松原一彦参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   2期(1950/06/04〜)  164回出席(うち幹部出席 23回)   93回発言  273895文字発言
   3期(1953/04/24〜)  154回出席(うち幹部出席 36回)   64回発言  144728文字発言

    参議院在籍時通算    318回出席(うち幹部出席 59回)  157回発言  418623文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  139回出席  78回発言 内閣委員会
 2位   93回出席  49回発言 厚生委員会
 3位   33回出席   5回発言 文教委員会
 4位   26回出席  14回発言 文部委員会
 5位    6回出席   2回発言 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
 6位    5回出席   1回発言 予算委員会
 6位    5回出席   0回発言 水害地緊急対策特別委員会
 8位    4回出席   3回発言 公職選挙法改正に関する特別委員会
 8位    4回出席   4回発言 懲罰委員会
10位    2回出席   1回発言 人事委員会
11位    1回出席   0回発言 外務委員会

参議院委員会役職

委員長経験

参議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第10回国会)
公職選挙法改正に関する特別委員会理事(第11回国会)
内閣委員会理事(第15回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第8回国会 参議院 厚生委員会 第3号(1950/07/21、2期)

ちよつと伺いますが、その利率の計算は日にちで計算しますか、月で計算しますか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 厚生委員会 第1号(1950/10/03、2期)

第四班は山下委員長、藤原委員と私が参つたのでございます。地域は高知県と愛媛県と大分県、大分県は公式には私の名がございませんが、便宜随行いたしました。総合的に見まするというと、厚生施設は平和なる文化国家…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 厚生委員会 第2号(1950/10/04、2期)

中に含まれておるのですか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 厚生委員会 第4号(1950/11/06、2期)

委員の一人として、私はかねて希望しておつた社会保障制度をば、この国情に照らしてここまでおまとめ頂きました大内会長に敬意を表します。一点お伺いしたいのでありますが、今度の保障制度の試案の冒頭にもありまし…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 厚生委員会 第5号(1950/11/07、2期)

まだ統計や御報告をば完全には読んでおりませんから分らないのですが、結核を計画的になくする方面に積極的な努力を拂つてその成績の最も顯著な地方を三三お示し下さいませんか。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 厚生委員会 第2号(1950/12/04、2期)

法務総裁に伺いますが、私どもこの請願書を見て驚いたのであります。そうしてこの請願者に接して事情を聞きました。誠に乱暴極まる処置だと思うのであります。この七万五千名の集団的な、而も多額の国費を使つて新ら…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 厚生委員会 第3号(1950/12/05、2期)

原生大臣に伺いますが、今回一般職の給与に関する法律の一部が改正せられまして、かねて待望の給与増額ができるようになりましたことは、内容においては極めて不満ではありますけれども、いささか明るい喜びを持つも…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 厚生委員会 第6号(1950/12/08、2期)

今回保險料率を増額しなくてはならない理由を先日来お聞きしておるのですけれども、一つは徴収不能のものがあり、そこから赤字が出ている。十一月末は七割二分といつたような不成績であるというのであります。九割と…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 厚生委員会 第7号(1950/12/09、2期)

反対意見を申述べます。社会保險の窮状はもはや尋常のことでは救済すべからざる程度のところまで陷つております。中山委員もすでにこれを十二分にお認めになつておるのであります。この際には何とかして根本的の考慮…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1951/05/17、2期)

只今の御動議に御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1951/05/26、2期)

私のほうは御承知のような思い思いの意見でございまして、まだまとまつたものはございません。いずれ希望を徴しておりますから申上げる時期があろうと思います。ただ私は選挙法は成るべく国民の自由を束縛しないよう…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第1号(1950/12/11、2期)

今日は社会保障制度の関連事項として、人事院における恩給法の改正が只今問題になつておるのでありますが、この件につきましては、最近アメリカからロバート・マイヤース氏が来朝せられまして、去る九日に恩給法に関…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第3号(1950/12/15、2期)

私は第一クラブを代表して遺憾ながら絶対的ではなく、相対的に反対いたします。と申しますのは、社会保障制度が促進せらるれば、社会保障制度の計算によるというと千分の四十六まで医療費が上ることになつたのであり…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第4号(1951/02/02、2期)

政府に伺いますが、このうちですでにもう法案の整備を終えて、その筋の了解も得られて、提案に決定しておりますものはどれとどれか。その提案の時期、それから大体の順序、確実性のあるものを御願にお示し願いたいと…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第5号(1951/02/05、2期)

三万九千でございますか、ざつと。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第8号(1951/02/22、2期)

それは価格は幾らですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第11号(1951/03/12、2期)

只今御説明になりました癩のほうの調整額はほぼわかりましたが、それを結核、精神病にまで及ぼしたときの二五%の率がどの程度低下するかお示し願いたい。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第14号(1951/03/16、2期)

