木村守江参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   2期(1950/06/04〜)  343回出席(うち幹部出席118回)  146回発言  162960文字発言
   3期(1953/04/24〜)  171回出席(うち幹部出席 30回)   61回発言  134751文字発言

    参議院在籍時通算    514回出席(うち幹部出席148回)  207回発言  297711文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  189回出席  90回発言 文部委員会
 2位  183回出席  75回発言 議院運営委員会
 3位   40回出席  13回発言 予算委員会
 4位   23回出席   7回発言 在外同胞引揚問題に関する特別委員会
 5位   20回出席   4回発言 決算委員会
 5位   20回出席   7回発言 文教委員会
 7位   17回出席   7回発言 地方行政委員会
 8位    9回出席   4回発言 労働委員会
 9位    5回出席   0回発言 中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会
10位    4回出席   0回発言 社会労働委員会
11位    1回出席   0回発言 法務委員会
11位    1回出席   0回発言 立太子の礼及び成年式につきたてまつる賀詞案起草特別委員会
11位    1回出席   0回発言 懲罰委員会
11位    1回出席   0回発言 弔詞案起草に関する特別委員会

参議院委員会役職

委員長経験

参議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

議院運営委員会理事(第11回国会)
文部委員会理事(第15回国会)
文教委員会理事(第22回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第8回国会 参議院 文部委員会 第1号(1950/07/17、2期)

一昨日もこの問題につきまして局長のいろいろ御答弁を願つたのですが、今日のお話と一昨日の答弁とは相当距りがあると考えます。一昨日の局長の話によりますと、教職員の免許法については考慮すべき余地がないという…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 文部委員会 第4号(1950/07/25、2期)

私は自由党を代表いたしまして政府の原案に賛成をするものであります。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 文部委員会 第5号(1950/07/28、2期)

文部大臣は就任荷日が浅いのに拘わらず、認定講習の問題につきまして、非常な御盡力を下されまして、ここに改正法律案の提出をなしたことは、我々教育に関係するものといたしまして、心から深く敬意を表するものであ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 文部委員会 第4号(1950/10/03、2期)

埼玉県の教育委員会の予算が千六百七十万円というような報告がありましたが、どんなふうな内訳になつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 文部委員会 第5号(1950/10/04、2期)

産休の予算の問題ですが、昨日大臣が時間がないというもんですから申上げなかつたのですが、ちよつと高田さんの問題に関連してお話申上げたいと思います。その前にちよつとお伺いしますが、各学校当り二人ぐらいの先…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 文部委員会 第6号(1950/10/05、2期)

第四條が校長、教育長、指導主事の仮免許状になつておりますが、この仮免許状は廃止すべきじやないかと思いますが、御意見をちよつと伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 文部委員会 第7号(1950/10/06、2期)

ちよつと文部当局にお尋ねいたします。御承知のように今回の文部委員会は先きに施行されました教職員の免許法並びにその関係法規に関して相当考慮すべき点があるというような観点から、これらの改正案を協議するため…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 文部委員会 第8号(1950/10/07、2期)

先ず第一に中村教育長さんに、まじめな教育ほど、認定講習を受けなければいけないということと児童の教育をしなければならんという両面にまたがつて非常に困つておるというような人達が、果して認定講習を受けてプラ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 文部委員会 第11号(1950/11/14、2期)

ちよつと文部当局にお伺いいたしますが、この問題はですね、参議院のこの委員会でここで大きく論議される前に、文部当局の方には何らかの陳情があり、又文部当局ではこの問題に関心を持つていなかつたのですか。今に…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 文部委員会 第12号(1950/11/17、2期)

今成瀬君が質問したことの起りは、結局今まで学校経営をやつておつた、教育財政を掌つて来た人が大きな矛盾を来たす点があるのです。それは結局高等学校の、何と言うか、教育費の算定基準において非常に今までと違つ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 文部委員会 第13号(1950/11/18、2期)

教職員免許法施行による研修費ですが、これはいつのものですか。一億九千四百万円……。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 議院運営委員会 第8号(1950/12/06、2期)

ちよつと変なお尋ねになりますが委員長に、今日の議運の協議事項はほかに何もないのですか。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 議院運営委員会 第10号(1950/12/08、2期)

中川議員の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 文部委員会 第1号(1950/11/28、2期)

只今委員長の報告によりますと、文部委員会の理事会が地方公務員法案を文部委員会で審議するというようなまとまつた意見ができて、そうして議運に持込んだというような御趣旨に受取られましたが、そういう意見の方も…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 文部委員会 第2号(1950/11/29、2期)

只今の問題と同じ問題なんですが、大蔵大臣の説明によりますと、平衡交付金の増額、いわゆる三十五億万円の中に、昨年度の教員の年末手当費として国庫負担の分七億二千七百万円というのが含まれておるというような説…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第3号(1950/12/12、2期)

その本会議一遍なんですが、人事委員会のほうの決定が遅延する場合も考えられますので、一日ということにやはり限定しないほうがいいだろうと思います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第5号(1950/12/15、2期)

今の運輸の議員派遣ですが、これは小川さんから御質問があつたのですが、どうも十日間だと長過ぎる関係から、十日というのをもつと短縮して、実質的に要する日にちにして………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第6号(1950/12/16、2期)

むし返すようで失礼ですが、理事会で非常にお骨折りになつてきめたものと思いますが、さつき佐々木君の説明のあつた案で、人間が多くなつたからして、決して重要性という問題ではない、格差を付けるわけではないとい…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第7号(1951/01/19、2期)

只今いろいろ皆さんのお話を聞いていますと、この問題が解決しなければ議運は続行できないというようなことがありますのですが、私非常にこういう考え方に対して納得行かないのです。あの場合これは本当に議運で決定…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第8号(1951/01/22、2期)

ちよつと伺いますが、衆議院ではそれがきまつていない……。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第28号(1951/03/19、2期)

今度は、明後日水曜日に限つて休みだという特別の事情がありまして、そういう点で明日開くのか、どういう点で緊急を要するのかわからないが、そういう場合にはやはり開かれるようにしておいたほうがいいのではないか…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第31号(1951/03/26、2期)

中村君のお説に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第32号(1951/03/27、2期)

これは今日の議題にありませんが、昨日各派の秘書の代表が参りまして口頭の陳情があつて、秘書の医療費ですね、現在本院事務局に相当高価な医療費がかかるので、その軽減方法を考えてやるべきではないかと考えるので…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第35号(1951/03/30、2期)

