移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計*
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

高田なほ子参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



参議院委員会発言統計

  2期(1950/06/04〜)  140回出席   83回発言  212930文字発言
  3期(1953/04/24〜)  148回出席  106回発言  378214文字発言
  4期(1956/07/08〜)  172回出席  109回発言  474089文字発言
  5期(1959/06/02〜)  133回出席   70回発言  478288文字発言

※なお、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。


参議院委員会発言一覧

第8回国会 参議院 文部委員会 第5号(1950/07/28、2期)

二点質問いたします。資格問題の重要性についてはこれは各々考えなければならないし、我々も亦肯定する問題でありますが、併しその教育養成機関の裏付けというものがはつきりなされていないところに、いろいろ問題の…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 文部委員会 第2号(1950/09/20、2期)

時間の経過もありますので、簡單に御質問申上げます。六三の建築の問題については前発言者が申しましたが、六三のこの六十三億の予算、これが敗れたということは、一応新学制への実施へのコースが阻まれたということ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 文部委員会 第4号(1950/10/03、2期)

私は認定講習の問題について岩間さんの御報告、これはもう加えて申上げるところはないのですが、ただ一点過労と経済との裏付けのことは大きく取上げられましたが、私は特に女教師の問題は一つの社会問題を生んでおる…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 文部委員会 第5号(1950/10/04、2期)

昨日の質問が途中でうつちやりを食つたような形になつておりますので……、二十五年度の補正予算の中に結核並びに産休補助教員の予算が枠内に入つておつたように了承しておつたのですが、産休が全面的にこれが削られ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 文部委員会 第10号(1950/11/13、2期)

大体今専門員室の方でお調べになつたこととも私は重複いたしますから、重複する点を省きますが、十月の十四日の日に行つて参りました。池上の方はもう七分通り完成しておりまして、一時学校並びにPTA側が非常にこ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 文部委員会 第11号(1950/11/14、2期)

ちよつとお伺いいたしますが、環境整備について、文部省が地方自治団体に勧告をするというような先程のお答えだつたと思いますが、今まで勧告してそれが成功したというような例が幾つかございましようか。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 文部委員会 第2号(1950/11/29、2期)

私は納得が行くような、行かないようなので、もう一つお伺いしたいと思うのですけれども、先ほどの御答弁でわかりましたことは、過年度分の支出七億二千万円、これは先ほどの御答弁で一般補正予算に組むのが正しいの…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第7号(1951/02/09、2期)

質問いたします。道義の感覚ということについて天野先生いつも御指摘されておるわけでありますので、質問が少しくどくなるかと思うのですが、私はこのたびの教育公務員特例法の改正案を拝見いたしまして、先生が常に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第12号(1951/02/19、2期)

大山さんに質問いたしたいと思います。私もよく事情がわかりませんので、具体的に一つお話を願いたいのですが、いろいろ細かくなりますので、ちよつとメモをして見ました。あなたの御言葉の中に、若しこの第五條が現…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第13号(1951/02/20、2期)

私は文部大臣に質問したいのは一点に限つて質問します。義務教育の促進費の問題でありますが、無償促進費、文部省は義務教育の無償促進費といたしまして一億三千万円を計上したのでございまするが、この内容について…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第15号(1951/02/22、2期)

大変に文部省の関口さんの御発言がいろいろな誤解を招いたことは私は非常に遺憾に思うのです。それは只今の説明で概略わかつたのでありますけれども、計数上の八億又は九億の不足ということは、定員を完全にきめて、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第19号(1951/03/13、2期)

教科書の無償配付ということが非常に大きく取上げられており、而もすでにその法案が用意せられておるのでありますが、突如といたしまして、政府当局では近く用紙の統制撤廃の措置をとるやに伺つておるのでございます…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第20号(1951/03/15、2期)

荒木さんの質問に関連するわけですが、教科書の発行に関する臨時措置法の施行規則の二十三条で以て、発行者に対しては教科書の供給というものに対する責任を負わせておりまして、入手状況、在庫量、使用量というもの…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第23号(1951/03/20、2期)

本法案に対しましては、賛我の意を表するものでございます。本法案は政府の提案理由の通りに、画期的な文教政策でございまして、憲法に示す義務教育の無償という精神を一日も早く生かしたいと念願しますが故に、原則…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第24号(1951/03/22、2期)

もう一つ聞かして下さいね、非常にこの質の向上ということについて深いお考えをお持ちになつていらつしやることはよくわかるのですが、まあいろいろこれについては量というような問題について考えなければならないこ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第28号(1951/03/27、2期)

一点だけ御質問申上げます。それは幼稚園の教員に関する問題でありますが、根本となるところの幼児教育に対する大臣の見解をここで質して置きたいのであります。御承知のように幼児教育はこれは義務教育ではございま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第29号(1951/03/28、2期)

私は本法案について賛成の意見を表するものであります。市町村立の小学校及び中学校、盲学校、ろう学校並びに市町村立の高等学校の定時制の教職員の給與については今まで明確な規定がなかつたのでありまするが、本法…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第32号(1951/05/10、2期)

ちよつと今のに関連しまして、それじやあの大体平均額に近いところに持つて行かれるだろうという今の御答弁だつたのですが、「予算の範囲内において」、法文の上にこういうものがあるわけですが、この財政的援助の補…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第33号(1951/05/11、2期)

主計局長でもよい、どちらでもいいのですが、先ほどの産業教育費の問題と地方財政費の絡み合せは極めて重要な問題であります。先ほどの御質問ではまだ十分納得ができない点が一つあります。これはこういうことになる…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第38号(1951/05/24、2期)

大臣にお尋ねいたしておきます。女教師に対する退職勧告の問題でありますが、本年の三月の定期異動に際しまして、年令四十五歳以上、或いは勤続年数二十五年以上、或いは夫婦共稼ぎの者というような特定な条件をつけ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第41号(1951/05/31、2期)

第一章の中の第三條の第四号についてでありますが、産業教育の技術者の養成指導についての基本的な方針をどういうふうに持つておられるかという点を御質問申上げたいと思います。アメリカのスミス・ヒユーズ法による…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第42号(1951/06/01、2期)

十四日のこの委員会の席上で、高等学校のシステムの中に職業教育を実は取入れたかつたのだという大臣の御答弁、そうすると、それでは大臣が言われるごとくにシステムに欠陥がないというようなら、なぜこれを別個に取…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第3号(1951/07/19、2期)

簡單に御質問いたします。荒木さんの質問に関連するのでありますが、二十七年度の教育予算編成の重点として四つの点を挙げられたと思うのでありますが、その四項目の産業教育の新興というのは六三教育完全実施と並行…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第4号(1951/07/23、2期)

この三カ所の武蔵野、国立、立川の問題は、日本の教育を体当に守り抜くための大きな問題として取上げなければならない問題であると思うので、先ほどの実態の調査並びに各位の御感想の発表などによりまして、参議院の…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第5号(1951/08/13、2期)

六三の建築の補助はさつきの御説明では単価増二十一億を含んで十八カ月予算で二十一億とおつしやつて、今あなたは十九億とおつしやつたのですね。二十一億ですか、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第6号(1951/08/14、2期)

副食に関連して、今十円十銭を児童の実質な負担にすると十七円八十五銭になる。その差額の四円一銭というものを基準にしてこの価格を査定して行つた。こういうお話であつた。その差額を国が負担したというわけですね…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 文部委員会 第2号(1951/09/07、2期)

次官にお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第2号(1951/10/24、2期)

先ず四つの問題について御質問申上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第3号(1951/10/30、2期)

只今の大臣が人員の整理に際して、クラス数を先ず考えてされるというふうなごう大まかな線を出されたと思うのであります。これはクラス数の実態からということが非常に私はお聞きしたい点なんですが、先頃兵庫県のか…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第4号(1951/11/01、2期)

連日ベース・アツプの問題については大臣にも非常な御苦労をおかけしております。この点非常に恐縮に思つております。ただ、そのこととは別問題にいたしまして、私が御質問申上げたいことは、このたびのべース・アツ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第5号(1951/11/02、2期)

大変引続きで恐縮でございますけれども、昨日大臣は一応一般公務員より教員の場合は三百七十五円実質的に困るけれども、財源措置がされるので実質的にこれは下らない。これは内藤さんからも三万人の定員が余分にある…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第8号(1951/11/13、2期)

簡単ですが一つ腑に落ちませんのでお尋ねいたします。先ほど荒木さんの御質問によつて大体明確になつたと思うのでありますが、要はこの「不均衡の調整を期待し」ということの解釈にかかつて来ておるわけでありますが…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第9号(1951/11/14、2期)

これは私は岩間さんの発言は非常に緊要だと思う。少くともこれが地方公務員の給与に関する、給与の改訂に関する問題である場合、野村委員長の御発言というものはこの改訂に伴なつて非常に重要な私は問題と思う。それ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第10号(1951/11/20、2期)

私はこれはちよつと三十分や四十分の論議では尽せないと思います。私も前々からいろいろこれを実際に拝見したりして、幾多の疑問があつて、非常に天野さんに聞きたいことがたくさんあります。それから前提になるとこ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第12号(1951/11/22、2期)

学童給食の問題についではどなたも異存なくこれが完全実施されることを非常に期待し、又本委員会も挙げてこの継続のためには努力して来た折柄でありますが、こういう最近官吏の汚職事件に世間がごうごうとしている折…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第15号(1951/11/27、2期)

京大の事件についてはかねがね私も御質問申上げようと考えておつたのです。今日ちよつと資料を持つて参りませんので、主な点を二つだけ御質問申上げます。今度の京大事件について、結果として八名の学生が学窓から追…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第16号(1951/11/28、2期)

それにちよつと関連して久保田さん……、この生大豆は受取つた以上は、すでに学童のものですね。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第1号(1951/12/14、2期)

久里浜の水産大学の問題は、大体四月頃あたりには見通しがつく、善処するというように文部大臣もおつしやり、法務総裁も大変熱意のあるお話があつたのですけれども、その後あれはどんなふうに進んでいるのでしようか…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第2号(1952/02/05、2期)

只今の矢嶋さんの動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第3号(1952/02/07、2期)

ちよつと委員長、それに補足して……。この間の説明で一番私は大事だと思つたことは、この十五万坪、学校單位で計算した場合に十五万坪足りない、その十五万坪を今後それをどういうふうに充当して行くかという基本的…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第6号(1952/02/15、2期)

