小林政夫参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   2期(1950/06/04〜)  307回出席(うち幹部出席 42回)  154回発言  280989文字発言
   3期(1953/04/24〜)  212回出席(うち幹部出席116回)  135回発言  464898文字発言

    参議院在籍時通算    519回出席(うち幹部出席158回)  289回発言  745887文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  334回出席 244回発言 大蔵委員会
 2位   98回出席  34回発言 予算委員会
 3位   33回出席   3回発言 議院運営委員会
 4位   19回出席   4回発言 決算委員会
 5位   12回出席   0回発言 経済安定委員会
 6位   10回出席   2回発言 労働委員会
 7位    4回出席   0回発言 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
 8位    3回出席   1回発言 期限等の定のある法律につき当該期限等を変更するための法律案特別委員会
 9位    2回出席   0回発言 地方行政委員会
 9位    2回出席   0回発言 公職選挙法改正に関する特別委員会
11位    1回出席   1回発言 懲罰委員会
11位    1回出席   0回発言 立太子の礼及び成年式につきたてまつる賀詞案起草特別委員会

参議院委員会役職

委員長経験

経済安定委員会委員長(第19回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

予算委員会理事(第12回国会)
期限等の定のある法律につき当該期限等を変更するための法律案特別委員会理事(第15回国会)
大蔵委員会理事(第16回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第8回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1950/07/25、2期)

大臣が明日でも来て頂けるのでしたら、今日はお疲れでしようから……。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1950/07/27、2期)

九鬼委員の質問とも関連して、株式市場の育成に証券保有会社を作らねばならぬという意見ですが、現在の程度で五十億ぐらいの資本金である。こういう一会社によつて株式の操作をやるということは、その会社によつて株…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 大蔵委員会 第10号(1950/07/30、2期)

中小企業の金融について、大蔵大臣の本会議での話もありましたが、保険制度を考えておるというようなことであつたのですが、その内容を事前に聴取して見たいと思うのです。一応案ができ関係方面のOKをとつて来たの…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1950/10/13、2期)

同様に預金部の貸借対照表も一つ。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1950/12/09、2期)

設立当初に、ちよつと新聞等で見たところによると、收支を予算で縛つたりせずに、相当自由な運営をやらせるというふうなことでありますが、大体今回は完全に收支を予算で縛ることになつておりますが、まあ特にこうい…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 決算委員会 第16号(1951/03/22、2期)

審議を始められる前に、緑風会の態度について多少誤解があるように聞いております。又一部新聞にも、先般自由党のほうへ、大橋氏に招かれて、いろいろ釈明されたというふうな評判が出ておりますが、緑風会としてはそ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 決算委員会 第18号(1951/05/10、2期)

今の会計検査院から指摘がありました総体的な指摘事項の内容について、これと全体との関係は審議の上においてどうなるのですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 決算委員会 第19号(1951/05/12、2期)

この物納財産の大体清算として見積られておる価格と、手数料が多過ぎるかどうかは知らんが、その結果として国家に入つた金は予算とどういう関係ですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1951/02/14、2期)

二十六年度に予定されるこの法律を改正して一般会計へ繰入れる数宇ですね、これを説明して下さい。この法案を改正してやろうという具体的な数字ですね。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1951/02/16、2期)

要求している資料を出して頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第10号(1951/02/20、2期)

今の大矢さん等の質問の基礎をなすと思うのですが、安定本部で作業をしておる国民所得の計算について、いろいろ具体的に明細を聞きたいと思うのですが、その手続をしてもらいたいと思います。いろいろここに法人税の…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1951/02/23、2期)

二十四年度の実績ということが推計の根本的な基礎になつておるようですが、実績というのはどういうところでやられた実績ですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第15号(1951/03/06、2期)

今油井さんの言われた問題を検討する上にも参考になると思いますが、この営農資金貸付事業の計画、この実態がわかるような資料をお願いいたします。次の共同施設資金貸付事業計画、又第三番目の営農促進対策資金貸付…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1951/03/07、2期)

昨日要求した資料として手許に配布されておるのでありますが、これは事務局別の資金の枠は、二十四年度及び二十五年度の状態はわかつております。私の昨日お尋ねしました趣旨は、こういうふうな区分によつて実際にど…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第17号(1951/03/08、2期)

愛知委員の質問と同じ結果になると思うのですが、特に最近の水産金融の問題について、農林大臣も盛んに水産銀行等の構想を言つておられますが、私としてはなかなか伝えられておる水産銀行の構想では、現在の困難な水…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第19号(1951/03/12、2期)

それは先だつて聞いたら二の間違いだそうです……。さつきの説明でちよつと聞き漏らしたのですが、連合軍使用中のものと未返還の分で、今一時使用しているものですね、これは一時使用をしてまだ返してもらつておらな…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第21号(1951/03/14、2期)

外資導入の状態についてちよつとお話を願います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第23号(1951/03/19、2期)

証券の売買差益に対する課税について、帰つて大蔵大臣も研究するということでございましたが、その後どういうふうになつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第24号(1951/03/20、2期)

今の木下水産委員長の要望の通りでありますが、水産常任委員会で農林当局にその問題を私も委員外議員として質問したときに、大蔵当局は十分その漁業権補償金の性質というものを了承して、事務当局においても如何に理…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第29号(1951/03/28、2期)

税務署員の銀行預金の調査の問題でありますが、これについては愼重にやるようにという通牒は出ておるように拜承しておりますが、最近やはり田舎の銀行等の話を聞くと、どうも余りその点愼重でないようであります。そ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第30号(1951/03/29、2期)

今の油井さんの御意見は私もあるわけですが、緑風会としては重大な関税定率についての法案を通したいわけです。それはあちらでも〇Kをとる関係もあつて、今度のこれは今ちよつと審議を休憩してもらつて、関税定率法…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第32号(1951/03/31、2期)

第三十七條に「日本開発銀行は、資金の借入をしてはならない。」と、こうございますが、どういうわけで借入れをしてはならないという規定を、特に條文を置かなければならないのであるかお伺いします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第35号(1951/05/16、2期)

施行法の第三条第二項の二行目の終り、「又はこれに基く命令の規定に反するときは、」と語つてありますが、これに基く命令の規定というこの内容が大体どういうことを予想しているのか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第40号(1951/05/23、2期)

ちよつと木村さんの質問に関連して……先ほどの政府委員の答弁ですと木村さんの言われた意味にはなりませんね。木村さんが心配されている意味を防ぐ条文にはならない。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第41号(1951/05/25、2期)

一般会計のその他ですね、項目だけでいいですけれども、どんなものですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第44号(1951/05/30、2期)

弁護士会には弁護士さんの名簿もありましようし、ただその通知だけで業務を行えるということであれば、何も通知については油井さんと同じで今の御説明では納得できないのですが、自分はこれこれの件についこの納税者…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第45号(1951/05/31、2期)

第十二条によつていろいろ漁業権証券に対する課税の問題につい七特別な措置を講ずるようになつておるわけでありますが、これに関連して漁業再編成について農林当局において如何なる計画を持つておるか。特にこの漁業…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第47号(1951/06/02、2期)

この法案については、特に漁業権に対する補償に対する課税の問題についていろいろ研究をすべき点もございますし、又実地に調査を要する問題もあるので、又漁業権或いは産業に関連した一連の財政措置についても確定し…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1951/07/24、2期)

許可料、免許料を決定し、徴収をする機関はどうなつておるか、どういう予定ですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1951/07/25、2期)

これは是非お願いします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1951/08/08、2期)

私は今般九州、大体福岡、長崎、熊本、大分、宮崎という方面を調査して帰つたのでありますが、いろいろ御報告をいたしたい件もございますが、他地区を視察、調査されて報告された結果、それに対する政府当局のいろい…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 決算委員会 第1号(1951/08/17、2期)

カニエ君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1951/09/19、2期)

