下条恭兵参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   1期(1947/04/20〜)  171回出席(うち幹部出席 42回)   45回発言   38971文字発言
   2期(1950/06/04〜)  113回出席(うち幹部出席 16回)   38回発言   72476文字発言

    参議院在籍時通算    284回出席(うち幹部出席 58回)   83回発言  111447文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位   51回出席  20回発言 通商産業委員会
 2位   45回出席   1回発言 財政及び金融委員会
 3位   41回出席   9回発言 予算委員会
 4位   38回出席  19回発言 大蔵委員会
 5位   32回出席  20回発言 鉱工業委員会
 6位   29回出席  10回発言 議院運営委員会
 7位   16回出席   0回発言 建設委員会
 8位   13回出席   3回発言 逓信委員会
 9位   10回出席   0回発言 電力問題に関する特別委員会
10位    7回出席   0回発言 電気委員会
11位    1回出席   0回発言 図書館運営委員会
11位    1回出席   1回発言 郵政委員会

参議院委員会役職

委員長経験

建設委員会委員長(第15回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

鉱工業委員会理事(第1回国会)
財政及び金融委員会理事(第2回国会)
郵政委員会理事(第6回国会)
電力問題に関する特別委員会理事(第7回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第1号(1947/07/02、1期)

只今の経済危機の突破の中心問題としましては、食糧対策と一緒に石炭問題が最も重要だと思うのであります。從つて本委員会といたしましては、直ぐこの問題を取上げまして小委員会を設けて、各方面の意見を聴取いたし…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第2号(1947/07/05、1期)

只今議題になりました小委員の数並びに選定の方法につきましては、先ず小委員の数は委員長を含めまして十一人としまして、次に選定の方法は委員長に御一任することの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第8号(1947/08/27、1期)

今の問題は石炭の国家管理問題なんかを繞つて、いろいろ請願には政治的な考え方も入つておると思いますが、そういう意味におきまして、最初にこの委員會で説明を聴くなりしまして、更に小委員會に付託するという方法…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第9号(1947/10/01、1期)

衆議院の方で公聴会を開くことになりましたら、衆議院の方と合併して公聴会をやるようにしたらいかがでございますか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第10号(1947/10/03、1期)

私は前回も申上げましたように、只今大屋さんのお話にあるように、人を変えましても、労働團体は勿論でありますが、産業團体としては大体團体としての意見が一定に方向づけられておるとすれば、人が変りましても、意…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第11号(1947/10/07、1期)

十月の四日に鉱業小委員会を開催いたしまして、北海道における家庭越冬用燃料の價格に関する請願、請願の二百三十三号でございます。これを審議いたしまして採択することに決定いたしましたので、以下審議の経過を御…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第12号(1947/10/09、1期)

小委員會に付託されております亞炭の採堀中止に関する請願一件と亞炭の採堀中止に関する陳情と二件ございましたのでありますが、これは内容は全く同樣なものでありまして、福島縣大沼郡赤沢村大字赤留字中山というと…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第13号(1947/10/16、1期)

大貫さんにちよつとお尋ねしたいと思いますが、先程來縷々と終戰以來今日までの石炭鉱業で御苦労なさつた点の御説明がありまして、私共大変よく分つたのでありますが、それでお話の中に傾斜生産に入つてからも尚非常…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第15号(1947/11/05、1期)

只今小林委員から、公聴会のなにを取り上げて御意見が出たのでありますが、公聴会には委員の出席者が割合少かつたのでございますし全体として御存じない方もあるのじやないかと思いますが、その意味で公聴会の速記録…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第16号(1947/11/08、1期)

かねて小委員會に付託になつておりました三件の請願につきまして、審査の結吹を御報告いたします。一番目が亞炭増産に関する件、二番目が配炭公團の亞炭取扱廢止に関する件、三番目が国立亞炭研究所設置に関する件、…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第17号(1947/11/11、1期)

石炭廳の當局に一、二の點についてお尋ねいたしたいと思います。勞働者の生産意欲の上らない一つの原因に、資金、資材の横流れがありはしないかということが、非常に疑惑を持たれておることは、公廳會における議論に…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第18号(1947/11/14、1期)

私電氣委員もやつておりますので、電氣委員會の方では、この問題で早くからこのようなことをやりたいということであつたのでありまして、私も勿論趣旨において贊成でありますが、先程電氣委員會の打合會の樣子を見て…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第19号(1947/11/26、1期)

