/29、3期)

一昨日の水産委員会でもこの問題はいろいろ議論されたのですが、昨日の新聞紙上に現われておりましたこの北洋漁業の問題、殊に北洋船団に対する来年度の計画として更に一船団を加え、又独航船もそれに追加するという…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第2号(1954/03/09、3期)

これは相当重大な委員会でありまして、六省にまたがるところのいわば従来あつたところの法律に対して更にこういう法律を作つて制限するという意味も相当含まれている。而もこれは緊急予算という今度の予算の編成上そ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第4号(1954/03/15、3期)

今の大竹さんのおつしやる点は御尤もですが、大体政府がこの地方財政の平衡交付金を零にして、その代りに地方交付税配付金と地方譲与税配付金と併せてやるからと言うのでありますが、それを差引きしまして、昭和二十…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第5号(1954/03/16、3期)

さつき正宗さんのお話では、利子補給を受けておる会社が一割以上の配当ができない間は待つてやると……、そうしますとその会社が一割以内の配当という場合においては、これは或る程度利子補給を返す分まで場合によつ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第6号(1954/03/20、3期)

このたび政府提案にかかつておりますところの、補助金等の臨時特例等に関する法律案について法制局長官にお尋ねしたいのでありますが、それは我々もとより法律の専門家でないから法律家と同じようないろいろな面から…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第7号(1954/03/23、3期)

私は時間がありませんから………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第17号(1954/04/13、3期)

今の秋山委員の御質問に対する水産庁長官のお答え、何かよく聞こえないのです。希くはもう少し高く一つお願いします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第19号(1954/04/20、3期)

私ども上林、三橋、干田の三名からなる第二班は、伊能、島村両委員の御参加も得まして、去る十七日、十八日の両日千葉県下を視察調査に参りました。その行程は、十七日県庁におきまして千葉県総務部長、農林部長その…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第22号(1954/05/11、3期)

補助金等の臨時特例等に関する法律案に対する修正案が只今緑風会の上林委員から提出されておりまするが、この衆議院の送付された修正案に対しましても、いろいろ法律的に又立法の精神等において相当の疑義があります…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第4号(1954/02/26、3期)

今堀江さんから国際収支のバランスが、国際経済の動向殊に日本経済の自主性を決定するところの大きな基礎であると申されましたが、これは御尤もであると思いますが、そこでいろいろ今次の予算について述べられており…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第6号(1954/03/06、3期)

議事進行について。どうも初めから、理事会においては運営がスムースに行くためにというので取計らつたようでありますが、このようでは十分な運営ができないと私は思う。でありますから一且休憩に入りましつて、そう…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第9号(1954/03/10、3期)

総理も御多忙であるようでございますし私の持ち時間も非常に少いのでありますので、簡単明瞭に重点的に二三お伺い申上げます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第15号(1954/03/17、3期)

外務大臣にちよつとお伺いしますが、先般十日の私の質問に対しまして南太平洋におけるところの日本漁船のアメリカ側において拿捕されたという問題に対して、外務大臣のお答えは、再三注意したにもかかわらず入つて来…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第16号(1954/03/18、3期)

議事進行についてお伺いいたしますが、昨日本委員会において問題になりましたところのビキニ環礁における日本漁船の被害の問題、この問題は単に外交問題のみならず、農林省、或いは厚生省、その他に対して私は質疑を…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第17号(1954/03/19、3期)

議事進行について、先ほど委員長が昨日の理事会において決定したことを、今日外務大臣の出席が遅れたけれども、或る一定の時間だけ、つまり各党とも十分ずつ、こういうお話でやつているのですが、委員長はちつともそ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第22号(1954/03/27、3期)

議事進行について……。ときどき吉田総理大臣はこういうことを繰返されるので、我々本当にそれが真実であるかどうかということを危ぶまざるを得ないのであります。前国会におきましても、参議院としては吉田総理が出…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第23号(1954/03/30、3期)

特に申しておきたいことがあるのですが、それは午前中の当委員会に緒方副総理からの答弁の最中、下院であるところの衆議院議員から、緒方副総理を何か帰してくれるようにという意味であろうと思いますが、委員長に私…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第26号(1954/04/22、3期)

私に与えられた時間が極めて少くて、総理に簡単にお尋ねいたします。これは今日本の国民の注視の的になつておるのは、何と申しましても、このたびのいわゆる検察庁法第十四条の指揮権発効にによるところの問題と、も…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第28号(1954/04/24、3期)

今朝からすでに各委員、殊に堀木君或いは木村吾等から、今度提出された補正予算に対する内容を衝いておるのでありますが、ほかからもらうところの、いわゆる言換えれば、乞食が袋を作るのに縞の財布にするか、欝金の…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 水産委員会 第1号(1954/12/04、3期)

今日は大臣が見えていませんから、次官にお伺いするのですが、十二号、十三号、十四号、十五号、この四つの台風におけるところの被害に対しては特別措置法によつて救われるのは、これで殆んど全部救われるという予定…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 水産委員会 第2号(1954/12/06、3期)

先般の農林当局、水産当局に対して、こうした災害は年々起つて、その都度に臨時措置法を講ずるという煩瑣なことは、これからの立場からいつて避けて頂いて、むしろ根本的に災害除去或いはそれに対する一つの基本的な…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 予算委員会 第3号(1954/12/05、3期)

極めて少い持時間でありまするから端的にお尋ねいたします。それは先般吉田首相の外遊に際しましても私は安藤国務大臣並びに緒方副総理に対しては決算委員会において、今度の吉田首相の外遊はお土産をもらいに行くの…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 水産委員会 第2号(1954/12/16、3期)

これは鉱山局長よく御存じのことと思いますが、昨年もこの問題については当委員会としまして通産省当局の意向を十分質したのでありますが、その際においても通産省の一つの方針として従来の石油その他の油類の取扱の…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 水産委員会 第3号(1954/12/20、3期)

今川上局長からの御説明で大体通産省側から出された資料を検討しました。この中で重油の輸入価格、勿論局長からは、これは必ずしも正確ではないと、こういうお断りがありましたが、大蔵省から出しておるところの説明…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 水産委員会 第4号(1955/01/22、3期)

ただいまの政務次官並びに中川局長の御説明によるというと、日本は独立国としての対外損害補償に対する請求権をこの際放棄したという結論に到達するようでありますが、現内閣としてはアメリカに対しての請求権は、い…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 水産委員会 第5号(1955/01/23、3期)

異議はありませんが、外務省からだれか責任者が見えておりますか。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 水産委員会 第6号(1955/01/24、3期)

お尋ねいたしたいのですが、今の問題で、これは昨年の末の委員会におきまして、前の長官がかわる前に、北洋漁業に関する問題の割当等に対しては、決定する前に当委員会に一応事情を話してもらいたい、こういうことは…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1955/03/30、3期)

今日は農林水産委員会であって、農林大臣は一般の御方針を述べられる予定で来られたと思いますが、今までのお述べになった分は、農林の問題については詳しくお述べになりましたが、水産問題は、今国際問題をはらんで…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1955/03/31、3期)

先般前国会におきまして衆議院の水産委員会、また本院の水産委員会から石油の輸入の外貨割当について、全国漁業協同組合にその実需に応じて外貨を割り当てるべきであるということを、決議をもって政府当局に申し入れ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1955/05/10、3期)

私は特に政務次官にお伺いしたい。これは御承知の通り韓国との間は李承晩ライン等をしかれて日本の漁民があそこに行けない。圧迫されておるから。今もってこの問題は未解決のままである。にもかかわらず一方において…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1955/05/12、3期)

私はこの際官房長官に特にお伺いしておきたい点が三点ばかりあるのです。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1955/05/13、3期)

代表の方々に対しましては大変長い期間にわたって、しかも国交の回復しない両国間のむずかしい事情の間に折衝してこられたことに対しては、まことに感謝にたえない次第であります。皆さんが御出発に際して当参議院の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第9号(1955/05/20、3期)

農林、水産ともにこれは恒久的な日本の産業であるだけに、そう山師の膏薬みたいにすぐきくようなことではないのであって、やはりただいまも重政氏のお尋ねにあったように、長い計画のうちに着々効を奏するような方法…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第10号(1955/05/24、3期)

ほかに御質問ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1955/05/26、3期)

今の溝口委員のお尋ねに関連してお尋ねいたしますが、最近駐留軍の演習地あるいは日本側における防衛隊の演習地等が、将来、かりに現在の政府が言っているようなことであるとすれば、ある程度、防衛隊の演習場やその…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第15号(1955/06/07、3期)

今の秋山委員のお尋ねはごもっとものことと思いますが、これは千葉県は千葉県として相当考えて、その辺の事情も十分調査なさっていると思います。それで私は海上自衛隊に伺いますが、海上自衛隊と海上保安庁とは、こ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第20号(1955/06/21、3期)

この問題については、先般の予算委員会で、防衛庁長官並びに総理大臣にお尋ねしたのですが、防衛庁の方は科学的調査の結果は自分の方じゃない、たとえばほかの船からではないだろうかといろ問題もあり、海上保安庁と…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第22号(1955/06/28、3期)

今、青山議員からのお尋ねに対して鉱山局長のお答えがあったのでありますが、私はちょっとその点は立法機関と行政機関との間の問題であるので、確かめておきたいと思うのであります。それは衆議院の水産常任委員会に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第26号(1955/07/12、3期)

水産庁長官に尋ねますが、この種の問題は今日始まった問題ではないのでありまして、過去数年間にわたってこういう問題がちょいちょい起っておる。しかし農林当局というよりも水産庁の方においては、十分研究したり、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第28号(1955/07/15、3期)

今大略を説明されましたが、この愛知用水の公団としましては、工事を施行するに際して直接に工事を担当されますか、それとも従来の農林省や何かがやったときみたいに請負入札、そういう点を重点としてやられるのです…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第29号(1955/07/19、3期)

今の漁網の問題ですが、従来協同組合を対象としてやっておる。今度もそのように考えておられるようですが、御承知の通り漁網は農家のサイロなどと同じように漁民にとっては一つの、見方によっては、施設と見てもいい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第30号(1955/07/20、3期)

今度の農林漁業金融公庫法でありますが、必要な金額の百分の二十を協同組合が貸し付けを受けることを条件として出さなければならない、そういう意味においては、まことに協同組合の発展のためにいい方法でありますけ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第31号(1955/07/21、3期)