私が今回派遣をせられました一人でございますので、これから調査報告をいたしたいと思いますが、お許しを得たいと思います。よろしうございますか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第17号(1951/03/22、2期)

社会福祉事業に関する小委員会の状況を御報告申上げます。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第18号(1951/03/26、2期)

私は同感でございます。今有馬委員から指摘されましたこの文芸春秋の「結核撲滅策の撲滅」という武見太郎氏の提案は大きな話題を投げかけておつて私は方々で、もう毎日のようにこれを取上げたるいろいろの意見を聞か…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第22号(1951/03/30、2期)

私も本案並びに小委員長から報告せられました要望事項、この全部を添えて賛成の意を表するものであります。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第23号(1951/03/31、2期)

この医薬分業の問題は、非常に重大な問題でありまして、世間を騒がせております。私どもは公正な立場、特に医者の側の立場でもなく、薬剤師の側の立場でもなく、診療を受ける国民の立場から、広く国民の意見を聞いて…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第24号(1951/05/07、2期)

私はこの方面の知識が浅くて、まだ資料全部に目を通しておりませんから素人考えの質問になるかも知れませんが、この法案によるというと、或る条件を除いては医師の調剤は禁止になつておるのでありますが、又薬剤師の…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第25号(1951/05/08、2期)

清水公述人に伺いますが、あなたの御職業は何でしようか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第26号(1951/05/11、2期)

塩田先生午後お帰りだと思いますし、今日の御証人の中ではただ一人のお医者さんのように私は拝見したのでお伺いしたいんですが、この法律が成立しますというと、原則として医者は調剤ができない、こういうことになる…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第27号(1951/05/15、2期)

勝俣証人にお尋ねしますが、勝俣証人は第一案を支持せられ、第三案が行われたのでは困ると言われましたが、その困るという点は何ですか。その点を明らかにして頂きたい。第三案では困るということは何を基礎としたる…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第28号(1951/05/16、2期)

只今委員長から、目頭の本日御証言を願う要点は盡されたように思いますが、私も念のために是非お願いしたいことがございます。それは今日、私どもが審議を託されております法案は、世にいわゆる医学分業法であります…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第29号(1951/05/23、2期)

先般院議によりまして、医薬分業の問題に関する多数国民の意見を徴するために、本員ほか三名が中部地方に派遣を命ぜられたのでございます。五月二十一日、愛知県庁におきまして、医薬分業について意見を聞く会を開催…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第30号(1951/05/24、2期)

 医師が今日まで調剤して来た行為は、七十年来のこの立法の変遷を見ましても、やはり本則ではない。薬剤師が扱うのが本則になつておる。その点については疑いはないのでございます。併し日本の今日の文化、経済等の…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第37号(1951/06/01、2期)

あとに法案がたくさんありませんことでございますしなかなかむづかしい点もあるようでございますから、一つ政府当局から大体逐條読みながら御説明を聞いてそうして案を確めて行きたいと思うのですが如何でしようか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第38号(1951/06/02、2期)

ちよつと伺いますが、この特例によつて今日まで医科、歯科の免許状を與えられた者が何人ぐらいございますか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第1号(1951/07/26、2期)

私からもお尋ね申上げたいと思います。政府は厚生行政に対してどういうふうな熱意を持つておられるであろうかとかねて思つておつたのでありまするが、先般来新聞に伝えるところを以てするというと、どうも大した熱意…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第2号(1951/07/27、2期)

今日は給与局の慶徳次長、それから坂中恩給課長がお見えでございますから、この際マイヤース氏の勧告による新恩給法の梗概について、できるだけのことを伺いたいのでございます。承わりますというと、まだ新恩給法の…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 厚生委員会 第3号(1951/08/06、2期)

ちよつと私は委員長を通して参議院の事務当局に御警告を願いたいことがあるのです。それは現行薬事法におきましても、医師以外の者が調剤することができないと、これは先般医薬分業問題のときに随分やかましく論じた…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 公職選挙法改正に関する特別委員会 第1号(1951/08/17、2期)

只今より委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 公職選挙法改正に関する特別委員会 第1号(1951/10/09、2期)

私が小委員長の御不在の間代理を仰せ付かりましたから、私から報告さして頂きます。この委員会において最初に選挙法改正に関する方針を確認いたしました。それを改めて申上げます。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 厚生委員会 第1号(1951/08/16、2期)

曽つて医薬分業問題のやかましいときに、薬剤師側からも特に薬剤の取扱いは薬剤師でなくてはならないという主張がありまして、医師といえども薬剤の取扱いはできない。法律で以て強制的に分業しなければならんという…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 厚生委員会 第2号(1951/08/17、2期)

