加納金助参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   2期(1950/06/04〜)  105回出席(うち幹部出席 87回)   24回発言   13494文字発言
   3期(1953/04/24〜)    0回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言

    参議院在籍時通算    105回出席(うち幹部出席 87回)   24回発言   13494文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位   91回出席  24回発言 文部委員会
 2位   14回出席   0回発言 予算委員会

参議院委員会役職

委員長経験

参議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

文部委員会理事(第8回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第8回国会 参議院 文部委員会 第2号(1950/09/20、2期)

簡單にお伺いしたいと思います。私は文相の教育に対する高邁なる理想、又更に研究に対しての熱意に対しましては、深く敬意を表するものであります。これまでは専ら義務教育についての論議が重れられまして、殆んどそ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 文部委員会 第12号(1950/11/17、2期)

私の質問、今希望の点につきましては、只今の質疑応答で大体了解しましたですからよろしうございます。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 文部委員会 第1号(1950/11/28、2期)

今木村委員からお話の通りに、あのときは文部委員会としての議はまとまらなかつた。ただ理事会を開いた際に、さような意見もあつたという程度で私は承知しておつたのでありましたけれども、但しもう過去のことはかれ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 文部委員会 第2号(1950/11/29、2期)

それで了承したらいいじやないですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第9号(1951/02/14、2期)

只今の政府委員の説明によりまして、本條の精神が初めてまあ私もぴつたり来たように思います。大体におきましてこの改正の精神は、私はもう少し崇高な深い意味を持つておる、こう考えております。つまり食えないもの…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第20号(1951/03/15、2期)

それでは只今から本日の委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第21号(1951/03/17、2期)

なおこの問題につきまして私も簡單に御質疑申上げるのですが、只今ここに配布されましたこの平衡交付金増額の要求につきまして打合せをしたいと、ところが私のほうの委員に、非常に急いでほかに行かなければならんよ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第23号(1951/03/20、2期)

私は本法案に対しまして、全体的に賛成の意を表するものであります。義務教育の無償配付ということは、これは理想でありまして、すべての教科書を無償で配付するということは皆さんと共に私ども念願してやまぬのであ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第25号(1951/03/23、2期)

我が自由党におきましては、堀越儀郎氏ほか四名の提案によります教育公務員特例法の一部を改正する法律案に対する修正案に対しまして、遺憾ながら反対の意を表する次第であります。その理由を極く簡單に申上げます。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第30号(1951/03/29、2期)

私は本案の修正案に賛成すると共に、爾余の法案につきましても賛意を表するものでありますが、ただ一言希望を申しておきたいのは、本案において最も重要なものはいわゆる選考審査会ですが、これが本案の極めて重要な…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第32号(1951/05/10、2期)

対象になる学校はどのくらいになりますか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第39号(1951/05/26、2期)

政治経済というような純文化的のものがやはり入ると思うの噂すが、どうですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第42号(1951/06/01、2期)

只今梅原委員より修正されました点につきましては、我が自由党におきましても同意するものであります。その他の原案に対しましては別に異議なく賛成をいたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第5号(1951/08/13、2期)

なお大蔵、地財関係のかたは暫らくすると見えることになつております。……何か只今の説明に対しまして御質問がありましたらお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 文部委員会 第6号(1951/08/14、2期)

これより開会いたします。只今より理事の補欠互選を行いたいと存じます。互選の方法はどういたしましようか。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 文部委員会 第1号(1951/08/20、2期)

それじやこれより本日の会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 文部委員会 第2号(1951/09/07、2期)

それでは只今より文部委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第1号(1951/10/15、2期)

只今から文部委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第7号(1951/11/12、2期)

今のお話ですね。供述されるかたの説明を聞きまして、そちらのほうを終つてから政府のほうに質問することにしたら如何ですか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第11号(1951/11/21、2期)

動議を提出いたします。本法案は我々文部委員全員の発議でありますから質疑及び討論を省略いたしまして、直ちに表決せられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 文部委員会 第13号(1951/11/24、2期)

私は自由党を代表いたしまして本案に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第3号(1952/02/07、2期)

速記を始めて下さい。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第9号(1952/02/22、2期)

只今から文部委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 文部委員会 第19号(1952/03/20、2期)

只今私立学校の経営に関し必要な資金、その中には教職員の俸給、つまり経営費の貸付を含む、この問題はこれは実に重大なことで、今計上されるような金額を以てしたならば、殆んど二階から目薬くらいのところで、(「…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12