ただいま提案されておりますところの水産業協同組合法の一部を改正する法律案に対しましては、原案に賛成すると同時に、また森委員から出されました付帯決議にも賛成するのでありますが、特に東議員から申されており…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第35号(1955/07/27、3期)

三点ばかり聞きたいのですが、この法律の施行期日は三十年の大月一日からとなっておりますが、ところが、この前これは四月、五月の同じような臨時措置法が通過したので、ありますが、具体的に言いますと、岩手のごと…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第36号(1955/07/28、3期)

関連して。今の大蔵省の御答弁は、まあ既定の問題に対してのあなた方のいつも常套に行うところの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第37号(1955/07/29、3期)

ちょっと二、三点伺いますが、この機械開墾の公団はもちろん世界銀行としては目標をきめてただいまの地点に当ててあるのでありますが、この内容を見まするというと、実際この機械の稼働期間がほとんど一カ年のうちの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第38号(1955/07/30、3期)

高碕経審長官にお伺いいたします。これはほんとうのことであるかどうか知りませんが、われわれしばしば耳にするところによると、最近アメリカが日本に対する援助対策というものの変更を企図しているかのごとき、デマ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1955/09/14、3期)

私は外務大臣に、特に鳩山内閣の最も有力なる閣僚の一人であるところの外務大臣としてお尋ねするのであります。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1955/09/16、3期)

建設当局に一応聞いておかなくちゃならないことでありますが、これは今度の藤原ダムばかりでなく、ダム、その他の建設省管轄の工事におけるこうした補償問題、そういうものを当初から計画の中に織り込んで一体建設計…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1955/09/17、3期)

通産省はだれか出ておられますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第8号(1955/10/06、3期)

ただいま前官房長、今の経済局長から、大臣が帰って来られてから後における農林省内における機構のいろいろ整備に関する御発表がありましたが、さらに先般来大臣の不在中ペンディングになっておりましたところの農林…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1955/10/10、3期)

昭和二十五年以来日本において、占領治下に日本に生息しておらないところの動物に対して禁止法を施行されたのであります。戦争の犠牲者という面におきましては、あるいは戦地において戦死し、あるいは引き揚げてきた…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第12号(1955/11/09、3期)

今秋山委員からるるお述べになっておりますが、私一点だけ一つアジア局長に伺っておきたいと思います。ただいまアジア局長の御説明によって大体のことはわかりましたが、とかく従来長い間韓国との間の李承晩ラインを…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第13号(1955/11/10、3期)

今岡井次長からの説明は、従来の水産漁業から引き続いて今日に至る現況報告にとどまるような気がするのですが、特に私が質問したいと思いますのは、特に今あなたの御説明の中に漁家経済の問題に触れておったようであ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第4号(1955/03/30、3期)

私はきわめて短かい時間でありますので、多くの問題は同僚諸君から御質疑がありましたから、重点的に総理大臣にお伺いいたします。それは先般来、総理大臣は日ソ国交の回復を念願して、それに努力されておられる熱意…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第5号(1955/03/31、3期)

自席から簡単にお尋ねいたしますが、それは補償として要求されたのでしょうか、賠償としで要求されたのでありましょうか。外務大臣とアリソン大使の交換文書によりますというと、これは慰謝金である、慰謝料であると…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第18号(1955/05/31、3期)

外務大臣にお伺いしますが、ただいま曽祢委員からのお尋ねの濃縮ウラニウムにつきましてお答えがありましたが、ただ一点私は伺っておきたいと思いますのは、今朝の新聞に伝うるところによりまするというと、学者の方…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第27号(1955/06/18、3期)

特に私は今国際問題として、日本の国民が最も関心を持っておりますところの日ソ外交問題と日比賠償に関する問題について首相並びに外務大臣にお尋ねしたいと思いますが、外務大臣がお見えになっておらないようであり…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第28号(1955/06/20、3期)

昨日首相並びに外務大臣にお尋ねしましたのでありますが、外務大臣がおいでにならないので鳩山首相から大綱についての所信は承わっております。そのうちで一つ重大な課題について外務大臣にお伺いしたしと思いますの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第30号(1955/06/22、3期)

本日は、大蔵、農林、外務各大臣にお尋ねをしたいと思いますが、外務大臣と農林大臣がお見えになっていないようでありますから、その分はのちほどに保留していただきまして、取りあえず大蔵大臣にお尋ねいたしたいと…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第38号(1955/06/30、3期)

きわめて持ち時間が少いのでありますから、私からのお尋ねは簡単でありますが、重大な問題だけを選んでお尋ねいたします。昨日参議院におきましては、在外資産処理に関する具体的な方針を立てるように、促進の決議を…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第40号(1955/07/20、3期)

ちょっと関連して……、今同僚左藤議員からお尋ねがたくさんありましたが、それに対して私は、もう一点はっきりしていただきたいと思いますととは、今松本全権の問題が出ておりますが、総理大臣はこの前の予算委員会…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1955/12/06、3期)

ただいま委員長から御説明ありました通り、本年は雑穀の方も豊作であるととは申すまでもないのでありますが、かてて加えて輸入大豆その他が累積して非常に畑作のうちの大宗をなすところの大豆が値下りをした。値段か…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1955/12/15、3期)

私は別な角度からお伺いするのですが、競馬によって得た収入が一応国庫に入るにしても、競馬の目的である産馬奨励なら奨励という意味にこの金は十分に還元されて使われているかどうかということに対しては、まだ私は…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 農林水産委員会 第8号(1955/12/16、3期)

競馬法の精神は、いわゆる畜産奨励のためということは初めからうたっているのでありますが、これはもっともなことでしょう。それで昨日もそういう議論があったのですが、終戦後この馬の生産というものは非常に低落し…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 予算委員会 第3号(1955/12/08、3期)

外交問題についてお尋ねしたいと思いましたけれども、外務大臣がまだお見えにならぬようですから、青木委員のお尋ねのあと私も外務大臣に質疑をしたいと思いますから、その点を保留しておきます。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 予算委員会 第6号(1955/12/14、3期)

最初に大蔵大臣にお伺いいたしますが、今朝の各新聞紙が一斉に、どうも最近の大蔵官僚は非常に横暴であるから、与党の内部においては大蔵省に対して、予算編成権をむしろ政党において握ろうと、こういう空気が非常に…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1956/01/30、3期)

ただいま総務課長から大略の御説明がございましたが、先ほど陳情の方々からも詳しく陳情して、皆さんすでに御承知のことと思いますけれども、この災害は昨年の年末であったために、国会は自然休会に入り、役所の方は…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1956/01/31、3期)

ただいま経済局長からのお話のうちに、きのうの小型漁船に対する問題は、きのうの御説明では五分五厘というのは正式に訂正されて七分、こういうわけでありまするが、了承いたしましたが、ちょっと疑問がここに生じて…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1956/02/02、3期)

今長官からお話がありましたが、まことにけっこうなことですが、これは一つの民有地利用のモデルケースであるがごとくわれわれは考えるのです。そこで一番私が心配するのは、とかく民有地というものは、やはり各個人…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1956/02/09、3期)

今の農林大臣の御報告はまことにけっこうずくめで、従って農林漁業のエキスを集めて御報告になったので、これは大へんな大理想でありますが、特に私がここでお伺いしておきたいと思いますのは、最近農林大臣の施政方…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1956/02/16、3期)

私は大豆の問題について長官にお尋ねしたいと思いますが、昭和三十年度の大豆の需給計画と輸入計画、私の手元に入って来た資料によりまするというと、大体年間の需給計画からいいますと、年間需要量が八十五万四千ト…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第10号(1956/02/23、3期)

私は今度の改正法律案の御説明のうち、この手当に関する改正の点ですね。これを従来の法律にプラスして、この五分の四の手当金の支払いがまあ今までは結核とそれから貧血ですか、これには五分の四であったのを、さら…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1956/02/24、3期)

先ほど溝口委員からも指摘されておりましたが、この開拓融資保証法の一部を改正する法律案の提案理由の説明には――この間の農林次官の説明には、従来二億円で中央保証協会の基金としておったのが足りないので、昭和…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第14号(1956/03/06、3期)

先々週でしたか、食糧庁長官のおいでを願いまして、大豆の問題について一応お尋ねしたのでありますが、前々から御承知の通り日本の大豆の生産は山間地帯及び開拓方面の農家がそれに依存して懸命な努力を払ってきてお…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第15号(1956/03/08、3期)

ただいま局長の御説明の中に、合成繊維の漁網綱に対する貸付の限度は昨年と同様であるというお話でありましたが、これに対して特に考えてもらわなくちゃならないと思うのは、昨年も大体二億円のワクを協同組合の自営…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第17号(1956/03/13、3期)

山添さんに伺いたいのですが、今年の公庫の政府からの財政投融資の原資の関係かどうかわからぬが、利息のつくものを多く借りるような結果になって、そうして政府出資の利息のつかないのは減っておる。これは将来公庫…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第19号(1956/03/16、3期)

法律的な問題についてはだいぶ青山委員がいろいろただされたのでありますが、内容を検討して見て、ある意味においては、一応こういう案が出たということは現在の卸売市場に対する一つの何といいますか、考え方が農林…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第21号(1956/03/22、3期)

ちょうど政務次官もお見えになっておりますから、農林省当局の方針を承わりたいと思うのですが、この法案の内容については補足説明等によってよくわかります。肥料の取締りの中に、有害肥料といいますか、農作物には…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第22号(1956/03/23、3期)

ただいまの山崎さんのお・話はごもっともと思うのでありますが、これは山崎さんに一応伺っておきたいのですが、日中民間協定期間中において、日本側の操業はどの程度進捗しておられるかということと、その間に何ら両…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第23号(1956/03/27、3期)

今までの議論を聞いているというと、農林省及び通産省が当時の韓国ノリの輸入を禁止したことにさかのぼって、私は委員会の当時の委員としてあなた方にもう一ぺんはっきりしたことをお聞きしたいと思うのであります。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第24号(1956/03/29、3期)

これは、このたびは農業協同組合の再建に対する特別措置法でありますが、同じ農林省の管轄内にある行政指導をしなくてはならない漁業協同組合、並びに森林協同組合等に対しては、あるいはいろいろな農業協同組合とは…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第28号(1956/04/12、3期)