このプリントはミスプリントが沢山あるし、又正式の参議院の印刷物は三時にならなければできないということですからいろいろ御意見が出たのも御尤もと思いますが、ミスプリントなり喰違いの点は極めて少数であつて、…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第20号(1947/11/27、1期)

只今までのところで、松本衆議院議員の提案者としての説明に對しての質疑もあつて、政府の側からあとの質疑をやつて頂くことになつておりますが、從いましてこの法案の審議につきまして、總括的な質疑はすでに豫備審…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第22号(1947/11/29、1期)

いや、ここには需要量の入つた今政府委員の読んだのはあります。私共貰つております。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第23号(1947/12/01、1期)

私は一昨日の理事会におきましては、総括質問並びに逐條審議は四、五、六日は討論採決、八日午前の本会議に上程の予定である、而も七日は日曜日でありますから予備として計算に入れない、かように打合せがついたと了…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第26号(1947/12/04、1期)

議事の進行について……。私は他の委員長が他の委員会において出席して発言する場合は、その委員会の代表的意見を開陳する場合に限つて許されると、こういうふうに聞いておつたのでありますが、私の聞いておつたとこ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第27号(1947/12/05、1期)

僅かでありますから、この第三節だけ審議を終つてから休憩を願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第29号(1947/12/08、1期)

私は先刻提出されました修正案に反對いたしまして、衆議院送付案に贊成いたす者でございます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第30号(1947/12/09、1期)

質疑を打切りまして、討論に入つて頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第16号(1948/04/01、1期)

前回の財政委員會のときは、四半期中百五十億圓を見込んでおられたのであります。第一・四半期は三ケ月で二百億というとそれより増額されているわけであります。それに三月末までに残額があるとしますと、それを加え…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 予算委員会 第3号(1948/12/08、1期)

私は逓信大臣並びに大蔵大臣の御出席を要求しておつたのでありますが、何かの御都合で今日は大臣も政務次官も見えておりませんので、取敢えず逓信大臣だけにお尋ねいたしまして、大蔵大臣に対しては後刻改めてお尋ね…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第11号(1949/04/06、1期)

会派に帰つて説明するのにも、理由がわからないといけませんから御説明を願います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第15号(1949/04/14、1期)

この決議案の上程の際各派から賛成演説があるかどうか知りませんが、社会党は是非一つやらせて頂きたい。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第22号(1949/04/27、1期)

私の方は必ずしもその通りになるかどうか分りませんが、大体今日の役員会で詮衡することになつておりますが。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第25号(1949/05/06、1期)

委員の数も相当ございますが、併しこれに伴う予算というものをお持ちになつておられないのですが、大体経費の点は、各省から頭割になつているということを御説明になつたように思いますが、大体年間どれくらいを必要…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第30号(1949/05/13、1期)

審議未了の責任の帰属についての問題は相当私は七日に区切る限りにおいては重要だと思うのであります。從いましてこれを民自党の方から、審議未了が起つても責任は一切與党側にあることの確認を頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第35号(1949/05/21、1期)

只今の御説明聴いていますと、政務次官の方は国家行政組織法の中に織込んで、恒久化したという御説明でありましたが、参政官の方は、特に單行法を出したというのはどういうわけか、その点ちよつと御説明願いたいと思…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第42号(1949/05/31、1期)

運輸大臣に一つだけお尋ねしたい。最初の御説明では、兼職を全然禁止しておつて、而も次官給の手当ということだつたので十分な人材が得られなかつた、こういうことでしたが、そのあとで中村君の御質問に対して、その…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1949/06/03、1期)

法制局の方で十分研究して置いて貰つて、次の国会前のこの委員会にかけることにしたらどうですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第9号(1949/10/12、1期)

私は前々回は病氣で休んでいて知らなかつたのですが、前回私が聞いておつたところによりますと、大体突如として事務総長が辞任されたので、開会へき頭に事務総長の選考がある。從つてもう臨時国会も間近に控えている…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 逓信委員会 第4号(1949/04/26、1期)

昨日大臣の御答弁によつて大掴みな点は了解できたのでありますが、大臣はそり各款項目に亘つても非常な大鉞を振つて、そうして赤字を切詰めたのだという御説明であつたのでありますが、私はそれに対する具体的な御説…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 逓信委員会 第5号(1949/04/27、1期)