第一班の視察の報告をいたします。私と荒木委員とは、福井県と岐阜県を視察して参りましたが、福井県は戦災に会い、いち早く復興に立ち上つております途上、更に二十三年には、大地震によりまして徹底的に破壊された…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第7号(1952/02/19、2期)

どなたかおいでになつておられませすか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第8号(1952/02/21、2期)

ちよつとお伺いいたします。雨天体操場の必要坪数七千七百坪ありますね。そうですね、それのつまり今度の組まれた予算は必要坪数を満たす十分の一ぐらいの費用にしかならない。これは四カ年計画の一部として考えてい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第9号(1952/02/22、2期)

大変、お加減が惡いところで私は恐縮ですが……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第11号(1952/02/28、2期)

大変時間も急ぎますので、簡單ですが、一点だけ伺います。問題は東京都の都市計画に当つて、非常に重要な役割を占める学校施設の確保に対する基本的な方針を持つておられないというところに問題がある。申上げるまで…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第13号(1952/03/06、2期)

調達庁長官にお尋ねいたします。占領後マツカーサー元帥のやはり占領政策の中のお心遣いの一つとして教育、宗教、教育関係施設は接收しない方針であるというようなことを伺つて来ておりますが、併し現実にはこの方針…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第14号(1952/03/07、2期)

ちよつと福島さんに一点だけお伺いいたします。先ほど漢文を強いる先生の頭は非常に問題であるという渡辺さんの御発言がありましたが、又長沢さんからは漢文教育の過去の誤り、漢文教師の犯して来た過去の誤りという…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第15号(1952/03/11、2期)

折角大臣がお見えになつておられますから質疑のあるかたは大臣に質疑をされたほうがいいと思います。又あと問題があつた場合には、岡崎国務大臣にも御出席を願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第16号(1952/03/13、2期)

ちよつと警視総監にお尋ねをいたしますが、先ほどからいろいろ論議されたのでありますが、日中警視総監はこの学内における思想調査が行われているということは、今命令によつてやられたのだというふうにお答えになり…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第17号(1952/03/14、2期)

それではお尋ねをいたします。私立学校の振興に関する法案が出て参つたようでありますが、大変結構な目的であると思いますが、今日まで私立学校振興に関しまして、文部省がとつて来られました具体的な方策、これにつ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第18号(1952/03/18、2期)

それではこの前第二十二條第三項、つまり私立学校教職員の厚生に関する事業の内容についてどういう御計画をお立てになつているのかと、それをお伺いしたいということを発言いたしておきましたが、その項についての具…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第19号(1952/03/20、2期)

第一条並びに第五条に関連をしてお尋ねをいたします。私は私立学校の振興のために、この法案の通過に対しては決して誠意を持つておらないわけではなく、むしろ非常に誠意を持つておるつもりでありますが、どうも私の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第20号(1952/03/26、2期)

成規の手続を省略しまして、理事の指名を委員長に一任せられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第21号(1952/03/28、2期)

基本的な問題を一つ大臣に伺いますが、今度提出されました教科用図書の給與に関する法律の目的が、児童の国民としての自覚を深めることに資するとともにその前途を祝うために無償給與する、こういうふうに目的が書か…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第22号(1952/04/01、2期)

木村総裁にお伺いいたします。御趣旨は一応わかりますが、二、三点疑義がございますのでお伺いをいたします。学問の自由は当然守られなければならない。そうして学園内の自治も又十分認めなければならんという考えで…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第23号(1952/04/03、2期)

私も岩間さんの今日の緊急質問は、今朝新聞を見まして、実は非常に驚いて機会がありましたら大臣にも伺いたいと思つていたところですけれども、ここに文部省のはなし言葉の表現というのが出ておるのですけれどもやは…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第24号(1952/04/04、2期)

私は日本社会党第四控室を代表いたしまして、この法案に対して一つの條件を付けて賛成をするものであります。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第25号(1952/04/15、2期)

中島さんにちよつとお伺いしたいのですが、占領行政中に連合国占領軍によつて得られたこの既得権が非常にそれは大きな問題じやないかと思うのです。これはまあ申上げるまでもなく被占領国とそれから占領している側と…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第29号(1952/05/06、2期)

教育委員会にこの選任権を持たせることになるのですが、形式的に言うと、教育委員に欠員ができるわけですね。この欠員の選任権を教育委員会が持つと、こういうことになるわけですが、そういたしますと教育委員会法の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第30号(1952/05/08、2期)

去年は一千百人の図書館に勤務される職員の講習が終つて、本年は二千名の講習を受けられるというような準備をなされておるというお話を提案理由の中から私伺つておるのですが、それに対するこの財政的な裏付でありま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第31号(1952/05/09、2期)

いろいろお尋ねしたいと思うのですが、その前置きとしていささか申上げにくいことでございますけれども私の一応考えておる気持を申上げて御質問を申上げたいと思います。どうやら再軍備のほうに予算が強く大幅にとら…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第32号(1952/05/13、2期)

互選の方法は成規の手続を省略して、その指名を委員長に一任せられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第33号(1952/05/15、2期)

社会党第四控室を代表いたしまして、この法案に対して反対の意見を申述べます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第34号(1952/05/16、2期)

お尋ねをいたしますが、先ほど相良総務課長のお話では、これは文部大臣も同様であつたかと思いますが、五月十日までに確とした見通しを実は持つておつた。確かに私はそうであることを信じているわけです。ところが大…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第37号(1952/05/27、2期)

ちよつと一点質問したい。岩間さんにお尋ねいたしますが、この六月十五日という日については、大学の統合目附と、それから警察予備隊をここに誘致する日とがはからずも、偶然かどうか知れないが、それが一致している…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第38号(1952/05/29、2期)

ちよつと一点。江口次長にお尋ねいたしますが、ちよつとあの労働委員会のほうに参つておりましたから質問がちよつと重なるかもわかりませんが、今のお話ですと警察予備隊は市長並びに知事側の要求を受けて立つ、要求…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第39号(1952/05/30、2期)

昨日の質問が残つているのですが、私はそうくどい質問はしないのですから、実は続けてもらいたかつたのですが、いつも質問が切られるので甚だ私も困るのでございます。これはあなたに言つても仕方がない、委員長さん…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第40号(1952/06/03、2期)

それに関連して、成るほど大学の自治を認めるということは私は当然なことだと思います。だが国立学校設置法が国会に提案されましたときに、大臣の提案理由の中にも、大学当局の意思並びに地元の意思というものについ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第41号(1952/06/06、2期)

事件の取調についてまだ終結しておらないという御報告でありますが、この事件の取調については相当に慎重を期すということは当然でありますが、そうした慎重な取調の過程にありまして、図らずも一昨日の新聞を拝見い…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第42号(1952/06/10、2期)

委員長、ちよつとこの際一点だけ伺つておきたいのですが、簡単ですが……。大体私が伺いたい点は、婦人教員の質の向上という問題については非常に緊急な問題であろうと思うのです。この場合最も考えられなければなら…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第43号(1952/06/12、2期)

一点だけお伺いしたいと思うのですが、これは警察予備隊と風紀問題に絡むことでありますが、時間があれば詳しくお伺いしたいところでありますが、基本的な問題だけ御答弁願いたいと思うのですが、軍隊と女が附物だと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第47号(1952/07/08、2期)

小委員長のお話もございますけれども私どもは小委員の一人として、これをただ単に机上の空文として参考までにしてというような形を整えるためにこういう委員会を持つたものではないというまあ確信を持つのであります…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第51号(1952/07/23、2期)

ちよつと伺いますが、私ちよつと体の加減が悪くお休みをしておりましたので、質問がダブるかと思いまして、非常に恐縮しておりますが、ダブりましても一つお許し願いたい。疑問に思つている点を二、三点だけ伺います…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第52号(1952/07/24、2期)

私は社会党第四控室を代表いたしまして衆議院から回付されました原案並びに堀越儀郎委員修正案に対しまして反対をいたし、荒木正三郎委員提案の修正案に対しまして賛成をいたすものでございます。申上げるまでもなく…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 厚生委員会 第2号(1952/11/13、2期)

田中さんにお尋ねいたしますが、今日の大体の御質問の要項の中には触れていませんが、つまり私のお伺いしたいのは、邦人の衣食住の関係はどんなふうになつているかという問題であります。それは先ほどあなたの御発言…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 厚生委員会 第3号(1952/11/25、2期)

ちよつと……。人間的にも非常に円熟と申上げると失礼でありまするが、親しみやすい厚生大臣をお迎えしまして、私も又新入りの厚生委員として共に厚生行政の問題について研究し合う折を与えられたことを非常に光栄に…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 人事委員会 第3号(1952/12/03、2期)

どうぞよろしくお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 人事委員会 第5号(1952/12/15、2期)

千葉さん、それに関連して私にちよつと聞かせて頂きたい。百円の計算基礎というものを一遍聞かせて頂きたい。どういう親心か、今の質問に対してちよつと一つお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 人事委員会 第8号(1952/12/24、2期)

折角の御発言でございますが、私も予算委員会のほうに行つておりましてやつと採決が済んで今ここに来たところなんです。千葉さんはどういうところを御質疑になつているか、同じ党でも打合せがされていない、私もたく…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 人事委員会 第12号(1953/03/13、2期)

調達庁長官にお尋ねをいたします。昨日から駐留軍労務者に対する退職手当支給の問題について問題になつている点がしばしば論議されたのでありますが、この支給期限は昭和二十八年四月二十八日、こういうことになつて…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第14号(1952/12/19、2期)

道義の高揚について御質問申上げます。道義の高揚については国民全般として何ら異議を差挾むべき性格のものでないのでございます。昨日来道義高揚の問題について二、三のかたから種々御質問があつたのでございますが…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第15号(1952/12/20、2期)

私はこの際売春問題について厚生大臣にお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第16号(1952/12/21、2期)

先ほど千田議員の質問に対して御答弁がありましたが地方公務員、つまり超過勤務手当のない者についての措置は殆んど考えられておらないような御答弁でありました。併し岡野文部大臣は超過勤務手当という項目のない地…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第1号(1953/10/26、3期)

荒木さんの御質問にちよつと関連して伺いたいのですが、五十一億の文部省の査定額はぎりぎり精一ぱいというところですか、それから聞きたいのです。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第2号(1953/10/27、3期)

