仁田竹一参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   2期(1950/06/04〜)  112回出席(うち幹部出席 27回)   14回発言   27357文字発言
   3期(1953/04/24〜)  102回出席(うち幹部出席 34回)   32回発言   63994文字発言

    参議院在籍時通算    214回出席(うち幹部出席 61回)   46回発言   91351文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  176回出席  40回発言 運輸委員会
 2位   22回出席   6回発言 決算委員会
 3位    9回出席   0回発言 議院運営委員会
 4位    5回出席   0回発言 内閣委員会
 5位    1回出席   0回発言 法務委員会
 5位    1回出席   0回発言 大蔵委員会

参議院委員会役職

委員長経験

参議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

内閣委員会理事(第8回国会)
決算委員会理事(第9回国会)
運輸委員会理事(第22回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第10回国会 参議院 運輸委員会 第3号(1951/02/23、2期)

アメリカの繋留されておるリバテイ船が百二十何隻というものを民間に拂下げ、或いはチヤーターされた場合に、日本の輸送に廻された場合に運賃の低下その他によつて、日本の海運或いは造船等に影響は……、近く暫定的…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 運輸委員会 第11号(1951/03/22、2期)

そうしますとあれでしようか、改造して使用し得ると大よその見当の付きまするようなものは、トン数でどのくらいある見込ですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 運輸委員会 第26号(1951/05/28、2期)

四十二条の二項ですか、「特に重要な港湾で、政令で定めるもの(以下「特定重要港湾」という。」)この内容と申しますか、具体的な港湾が若し発表できまするならばお知らせ百を願いたい。なお最後の附則の五項に、「…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 決算委員会 第13号(1951/03/14、2期)

只今の小委員長の言われることと、カニエさんの言われることでは、大部差があると思いますが、結局小委員長の言うことは頗る不得要領だつたと思いますが、小委員会ではこれを僞証罪として告発するということの決議は…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 決算委員会 第15号(1951/03/19、2期)

それでは只今から決算委員会を開会いたします。委員長が所用のため欠席でございますので、私が委員長代理を勤めたいと思います。御了承願います。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 運輸委員会 第1号(1951/10/18、2期)

それでは九州班の視察の御報告を申上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 運輸委員会 第8号(1951/11/13、2期)

気象台長がお見えになつておりますので、確信のほどをお伺いしたいのですが、我が国の領土が狭くなりましたために、縮小し得るものもあると思いますが、逆に狭くなつたために拡充しなければならない部面もあると思い…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 運輸委員会 第11号(1951/11/26、2期)

本日の請願及び陳情小委員会における審議の結果を御報告いたします。本日の小委員におきまして審議いたしましたものは請願三十七件、陳情二件であります。そのうち採択いたしましたものは次の請願二十三件であります…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 決算委員会 第3号(1951/10/30、2期)

それではこれから決算委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 決算委員会 第4号(1951/11/01、2期)

それでは只今より決算委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 決算委員会 第6号(1951/11/08、2期)

只今より決算委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 運輸委員会 第25号(1952/05/29、2期)

法案の第二條第一号と二号の字句の配置はいろいろまあ違うようですけれども、内容は余り違つておらないのではないかと思いますが、強いて申しまするならば、最後のほうに「その他旅行に関するサービスを提供する」と…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 運輸委員会 第26号(1952/06/04、2期)

本案につきましては大分御質疑があつたようでありまするし、質疑の中には意見も相当述べられたようでございまするので、この場合討論を省略いたしましてすぐさま採決に入られんことを動議として提出いたしたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 決算委員会 第2号(1951/12/13、2期)

大体私も船屋なものですから見当はつくわけでありますが、一体この旅客船というものは、船の設備その他、ほかの船とはすつかり違つたものでありまして、旅客船会社が船が欲しいということは、どこまでも旅客船が欲し…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 運輸委員会 第2号(1953/06/19、3期)

