松本昇参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   2期(1950/06/04〜)   83回出席(うち幹部出席 20回)   17回発言    9958文字発言
   3期(1953/04/24〜)   20回出席(うち幹部出席 15回)    8回発言    3384文字発言

    参議院在籍時通算    103回出席(うち幹部出席 35回)   25回発言   13342文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  100回出席  25回発言 通商産業委員会
 2位    3回出席   0回発言 決算委員会

参議院委員会役職

委員長経験

参議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

通商産業委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第8回国会 参議院 通商産業委員会 第7号(1950/07/28、2期)

速記を始めて。それでは委員長は事故がありますので私代理いたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 通商産業委員会 第1号(1950/09/07、2期)

あとがいいですね。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第5号(1951/02/07、2期)

大分時間が過ぎておりますからちよつと簡單に一つ。私どもは貿易について頗る素人でありますが、大体バイヤーとかセーラーというような者で日本に来ておるところの、いわばブローカー、又は直接に代表者も来ておるよ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 通商産業委員会 第12号(1951/11/19、2期)

私も個人としてはやはり今の長官のアイデアが正式のもののように考えます。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 通商産業委員会 第13号(1951/11/21、2期)

只今より委員会を開催いたします。本日の委員会は最初通産委員会のうちの中小企業に関する小委員会において中小企業の実際のかたがたから年末金融について御意見を承わる計画であつたのでありますが、小委員会でなく…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 通商産業委員会 第17号(1951/11/27、2期)

私はまだ質問があるのですが、大蔵大臣の出席を非常に期待しておつたのですが、あいにくとお見えにならんということでありますから、私もその点を留保したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 通商産業委員会 第18号(1951/11/28、2期)

それは一時で結構でありまするが、そのときに、今出てはありませんが、海外からの原材料の輸入あたりについては、現在の企業の合理化をして行く上においてもかなりむずかしい状態にあるのですが、そういう、輸入面に…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 通商産業委員会 第19号(1951/11/29、2期)

私は自由党を代表いたしまして、結論においては本案に賛成であります。ただ只今まで各委員から要望されましたように、中小企業のこの商工組合中央金庫の改正案は、法案はできましたが、これが裏付になる金融というこ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 通商産業委員会 第20号(1951/11/30、2期)

中小企業に関する小委員会に関して御報告を申上げます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1951/12/14、2期)

私も今の加藤委員と同じような問題でありますが、今のところでは通産省としては油脂工業についてはどういうふうにお考えになつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第21号(1952/03/24、2期)

今の井上局長のお話の料率ですが、丁種の分を三円から十円というのは何を基準にして三円から十円というのですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第24号(1952/03/27、2期)

中島さんにお伺いしたいのですが、どうも中小企業と申しますと、商業も工業も含めてお話になつておりますが、中小企業という場合に、工業に重点をおいて、商業という面がどうも閑却されやすいように今まで私ども思う…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第28号(1952/04/14、2期)

この中小企業の協同組合法の一部の改正ですが、私ども常々この中小企業と申しまするが、今まで範囲が非常に人員において制限を受けておるので、実際の日本の中小企業と申しますものは、今までのところは零細企業みた…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第44号(1952/06/09、2期)

鈴木さんにお尋ねを申上げたいことは、新聞雑誌にはよく英国が長年あすこへ、支那にあれだけの投資をし、又今日まで大きな機関を持つて貿易をしておつたのに、ああいう英国人までも全部引揚げるような政策をしておる…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第49号(1952/06/14、2期)

これより委員会を開会いたします。本日は御案内の通り中小企業の金融の実情に関し参考人のかたがたから御意見を承わりまして、中小企業金融対策の確立に資したいというのが趣旨でございます。参考人のかたがたは御多…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第53号(1952/06/19、2期)

では只今から通産委員会を開催いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 通商産業委員会 第7号(1952/12/23、2期)

先般この委員会でも決議されました中小企業の特別会計を設置する件でありまするが、あれが、通産大臣はまあできるだけ御趣旨に副いたいというお話があつたのですが、大蔵大臣はその点については少しも特別会計につい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第3号(1953/05/30、3期)

それでは只今から通商産業委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第4号(1953/06/18、3期)

只今のこの第十六回国会提出予定法案で一から五までございますが、これに更に先ほどちよつと申上げましたように、独占禁止法の一部改正法案をこれに一つ附加えておいて頂きたいと思いますが、それを二つお諮り願いた…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第5号(1953/06/22、3期)

委員長がちよつと用事ができましたので私が代ります。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第8号(1953/07/01、3期)

これは只今豊田委員からもお話があつたのですが、この通産委員で私がお尋ねするということはどうかと思いますが、この間九州の水害については大蔵大臣として相当業者に対して金融面において考慮するというお話だつた…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第10号(1953/07/06、3期)

今後だんだん設備を改善されておいでになると、今まで使つていた人よりも、相当使用人員が将来は軽減されてなお能率がよくなつて行く可能性があるのですか、機械化によつて。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第12号(1953/07/10、3期)

今の豊田委員の御希望と同じ考えを実は私持つているんであります。私は、御案内のように、昨年までは、工業のほうは、中小企業としては百、それを三倍の三百人に改正した。それまでは商業は二十人だつたのですが、そ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第16号(1953/07/20、3期)

議事進行 実は今朝ほども各委員のかたがお申合せによつて、本日或る時間によつて一応今後の運営をどういうふうにするかということについてお打合せをしたと思うのであります。私が非常に憂慮することは、本問題は産…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第20号(1953/07/27、3期)

それでは只今より通商産業委員会を開会いたします。本日はこの間の質疑の引続きを一つさして頂きたいと思いますが、御提案者でございます衆議院議員の小笠君と中小企業庁振興部長の石井君とが出席しておりますから、…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12