浅井一郎参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   1期(1947/04/20〜)   39回出席(うち幹部出席  0回)    2回発言    5692文字発言

    参議院在籍時通算     39回出席(うち幹部出席  0回)    2回発言    5692文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位   21回出席   0回発言 外務委員会
 2位    7回出席   1回発言 決算委員会
 3位    6回出席   1回発言 文化委員会
 4位    2回出席   0回発言 予算委員会
 4位    2回出席   0回発言 在外同胞引揚問題に関する特別委員会
 6位    1回出席   0回発言 大蔵委員会

参議院委員会役職

委員長経験

参議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

参議院委員会での理事経験なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。


参議院委員会発言一覧

第2回国会 参議院 文化委員会 第6号(1948/06/14、1期)

私の考えは皆さんのお説は御尤もだと思う。それで婦人の日も聖徳太子の日も真つ先に贊成するのでありますが、一般空氣からいつて、又衆議院兩方の何からいつて可能性がないと私は思うのですが、大體において四月十日…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 決算委員会 第1号(1949/10/28、1期)

富山県、石川県班は私から御報告いたします。決算委員会は院議を経て、七月十八日から二十四日までの間に、富山県、石川県及び福井県下における公共事業費中災害復旧費の処理状況並びに復旧事業の実地を調査した。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12