この問題は御三人からいろいろ伺いましたが、すでに当委員会としましても、当初からお互いに慎重に研究しておったところであります。それですでに新聞紙や何かにおいて発表もされておりますから大体のことはわれわれ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第30号(1956/04/17、3期)

ちょっとお尋ねしますが、この海上輸送費ですね、これはこの輸送船は日本の船舶を使うのですか、アメリカの船舶を使うのですか、今度の場合には。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第36号(1956/05/17、3期)

外務省にお伺いいたしますが、いかなる協定があるにしても、それは一国の政府と政府間の協定なり条約であるから、それは当然号の衝に当った政府が責任を持つのが当然でありますが、これは国会の承認を得る必要がある…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第39号(1956/06/03、3期)

ただいまの御趣旨はよくわかりますが、一点お伺いしておきたいのは、御承知の通り、地方財政再建整備法に適用されるところの地方が相当あると思います。各県とも赤字財政で悩んでおるところの県があるのであって、地…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 予算委員会 第5号(1956/02/15、3期)

私は限られたきわめて短い時間でお尋ねいたしますので、重点だけしぼってお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 予算委員会 第6号(1956/02/16、3期)

私のお尋ねしたい担当の大臣の方々あまりお見えになっておりませんが……。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 予算委員会 第9号(1956/02/29、3期)

鳩山総理大臣にお伺いいたしたい最初の第一点は、憲法改正は、占領治下においていわゆる日本の国民の意思に沿わない立場において憲法は設定された、今日独立国家として当然この憲法を改正すべきであるという理論のよ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 予算委員会 第19号(1956/03/23、3期)

きわめて短い時間でありますので、簡単に、特に総理大臣にお願い申し上げたいのは、今朝本会議におきましても質問してありますので、お答えなかった点につけ加えましてお尋ねをいたします。それは、日ソ交渉について…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1956/11/20、4期)

ただいまの第二点の冷害地、あるいは災害地に対する概算払いの返戻に関する問題、御説明は承わりましたが、われわれも今度の国会の目的は、日ソ条約の問題と同時に、この休会期間中に起ったところの災害に対する政府…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1956/11/27、4期)

ただいま委員長のお話では、本日は政府委員として外務次官が来て日ソ関係四案件の提案理由の説明をするというので、お待ちをしておったところが、何か御用が出て中座された。そのかわりに、条約局次長がかわって説明…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1956/11/29、4期)

ただいま経済部長の御説明がありましたが、御承知の通り、今国会は前の国会との間が非常に長かった。院の構成もできなかったし、臨時国会も非常におくれて開かれた関係上、継続審議はもちろん、委員会がありませんか…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1956/12/04、4期)

官房長、さっきの日高の問題ですね、これはやはり農林省としての施設が十分に効果的に運用されておらないから、解放してほしいというような問題が起きてくると思うのです。あなたのお話では、中農馬その他の飼育ある…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1956/12/11、4期)

三十一年度の、このたびの冷害に対して、北海道地区に対する方針は農林省としては決定しておられるようでありますが、内地における冷害対策、特に予備費の要求に対して、大蔵当局との折衝の結果はどういうふうになっ…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 予算委員会 第3号(1956/12/06、4期)

私は、きわめて短かい時間しかありませんので、端的にお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 地方行政委員会 第24号(1957/04/08、4期)

私は無所属クラブを代表いたしまして、ただいま提案になっておりますところの地方税法の一部を改正する法律案、政府原案並びに修正案、さらに付帯決議案に対しまして反対の意を表します。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1957/01/29、4期)

もう一つ要求しておきますが、さっき運輸省から、運輸審議会の答申は大部分賛成のようなことを言っておるけれども、運輸審議会の委員を設定する際に政府がわれわれに要求してきておるものは、これこれの人間を運輸審…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1957/02/05、4期)

ただいま井出新農林大臣の施政方針ですか、伺いましたが、特にわれわれ農林委員会といたしまして聞いておかなくちゃならない点が、いささか触れられなかった点がありますので、その点一言伺っておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1957/02/07、4期)

この開拓問題は、これは従来長い間の問題ですが、戦前のいわゆる開拓者と、それから戦後における開拓者と、さらに機械化開拓公団のもとに入植する者と、われわれは大別してこの三段階に考えているのですが、これら全…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1957/02/19、4期)

中川局長に伺いたいのですが、申すまでもなく、今までのお話はわかるのですけれども、インドネシアの国内が十分正常な状況にないということと、そうして国際法その他について専門にするような人たちもいないというよ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第8号(1957/02/21、4期)

今のに関連して。ただいまの雨森委員の御質問に対して農林大臣のお答えは、一歩前進した政策を今度は考えるのだがと、了解を求めておられるようでありますが、まことにけっこうなことであるけれども、毎年のように冷…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第9号(1957/02/22、4期)

時間がありませんから簡単に伺いますが、先般の農林大臣の御方針の中に、一点、私が聞き漏らしたのか、あるいは大臣の方でおっしゃらなかったのかもわかりませんが、海外の移民政策に対しての御見解が私伺っておらな…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第10号(1957/02/26、4期)

これは、委員長及び同僚議員の皆さんがあなた方をお呼びしたということは、おそらくわれわれの一致した意見といたしましては、できるだけ円満にこの問題を解決したいという意図以外に何ものもないのでありまして、昨…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1957/02/28、4期)

本年度の予算と昨年度の予算とを対比してみますというと、減額したわけですね。特に有畜営農の確立とそれから草地改良、牧野改良センター、こういう基礎的な問題の点において、昨年度に比較しまして本年度は減ってお…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第12号(1957/03/01、4期)

あの国土総合開発法という法律があって、総合開発の一環としてたとえば国営開墾とか、そういう問題があるんだが、予算委員会等においてその一体総合開発に対する予算がついていないじゃないか、われわれがこう質問す…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第13号(1957/03/05、4期)

この法案は予算を伴うかという点と、もう一つは、従来通産省並びに農林省の中に、農林省の場合には輸出農産物の検査というものがありましたが、それを強化しようとするのか、総合的な機関を設けて完全を期そうとする…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第14号(1957/03/07、4期)

大臣は非常にお忙しいことを、われわれもよく承知しておりますが、新聞紙上やあるいはラジオ等を通じまして、日ソ漁業委員会の状況がある程度報告されているわけです。ところが、国会のわれわれ委員会は、特にまあ政…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第15号(1957/03/12、4期)

最後に、一点だけちょっとお伺いしますが、この法の目的については、すでに説明されたように、外国輸出品に対して日本の商品の声価を維持する、上げるということが一つの目的である。国際マーケットの方におきまして…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第16号(1957/03/14、4期)

海外移民政策は現政府の一つの施策として声明されておるところでありまして、政府は一方においては、外務省をして海外の各国との間に話し合いを進め、また移民の階層は大体は農民である。農林省当局は海外に移民すべ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第17号(1957/03/15、4期)

渡部さんに要望しておるわけですが、国鉄運賃値上げは平均一三%……。そうでしょう。きのう運輸大臣はそう言っておるのだから……。だから、その一三%より上に値上る農林関係の資料を出して下さい。出せますか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第20号(1957/03/26、4期)

長官にお伺いしますが、今度の法案はけっこうですが、これは地方自治団体が、いわゆる市町村合併によって財産区の設定その他いろいろな混雑をした結果、その後におけるところの育成強化がうまくないというのが、相当…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第21号(1957/03/28、4期)

今の清沢委員の御質問に関連して、われわれの県にも起きておるのですが、土地改良を中心として、農民から一応の会費を徴収したりして、一つのいわゆる何といいますか、期成促進の団体でありますが、この団体の諸君が…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第23号(1957/04/02、4期)

今のに関連して。それは今、安部さんが質問しておる、その質問の答えにはなりませんよ。この法の根本は、損害があった場合に、陸上のことであれば調査ができる、海上に出漁中に損害があった場合にはどうするかという…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第24号(1957/04/04、4期)

まず第一にお伺いしたいのは、この終戦後の入植者、当時二十三万戸あったのが、どういうわけで現在は十五万五千に減ったのかということ。それから十五万五千に減ったその十五万五千のうちでも、実際に自作農できるま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第25号(1957/04/05、4期)

質問する時間がないでしょうから、注文を申し上げたいのですが、ただいま農林大臣以下、農林省の水産庁各位の御奮闘に対しては、大いに感謝いたします。御報告のありましたうち、発表して差しつかえない部分ですね、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第26号(1957/04/09、4期)

今の、主事は大体一人置くのが原則ですか。それとも、数はきめておらないのですか。部会において一人ずっという場合もあり得るだろうが、農地委員会においては一人置くという原則ですか、どうなんですか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第27号(1957/04/11、4期)

この法案ではないのですが、なかなか大蔵大臣は農林委員会にお見えにならぬので、この際ちょっとお伺いしておきたいことがあるのです…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第28号(1957/04/12、4期)

農林大臣にお尋ねするのですが、さっき雨森委員からも御質問あったようですが、土地改良の中に特別会計を今度設置しまして、遅々として進まない大きな面は、それによって救っていこう、こういうお考えのようですが、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第29号(1957/04/17、4期)

今、次長から節単に御説明ありましたが、きょうは外務省側、来ないんですね。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第30号(1957/04/18、4期)

大へん政務次官は御決意がおかたいようでありまするが、私の前に御質問になつた雨森さんは、この湿田単作地帯の審議会の委員の方でありまして、この方でさえも、まことに残念な御質問をやつておられる。そこで、過去…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第32号(1957/04/23、4期)

それは、その地方からの要求がなければ調査に行かないというような行き方じゃなくて、実際においてあなた方はそういう深雪な地帯に調査に行っておりますか。深い雪のある所に行っておりますか。行っていないではない…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第33号(1957/04/25、4期)

関連して。病人の冷凍用とはどういうことですか。(笑声)病人が使用するあれでしょう。冷凍のいわゆる氷であるとか、そういうものを言うているのでしょう。アイスクリームも入っているわけですか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第34号(1957/04/26、4期)

今非常に、小笠原君の質問に対してお答えが矛盾していると思います。ところが、この私的独占禁止法の第六章においては、御承知の通り適用除外の法文があります。第二十四条第一項をごらんになればおわかりの通り、組…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第40号(1957/05/14、4期)