理事の補欠互選は成規の手続きを省略して、その指名を委員長に一任せられることの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第3号(1953/10/28、3期)

昨日二十八年度の補正予算並びに二十九年度の概算要求の内容について計数的な御説明を承わつたのです。伺うところによりますと、よりより二十九年度の予算の要求については全省を挙げて大臣を初めとして熱心な御折衝…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 文部委員会 第1号(1953/11/02、3期)

先日二十九年度の文部予算の概要についての説明があり、それに対する大臣の基本的な文教政策というものについてのお答えがございました。で、私はその御客弁の中で、教科内容の拡充或いは刷新改善という問題について…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 文部委員会 第2号(1953/11/04、3期)

ちよつとそれじや関連します。定員の問題で一番私ども前前から考えております問題は、婦人教師のお産で休んだ場合の問題。御承知のように十六週間の産前産後を通しての休養というものが曽つて団体協約締結されました…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 文部委員会 第3号(1953/11/06、3期)

この間懇談会の節に冷水害給食の対象とされる児童の数を約四十万というようにお話がちよつとされたのです。それで諸経費約八千万という数字が出たのです。今の御説明の中にこういう数字が出て来ておらないわけでして…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 文部委員会 第2号(1953/11/26、3期)

今のに関連いたしますが、平衡交付金の中で賄えない場合には、もうこれは万止むを得ない、結論ではそういうことになりますね、そういたしますと、今度の義務教育国庫負担特例法の問題で、私数字がはつきりいたしませ…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 文部委員会 第3号(1953/11/28、3期)

先日の文部委員会で塚田自治庁長官並びに大達文相から教職員の期末手当の問題について一応の御説明、御回答を頂戴いたしました。私は二十五日の文部委員会に欠席をいたしまして、数字的なところを検討する期間を持た…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 予算委員会 第4号(1953/12/07、3期)

関連してお尋ねいたします。給与の基準なるものは、消費物価の価格が基準になるのであつて、物価と賃金を別問題として切離して考えなければならないというこの理論は、全く撞著矛盾しているものであります。その間の…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 予算委員会 第5号(1953/12/08、3期)

木村長官はお見えになりますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第5号(1954/02/12、3期)

取決めの前に二、三点質しておきたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第8号(1954/02/22、3期)

私はこういういろいろな不正の問題については専門家でありませんから、どうだこうだといつているうちにさつぱりわけがわからなくなるし、言いくるめようがなかなか上手で、白のものを黒と言うことは、これは幾らでも…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第12号(1954/03/08、3期)

一つお尋ねをいたします。いろいろここに不正行為が個別的に挙げられておるようですが、この個別的なことについては、私はお伺いする煩を避けて、大体統計的に出て来ておる問題についてお尋ねをしたいと思いますが、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第14号(1954/03/15、3期)

一点だけお尋ねいたします。私は決算委員になつて非常に日が浅いのでありますが、数々調べて参りますときに、結論的に非常に不可解に思うことは、この国費の運営に当つていろいろ御弁解はあつたようでございますが、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第15号(1954/03/22、3期)

ちよつと関連してお尋ねいたします。根本さんと広川さんにお尋ねしますが、農林行政の最高の責任者はどなたでございますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第19号(1954/04/09、3期)

副総理は決算委員会に御出席になるのはこれが初めてでございますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第1号(1953/12/10、3期)

それに私は付け足してもらいたいことは人事異動という問題と、この本問題というのは非常に密接な繋りを持つております。人事異動というものは御承知のように三月になつてからやるのではなくて、もはやもう十二月に入…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第2号(1953/12/21、3期)

その問題は前に文部委員会に出まして、文部省側が調査に出かけるということで私どもは了承しましたが、そのときに、はつきりと私は希望条件として申入れたことは、一方的な見解の調査をするのではなくて、当事者同志…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第3号(1954/02/18、3期)

今国警長官のほうからというお話ですが、折角大臣がお見えになつておられますので、昨日若干御質同を申上げて大臣の御意見も一応承わつたのでございますが、その御意見の中で、もう一度質したいと思うことが二、三点…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第4号(1954/02/19、3期)

緒方局長にお奪ねいたします。緒方局長は文部大臣と相談をしてこういう通牒を出したのだという新聞の報道がありまして、その御相談になつたお話の模様等は大瓶を通してわかつておりますけれども、いつ頃どういうよう…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第5号(1954/02/23、3期)

今これを出して頂きましたが、私どもも一応研究いたしまして後日又頂戴して質疑をすることにいたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第6号(1954/03/09、3期)

ちよつと関連して……。〇・七坪に達しないものが十八万坪も残つておるのにもかかわらず、一・〇八坪に基準を引上げると、外面からみると誠に体裁がよろしい。このことは体裁はいいけれども、実際問題として灰関する…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第7号(1954/03/11、3期)

稲田学術局長は見えておりますかしら。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第8号(1954/03/13、3期)

重ねてくどいようですが、御要望申上げますが、私も荒木さんと同じようなお願いなんですが、実は一度偏向教育の事例で、文部省側にどういう資料でそういうものを出したと言つたら、新聞の事例によつて出した、それか…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第9号(1954/03/16、3期)

相馬君の質問に一点だけ関連して。決算委員会で、やはり国立大学の経費の問題で会計検査院から指摘されている問題ですが、国立大学の附属病院で使われる薬品を不急或いは不要というのではないが、予算面に反して多額…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第10号(1954/03/19、3期)

自由に答えさせたらいいじやないか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第11号(1954/03/23、3期)

よく説明して下さい、私もわからない。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第12号(1954/03/25、3期)

速記はいらないでしよう。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第13号(1954/03/26、3期)

関連して、大体わかりましたが、八十五万坪を一五年計画でやるとおつしやる通りに解釈して行きますと、この八十五万坪というのは何年度の児童数に対するこれは計算ですか、児童数は、何年度の児童数で割出された八十…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第14号(1954/04/01、3期)

少くとも国会に提出される文部省の資料は、文部省が責任を持つた資料で、あると私たちは今まで確認しておつた。又その権威を私は傷つけたくないと思う。それは国会の審議の尊重のために、私はこの文部省の資料という…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第15号(1954/04/02、3期)

議事進行について。ちよつと議事進行について私申上げますが、今、野本委員の御質問に対しまして大臣から御答弁がありました。この御答弁の中に偏向教育を目標として動いている動きが非常に濃厚である、こういう御発…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第16号(1954/04/06、3期)

その問題に入る前に、委員会の運営について私は希望を申上げたいのですが、それは朝日新聞或いはその他の新聞でも、この文部委員会の審議の状況について、非常に心配をした結果、いろいろの表現で載つておるようでご…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第17号(1954/04/08、3期)

それはまあ結構だと思うのです。思いますけれども、私どもうつかりしておつたほうが悪いと思いますけれども、一応やつばり言つて頂いたほうが大変都合がいいと思うのです。で、私どもまあ質問を実は用意して来たので…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第18号(1954/04/09、3期)

ちよつとその前に。折角の吉田さんの御質問でありますがね。やはり関連質問というのはよほど……、一昨日のことに関連して質問なさるというようなことは、私はやはりうまくないように思うのです。川村委員長は、議事…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第19号(1954/04/12、3期)

それは結構でありますが、伺つておりますと、やつぱり意見が二つあるようでございますが、一方のほうの資料だけが配られて、一方の資料が、御用意して来られないかたは誠にお気の毒に思いますが、こういうもののお取…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第20号(1954/04/13、3期)

只今お二人の証人によつて全くこのことは事実無根であるということが完全に立証されたわけであります。私は一関市に最近参りましたが、たび重なる洪水後の復興について教職員並びにPTAのかたがたが誠に涙ぐましい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第21号(1954/04/15、3期)

その前にちよつとお願いをしたいことがございます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第22号(1954/04/16、3期)

ちよつと私伺つておつて非常にわからなくなつて参りましたから、大臣もよく聞いて答えて下さい。この教育委員会の処罰の請求権は、明らかにこれは検察権発動の請求だと思う。検察権の発動の請求権を持つて来るわけで…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第23号(1954/04/19、3期)

私この問題はなかなかいろいろ伺つてみると、非常にむずかしい問題のように伺つているのです。伺えば加藤さんは三時までで、あとは所用のためにお出かけになるという話、それで私の本来の気持としては、やはりむずか…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第25号(1954/04/21、3期)

ちよつとお伺いします。緒方さん、三本建の今の問題は政治的目的には入らん、こういうふうに言われましたね。どうもそうするとおかしいのですが、三本建というのはこれは国会で以て制定されたものでしよう。だとする…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第26号(1954/04/22、3期)

牧野先生に三点だけお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第27号(1954/04/23、3期)

関口先生と御手洗先生の御両所に第一点を御質問申上げます。これは昨日も非常に問題になつた点でございますが、私はまだ納得が行きません。そのことはどういうことかと申しますと、教育委員会制度につきましては関口…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第29号(1954/04/24、3期)

河原先生にお尋ねをいたします。先ず私は中央教育審議会では本問題に対しましてもいろいろと御意見があつたように私は存じております。非常に強く制限をしたほうがいいという御議論もあつたでしようし、又然らざる御…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第30号(1954/04/27、3期)

ちよつと関連して伺つておきたいと思います。先ほど文部大臣は加賀山委員の質問に対しまして、この政治的目的、或いは政治行為というものは、はつきりきまつておるのだから何も心配がない。こういうようなお言葉の中…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第31号(1954/04/28、3期)

須藤先生の質問に入ります前に、憲法式典のことについてお尋ねをしておきたいと思うわけであります。衆議院の議運でかねて問題になつておることでございますが、憲法式典をとりやめる、こういうような院側の主張でご…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第32号(1954/04/30、3期)

政府は今度重要法案を審議するために指揮権を発動され、参議院の院議は、正しからざる理由を以て、決議を以て上げたわけであります。緒方さんはこれに対しまして、今後の戒めとするという言葉を以て院議に報いられた…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第35号(1954/05/20、3期)

大臣がのちほどおいでになる御様子ですから、事務的な方面をちよつと伺わして頂きたい。その前にへき地の教育振興法を審議するに当つて僻地の全貌ということについて私たちが把握していないということは審議の上に非…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第36号(1954/05/25、3期)

盲学校、ろう学校の問題については着々みんなでこの子供たちのために努力をされておるようですが、今加賀山先生の御質問の中にあつた養護学級の問題ですが、盲ろう学校の全体の児童生徒数に比べて身体虚弱、精神薄弱…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第38号(1954/05/29、3期)