税制懇談会の案によると、基礎控除五万円ということになつておりますが、その五万円と扶養控除を引上げるということによつて納税義務者がどれだけ減りますか。それから納税額においてどれくらいのものになるのか。従…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1951/09/20、2期)

最近新聞紙上で見た範囲でありますが、輸入金融の金に……当銀行を輸出入銀行に改変するという意向があるように聞いておりますが、どういうような構想を以て現実にそういうお考えがあるのかないのか、又あるとすれば…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1951/10/08、2期)

世界銀行と国際通貨基金が一体だ、二つの頭で本当は一心同体だというお話がありましたが、これを具体的に説明願いたい。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1951/10/24、2期)

今の御説明にもありましたように、この補償法案は平和條約と一体をなすものでありますから、平和條約を承認批准するならば当然この法案も條文通り認めざるを得ないということになると思うのですね、それでいいのであ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1951/10/30、2期)

国民金融公庫の貸付対象ということは、中小企業特に小、零細企業が対象となつて、一件の貸付金額の限度というふうなものもきまつておるのでありますが、銀行局のほうで実際上まあ一件は三十万円であるが、或る程度そ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1951/11/01、2期)

法人税のことですが、只今松永さんから大分法人税はもうちよつと上げたらいいということだつたんですが、私は消極的な意見なんですが、最初の大体法人税の税収が一昨日も泉さんとの間に質疑があつたのでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1951/11/06、2期)

法人税について先般局長から、市町村税については実質上において現在の実効税率よりも上げないのだということが地方財政委員会とも話済みであつて、近い将来に立法措置を以てそういうふうに取計らうというような言明…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1951/11/07、2期)

田村さんの質問に関連するわけでありますが、法人税を二割引上げるということについて、非常に法人税部門において自然増収があり収益が好転しておるからというような理由もあるようでありますが、法人税関係の自然増…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 大蔵委員会 第10号(1951/11/09、2期)

臨時特例法の第十五条によつて法第三十二条の第三項を読替えることになつておりますね。その読替え規定と法第三十二条第三項の期限後の申告の場合には控除を適用しないというこの規定と矛盾するというか、この二十六…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 大蔵委員会 第11号(1951/11/12、2期)

私も今言われた意味においてこの案を呑むかま呑ないかということは疑義があるのですが、疑義があるということについては平和条約全体に関するものである。そこで今内田さんの言われた意味で条文の解釈について質問い…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 大蔵委員会 第13号(1951/11/14、2期)

「援助役務に係る分」というふうに直すわけですが、援助役務の具体的な内容はどうなつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 大蔵委員会 第14号(1951/11/15、2期)

関連して。今の野溝委員の要求の資料と関連いたしまして、私もこの保險業の現状がよくわからないのです。それで戰前の保險業の状態と現状とを比較する意味において、保險業者の資本金、資産内容、或いは契約料率を比…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1951/11/17、2期)

私は平和條約を承認する建前上、本法律案にも賛成をいたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 大蔵委員会 第17号(1951/11/20、2期)

只今の大矢委員の質問に対する両大臣の御答弁で大体において盡されておると思いますが、農林大臣の先ほどの御答弁で、極力別枠融資があつた場合においてはこの漁業のほうにその趣旨を体して金を受けるように努力する…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 大蔵委員会 第18号(1951/11/21、2期)

第三條の大蔵大臣が指定するという、こういうのは、二項と併せて読むと、一証券ごとに指定するわけですね。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 大蔵委員会 第19号(1951/11/22、2期)

今のに関連して来年度の法人税の税率引上げによる増收が三百億、こういつた価格変動準備金の損金算入、或いは特別償却に評る減税は百億、こういうことですが、今の価格変動準備金の操入の恩典に浴する場合は、簿価が…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 大蔵委員会 第22号(1951/11/27、2期)

私は本案に賛成をいたします。賛成するに当つて二、三の希望を申述べたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 大蔵委員会 第23号(1951/11/28、2期)

今の所有者の承諾を得て質権者の承諾を得なかつたという場合に、所有者が承諾を與える以上は、当然質権者に対して何らかの連絡了承を求める行為がなくてはならんと思うのですね。従つて、今お話のような所有者の承諾…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 大蔵委員会 第24号(1951/11/29、2期)

一応衆議院から今通つたそうですけれども、この一部修正があるようでありまして、その修正の説明を主税局長からして頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第6号(1951/10/31、2期)

緊急対策に伴うところの資金の計画と申しますか、それを説明頂きたい。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第9号(1951/11/05、2期)

地方財政委員会にお尋ねをいたしますが、大蔵委員会で審議の際に特に法人税の問題でありますが、主税局長の言明として本年度法人税を四二%、二〇%引上げても市町村民税については普通で行くならば今までは五・二五…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第17号(1951/11/16、2期)

予算関係の質問をする前に私が本会議で大蔵大臣に質問をした点について当時再質問をしようと思つたのでありますが、時間がなかつたのでそのままになつておりましたが、それは朝鮮にある日本の財産について連合国、特…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第24号(1951/11/29、2期)

政府出資及び投資に関する小委員会の経過並びに結果を御報告いたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第25号(1951/11/30、2期)

私は本補正予算案が国家公務員のベース・アツプ等その実施の遷延を許さない事案を含んでおる点に鑑みまして不満足でありますが、次に述べる希望を附して賛成をいたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1951/12/11、2期)

今の、さつきのに関連して、ここに二十五年四月二十日現在の支出負担行為担当官等の人数が出ておりますね。今度の定員法の改正によつてこれがどうなつたのか、又この法律を通すことに上つてこれが人数が減るのかどう…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1951/12/12、2期)

昨日問題になつたのですが、継続費の一応年限を切つてない、数年度に亘るということになつておりますが、国庫債務負担行為については財政法の第十五条の第三項で「当該会計年度以降三箇年度以内とする。」という規定…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1951/12/13、2期)

今日御出席になつた会計検査院長は別として、他の建設農林の関係のかたは、大蔵当局の説明によると、特に問題である継続費を建設農林関係のほうで要望が多いということであつたので御出席を求めたわけであります。そ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1951/12/14、2期)

条文について具体的にお伺いしたいのでありますが、この継続費を認めようとする条文は、第十四条の二なんでありますが、継続費を認める種類として「国は、工事、製造その他の事業で、その完成に数年度を要するもの」…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1951/12/15、2期)

先ほどの本会議で問題になつた点について大臣にお尋ねをいたします。この年末の通貨発行量を五千日億ときめられておる。まあ一応今そういう目途というか付けられておるのでありますが、どういう根拠でそういう数字が…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第9号(1952/01/31、2期)

只今概略の説明を承わつたわけでありますが、非常に厖大な資産を扱つておられるので、この整理の状況についてもう少し具体的に聞きたいと思いますので、資料として、千八十五閉鎖機関に指定されておるわけであります…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第10号(1952/02/07、2期)

前回の委員会で、政府提出の歳出総予算の枠内において継続費の二年度以降の年割額を増額していいかどうかということについて、大蔵大臣は、私見としては自分はやつていいと思う、やれると思うが、政府の統一した見解…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第11号(1952/02/08、2期)

速記を読めばいいのだから……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1952/02/12、2期)

緑風会は、最初にも申上げたように積極的にみずから修正案を出すということでなしに、他から修正の動議が出た場合に、今同調をいたしております二点については賛成をいたすということにしておるわけであります。本日…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第15号(1952/02/21、2期)

法案自体の出し方についても大蔵委員会として検討を要すべき点があります。租税臨時措置法の改正を附則でやつておる、而も同じ国会において租税臨時措置法の一部改正案が提出されてこちらでは審議中であるというよう…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1952/02/22、2期)

先般通産、大蔵連合委員会においても簡単に触れたのでありますが、この企業合理化促進法案を見ますと、いろいろ書いてはありますが、一応最も法案の狙いというか、主なところは附則の租税臨時措置法を一部改正して、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第17号(1952/02/26、2期)