ちょっとお尋ねします。これはアウトサイダーはどの程度まで含めたんですか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第41号(1957/05/16、4期)

関連して。今、清沢委員の質問に対して、労務者の問題が出ましたが、この法案の中に、これは過剰設備の整理というのが一つの主題になっているんですが、過剰設備の整理と同時に、これは今あなたの御答弁にありました…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第42号(1957/05/18、4期)

一応案を読んで下さい、委員長。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1957/06/07、4期)

千葉県のこの問題は前にもありまして、当時は海上保安庁という問題より、海上自衛隊との問題でありましたが、証拠物件をめぐって、被害者側と千葉県とそれから当時の防衛庁との間にいろいろ論議を尽しましたけれども…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1957/06/08、4期)

ちょっと、今の日韓問題について。今の中川局長のお話であるというと、岸総理が渡米前に一応片をつけたい。新聞でも発表しております。ただいまのお答えにも、そういうふうに伺っておりますが、あれによると、同時釈…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1957/07/09、4期)

今般、農林水産業の実情調査のため、石川県、富山県の両県に派遣されましたことにつきまして、御報告を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1957/07/10、4期)

議運の理事会がありますので、私関連だけ、ちょっと。防衛庁の局長にお伺いするのですが、今の掃海の問題ですが、これは、だから、今結果としてはいろいろな問題が起きてくるのですが、わずか三〇%しか今まで掃海が…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1957/07/11、4期)

大体、被害県はどういう所ですか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第10号(1957/10/09、4期)

きょうは説明だけで終りますか。多少質問もいたしますか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1957/10/10、4期)

どうも非常に要領のいい答弁のようでありますが、実質的な問題としてお考えを副知事に聞きたいのですが、残存三社が丸東のそうした跡始末を、東京都のこの中央卸売市場の将来のために引き受ける、それだけの犠牲的精…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第12号(1957/10/11、4期)

この問題は、すでに前国会において十分討議し、そしてまたこれに対して農林省としても十分考えておられると思うのでありますが、明年度予算の編成期にも来ておるし、さらにまたこのラッコ、オットセイの回遊時期があ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第13号(1957/10/29、4期)

私は途中から来ましたけれども、大体来年度の予算は外務省はどれだけ組んでおるか、農林省はどれだけ要求しているか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第14号(1957/10/30、4期)

私はさっきからお伺いしておるのですが、大体のことは清沢委員、それから青山委員から、一応相当の議論をなされております。私はこの前の委員会においてかくなることを非常に杞憂を持って考えたから、あえて東京都並…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第7号(1957/03/11、4期)

発言はいいんですが、理事会の諸君で話し合いがまとまらないので話し合いをして下さい、私はいつでも発言してかまいません。(「一日に五時間ないし六時間やることになっているのに、きょうは午後二時間しかやってな…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第13号(1957/03/20、4期)

まず総理大臣にお伺いいたしたいのでありますが、総理大臣兼外務大臣としまして、表向きの外交としましては、すでに国際連合のヒノキ舞台において一応日本の自主外交の窓をあけておりますが、逆にその裏の経済外交、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第15号(1957/03/23、4期)

本日私は日米加ソ連に関係しますところの条約の批准が、内閣ですでに決定されて国会に要請されている点がありますので、それをお尋ねするために、外務、大蔵、農林の三大臣御一緒のときでなければお尋ねできませんの…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第16号(1957/03/25、4期)

総理大臣にお伺いいたしますが、第一番に、問題になっております一昨日二十三日、突如として国鉄労組の抜さ打ちストがあって、国民の諸君が非常に迷惑をこうむった、これは両方の言い分がおのおのあるようであります…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第20号(1957/03/31、4期)

私の持ち時間はきわめて短かいのでありまして、同僚の諸君からいろいろお尋ねもありましたので、私は先般総理大臣にお尋ねして、なおかつ、その後の状況が不明であるという点をただしたいのであります。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第21号(1957/04/24、4期)

今同僚梶原委員からの御質問のうちに、世界両陣営の対立が激化したではないか、前外務大臣の重光氏が演説に当りまして、そういう言明があったが、首相はどうお考えになるかというお問いに対しまして、御確答がなかっ…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1957/11/07、4期)

さっき戸叶委員及び清沢委員のお尋ねに対して、陳情、請願に対して、大臣から一応の所信を述べられたようでありますが、陳情、請願というのはむしろ民主政治時代におけるところの一つの窓であって、それが最も現段階…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1957/11/11、4期)

関連して。その減収額といえば、それはあれでしょう、現在の取引の総額が、来年度もこうであれば減収ということなんだが、しかし国内においてこういう処置をすることによって、かえって輸出が伸びるかもしれない。仲…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1957/11/12、4期)

さっきから大体、柴田委員、北村委員からの質問に対してお答えがあったんですが、私の特にお尋ねしたいのは、生産者と消費者の間のマージンが少し多過ぎるんじゃないかと。その原因についてはいろいろお話ありました…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1957/12/10、4期)

関連して。今堀委員の御質疑に対してお答えなされましたが、私は詳しいことは知りませんが、先般来、たとえば隣の中共との貿易のような場合は、チンコムやココムというような特殊な自由国家群の間の制限を受けて十分…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1957/12/11、4期)

この問題には、まだ私はきょうは発言はしませんけれども、慎重に、もっと理論的な問題については伺っておきたい点がございます。きょうは私は農林省には聞きません。なお大臣の意思も確かめておきたいと思います。ま…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 予算委員会 第3号(1957/11/09、4期)

第二十大国会以来約半歳を経て第二十七国会がただいま開かれましたが、その六ヵ月の間に世界の情勢が非常な変化を来たしつつある、こういう点からみまして、私は外交問題について特にお伺いしたいと思いましたが、藤…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 予算委員会 第1号(1957/12/19、4期)

このたび予算委員会から派遣されました関東班の御報告を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 決算委員会 第16号(1958/03/28、4期)

私は、会計検査院から述べられました、補助金の公共事業に対する国庫負担金等の経理について不当なものとして批難された点のうち、一、二をお尋ねしたいと思うのであります。というのは、毎年々々この問題が起きて来…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1958/02/07、4期)

農林大臣に、時間もあまりございませんので、しぼって重点的にお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1958/02/11、4期)

先ほど北村委員から農村の零細農家の問題がありましたが、それの一つの問題としまして農村の二、三男対策が今度の予算の上から見ればだいぶ機械開墾あるいはその他において、開拓その他について吸収するというような…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1958/02/14、4期)

ちょっと政府委員に注意ですが、この数字をずらずらとあんたおっしゃるけれども、昨年度と比較して減じた部分を、いずれ各委員から御質問あると思いますけれども、減額になった分だけは、一つどういう理由だかという…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1958/02/18、4期)

委員長が今おっしゃったように、局長さんにお願いしたいのは、昨年と比べて著しく増減のあったこと、それを重点的に説明願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1958/02/20、4期)

長官にお尋ねしますが、来年度予算に対しまして三十二年度よりも予算が減っておるというのですが、これはどういうわけですか。私、今長官の御説明を開くというと、有益鳥獣を保護しなければならない、これは私も大い…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第9号(1958/02/27、4期)

どうも非常におくれた時間で、しかも各委員の方々が勉強されておることは十分承知しておりますが、私は、大臣に注文を発したいのであります。それは、予算委員会が開いている間は、全然委員会に出られないのかどうか…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第10号(1958/02/28、4期)

私は、なぜこういう質問をするかというと、この法律が施行されるに当って、将来何も起きてこなければ幸いでありまするが、場合によっては何か起きてきた場合において、林野庁、あるいは司法関係の警察等において、そ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1958/03/01、4期)

ただいまの鈴木委員のお尋ねに関連して、私は都の副知事にお伺いします。今の御説明によるというと、売上高の千分の一・五課税すると、課税して取った金を、そういう税金を東マルの穴埋めに使うことは、部の行政上そ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第13号(1958/03/06、4期)

関連して。ただいま漁業協同組合の問題を中心として、大きな意味において一本化するのは理想的であるし、そうであるべきだと、私も賛成するのですが、さらに水産に関しては、特に業種別の組合がたくさんあり過ぎるの…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第14号(1958/03/07、4期)

今、局長の御説明で大体わかりましたが、特に私はお伺いしたいのは、営農振興計画によりまして、各都道府県知事の承認を得て政府に申達していきますところの各組合ですね、これに対して、できるだけ早く貸付の処世を…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第16号(1958/03/13、4期)

次官にお尋ねいたしますが、あるいは課長さんでもいいですが、お隣りの中国が最近非常に養蚕業に力を入れておる。そうして東南アジアの市場等においては、日本の糸と競争しても負けないだけの品質のものも出てきつつ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第18号(1958/03/18、4期)

私、二点だけお伺いしたいと思いますが、これは政府の国策会社に準ずるような会社を作ろうという御趣旨のようであり、また、繭糸価格の安定のため必要なことであるから、非常に賛成でありますが、ただ、将来のことに…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第21号(1958/03/25、4期)

関連して。私は今突然来て、渡部局長が東委員のお尋ねに対して御答弁になっておるのを聞いておると、はなはだ当初の考え方とは違うのじゃないか。この法案が出出る理想というものは、各公務員と同じような仕事をして…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第22号(1958/03/27、4期)

今の東委員のお尋ねに関連してお伺いしますが、この法案が成立する前にただしておきたい重大な点は、先ほどから論議されておりますところの、将来国民年金法というものを成立させようとする政府の意図のあります今日…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第23号(1958/03/28、4期)

建設省並びに農林省の砂防関係と、この地すべりとの関係は、どういうふうに調整上していきますか。工事の実施に当りまして、その見解をただしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第24号(1958/04/01、4期)

この法案の中で、特にここに明記してありますところの土地所有者並びに造林者あるいは費用負担者、この二者の等分は権利として認めているわけでありますが、その場合に、先ほど御説明になったいわゆる課税の対象、こ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第25号(1958/04/02、4期)

きのう、この問題で、梶原委員は梶原委員の御研究の立場について聞いておられたようでありますが、私も、この点だけを政府側に御説明をいただきたいと思うのは、民法第二百五十六条、共有物の分割請求という面に、第…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第26号(1958/04/03、4期)

今の清沢委員の御質問に対しては、私も賛成なんですが、と同侍に、参考人の方が非常に多数でありますので、参考人の方が御意見を述べられる場合は、特に重点的に、参考人個人の御意見の重点的なところをしぼって述べ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第27号(1958/04/04、4期)