教育公務員特例法の一部を改正する法律案について、日本社会党第四控室を代表して賛成の意を表するものでございます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第1号(1954/07/14、3期)

ちよつとお尋ねいたしますが、国全体として大体二百億を節約して行くという今御説明がありました。文部省予算として九億五千三百万円を節約して行く、その節約の方法は五%ととか、或いは二・五%という数字が出たの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第2号(1954/07/15、3期)

六月の十三日から教育二法律が実施されることになつたわけです。それに先立つて六月の九日に文部省次官名通牒を以て各都道府県教育委員会委員或いは知事宛にこの二法律の法解釈又運営上の諸点などについて、相当長文…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第3号(1954/08/02、3期)

相馬委員にお尋ねしますが、女子学生などに大分困つているという御報告があつたのですがね、で、女子学生が困つているというのは、なんか問題があつてもね、外聞を憚つりしてなかなかそういうことは公表もしないし、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第5号(1954/08/04、3期)

当文部委員会は、従来この教育施設の早急な返還という問題について超党派的に努力をして来たと思います。院議でこれが決議になりましたときに、多分政府側からの答弁としては、代替施設というものを考慮した上で早急…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第7号(1954/08/25、3期)

ちよつと関連して御質問いたしますが、三十八年度の国庫負担金の赤字が大体今十一億というようなお話だつたのですが、そうですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第8号(1954/08/26、3期)

私も小委員の一人としてこの学童給食の前面実施を、米穀の統制撤廃を不可欠の前提条件として検討したという気持は私は持つていないわけなんです。そういうこともあり得るかも知れませんけれども、この長現が余りに強…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第9号(1954/08/27、3期)

小委員会のこの案がまあ満場一致の形で本委員会を通つたのですが、実施をするのに当つて予算の計上並びに予算の操作という問題が私は非常に問題点になろうと思うのです。特に新赤城次官にらよつと私はここで力説しな…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第10号(1954/09/16、3期)

最後にお尋ねしておきたいのですが、文部委員会並びに調達庁の皆さんがたの大変なお骨折でどうにか回答が若干期日が早くなつたような御答弁がありました。この御答弁は考えようによつては非常に希望を持つことができ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第13号(1954/09/20、3期)

大体予算の御説明がありましたが、若干その中で基本的な問題としてお尋ねしておくことが四点ありますが、その四点について概略お答え願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第15号(1954/09/22、3期)

昨日のお約束をあなたのほうがお破りになつたので、大変失礼かと思いますけれども……。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第3号(1955/04/27、3期)

科学研究の交付金合計五億四千六百万、これの内容の資料はありますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第9号(1955/06/02、3期)

学芸員の数をこれによって促進する法律だと思いますが、現在の学芸員が大変数が足りない。二百一館の博物館に対して学芸員の数が非常に足りない。それで資格付与の幅を拡げるというお考えのようですが、大体二百一館…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第10号(1955/06/07、3期)

原状回復する費用というものは大体今度の予算の中に組んであるわけですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第11号(1955/06/09、3期)

今新生活運動の御質問が展開されているようですが、私もこの問題については非常に関心を持っておるわけですが、いろいろ巷間情報も入っておりますが、どうぞ一つ矢嶋さんが今御請求なさった資料が、五千万円の予算の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第13号(1955/06/16、3期)

二、三点お伺いいたします。ただいまのお話によりますと、原子核研究の目ざすものは純粋研究であって、サイクロトロンとかあるいは宇宙線の研究、そういうところに主力が置かれて、そうして原子力の方はこれはもう全…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第15号(1955/06/23、3期)

外務省にお尋ねいたします。この第三条に「アメリカ合衆国政府は、日本国の学校児童の福祉計画を拡大するため、」に贈与すると規定されております。しかしこの第三条はただ単にうのみではなくて、次の第四条の第一項…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第19号(1955/07/07、3期)

ちょっと関連させて下さい、その問題は御心配がないと言っておられますから。御心配がないという御答弁で、私も心配なくありたいと思うのですが、現実問題として、たとえば新潟県のようなところで、七月分の教職員の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第21号(1955/07/14、3期)

私は矢鳩君の御提案に賛成するものです。しかし一昨日来引き続いて教育公務員の恩給の法律がかかっておりますから、その法律を一応上げて、しかるのちに矢鳩さんの御質問にお入りいただきたいという考えを持っており…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第23号(1955/07/21、3期)

かねてから本問題については参議院文教委員あげて超党派的に格段なる御努力を賜わりまして、私どもといたしましては、まことに感激に余りあるものがございます。特に第四条の問題に対しましては、過般来数数の御討議…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第26号(1955/07/28、3期)

ただいま小林局長から御答弁がありましたが、二十八年にこの共済組合法案が通るときにも、文部省側の考え方としては、私立学校の教職員の給与が公立、国立教員の給与よりはきわめて低いということを数字的に示して、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第27号(1955/07/30、3期)

ちょっとそれに関連してお尋ねいたします。今学童給食会は調理の講習会というものを開いて趣旨の徹底普及をはかっていく、こういうお話ですが、今度アメリカと余剰農産物の協定を日本政府が結んだわけですが、第五条…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第2号(1955/10/06、3期)

ちょっとその前に関連して、僻地の健康管理の問題ですが、特に離島も僻地の一つに考えて質問するのですが、離島における健康管理の問題というのは、実際には非常に劣悪な状態に置かれておるわけです。たとえばお医者…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第15号(1955/05/27、3期)

ただいまの問題は非常に重要な問題であります。問題は中止をするということ、もう一つは原水爆の実験を認めるということ、これは基本的に全く性格の違う問題であって、重光外務大臣が幾たび御回答になりましても、こ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第17号(1955/05/30、3期)

ちょっと関連して。ただいま黄変米は絶対に配給をしないという言明をいただきまして、私も非常に安心したわけであります。ただ一つお伺いしたいことは、輸入先のタイ、ビルマに関するいわゆる今後の貿易についての問…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第18号(1955/05/31、3期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、政府提出の六月分暫定予算補正三案に対しまして反対の意見を表するものでございます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第21号(1955/06/09、3期)

二百十五億の数字の問題は、これは全く戦後最大の修正だと思うのです。しかもその修正の内容が歳出、歳入、減税、財政投融資、実に複雑な内容を持っておる。その内容のでき上るまでの経過について再三ここで御説明を…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第23号(1955/06/11、3期)

関連して。なるほど否定したということを伺っておるわけですが、しかしこのことは、だれもどんなに聞かれても原爆を持ってきておりますというようなことを、それは絶対に言わないでしょう。持っておってもそれは言わ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第24号(1955/06/13、3期)

総理大臣に御質問いたします。防衛分担金に関する日米共同声明の中で、本会計年度の防衛分担金が三百八十億とすることについて合意に到達した、合意に到達したというこの問題です。日米両国政府の合意とございますか…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第25号(1955/06/14、3期)

大へん重要な御発言をなさっておるようです。不当な支配に屈することなく、ということについての削除についても、若干お考えを持っていらっしゃるようでありますが、この不当な支配に屈することなく、ということは、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第33号(1955/06/25、3期)

ちょっと関連質問。松村文部大臣に関連してお尋ねをいたします。今原子力の研究について原子核の研究所の問題が出たわけであります。これは原子力の研究は一皮はげば平和利用と同時に、やはり危い爆弾の研究どいう方…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第35号(1955/06/27、3期)

関連してお尋ねをいたしますが、あぶれに対する吸収対策を今御説明になりました。東京並びに大都市における日雇い労務者の状態を見ますと、特に最近身体検査を行なって就労の基準をきめているようであります。この基…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第41号(1955/07/21、3期)

羽生委員の最後の御意見は非常に貴重な御意見でありますが、これに対して外務大臣にお尋ねをしたいと思いますが、一九四九年のアメリカの農業法によると、アメリカは国内の慈善団体に対して、政府が余刺農産物を外国…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 法務委員会 第1号(1955/12/06、3期)

ただいまより、おそろいでございますので、法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 法務委員会 第2号(1955/12/08、3期)

大へんお待たせいたしました。これより法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 法務委員会 第3号(1955/12/15、3期)

これより法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第1号(1955/12/20、3期)

これより法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第2号(1956/01/31、3期)

ただいまから法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第3号(1956/02/16、3期)

ただいまから法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第4号(1956/02/21、3期)

これより法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第5号(1956/02/23、3期)

これより法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第6号(1956/02/28、3期)

これより法務委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第7号(1956/03/01、3期)

これより法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第8号(1956/03/12、3期)

それではただいまより法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第9号(1956/03/27、3期)

お尋ねをいたします。私どもは実際に参りまして調査をした者の考え方として、OSIの思想調査は、まことに常識では考えられない、度を過ぎた以上の状態であることを確認してきたわけであります。なかんずく三十分も…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第10号(1956/03/29、3期)

立正交成会の非常に暴虐な様相は、連日過半来読売新聞で報道されております。この新聞は当局者も十分にごらんになり、かつ吟味されておることだろうと思うわけであります。しかし本日立正交成会の全貌について概括的…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第11号(1956/04/03、3期)

ただいまから法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第12号(1956/04/06、3期)

これより法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第13号(1956/04/10、3期)

ただいまより委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第14号(1956/04/12、3期)

ただいまより法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第15号(1956/04/16、3期)

これより法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第16号(1956/04/18、3期)

これより法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第17号(1956/04/24、3期)

ただいまより法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第19号(1956/05/15、3期)

これより法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第20号(1956/05/17、3期)

これより法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第21号(1956/05/18、3期)

これより法務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第22号(1956/05/22、3期)

ちょっと今亀田さんの方から懲戒の原因や種類を報告してもらいたい、また留置場の状況の調査等の御質問があり、またこれにお答えになるよう御発言がありましたが、できますれば次期委員会は二十四日になっております…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 法務委員会 第23号(1956/05/29、3期)

当初の要求額の七千三十八万から見ると、組まれた予算は約四分の一にしかすぎません。そうすると、あと四分の三の費用というものは全く抹殺されてしまったわけになっていますが、このことによって最も支障をこうむっ…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 決算委員会 第6号(1956/12/04、4期)

関連してお尋ねをいたします。ただいまの人件費の不用額のことについて、るる御説明があり、またその趣旨の御説明は御説明としては受け取れるわけです。今度の三十二年度の防衛庁の予算の中にも、やはり相当の人員の…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 決算委員会 第7号(1956/12/06、4期)