只今の中村君のお話、これはやはりおのおのいろいろなプランがあるのでしうが、結局そのプランというのは私物に等しいものである。我々やはり議決すれば、その決定に従わなければならん。やはり向うから今日返答があ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第37号(1951/04/14、2期)

岩間君の話を聞いてみますと、結局意見の相違じやないかと思うのですよ。だから国民全体が必ずしも感謝してない、岩間君の聞く範囲においては感謝していない人があるかも知れない。(「全国民じやない」と呼ぶ者あり…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第38号(1951/05/07、2期)

只今の緊急質問ですが、第一番の皇居前の広場の使用禁止、これは去るメーデーのあの問題かと思うのですが、この問題はもうすでに解決しておる問題で、別に緊急質問という必要はないと思うのですがね。第二番目の軍事…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第39号(1951/05/09、2期)

この緊急質問ですが、この前の共産党からの緊急質問の点については今日の午後から総理大臣の報告があるはずだと思います。そのときに質問通告者が出て来ると思うのです、その際に相談されたい。それから今日の新らし…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第49号(1951/05/28、2期)

会期の問題ですが、御承知のように参議院の議運としては一致した方向に、大体今日で打切ろうという方向で進んでおつたのでありますが、昨日来のラジオ、新聞で見ますると、会期延長は必至であるというような報道であ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第51号(1951/05/31、2期)

その問題は自由党のほうでも一応は相談したんですが、その後電気通信委員会の話を聞きますとなお一応相談して万全を期したいと考える。そういう点から保留をお願いしたのでありまして、若しも皆さんがたがどうしても…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第53号(1951/06/04、2期)

この鉄道建設審議会の委員の問題ですが、これは議運も二三回伺つておりまして、特に明日まで会期延長をしておる関係上、相当江田さん等においては御不審の点もあるようですが、その点を追求しておつてはちよつと間に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1951/08/10、2期)

講和條約を前にして非常に熱心な皆さんの御意見を拜聴して誠に有難く思います。そこでこの問題について国民の輿論を聞いて、そうして講和條約を締結するのだという御意見は私尤もだと思います。政府としてもその方針…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第2号(1951/08/14、2期)

ちよつと小笠原さんに聞きますが、私と鈴木きんの意見が自由党でも違うかも知れませんが、こうなのですよ。今官房長官がこの点については言明の程度に至つていない、言明できないと言いましたが、本会議において説明…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 議院運営委員会 第3号(1951/08/15、2期)

こういうふうに考えられないですか。講和会議というのは平和会議を意味しておるという点から、こういうふうな使い方をしても別に差支えない。講和会議というのは平和会議を意味しておるでしよう。講和会議というのは…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第8号(1951/03/24、2期)

何か根拠があるのですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第10号(1951/05/11、2期)

只今の主計局長のお話でありますが、戦争犠牲者に対しては必らずしも十分であつたとは思わないというようなお話でありましたが、私は必らずしも十分というよりも、もつともつとひどくて、全然かまつていないというく…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第11号(1951/05/15、2期)

引揚同胞対策審議会の任務の重要性については、只今御説明の通りだろうと思います。併しながらこの法案の改正の点なんですが、三年を四年にすると、一年延ばすということに、一年延ばしたことによつてこの問題が解決…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第20号(1951/03/15、2期)

先ほど来いろいろ教科書に関する用紙の問題で御質問があつたようでございますが、これはやはり質問の要旨は誠に同感でございます。紙がだんだん不足になり、又暴騰して教科書に支障を来たすようなことはないかという…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第22号(1951/03/19、2期)

ちよつと矢嶋君の質問に関連して、就学年齢に達した児童で就学費に困窮しておるというようなのが実際には相当あるだろうと思うのであります。それに対して丁度給食費を、あの厚生省の児童福祉の費用その他で以て七億…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第23号(1951/03/20、2期)

本法案は最近の資材の高騰と金融の逼迫したときに際会いたしまして、最もよい本を確実に而も迅速に児童生徒の手に入れしむるというような点から、全幅的に賛意を表する次第であります。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第24号(1951/03/22、2期)

この附則第七項の臨時免許状の期限を延ばされたことは、恐らくは僻陬地の実情も考えた極めて親切な法案だろうと考えます。併し僻陬地の教職員の質の向上と、それから資格の獲得というような問題が免許状の有効年限を…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第25号(1951/03/23、2期)

私は教育公務員特例法の一部を改正する法律案に対しまして、修正案を提出するものであります。その趣旨は結核療養休暇の教職員に対しまして現在の、二十四年一月十二日を以て発布されました教育公務員特例法によりま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第27号(1951/03/26、2期)

教育職員免許法の一部を改正する法律案のうちの別表第七の、盲、ろう学校の教職員の問題ですが、盲、ろう学校の教職員の特殊性を考えまして、盲、ろう学校の教職員は同一資格者で赴任と同時にほかの一般小中学校の教…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第29号(1951/03/28、2期)

私はこの修正案に対しまして賛意を表するものであります。但し本修正におきましては二年を三年に延長できることになつたのですが、徒らに年限を増すことによつて教職員の自発的な研鑚ということの障害となるというよ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第32号(1951/05/10、2期)

学校の施設の充実によつて教育の向上を図ることは、これは誠に結構なことであつて、どうしてもやらなくちやならない問題だと考えております。そういう点から考えて、一体予算を取るのに、取る面からいつて、こういう…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第34号(1951/05/15、2期)

本日の参考人との会合は、各参考人の意見を拜聴することにとどめるはずであつたのでありますが、参考人に一つのテーマを与えて、それを討論させるというようなことは、本会議の精神を逸脱したものと思いますから中止…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第36号(1951/05/18、2期)

簡単に、第二節の私立学校のところですが、ここには学校法人に対していろいろ規定してありますが、各種学校についてはないようですが、これは入れるつもりはありませんか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第39号(1951/05/26、2期)

ちよつと委員長にお伺いしますが、今一般質問も終つて、逐條審議に入つたはずであります。而も今第一條の逐條審議をしておるのでありまして、今の岩間君の質問は、私は一般質問に属する問題であつて、逐條審議として…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第40号(1951/05/29、2期)

私は提案者並びに文部大臣にお伺いしたいと考えております。新学制ができまして、六三三四の制度が生まれましたが、その内容たるや誠に蓼々たるものでありまして、その成果を十分に発揮し得ないことは御承知だろうと…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第2号(1951/07/18、2期)