今度の中火卸売市場法の一部を改正する法律案には三つの重点があることは、たびたび今まで政府当局から御説明がありました。第一は名称使用の制限、第二は取引方法の規制、第三は卸売人の純資産額等に対する設定のこ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第28号(1958/04/08、4期)

関連して。ただいま梶原委員からの御質疑に対しての局長のお答えの中に、改ざんを発見した場合の扱いについてのお話がありましたが、改ざんということは、私は梶原委員と同じように、非常にこれは悪いことである、早…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第29号(1958/04/09、4期)

ただいま議題となっておりますところの中央卸売市場法の一部を改正する法律案については、私は賛成をいたしますが、この提案に当りまして、政府当局は神田市場におけるところの、東破産事件を契機として出されたよう…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第30号(1958/04/10、4期)

ただいま審議されました酪農振興基金法案に賛成いたしますが、先般の質疑の中で私がただしました点、特にこの出資者がとかく従来の関係から見まして、生乳の争奪戦その他において、相当自由競争が激しい今日、また将…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第31号(1958/04/11、4期)

ただいま議題になっております漁業制度調査会設置法案につきまして、特に私はお尋ねいたしたいと思いますが、この調査会の存続期間は、大体、委員の参加する年数と同じように、二ヵ年という程度ですか、それとも、も…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第34号(1958/04/17、4期)

いろいろな心細部にわたっての点をだいぶ研究されておりますが、これは農林中金のあり方というものが選挙にからんで、農林中金のあるメンバーが選挙に立つた場合ですね、系統機関を動かして不正なる支出をしたという…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第35号(1958/04/18、4期)

議事進行について。ただいま戸叶委員並びに柴田委員より、本委員会の運営について話がありましたが、討論、採決に入る前に、私は、農林委員会の運営について、特に両政党の諸君に対してお願いしておきたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第36号(1958/04/22、4期)

従来あった法律によって、調整保管しておったときの費用ですね、そうした費用ば、大体どれくらいであったのか、政府としてそれに対してカバーしてやっておった費用はどのくらいですか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第37号(1958/04/23、4期)

ただいま、安部委員の質問に対して委員長は答えられておりまするが、私は、今日農林水産委員会として、国際的な重大な問題としましては、今行なわれておるところの日ソ漁業問題妥結と同時に、国内の処置という問題が…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第38号(1958/04/24、4期)

その前に、当委員会として総理大臣に御出席を願って、岸内閣としてのとられた今度の条約に対して所信を伺っておきたいと思ったんですが、本日は総理大臣はどうしても出られないと、こういうわけでありますか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第39号(1958/04/25、4期)

ちょっと、要望だけっ一点。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1958/06/03、4期)

私は、この休会中に次から次へと問題が起きてきましたところの国際漁業の問題について質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第5号(1958/03/05、4期)

私は、まず第一に、戦後における国際間の問題としまして、国際法の改正あるいは新たなる設定等をめぐって、領海並びに空の問題として領空という問題は、ただいま国際間に、法的な問題として問題の立案について各国と…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第8号(1958/03/08、4期)

関連して。ただいま豊田委員の質問に対しまして、二十万キロ程度で今後ふやさないという通産大臣並びに農林大臣のお答えでありますが、漁業用重油は、一体漁業用には年間どれだけ必要であるかという必要量を一つお答…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第9号(1958/03/10、4期)

関連して。ただいまの中田委員の質問に関連してお尋ねいたしますが、オットセイに関するところの条約に基く五ヵ年間に十五億という金は、これはこの条約に基いて、日本の漁民はオットセイを捕獲してはならない、捕獲…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第18号(1958/03/27、4期)

きわめて重大なお尋ねをいたしますので、総理大臣から特にはっきりした答弁を聞きたい。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1958/06/24、4期)

委員長、今のあなたの御説明は、本州製紙の問題に関してのみ一応御報告を求める……。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1958/06/26、4期)

今の小林委員からの質問の中で、今度の対策、蚕糸、養蚕に対する対策は、一時的なように考えておられるのか、永久的か、ある程度の恒久的かということは、これはやはり国際市場とにらみ合せなければならないというよ…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1958/07/01、4期)

今の清沢委員の質問に関連しますが、今の次官の御答弁によりますというと、春蚕に対しましては百五十億の資金の手当をやる。これは政府が買い上げして保管しておくと。夏秋蚕に対しては、そうした春蚕に対する手当を…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1958/07/02、4期)

議事進行について。農林大臣は、きょうはゆっくり御出席願って差しつかえないですね。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 農林水産委員会 第8号(1958/07/03、4期)

私は、この臨時措置法案はあくまで臨時措置法であるという立場に立って、今まで論議が尽されておりますが、十分なる論議が尽されない論議のうちにおいても、この法案の不十分な点は多々あるということを看取するので…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 農林水産委員会 第9号(1958/07/08、4期)

この乳価の問題は、たびたびこの委員会においてもお互いに審議あるいは討論したのでありますが、きょうは大臣がお見えになっておられますから、特にお伺いしたいのですが、酪農対策は、かつて農林白書を発行して、日…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1958/07/31、4期)

だれとだれが出席しているか、はっきり言って下さい。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1958/08/01、4期)

大臣に質問するつもりでおったのですが、大臣が時間がない、次の機会にも約束ができない、大臣が次官あるいは官房長が答弁することに対しては一切の責任を負うという言明をされておりますから、私は、結論的にはっき…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 予算委員会 第2号(1958/06/30、4期)

私はきわめて短い瞬間でお尋ねいたしますので、重点的にお伺いいたしますから、御誠意のある御答弁をいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1958/10/02、4期)

その問題は、あらためてその後の経過報告を受けて、われわれも質問したい点がありますから考えていたきただいと思います。会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1958/10/07、4期)

関連しまして。大体北村委員の御質問に対するお答えで了承いたしましたが、特にお伺いしたい点は、従来災害復旧は原形復旧にほとんどとどまっておる。そうしますというと、毎年同じような災害が来るたんびに非常に国…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1958/10/16、4期)

第二班の報告を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 農林水産委員会 第8号(1958/10/22、4期)

さっき飯田さんのお答えの中に、配分したとおっしゃられたが、片一方の東印の関矢さんの方はそれだけ十分――前とはそう変らないではないか、特に配分されたという実績を感じないと、こういうことですが、再配分した…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 農林水産委員会 第9号(1958/10/23、4期)

この種の調査機関というものは、しばしば各省とも実態は非常に有名人が委員にはなっていても会合はあまり開かない、そうしてほんとうに迫ったとき二、三回開いて、そうして大臣に対する答申案なんということを作ると…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 農林水産委員会 第10号(1958/10/28、4期)

ただいまのお答えのうち、救農土木ですね、これは実際において、山間地帯におけるところの部落の農民が今度の災害によってほとんど農作物は失われてしまって、この暮れを控えての生活が非常に困窮しておる。いわゆる…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1958/10/30、4期)

臨時生鮮食料品卸売市場対策調査会、これが設置されることはもとより賛成でありますが、ただ問題は、こういう会が設置されても、その効果において十分それを利用しなければ、何らの意味のないことであるということは…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1958/12/18、4期)

そうしますというと、法案の表題の公共用水域の水質の保全に関する法律ということになるということ、これは全部含めなければこういう表題はできないはずじゃありませんか。継続的にといわず、管轄的にといわず、公共…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1959/02/10、4期)

今、小笠原委員からもお尋ねがありましたが、たとえば零細漁業と称するこの面をどういうふうにして一応のレベルまで引き上げてゆくかということは、私は今の漁業制度の改正に当っては、一つの根本的な施策でなければ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1959/02/12、4期)

関連して。農林大臣は、今度の明年度予算に対しては土地改良に重点を置いた、こういうお話でありますが、この項目その他をしさいに点検してみると、先般、私は予算委員会から阪神地方に査察を命ぜられて参りましたの…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第8号(1959/02/17、4期)

ただいま委員長から提示された本日のスケジュールその他に対して、十分政府側の責任のある答弁をわれわれは期待するわけでありまするが、ただいまの説明員の政府の代表の諸君が説明された後にわれわれが質問しますが…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第9号(1959/02/24、4期)

私は、さっきから各委員からその問題についてお尋ねしておるので、大体の政府の御見解はわかりますけれども、おそらく減反をあなた方がかりに勧めても、農家のいわゆる換金としての副業、養鶏であるとか、養蚕である…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第10号(1959/02/26、4期)

全面的に賛成でありますが、特に私は、この際注意を要望しておきますことは、先般の、三年前の参議院議員選挙に際しまして、中金並びに農業団体から、候補者に対しての選挙資金が流れたという問題で、決算委員会等に…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1959/02/27、4期)

昨日、各委員からの質問に対して農林省当局の御答弁の中に、農家所得三十五万円を目標として、五カ年計画でこれを達成する方法で大いに開拓農家の振興を計画しておる、こういう御答弁でありましたが、実際にそれがで…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第12号(1959/03/03、4期)

今の局長のお答えは、農林省としての酪農振興対策という一つの大きな基本方針を立てたのと、これとの関連においてそういうお答えですか。それとは全然別個の考えでそういうことをお答えになったのか。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第13号(1959/03/05、4期)

今の政務次官のお話は、国税庁長官としてのお話で、農林次官の御答弁とはどうも受け取れないのであります。あなたが前段において、これは産業上必要だとおっしゃるが、そうだとすれば、農林省としてこの問題をわれわ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第15号(1959/03/10、4期)

今御答弁ありましたが、どの程度で考えておられるのか、大体同じような条件が相当そろっていると思うのですが、寒冷地帯といいましても、東北の岩手、青森あるいはその他の地域もあるのですが、そういう方面について…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第16号(1959/03/12、4期)

ただいま議題となりました北海道寒冷地畑作営農改善資金融通臨時措置法案に対しまして賛成をいたしますが、私も一つ要望があるのであます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第17号(1959/03/13、4期)

この法案に基きまして、従来海外輸出の伸長に伴って肥料の増産という対策が立てられたのでありまするが、同時にまた海外市場が非常なネックにぶつかった、そういう場合に必然的に海外の輸出の値段が低下してくる。そ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第18号(1959/03/17、4期)