討論はあると思いますが、委員長の言つたのは質疑の打切りだと思つて賛成しておつたのですが………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 逓信委員会 第8号(1949/05/11、1期)

今の小林委員の質疑に関連しまして運用の再開で一つ大臣にお尋ねしたいと思うのですが、私は前回運用の再開は料金の値上げに関する経営面から申上げたのですが、今の小林君の質問並びに岡井局長の御答弁で段々はつき…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 議院運営委員会 第20号(1949/12/03、1期)

いろいろな御意見もあたようでありますが、幹事長は今頃大磯の方へ走つておるそうでありますし、総理は病気でどうしてもいかんという話であかまして、先程民主自由党の方のお話では、民主自由党で総裁に次ぐ位置は、…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 通商産業委員会 第5号(1949/11/18、1期)

私今日初めてこの委員会に出席しましたので、或いは前会すでに誰方がらか御質問があつて、政府側の見解も表明されておるような分がありましたら、その分については、何させて頂いて、結構なのでありますが、先ず帝国…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 通商産業委員会 第6号(1949/11/21、1期)

只今委員長からの御質問もありましたので、委員長の質問の趣旨も私極めて同感なんでありますが、ちよつとここで一、二お尋ねしてみたいと思うのでありますが、只今振興局長が説明されましたことは、相当積極的に検査…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 郵政委員会 第1号(1949/10/28、1期)

奥君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第11号(1950/03/02、1期)

帝石法の改正につきまして二三の点をお尋ねしたいと思いますが、石油が産業活動に非常に大きな影響を持つものであるということは、私が今更申上げるまでもないと思うのでありますが、国産原油につきましては、石油類…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第12号(1950/03/04、1期)

私は中小企業の問題が非常に重大化している最近、たまたま池田大蔵大臣から一日の記者団談話において問題を投げているということにつきまして、この大蔵大臣の談話は單なる導火線と考えておりまするので、今日は吉田…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第13号(1950/03/09、1期)

私は先回二、三中小企業の振興策につきまして大臣にお尋ねしたのでありますが、そのときに私が見返資金の問題についてお尋ねしたのに対して大臣から、半額市中銀行負担であるけれども、これは市中銀行の方が優先弁済…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第14号(1950/03/16、1期)

結城さんから質疑打ち切りの動議が出たようでありますから賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第20号(1950/04/20、1期)

私さつき、第一條と第五條についてお尋ねしたのでありますが、大変懇切而も明確に、政務次官から御答弁願つたのでありますが、この第一條の組合運動に関する問題は、私はやはり法律に明記してなければ私の心配するよ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第25号(1950/04/28、1期)

提案者に二三お尋ねいたしたいと思いますが、先ず第一番に私お尋ねいたしたいのは、提案者におかれましては、現在すでに石炭は国際価格即ちアメリカの石炭の価格なんかに比べますと、同じくらいのカロリーのものであ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第27号(1950/05/01、1期)

先般衆議院の提案者からいろいろ説明を聞きましたのですが、この国管法が実施されました時分に大手筋の炭鉱も小山も盡くが新鉱開発はとてもやる力がないから国に委すということを口を揃えて我々に言つておることを、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1950/07/20、2期)

詳細な説明を伺う前に栗山君の今のお尋ねを補足するような形になりますが、一二大臣にお尋ねいたしたいと思います。朝鮮事件が起きましてからいろいろな意味で日本の産業界並びに経済界が今日すでに影響を蒙りつつあ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 通商産業委員会 第6号(1950/07/25、2期)

政府に一、二お尋ねしたいのでありますが、朝鮮事件以来、鉄鋼需要が殖えて参りましたことは新聞に伝ることでありますし、又八幡製鉄の八月の圧延能力が四万五千トンぐらいであるのに、八月分の需要の申込はその四倍…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 予算委員会 第6号(1950/12/04、2期)

官房長官にちよつとお伺いしたいと思いますが、今官房長官がいろいろ御説明されるのを聞いてお参りますと、警察予備隊の当初の給與が少しよ過ぎるように解釈しておられるようでありますが、ついては今後の給與ペース…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 予算委員会 第7号(1950/12/05、2期)

私は安本長官にお尋ねいたしたいと思います。先ず第一に朝鮮事変以来、日本の経済にいろいろな影響を受けておると思います。又昨日木村委員からの御指摘もあつたように海外の物価にもいろいろな変動があると思うので…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 予算委員会 第8号(1950/12/06、2期)