先ず最初の国民貯蓄組合法の一部を改正する法律案の免税限度の引上げは結構でございますが、この大体十万円で政府当局は満足しておられるわけですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第20号(1952/03/07、2期)

予算の委員会でちよつとお尋ねしたのですが、この余裕金の運用について、まあ現在は法律で定められておつて、大部分が国債を持つておるということでございまするが、大体今どのくらいお持ちになつているか、ちよつと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第21号(1952/03/11、2期)

ちよつと私いなかつたのですが、先ほど油井さんからお話があつた外国人に関する特許料、使用料に対する税率を下げろというお話があつたようでありますが、これは大体予算委員会等で配付された資料によると、三十五、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第22号(1952/03/12、2期)

関税定率法で七百五の合成染料、これは先般の審議の際に参議院で我々のこの委員会の意向によつて、政府提出原案の一五%を二五%ということにして、衆議院と話合いをして二〇%に落着いたわけでありますが、これにつ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第23号(1952/03/13、2期)

先般の公聴会で原安三郎氏の公述で、法人税ですか、一般の法人税率は低目にしておいて、まあ例えば一例として原氏の言われましたのは二〇%であります。そうして五%刻みで累進課税をする。そうすればおのずからその…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第24号(1952/03/14、2期)

第四條を設けてですね、その資本金を増額するときは大蔵大臣の認可を要するということにするようでありますが、第四條の第三項を新らしく入れると……。この意味はどういうことなんでしようか。こういうことをやつて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第25号(1952/03/18、2期)

私は前回も質問をして、局長の説明では納得をしないと言つておいたのですが、問題は例の資本金の増額について、今度の改正で第四條の第三項ですか、「大蔵大臣の認可を受けて、その資本金を増加することができる。」…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第26号(1952/03/19、2期)

これは改めて大臣にも予算委員会で質問するつもりですが、先般この大蔵委員会で漁業権の補償金に対する課税問題を審議した過程において、二十七年度の農林漁業資金融通特別会計には普通に予定された漁業資金以外に、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第27号(1952/03/20、2期)

波多野委員も触れたと思うのですが、法人税收、まあ法人税收に限らず、まあ收入ですね、この税收が非常に今年に入つてから内外の経済情勢の変動で相当見積られておるのが少なくなるのじやないかということが心配され…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第28号(1952/03/24、2期)

第四條に三項を加えることになつておりますが、これは第一項において、輸出銀行の資本金は百七十億というふうに金額を明示することになつておりますにもかかわらず、第三項によつて「大蔵大臣の認可を受けて、の資本…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第29号(1952/03/25、2期)

私も三案に賛成をいたします。併し強い條件を付したいのであります。実は甚だ内部的なことを申上げて恐縮でありますが、この三案に対する態度を緑風会としては只今決定をいたしておるわけであります。そのときに、緑…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第30号(1952/03/26、2期)

建設省に道路整備の十五カ年計画があるですね。で、第一次の五カ年計画というものを作つておられる、十五カ年計画の第一次五カ年計画というのがあるでしよう。それでこの特定道路をこういう方法でやろうということは…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第31号(1952/03/27、2期)

大蔵大臣の認可を條件として、会員以外の者に対する資金の貸付をやるということでありますが、この大蔵大臣の認可というのはどういうふうに行われるわけですか。一件一件やるのか……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第32号(1952/03/28、2期)

これはもうすでに質疑済みでありますが、いよいよ採決をするに当つて、もう一回念のために主税局長へ念を押しておきますが、この重要な工業所有権等に対する源泉徴収率の低減措置、これは来年の一月一日まで延期する…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第33号(1952/03/29、2期)

今最後の波多野さんの質問に関連しますが、ポンド債にドル・クローズがついているのとついてないのと二通りあるはずです。それでドル、クローズがついていない部分は、今大蔵大臣はポンドの切替は大体なかろうという…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第34号(1952/03/31、2期)

昨日午前十一時十分から午後四時二十五分まで、食事を抜いてぶつ通しで審議をいたしました。従つて相当詳細に検討、審議いたしましたが、審議の結果を成るべくかいつまんで簡單に御報告さして頂きます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第38号(1952/04/11、2期)

これは前に小委員会でこの特別調達資金設置令を存置するという際に多少審議したのでありますが、午前中の木村委員の大臣に対する質疑応答のときにおいて多少私も問題に思つたのでありますが、行政協定第十二條の四項…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第39号(1952/04/14、2期)

第七条の通行税法の特例ですが、航空機の場合はこれは特に除いておるのですが、通行税法には汽車等と航空機とは別にしてありますね。所得税の問題です、「(通行税法の特例)」の。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第40号(1952/04/15、2期)

私もそれを聞きたいと思つておるのです。具体的に説明して下さい、事例を想定して。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第43号(1952/04/18、2期)

この宝くじは成るべく早い機会にやめたいということをしばしば銀行局長も言明をされているし、この法案自体としても当分の間ということになつているわけでありますが、この第三條でわざわざ意味のない、実質的には意…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第44号(1952/04/21、2期)

前に主計局長に質問をしたのですが、最後の特別調達資金設置令の一部を改正する法律案についてでありますが、この特別調達資金を設置したいきさつから言つて、進駐軍労務のドル拂いというような点からいつて、ああい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第45号(1952/04/22、2期)

前回この政府の預託金について、信用金庫に対して十二億預ける、その各信用金庫への配分の基準についてお尋ねしたわけでありますが、四月三日油井委員が質問されて答えられておる。一応速記録は拜見いたしましたが、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第46号(1952/04/24、2期)

本案についてはすでに相当質疑を重ねたので、この程度で質疑打切をいたしたいと思いますが。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第47号(1952/05/07、2期)

簡單に言いますと、宝くじをいつまでやるおつもりであるか、事務当局に対する質疑においては成るべく速やかに止めたいということとでありますが、特に今度の改正規定によつて第三條の目的を「社会福祉の増進のために…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第48号(1952/05/08、2期)

高金利等の取締に関する法律案で、最高の日歩を一日五十銭とかということですね。これについては前の貸金業等の取締法にそういうことがあつたので、そのまますつと入れられておるのか、その点について、この法律を考…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第49号(1952/05/09、2期)

今の価格の問題ですが、第十條ですね、第十條で売却価格は恐らく三種になるのですね。今のそれの値段の相違、それを聞けば今のものは含めてわかると思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第50号(1952/05/13、2期)

新旧対照表によつて説明したほうがわかりいいのじやないですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第51号(1952/05/14、2期)

当面の金融情勢ですが、日銀券は収縮をして日銀の貸出も減つておるということについて総裁の見解はどういうところですか。それともう時間がありませんが、いろいろ聞きたいのですが、ポイントだけお聞きします。長期…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第54号(1952/05/20、2期)

大体油井さんの質疑で尽きたと思いますが、根本的にこの法案自体が、損失があつた場合には補償するけれども、利益があつたときにはそれを取る、結局法案自体の名前が損失補償法というのはむしろ適正でないので、調整…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第55号(1952/05/22、2期)

問題を変えまして、設備輸出為替損失補償の問題で大臣に一点だけお聞きしたい。為替損失を補償する制度を創設されることは、これは非常に結構なことでありますが、補償料の点が大体二パーセント、二分になるわけであ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第57号(1952/05/27、2期)

私もその点なんですが、平衡交付金が全然行かない場合は今特別交付金で出すとおつしやつても、基準財政需要額に対する本来の県収入に達するまでの按分によつて平衡交付金が算定されますね、そうすると必ずその不足分…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第59号(1952/05/29、2期)

前回ちよつと政府委員に質問をいたしておいたのでありますが、今度の改正によつて外国銀行又はその他の金融機関から日本開発銀行が借入ができるというように改正規定をされておるわけでありますが、こういう形で一応…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第60号(1952/05/30、2期)

昨日総裁に質疑をした外資の借入れの件ですが、銀行局長にお尋ねをいたしますが、政府が保証する場合には、この外貨送金を保証する、外貨による返還を保証するという場合と、万一支払不能になつた場合を保証する二つ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第61号(1952/06/03、2期)