教職員の給与に関する別表についていろいろ御説明があつたようですが、人事官の御説明は、実際この給与別表のできたときの精神と、それによつて受けた実態とはちよつと違うのじやないかと思うのです。実際別表によつ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第3号(1951/07/19、2期)

先ず第一番に国立の歓楽街の問題なんですが、明後日文部委員会では現地に行つて見るのです。文部省ではすでに調査済みだろうと思いますが、その調査を通じて大臣の御見解をお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第4号(1951/07/23、2期)

私只今の水産大学の問題は、先ほど懇談会の席で申上げた通り、これは早急に取上げて、水産教育の完璧を期さなければいけない問題と思います。そういう点から、農林省、特に水産省並びに水産常任委員会等と緊密な連絡…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第5号(1951/08/13、2期)

七十八億の説明ですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第6号(1951/08/14、2期)

ちよつとお伺いしますが、昨日はこの六・三制の工費値上りによる補填額ですね、これは補正予算としては他の各省の工費の値上りの調査もあるから、それと睨み合した上に取上げなくちやならない問題であるから補正予算…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1951/08/16、2期)

今度の臨時国会を召集された目的は、大体今度の講和條約に参りまするための草案に対する経過の報告ということが一つの大きな目的です。もう一つは全権を承認するというこの二つの目的だと思うのであります。そういう…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 議院運営委員会 第3号(1951/08/18、2期)

只今社会党から出されました委員会省略の話、引揚促進とそれから領土の問題の決議案ですが、これは非常に重大な問題だと考えるのです。而してこういう重大な問題を委員会の審査を省略するということそれ自体が私は非…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1951/08/21、2期)

ちよつとこの際聞いておきますが、十五万人の引揚に関する所要経費はいくらですか。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1951/10/04、2期)

ここはこれでいいのじやないでしようかな。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1951/10/06、2期)

委員会の原案が無期限というような意味を意味したのは、結局病気が癒るまでというような意味だつたと思うのです。そういう点から三年を区切つてあとはそのときの相談で又三年に延ばしてもいい。又三年に延ばすどうい…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 文部委員会 第1号(1951/08/20、2期)

この際法務総裁にお伺いいたします。法務総裁は久里浜の警察予備隊の庁舎にお出でになつたことがありますか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1951/10/10、2期)

今いろいろ議論がありましたが、この両條約に対する意見は、いわゆる野党と與党というような事柄が、非常にデリケートな問題ではつきりしてないと思うのです。そういう点からこれはやはり大会派の順に、自由党を先に…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第3号(1951/10/12、2期)

理事会の話を繰り返えすと非常に変ですが、この理事会の内容は、初めから委員長と特別委員会との設置がこんがらがつておりまして、どうもやはり暫くの間特別委員会の設置は仮定の上にというような言葉が使われた。そ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第5号(1951/10/17、2期)

ちよつと参考のために……。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第6号(1951/10/18、2期)

この大蔵大臣の財政演説というのは、大体においてこれは総理大臣の施政方針演説と名実共に関連性があることだと考えて差支えないと思います。そういう点からそういう演説は今までの慣例によりまして衆議院で先にやつ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第8号(1951/10/25、2期)

この主食の統制撤廃問題の重要性は、これは岩木さんの言うことも、江田さんの言うことも同じ重要性を持つていると私は考えるのです。ところが江田君のは議運に長く関係されて、緊急質問の慣例というものが十五分だと…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第11号(1951/10/31、2期)

関連してお伺いするのでありますが、私も発議者の一人ですが、実際は長い間委員会で以て検討した結果、そういう点から今度の委員会審査省略の要求というようなものは出された、そういう場合も議運は……。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第13号(1951/11/06、2期)

只今の事務総長の言われた報告の件二つございますが、このルース台風の報告、これはもう対策上緊急を要するものであると考えるので、そういう点からルース台風の報告は成るべく早く、明日緊急質問の冒頭にでもやつた…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第14号(1951/11/07、2期)

どうもいろいろ話を聞いてみますと、我々議運で論議すべからざるところまで論議しているのじやないかという感じがいたすのであります。私はこの問題の国会の審議権の尊重、特に主食の統制撤廃に関する政令等によつて…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第15号(1951/11/09、2期)

只今水橋君から非常に奇怪なことを申されたのですが、あのときに我々のほうでは強引に押したのではないのです。あなたのほうにお譲りしたのです。ところがあなたのほうで行かないと言うので私のほうで行つたことはあ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第17号(1951/11/14、2期)

委員長として会期中に上げられるような見通しは……。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第18号(1951/11/15、2期)

この会期延長の問題については、昨日小笠原君から提案がありまして、会期延長必至ということは、我々も了承できます。併し会期を何日延長しなくちやいけないかというような問題は、特に内閣委員会のように、この二、…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第20号(1951/11/17、2期)

別に社会党さんに理窟を言うのじやないのですが、両方に分れて……若しも同一政党であつて二つの交渉団体を持つているということになりますと、今後前例として非常にまずいのじやないかと思うのですが、まあそんな考…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第22号(1951/11/21、2期)

この決議案なるものは、これは自由党は入つておりませんが、やはり綱紀粛正というような問題は、これはやはり与党たると野党たるとを問わず、何人も適正な、本当の綱紀粛正という問題については異論がないと思うので…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第24号(1951/11/27、2期)

只今の議事部長の報告でありますが、これはどの委員会にかかる議案ですか。(「郵政委員会だ」と呼ぶ者あり)それでしたら郵政委員会は御承知のように今審議しておる議案がないと思うのです。そういう点から申上げま…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第25号(1951/11/28、2期)

只今兼岩君から與党自由党の態度を表明してもらいたいというようなお話がありましたので、私たちの会派で考えられていることを申上げたいと思います。御承知のように、今会期の延長の必至になつた理由は定員法の問題…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1951/12/09、2期)

これは相談ですが、事務局のほうで同じ名称の交渉団体がニつあつては非常に困ることがあるわけですね。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1951/11/10、2期)

私はこの法律案がいいとか悪いとか、そういうことをまあ今論じませんが、先ほどからその在外公館等借入金というものは国の確定債務ではないということを申しておりまして、この在外公館等借入金というものが在外公館…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第2号(1951/10/24、2期)

ちよつと今の説明のうちの、教員の給与に関する第一次ベース・アップ、第二次のベース・アップについての全額が幾らずつになつております。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第3号(1951/10/30、2期)

ちよつとお伺いしますが、大臣は教職員の行政整理に際しては教育に支障のないような線のところで、決して教育に支障があるようなところまでは持つて行かないということをおつしやつていられますが、先に文部省が地方…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第7号(1951/11/12、2期)