午前中、私ここに長くおらなかったから、同僚委員の小笠原君の質問の内容よくわかりませんけれども、東北関係に対してのお尋ねがあったようであります。私も、ここに手元に東北開発会社の調査の概要が届いておるので…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第19号(1959/03/19、4期)

ただいま議題となりました農業共済基金法第三十九条第一項の特別積立金の処分等に関する臨時措置法案に対しましては賛成の意を表します。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第20号(1959/03/24、4期)

この特定という名を課せられた以上は、従来の第三種とは別個に考えるということになると、さっきから小笠原委員も質問しておる通り、何かそこに区別しなければならない。従来これらの先ほど提示されました港というの…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第21号(1959/03/25、4期)

この法案は賛成はいたしますけれども、昨日来当委員会においていろいろ質疑応答がありました通り、ただいまも小笠原委員から農林大臣、大蔵当局にだめ押しをしたようでありますが、せっかく骨格ができたのであるから…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第22号(1959/03/26、4期)

ただいま議題となりました一トン未満の漁船に対する登録制度の廃止の問題でありますが、きのう提案者からお話がありました通り、非常に煩瑣に過ぎて、実際の一トン未満の漁船を所有しておる漁民は、なかなか前の法律…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第24号(1959/03/31、4期)

関連して。今、清沢委員からお尋ねがあったのですが、従来農林関係にはいろいろこの種の委員会がありまして、学識経験者と称する学者など、相当多く羅列してきておる。ところが、出てくる顔ぶれを見るというと、いつ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1959/05/04、4期)

御承知の通り、サケ、マスの問題につきましては、先般来、日ソ漁業委員会においてしばしば論議を繰り返して、すでに三カ月を経過しております。そしてまさに漁期に入っておる今日、全然漁獲量の決定もしないし、今後…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第2号(1959/01/31、4期)

ただいまから委員派遣調査の報告を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第4号(1959/03/04、4期)

私は、まず第一に、岸総理大臣が内閣を組織しましてからすでに足かけ三年になりまして、もろもろの政策に対してはいろいろ声明されておりますが、その中で、ただいまほど外交問題に集中して国民のすべてが関心を持っ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第9号(1959/03/12、4期)

私は、きわめて簡単に討論をいたします。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第10号(1959/03/14、4期)

議事進行。ただいまの解釈は委員長においても十分に御了解なったと思います。それは議事運営規則その他に多少、今矢嶋委員の質問の通り了解ならない点がある。ちょっと速記をとめて……。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第11号(1959/03/16、4期)

関連……。今の答弁について。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第13号(1959/03/18、4期)

委員長、今のに関連して質問があるのですが。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第18号(1959/03/30、4期)

私の質問する時間はきわめて短かく制限されておりますので、端的にお尋ねいたしますが、明敏な首相のことでありますから、お答えは十分一つしていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第19号(1959/03/31、4期)

私は、ただいま議題となりました昭和三十四年度一般会計予算外二件に対しまして、まことに遺憾でありまするが、反対せざるを得ないのであります。(拍手)以下きわめて簡単に反対理由を申し述べます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第20号(1959/04/07、4期)

私は、きわめて短かい時間でありますから、端的に外交問題についてお伺いいたします。特に日ソ漁業問題は、先般来、たびたびこの予算委員会の席上におきましても、総理並びに関係大臣からいろいろ御説明を承わってお…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1959/07/03、5期)

農林大臣並びに政務次官のごあいさつをちょうだいいたしましたが、先般内閣の改造に従って新しく農林大臣が就任されると同時に、新聞あるいはラジオ等において、その抱負の一端を述べられておられるのであります。わ…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1959/07/06、5期)

先ほどから農林大臣からお話を承わりましたが、所信の問題としてはちょっとばく然としておりますので、これはいずれ時間を十分かけて、それぞれお尋ねいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1959/08/29、5期)

今、同僚東委員からも御質問がありましてお答えいただいておりますが、私は、これは農林当局といたしましては、鉄道運賃によって生産者に対する圧迫と同時に、消費者に対してはインフレ要因を含んでおる。だから、岸…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1959/09/10、5期)

今度の災害に限ったわけではありませんが、従来災害の場合は、復旧は原形復旧というのでほとんど大部分根本政策としてやっておったわけであります。ただそこにプラス・アルファの何事かがあれば、次の災害のような場…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 予算委員会 第2号(1959/07/03、5期)

このたびの第三十二回の国会は、参議院の選挙の後に、いわゆる参議院の構成を中心としまして開催されておりますところの国会でありますので、この参議院の選挙を通じまして、あるいはその前に行われた地方選挙を通じ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1959/11/05、5期)

ただいま官房長から、今臨時国会に提出される農林関係の法案に対する概要の説明がありましたが、その大部分の点については、災害対策特別委員会等で審議はしましょうけれども、原則的には当委員会としまして、農業の…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1959/11/10、5期)

利率の点でありますが、一般の特別被害地域に住所を有する被害者、それから開拓者との間の利率、従来の開拓融資法との間の問題の調整もあると思いますが、これには年三分五厘以内、開拓者の場合は五分五厘以内という…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1959/11/12、5期)

私は、まず第一に、今まで禁止区域として指定されておる分が沖縄の領海をも含んでおるかどうかということ、いわゆる沖縄は日本の領土であるという原則に立って、その領海を含む点までも禁止区域に指定しておるのじゃ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第8号(1959/11/19、5期)

関連して御参考にお伺いしたいのですが、海難救済のような問題、それから国家消防庁かなんかでやっておりますところの火災の消防中に殉死した、あるいは海難の救済の場合殉死した、あるいはそういう場合における何か…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第10号(1959/12/01、5期)

一言だけ経済企画庁お見えになっておりますからお伺いしますが、これは今、生産者の立場で農林委員会等でもお尋ねしているのですが、同時に、消費者の立場を考えた場合、そうした農林水産物の輸送の運賃の値上げによ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1959/12/03、5期)

漁港部長並びに水産庁長官おいでになっておるからお伺いするのですが、このたびの災害予算のために、三十四年度本年度の一般既定予算もある程度調整された、そのうち全予算で、農林省ばかりでなく、各省予算の六十九…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第13号(1959/12/15、5期)

関連して。さっきから片岡委員の御質問伺っておりますが、先般来の片岡委員からの質問の内容によると、年々いろんないわゆる災害が起こる、その起こる原因は何ですか。さっきからお話を伺っていると、漂砂あるいは流…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第19号(1959/12/24、5期)

関連して。今、戸叶委員の質問に対して、あなたは、三万俵という問題ははなはだ不確定であるから取り消してもよろしいというようなお話でありましたが、これは非常に重大な問題でありまして、ここであなたが御証言に…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第20号(1959/12/25、5期)

繭糸価格の安定に関する臨時措置法の一部を改正する法律案がただいま上程されておりまするが、こういう法案が出なくちゃならなかった、こういうことは、まことに私は残念に思うのであります。しかしながら、われわれ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 予算委員会 第2号(1959/10/31、5期)

ただいま大蔵大臣からの御説明のうち、第一ページの高潮対策に対しまして大蔵大臣は六十二億円という御説明でありましたが、われわれの資料は、さらにこれを訂正して六十一億円となっておりますので、このへんがいず…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 予算委員会 第3号(1959/11/16、5期)

たった一点だけ聞きます。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 予算委員会 第4号(1959/11/17、5期)

関連質問。ただいまの気象庁のお話は、はなはだわれわれは納得できない。それは定点観測は戦後においてもアメリカと共同のもとに日本の海洋に二点置いてあった。現在は一点でありますが、その一点のうち北海道の東南…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 予算委員会 第5号(1959/11/18、5期)

私はまず第一に、総理大臣にお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 予算委員会 第7号(1959/11/20、5期)

私は、まず第一に、大蔵大臣にお尋ねいたしたいと思います。幸いにきょう農林大臣、建設大田がおみえになっておりますから、関連してお尋ねしたいのですが、われわれの手元に届いておりますところの資料によりまする…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 予算委員会 第9号(1959/11/25、5期)

私は、ただいま議題となりました昭和三十四年度予算補正三案に対しまして、無所属クラブを代表して、多くの不満を残しつつも、年末と寒さに向い苦しみつつある罹災者並びに炭鉱離職者に思いをいたして、賛成を表明し…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1960/02/11、5期)

経済局長に伺いたいのですが、今正誤表といったお話があったのですが、正誤表はわれわれに配っておりますか。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1960/02/16、5期)

長官が出る前に特にお尋ねしたいのは、今、問題になっておりますところの日ソ漁業問題で、ことしはおそらく昨年のような八万五千トンという漁獲量が確保できるということはだれしも確認できそうもないと思います。そ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第8号(1960/02/23、5期)

私は、大臣に伺いたいのは一自由貿易に関する問題と、もう一つは韓国間の問題です。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第10号(1960/03/01、5期)

関連して。今の東委員の質問に対するお答えを聞いていると、業種別に加入しているのは、今度は地区別のやつにはダブって加入することはいけないわけですか。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第18号(1960/03/25、5期)

今、運輸省から説明がありましたが、私、ちょっと六カ月延ばしたと――磯崎さんなんか、にがい顔をしているようですけれども、国会が六カ月の間ずっと開いておればいいけれども、どうも休会になるおそれがあるので、…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第20号(1960/03/30、5期)

今度の法案の趣旨は、短期融資と中期融資と、大体両方あわせまして一億というように私は承知しておるのですが、その程度で全国におけるところの開拓者の中期及び短期の融資の効果が十分上がるかどうか、非常に私は疑…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第22号(1960/04/05、5期)

調整局長並びに倉八次長にお伺いするのですが、この自由化にあたって、当然輸入の増加と、国内の生産コストがある程度低下すると思いますが、これによって輸出が伸びると、そういう意味においての自由化を叫んでおら…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第23号(1960/04/07、5期)

私は、ただいままでの東委員の御質問に対する農林大臣のお答えを聞いておりますと、漁業に限ってだけ大臣はいわゆる代表としての権限をまかされておる。私の方から考えますと、この北方における漁業は即日本の権益を…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第24号(1960/04/14、5期)

私は、この漁業協同組合整備促進法のうち、衆議院でこの間附帯決議を出してきているようでありますが、私もこの点について長官に一応聞きたいと思うのです。それは今度国の貸付金が一億円、それから出資金約一億五千…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第27号(1960/04/21、5期)