この際、防衛庁長官にお尋ねをいたしておきますが、前委員会で増原次長からは、だんだんと繰越金の問題について御説明がありました。きょうはこの繰越金の問題について二、三長官からの御答弁をお願いしたいと存じま…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 決算委員会 第8号(1956/12/11、4期)

先般私の質問に対しての御答弁で、「もし不正不当の事実があるというならば、はっきりそのことを御指摘を願い、」云々ということがあって、大へん遺憾だと存じておりましたが、ただいまの長官の御答弁によって私もま…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 内閣委員会 第4号(1956/11/29、4期)

ちょっとお尋ねをさしていただきますが、今防衛庁の権限で日本の独自の権限に基いてやったようにお話がありましたが、ちょっとこれは解せませんので、もう一歩伺わしていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 文教委員会 第4号(1956/11/27、4期)

関連して。なるほどお説を拝聴していますとごもっともでありますし、また赤字団体の穴埋めのためにある意味におきましてはがまんをしなければならない、これは妥当のお説だと思うのであります。けれども私がここで特…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 文教委員会 第6号(1956/12/04、4期)

ちょっとそれに関連して聞かさして下さい。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 文教委員会 第7号(1956/12/06、4期)

まことに、お答えとしては了とするわけでありますが、非常に迫力に欠けております。迫力に欠けていることをあなたに責めても、これは仕方がないことでありますが、私は若干内藤局長のその御努力の点について意見を持…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第7号(1957/02/14、4期)

会計検査院にちょっと尋ねます。この千九百八十一号から千九百八十八号までの中で、精算整理した中で、会計検査院は一七%に相当するものを検査したのだと、こういう御報告があったように思うのですが、そうするとこ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第8号(1957/02/15、4期)

軍用財産の整埋について、まず会計検査院の方から御説明をいただきたいと思うのですが、ここにも指摘してあります通りに、終戦後大蔵省は非常に膨大な数量のものを引き継いできた。しかし管理についてはまだ非常に不…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第9号(1957/02/18、4期)

大臣に二、三点お尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第10号(1957/02/21、4期)

塩の問題についてお尋ねします。ここに指摘されている第二項は、しょうゆ製造業者に売り渡す塩が、公社が直接引き渡しているけれども、形式上は塩の元売人を通したことになっているために、公社の方では、故意に塩元…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第11号(1957/02/22、4期)

ちょっと資料で説明してもらいたいのです。資料の第4をちょっと見て下さい。これは池袋東口本屋改築に対する承認条件と書かれてあります。ごらんになりましたか。この承認条件の第三条です。「一階、地下一階及び中…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第12号(1957/02/28、4期)

一、二点伺いたいのですが、この事業損益の面についてでございますが、電話事業は前年度に比べて逐次収入がふえておるけれども、なおかつ予定収入に比べると三十三億七千二百万円余の減収となっている、こういうふう…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第13号(1957/03/01、4期)

関連して。ただいま厚生当局の方から岩間さんの御質問に対して、無理なことはしないつもりだと、しかも今度の三十二年度の政府の予算は、もう当初予算で足りて、しかも余ると思うと、大へん伺えば朗報のような御答弁…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第14号(1957/03/04、4期)

久保さんの質問に関連して詳しく聞きたいのですが、澱粉連合会の方に貸付が始まったのは二十五年の十二月である、こういうお話ですが、二十六年にはどのくらい貸し付け、二十七年にはどのくらい貸し付けたのですか、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第19号(1957/03/16、4期)

一言だけ聞かして下さい。防衛庁長官にお尋ねします。アメリカの言いなりほうだいに決してなっておるわけではない、日本の防衛のためには最低の必要限だけはこれを認めてもらわなければならない、そういうようなお話…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第21号(1957/03/26、4期)

綱紀の粛正については今も各委員から討論の中で論じられ、また、政治家自体もここにその責任を痛感しなければなりませんが、わけて国会の議決を行使する、予算行使に対するそれ自体が最も効果あらしめるように持って…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第22号(1957/04/05、4期)

議事進行について。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第23号(1957/04/12、4期)

今、大臣から人口の問題からの質問で、予算、それから計画、それらのものは、重点的に北海道開発の基礎的な面に置くのだと、こういう御答弁があった。また補足としては、あたかも各条ごとに説明されておるうちで、人…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第28号(1957/05/10、4期)

二、三点お尋ねいたします。この予備費の必要な理由について、検察人事の予算に不足を生じたが、その原因は、当初考えた犯罪件数より非常に犯罪件数がふえて、約一〇%を越える事犯の増加である、こういうふうにいろ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第29号(1957/05/14、4期)

ちょっと今の御答弁に関連して伺いますが、預託された金の経理、運営の面については、自治庁としては責任がある、もちろんそうだと思うのですが、今度の事件を通して、預託された金の経理、運営の面で制度上にどうい…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第3号(1957/06/12、4期)

ちょっと今の件について尋ねたいのですが、地方調達と中央調達とは、総体からどのくらいの率になって調達されているものですか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第4号(1957/06/13、4期)

長官に二、三点お尋ねをしておきたいと思います。防衛庁の不用額についてはたえず問題になってくるところでございますが、三十年度でも四十八億八千五百万円という相当多額の不用額が出ておるようでございます。不用…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第5号(1957/06/26、4期)

ちょっとそれに関連して。今の御答弁は私もはなはだしくふに落ちませんが、これは損害補償――実際の損害に対する補償金で、やはり補助金としての性格を持っておると思うんです、実害を補償するわけなんですから。そ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第8号(1957/09/09、4期)

会計検査院の御報告に対して、もうちょっと詳しく御説明願いたいところがございますから、二、三伺っておきたい。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第10号(1957/09/11、4期)

大臣にお尋ねいたします。岸内閣は三悪追放ということを目標にされておりますが、この問題は、公平の分配ということをめぐって、間接的に政治的な運動費、謝礼金が非常に多額にまかれておるという問題に対して、大臣…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第12号(1957/10/24、4期)

この百貨店法と現在通産省の許可している関係が、先ほどの御説明でも、どうも私に腑に落ちかねるのですが、確めたいことは、先ほど国鉄さんの方ですか、そちらの通産省側の御発言だか、どちらか、ちょっと記録を抜か…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 社会労働委員会 第25号(1957/04/23、4期)

阿部さんにお尋ねしたいのですが、先ほどの法目的の変更については私も非常に心配をしておる一人でありまして、当然これは善良の風俗を維持するための規制を設けるということになってくれば、風俗事犯として警察が認…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 社会労働委員会 第33号(1957/05/15、4期)

ふろ賃の値上げの問題にからんでの御答弁は若干明確を欠くと思うのです。調査中であるということは、はなはだ当りのよい御答弁のように聞えますが、値上げをするということの前提に立つ調査と、最も科学的な適正な価…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第4号(1957/02/21、4期)

文部省の調査の御報告がありましたが、さほど危険な状態にあるべきではなかったという調査の報告があったようであります。これは非常に重大な私は問題だと思うのです。さほど危険な状態ではなかったにもかかわらず、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第5号(1957/02/22、4期)

当面の文教政策に関する大臣のお考え方に私は共感を持っているのです。知育、徳育、体育の調和をとっていく、こういう点から考えますと、この徳育の問題というのは、大臣の仰せのように全く私は重要な問題と思います…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第8号(1957/03/05、4期)

ただいま神崎さんの、また高木さんのいろいろの貴重な御意見を拝聴いたしましで、まことに同感でございます。特に神崎さんに私がお尋ねしたいことは、この住民の防衛組織が強化されればこうした問題は解決する非常に…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第9号(1957/03/07、4期)

お尋ねをいたします。最近四月一日から売春法の一部が発効するような状態になりますが、こういう状態の中でそれに対応するような旅館業者、あるいはアパートそういうものが非常な勢いでここ一、二年来ふえてきている…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第10号(1957/03/11、4期)

大臣にお尋ねいたしますが、理科教育を振興させることによって、科学的な知識、あるいは技能、そういったようなものを修得させる、しかしそれは、ただ単に理科教育を切り離してだけではなくて、結局伺うところは、わ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第11号(1957/03/14、4期)

日本社会党を代表いたしまして、理科教育振興法の一部を改正する法律案について賛成の意見を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第12号(1957/03/19、4期)

第三条の中に、文部大臣は、この予算についての配分の方針、それから交付に関する決定をするために、あらかじめ審議会の意見を聞かなければならない、こういう条文が、この四月一日から即刻まあ発効するわけですが、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第14号(1957/03/28、4期)

ただいまのに関連して……。定員増の問題が今左藤委員から御発言があったわけですが、これは大臣の御答弁にも考慮されるようなお話でありますが、これはしかるべくすみやかに定員増という問題が実際に考えられなけれ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第15号(1957/03/29、4期)

この際、文部大臣に二、三点お尋ねをしたいと思います。給食問題の根本に触れることになるかと思いますが、今回政府がお出しになったこの改正案は、負担が困難と認められる中学校の生徒の保護者のために学校給食に関…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第17号(1957/04/04、4期)

報告の内容について詳しく聞くことは避けますが、この調査の方法について、もう少し詳しく知りたいのですが、今の御報告によると、山方町の教育委員会の協力を得て調査をした、こういうことになっておりますので、今…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第18号(1957/04/09、4期)

アメリカの国内法に基いて受ける拘束についてはやむを得ないというような御意見に私は考えられる。もちろん日本人がアメリカに行っておる場合には当然アメリカの国内法というものが尊重されることは論を待たないと思…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第19号(1957/04/11、4期)

文部省からの再調査について御報告を承わりましたが、人権擁護局の方でもただいま調査中であるという文部省側からの御報告でありましたが、局の方からもお見えになっておられますか、御報告を一応承わって、総合的な…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第21号(1957/04/18、4期)

今のことに関連してお尋ねをいたしますが、今、最後まで拒否されておられたような印象を受けるような質問があるんですが、それで確かめたいのですが、三月の二十六日に、地教委は、三月三十日までに評定を提出しなさ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第23号(1957/04/25、4期)

大体この間の御報告とほとんど出ておらないようですが、問題は校長と石沢先生の言い分が全く対立しているというところに問題があったわけですので、私どもが期待したのはこの対立については当事者の言い分を聞いたの…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第24号(1957/04/26、4期)