ちよつと今村副委員長にお聞きしたいと思うのですが、大体日教組の今村君の話を聞いていますと、この自治庁の通牒、それから大蔵省の閣議決定というものが根本的に不当であり、誤りであるというような問題ですね。断…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第15号(1951/11/27、2期)

ちよつと今の矢嶋君の質問に関連してですが、今のような場合に、教育機関に支障を及ぼす場合には私は文部省関係の予算だけでなく、やつぱり防衛費というものが組まれるならば、その方面からもこれは成るべく早く支出…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1951/12/10、2期)

只今十三の議院運営小委員の問題についていろいろ御論議がありましたが、御承知のようにこの問題の十二と十三は議運の理事会における決定が議運の決定とするというような前提の下に議運において論議された問題であり…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第3号(1951/12/14、2期)

今の小笠原君の説に反対するわけではないのですが、一応それをきめる前に大蔵委員長を呼びまして議案の審議の状況を聞いたら如何でしようか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第4号(1951/12/15、2期)

休憩前に社会党のほうから緊急質問の点が問題になりまして、これに対する総理の出席を要求されましたが、この前申上げましたように、総理が所労のため出席できないということになつた。ところが社会党のほうでは、そ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第5号(1952/01/19、2期)

只今水橋さんから、二十三日の施政方針の演説については異議がない、質問の持ち時間とか、日にちとかについては、このあとの議運できめたらいいだろうというお話がありましたが、これは各政党の誰が質問をするか、又…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第6号(1952/01/23、2期)

この前の申合せで、それの決定線を見たというようなお話でありましたが、この前御承知のように、問題がまあ具体的になりますと、社会党の次に緑風会がやるか……社会党のまあ第四の次に緑風会がやるか、それとも第二…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第14号(1952/02/15、2期)

私はいなくてよくわからなかつたのですが、そういうふうに、そういうようなことはいまわしいことで、これは自由党としてもそういうふうな結果になつたことは遺憾であるというような安井君の今の話であります。そうい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第16号(1952/02/20、2期)

今緊急性の問題でいろいろ議論がありましたが、ですから皆さんの言われております緊急性の問題を論議しても、これは解決する問題じやないと思う。そうして先ほど須籐さんからいろいろ議運に出て来た人数の問題につい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第17号(1952/02/22、2期)

先ほどからお話を拝聴しておりますが、菊川君から委員会にでもかけたほうが却つていいというお話があつたのですが、それに対して兼岩君の言われる委員会では話を聞いているのだ、そうしてそれだから本会議にかけるの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第20号(1952/03/05、2期)

この問題については、先ほど小笠原君から官房長官に対する質問があつてそのほかいろいろ御意見があつた。結局建前としては予算委員会よりも本会議が優先するという点から、総理も都合がつき、明日参議院に来るという…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第21号(1952/03/06、2期)

只今小笠原君、中村君、相馬君からいろいろ御意見もありましたが、結局中村君の言うようなことになるかも知れませんが、やはり各派にはいろいろやはり考えがあると思うのです。中村君のほうではまあすでにそういう問…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第22号(1952/03/07、2期)

議事進行。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第23号(1952/03/10、2期)

社会党第二控室に申上げますが、この問題は御承知のように予算委員会で目下問題になつております問題として、今日は大体新聞等で報道のように、首相からもこの問題について特に発言を求められております。この問題は…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第29号(1952/03/20、2期)

只今のお話ですが、四番目の同様の内容を持つ緊急査問は重複を避けるというのは一応同一の主題、同一な題目の緊急質問は勿論これはやめてもらうということであつて、そうしてその上に内容を重複するような場合にはこ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第33号(1952/03/31、2期)

先ほどの常任委員長の懇談会を傍聴しておつたのですが、大体常任委員長のほぼ一致した意見としましても、早急を要する法案を一応片付けて、あと暫くの間本会議を休むというような形式をとられたほうがいいのじやない…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第34号(1952/04/04、2期)

これは菊川君はいなかつたが、この前の前ですか、相当小笠原君がやりましたが、了承しているのですよ。そうしてそのときに大体きまりそうだつたのです。ところがそのときに小笠原君が持ち帰つて相談して決したいとい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第36号(1952/04/16、2期)

小笠原君、今日はどうせ緊急質問をやらないというような御意向だつたわけだから、やはり私のほうでも又考えるし、あなたのほうでももう一遍考えて頂きたい、その点どうでしようか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第41号(1952/04/28、2期)

法務委員会がやつておる恰好、様子を見て三時になつても、三時半になつても大して違いはないと思うのです。それを見て再開することにしましよう。時間をきめないで……。(「直ちに再開」と呼ぶ者あり)…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第42号(1952/05/06、2期)

実際問題は、法務総裁の報告を聞いてから質問をすることになるのですが、その中に先ほどからお話があつたように、緊急質問の性格を生かすというのですから、緊急質問に対して今までも何回も申合せをし、相談したこと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第45号(1952/05/12、2期)

今まで皆さんの御意見を聞いて、治安一般に関する質問は大体済んでおるんで、今日の緊急質問は大体早大事件というものを中心にしての質問だというようなお話でありまして、そうすると小笠原君がさつき言われたように…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第49号(1952/05/21、2期)

私、文部委員であつた一員として文部委員会に出ましてこの問題が付議されたときに、議運としての行き方、議運としての申合せについて、詳細に報告いたしまして、そして会期中に議員派遣の名によつて、いわゆる本会議…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第51号(1952/05/26、2期)

先ほどから中村君の御説明で大体わかりましたのですが、今度の公聴会を開かなければならない、公聴会のような議員派遣をやらなければできないという理由はよくわかりますが、そういう点からついつて三カ所は成るべく…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第55号(1952/06/04、2期)

矢嶋さんのお話もよくわかりますが、私はたくさん法律案があるうち、少しは先ほど加藤君が言つた通り、支障があることはあると思うのです。矢嶋君は今後の問題を大変心配されておりますが、今後は、恐らくそういう問…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第61号(1952/06/18、2期)

御承知のようにきまつた会期というのは明日と明後日なんです。大体においてこれは会期末になつたら、定例日でなくても、本会議の蓋を開けておいて、上つた法案を上げて行くというのが、今までの常例だと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第62号(1952/06/20、2期)

今の小笠原君の発言、原則的にはこれは成るべく会期延長したくないというのは、誰でも考えることと思うのであります。併し現実に迫つた各委員会の議事の進行の程度、委員会の審査の進行の程度を聞いいて、やはり止む…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第63号(1952/06/30、2期)