ただ一点だけ……。政務次官でも農地局長でもいいのですが、今度三法案を提案されておりますが、この終戦後に入った引揚者や、あるいは復員者その他の大部分がそういう人たちなのですが、先般からいろいろ御説明のあ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第29号(1960/04/28、5期)

ただいま小笠原委員の御質問に対するお答えを伺っておりますと、この間も私雑談の中で聞いておったのですが、農林省は今やっておるパイロット・フアームが、あなた方にとってはお得意のように、これで農林省の開拓行…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第30号(1960/05/10、5期)

今、長官の御説明によって大体わかりますが、いつも最終的な問題になりますと、禁止区域をある程度容認するか、あるいは漁獲量をある程度向こうの言いなりになるか、どっちかという問題に追い詰められてくる。本年も…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第31号(1960/05/17、5期)

今の東君の質問、桜井委員の質問にも関連しますが、認定基準のうちに病害虫防除その他の管理作業というものが出ておりますが、このうちさっきの東君の質問に対してお答えがありましたが、乾燥場あるいは冷凍設備等、…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第32号(1960/05/19、5期)

関連して。今、秋山委員の質問に対しての政務次官のお答えは、これは重大な問題であります。ということは、あなた方は、政務次官の任期は何年いるかしらぬけれども、また大臣も何年いるかわからぬけれども、せいぜい…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第5号(1960/02/18、5期)

関連質問。ただいま小林委員の質問に対して、農林大臣からオットセイの条約等に対する将来の改変の問題が出ておりますが、一応農林大臣にお伺いしますが、最近の国際的なデータから見ますると、オットセイの繁殖状態…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第7号(1960/03/04、5期)

さっき委員長から、理事会のまとまった結果によってこの問題は解決しようということをおっしゃられましたけれども、これは明日……、現実においてはただいま木村委員が質問されようとしていること、木村委員としては…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第10号(1960/03/08、5期)

私は、主として現在問題になっておりますところの安保条約の改正について、一、二総理大臣並びに外務大臣の御所信を承りたいと思うのであります。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第11号(1960/03/09、5期)

議事進行について。ただいま小林君の質問に対して政府の統一見解のお答えが小林君の質問に対するお答えにならない。どうも自分の質問に対しては十分な答えじゃない、こう言うし、一方においては十分答えたつもりであ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第12号(1960/03/10、5期)

関連して。防衛庁長官、ちょっと待って下さい。私が一昨日の竹島の問題の質問に対しまして、長官のお答えになったのは、確かに武力侵略である、こう断言されておったんです。でありますから、今の問題を明快に、おと…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第13号(1960/03/11、5期)

関連して。ただいまの村山委員の質問に対して、運輸大臣から丁寧な御答弁がありましたが、そのうち東北本線、常磐線、これに対する複線の計画と電化の問題がお答えがあったのですが、複線を先にやるのか同時に電化を…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第14号(1960/03/12、5期)

議事進行について。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第17号(1960/03/19、5期)

関連して。文部大臣にお伺いをいたしますが、今の市川委員の御質問に関連しましてお尋ねするのでありますが、あなたが法務大臣に就任される前の問題だと思いますが、先般の参議院の選挙等において各地方において非常…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第19号(1960/03/22、5期)

ただいま委員長から午前中の当委員会の問題について一応の遺憾の釈明がありましたが、私は外務大臣に特にお伺いしたいのは、本日午前中当委員会に御出席になって、私の質問並びに他の同僚諸君の質問にお答えできるも…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第21号(1960/03/29、5期)

関連。ただいま西田委員の質問に対してのお答えに関連いたしましてお尋ねいたしますが、禁止区域の問題につきましては、先般西村水産庁長官は当委員会の席上におきまして、絶対ソ連側の禁止区域の要請に対しては反対…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第22号(1960/03/30、5期)

関連して。今総理大臣は第三の暴力に対する問題についてお答えがありましたが、総理大臣は、岸内閣の使命というものは三悪追放である、しかもそのうちの一つとしての暴力はあくまで徹底的に追放しなければならないと…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1960/07/23、5期)

ちょっと待って下さい。それに入る前に、先国会におきまして会期の延長がなされておるのでありますが、われわれとしては会期の延長を認めない方針をとっておった。その間に農林委員会は継続されて単独審議されたよう…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1960/08/10、5期)

前国会はわれわれが会期延長を認めないという立場をとっておった関係上、委員としましては当然われわれ出席しなかったのでありますが、その間に開拓三法が一応当委員会を通過して本会議も通過したという、いわゆる単…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1960/09/07、5期)

簡単に聞きますが、今のビート産業と自由貿易化の問題ですが、農林当局はおそらく砂糖に関する限りは高関税をかけて、そうしてビート産業を守る、こういう御趣旨のように考えておったのですけれども、いつまでそれが…会議録へ(外部リンク)

第36回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1960/10/21、5期)

水産庁長官が見えませんから次長にお伺いしますが、最近サンマの漁業が非常に従来に比しまして不漁である、そういうので、特にサンマ漁業に従事するものは大きい漁業者じゃなくて、むしろ中小の漁業者であって、この…会議録へ(外部リンク)

第36回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1960/10/25、5期)

これは貿易の自由化等に影響されるのではないかという点です。それから国内におけるいろいろな製造分野の間に今後において摩擦を生じないかという、その点はどうですか。会議録へ(外部リンク)

第36回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1960/11/30、5期)

端的に一点だけ聞きたいのですが、予算の、来年度予算を作成する前に私は伺っておきたいのですが、このように国内産米が非常に好成績だ、それに伴って外米の輸入の問題が当然必要じゃなくなってくる。しかし、実際か…会議録へ(外部リンク)

第36回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1960/12/01、5期)

今のお話にありましたマイロというのですね、これはどういうあれですか。価格はどんなものですか。会議録へ(外部リンク)

第37回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1960/12/20、5期)

私、今途中からきて拝聴しているのですが、水質汚濁の問題はすでに農林水産、あるいは水産委員会当初から取り上げてきて十数年になる。未だ解決の曙光さえ見えない。実はこういうことはどういうことだということを、…会議録へ(外部リンク)

第37回国会 参議院 予算委員会 第3号(1960/12/19、5期)

関連して。羽生委員の質問のお答について、もう一ぺん私はお聞きしたいと思いますのは、ただいま羽生委員が言っておるように、一九六一年、来年は非常に国際的に、東洋を舞台とした大きな転換があると予想されること…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1961/02/09、5期)

今、秋山委員の質問に対して長官もお答えになっておりますが、私も秋山委員と同様にここへこういう勘定を持ってきたということに対しては、はなはだ納得がいかないのであります。大体食糧会計のこの勘定の中に、これ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1961/02/10、5期)

きのう食糧特例会計の問題でここでも論議されたのでありますが、きょうの水産庁長官からの御説明でありますと、漁価安定政策の一環としましてフィッシュ・ミールの問題がある。それからいろいろ農林省の一つの対策と…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1961/02/14、5期)

私はまず農林大臣にお伺いしたいのは、今度の池田内閣の方針として所得倍増計画、これは前々からすでに発表しておられる通りですが、ただこれは農民に及ぼす影響という点につきましてお伺いしたいのであります。特に…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1961/02/15、5期)

今、石谷委員の質問に対するお答えの中にも、ちょっともう少し詳しく聞きたい点がありますのは、林業経営安定資金の創設に対してその対象となるものをもう少し詳しくお答えを願いたいと思います。林業経営安定資金の…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第8号(1961/02/21、5期)

関連して。たまたま三重県の問題のお話しでありますが、この問題は、大臣がかつて経審の長官になられた、国務大臣になられた、あるいは農林大臣になられた当時からこの水質汚濁の問題はすでにもうあるのですよ。十何…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第10号(1961/02/28、5期)

この官行造林の面ですが、終戦後において、各自治団体が、中学校や高等学校あるいは小学校等の増築とか、あるいは町村の合併等によって、官行造林の伐採、売却等をやったあとの、続いてそれを造林、植林等は全部やっ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第12号(1961/03/03、5期)

六の農村工業指等所を廃止する、これは従来どういう農村工業の指導をやっておったのですか。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第14号(1961/03/10、5期)

ちょっと伺いますが、今度の対策について、従来入植しておって、そして不振地区になった地区に対して、開拓の対象を、水田からあるいは畑地、畑地のうちでも果樹その他に切りかえていこうという、そういう新しい振興…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第18号(1961/03/22、5期)

私はさっきから各先輩、同僚諸君の賛成演説を拝聴しておるというと、どうも一この法案が、あまり賛成したくない法案のように考えるのです。衆議院が通過したからといって、何も参議院でこれを無修正で通さなければな…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第23号(1961/03/31、5期)

ただいま提案の決議案に対しては全面的に賛成でありますが、ただ一曹、私は政府に苦言を呈したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第24号(1961/04/03、5期)

同僚委員からも、これからまた御質問があると思います。先般も同僚の北村委員から農林関係の問題をだいぶお開きになっておりますので、私は端的に重要な二点だけをお尋ねしたいのであります。一つは、新線建設に関し…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第26号(1961/04/06、5期)

漁業権の問題で、過去においていろいろ問題が起きて、それを調整したもの、あるいはペンディングになっているようなもの、今度のあれに参考になるようなものがありましたらいただきたい。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第30号(1961/04/14、5期)

この漁業権存続期間の特例法に対しまして、まず私はお尋ねいたしたいのは、漁業制度調査会が三十三年の六月、第二十八国会に提案された際に、私の質問に対しまして政府委員の説明では、昭和三十六年の漁業権の一斉切…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第31号(1961/04/18、5期)

ちょっとお伺いしますが、ただいま提案された沿岸漁業振興法の予備審査のために付託されて御説明を承りましたが、聞くところによると、政府においても沿岸漁業振興法を提案するやの話があるのですが、これが委員長と…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第36号(1961/04/26、5期)

漁業権の発動の、施行の期日の点でありますが、五月一日からというふうになっておりますけれども、この審議の状況によりますというと、五月一日ということははなはだ確定した期日と思われなくなってきておる。こうい…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第37号(1961/04/27、5期)

私はまず政府提案による漁業生産調整組合法案と魚価安定法案の両案を対象としてお尋ねをいたしますが、政府案によれば、十カ年計画を所得倍増計画とあわせて計画するという御発表のようであります。従ってこの十カ年…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第40号(1961/05/10、5期)