その点については私も前回総裁等にも質問したのですが、どうしても開発銀行でやることになれば、本来の開発銀行の融資、その点から言つても今大蔵大臣の言われたことと同じような意味において、どうしても中川議員は…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第63号(1952/06/05、2期)

復金融資の償却を開銀関係で償却する場合に会計検査院の承認を得るという話でありましたが、第三十九條によると、会計検査院の検査というものは、開銀自体及び開銀の業務の委託を受けた銀行その他の金融機関というこ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第64号(1952/06/10、2期)

前に申込んでおいたのですが、この前の講和条約発効で、税法違反関係の大赦ということがある、国民の中には相当どの程度大赦になつたのか誤解しておる向きも多いですし、一応委員会としても正式にどの程度の大赦があ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第65号(1952/06/11、2期)

会計検査院にお尋ねしますが、この提案されておる開発銀行法の第三十九條によつて、開発銀行自体並びに開発銀行が業務の委託をした銀行その他の金融機関に対して、会計検査院は検査ができるということになつておるの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第66号(1952/06/12、2期)

只今国内塩の生産確保に関する施策について十分やつているのだという御説明のようでありますが、本法案を制定するという趣旨もそういうところにあるわけでありまするが、只今引かれたこの閣議決定ということは昭和二…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第67号(1952/06/13、2期)

ちよつと関連をして、法人に対する政府の財政援助の制限に関する法律についてお尋ねをいたします。我々の修正案として日本開発銀行法の中で、第三十七条で借入金ができることに今度政府案でも改正になりましたが、そ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 大蔵委員会 第77号(1952/07/28、2期)

戦争中に買戻し条件付きで金の加工品等を売つておるものがありますね。それを返してもらいたいという要求を今まですると、占領軍に接収されておるので政府としては如何ともしがたい、こういうことでありましたが、そ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第3号(1952/02/06、2期)

それでは只今より予算委員会を開きます。本日は和田委員長が差支えのため私が暫時代理を勤めます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第4号(1952/02/09、2期)

先般の理事会で打合わした案について緑風会で検討いたしました結果、「制限を設ける」というところは「節度を保持し」とやつて頂きたいと思います。それから書き方ですけれども、「対象」のほうを先に持つて行つたほ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第6号(1952/02/19、2期)

それではこれから開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第7号(1952/02/20、2期)

それでは吉川君。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第8号(1952/02/21、2期)

そう突込んでもなかなか無理だと思いますので、事業自体を検討してみたいと思いますが、その意味で関連して道路の五カ年計画、十五カ年計画、その第一次計画として五カ年計画を決定しておるということでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第10号(1952/02/25、2期)

学校給食に対する補助がどういうふうになつておるか、予算の説明書によると十七円五十二銭となつておりますが、ちよつと学校給食に対する補助関係……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第11号(1952/02/26、2期)

この輸出銀行のまあ資金の余裕ですね。これの運用は如何なものでございましようか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第17号(1952/03/10、2期)

ちよつと議事進行について……。今の発言に関係するわけですが……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第22号(1952/03/19、2期)

簡單に、楠見委員の質問間とも関連して……、自衛力漸増の問題でありますが、米国負担分が、先般の大蔵大臣の当委員会においてのお話では、大体米国軍の負担することになるのは、大、七千億円であるということを言わ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第23号(1952/03/20、2期)

先ほど愛知さんがもうちよつと触れられるかと思つたのですが、為替金融の問題で、最近行政機構の改革で、外国為替管理委員会を廃止するという案が出ているようでありますが、それと関連して爾後どういうふうにやられ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第24号(1952/03/22、2期)

質問は簡單なんですが、農林漁業資金融資特別会計の貸付計画について農林大臣と大蔵大臣にお伺いしたいのでありますが、先般漁業権償却に対する補償金の課税の問題と関連をして十二国会における大蔵委員会において当…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第27号(1952/03/25、2期)

私はこの資料を要求した一人としてこの資料ではどうも満足しないということだけ今大臣に述べておきます。その詳細については、小委員会等においても言及されたところでありますし、ここで重ねて質疑はいたしませんが…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 労働委員会 第24号(1952/06/25、2期)

只今一松氏から御意見がありましたが、私も大体同感であります。いろいろ議運のほうにおいて一応話を聞くと審議はやる、火曜日の状態に戻すというのでありますから、委員会において審議は続行したほうがよかろうと思…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 労働委員会 第25号(1952/06/26、2期)

私は……。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 期限等の定のある法律につき当該期限等を変更するための法律案特別委員会 第2号(1953/03/19、2期)

議事進行について…。一つずつ片付けて行つたらどうですか、今内容を説明した……。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 議院運営委員会 第13号(1952/12/17、2期)

只今小笠原、相馬両氏から御意見がありましたが、この法案については、大蔵委員会で前国会において実は衆議院のほうから回つて来ずに、全然審議していないのであります。衆議院のほうでは、大蔵委員会において審議未…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 議院運営委員会 第26号(1953/02/05、2期)

緑風会は反対いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 議院運営委員会 第27号(1953/02/06、2期)

事務総長が二つの方式を示されたので、どちらにするのかきめなければならん。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1952/11/27、2期)

今の新らしい母子対策の問題ですが、これは最近新聞で見たのですが、母子福祉に関係した立法が出る、これと裏腹というか、その裏付の意味ですか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1952/12/01、2期)

前回の委員会で、愛知大蔵政務次官から、政府において母子福祉対策について考究中である、細かい点についてはまだ固まらない点もあるが、大体において大筋がきまり、そうしてこの国民金融公庫において五億の母子福祉…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1952/12/03、2期)

大臣はいつ出席してもらえますか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1952/12/04、2期)

先ほどの国民金融公庫の問題ですが、この前ちよつと金利の件を聞きましたが、遺家族援護公債及び母子家庭に対する融資十億と五億、これの業務方法害的な、貸付條件について月曜日までに書類を出して頂きたい。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1952/12/08、2期)

私の要求した資料は遺家族等援護国債担保の貸付及び成年に達しない子女を持つ母子家庭に対する事業資金の供給についての貸付条件について金利その他の点を文書によつて出してもらいたいという要求でしたが、若し今銀…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1952/12/09、2期)

先生のお話で、大衆課税だということでございましたが、成るほど所得の面から見ると、おつしやる通りです。現在の三十万円というものは昔の八百六十円の所得だということで、非常に低額者に多く税がかかつておるとい…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1952/12/10、2期)

補正予算霧の八十六頁に食糧買入代金の減少が二百四十七億となつておりますが、これの内訳を知らしてもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第9号(1952/12/15、2期)

只今お話の、銀行で言えば業務方法、この会計による信用保証業務をどういうふうにやつて……、例えば保証料は何ぼかというような業務の運営細則というものをどうせ作られると思いますけれども、それを文書にして出し…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第10号(1952/12/17、2期)

その前に……。本日本会議に緊急上程されて通過したことになつたところの資金運用部資金法の改正の問題ですが、本来当大蔵委員会に付託さるべき性質のものを議運においては少数意見のために郵政委員会へ付託するとい…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第11号(1952/12/18、2期)

私の先般の要求によつて資料が出ておりますが、一応その資料の説明をお願いしたい。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1952/12/19、2期)

今までに特別会計でやつておつたのを公庫に変えるわけですが、これには大体基本的には賛成なんですが、公庫に変つたことによつて只今の説明の中にもありましたが、開発銀行が継承した見返資金の農林漁業者に対する貸…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第13号(1952/12/20、2期)

それでは所得税の臨時特例等に関する法律案、それについて一点質問します。これは前回及び今回の公聴会で井藤半弥先生の主張があつた、配当所得に対する二五%控除を所得税の面と考えるいわゆる逆進税というやつです…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第14号(1952/12/22、2期)