縦の表は何頁でしようか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 運輸委員会 第4号(1953/06/30、3期)

十七条の違反は罰則で六カ月以下の懲役又は二万円以下の罰金、大変なことでございまするが、他人の委託による場合が条件になつておるようですが、船舶業者或いは運送業者自身が、このような書類の手配をすることが多…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 運輸委員会 第7号(1953/07/07、3期)

只今の説明で、何か現地では海運局、海上保安庁協議の上適当な事務処置をとりたいと、こんなふうな話なんですが、これは私新聞で見たことでありまして責任を持つことは困りますけれども、相当に新聞の書いておるとこ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 運輸委員会 第8号(1953/07/09、3期)

今の問題に関連しておりまするが、例えば漁船にいたしましても、或いは定期旅客船にいたしましても、この木船相互保険組合に加入を申込みました場合に、木船相互保険組合はこれを拒絶し得るかどうかという点なんです…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 運輸委員会 第10号(1953/07/13、3期)

関谷さんにちよつとお伺いしたいと思うのですが、運輸大臣が保険契約の締結を命ずることができるということになつておりますが、政府案によりますと、利用者の利便を阻害しているということの一つの限界があつたわけ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 運輸委員会 第11号(1953/07/14、3期)

多少ありますけれども賛成意見の中に織込まして下さい。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 運輸委員会 第12号(1953/07/15、3期)

質疑ではないのですが、この機会に委員長にお取計らいを願いたい件がございます。ちよつと簡単でございますからお許しを願いたいと思います。この地方鉄道軌道整備法案の提案の理由を拝見いたしますと、海上運送法と…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 運輸委員会 第13号(1953/07/17、3期)

運輸大臣にこの地方鉄道軌道整備法案の提出になりました機会に御意見を承わつておきたいと思います。地方鉄道軌道整備法案の提案理由を拝見いたしますと、その地方鉄道或いは軌道の目的、ここに書いてありまする国土…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 運輸委員会 第17号(1953/07/24、3期)

大分時間が長くなりましたので極く簡潔に御質問申しますから、簡単にお答え願いたいと思います。提案の説明理由によりますると、審議会の制度を廃止されたようでありまするが、たくさんの審議会にはいろ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 運輸委員会 第18号(1953/07/27、3期)

審議会が協議会に変りますね。そうしますと個々の路線等についての認可申請等が、説明書にある簡素化と相待つて速かに解決がつくということに一応なるわけですね。実際問題として生じたのは、認可申請を出したのが一…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 運輸委員会 第1号(1953/10/30、3期)

この資料は関係ありませんね。今回の水害予算には、これは融資になつている。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 運輸委員会 第22号(1954/04/08、3期)

只今の一松委員の御発言に関連して、私が実際に承知しておりまする関係でお伺い申上げますが、地方公共団体でやり得るということでありますけれども、実は実際に数十年来の問題になつておりながら、それをやらない個…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 運輸委員会 第23号(1954/04/12、3期)

この前、港湾法に関連を持ちますので、繋留並びに桟橋につきまして質問申上げたのでありますが、その場合或る港に、而もその港が一日数千、多い時は何万という乗客のある港で、恐らくは我が国でも二、三の乗降客の多…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 運輸委員会 第24号(1954/04/20、3期)

大体従業員の必要な数は五万と予想されたわけでございましようか。それに二十六年十月から今日まで四万二千海技免状を発給したわけですが、なお又あと半年ばかりありますから、その数から言いますと、やや予定数には…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 運輸委員会 第25号(1954/04/23、3期)

建設工事費が不十分だから民間資本を入れるということでありますけれども、問題はでき上つた財産の帰属がどういうふうになるか、これは非常に大きな問題だと思います。勿論この建物は鉄筋の建物だと思いますが、従つ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 運輸委員会 第26号(1954/04/27、3期)