意見にわたる質問になりますが、私はこの法案の必要性や緊急性については、善意をもって認めなければならないと思うのですが、根本的には法改正のあり方としては、かなり変則的なものであると考えますので、この趣旨…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第31号(1957/05/17、4期)

大臣は御出席になりませんか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第32号(1957/05/18、4期)

これは産業教育法に基くものですが、特に全体としての総合的な計画の上に今度の法律が出されたようにも受け取られるし、どうも政府の方は熱意がないからここからやっていこうというようにもとれますが、今度の立法は…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第33号(1957/05/19、4期)

今回私立学校教職員共済組合法の一部を改正することになっておりますが、すでにこの共済組合法が本委員会を通過し、また法律となりましてから、この提案理由の説明の中にもありますようですが、満三年余りを経過し、…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 決算委員会 第2号(1957/11/11、4期)

あとから参りまして重複する部分があるかもしれませんが、二、三点だけ疑問の点をお答え願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 文教委員会 第2号(1957/11/05、4期)

ちょっとそのことについて私関連して伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 文教委員会 第3号(1957/11/07、4期)

矢嶋委員の質問と関連して一点だけ聞きたいんです。内藤局長は、独善の点があれば指摘してもらいたい――大へん大上段から振りかぶっておられるようです。従いまして、けさの新聞記事から見ましてお尋ねしたいんです…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 文教委員会 第4号(1957/11/09、4期)

ちょっと議事進行についてですが、もう十三時を半ば過ぎておるのですが、大学の予算は昼食抜きで何時までおやりになるおつもりですか。私の考えではここらで休憩をしたらいかがかと思いますが。会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 文教委員会 第5号(1957/11/12、4期)

ただいまの御答弁は一番私大切な問題じゃないかと思うのです。地方の教育水準の不均衡について、今文部当局に質問している。今の御答弁は非常に大切なポイントだと思うのです。地方起債だけでもって教育の、地方、府…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 決算委員会 第2号(1958/02/07、4期)

第二班は、本年の一月十一日から十四日までの五日間、吉江委員と私が参加し、荒木調査主事が随行いたしまして、静岡、愛知両県下の三十年度決算検査院報告の掲記事項の中の航空自衛隊浜松基地の滑走路工事、日本国有…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 文教委員会 第2号(1958/02/13、4期)

資料を要求します。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 文教委員会 第4号(1958/02/27、4期)

ちょっと関連して尋ねますが、今の御発言は、非常に重要な御発言であると思うのです。傾向は、これは明らかに教育委員会の方で定められたいろいろな権限、地方の自治、教育の自主性、そういうものを非常に阻害するよ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 文教委員会 第5号(1958/03/04、4期)

大臣にお尋ねをいたします。最近の新聞を大臣はごらんになっていらっしゃると思いますが、なかんずく最近の入学試験あるいはまた学期試験、こういう試験問題のために、ほとんど連日のごとくに将来ある青少年が、この…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 文教委員会 第6号(1958/03/06、4期)

ちょっと質問があるのです、その報告について。勤務評定の問題について参考人を呼んでいろいろの意見を聞くということについて、私は賛成するわけですが、今の報告によりますと、理事者側からだけの意見を聞くように…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 文教委員会 第8号(1958/03/18、4期)

それはちょっと了承できないのです。いいですか、勤評のこの理事会の御決定は、それはそれとして、受け取るわけです。しかし私は、前回の委員会であったと思うんですが、理事者側からだけの意見ではなくて、やはり各…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 文教委員会 第12号(1958/03/29、4期)

ちょっと関連して日高参考人にお伺いしたいんですが、道徳教育の基本方針を拝見いたしますと、これは、まあ形式的なことになるかもしれませんが、ことにその大切な基本方針ですけれども、読んでみて非常に言葉がむず…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 文教委員会 第13号(1958/03/31、4期)

関連して……。御説明がちょっと了解できないのですが、この短期大学設置基準の中に、「短期大学は、一般教育との密接な関連において職業に必須な専門教育を授ける完成教育機関であり、同時に大学教育の普及と成人教…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 文教委員会 第16号(1958/04/10、4期)

議事進行を申し上げたいのですが、これはこの三月六日の理事会の決定並びに委員会の決定、それから三月十八日にこれは委員会でもなるべく早い機会に決定する、このことについて、これは基本線ですね。特に三月十八日…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 文教委員会 第17号(1958/04/15、4期)

重ねてお尋ねしますが、今、文部省は、各市町村の、各県単位ですか、教育委員会に対しての指導助言をかなり厳密にやっていらっしゃるのでしょうか。その指導助言は、法的拘束力がないと表現しているんですけれども、…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 文教委員会 第18号(1958/04/17、4期)

資料要求があります。資料をお出しになるついでに、四月の十二日付では文部省が出しておる教員の服務についてというなにが、通達があるように承知していますけれども、一つこれを出していただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 文教委員会 第19号(1958/04/19、4期)

私は総理大臣にお伺いいたします。だんだんの御説明でありますが、突き詰めてお答えを願いたいと思うのです。今、松永委員からも質問がありましたように、勤務評定の実施が、二十三日というような直前の姿の中にあり…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 文教委員会 第20号(1958/04/22、4期)

ただいまの委員長の報告について異議はありませんが、一点質問さしていただきたいのです。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 文教委員会 第21号(1958/04/24、4期)

それは、あなたは教員組合の声明書をお読みになったかどうか知りませんがね。最後まで話し合いを続けるという声明を出しておる。それを話し合いを続けないからやったのだということは、あなたの研究が足りないですよ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 法務委員会 第3号(1958/02/03、4期)

ただいまの御答弁やら何やらに関連してお尋ねしたいと思いますが、非常に長い期間、懸案になりました日韓両政府間の抑留者相互協定が締結されたことに対して、私は衷心より敬意を表しているものであります。ただいま…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 法務委員会 第32号(1958/04/21、4期)

関連して。今亀田委員が御質問しているところは大へん大切なところでございますが、この警察とそれから暴力団との結びつき、これについてはいろいろ批判もあるようですが、どうしてこの警察と暴力団が結びつかなけれ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第5号(1958/03/05、4期)

選挙制度の問題で御質問がありましたので、関連して伺いたいと思います。民主政治の原則を打ち立てるためには、選挙の方法が公正に行われなければならないということは、私当然のことであろうと思う。こういう意味で…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第9号(1958/03/10、4期)

関連質問許していただけますか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第10号(1958/03/13、4期)

関連。関連して申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第11号(1958/03/14、4期)

最近の文部行政においては、特に文部官僚の独善が目立ってきていることは、まことに遺憾と思うのです。かって戦争中に、その役割を偉大に果した内務官僚の独善が、文部行政の民主化に大きなブレーキをかけている。こ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第12号(1958/03/15、4期)

文部大臣は勤労青年の教育振興に非常に熱心なような御答弁をあまりなさるので、私はちょっとそれはおかしいと思うのですが、青年学級は昨年の予算よりは減らしておりますね。それから定時制高校の場合でも、教員の給…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第13号(1958/03/17、4期)

関連。米軍の使用が解除された場合に、政府の方ではいつでもこの自衛隊優先の形でこれを使用しているような傾向があります。水産大学の場合は、長い問接収解除を待っておったんですが、自衛隊が今度はその接収解除を…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第14号(1958/03/18、4期)

関連。大蔵大臣にちょっと念のためにお尋ねしておきたいのですが、日米共同コミュニケというものはどういうような、アメリカと日本の場合にこの共同コミュニケというものは、日本に対してどれだけの拘束力を持つもの…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第18号(1958/03/27、4期)

昭和三十二年度一般会計予算補正(第3号)、同じく特別会計予算補正(特第5号)に対し、日本社会党を代表して反対の意を表したいと存じます。「人人みなよろし」予算として、大いに神武景気をあおった前年度予算は…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 予算委員会 第19号(1958/03/28、4期)

文部大臣にちょっと関連して伺いますが、青年のこの教育、明るい教育のために、青年学級をどんどん強化していきたいというお話であった。ところが、本年度の予算を拝見いたしますと、前年度五千百万円の青年学級費が…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 文教委員会 第2号(1958/06/19、4期)

大臣の御発言の前にちょっと委員会の運営についてお願いするわけですが、ただいま時計を見ますと、お昼までに大体五十分間の時間的な余裕しかないわけでございます。文教委員会は定足数がそろった上で開かれることが…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 文教委員会 第3号(1958/06/24、4期)

二、三点お伺いしたいと思います。まず、本島教育長にお伺いするわけですが、案は勤務評定は確かに法律の中に出ているわけでありますが、私ども文教委員といたしましては、教職員に対する勤務評定という問題について…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 文教委員会 第4号(1958/07/01、4期)

先般文部大臣から当面の文教政策について一般の御所信についてお伺いしたわけでありますが、この問題について、順次文相に対して、お尋ねをしたいと思うのです。私が第一にお伺いしたいことは、今日の文教行政の中で…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 文教委員会 第6号(1958/07/08、4期)

時間もありませんから簡単に四つの点ばかりお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 文教委員会 第1号(1958/07/31、4期)

この際念のために尋ねておきたいのですが、風水害の被害について、施設の面について国の補助があるわけですが、産業教育振興法にからんで、農水の実習、これらに対する実害というものはかなりあるように私どもも聞い…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 文教委員会 第2号(1958/08/01、4期)

深夜喫茶の問題は新聞等でこのごろ大きく取り上げられておりますが、かねてから青少年問題協議会等でも本問題についてはいろいろな意見が政府筋に開陳され、また都議会としては一致した意見をもって、この深夜営業の…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 文教委員会 第3号(1958/09/10、4期)

第二班の御報告をいたします。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 法務委員会 第3号(1958/06/20、4期)

関連して。いろいろ伺いたいこともありますが、時間もありませんから、今の問題に関連して警察庁長官にお伺いしたいのですが、四月二十六日、日教組本部に対して捜索が行われました。この際、オオカミのごとくに押収…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 地方行政委員会 第8号(1958/10/24、4期)

お許しをいただきまして、発言の機会を得るわけですが、文教委員会との連合審査が、当委員会としての諸般の御事情上一応取りやめるということに相なりましたが、かねてから、文教委員会としても、青少年のよりよい育…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 文教委員会 第2号(1958/10/07、4期)