この提出された資料で、先ず国家公職員の給与ベースに関する調べという資料を出してもらいましたけれども、この公務員については二十五年の四月と比べますと二十七年の十一月は約倍になつておる。ところが民間産業労…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第15号(1952/12/23、2期)

大体の質問は済んだのでございますが、最後の第十一条の七項の「協会の出資の総額は、政令で定める金額を下つてはならない。」とありますね、融資保証法ですね、どういう金額にしようというのですか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1952/12/24、2期)

本法案とは直接関係ございませんが、外務大臣が見えたので、この委員会に関係のことでちよつと御質問いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第18号(1953/02/17、2期)

建設常任委員会と連合審査をいたしておりまする道路整備費の財源等に関する臨時措置法案について、明日第二回の連合委員会をするわけでありまするが、その際に次の人々を呼んで頂きたいと思います。先ず第一に大蔵大…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第19号(1953/02/18、2期)

今の問題で卸小売値段、これの新旧対照表を作つて出して頂けないですか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第23号(1953/02/25、2期)

只今の御説明ではつきりしておつたと思うのですが、ちよつと聞き漏したので念のために聞きますが、最初の製造業とか或いは販売業の免許をする際には、国税とか或いは地方税の滞納処分を受けたものである場合は免許を…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第24号(1953/02/26、2期)

事務当局並びに政務次官にはお尋ねしたのですが、酒の製造並びに販売免許の制度について、一応製造免許ということは今の情勢上止むを得ないにしても、販売免許については大臣としてはどういうふうな見解をされておる…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第25号(1953/02/28、2期)

物品税の施行令と、それから品目別の課税見積価額、この新らしい変つた分のです。これは是非審議中に出して下さい。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第26号(1953/03/02、2期)

この本改正措置に該当する外貨債はどのくらいの金額を見積られておりますか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第27号(1953/03/03、2期)

只今の提案理由の説明のあつた、資産再評価法の一部を改正する法律案について新旧対照表を至急にお出し願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第28号(1953/03/05、2期)

昨日委員会が流会されたというのはどういう理由でおやりになつたのですか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第29号(1953/03/06、2期)

この小売販売人の指定期間の中で、第十二条の第二項の意味を……。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第31号(1953/03/09、2期)

この法案とは直接関係はないわけでありますが、製塩施設関係で、一応災害復旧及び改良工事については、こういう処置がとられるわけですが、最近の瀬戸内海方面の状況を見ると、だんだんその海岸線が沖一行つて、例え…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第32号(1953/03/10、2期)

ついでに金額で例えば今の第二号ですが、「政令で定めるものに満たない会社」とありますが、大体どういう程度を予定しておるかということも併せて御説明頂きたい。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第33号(1953/03/11、2期)

ちよつと遅れて来たので、すでに質疑が済んでおればそれは結構です。簡単な問題です。第六条の執行はどういうふうにやるのですか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第34号(1953/03/12、2期)

ついでに最近の生産量と、第三条によつてこの前の御説明では三分の一買上げるということですが、それによつてどのくらいか生産量がわかればそうなるわけですが、それとの関連をはつきりと……。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 大蔵委員会 第35号(1953/03/13、2期)

今の取引税を下げろというお話と同様の趣旨で、委託手数料は今一体どういうふうになつているか、戦前と対比してお話願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1953/05/27、3期)

この前聞いたのですけれども、航空用として若し税をかければ幾らになるかということは……。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1953/05/28、3期)

大蔵大臣お急ぎのようですから、本日この議題に関係のあることで一点だけお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1953/05/29、3期)

昨日時間切れで、質問の途中で打切つたのでありますが、予算とこの法案との関係について予算的な問題については我が会派の森君から予算委員会において本日質問があるわけであります。一点だけ伺つておきますが、第二…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1953/06/23、3期)

議事進行と言うか、只今提案の理由の説明のあつた中で、第一、第二及び第五、第六は前国会において相当の審議をしましたが、三、四は一応内容説明を聞き、又は参考人を呼んで、参考人との間の質疑応答を重ねる程度で…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1953/06/24、3期)

第三条関係で、債券を発行するという必要がある場合となつておりますが、これは予測されるの片世界銀行だけだという説明でしたが、その交渉、最近の電力債の交渉の過程において、何か債券を発行してほしいという向う…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1953/06/25、3期)

今の問題は所得税法の改正に非常に関係して来るのであります。その間に挾んでやられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1953/06/26、3期)

私は輸出入銀行のほうは強いて要求しなかつたわけでありますが、この法案を作る必要な事態が起つたということについては、開発銀行の理事の中山氏がアメリカへ行つていろいろ折衝されたようでありますので、その間の…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第9号(1953/06/30、3期)

前回主計局長が御不在のために質疑を保留しておいたのですが、法人に対する政府の財政援助の制限に関する法律の適用を排除して法人に特別な財政援助をする。この対象となつておる会社というものの資料を要求したので…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第10号(1953/07/01、3期)

最後の二十億の政府買取りの分ですね、これをもう一度………会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第11号(1953/07/02、3期)

ちよつと、説明の時に、前からいる人の便宜のために、前と若し変つた点があれば、それはちよつとここが変りましたということを言つて説明して下さい。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1953/07/03、3期)

逐条的に……第三条の今度公共用財産という費目を行政財産の中に作つて、その中で国において直接公共の用に供し又は供するものと決定したもの、次に第三号の皇室用財産についても、又は供するものと決定したもの、こ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第13号(1953/07/07、3期)

今副総裁、並びに政府委員からいろいろ説明を聞きましたが、このプラント輸出の重要性、大いにやらなければならんということはよくわかつておる。ここで問題になつておるのは、現在輸出入銀行には二百十億の資金があ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第14号(1953/07/08、3期)

一般会計の歳出の財源に充てるための緊要物資輸入基金からする一般会計への繰入金に関する法律案について、この緊特会計が融通証券を発行することができることになつておりますが、この融通証券の引受け予定先はどこ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第15号(1953/07/09、3期)

先ず第十九條の、ちよつといなかつたので、或いは逐條説明の時にお述べになつたと思いますが、政令で一定の金額を定めるというのはどういう趣旨で、丁度在外債務に見合う資産にプラスして、政令で全部定めるというの…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1953/07/10、3期)

ちよつと、今のに関連して、今の百九十三条の二で公認会計士の監査を全部取つておるようなふうに了解されるように思われるが、政令で定めるもので資本金の額によつて、一億以下ですか、これは公認会計士の証明を取つ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第17号(1953/07/10、3期)

そればかりではなしに……。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第18号(1953/07/14、3期)

証券業者の取引手数料はどういうふうになつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第19号(1953/07/15、3期)

この法律によつて認められる地方起債は、予算で定められておると言うか、地方起債の総枠の範囲内で、この分は一応切られておる枠の外に出してもいいのかどうか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第20号(1953/07/16、3期)

今の再保険料率が第五条の二項にこの算出の基準が一応記載してある。先ほどちよつと簡単に元受保険料率等の説明がありましたけれども、計数的に言つてみて下さい。この条項に即して。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第21号(1953/07/17、3期)

通産大臣御列席のところで、相互に聞いておいて頂いて質疑を展開したいと思つたのでありますが、委員長はたつての要望でありましたから質疑をいたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第22号(1953/07/21、3期)

解散前の国会で資料を要求しておつたのですが、そのまま解散になつたのですが、諸外国の関税と、この揮発油税に相当するものと合せた税率及び我が国の関税とこの揮発油税とを比較して、成るべく広い範囲において彼此…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第23号(1953/07/22、3期)

今度の第十三条の改正で、公共用財産に公共福祉用財産が編入されて、従つて今までの公共福祉用財産についてはその用途廃止等の場合において国会の議決を要しないことになるわけですが、その公共福祉用財産として今残…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第24号(1953/07/23、3期)

この前事業用資産の説明ができなかつたのですが、それを説明して下さい。建設省のほうでも大蔵省のほうでも、どちらでもいいです。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第25号(1953/07/24、3期)