会期延長の問題については、この前からいろいろと御議論がありましたが、結局十日間の会期の延長があつたのであります。それについて、会期の延長を私のほうでは延長することに賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第65号(1952/07/05、2期)

菊川君の言うことは御尤もですが、昨日小委員会でそれは承認した問題だと思います。だから今又改めて……昨日もう済んだ問題で、又蒸し返しているのじやないというが、実際問題としては蒸し返しと思う。昨日話が済ん…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第67号(1952/07/09、2期)

庶務小委員長がおりませんので、ちよつと申上げますが、この法案の審議に当りましては、いろいろ論議がありましたが、結局議院運営委員会でこれを取扱うべきものであつて、必要があつた場合は人事委員会との合同審査…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第71号(1952/07/22、2期)

私は職員組合のかたがたの言われることがよくわかるのですが、何かはつきり言えないような、又はつきり言うことができないような、又はつきり言つてもはつきり明文化できないような含みが非常に多いのじやないかと思…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第73号(1952/07/25、2期)

小笠原君、御質問のこの決議案は、各党、文部委員会全員で賛成している次第であります。只今の御質問の積雪濕潤地帶という言葉ですが、積雪という中には、積雲寒冷も含んで、濕潤というのは雨量の非常に多い北日本の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第77号(1952/07/30、2期)

いろいろ論議がありますが、時間も一時ですから少し休憩するということを提案いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第4号(1952/02/12、2期)

私ども第三班は高良とみさん、岩間正男君と私の三人が、高知県、徳島県の両県に一月七日より十四日まで視察旅行をいたした次第であります。調査の箇所は小学校十一校、中学校七校、高等学校五校、盲聾唖学校三校、国…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第6号(1952/02/15、2期)

只今途中から参りまして、岩間君の申されたことが私の報告のどういう点に相違があつたのかちよつとわからないのです。私も実際は岩間君が言われた通りに、視察の報告を私がしようとは思つておりませんでした。突然委…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第7号(1952/02/19、2期)

新らしい育教の一つの大きな動向が教育の機会均等であり、又義務教育の国庫負担というような線に大きく浮び上つて参つたと考えております。併し現在の日本の経済状態と、特に文部省の極めて貧弱なる予算においては、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第11号(1952/02/28、2期)

滝尾さんが時間で帰らなければいけないそうでございますが、滝尾さんの質問を続行したいと思いますが、よろしうございますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第15号(1952/03/11、2期)

文部大臣が大臣として、又個人としても学校の施設が接収されておるというようなことについては、できるだけの力を盡しておるということは我々了承できるのであります。併しながらこの学校の施設というものが他の一般…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第16号(1952/03/13、2期)

議事進行について。先ほど委員長は岩間君の質問に対して初めは委員長の意見としては矢内原学長に質問してもらいたいと言つて矢内原学長に対する質問を許したはずです。ところが特別に極めて簡單だからという岩間君の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第20号(1952/03/26、2期)

先ほど相馬君の質問に関連して、現在の小中学校の教職員というのは、大体において相馬君さつき言われたように、本当にその児童の心理もわからないような先生が大半を占めておるのが事実です。これはいわゆるまあ(「…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第21号(1952/03/28、2期)

ちよつと、只今矢嶋君の質問に関連して、私も矢嶋君と同じような感じをさつきから持つていたのですが、やはりこの法律案の目的、これは非常に大臣が譲遜された、そしてこのくらいの金では義務教育の無償という精神を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第22号(1952/04/01、2期)

豹変なんかしていない。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第25号(1952/04/15、2期)

ちよつと中島先生にお尋ねをいたしますが、講和発効後に薯作権に関するいうこと法律ができることは大体においていたし方がないというような結論のようでありますが、それであるとこれは非常にむずかし、特に著作権の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第30号(1952/05/08、2期)

この司書及び司書補の有資格者が多くなつたということは学校図書館の運営上非常にいいと思うのです。ところが、ここをちよつと伺いたいのですが、『「職員」の下に「(大学以外の学校に附属する図書館の職員』とあり…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第31号(1952/05/09、2期)

私は只今上程されました議案に対しまして、自由党を代表して賛意を表するものであります。この法案の成立によりまして、学校図書館の運営が教育者であつて而も図書館に関する専門的な技術を身につけて行かなければな…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第34号(1952/05/16、2期)

やつておるのだ。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第47号(1952/07/08、2期)

私は今この衆議院から廻つて来ました義務教育費国庫負担法というものの審議に入りまする前に、岩間君から、この参議院の小委員会の案があるから、その案についてこの案とまあ折衷したような案に持つて行くべきじやな…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第48号(1952/07/09、2期)

御承知のように本日の文部委員会の議題は義務教育費国庫負担法であることは今更申上げる必要はないと思うのです。又我々の委員会の申合せといたしましても、そういうような申合せでありまして、昨日と今日と明日と三…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第50号(1952/07/22、2期)

ちよつと関連して文部省に聞きますがね、あの衛生試験所はこれはどこに行くことになつておるのですか、文部省から……。(「いたちごつこじやないか」「そういうことは一遍も言わんね、怪しからんね」と呼ぶ者あり)…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第52号(1952/07/24、2期)

私は自由党を代表いたしまして只今上程されました義務教育国庫負担法案につきまして堀越儀郎君の提出にかかる修正案に賛成いたし、なお同修正部分を除きました本案に賛成いたし、荒木正三郎君以下提出の修正案に反対…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 労働委員会 第13号(1952/05/28、2期)

只今の重盛さんの御質問は、労働大臣に対する質問ではないと思うのです。そういう点から、これは先ほど委員長が諮られましたように、この委員会の運営に対する質問はないと私は考えられるのですね。先ほど申上げまし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 労働委員会 第15号(1952/06/11、2期)

ちよつと菊川さんにお伺いいたします。先ほど労働法というものは、これは生きた法律でなければいけない、御尤もだと思います。すべての法律が私はそうでなくちやいけないと思いますが、特に労働法においてはそういう…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 労働委員会 第16号(1952/06/12、2期)

私は経営者代表と目されまする宮崎さんにちよつとお伺いしたいと思います。私は先日九州において、又昨日と本日はこの部屋におきまして、或いは労働者代表或いは使用者側の代表のかた、或いは公益者と目される人又は…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 労働委員会 第19号(1952/06/16、2期)