委員長の今の御説明で大体了解できるんですが、しかし、秋山委員がさっき御発言になったような事柄、つまり三月当初から、私どもはこの勤評の実施について、広範な、文化人を含めての意見を聞こうという実は要求をし…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 文教委員会 第4号(1958/10/21、4期)

大体中野さんのお話で事情は一応了解できるのです。ただしかし、けさほど私仄聞するところによると、文部省が自民党に相当ハッパをかけて、そうしてわれわれがせっかく第三者の意見を聞こうというようなことで、ずい…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 文教委員会 第5号(1958/10/23、4期)

ちょっと加賀山委員の質問に関連して二点だけお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 文教委員会 第6号(1958/10/28、4期)

ただいま議題になりました学校教育法等の一部を改正する法律案につきまして、その提案理由と内容の概要を御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 文教委員会 第18号(1959/03/26、4期)

政府に対して御質問の方がおいでにならないようなので、一応、私の方から政府の方に対して根本的な問題をお伺いをしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 法務委員会 第2号(1958/12/16、4期)

裁判官の管現職手当の問題で伺いたいのですが、待遇がよくなることは、これは大いにけつこうなんですが、この一二%ないし二五%という数ですね、御説明では、最低一二%のものが今二百五十名いるが、これでは、不足…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 法務委員会 第3号(1958/12/18、4期)

今、これはまだ通過していない法律なんですが、文教委員会で、今度学校教育法の改正によりまして、単科大学という一つの制度を置くことになるわけです。単科大学は、御承知のように、今までの大学ともつかず、高等学…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 法務委員会 第4号(1959/02/03、4期)

ちょっと、亀田さんのに関連して聞かせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 法務委員会 第5号(1959/02/10、4期)

一つだけお尋ねいたします。法律の附則面をごらんいただくと、「この法律は、昭和三十四年四月一日から施行する。」となっております。ところが、「この法律の施行前に従前の管轄裁判所で受理した事件は、その裁判所…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 法務委員会 第6号(1959/02/17、4期)

質問の前に、資料について……。前回静岡県安西局事件について、二月六日に全逓労組の静岡地区本部の書記長の鈴木昭司さんから静岡地方検察内河野博さんに対して質問状が出ています。その質問状についての回答がまだ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 法務委員会 第7号(1959/02/24、4期)

当局に対する質問があるわけでございますが、きょう現地においでになりました大川委員が御欠席でございますが、北村委員はここに出席されております。従いまして、この報告そのものについて、若干派遣された委員の方…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 法務委員会 第9号(1959/03/10、4期)

資料をちょうだいしたいと思います。今度の定員法で、今亀田さんの質問として下級裁判官の問題に触れたわけですが、私一部これは拝借してきた。東京地裁の配置状況だけいただいているのですが、これを見ればいろいろ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 法務委員会 第10号(1959/03/17、4期)

定員法についての質問で、ちょっと明らかでないような点がございましたのでお尋ねをいたしておきます。重複する点があるかもしれませんがその点は、簡潔にお答えをいただければと思います。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 法務委員会 第13号(1959/04/30、4期)

地方法務局の御報告の中で、私が実は二月二十四日に、当委員から視察されました委員の方の報告書に基いて質問をしてきておるわけですが、それは多分ごらんになっておるだろうと思いますが、それに基いての御報告であ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 法務委員会 第1号(1959/05/04、4期)

一つ二つ聞かして下さい。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 法務委員会 第2号(1959/06/08、5期)

まずお尋ねしたいことは、皇太子様の御成婚に関連して、恩赦の問題がありましたが、その場合に、私ども国会の意思としては、選挙違反を含めるべきではない、こういう強硬な意見が圧倒的でありましたが、政府側は、最…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第8号(1959/03/09、4期)

首相にお尋ねをいたします。まず第一に、岸内閣の政策の中における教育のポジション、教育がどういう地位を占めるものか、こういう点についてお尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第9号(1959/03/12、4期)

関連して……。首相の御答弁を伺っておりますと、憲法上の解釈と政治上の問題は別個の問題である、こういうように今御答弁なされたと私は思います。しかしこのことは、まことに憲法上照らしてみましてその考えが腑に…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第11号(1959/03/16、4期)

今の御質問のその一つ前の御質問だったのですけれども、皇太子殿下の今度の御結婚に際しての御質問の中で、日教組はこれに反対をしておるというような印象を受ける点がございますが、日教組といいましても、これは現…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第12号(1959/03/17、4期)

関連して。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第14号(1959/03/19、4期)

委員長、関連質問をさせないね。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第15号(1959/03/20、4期)

関連して。今の厚生大臣の御答弁は非常にけっこうな御答弁です、内容は別問題として、第二種公営住宅が若干ふえておることは今御答弁の通りであります。先にどの経済企画庁長官は――世耕大臣です――国民生活の向上…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第18号(1959/03/30、4期)

法務大臣にちょっとお尋ねいたしますが、特赦には、首相は総括質問のときに一応選挙違反をした者もその特赦の中に含まれるというような意味の御答弁があったのですが、これは法律をよく御存じにならなかったのでそん…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 予算委員会 第19号(1959/03/31、4期)

関連。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 文教委員会 第6号(1959/10/15、5期)

委員長。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 法務委員会 第2号(1959/08/31、5期)

ただいま法務大臣から、法務行政の基本的問題について御説明を承わったわけですが、率直に申し上げると、やや具体性に乏しいので、ちょっと失望したような気もするわけであります。従って、こちらから御質問申し上げ…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 法務委員会 第3号(1959/09/02、5期)

国家公安委員長は、他の委員会に…られても、その時間の関係でこっちにお出になることはできるのですか。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 法務委員会 第4号(1959/09/22、5期)

けさの朝日新聞の社会面のトップ記事でありますが、十一日に、新宿の盛り場のまん中のコマ劇場の横で、ぐれん隊の殺人事件が報道されております。捜査四裸の方では、この問題についていろいろと御捜査の途中であるよ…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 法務委員会 第5号(1959/10/09、5期)

安平参考人にお尋ねをいたしますが、ただいまいろいろ貴重な御意見を伺わしていただいて大へんありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 法務委員会 第2号(1959/11/05、5期)

まず伊勢湾台風について、裁判所ですか、それから法務省、両方から大まかな点だけまず聞かしていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 法務委員会 第3号(1959/11/12、5期)

三人の方に御質問申し上げたいと思うのですが、御質問申し上げる趣旨は、私どもはそれぞれきょうおいでになった方々の御意見は、非常にりっぱな、また傾聴すべき御意見であるというふうに、非常に感謝しておるわけで…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 法務委員会 第5号(1959/12/11、5期)

今の鈴木さんの御発言についてですが、私もこれには同感なんです。なぜなれば、速記録をあとで私十分、詳細調べさせていただきたいのですが、警視総監の御発言の中に、一部国会議員が誤った請願権の使用を容認してこ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 法務委員会 第6号(1959/12/17、5期)

法務大臣に、先般から当委員会は青少年問題についていろいろの方面から意見をお聞かせいただきまして大へん勉強して参りました。総括的な意味において特に大臣の御出席をいただいて御質問を申し上げたい。わかり切っ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第2号(1960/02/09、5期)

せっかく今説明をしていて下さるわけですけれども、やはり聞く方の立場に立つと、資料というものと、おっしゃることと突き合わせて伺うことが大へんに都合がいいので、資料がそろわなければ、きょうにわかに急いでお…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第3号(1960/02/16、5期)

法務大臣にまずお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第4号(1960/03/03、5期)

裁判所職員定員法の一部を改正する法律案の中で、政府は今度の改正の主要点として、第一審の充実強化のために、これらの法案の改正をするのだと主張しておるようであります。特に裁判官の負担が非常に過重になってい…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第6号(1960/03/15、5期)

現在、土地、建物に権利を持つ実数というのは、全部はわからないと思いますが、大体それはどういうふうになっておりますか。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第8号(1960/03/22、5期)

午前中からいろいろ貴重な御意見をお三方から伺わせていただきまして、大へんありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第9号(1960/03/25、5期)

今御説・明いただいた分についてちょっと伺わしていただきたいと思います。前回委員会に御提出いただいたのは「三十四年度登記簿、台帳一元化移記実績表でありまして、それからきょういただいたのは「登記簿、台帳一…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第10号(1960/03/29、5期)

法務大臣がおいでになりましてから、実は基本的な問題について伺っておきたかったわけですが、それは、前回、裁判官の報酬の問題について本委員会で大へん問題にした点は、大川委員長から御発言があって、裁判官の「…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第11号(1960/03/30、5期)

昨日大臣に対しまして、裁判官優位の原則について政府の所信をただしたわけです。その所信の概要は、私確認するところによると、憲法の七十九条、八十条の精神をそのまま尊重されている、裁判官優位の原則は当然これ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第12号(1960/04/05、5期)

資料をちょっとお願いしたいのですけれども……。いただきました資料の中に、不動産不法侵害関係資料五の、「民事第一審通常訴訟新受事件の種類別件数表」をちょうだいしてあります。これは地方裁判所と簡易裁判所で…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第13号(1960/04/07、5期)

きょうは法務省関係、厚生省関係、労働省関係というふうに売春防止法の実施に伴ってそれぞれ関係のある各省の皆さんのお見えをいただきましたので、大まかな問題を先にお尋ねしていきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第14号(1960/04/12、5期)

二点だけ簡単に御質問申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第15号(1960/04/19、5期)

書記官はこの改正を歓迎をしているという御答弁であったのですが、一見すると実現を希望しております、権限の拡大については希望しておるわけですね。しかし、それは一面だけ言っていることで、この文面からずっと押…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第16号(1960/04/26、5期)

この間から質問を続けておやりいただいているわけですが、なかなか専門的な問題なので、伺っていてもよくわからない点が非常に多いわけです。お答えになる方も非常に専門的なお答えをして下さるのですが、どうも私に…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第17号(1960/04/28、5期)

昨日裁判所側の方から、きょうの委員会に対してどんなような問題を御質問なさるかと、大へん親切に御連絡いただいたわけでありま、けれども、ちょうど来客中でありましたために、せっかくの御照会でしたりれども、詳…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第18号(1960/05/10、5期)

関連。二百名の増員と現在の欠員の補充ということがずいぶん述べられておりました。この三百名というのは、どういう科学的な根拠から出ているものか、これをまず明らかにしてほしいと思います。裁判官の定員というも…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第19号(1960/05/12、5期)