この修正案提出の経緯ですが、解散前の国会におきまして審議をし、日ならずしてこういう修正を加えなければならない、こういうことについて、前国会においては我々は減税すればいいという減税法案のほうに主力が集中…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第26号(1953/07/27、3期)

本年度の税収見込額算出の基礎を御説明頂きたい。租税及び印紙収入の予算の説明、非常に簡単ですが……。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第27号(1953/07/28、3期)

今度の改正案は解散前の国会で、質疑応答の過程において我我の表明した意見が相当取入れられ、附則において予算措置と非常に見合うようにできて、この点は至極満足の意を表します。ただ一点この前我が会派の杉山委員…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第28号(1953/07/29、3期)

本案の審議の際における質疑応答によつて我々の意図は十分明らかでありますが、この際審議の過程において将来の当行運営、あり方等について十分我々の希望を入れて運用さす意味において、次の決議案を附して原案に賛…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第29号(1953/07/30、3期)

最近の借換国債ですね。これは一体金利は幾らなんです。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第30号(1953/07/31、3期)

本題に入る前に、私議事進行と言うか、審議の仕方について一言要望をしたいと思いますが、大体衆議院がこの所得税法、法人税法、租税特別措置法、この法律案を未だに当参議院へ送り込まないということは非常に参議院…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第31号(1953/08/03、3期)

私は原案に賛成をいたします。なお、菊川委員の修正案には反対をいたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第32号(1953/08/06、3期)

この保証協会の保証業務ですが、今までの保証協会は物的担保を取る、更に連帯保証二つ、まあ相手にもよるのでしようが、もう十分物的価値がありながら、更に又連帯保証を取る、こういうようなことをやつて相当手続が…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第33号(1953/08/08、3期)

質疑は次回に譲るとして、この際資料を要求いたしたいと思いますが、私の要求する資料については日数がかかると思いますから、今要求しておきます。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 懲罰委員会 第1号(1953/05/30、3期)

理事の互選は成規の手続を省略して、その指名を委員長に一任するの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1953/10/30、3期)

改正案はお手許に配付してあることでありますから、朗読を省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1953/11/02、3期)

私が提案者で租税特別措置法の一部を改正する法律案を出しております。この法案の内容は記内さんは御承知願つておると思いますが、多少字句においてミスプリントがあるので、あとで正誤表を出しますが、趣旨を一応ま…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1953/11/04、3期)

御出席を求めた趣旨を小委員に呑込んでもらつてお答えを願いたいと思いますが、もう一度繰返しますと、農業共済再保険の問題については地方農民のいろいろの批判もあるし、又我々殆んどの国会の都度といいますか予算…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1953/11/05、3期)

銀行局長から先ず総括的にこの年末、今月以降年末にかけての金融情勢、或いはどういう手を打とうとしておるかというような総括的な話を一応承わりたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1953/11/06、3期)

沼田さんにちよつと御質問しますが、あなたのほうはこの輸出業者と染色加工業者の中間、又絹織物等はやはりどこかのメーカーからお買いになると思うのですが、そうすると、あなたの説を敷衍すると、今問題になつてい…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1953/11/07、3期)

前回の際にもいろいろ御質問したのですが、その結果支払補填金の不足が生じた場合に、資金運用部資金等によつて補填をする、融資等によつて補填をするということであるが、資金運用部資金には余裕がない。結局農林中…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1953/11/18、3期)

総裁にこの裁定案について一応見解を伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1953/11/19、3期)

この前の委員会における約束で、事務当局において特に通産、大蔵両省話合つて政令案の案を持寄つてもらうということになつておりましたが、その話合いがどうなつたかということを承わりたいわけですが、一応速記をと…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1953/11/20、3期)

只今の御説明で、今まで質的規制をやつておつたのを更に量的規制を加えて、金融引締めをやつて行くんだということでありますが、従来の質的規制についても過剰投資或いは二重投資という問題で、必ずしも我我の観点か…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1953/11/21、3期)

これは森下さんに聞いたほうがいいかも知れませんが、法人税割の二割を国に譲るというのは、技術的にはどういうふうにやれという答申なのですか。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1953/12/02、3期)

そうすると、大蔵、通産両省の打合せの趣旨を具体的な設例で以てはつきりとすると、第一欠メーカーをAとし、それから委託を受けて加工する第二次加工業者をBとして、又第二次加工業者から委託を受けて加工をする第…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1953/12/07、3期)

米国対日援助物資等処理特別会計は前々回ですか、一応特別会計を廃止するという案も出たわけですが、これで十三億三千余万円というものを一般会計に繰入れて、あと処理物資でどのくらい残つて、いつ頃清算がつくお見…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1954/01/28、3期)

政務次官は替られたので、今までのこの委員会における審議の経過がわかつていないと思うのですが、そこで申上げるのでありますが、このたばこの定価の決定について、当委員会においては二年ほど前からいろいろ意見が…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1954/02/02、3期)

この提出されておる資産の資料についてちよつと説明して頂きたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1954/02/11、3期)

今の税収見込みの中で、大蔵大臣、経審長官等は二十九年度においては物価を下げる、できれば一割程度の範囲において下げるということになつているにもかかわらず、この税収見積りのほうでも、申告所得税或い法人税等…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1954/02/12、3期)

最近の新聞の報道するところによると、かねて池田構想というようなことで伝わつておつたオーバ一・ローン解消について、日銀の政策委員会に大蔵省代表から案が呈示されたというふうに報道されております。一応いろい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1954/02/16、3期)

造船所の事情はどつちが考慮するのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1954/02/18、3期)

前回のときに、今度の取締法案について大体まあ本日ぐらいまでには公表ができるというようなことでありましたが、一応その投資機関に対する取締法案及び証券法の一部改正、この臨時金融機関に対する取締法案の内容に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1954/02/23、3期)

日本銀行券預入金等を廃止する法律案について、特に政務次官に提案理由で触れてもらいたかつたと思うのですが、お伺いしておきますが、先の在外公館借入金或いは今後出ようとしている在外財産処理方針等との関連を考…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第9号(1954/02/25、3期)

私は本案に賛成をいたします。特に政府当局においても、閣議決定によつて、地方自治体、公共団体が、今後財政の事情と睨み合せて、この宝くじの納付金に財政収入の一部を依存するということは漸減して行こう、こうい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第10号(1954/02/26、3期)

従来の地方税法による入場税と違つている点、それを特に強調して説明して下さい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第11号(1954/03/02、3期)

先ほどの松田理事の説明で、三カ年据置、十二カ年ですか、このことは一体いつからの融資についてそうなのですか。一次――四次については見返資金の引継ぎの分で今開銀で責任を持つておられるものがある。こういうも…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1954/03/03、3期)

細かい逐条的なことは後にして、大局的なことで伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第13号(1954/03/04、3期)

請願及び陳情につきまして、小委員会における審議の経過並びに結果を御報告申上げます。三月二日第一回の小委員会を開きまして、各委員の意見及び政府の見解を十分に聴取いたしまして、慎重に審重をいたしたのであり…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第14号(1954/03/05、3期)

先般来、運輸省事務当局に質疑をし、又開銀の事務当局にも質疑をしたのでありますが、本日は開銀の最高責任者たる総裁が見えたので、特にお伺いしておきたいと思いますが、この造船融資について、いろいろ従来開銀の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第15号(1954/03/09、3期)

この廃止に伴う経過措置として附則にずつと挙げてありますが、これが提案されておる予算書と睨合せてどういうふうに処理されておるのか、一応説明してもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1954/03/11、3期)

先ほど特に触れられた法人税の特別減免措置ですね、これは私も二年ほど前から言つているのですが、先ほど挙げられた再評価による償却増による法人税収の減収ということを私は取上げ、この特別減免措置の中に入れての…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第17号(1954/03/12、3期)

トラツクで国内の税負担はわかるのですけれども、例えば今のあなたのほうで出されておりますガソリン税の諸外国との比較をしてみると、日本はかなり安いということになる。それで、前国会においてもかなり下げるべき…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第18号(1954/03/15、3期)