只今村尾さんや委員長、堀さんからいろいろ御意見が出ましたが、私は労働運動の限界というようなことは非常にむずかしい問題で、又労働者が、労働組合が現在やつておるいわゆる政治スト的な行動と、日経連のやつてお…会議録へ(外部リンク)

第14回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1952/08/31、2期)

只今の兼岩君の発言等があると我々は考えまして、先ほども政府の説明を聞く前に、緊急集会の神格等について法制局並びに事務局の智見を聞きたいというようなことを申上げたのでしたが、多数の御意見が矢嶋君等の発言…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 議院運営委員会 第2号(1952/10/27、2期)

私は先ほどから、いろいろお話を伺つておりますが、赤旗とか何とか、そういう問題じやないと思います。これは先般院外のデモ等のいろいろなものに対して、合法的に、議院としてとるべき態度として、こういうものはこ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 議院運営委員会 第3号(1952/11/05、2期)

只今の小笠原君の官房長官に対する質問ですが、私は本案の内容に亘つての質問と見受けられますので、この議運において質問する問題じやないと思うのですが、それはあとで改めて質問してもらうようにお願いします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 議院運営委員会 第6号(1952/11/24、2期)

ちよつと小笠原君、すみませんが……。中一日休む……。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 議院運営委員会 第28号(1953/02/16、2期)

只今の小笠原君のお言葉の中で、この緊急質問だけで本会議を開くというのではなくて、適当なときに本会議を開いて行うということで…。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 議院運営委員会 第36号(1953/03/04、2期)

私ちよつと、あの理事会の決定は、先ほどいろいろ論議れましたように、小笠原君の緊急質問は、これは小笠原君が緊急質問をしない場合には、各委員会等でこのような質問が繰返されて、委員会の議事の運営上非常に困る…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 文部委員会 第2号(1952/11/12、2期)

何ですか、もう一遍。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 文部委員会 第4号(1952/11/28、2期)

ちよつと只今の矢嶋君の質問に関連してですが、老朽校舎の問題ですが、老朽校舎については補正予算で得られなかつた、補正予算で見るべき性質のものでないために二十八年度の予算において計上するというようなことに…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 文部委員会 第5号(1952/12/02、2期)

ちよつと先ほど山本委員から向うに行つて見て来た実際の人から話を聞きたいという質問があつたのですが、私どもが参りましたのは、結局あの首切り問題というのは、首から上のほうを大きく取上げて、首から下の問題は…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 文部委員会 第9号(1952/12/16、2期)

さつきから大臣の話もありましたし、午後から再開する予定になつておりますし、この辺でどうですか休憩して。(「異議なし」と呼ぶ者あり)…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 文部委員会 第11号(1952/12/18、2期)

相馬君の今の、お二人のかたに耳を傾けるということは具体的にどういうことですか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 文部委員会 第14号(1953/02/19、2期)

只今課長の説明によりますと、学校の責任において火災を起したものに対しては特別取上げていないというような話でありましたが、これはちよつと変でないかと思うのです。学校が学校の責任において、学校がわざわざ焼…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 文部委員会 第17号(1953/03/05、2期)

それは予算と関係がないじやないか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 文部委員会 第19号(1953/03/12、2期)

只今梅津さんの話御尤もですから、成るべく委員会に出るように私のほうでも努力いたします。併しあれですね。今までの委員会の恒例から見ましも、定足数に満ちたことはないんですよ。そういう点から言つても必ずしも…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 文部委員会 第20号(1953/03/13、2期)

ちよつと国立大学に対する基本的な考え方についてお尋ねしますが、国立大学のいわゆる優劣という問題は今更言うまでもないと思うのです。ところが今回の設置法の一部改正する法律案を見ましても、まあ優れた大には大…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 議院運営委員会 第3号(1953/05/22、3期)

只今の小笠原君のお言葉ですが、私のほうでも、まだ正式に衆議院と話合いをしていない。それで何か官房長官のほうから、このことについて参考になるような御意見を伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第8号(1953/07/16、3期)

関連して。私中途から聞いたのですが、その決議案は全然知らなかつたといいますが、決議案に盛られたような内容については承認を与えたか、それとも、そういうようなことが質疑応答によつて両方で了解できたような経…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第11号(1953/07/23、3期)

ちよつと委員長にお尋ね申上げますが、この前の理事会の申合せで、今週は法案について三つの法案、あの法案について審議することを申合せたのですが、突如として須藤君の問題に対する質問を取上げられたのはどういう…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第12号(1953/07/24、3期)

ちよつと簡単に御質問申上げますが、この教育職員免許法並びにこの施行法の一部を改正する法律案によりますと、僻陬地における小規模の中学校、高等学校の教員が、実際免許状のない者がある者と同様な教科の教授がで…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第15号(1953/07/29、3期)

私は自由党を代表いたしまして公立学校施設費国庫負担法案並びに修正案並びに只今荒木君から提案されました同法案に関する決議案に賛成の意を表するものであります。ただ私は申上げたいことは、災害復旧に関しまして…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第16号(1953/07/31、3期)

ちよつとお伺いしますが、公立学校教職員の共済組合がありますが、あの人員はどのくらいですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第18号(1953/08/04、3期)

義務教育を終えた青年が教育を受ける機会を得られないために、こういうような法案を作りまして幾分でも教育を受けられる機会を与えるような施策は誠に結構なことだと考えております。併しながら、この法案が通過しま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第1号(1953/10/26、3期)

ちよつと文部大臣にお伺いしておきたいのですが、御承知のように、二十九日から開かれる国会は救農国会というようなことを言われております。予算の内容から見ましても災害と冷害との問題を取上げておることは私から…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第2号(1953/10/27、3期)

これは二十九年度の概算要求、これはこれより変えるという気持はありませんか、内容を。どの程度まで進んでいるのですか折衝が。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 文部委員会 第1号(1953/11/02、3期)

議事進行についてちよつと申上げます。今日の委員会は、御承知のように先日の委員長理事会で冷害地に対する欠食児童の対策についてどうするかというような問題を取上けて協議するはずだつたと思われますが、非常にい…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 文部委員会 第3号(1953/11/06、3期)

本委員会の決定に基きまして、去る九月十一日より一週間にわたり行いました、近畿、中国、九州方面の現地調査の結果につき御報告申上げます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第1号(1954/08/30、3期)

ちよつと簡単にお伺いいたしますが、この頂いた表なんですが、二十六年の黄変米は九千三百九十トンですか、二十七年の一万三千四百七トンですね、これは二十八年から初めて白色黄変米が発見されたといいますと、いわ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第3号(1954/09/01、3期)