繋留施設に対しましての局長の将来の御方針はよく了承できるのでありますが、既設の繋留施設で私企業のものがあるのでありますが、例えて申しまするならば、別府の繋留所がそうでありますけれども、このようなものに…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 運輸委員会 第7号(1954/11/15、3期)

総裁の御答弁ですか、説明ですか、十分聞きとれなかつたので、或いは私の質問にお答えになつておつたかもわかりませんが、ちよつとお聞きしたいと思います。私どもの調査委員の報告いたしました事柄は、海上職員もさ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 運輸委員会 第8号(1954/11/16、3期)

簡単に課長さんの意見を求めたいと思いまするが、リベートということが出ましたけれども、この場合、俗に言うリベートとは大分事情が違うと思いますが、このリベートのあるという理由は、これは両方から、裏表二つの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 運輸委員会 第3号(1955/03/31、3期)

大臣に対しましては、ほかに御質問はございませんか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 運輸委員会 第10号(1955/05/27、3期)

一応もっとものように考えられますけれども、一体船を作りますのに、あの狭い容積のうちで、主としてことにある税金だけの関係で機関室を広くする、従って貨物あるいは客室を狭くすることにもなるというのですが、税…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 運輸委員会 第11号(1955/05/31、3期)

簡単に、わからないところだけ一つ聞かしていただきたいと思います。旅客の航路事業は三つに分れているわけでございます。旅客定期航路、旅客不定期航路と、特定旅客定期航路事業というのですが、それで、その一の旅…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 運輸委員会 第12号(1955/06/02、3期)

今道路の問題が出ましたが、連絡船でございますけれども、大体鉄道が連絡船をやります場合は、鉄道でなくてはいかぬだろうと常識的に考え得るようなももをおやりになるのは、これは当然だと思います。たとえば北海道…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 運輸委員会 第17号(1955/06/14、3期)

ごく簡潔に伺いますが、運転手に重大な過失のあった場合、刑事問題として出てくるのですけれども、民事訴訟によりまする損害賠償、特に慰謝料の問題でありますが、これを訴訟を起しました場合に、この法律によって運…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 運輸委員会 第18号(1955/06/17、3期)

ほかには、本日御質疑なさるような点はございませんか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 運輸委員会 第20号(1955/06/23、3期)

第四条の三、第四条の四、十二条の運輸大臣関係の監督の必要なこと等が議論が尽されたのでありますが、私もまあ簡単、率直にお尋ねいたしますが、いかにもこれは役人の喜びそうな法律だと思います。ところが、実業家…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 運輸委員会 第23号(1955/07/01、3期)

私は、海上運送法の一部を改正する法律案に対しまして、修正案を提出いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 運輸委員会 第24号(1955/07/12、3期)

そうしますと、保険料を一体だれが払うわけですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 運輸委員会 第25号(1955/07/14、3期)

私は、衆議院から送付されました修正案につきまして、付帯決議を付しまして賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 運輸委員会 第26号(1955/07/21、3期)

わかったようですけれども、はっきりしませんので、一つ伺いたいと思いまするが、この保険に加入せんとする者は、どういうふうな段階といいますか、方法によって加入するのですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 運輸委員会 第27号(1955/07/26、3期)

トラック、タクシーが三百両、バスが百両というのですが、それは現在何社ぐらいありまして、どことどこですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 運輸委員会 第11号(1956/03/22、3期)

非常に適切な改正案だと存じますが、ただこの改正法案要綱の第四点に、この職員による営業所への立ち入り検査とあるが、しかもその範囲は、本法の目的達成上必要な限度まで検査し得る、こういうことになるわけだろう…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 運輸委員会 第12号(1956/03/27、3期)

この法案は旅行為あっせんすることによって手数料をとった者に適用なさる法律だと考えます。従って、旅行あっせん業者であるとあらないにかかわりませず、手数料をとっておらない場合、この法律の適用を受けないと考…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12