出資の受入、預り金及び金利等の取締に関する法律案と証券取引法の一部を改正する法律案、これは前から審議中であるといつてもいいことですが、法務大臣、副総理等の出席はどういうようになつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第19号(1954/03/16、3期)

予定納税及び予定申告、これについて念のために条を逐つて説明して下さい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第22号(1954/03/22、3期)

先ず関税定率法の第五条の便益関係について、従来この条文によつて行われた具体的な事例をお聞かせ頂きたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第23号(1954/03/23、3期)

この法案は、為替専門銀行を作つて貿易金融を整備すると言いますか、一歩その段階へ踏み切るということですが、それと関連して、貿易金融を正常化するという意味において、外貨ユーザンスのことについて大臣はどうい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第24号(1954/03/25、3期)

今提案理由の説明を承わつたもので、是非三月三十一日までに上げなければならんという御見解のものがありますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第27号(1954/03/28、3期)

今の便益関税とか、複関税とか、報復関税をやるときに、審議会には諮問しますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第28号(1954/03/29、3期)

二十九年度の食糧の需給について数量的に説明してもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第29号(1954/03/30、3期)

国民金融公庫の二十九年度の資金繰りについて、既往の資金の需要の伸び等を勘案して、予算書に計上されておる程度の新規資金の増で間に合うのかどうか、こういう点について率直な総裁の御意見を承わりたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第30号(1954/03/31、3期)

私は全体の質問に入る前に、内藤さんは衆議院の大蔵委員会における有力者、長い間の理事であります。どうもとかく最近衆議院から本院へ廻つて来る諸税法が非常に遅いのです。予算と裏腹の、裏腹といつても、特に歳入…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第33号(1954/04/09、3期)

今の御説明で、中野さんの御提案になつたものと政府提案との案の相違は明らかになつたのでありますけれども、実際のこの法案の審議というか処理の問題ですが、この政府提案のほうには、はつきりとやはり同様にダイヤ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第34号(1954/04/12、3期)

本案の衆議院における態度が決定しないために、参議院においては予算の結論を出すこともできない。相当我々としては、この入場税法案及び入場譲与税法案については、二十九年度予算の骨格の一部、重要な支柱をなすも…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第35号(1954/04/13、3期)

一応わかり切つた条文もありますが、質問を誘い出す意味において一応読んで、説明をされたい。政府のほうで……。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第36号(1954/04/16、3期)

第二号に書いてある「超過再評価を行つた減価償却資産のうち前号の規定に該当しないもの」とありますが、これは個別であつて、従つてここに「金額を加算して算出した金額の合計額」と、こういうことになるのですね。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第37号(1954/04/22、3期)

それでは一点だけ。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第38号(1954/04/27、3期)

私は東委員とは多少違つたニユアンスを以て質問をするわけですが、東委員等の提案された積雪寒冷地帯等に対しての予算の繰越使用を円滑にするという趣旨は、或る程度止むを得ない点もあろうかと思うのでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第39号(1954/05/06、3期)

今の企業再建整備法ですがね、非常にこみ入つた法案がこういう会期末に出て来たということについては、政府のほうの意図は、会期が延長になるということを前提としての提案なのか。この本来の会期中にこういうものに…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第40号(1954/05/07、3期)

そうすると保税工場と実質的な取扱いは大体同じでありますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第41号(1954/05/10、3期)

請願及び陳情につきまして小委員会における審議の経過並びに結果を御報告申上けます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第42号(1954/05/11、3期)

資金の使途ですが、速い合委員会のときにもずつと引続いて、今日まで全然まだ予定がない、こういうことですが、私が外務との連合委員会の席上で質問をした明くる日だと思うのですが、四月二十一日の日本経済に、いと…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第43号(1954/05/12、3期)

ちよつと関連して。今の勧銀はここで設けられた在外資産勘定というものを設けないのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第45号(1954/05/19、3期)

資本充実のための資産再評価等の特別措置をやる、こういうことで、その趣旨等は提案理由の説明で知つておるわけですが、今度衆議院における修正について大臣の見解、当初の狙いと睨み合せて、大臣としては、賛成投票…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第46号(1954/05/20、3期)

相当この交渉を始めてから今日まで時間をかけていますね。ここが問題点だつたのか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第47号(1954/05/21、3期)

第三十七条の「所轄国税局長又は所轄税務署長」の調査ですね、調査は一体どの程度にやるのですか。こういう誤りを発見するに適当なだけ調査をするということなんでしようけれども、具体的にはどういうふうに調査され…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第48号(1954/05/25、3期)

先ず附則のほうで、従来、調整勘定を設けておつた金融機関は、再評価積立金を資本に組入れてはならない、こういうことになつておつたのを、附則で改正をして、調整勘定があつても再評価積立金というものを資本へ組入…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第49号(1954/05/26、3期)

今の資本組入れの点については、金子さんの御意見ははつきりしたのであります。即ちまあ一応大して望ましいことでないけれども、積立金の四〇%資本組入れということは承認する。むしろそれでよろしい。但し配当きれ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第51号(1954/05/28、3期)

今の管財局の第一課長の説明によると、この「譲与することかできる。」と書いてあるだけで、今のような実際措置ができることになるのか、法律解釈として……。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第52号(1954/05/29、3期)

私は本案に対して次のような修正を加えたいと思います。修正案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第53号(1954/05/30、3期)

主税局長、昨日のあれ計算できましたか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第54号(1954/05/31、3期)

銀行局長に伺いますが、昨日ですか、委員長からもお話があつて、員外預金を扱う協同組合方式が、金庫に代つて、その協同組合から員外預金を扱わしてもいいという、協同組合が信用金庫への移りかわりの経緯について、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第57号(1954/06/03、3期)

只今議題となりました「協同組合による保険事業に関する法律案」につきまして、その提案理由を御説明申上げます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1955/03/30、3期)

私は意見をまじえて聞くわけではないので、誤解がないように聞いてもらいたいんですが、補助金の打ち切りの分で、新しく入学する児童に対する教科用図書の給与に関する法律の施行停止、これはちょっとほかの補助金停…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1955/03/31、3期)

私は本案に賛成をいたします。特に千林委員の指摘された石油関税復活については、復活することには反対です。増徴することには反対であって、このままの措置が継続されることを望みます。が、この点は緑風会を代表し…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1955/05/20、3期)

今の配布された資料は中を見ると法人と個人と一緒のものですか、これは。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第10号(1955/05/30、3期)

だいぶ衆議院で問題になっている、衆議院で問題にしているところは一部新聞に報じられておりますが、どういうことですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第11号(1955/05/31、3期)

政府が三十年度一ぱいのこの補助金打ち切り、あるいは軽減の措置を講じようとして提案されたのに対して、衆議院では暫定予算の期間中で御修正をお加えになったが、内容的に衆議院の方において予算修正等を含みとして…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第14号(1955/06/09、3期)

今の選択控除ですね。選択による概算所得控除の新設による減収見込額、初年度四十億と平年度八十億というのは、どういうふうにやって推算をされたか。なかなかむずかしいと思うのだが。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1955/06/14、3期)

今税関部長を呼んでもらっておるけれども、今のあなたの、産地別にそのときの価格によって納付金が違ってくるということで、関税でやれば困る、技術的にも困る、こういうことだったけれども、実態的には差別関税を設…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第19号(1955/06/21、3期)

今のその点は、造船利子の引き下げということも非常に大きいのでしょう。二十八年度、二十九年度の内訳は幾らですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第20号(1955/06/22、3期)

こういうふうに非常にプラント輸出が多くなって輸出入銀行の資金繰りが窮屈になってくる、大いにまあ貸出額がふえるということは非常に御同慶の至りでありますが、だいぶ前に申し上げましたプラント輸出不振のときに…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第21号(1955/06/23、3期)