誠に皆さんに申訳ないのですが、この決議文のいろいろ討議に入ります前に、二、三点是非とも食糧庁関係に聞いておかなければならないことがあるので、どうぞ質問をお許し願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第6号(1954/09/04、3期)

先ず第一に、明後日の午前ならばというような申出が私からあつたというような委員長の御発言でありますが、それは私はそういうふうなことを申上げたのではありません。どうぞ誤解のないようにお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第8号(1954/09/11、3期)

これは昨日来の問題ですが、これから総理の外遊の問題について、吉田総理をここに呼ぶかどうかというようなお話でありまするが、吉田総理の外遊の問題については、今まで相当いろいろ詳細に官房誉、副総理から説明を…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 地方行政委員会 第45号(1954/05/26、3期)

只今地方行政関係の法案が上がるそうで、委員長の報告があつて、それからこの委員会のかたがたも何か討論をなさるかたがあるそうで、殊に記名投票だそうですから、その記名投票が終りましたら直ちに委員会を再開する…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 地方行政委員会 第46号(1954/05/28、3期)

只今いろいろなお話がありましたが、この間の地方行政委員会の委員長理事会の決定では、今日呼んだ証人が終つて、午後から大体二時半から総理に対する総括質問をやる、そういうような決定を出しましたので、これは一…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 地方行政委員会 第52号(1954/06/10、3期)

この法案は、提案者が提案理由で説明されたように、奄美群島の占領が八年間に亙つての長い間の空白を速かに埋めて、同地域の急速な振興を図つて、二十万同胞の喜びを来たしたいというような御説明の趣旨はよく我々了…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 地方行政委員会 第54号(1954/06/14、3期)

ちよつと自治庁のかたがたにお伺いいたしておきたいのでありますが、この前の質問の続きでありますが、この前の質問に対する答弁から考えますと、それから第九条の条文から考えますと、「鹿児島県知事は、復興計画に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 地方行政委員会 第1号(1954/08/02、3期)

ちよつと変な質問を申上げますが、政府は今後町村合併を町村合併促進法によつて推進されて行くのだと思われます、それに違いないのですね。これはちよつとこういう質問をするのは、この現在町村合併をした所ですね、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 地方行政委員会 第4号(1954/09/14、3期)

選挙区制の問題ですが、これは御承知のように、私のほうの党でもまだ結論が出ないことは先ほどの御説明の通りであります。併しこれは選挙法の改正ということにからんで選挙区制の改正ということもこれは必然的に考え…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 地方行政委員会 第5号(1954/09/15、3期)

先ほどからいろいろ御説明を聞いておりますと、警察費の各都道府県における不足ということは、これは否定できない問題であるというように説明を伺つたのです。それでその実際の不足額はどのくらいであるかということ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第1号(1953/12/10、3期)

速記はいらないですが。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第4号(1954/02/19、3期)

只今までの大臣並びに永井君の質疑応答を聞いておりますと、どうも答弁だか、議論だかわからないような状態になつておりまして、まあ同じことをお互いに議論し合つでいるというのが実際の状態じやないかと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第7号(1954/03/11、3期)

ちよつと会計課長、大体二十八年度の不足額というものは、文部省は実績をつかんでいるから金額がわかつているんじやないかと思う。わからないというのはどういうところからわからないのか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第8号(1954/03/13、3期)

ちよつとお尋ねしたいのですが、最後のところ、誰でもいいのですが、山口の小中学校の日記ですが、これは学校では回収しない、市の教育委員会で不適当と認めてこれを回収するのだからその代償は支払え、代償について…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第9号(1954/03/16、3期)

それではちよつと相馬君の御質問に答えます。私が非常にあそこへ行つて、こう何ですね、奇異に……、奇異と言つていいかどうか言葉か悪いかも知れませんが、非常にあそこへ行つて変に感じたことは、学校の先生と警察…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第11号(1954/03/23、3期)

ちよつと稲田局長に国立学校設置法の一部を改正する法律案に関連いたしましてお伺いいたしたいと思うのですが、一体今日の全国の大学がこのままで大学教育に支障がないと考えておるのですか、現在の状態で。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第12号(1954/03/25、3期)

只今剱木委員からの質問の関連ですが、先般学校教育法の一部を改正する法律案の提案理由のときにも特別の必要のある場合には専門課程を置くことができるというようなことを言つておられますが、特別の必要のある場合…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第13号(1954/03/26、3期)

ちよつとお伺いしておきますが、私は終戦後日本の教育制度がいいとか悪いとかそういうことは別問題にしまして、六・三・三・四の制度のうち、大学の教養課程というものは一般社会人としての高等教養を高める、教養教…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第16号(1954/04/06、3期)

先ほど来の荒木君の、質問、文部大臣の答弁を聞いておりますと、結局は国内における偏向教育と日教組の指導方針というようなことであろうと思うのであります。ところが国内における偏向教育というものは、我我はどん…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第19号(1954/04/12、3期)

私は間単に数項目を御質問いたしたいと思いますので、どうか間単な答弁を答弁いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第20号(1954/04/13、3期)

いろいろ御証言を頂きまして有難く拝聴いたしましたが、以下数点につきまして横山先生にお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第21号(1954/04/15、3期)

関連して。十二日、十三日の偏向教育に関する証人喚問は我々が証人のお話を聞きまして、(「ちよつと待つて下さい」と呼ぶ者あり)そして我々委員が、(「その前に文部大臣に」と呼ぶ者あり)発言中です。(「いや、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第25号(1954/04/21、3期)

関連して。(「明日になさい、五時になつたから」と呼ぶ者あり)我々が連日文部委員会で審議しているこの教育に関する二法案、これは飽くまでも教育に対してプラスになるものでなければならないと思います。若しもこ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第26号(1954/04/22、3期)

私ども参議院の文部委員は、我々に付託されましたこの教育に関する二法案を最も真剣に、最も詳細に審議いたしまして、而して国家統治のために貢献いたしたいというような考え方から本日おいでを頂きまして、特に午前…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第29号(1954/04/24、3期)

時間が遅くなりましたから簡単に小林委員長に御質問申上げます。小林委員長の御説によりますと、この法律案は両方とも要らないと思うというお話でありまして、私ども文部委員といたしましても、こういうような法律案…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第35号(1954/05/20、3期)