人事課長、今の委員長の質問とあなたのお答えにちよつと誤解があると私は思うのです。実は私もよく知らん、初めて聞いた問題でありますが、国家公務員であろうと地方公務員であろうと今日の恩給法は一本でありますか…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 厚生委員会 第3号(1951/08/18、2期)

厚生大臣に質問いたしたいのでありますが、質問の要項は、問題となつております傷痍軍人並びに遺族の援護に関する問題であります。これは御承知のように非常に重要な問題で、これは前から見まするともう当然至極の、…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 厚生委員会 第1号(1951/09/12、2期)

貞明皇后仰せの御下賜金か何かあつて、これを二億円に増額して癩の療養所の完成を図るということが新聞にありますが、これはどの程度まで進んでおりますか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 公職選挙法改正に関する特別委員会 第1号(1951/10/23、2期)

只今より委員会を開きます。私が最年長者の故を以ちまして、成規によりまして、この席を汚しております。御承認を願います。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 厚生委員会 第2号(1951/10/16、2期)

手続は、この委員会の相談の結果、手続を踏んで頂いたんですが、今御開会になつたのは、その御報告でございますか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 厚生委員会 第3号(1951/10/17、2期)

傷痍軍人の悲惨な姿は、今日まで国民感情として見るに堪えなかつたのでありますが、今日の大臣の御言明で以て非常に意を強うするものがあります。遅れたりといえどもでき得る限りお急ぎを願いたいのでありますが、私…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 厚生委員会 第5号(1951/10/24、2期)

塩田博士に伺いますが、権威のある日本学術会議がこの問題に非常な心配を持たれて、厚生大臣に御進言になつたことは、誠に然るべきことだと思うのであります。厚生大臣の話によりますと、権威のある学術会議のかたが…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 厚生委員会 第6号(1951/10/25、2期)

私も内村先生にお尋ね申上げたいのですが、去る十月四日付を以て厚生大臣に日本学術会議会員有志として御提案になりましたものを読みますというと、「強制接種については現段階において世上にいろいろ問題があり、医…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 厚生委員会 第8号(1951/10/31、2期)

久下次長にお聞きしますが、この種類の診療所は一体数はわかつておりましようか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 厚生委員会 第9号(1951/11/05、2期)

私今初めて承わつたことですが、この問題については前に二回ほど総理と話をしておられるというお話ですが、そういうことはあつたのかと今初めて承わつたのですが、どういうお話をどなたからお出しになつたのでしよう…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 厚生委員会 第2号(1951/12/14、2期)

この際動議を提出いたしたいと思います。保険経済の問題は今非常な紛糾をいたしております。又遺族援護に関する問題も、恩給にするか定額制の社会保障的なものにするか等の問題も差迫つて解決を要しております。その…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 厚生委員会 第4号(1952/02/07、2期)

厚生大臣にお伺いしますが、この軍人に関する特典は、かねて占領政策として一切廃絶の形になつておつたのは御承知の通りで、それが今度ぼつぼつ復活して、何だかいつの間にやら復活したような、しないような形で以て…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 厚生委員会 第5号(1952/02/09、2期)

私は順序を追つて長く御質問したいと思いますが、なんなら書いて出しますからお答えを願いたいのですが、そのうち今のに関連してお聞きするのですが、一体その七割を引いたあとの三割をなぜ国が取らねばならん理由が…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 厚生委員会 第10号(1952/02/28、2期)

厚生大臣にお尋ねしたいのですが、一つ楽にお答えを願います。私も掛けたままで発言いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 厚生委員会 第13号(1952/03/28、2期)

今のに関連してですね。今朝の新聞にも中共方面から金が来たということがある。それでこれは残留者から正式の金が来たというのは今度が初めてだということでありますが、何かそういう方面のことも附加えて御報告が承…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 厚生委員会 第14号(1952/04/03、2期)

それに関連してお尋ねしますが、これはお見込では、従来のように非常に高価なものでしようか。大量生産になつたならば比較的安く分けられることになりましようか、どうなんでしようか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 厚生委員会 第16号(1952/04/24、2期)

私は敗戦国とは言え日本罠族が今度の戦争に従事し、且つその犠牲となつた人々に対する感謝を表する点につきまして、今日まで遷延いたして参つたことに対して非常に遺憾に思つておつたのでございますが、この心を暗く…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 懲罰委員会 第3号(1952/07/12、2期)

私は前後の事情をよく知らないのですが、あのときはもう各派の交渉も決裂し、議長はすべて職権によつてやつておいでになつたものと思うのですが、間違いありませんか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 懲罰委員会 第4号(1952/07/24、2期)

出所は。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 懲罰委員会 第5号(1952/07/28、2期)