まだ勉強してないので、はなはだ恐縮ですが、前の補助金等の法律ですね。あれで、今度の実体は初め政府が出そうしておったものと変ってない。ただ期間を六月三十日を来年の三月三十一日に延ばしたことのようにちょっ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第22号(1955/06/24、3期)

低額所得法人の税率を三五%にされたことに対しては私らの年来の主張でありまして、非常に賛成するのでありますが、その区分を五十万円以下ということにされたのはどういう理由でありますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第23号(1955/06/27、3期)

今の藤野さんの質問と関連して、前に説明があったと思いますけれども、第十一条の六の生命保険料控除で、「五年に満たない生命保険契約について支払つた保険料で命令で定めるものを除く。」その命令の具体的な説明を…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第24号(1955/06/28、3期)

将来税制改正について税制調査会を開いて改正するということを聞いたように思うのですが、いつごろからおやりになるのですか。やられるのか、やられないのか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第25号(1955/06/29、3期)

この関税定率法の一部を改正する法律案のもとの政府提案は、衆議院へは、いつ付託されましたか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第26号(1955/06/30、3期)

私は本案に賛成をいたします。質疑応答の過程において、衆議院大蔵委員長に十分申し入れ、ただいまも平林委員の質疑に対して、将来参議院の審議を実質上拘束するようなことをやらない、こういう御誓約、御言明もあり…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第27号(1955/07/12、3期)

ちょっとその前に政務次官に、火災共済についてあなたの方でどうお考えになりますか。これは前にあなたの方にその態度を要望しておきましたが、どうなっておりますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第28号(1955/07/14、3期)

速記をちょっと。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第29号(1955/07/19、3期)

この法案に該当する三十年度予算の補助金、負担金、利子補給金、その他相当の反対給付を受けない給付であって政令で定めるもの、これは全部項目別にありますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第30号(1955/07/21、3期)

前に少し出席しておりませんから、すでに質問があった事項と重複するかもしれませんが、今度の原油、重油の関税一部復活は、石炭対策のためにやろうとしておるのか、あるいは国産原油を保護するためにやろうという考…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第31号(1955/07/26、3期)

かねて火災共済事業についていろいろわれわれも憂慮しているわけであって、第十九国会には一応この規制の法案を提出したことは、一萬田大蔵大臣は御承知ないけれども、銀行局長は十分承知しておられるだろうと思う。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第32号(1955/07/27、3期)

今の藤野委員の前段の質問で、この特別会計の経理の仕方ですがね。これは食管会計にもそういうことは言えるわけでありますが、予備費として購入するものを買う金を使うための支出予算、これを予備費として計上する、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1955/10/18、3期)

その今の、答弁できぬかもしれませんが、たとえば開銀ですね、開銀の今のように投融資の方向を変えるとして、自己資金だけで来年度はやるということか、あるいは新規追加投資をやるかということはどうですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第5号(1955/03/31、3期)

かねて要求しておる資料が出てないのでありますが、と申しますのは、非常にむずかしいことは承知いたしておりますが、中小企業向け融資資金の需給推算をしてもらいたい、こういうことを申しておるわけであります。こ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第7号(1955/05/10、3期)

今の分は、大蔵省の法人企業統計を見ても中小法人と大法人が分れている。あなたの方の国民所得の推計は、法人所得は、それではどういうやり方で法人所得を推計しておられるのか。中小法人と大法人との区別がつかない…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第11号(1955/05/19、3期)

ちょっと今の説明に対して……。事務的な経費で重要経費以外の経費ですね、これを今ざっと見ただけだから間違っておるかもしれないが、一カ月分だということなら、四、五月分の半分程度が常識的な数字になると思いま…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第13号(1955/05/24、3期)

三十年度の中小企業資金需給見込みの資料が出たわけですが、きょうはまだ説明がなかったようですが、一年越しに要求した資料が出たわけですから、この資料の説明については、ここにも書いてあるように、「経済審議庁…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第14号(1955/05/25、3期)

三万戸の増築に要する金は、増築というのはどういうふうな範疇のものを考えているのですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第24号(1955/06/13、3期)

それに関連して、私も同様な要求を、本年の一月二十三日の鳩山第一次内閣の施政方針演説に対する質疑のときにもお願いしました。今日までずっと待っている。今の長官の説明は経審限りの、しかもあまり自信のない答弁…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第25号(1955/06/14、3期)

議事進行について。関連質問はある程度やむを得ないけれども、具体的な質疑の内容について答弁の不明確な点についてのみただされるというふうにお願いしたい。教育問題ということで関連ならば、なんぼでもありますか…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第29号(1955/06/21、3期)

私も経審長官に最初にお尋ねをしたいのですが、田中さんの質問と同じようなことになりますが、主として田中氏の質問は農林水産関係に集中していたのですが、あらかじめ出された三カ年間の年次別構想について説明を聞…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第30号(1955/06/22、3期)

農林大臣に、鳩山第一次内閣成立の際の施政方針演説に対しての質疑の際に、水産業振興ということを鳩山内閣の重要政綱の一つにしておられるが、私の見解では水産業振興の基礎は、資本漁業は別として、中小漁業、沿岸…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第32号(1955/06/24、3期)

関連して。今の経審長官の見解は、どうも大蔵大臣の見解と相当違うのではないか。大蔵大臣も同様にお考えですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第36号(1955/06/28、3期)

先般も申し上げたのでありますが、今の佐々木君の説明を聞いても経審長官――大臣もおわかりのごとく、これは積み上げ作業でもなく、まあ希望図であるという結論になるわけであります。積み上げてあれば推測というこ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第38号(1955/06/30、3期)

関連。私は今の酒税の増徴に伴うその使途につきましては、主税局長からの答弁では不満足だ。大蔵大臣からの御答弁をお伺いいたします。単に事務的に、これは三十一年度の収入になるから今年は使えない、だから仕方が…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第40号(1955/07/20、3期)

ただいま左藤義詮委員から総理に対してお話があって、まあ三十日も大幅に会期を延長したけれども、衆議院においては非常に議事が停滞をしておる、その事態については、非常に遺憾であるという総理の言明といいますか…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第41号(1955/07/21、3期)

昨日、最後に林長官から補足説明があったわけでありますが、例の首班指名の選挙方法についてどうもただ絶対過半数ということを確保するのには憲法の改正を要する、しかし過半数の指名を得なければならぬということに…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1955/12/13、3期)

提出された「昭和三十年度における十二月末までの計画と実行見込との収支差額表」でありますが、諸経費が三十七億一千六百万円ふえておる、これは聞くところによると、三十年産米の買入れがふえたから、倉敷料あるい…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1955/12/15、3期)

今度、この会計の一時借入金及び借入金のワクを、それぞれ百六十億ふやしておる。これらの提案者の運用の意図というか、どういうふうに、それぞれ一時借入金も百六十億ワクをふやし、借入金も百六十億ふやす、こうい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1956/03/06、3期)

どうも最初の何が資料要求みたいになるのですけれども、前から非公式に言っておるけれども、どうも実現しないから、速記をつけて言いますが、この申告所得税の納税人員と、それから源泉所得税関係の人員とがダブって…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1956/03/08、3期)

関連して。今の話を聞いていると、あまり従価を従量に変えなければならぬという理由は大してないというか……、ぜひ変えなければならぬという理由があるのですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第20号(1956/04/20、3期)

ただいま議題となりました租税特別措置法の一部を改正する法律案につきまして、その提案の理由を御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 予算委員会 第9号(1956/02/29、3期)

私は主として経済自立五カ年計画を中心に質問をいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 予算委員会 第16号(1956/03/15、3期)

まず経済企画庁長官に伺いますが、先般の総括質問の際に、時間切れで最後にちょっと触れた程度に終りましたので、前回の続きとしてお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 予算委員会 第17号(1956/03/16、3期)

その前に、主計局長がここで説明いたしました数字に、誤りといってはおかしいのだけれども、こちらの質問の趣旨と答弁の方とが食い違って、数字的に違うと思いますから、もう一ぺん説明し直してもらいたい。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12