大蔵大臣に二、三お尋ねいたしたいと思いまするが、昨日非常に会期が短いのに午前中理事会を開くことになりまして、午前中半日休んだのでありますけれども、これは二十六年度の予算の大綱を示してもらいたいという木…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 予算委員会 第9号(1950/12/07、2期)

私は先ず最初に総理大臣に対し二、三のお尋ねをし、更に外務大臣としての吉田総理に又二、三お尋ねをしたいと思うのであります。私が最初にお尋ねいたしたいと思いますのは、問題は單に一通産省の省令としてお扱いに…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 予算委員会 第10号(1950/12/08、2期)

農林大臣にお尋ねいたします。農林大臣は九月の中旬と思いますが、新潟県へ視察にお出でになつた節、丁度救農臨時国会を成規に手続を済ましたあとだつたのでありますが、興農臨時国会を開くと言つて米産県新潟県民は…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第32号(1951/03/31、2期)

私は今日この委員会に代つて参りましたので、開発銀行法については第一回の審議の模様も存じませんし、なお又昨日予算委員会で大蔵大臣に一応二、三のことを質問いたしましたので、その続きといたしまして銀行局長に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第12号(1951/02/27、2期)

政府側のかたにちよつとお尋ねしたいと思うのですが、私は旧石油法廃止のときに、従来どうしても鉱業税をかけるということでなければいけないだろうというので、今言つた試堀助成金のようなものはうんと出してもらわ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第16号(1951/03/22、2期)

只今非常に石炭が重要であるからこういう法律を作るのだというふうに長官のほうから御説明があつたのですが、私は日本の国情からして、非常に石炭が重要であるということは勿論わかりますけれども、同時に鉄に対して…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第24号(1951/05/10、2期)

委員長の指定した質問の順序と違うかも知れませんけれども、私はほかの会合に出る予定もございますので、二、三、お尋ねいたしたいと思います。第一に、この法案についてお尋ねしたいのは、昨日参考人の意見でも、今…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第26号(1951/05/12、2期)

折角の機会ですから、秘密会でなくてはいけないならば秘密会にして、今日現在の最も新らしい、詳しい情報を一つ御発表願うほうがいいと思います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第34号(1951/05/23、2期)

この計量法案について今度日米経済協力、アメリカとの関係で非常に多くなると思うのですが、ヤード・ポンド法がこの法に規定してないということは非常に不便のような気がしますが……。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第35号(1951/05/24、2期)

私は昨日いろいろの点についてお尋ねしましたのですが、そうしていろいろ御答弁を願つたのでありますけれども、昨日の質問に引続きまして、一、二の点をお尋ねしたいと思います。施行法案のほうを見ますと、尺貫法や…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第36号(1951/05/26、2期)

私は午前他の会議に出ておりまして、若し午前中にどなたかから私が今から質問しようとします一、二の点についてのお尋ねがあつたとすれば、特にお答え願わなくてもいいのですけれども、今の椿委員の質問に関連して一…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第38号(1951/05/29、2期)

ニツケル製錬事業助成法から……。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 予算委員会 第26号(1951/03/13、2期)

私は年末の臨時国会で、通産省令を以て中共貿易を制限せられた措置に対しまして、そういうような措置をおとりになることが、結局報復的に中共から入つて来る石炭とか或いは鉄鉱石などの輸出禁止を食つて、非常な日本…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 予算委員会 第34号(1951/03/30、2期)

今山田委員、佐多委員の質問と大蔵大臣の答弁を伺つておりますと、何か大蔵大臣は、政府の政策は総合計画経済に移行しつつあるということを特に避けておられるかのように聞えたのでありまするが、私はここで実際の面…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 予算委員会 第1号(1951/08/18、2期)

一言だけ……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第15号(1952/02/21、2期)

さつき波多野委員からお尋ねしたのですけれども、増資に当つて公庫側からはどれくらいの希望を出したかというお尋ねだつたのですが、これはお答えになることができないだろうと思うから結構ですけれども、私は、二十…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1952/02/22、2期)

この法案はすでに連合審査が済んでおるので、当然論議されたことと思うのですが、私この際提案者に二点だけお尋ねしたいことがあります。その一つは、今小林委員からもお話があつたように、企業を合理化するというこ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第17号(1952/02/26、2期)