議長さんの只今の経過と御心境を承わつて、非常によく了得いたしたのであります。当時の困難な議場を御整理になる重い御責任について、私は非常に御苦心のあつたことを拝察申上げます。且つ私の拝見しておるところで…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 懲罰委員会 第6号(1952/07/29、2期)

私は、やはり懲罰事犯の性質は、早く処理しないというと、その人の身分が次の表決にも影響するというものでありますから、成るべくその国会中において処理するということにいたしたいとかねて思つております。併し今…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第22号(1952/05/13、2期)

新聞に名前が載つたというので大分物議をかもしておるようですが、今のお答えで大体明瞭でありますものの、先般連合審査会のときにもそういうようなお話がありました。私立学校の代表者の人は利益代表のような意味も…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第24号(1952/05/15、2期)

関連して長官にお尋ねしますが、先にお述べになりましたように、恩給が現行給與の延長であつて、退職後における生活を保障する意味のことを多量に含んでおるという意味から、かねて人事院のほうでは保険数理によつて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第25号(1952/05/19、2期)

今日は佐藤法制意見長官もおいでですから、この根本の問題、今竹下さんの御質問に関連して一つ伺つておきたいのですが、私どもは今日までまあ解釈しておつたのですが、このポツダム宣言の受諾に伴い発する命令はすべ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第26号(1952/05/21、2期)

今の楠見委員の質問に関連して私も伺いますが、私は文化財保護法による文化財保護委員会のほうに所管せしめたほうがいいのじやないかという先般の質問に対して、私も疑問を持つのでありますが今回の近代美術館という…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第27号(1952/05/22、2期)

私は極く新らしいんで沿革を知りませんが、今度の次長が監に変つた場合における條件でございますね、それは技術者としての方面から御撰択になるのか、つまり今特殊の技能に優れた人を御撰択するのであつて、今の次長…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第28号(1952/05/23、2期)

戦争犯罪人を国内犯罪人と同一視するかどうかということでありますが、その点について。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第29号(1952/05/24、2期)

 一度承わつておきますが、そうしますと、戦犯として刑を受けた者は、特例法によつて恩給権を失つたと、それは特例法がなくなつても永久に失権したものとみなさるべきものでありますか。或いは今官房長官のお話はよ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第31号(1952/05/27、2期)

私は最近まで厚生委員をいたしておつて折衝をいたすことの多かつた関係上、若干この厚生省の機構については苦になるものを感ずるのでありますが、当然こうありたいと思う点につきまして政務次官に御質問します。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第33号(1952/05/30、2期)

野田長官のいるときに御説明を伺つておきたいのですが、今後ここには官房長が新たにできますが、一体官房長を置くとか置かんとかいうものにはどういう標準があるのでしようか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第34号(1952/05/31、2期)

これは長官の責任を問う意味ではありませんですけれども、私は今度の調達庁の扱いは日本政府の一つの失敗ではないか。二つの観点から申しますと、一つは費用は日本が負担する、併し購買は向うが負担する、こうなつた…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第35号(1952/06/03、2期)

野田長官にこの間うちお願いしておきました官房長を置く省と置かない省との比較表、その所管事務等に関する比較表をお願いしておいたのですが、その資料を頂けますでしようか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第36号(1952/06/06、2期)

私も議事の進行について希望を申述べますが、中川さんの御希望は会期末に迫つての設置法の審議を急がねばならんから簡潔にという御要求であります。それは御尤もだと思います。併し三好君の今堀下げておりますこの質…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第37号(1952/06/07、2期)

ついでに附加えて小笠原の七千人が帰りたがつているのがなお復帰できない、白系の人間だけが残つておるというようなことは非常な不公平ですが、これに対する経過を一つやはり資料としてお願いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第39号(1952/06/10、2期)

官房長がおいでになるようでありますが、従来農林省には次長というのが何人おつたのでしようか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第42号(1952/06/14、2期)

今折角資料をお配り頂きましたから、この資料の御説明をお聞きしたら如何でしようか調達庁の……。但し、ちよつと速記をやめてくれ。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第44号(1952/06/17、2期)

野田長官にお聞きするのですが、私どもの机の上に毎日破防法絶対反対といつたような葉書が無数に参つておりますが、この人たちの言うところは、政府は労働法規を改め、破防法のごときものを出して、自由を奪うという…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第45号(1952/06/18、2期)

首相の時間はもうございませんか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第46号(1952/06/19、2期)

一つお伺いします。たくさんお伺いしたいのでありますが、これは場所が違いますから省きまして、文相が非常に御苦心なさつていらつしやる大学教育のエクステンシヨンは非常に結構で、通信教育によつて、向学心に燃え…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第47号(1952/06/20、2期)

私は申上げたいこともたくさんありますが、沿革的に見まして、昭和二十三年七月に恩給の非常に低い、釘付になつておつた低いものをば引上げるために仮定法を設けた。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第49号(1952/06/25、2期)