一点ちょっと関連してお聞かせ願いたいんですけれども、不動産窃盗という判例は今までにもなく、またこの経過の中でそういう御説明があったわけですが、ないが、しかし昭和十五年の刑法改正の仮案の中には、不動産の…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第20号(1960/05/17、5期)

資料をちょっと要求します。きょういただいた「本改正法律案と裁判所書記官の勤務時間の延長について」、これは資料をいただきましたが、この中に書いてあることですね、「裁判所としては、事件の激増、複雑困難化の…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 法務委員会 第21号(1960/05/19、5期)

資料についてちょっと補足的に説明していただきたいのですが、書記官並びに書紀官補の定員、現存員、欠員の状況を今御説明いただきましたが、この剛の資料の説明のときに、裁判官一に対して書記官は大体三というのが…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 参議院 法務委員会 第2号(1960/08/10、5期)

その前にちょっと聞きたいことがありますけれども、これの内容は、東京地検の検事正の責任をもって発表したものだと、こういう御答弁をいただきましたが、検事正の名前と、それからもう一つ、この資料はあれですか、…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 参議院 法務委員会 第3号(1960/09/06、5期)

ちょっとこの機会に一問だけ伺わしていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第35回国会 参議院 法務委員会 第4号(1960/10/10、5期)

大体傾向を伺いましたが、私はその対策について項目別に少しお尋ねしたいと思うのですが、木村さんに一つお尋ねしておきましょう。会議録へ(外部リンク)

第37回国会 参議院 法務委員会 第2号(1960/12/15、5期)

今回新しく植木法務大臣が御就任なさいまして、大へん私どもお喜び申し上げております。また、古川政務次官にも新たに御就任をせられて、ここに新しく決意をお述べいただいて、これまた私どもとしては大へんお喜び申…会議録へ(外部リンク)

第37回国会 参議院 法務委員会 第3号(1960/12/21、5期)

時間もありませんから、一問だけ伺わせておいていただきたいのですが、これは法務大臣にお伺いをしておきたい。会議録へ(外部リンク)

第37回国会 参議院 法務委員会 第1号(1960/12/23、5期)

大体入国管理局の方からの現状を今伺わせていただきました。きょうはこの問題に関連して、韓国から北朝鮮に脱出した女子高校生の問題に関連しながら、きょう御出席になられたそれぞれの関係者から事情を承り、そして…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 法務委員会 第2号(1961/02/07、5期)

委員長及び大谷委員、先輩各位のお許しをいただきまして、私から九州班の現地調査について御報告いたします。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 法務委員会 第3号(1961/02/14、5期)

この間私も視察に参りまして、おもに北九州方面の売春実態というものについて、実はいろいろ現地から伺ったわけです。しかし当局の方では、なかなか実態をつかむのに困難だということを言っておりました。これはこの…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 法務委員会 第4号(1961/02/21、5期)

二、三点お尋ねしておきます。法律案提案の理由説明書によりますと、今回簡易裁判所の管轄区域を変更されることになっておりますが、「これらの管轄区域の変更は、いずれも、地元の住民、関係諸機関等の愚見を十分参…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 法務委員会 第7号(1961/03/16、5期)

この法律は大へんいい法律で、明るい見通しを持つような気持でおります。いつごろからこの法律を出そうというふうに準備をせられて、おったのですか。ほかの厚生省関係、防衛庁関係から見ると、あるいは文部省関係か…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 法務委員会 第8号(1961/03/23、5期)

二、三点質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 法務委員会 第10号(1961/04/06、5期)

まず冒頭に、法務大臣にお尋ねをしておきたいことがございます。それは、けさ新聞を実は拝見いたしましたのですが、かねてから、政府におきましてもテロ防止等、これら暴力防止のために特段の御研究をしていらっしゃ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 法務委員会 第11号(1961/04/11、5期)

関連して聞かせてもらいたいのは、今の問答の中から、私もしろうとだから専門員の方に聞かしてもらいたいし今、故意か過失かというところから問題が発展していったのですが、私の聞きたいところは、この軌道上の業務…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 法務委員会 第15号(1961/05/18、5期)

改正は、最近は、昭和二十五年、それから二十七年、昭和三十年、同じく三十三年と、こういうふうに順を追ってこの臨時措置法が改正されて、そのつど内容の一部分ずつが改正されてきたように承知しておりますが、この…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 法務委員会 第16号(1961/05/23、5期)

今三件についてお話があって、その他にも同様の問題があると、こういうふうに報告をされておりますので、この際一応同様の問題についてもう少し詳しく資料をあげて報告していただきたい。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 法務委員会 第17号(1961/05/30、5期)

前回の委員会で未成年者が酒席にはべった、そういう違法を犯したものについて、いろいろ実情をお伺いして当局の対策などをお伺いしたわけですが、きょうはその続きをお伺いしたいと思いますが、まず五月十四日の産経…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 法務委員会 第19号(1961/06/06、5期)

委員長はふだんからものをはっきりおっしゃらないたちです。しかし、この法案は治安立法ということで、私どもも大へん内容を重視しているわけです。しかるに衆議院の方で、ああいうこそこそ変な形で通っていきました…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 法務委員会 第2号(1961/09/22、5期)

井川先生にお伺いします。第一班の御報告を伺って、大へん御苦労様でございました。で、北海道に転落婦人の保護収容施設がないために、道外に送って、そこで保護される、大へん不便だ。こういう御報告を承って、私も…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第12号(1961/03/11、5期)

関連。憲法の問題で一つだけ、大へん失礼でございますけれども。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第13号(1961/03/13、5期)

池田総理大臣に冒頭にお尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第14号(1961/03/14、5期)

委員長、ちょっと関連させて下さい。お話を聞いていて、大へん私も不安に思います。普通の問題でしたら、外務省の見解もそれで成り立つかもわかりませんが、この文書は、出動要請に対する交換文書だと思うんです。も…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第15号(1961/03/15、5期)

ちょっと関連して。教育の地方分権については、これは、私から申し上げるまでもないと思います。教育の地方分権につながるものは、何としても日本の民主主義を徹底させる、こういうところに根底が置かれなければなら…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第16号(1961/03/18、5期)

関連。今、御説明いただきましたけれども、まだ十分にわかりませんが、この点をお尋ねしておきたいと思います。卸売物価は昨年の二月から今年の二月と比べてみると、きのうの公聴会の公述人のお話では、三・二%の値…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第19号(1961/03/23、5期)

ちょっと関連していいですか。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第20号(1961/03/24、5期)

文部大臣はおられますか。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第23号(1961/04/01、5期)

関連。今交付税率の問題が出ておりますが、これの高の問題ですが、税外負担のために二八・五%の交付税率プラス〇・三、こういうことで、税外負担を軽減するために、この税外〇・三というものが組まれている。それは…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第28号(1961/05/27、5期)

関連。ただいまの市川委員の御質問に対して当局の御答弁がかなり軟弱なことを私は悲しむのです。選挙犯罪が非常に多いというのは、わが国の恥ずべき特色だと思う。御承知のように先般行なわれた地方議会の選挙では約…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 法務委員会 第1号(1961/11/30、5期)

ちょっと最後に一問だけ、もう一ぺん私は確かめておきたいことがありますから、詳しくひとつお願いしたいのです。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 決算委員会 第2号(1962/01/31、5期)

今御説明をいただきまして、検査院法三十六条の項について御説明があったようですが、今までこの三十六条の項に従って主務官庁その他の責任者に意見を表示しまたは改善の処置を要求したという例はございますか。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 法務委員会 第7号(1962/02/27、5期)

まず、経理局長にお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 法務委員会 第8号(1962/03/01、5期)

関連して、数字をもう少し確かめておきたいわけですが。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 法務委員会 第10号(1962/03/08、5期)

今辻委員から御質問があった点について、ちょっと疑問の点が三、三ありますから、その点伺っておきたいと思います。今回判事を十五名増員された、その根拠について今質問がありましたが、当局は、本年度の欠員四十二…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 法務委員会 第13号(1962/03/20、5期)

それでは関連して。戦時国際公法と平時国際公法とあるんですが、その場合、戦時国際公法の戦時というのは戦争中という解釈と、今言われた「戦争ノ止ミタル後」といわれる解釈との関連はどういうふうになっていますか…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 法務委員会 第17号(1962/04/03、5期)

ちょっと……。高田でございますが、お三方にいろいろ御意見を伺わしていただいてたいへんありがとうございました。私は純然たるしろうとでございますから、むずかしいことはよくわかりません。沢さんの御意見はたい…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 法務委員会 第21号(1962/04/17、5期)

関連して。私、資料をもらいたいと思います。臨時措置法が二十七年の一月から施行された。裁判所職員が特別職になった結果、臨時措置法というものが出されたわけですがね、そのときに最高裁は、その臨時措置法の中に…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 法務委員会 第27号(1962/05/07、5期)

亀田委員が質問中でありますから、若干私の質問はダブるようになるかもしれませんが、二、三お尋ねしてみたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 予算委員会 第10号(1962/03/10、5期)

関連。ただいま独禁法の問題に物価対策とからんで触れられたわけですが、国民は物価対策について非常な関心を持ち、政府はこれにこたえられつつあるようですけれども、従来、経済企画庁のただいまの御答弁でもわかる…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 予算委員会 第11号(1962/03/12、5期)

関連。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 予算委員会 第13号(1962/03/14、5期)

関連して。ガン研究について国として十分な予算措置がはたしてできているかどうか、これが一つです。若干の予算のふくらみを見せているようですけれども、必ずしも本格的には進んでおらないという世評もあります。現…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 予算委員会 第14号(1962/03/17、5期)

関連して。一問だけ関連さしていただきます。答申案に近いように当局が御努力なさることは、ただいまの御答弁でわかりました。先般から、公聴会でもこの問題が取り上げられておりますが、四月から大体平均三百三十円…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 予算委員会 第15号(1962/03/19、5期)

関連して。私立学校の問題に今触れられたわけですが、当局の説明によると、各県の計画をとってこれを積み重ねて予算化したい、こういう説明がございました。しかし、これは公聴会でも指摘されたことですが、私立学校…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 予算委員会 第16号(1962/03/20、5期)

関連して。今の岩間委員の質問に関連して、一点通産大臣にお聞きしたいのですが、カルテルを結成して物価の値上げをよけいに政府はあおっているのじゃないかという質問に対して、いやそうではない、公取委員会の審査…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2016/12/11