新らしい憲法の下に、教育の機会均等という狙いの下に、この法案を提出されましたことは誠に喜ばしい次第であると思います。併しながら僻地の教育の最も考えなければならないことは、これは僻地の、殊に積雪寒冷地帯…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第20号(1954/11/17、3期)

ちよつとお伺いしますがね、只今の大阪市の市会議長ですか、それによこされました文書というものを調達庁としては認めているのか認めていないのか。認めていないのだつたら、今あなたが須藤君から要求されて読んだの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第21号(1954/11/18、3期)

ちよつと福島県の知事に御質問申上げます。御多用中わざわざおいで下さいまして、福島県が教育に対する非常な関心を持つているという点からも、当委員会の権威の点からも感謝いたす次第であります。いろいろ福島県の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第22号(1954/11/19、3期)

只今の会計課長の説明のうちにも奇宿舎の整備三千万円、この寄宿舎は恐らく新制中学校の季節分校、特に積雪地の一年のうち五カ月乃至半年季節分校を作つて一人の先生が五カ月間、英語も算数も国語も教えるというよう…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 予算委員会 第3号(1954/12/05、3期)

私は先ず第一に、農林大臣並びに厚生大臣、文部大臣に対して御質問を申上げたいと考えております。今日日本において最も重要なことは、日本経済の再建であるということは申すまでもないことでありまして、日本経済の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第9号(1955/06/02、3期)

ちょっとお尋ねいたしますが、この法案、博物館法の一部を改正する法律案というもののねらいが、学芸員の資格取得というようなことが大きなねらいになっておるようでありますが、御説明によりますと、この法案により…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第16号(1955/06/28、3期)

私は本問題につきまして実は文部大臣と大蔵大臣と自治庁の長官をおいで願いまして御質問申し上げたいと考えたのですが、予算委員会の関係上大蔵大臣等の出席はなかなかむずかしい問題だと考えまして、本日は文部大臣…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第17号(1955/06/30、3期)

私今来てどこのところを荒木君質問をしておるのかわかりませんが、重複するかもしれませんが、地方財政がだんだん赤字になって参りまして、これから教育費に対するしわ寄せが相当ひどくなってこやせんかと思う。今荒…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第20号(1955/07/12、3期)

趣旨説明を申し上げます前に、まず皆様方におわびを申し上げておきます。いろいろ手続きの食い違いがありまして、本日皆様の前に正式に印刷物をお配りでき得なかったことをまことに申しわけないと考えております。そ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第23号(1955/07/21、3期)

かねてこの問題につきまして提出をしておりました私以下数名の提案にかかる法律案の第四条の問題ですが、この四条の問題点になりました学校教育の正常な実施をはかるためにというように修正をすることを認めまするの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第3号(1955/03/29、3期)

ただいまの吉田君の質問に関連いたしまして、労働大臣にちょっとお尋ねいたしますが、労働大臣の先ほどの答弁によりますと、いわゆる学校卒業者の就職はきわめて安易なような御答弁でありましたが、労働大臣は先ほど…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第4号(1955/03/30、3期)

ただいま石原君の関連質問に対しまして、一萬田大蔵大臣から電力会社は決して赤字になっておるのじゃない、依然として若干の配当をしておるというような御答弁がありましたが、しからば何ゆえに電力会社は電気料金を…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第10号(1955/05/17、3期)

ちょっと水産関係の予算の組み方の基本的な問題についてお尋ね申し上げます。農林省関係の予算が全般的に削減されたというところから水産関係の予算も減少されたというような工合に思われるのですが、水産関係の予算…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第11号(1955/05/19、3期)

先ほど来、大蔵大臣の答弁を聞いておりますと、最善を尽す、前に四月、五月の暫定予算を出す場合に、最善を尽して六月の暫定予算は出さないというようなことを言明しております。なお、七月の暫定予算を出すような状…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第13号(1955/05/24、3期)

三十年度の予算編成の方針で、補助金の整理という問題が相当大きく取り上げられておる。ところがただいま中小企業に対するいろいろな予算を拝聴いたしましたところ、今までなかったいろいろな方面にわたって補助金を…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第20号(1955/06/08、3期)

ただいま同僚池田君の質問に対しまして、総理大臣は、自分は予算委員会で約束したことは忘れてはいない。しかし三時過ぎごろ帰ってきたところが、官房長官が議運の委員会に出るようにというよなことを言って引っ張っ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第24号(1955/06/13、3期)

私は質問に入ります前に、まず私はきわめて短い、限られた時間においていろいろな本予算案に関係する質疑を行わなければならないのであります。従ってその点から、総理並びに各省の大臣にお願いしておくことは、質問…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第25号(1955/06/14、3期)

ただいまの問題に関連いたしまして総理大臣にお尋ね申し上げますが、総理大臣は一月二十二日の施政方針の演説の中で、「文教の刷新は、現下のわが国にとって最も緊急の問題であります。戦後急激に行われた学制の改革…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第27号(1955/06/18、3期)

議事進行。私は先般農林大臣に対しまして、予約集荷制度による米を集荷せんがためには、原則的には作付前に米価を決定すべきではないかとの質問をいたしたのでありまするが、農林大臣は六月十五日には間に合わないが…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第28号(1955/06/20、3期)

ただいま余剰農産物の問題につきまして、経審長官からも答弁がありましたが、余剰農産物の買い入れいたしまする八千五百万ドル分の買付の実際の価格は一体幾らであるか、御承知のようにアメリカの農産物の価格は東南…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第30号(1955/06/22、3期)

私は、官房長官の予算委員会が開催できない理由についての御答弁を拝聴いたしたのであります。ところが、官房長官は、他の委員会を最も円滑に運営するために、この予算委員会に閣僚が出席でき得ないというような答弁…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 文教委員会 第5号(1955/12/13、3期)

ただいま委員長の採決みたいなことだったのですが、これは臨時国会は消えてしまうのですよ、三、四日で。ですから、通常国会で新たに文教委貝会で委員長、理事会でこの問題を取り上げて参考人を呼んで聞くか聞かない…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 予算委員会 第7号(1955/12/15、3期)

私は自治庁長官にまずお尋ね申しますが、地方財政の赤字が非常に膨大な数字を示しておると言われておるのでありまするが、政府の計算によって真に赤字とみなされるところの金額は一体どの程度であるか、長官の御答弁…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第8号(1956/03/08、3期)

へき地の教育の問題については、われわれもまあ参議院に席を置きまして、文部委員としてまる六年の間いろいろ微力を傾倒してきて、最近においてはへき地教育振興法というものまで作るようになり、予算もきわめて少額…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12