成瀬、三好と御指名でしたけれども、私は保安庁法案につきましては、特に武器の問題について答弁を求めております。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第50号(1952/06/26、2期)

野田行政長官に伺うのですが、今朝の新聞どの新聞を見ましても自由党の国会対策委員会は会期を六十日延長してと書いあるところもありますし、もつと少いところもありますが、参議院で議決せないもの若しくは議決して…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第54号(1952/07/11、2期)

大橋国務大臣に一つ伺いますが、六月二十六日の毎日新聞によりますると、今度「観測、てい察、連絡のため本年度中に米国から百機程度の軽飛行機を貸与される予定で、隊員中の飛行経験者から選抜した乗員の訓練は八月…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第55号(1952/07/12、2期)

三好君がこれにつきましては精細に何か調査をして、その上で御質問申すような用意を持つておるのですが、只今止むを得ないことで席を外したようでありますから、三好君の質問はどうぞあとに保留しておいて頂きます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 内閣委員会 第59号(1952/07/23、2期)

私は野田国務大臣にお尋ねをいたしたいと思うのですが、行政組織法上に現われたる行政の諸機関は時の政府が行政責任を果す上の必要な手段でありますから、政府の性格或いは政策によつてきめらるべきものであると信じ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 内閣委員会 第2号(1952/12/02、2期)

これは宮家のほうは全部を挙げての御賜與であつて少しも残りはないと、こう見ていいのですか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 内閣委員会 第4号(1952/12/19、2期)

提案者にお聞きします。これは政府は必要がないと飽くまで突つぱねておられたのですが、政府も必要を認められたと信じていいのですか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 内閣委員会 第6号(1952/12/23、2期)

念のために伺つておきますが、これは今後まだ御拡充になる御予定かどうか、御拡充になるならばその段階、国防力の漸増としての段階か、或いは単なる沿岸警備の効力を、今言われたように、上條君はこんなものじや大し…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 内閣委員会 第7号(1952/12/24、2期)

改進党は今回の船舶貸借協定を承認することを党議を以て決定いたしております。その前提条件であるこの保安庁法の一部改正は当然これに関連して承認しなければならない立場を持つております。従つて私は改進党を代表…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 内閣委員会 第8号(1953/02/17、2期)

文官恩給に関する質問要領は、文書を以てすでに当局のかたがたにお目にかけてありますから、御用意下さつておることと思うのでありますが、念のために緒方官房長官に一項目ずつ承わりたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 内閣委員会 第10号(1953/02/25、2期)

審議会委員としての石黒先生にお尋ねを申上げますが、新しい民主的な平和文化国家としてできました日本の栄典制度としては、概観しましたとき、旧日本の型が余りにも強く勲章等に残りはせんかという私は懸念を持つ。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 内閣委員会 第13号(1953/03/03、2期)

お尋ねしますが、これで人員のほうはどれくらいの増になりますか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 内閣委員会 第14号(1953/03/05、2期)

毎年減りますのは幾らと見たらいいのですか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 内閣委員会 第15号(1953/03/06、2期)

ちよつとお伺いいたしますが、よろしうございますか。そこの「引き続く」ということ軍人として引き続くということですか。在職年限が途中で例えば一遍応召して一年切れて又応召するといつたようなのも引き続くのです…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 内閣委員会 第16号(1953/03/09、2期)

内閣委員会の御決定に基きまして、私は昭和二十八年一月二十日より一月二十四日までの五日間、長崎県及び福岡県下の行政機関を視察して参りました。竹下委員長も御視察になるはずでしたが、御病気で御参加ができなく…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 内閣委員会 第17号(1953/03/11、2期)

中央から下へ四号下つてですね。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 内閣委員会 第1号(1953/05/27、3期)

只今議題になりました理事の互選の件につきましては、成規の手続を省略して委員長に一任することの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 内閣委員会 第4号(1953/06/23、3期)

今日は偶然にも厚生省の人口問題に関する法案が出ており、それを見ますと年々百三十万人の人口自然増加があるという。これに対する対策が日本になくてはならないのでいろいろこれから工夫せらるるようですが、その一…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 内閣委員会 第6号(1953/06/30、3期)

私は只今の上原君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 内閣委員会 第8号(1953/07/06、3期)

野本氏の意見に私は全然同感でございます。野本氏が帰りまして出会つた真先の話がこの点にあつたのであります。今行けば橋脚等が露出しておる、コンクリート等の築造の堤防等がひつくり返つてその底が現われておる、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 内閣委員会 第11号(1953/07/10、3期)