私は先ほど社会党の江田委員と池田総理との間の質疑応答を聞いておりまして、いろいろその点において感を深くしたのでありますが、今度の農業基本法が国会に上程されると同時に、あらゆる面において、おそらく農林省…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第44号(1961/05/17、5期)

関連して。今の東君の質問に対して、農林大臣からお答えがありましたが、これほど漁業の問題が、北洋漁業の問題がせっぱ詰まってきても、世論が十分沸かないというのはどういうことかということを、私は非常に心配す…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第47号(1961/05/23、5期)

私からまず質問いたしますが、三章の中の十三条の点をちょっと聞きたいと思います。これは、ここに書かれておりますところのいわゆる農産物の貿易、外国から入ってくる輸入品に対しては、国内の農業を保護する上から…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第48号(1961/05/26、5期)

関連もありますし、私も質問したいのですけれども、しかし時間の関係があるのですが、一体今の韓国ノリの問題については、時間をどれくらい取っておりますか。これを根本的に議論するというと、半日ぐらいやりますよ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第51号(1961/05/30、5期)

関連して。今、東委員のお尋ねに対して大臣からお答えがありましたうち、社会教育の面において、特にそれが補助教育として非常に農村の場合は必要じゃないか、私はそう思います。それで青年学級、婦人学級というもの…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第52号(1961/05/31、5期)

私が総理にお尋ねいたしますのは、先般もお尋ねはいたしましたけれども、今日に至る間において、各地方に農民の声を実際に聞いて参りましたので、その聞いた農民の声のうちに集約いたしまて、われわれもふに落ちない…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第56号(1961/06/07、5期)

この近代化の問題は、他産業との格差をなくすというのが、いわゆる農業基本法の原則なわけでありますから、それに付随してくるところの近代化資金助成法案と私は考えておるわけでございます。それで局長に伺いますが…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1961/06/30、5期)

三十八国会の終わりごろになって、突如として、青森、岩手両県下に特殊なフェーン災害によるところのいろいろな問題が起きたのでありますが、これに対して各省に関係する問題がありますけれども、私は特に農林水産に…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1961/07/01、5期)

この問題は十何年やっておるのにまだ結論を出せないというのはどういうことかね。もうこの質水汚濁の問題は、部長がまだ課長にもならないときから取り上げて、当委員会で取り上げてやっておるのだが、今日に至っても…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第5号(1961/02/17、5期)

昨日、同僚委員の木村委員から、いろいろ補正予算の疑義をただしておられましたが、私も多少それに関連しまして、総理大臣並びに大蔵大臣にお伺いいたしたいのであります。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第9号(1961/03/07、5期)

議事進行。二、三分ここで休憩して、委員長の席のところに理事の諸君だけ集まっていただいて取り扱いについてやっていただきたい。その方が早いんじゃないですか。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第15号(1961/03/15、5期)

私は、まず最初に外務大臣にお伺いいたしたいのですが、昨日、政府の関係閣僚懇談会におきまして、ガリオア、エロアの対米債務返済の交渉開始を申し入れることにしたということを記者会見において御発表になっておる…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第17号(1961/03/20、5期)

関連して。ただいまの森中委員の御質問に対して、中川局長からお答えがあったようでありますが、現在アメリカが管理しておりまするところの日本の国有財産の管理のうちに、払い下げ、あるいはその使途を変更するとい…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第19号(1961/03/23、5期)

議事進行について。今朝の理事会におきましては、予定のように予算委員会の進行は進みそうもないから、時間を厳守しようと、こういうお約束であったはずであります。しかるに、ただいま一時二十分からの再開におくる…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第20号(1961/03/24、5期)

議事進行。どうもさっきからの政府の答弁を聞いていると、答弁が閣内不統一で、どれが一体池田内閣のほんとうの御答弁なのか、おそらく質問者も迷っていると思います。かりに、今の官房長官の答弁のようだとするとい…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第28号(1961/05/27、5期)

ただいま阿具根委員の質問に対する総理大臣のお答えは、どうもわれわれは、一国の首相として池田首相を非常に信頼しておる立場からいくと、はなはだ解せないと思う。少なくとも一国の国の繁栄というもの、あるいは国…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第29号(1961/05/29、5期)

私はただいま議題となりました昭和三十六年度特別会計予算補正(特第1号)ほか一件に対し、きわめて簡単でありまするが、若干の希望意見を付して賛成いたすものであります。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1961/10/05、5期)

午前中からいろいろ同僚委員からお尋ねがありましたが、私は農業基本法を実施するにあたりまして、土地の問題ですね、土地をある程度農民に持たせなければいけないという、この土地の問題についてちょっとお伺いした…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 農林水産委員会 第12号(1961/10/28、5期)

市場問題は長い間の論争を繰り返していますが、私はそばで聞いておって、ただ一点、今まで長い間の歴史があるにかかわらず、一つ骨が抜けておる九じゃないかという点が一つあるんです。それは取引の公正を期するため…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 予算委員会 第6号(1961/10/18、5期)

私は、主として、最初に外交問題について外務大臣にお聞きいたしたいのであります。それは、先般九月三十日本会議におきまして、フルシチョフ・ソ連首相から池田首相あての、日本政府あての返書に基づいて私がお尋ね…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 予算委員会 第8号(1961/10/20、5期)

ちょっと待って下さい。一体今までのあれは……、十二時近くになってなお石田君の質問が二十五分であるから一時間を要する。そういう問題については理事間で十分お諮りになったのですか。そういうことなしに……。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 オリンピック東京大会準備促進特別委員会 第2号(1962/02/02、5期)

総務長官から御説明いただいたのですが、われわれはオリンピック招致に対して非常に賛意を表しているのですが、この主催の中核体は何かということなんです。組織委員会が主体になって、東京都において開催する。それ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 オリンピック東京大会準備促進特別委員会 第3号(1962/02/28、5期)

僕は時間がないから簡単に質問いたします。さっきから伺っておるというと、議員のほうは大いに金を出してやれと――さっぱり燃え上がらぬじゃないか。これは総務長官からお伺いしますが、文部次官もよく知りておるの…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 オリンピック東京大会準備促進特別委員会 第5号(1962/04/03、5期)

関連して。今内村委員のお尋ねと関連しまして、ひとつ同時に答えていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1962/02/06、5期)

二点だけ伺りておきたいと思います。今度の改正案では、開拓関係に対するものが補助対策から除外していると思われるのですが、さっきの農地局長のお話しのように、それはかっての法のほうで十分見られるという観点で…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1962/02/08、5期)

時間も少ないようでありますから、重点的にお伺いいたしますが、私のお尋ねしたいのは、昨年池田内閣が内閣を改造して以来、所得倍増計画等でいろいろ論議の中心になったが、農業関係においては農業基本法に対しても…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 農林水産委員会 第9号(1962/02/22、5期)

ちょっとテンサイ問題で聞きたいのですが、自由貿易になった場合、テンサイに対する影響は相当あるのじゃないですか。その点はどういう工合にごらんになっておりますか。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1962/03/01、5期)

話は実際うまい話が出ているのですが、前はこれはわれわれの地方では、産馬奨励あるいは軍馬の奨励という意味で、地方競馬を行なっておったわけですが、今は軍馬もなければ、馬の生産はだんだん衰えてきております。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 農林水産委員会 第14号(1962/03/08、5期)

今、小笠原委員の質問のうちで、一番重大な点が、終戦処理の関係があるのですね。これは当時、外地から引き揚げてきた開拓、あるいはその他に従事していた人たち及びその他の引揚者を含んで、戦災者を含んで、そうし…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 農林水産委員会 第19号(1962/03/23、5期)

関連。今の小造林ですね。それは五町歩以下は対象としていないじゃないですか。今まで大体の標準は何町歩を小造林としたのですか。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 農林水産委員会 第20号(1962/03/27、5期)

ただいま長官から今までの経過をお伺いしたのでありますが、実を言うと、ほんとうは、河野農林大臣でもいらしておられれば私は河野さんにお伺いしたいのですが、母船の数をふやしたのは、たしかこの前河野農林大臣が…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 農林水産委員会 第21号(1962/03/29、5期)

関連して。これは、長官は今まで農地局長をおやりになっておられたからよくわかるんだろうと思うのですが、農民の場合のいわゆる土地所有権と同じような意味において、零細漁民にとっては唯一のすがりどころなわけで…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 農林水産委員会 第24号(1962/04/05、5期)

ちょっと一問だけ聞きたいのですが、現在指定を受けている市町村については附則第七条におきまして昭和四十年三月三十一日までは、競馬を行なうことができると規定してありますが、この以後においては従来やっておっ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 農林水産委員会 第25号(1962/04/06、5期)

私は、特に政府に要請しておきたい点は、ただいま清沢委員からも述べられたように、射幸心を助長するような競馬であったならば、これは当然政府としては十分に制限しなきやならない。ただ、私はここに申し上げるのは…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 農林水産委員会 第33号(1962/04/26、5期)

私はこのたび河野農林大臣がソ連においでになるということに対して、非常に御苦労さまであると思います。そこで特に私はお伺いしたいのは、最近非常に領海の問題が中心になっております。今度農林大臣が向こうへ行か…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 農林水産委員会 第37号(1962/05/04、5期)

農地法の一部を改正する法律案及び農業協同組合法の一部を改正する法律案、この二案が当委員会に議題になってかけられてから、審議期間がきわめて短い、もう一つは第一番に考えなければならないのは、農業基本法が通…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1962/06/01、5期)

大臣がおいでになって非常な御苦心をされたことは、よく新聞その他の情報で存じておりますが、ただいまの御報告の中で、私は二、三点お尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 予算委員会 第6号(1962/03/06、5期)

今まで同僚木村君の非常にいい御質問がありましたが、私は角度を変えまして、別な経済外交その他についてお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 予算委員会 第7号(1962/03/07、5期)

議事進行。先ほど理事会できめたのは、四時半から質問を続行するということでありましたが、ただいまの総理大臣の御発言あるいは野党の諸君のいろいろ疑義をただした点において、混迷を続けると思いますので、暫時休…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 予算委員会 第22号(1962/03/30、5期)

委員長、議事運営について一応お伺いいたします。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2016/12/11