この前、前回銀行局長の説明を聞きますと、回収金が若干今年度より増加になつても、物価の上昇を考えたりすると、殆んど金額の上において前年度と同じくらいだという御説明を聞いておるのであります。私はこれを政府…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第44号(1952/04/21、2期)

私は只今上程のこれらの法案に対して反対の意思を表明するものであります。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第45号(1952/04/22、2期)

今の大矢さんの質問に関連して、私はこれに非常に疑問を持つのです。というのは、この條文通りに行くと、相当広い範囲に貸付けられるというようになつているので、これは今銀行局長から頻りに事業協同組合に信用業務…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第47号(1952/05/07、2期)

私は当せん金附証票法ができました理由は、如何にして大衆購買力を吸收をしてインフレを防止するかということが重大課題であつた時分に制定されたものでありますから、もう今日のように逆に如何にして大衆に購買力を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第51号(1952/05/14、2期)

お尋ねしたい点は、今度一般公務員の枠からはずされまして、国民金融公庫は結局予算による制約以外何もなくなるという場合、この国民金融公庫が独立採算制をとることがあるかどうかということをお尋ねしたい。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第55号(1952/05/22、2期)

この法律の第一條に「資源の開発その他経済の再建のために緊要な資金の調達に資することを目的とする。」とありますし、又電源開発に貸付ける、こういう銀行局長の御答弁もありましたので、従つてこの百億の国民貯蓄…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第56号(1952/05/23、2期)

私は社会党第二控室を代表しまして本案に反対の意思を表示いたします。というのは、木村委員から反対理由がいろいろ述べられましたので、重複するところは避けますが、吉田内閣の財政経済政策が大企業中心であるとい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第61号(1952/06/03、2期)

議事進行について……。今あつちの電源開発の連合委員会に私は委員外発言で発言をやつておつたんです。ところが今日通産委員会のほうから、あともう一遍だけ連合委員会を開くということを前提にして今日は散会しても…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第63号(1952/06/05、2期)

どなたかから多分御質問があつたのじやないかと思いますが、ちよつとお尋ねしたいと思います。将来ワールド・バンクから外資が入つて来る場合、金利が幾らになるかということ、それから民間外資、現在も入つているの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第64号(1952/06/10、2期)

私は今内閣委員会にかかつています大蔵省設置法の一部を改正する法律案並びに大蔵省設置法の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法令の整理に関する法律案、この内容について私から御説明申上げるまでもないと思い…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第65号(1952/06/11、2期)

今日は私は質問じやないのですが、油井さんのこれは私はこういう資料は作りにくいのではないかと思います。私はこの国税庁の廃止で一体仕事量が、これはおおむね人員を半分に縮小すると書いてありますが、仕事の量が…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第66号(1952/06/12、2期)

あちこちでお退席になつて打切りたいという御希望が大分あるようですが、先ほどからいろいろ政府委員の答弁を聞いておりますと、甚だしどろもどろのように思うのです。数字を挙げましても、工業塩が食用塩として計算…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第67号(1952/06/13、2期)

今の説明を聞いておりますと、ニッケルの年間使用量二千三百六十トン、それから千二百トンの国産がある、こう言つておられたんですが、去年でしたかニッケルのあの法律、何と言いましたか助成法のようなものが出まし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第70号(1952/06/19、2期)

私は社会党の第二控室を代表しまして、この法案に反対するものでございます。この国有財産の拂下げにはいろいろな矛盾があると思うのであります。現に今厚生委員会のほうでは国立病院の地方移管問題について非常に大…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第71号(1952/06/20、2期)

私はこの法案に賛成いたします。只今森委員ら二、三の希望條件が出ておつたようでありますが、私もその点極めて同感でございます。私はここで是非共この際政府に確立して頂きたいと思いますのは、申すまでもなく塩は…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第78号(1952/07/29、2期)

大矢さんが議事促進の立場からいろいろ御心配なさるお気持はよくわかるのですが、私は今日午前中の厚生委員会の扱い方が若干妥当を欠いておつたということは、これも又認めるにやぶさかではございません。けれども今…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第19号(1952/03/12、2期)

今度の調査の概要は、今松平委員から御報告いたした通りでありまするが、今度の調査によりまして政府当局にいろいろ質したい点がありますので、今から政府委員の来ておられる分から逐次お尋ねしたいと思うのです。更…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12