関連質問をしたいのですが、今のお話を聞いて肌に粟を生ずる思いがするのでありますが、今度の九州の大水害で、現に野本氏などはその実地を見て来られたのですが、この大きなる水害が、九州の新聞によるというと、天…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 内閣委員会 第12号(1953/07/13、3期)

私も今と同じような疑問がありますから関連して答えて頂きたいのですが、よろしうございますか。私も丁度竹下さんと同じような疑問を持つておるのですが、やはりこの説明にありましたように、青少年犯罪防止に関する…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 内閣委員会 第13号(1953/07/14、3期)

関連質問。会計検査院が探し出したという件数はわかりますが、会計検検査院に堀り出されるまでもなく、農林省自体で補助をやつておるのでありますから、その補助工事の実績等について農林省でお調べになつて、これは…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 内閣委員会 第14号(1953/07/15、3期)

上のは現在何名でございますか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 内閣委員会 第16号(1953/07/17、3期)

ちよつと関連して。私も今のと同感と思うが、農地局長にそういうことを申してはすこぶるどうかと思いますけれども、吉田内閣は昭和二十三年十月十五日以来非常に続いておりますけれどもが、大臣は始終代つておる。こ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 内閣委員会 第17号(1953/07/20、3期)

江口副長官に伺いますが、これも独立後の日本の行政面、その他の現定情勢等に関する資料を集めてこれを分析し或いは総合して整備の参考にするということの必要なことは勿論私も認めますが、ここにも一つの重複があり…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 内閣委員会 第19号(1953/07/22、3期)

ちよつと数字を聞かして下さい。さつきお話の旧軍人等に対する恩給の復活に伴う増のところの御説明にあつた郵政省の受恩給者の数は何人ですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 内閣委員会 第21号(1953/07/24、3期)

私は只今の修正案並びにその残りの部分に対して原案に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 内閣委員会 第23号(1953/07/27、3期)

国鉄機関車勤務の諸君の御意見はたびたび承わつておつて御同情申しますが、法第三十八条の四にある六種の業務の上になお最近は加えてほしいという意見も方々から聞いておりますが、あなたの今日の御陳述は、この二項…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 内閣委員会 第24号(1953/07/28、3期)

この法案は外務省設置法の一部を改正する法律案と関連しておりますので、両方併せて伺いたいと思いますが、それで外務省の本省に海外移住局設置に伴う六人の増というのがありますが、その海外移住局を新たに作る構想…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 内閣委員会 第25号(1953/07/29、3期)

副総理にこの点だけを私は一口たしかめておきたいと思うのですが、この軍人恩給の復活に対しては相当異存があつて、参考人などは随分極端な反討論を述べておられますけれども、私は一民族が国家を作つて行く上に、自…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 内閣委員会 第27号(1953/08/04、3期)

野本氏の質問で大体尽きておりますが、一つ私は疑問があります。これは恩給制度、退職年金制度というものに伴つての、年金でない一時金というものがある。現に恩給では一時恩給と称しておりますがこの制度と、今現に…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 内閣委員会 第28号(1953/08/07、3期)

委員長の御指名にお委せいたしたいと考えます。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 予算委員会 第21号(1953/07/23、3期)

首相に若干懇談的に私は今日お聞き申上げてみたいと思います。毎日のこのうつとうしい空模様のように、日本の自衛問題についてもどうもうつとうしゆうて、はればれとしたものにならないのでありますが、これは自衛と…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 内閣委員会 第1号(1953/10/30、3期)

ちよつとこの間の恩給法改正の提案の理由のところでまだはつきりしておかなかつたのですが、この際三橋恩給局長にお聞きしますが、あの第十一条に但書を加えて、国民金融公庫及び法律によつて定める金融機関に担保と…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 内閣委員会 第2号(1953/11/02、3期)

今度の災害復旧に関するいわゆる救農国会というものの重点が災害復旧費の査定、政府の予算が一千八百億円と一応決定し、それが更に二千五百六十五億と縮約せられておる。その縮約せられた理由を聞いてみるというと、…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 内閣委員会 第3号(1953/11/04、3期)

只今御説明を承つていろいろお聞きしたいことが多い、特に政府と方針が違わないように打合せた上での御答申というのは、私はいささか腑に落ちないものがある、むしろこれは行政審議機関が独立の権威を持つて、この日…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 人事委員会 第4号(1953/12/08、3期)

田中副長官に伺いますが、この給与ベースの改訂に関して御提案になつた御趣旨はほぼわかりますが、これに関連いたしまして伺いたいことをこれから申述べます。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 内閣委員会 第1号(1953/12/03、3期)

小酒井内閣委員長と松原内閣委員の両名は杉田専門員らと共に、去る十月二日より六日まで五日間に亘り、石川県へ出張いたしまして、行政機構の整備に関する調査をいたしましたので、ここにその概略を報告いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 内閣委員会 第1号(1954/08/09、3期)

私も一つ希望を申上げておきます。先刻矢嶋委員の要望で尽くされておりますが、例の大分湾におけるイペリツト弾の問題でありますが、昨今有名になりました高崎山の猿のおる自然公園のすぐ目の前の海岸、白木海水浴場…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 内閣委員会 第2号(1954/08/10、3期)

薬事課長に伺いますが、私が草葉厚生大臣から聞いたところと話が違うのですが、草葉厚生大臣の言うところによると、イペリツトの限界は水よりも比重が重いから、たとえ海中でそれが出ても水底に沈んで上には浮かばな…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 内閣委員会 第3号(1954/09/20、3期)

二つ伺いますが、先般矢嶋君がここで長官にお願いした例の別府湾の危険物引揚げ事件はその後どうなつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 内閣委員会 第4号(1954/09/21、3期)

長官に伺いますが、今国民の間に急に大きく浮かび上つて来た例の定点観測船の問題でずね、あれとこの海上保安庁との関係はどうなつているのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 内閣委員会 第5号(1954/09/22、3期)

ついでに、今概算払いによつて下級の軍人が非常に不利に陥つているという歎きがありますが、これを清算払でお返しになるお見込はいつ頃になりましようか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第22号(1954/04/16、3期)

私はかように思うのでありますが、戦前における日本の文部省の所管する文教の地位は非常に低かつたように思うのであります。文部大臣になる人はいつでも伴食だと言われておつた。文部省には利権もなく、最後に文部大…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第23号(1954/04/19、3期)

私は漸く数日来からこそ、ここに坐つているものでありまして、実は病気のために余りよくこの問題を理解しておらんのでありますが、文相の御説明によつて、日本の教育を、偏向のない正しいものにしたい、そうして教育…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第25号(1954/04/21、3期)

私はこの法案の審議をするために資料を要求いたしたいと思います。この法案が出されるゆえんは、教育基本法の第八条の二に掲げられたる偏向教育を行なつてはならないというあの倫理規定、それが躊躇せられて、偏向教…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第26号(1954/04/22、3期)

私松原一彦です。丁度私は前のほうをお聞きしなかつたのですが、老人でございますから思想は非常に古い。私が三人の皆様方にお聞き申上げたいのは、私は日教組の行過ぎを随分長いこと攻撃し続けて来ているものなので…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第27号(1954/04/23、3期)

関口先生に伺います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第32号(1954/04/30、3期)

私は病気で長く休んでおつて勝手なことを申すようでありますが、この法案は政府でも非常に重大法案だと見ておいでになるようであります。私どもも日本の五十万の教育者を生かすか殺すかといつたような影響を持つ法案…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第33号(1954/05/14、3期)

私は参議院改進党の総意を以て、只今提案せられました緑風会の修正点と、これを除く原案に賛成するものでございます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第35号(1954/05/20、3期)

結構な法案だと思います。成るべく一日も早く執行せられるように希望いたしますが、大変親切に考えて頂いておるようでありますが、僻地で一番困るのは、今もお話が出ておりますが、教員に人を得ないということだろう…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第38号(1954/05/29、3期)

私はこの委員会に出席して日が浅いので、給食に関する現状をよく承知しないものであります。この法案審議の先ず前提として、今日本で行われておりまする給食の実施の情勢を大要御説明を頂きとうございます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第5号(1954/08/04、3期)

私はこの問題の予備知識はないのでありますが、調達庁の次長に伺いますが、只今入つております海兵隊の兵員数、つまり入つているものの数はどのくらいあるのでございますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第6号(1954/08/05、3期)

私は過般教育二法案の審議をしましたる責任上、その後における影響が非常に大きいであろうという全国からの警告を受けているのであります。何千通の電報、手紙でこの法案が行われたならば教育界における損失は計り知…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 文部委員会 第2号(1954/12/06、3期)

関連してお尋ねしたいのですが、現在のところで教員は充実しておりますか、余ほどまだ不足でございますか、今の養成機関を拡充しなければ追いつかないのでございますか、どうなんですか。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 文部委員会 第3号(1954/12/20、3期)

私はこの趣旨には何も異存はありませんけれども、炭鉱が不況になつたからというて、そこを指定し、冷水害地が困つておるからというて、そこの子供だけを取上げるといつたふうなものの考え方は、私は妥当でないと思つ…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 文部委員会 第4号(1955/01/24、3期)

この問題は私は根本的に疑義を持っておる。予算にないものを無理に出す、プラス・アルファを出すということは、私は予算運営上無理なことだと初めから見た。また一般の公務員には余剰の経費の中で出したものでも教職…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 内閣委員会 第9号(1955/06/04、3期)

恩給局の仕事は、そんなに私はたくさんの人手が要るとは思いませんが、私どもの記憶しておるところで、ベース・アップのあるたびごとに、恩給局はあわてて臨時を入れては処理している。それは六回あった。たびたび、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 内閣委員会 第11号(1955/06/09、3期)

大久保国務相にも伺いたいのですが、恩給局の仕事なんというものは、ふだんならば私はたくさんの人は要しないと思いますけれども、ベース・アップが六ぺんもあったり、こうして元軍人の恩給が重なって動くようなこと…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 内閣委員会 第13号(1955/06/16、3期)

今回の移民局の御計画は私は当を得たものと思うのでありまするが、非常に規模が小さくて、こんなことでどうなるかと思わさせられるものがありますが、しかし出発せらるることはけっこうだと思います。ただ日本の今の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 内閣委員会 第14号(1955/06/17、3期)

今のは初めて私お聞きするわけですから……。さっき上林委員からの質問にありました三鷹市の旧中央航空研究所というのは、およそどのくらいな敷地になっているのでございましょうか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 内閣委員会 第18号(1955/06/27、3期)

関連して。ちょっとその審議会の構成、構想を話していただきたい。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 内閣委員会 第20号(1955/06/29、3期)

成規の手続を省略して委員長の御指名を希望いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 内閣委員会 第21号(1955/06/30、3期)

日本民主党は、この法律案に対しまして付帯決議とともに賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 内閣委員会 第22号(1955/07/05、3期)

討倫も省略して、直ちに採決せられんことをば希望いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 内閣委員会 第25号(1955/07/12、3期)

私はただいま御提案になりました千葉君の修正案に反対し、原案を支持するものでございます。日本の現況において経済自立こそは独立日本の基調であって、ここに一切の政治力を集中すべきは緊急の要件であると信ずるの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 内閣委員会 第27号(1955/07/15、3期)

私はこの法案の最も重大な点は経費関係だと思うのです。軍人恩給そのものの本質的な問題もいろいろありますが、まずまつ先に考えなくちゃならぬのは経費関係であって、これが明らかになければ比較研究することができ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 内閣委員会 第30号(1955/07/21、3期)

提案者に伺いますが、この法案を拝見する限りにおいて、費用も要らないし、看板も金看板になりますから別にこだわらないわけでありますが、この法案の手続き及び機構の問題から考えますというと、現行の国家行政組織…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 内閣委員会 第32号(1955/07/23、3期)

野本君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 内閣委員会 第34号(1955/07/26、3期)

私は日本民主党を代表いたしまして本案に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 内閣委員会 第36号(1955/07/28、3期)

防衛庁設置法の一部を改正する法律案外二法案に対し、日本民主党を代表して賛成します。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 内閣委員会 第37号(1955/07/29、3期)

私は先般政府側に御質問いたしておいたのでありますが、現行行政機構においては、部は当分の存在で、これは整理して、しかるべき局または課にするということになっておるのであります。従って内容を備えたる部が局に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 内閣委員会 第38号(1955/07/30、3期)

私も一つお尋ね申し上げたい。日本国民は世界で最初の原子爆弾の犠牲になっておりますので、この原子力兵器に対して異常な恐怖を持っております。従って原子兵器といったような言葉が軽々しく使われることにつきまし…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 内閣委員会 第6号(1955/11/02、3期)

恩給の不均衡是正につきまして、もうすでに議員諸君のうちにも認識が非常に強くなっておりまして、あの付帯決議ができたのでありますが、それに対してもなお不均衡の実態をつかむという点で非常に論議があるのであり…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第4号(1955/05/14、3期)

関連して……。私も今矢嶋氏の言われる通りに、汽車に乗るたびに、修学旅行に出会いますと、子供について、あるいは生徒に対して、その日程、計画費用等を聞いております。私の聞いた一番大きいのは、北海道の北の端…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第5号(1955/05/17、3期)

文部大臣に伺いまするが、災難を見ておるというと、当然避くべからざる災難が相当ある。災難のたびに驚いて教育価値の豊かな修学旅行などに臆病にならないようにというさっきの矢嶋氏の質問に対して、それはそういう…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第10号(1955/06/07、3期)

ちょっと福島長官に伺いますが、学校の敷地内にあるあとから建てた建物は、現実、学校で利用のできるようなものでございますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第20号(1955/07/12、3期)

提案者に伺いますが、今高橋委員からも質問がありましたが、国立大学の付属病院で何年間か看護婦をしておった人が、その後昭和十六年以後の、恩給を受ける資格を取った後の職員に就任した場合、その国立大学の病院に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第24号(1955/07/26、3期)

日本民主党を代表しまして、衆議院から送付してこられました修正案を含む全部並びにただいまの堀委員から御提出の附帯決議を含めて賛成いたします。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12